江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2012年08月31日(金) オレは国会議員半減案に賛成だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 橋下大阪市長が突きつけた「維新八策」の中味に盛り込まれた「国会議員定数の半減」にオレは大賛成である。毎週、週末になると地元に帰って支援者のところを回り、握手したり講演会したりして地元に顔つなぎし、もちろんその往復の交通費は議員パスで公費負担という今の習慣をぶちこわすのにちょうどいい方法だぜ。

 国会議員が必死になって「地元への利益誘導」のために頑張るのは、今の国会議員の立場が地方の代表なのか国政のために選ばれたのか曖昧だからである。議員定数を減らして国会の役割を、外交・教育・金融政策などの部門にしぼってしまえば国会議員ももっと楽になるだろう。

 読売新聞の記事を引用しよう。

橋下氏、衆院半減「盆踊りや葬式から議員解放」
 地域政党・大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は30日の記者会見で、次期衆院選の公約「維新八策」に盛り込む衆院議員定数(現行480)の半減を巡り、小選挙区(同300)を150、比例選(同180)を90とする考えを表明した。
 「現在の選挙区は狭すぎる。国会議員が地元の盆踊りや葬式ばかりに行っている」と述べ、小選挙区の区域の拡大を訴えた。
 橋下氏は、衆院定数の半減公約に民主党の輿石幹事長が「定数半減で国民の民意が反映できるか心配」と発言したことに触れ、「議員の数が多いほど民意が反映できると言うが、そんなばかなことはない。今の数の方が、ミクロな声に縛られすぎて、日本全体の国民の声をすくい上げる仕組みになっていない」と反論。「100万人ぐらいのエリアに議員1人の選挙区にして盆踊りや葬式から解放すべきだ」と述べた。
(2012年8月30日12時49分 読売新聞)


 国会議員という利権に巣食う連中は、自分たちが税金を食いつぶしてろくに仕事もしてない穀潰しであるという自覚がない。選ばれた人間である自分は税金で贅沢三昧してもいいと勘違いしてる馬鹿が多いのである。名前をいちいちオレが書かなくても国民は即座に何人かの勘違い野郎の顔を思い浮かべることができるだろう。

 「定数半減で民意が反映できるか?」というのは実に愚かな質問である。輿石幹事長のような「民意」のなんたるかもわかってないボンクラが、自分の身分がおびやかされそうになってあわてて言い訳をしているようにしか聞こえない。そもそも民主党に「民意」を語る資格はあるのか。消費税を上げないと公約して「民意」の支持を受けたのに、いつのまにか民主党が積極的に消費税を値上げしようとしている。民意をないがしろにしてきたクソ政党にそんなことを言われてもちゃんちゃらおかしいのである。

 国会議員が240人ということは、人口50万人あたりに一人ということになる。そういう基準で再編すれば一票の不均衡もなくなるだろうし、無能な議員の排除も今よりも可能になるだろう。

 480人は多すぎたのである。だから変態でも議員だったし、シャブ中の議員もいたのである。山本モナと路上でキスするような議員もいたし、議員宿舎をラブホがわりにして愛人との密会に使う馬鹿もいたのである。

 もちろん定数を半減したらたちまちダメ議員が落ちてよい議員だけが残るとは限らない。まともなヤツが落ちてカスばかり240人ということが起きるかも知れない。ただもしもそうなってもそれは国民が選んだ結果である。そのカス議員を選んだことで国家が滅んでも自己責任の世界である。

 橋下の「維新八策」を果たして現役議員たちはどう受け止めるのか。これまで誰も手を付けられなかった定数削減を強引に実現しようとする橋下改革は果たして成功するのか。オレは国会議員の声が聞きたいのである。カス野郎ほど定数削減に反対するのは、真っ先に自分が落ちるからである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月30日(木) 大阪の未来「百年計画」        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 夏の京都は盆地のせいでどうしようもなく暑いのだが、そんな暑い暑い京都の洛中の一角に比較的涼しい場所が2つある。それは京都御苑と下鴨神社がある糺の森である。とりわけ糺の森原生林の涼しさは本当にびっくりするほどである。天然のクーラーのようにその森の中だけはひんやりとした空気に満たされているのである。

 森があれば気温が下がる・・・・これはまぎれもない事実である。嘘だと思うのなら暑いうちに一度京都の下鴨神社に行ってくればいい。オレが本当のことを言ってるということがわかるだろう。しかも下鴨神社には「足湯」ならぬ「足冷水」の場所がある。本殿の右奥にある「御手洗川」のところにちゃんと「足冷水」のベンチが置いてあるのだ。まるで氷水のような冷たさで、そこに足を入れてるだけで脳天までしびれるのである。真夏にしか味わえない快楽である。

 ただ、森さえあればあたりは涼しくなる。そして冷たい清流があればもっと涼しくなる。それがはっきりしてるならば、大阪をそういう街にしてしまえばいいのである。名付けて「大阪森の百年計画」である。大阪にどんどん木を植えまくって、森林面積を飛躍的に増やしてまるで森の中に建物が埋没してるような森林都市にしてしまうのである。木が成長するには時間がかかる。だからオレは「百年計画」と呼ぶのだ。自分たちはそれを見届けることはできないが、将来はこんな住みやすい街になるのだという願いを込めて実現させるのである。

 橋下市長が梅田北ヤードを森にすると言い出したとき、そこでゼニをもうけようとしていた連中はこぞって反対した。しかし、あんな便利な場所に「森」というおよそビジネスとはかけ離れた空間を用意するという斬新な発想はオレがいつも主張していることそのものなのである。

 今どんどん増えている遊休地を大阪府が安く買い上げてしまう。地主が空き地として放置している土地からは高額の固定資産税をぼったくり、こんなに取られるのならいっそ手放した方がいいと思わせて二束三文でどんどん土地を収用しては木を植えてしまうのだ。とにかくどんどん大阪を森にしてしまうのである。川や運河の回りにも木を植える。空き家になって相続者のない家は大阪府が没収してそのまま更地にして木を植える・・・というふうにしてしまうのである。

 ついでに大阪南港や舞洲、夢洲なんかも工場の誘致なんかせずにみんな森にしてしまうのだ。大阪府下でのマンション開発は、敷地面積のうちの5割以上を森にしなければならないと決めてしまう。もちろんそんな条件なら引き合わないからと業者が撤退してしまうのならそれもいい。マンションなんか建てなくても今の大阪市内には多数の空き家が存在している。

 縦横にめぐる運河や川には定期船を走らせる。赤バスは失敗したが、100円程度の運賃で乗れるバス代わりの船がひっきりなしに道頓堀から中之島や天満橋、そしてUSJや天保山へと運航すればよい。道頓堀をプールにしようなどとほざく馬鹿が居たが、プールになどしなくてもそこを観光船ではなくて市民の足としての船が通ってる方がずっと価値がある。

 100年後、大阪府の森林面積が50%を超え、空から観てもすっぽりと森に囲まれた街が誕生していればオレの描いた未来が実現したということになる。日本一暑い住みにくい街から、日本一緑豊かな街へと生まれ変わるのだ。そうすれば大阪府の地価も上昇して海外からも魅力的な街と評価されるようになるだろう。それを見届けるまでオレが生きていることは100%ないのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月29日(水) 24時間テレビという茶番について        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 日本テレビの24時間テレビなるイベントがあるわけだが、オレはそういうバラエティものなんか全く観ないのでどんな中味か知らない。ただ、その番組で募金が2億8000万ほど集まったというのを聞いて「そうか・・・」と思うだけである。

 しかし、その24時間テレビの制作費がかなりかかっていて、しかも出ている芸人どもにギャラがちゃんと支払われているというのを知ってあきれたのである。「アホか・・・」と。なんという偽善なんだ。結局はタレントの金儲けであり、チャリティの名を借りた視聴率稼ぎのイベントじゃないかと。かかった制作費は募金で集まった金額よりもはるかに多いのだという。だったらこんなクソ番組はやらずにそのゼニをみんな募金したらいいだろう。

 海外のこのようなチャリティ番組はギャラなしが普通である。「ギャラを貰ってチャリティ番組なんておかしい!」とオレが思うようなまっとうな常識があるんだろう。日本の芸人というのはそういうチャリティ精神をわかっておらず、ろくに芸もないくせにギャラだけ要求するクソの集まりなんだろうか。

 アメリカで40年以上続いているチャリティー番組『レイバーデイ・テレソン』の出演者は全てノーギャラらしい。フランスで同じように行われている『テレソン』も同じくノーギャラ出演だそうだ。ギャラなしということで無名のタレントが出演するかというとそうではなくて、セリーヌ・ディオンなどが、忙しいスケジュールを調整して無償で出演するという。フランスの『テレソン』は今年の12月7・8日に30時間の放送を予定していて、フランス各地でライブも行われる。

 テレビに出てゼニをもらってる連中というのは、オレのような一般人と違ってなかなかに大変なのである。何か悪いことをするとすぐにネットでボコボコにされる。河本準一の一族の生活保護不正受給が叩かれて再起不能になったように、悪いことがバレたときはもうどうしようもないのである。本人が悪くなくても息子がシャブ中だったり、娘がいじめ加害者だったりするとたちまちネットで噂になってそのタレントまでもイメージが悪くなるのだ。テレビというのはそういう恐ろしい世界なのである。

だったらたとえ偽善であってもそれなりに「チャリティ番組」らしい形にしろよ。もしかしたら何か陰でこっそり悪いことしているかも知れない芸人も、そこでノーギャラで出てくれたということを視聴者は好意的に受け止めるはずである。

くだらない感動の押し売りをされて、それをありがたがるようなお人好しの視聴者に迎合する番組作りをどうしていつまでも続けるのか。テレビ全体の視聴率が下がって、昔みたいに高視聴率がとれなくなった今、安直に視聴率を稼げる24時間テレビをやりたがる日本テレビ幹部の考えてることは容易に想像がつく。しかしオレのように批判的なオッサンも国民には多いということを忘れないでくれよ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館


2012年08月28日(火) 謎のマヨネーズ男        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 マヨネーズというのは食べ物に掛けるものであって、衣服に噴射するものではない。そういうごく普通の常識のないとんでもない若者がいたのである。その馬鹿は、女子高生の制服マニアで制服を愛していたのに、その制服に向かってマヨネーズを噴射するという倒錯的な行動を続けていたのである。全くもって意味不明である。こういう変態っていうのは更生可能なんだろうか。まともな人間に戻ることは不可能だとオレは思うのだ。

 読売新聞の記事を引用しよう。

女子制服、頻繁にクリーニングに…マヨネーズ男
 女子高生の制服にマヨネーズをかけたとして、北海道警札幌西署に、暴行容疑で逮捕された男は、マヨネーズを持ち歩き、被害が確認されている12件について、「全て自分がやった」と話していることが24日分かった。
 逮捕されたのは、札幌市中央区北6西25、介護士古沢剛容疑者(32)。発表では、古沢容疑者は6月18日午前7時40分頃、札幌市西区発寒のJR発寒駅構内で、女子高校生(17)の制服にマヨネーズを塗りつけた疑い。同区では、制服の女子高生がマヨネーズなどをかけられる被害が相次ぎ、同署の調べに対して、古沢容疑者は「制服姿の女子生徒を見てムラムラしてやった」と話しているという。
 今月22日夜に、帰宅途中の女子高生が男に「制服のリボンを見せて下さい」と声をかけられ腹を殴られた事件についても、古沢容疑者は「においをかぎたかった」と認めている。
 古沢容疑者宅の近所のクリーニング店では、古沢容疑者とみられる男が、女子生徒の制服やブラウスを頻繁に出しており、同店の女性従業員(35)は「高校生の娘がいるような年齢ではなく、不審に思っていた」と話していた。
(2012年8月25日10時19分 読売新聞)


 この32歳介護士、古沢容疑者は被害が確認されただけで12件の「マヨネーズぶっかけ事件」を起こしている。しかし、「制服姿の女子高生を見てムラムラ」というのと、マヨネーズのぶっかけというのはどうも結びつかないのである。なぜそのムラムラがマヨネーズをかけると解消されるのか、この男はどんなメカニズムで性欲を発散させているのか。全く常人には理解できないのである。

 またこの男は自分でも女子高生の制服やブラウスを所持していたわけで、それを頻繁にクリーニングに出している。どんな理由でそれは汚れるのだろうか。家でどんな使い方をしていたのだろうか。変態さんの考えてることや行動を知ったところで別に何のプラスもないのだが、世間にはこんな倒錯的性欲を持つ変態がいるということだけでもそれなりに参考にはなる。

 自分の排泄物を持ち歩き女性にぶっかける「シャープのうんこ課長」のことを以前にオレは日記に書いたことがあるが、マヨネーズをぶっかけるこの馬鹿もさすがにそこまでの不快感はないにしても、理解不能な変態の一人であることは間違いない。このような変態と社会はどのように共存していけばいいのか。それこそみんなまとめて離れ島に流刑にしてくれよと思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月27日(月) ウイスキー飲みながら運転は死刑!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 中学教頭がウイスキーを飲みながら運転したなんて救いようのないクズだな。懲戒免職は当然のことだが、こういうクソ野郎は死刑にしておかないと世の中に示しがつかないのである。ところが京都地裁は「退職金を全額不支給にするのは不当」として支給を認めていたのである。そんな甘い判決を出す裁判官がいることにも驚くが、もしかしたらこいつ賄賂でももらっていたのかと思わずオレは勘ぐってしまうんだぜ。まっとうな裁判官なら決して出さない判決だからだ。

 そもそも運転中にウイスキーなんてのはアル中の証拠である。アル中はシャブ中や認知症と同じく一律運転禁止にすべきである。そうでないと他のドライバーの安全が守れないのである、ちゃんと病院で治療を受けて完治するまでクルマの運転はさせられないのである。

 その京都地裁の「退職金は支給せよ」という馬鹿半ケツ・・・じゃなかった馬鹿判決に対して、京都市側は当然控訴するわけだが、そもそもこの中学教頭、自分が教師として恥ずべき行動をとったことに対してそれこそ腹でも切ってわびるべきなのに、「退職金はくれ!」と主張するどうしようもない守銭奴なのである。おまえみたいなクズに退職金を払うことを市民が許すわけないだろう。ふざけるのもいいかげんにしろと言いたいのである。その控訴審では大阪高裁がまっとうな判決を下したのである。朝日新聞の記事を引用しよう。

飲酒事故で退職金1700万円ゼロ「妥当」 逆転判決
 酒気帯び運転で物損事故を起こし、懲戒免職になった京都市立中学校の元教頭の男性(52)が市を相手取り、退職手当1700万円を全額払わない処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が24日、大阪高裁であった。田中澄夫裁判長は「極めて悪質な飲酒運転で、処分は裁量権の乱用とはいえない」と判断。元教頭の主張を認めた一審・京都地裁判決を取り消し、逆転敗訴を言い渡した。
 判決によると、元教頭は2010年4月に自宅で飲酒後、ウイスキーの瓶を車に持ち込み、飲酒しながら運転するなどし、大阪府枚方市で信号待ちの車に追突。京都市から翌月、懲戒免職とされた。
 退職手当を巡っては、懲戒免職になった国家公務員が08年の法改正で、一律全額不支給から、一部不支給が可能とされた。京都府の公立学校の教職員が対象の条例も改正され、京都市は全額か一部の不支給かを決められるようになった。


 そもそも酒気帯びでクルマを運転してるという時点で「殺人未遂」だとオレは思っている。事故を起こすか起こさないかという問題ではないのだ。物損事故であれば人身事故であれ、結果に関わらず「飲酒運転」という時点で無条件に「殺人未遂」を適用しろというのがオレの主張だ。もしもその酩酊ドライバーのクルマがオレに突っ込んでくればどうすればいいのか。それによってオレが死ぬなんてことになれば日本国家の損失である。もはやゼニカネで解決できるような問題ではないのだ。高額罰金でも飲酒運転がなくならない今、国がすべきことは、飲酒運転即逮捕で実刑判決と運転免許の永久剥奪ならびに私有財産の没収という完全な形での決着なのである。

 飲酒運転の習慣のある人間は捕まるまでいつまでもその愚行を続けることが多い。事故を起こしてからでは手遅れである。そして巻き込まれるのは何の罪もない市民なのだ。飲酒ドライバーが歩道に突っ込むのは無差別殺人と結果としては同じである。秋葉原の通り魔が死刑で、飲酒運転での大量殺人が15年で出てくるというのは不釣り合いである。クルマに乗る前の飲酒という問題行動が結果として大勢の人間を死に至らしめた時はやはり死刑を科すべきだ。その無差別大量殺人は市民に対するテロとしかオレには思えないからである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館


2012年08月26日(日) 橋が突然落ちました!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 完成したばかりの巨大な橋が突然崩落した。中国でのできごとである。こんなことがあるとクルマを運転する人も大変である。地震や水害のせいではなくてこれは自然崩壊なのである。日本ではとうてい考えられないような事故である。読売新聞の記事を引用しよう。

全長15キロ、開通9か月の橋が突然崩落…中国
 崩落した「陽明灘大橋」(24日、AP)


 【瀋陽=竹内誠一郎】新華社通信によると、黒竜江省ハルビンの「陽明灘大橋」の一部が24日、突然崩落し、走行中の大型トラック4台が巻き込まれて転落、3人が死亡し、5人が負傷した。
 同通信によると、同橋は全長15・42キロで、2011年11月に開通したばかりだった。また、別の中国メディアは、同橋建設の予定工期は3年だったが、半分の18か月で完成したと伝えている。
(2012年8月25日20時07分 読売新聞)


 写真を見てもなんだか信じられないぶっ壊れ方なのである。いったいどんな手抜き工事をすればこんなことが起きるのか。そして、この工事を担当した企業はどんな制裁を受けるのだろうか。いったい中国政府はこの責任をどう取らせるのかということである。中国や韓国ではこのような構造物の崩壊事故がたびたび発生するのだが、もしかしたらどこかに致命的な問題点があるのかも知れない。技術レベルが根本的に低いのかも知れないのである。

 中国はアフリカ諸国にかなり投資している。そしてそうした国々の橋やダムといっや公共事業にも関わっている。この橋のぶっ壊れ方を見ている限り、これだけが例外で他の工事はきちっとできているとは思えないのである。こうした手抜き工事が中国では普遍的なんじゃないかと思ってしまうのだ。もしもくいうぶっ壊れ方をすればどう責任を取るのだろうか。

 「手抜きの国」の工業製品は基本的に信頼できない。それが国際社会の評価だろう。今回の橋崩落事故の原因は何にあったのか。オレはその続報が気になるのだ。もしも大規模な賄賂のやりとりが手抜き工事につながり、その結果として死者まで出る大事故になったのならば、まことに危険きわまりない国家であるというしかない。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月25日(土) 韓国は竹島で何をしてきたか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 竹島問題で日韓政府が親書の押し付け合いをしている。まあそんな些末なことはどうでもいいのだが、ここで忘れてはならないのは韓国の不法占拠のために多くの日本人漁民が犠牲になっていたということである。もう昔のことなので忘れている人も多いはずだ。それで改めて竹島問題のことが話題になった今、きちっと取り上げたいのである。

 1952年、韓国の李承晩大統領が一方的に公海上にひいたいわゆる「李承晩ライン」のために、そこに入った日本漁船は銃撃や拿捕された。また日本領であった竹島はその時に一方的にその「李承晩ライン」中に取り込まれたのである。サンフランシスコ講和条約に関わる一連の交渉の中でアメリカ政府も竹島は日本の領土であるという文書を残している。その条約発効前に支配を既成事実化しようとして李承晩は一方的に公海を「領海宣言」したのである。

 「李承晩ライン」をこえたということで拿捕され、そのまま韓国に抑留された者は3929人もいた。拿捕された船の数は328隻、そして銃撃などで死亡した人の数は44人もいるのである。これだけの不法行為を韓国は堂々と行ってきたのだ。我々日本国民はこの事実をきちっと理解して改めて韓国に対し抗議しないといけないのである。

 韓国政府にとって、抑留された日本人漁民は人質のようなものだった。日刊漁業協定が成立する1965年まで最大13年間も抑留された方もいたのである。日本政府は抑留された漁民を帰してもらうために多くの在日韓国人の犯罪者を仮釈放した。ひどい話である。こんなヤクザまがいの脅迫を韓国政府は行ってきたのである。これはまともな国のすることではない。ソ連がシベリア抑留という国際法違反を堂々と行ってその賠償も全くしていないのと同様に、韓国もまたヤクザまがいの恫喝を外交において行ってきたのである。

 間違いがあればその時点に戻って過ちを認めるべきだ。しかし、反省も謝罪もなく、ウソをつくことが平気な政府や国民性というのは時としてこのように暴走する。李承晩のやった過ちを反省しないでそのまま国是としてしまったところに韓国政府の愚かさがある。日本との外交関係を重視するならば李承晩が失脚した時点で即座に日本に謝罪して竹島を返還すべきであった。しかし、韓国政府はその不法行為をそのまま継続強化してきたのである。

 韓国に抑留されていた漁民が牢獄でどんな扱いを受けていたか。まともな飯も食わせてもらえず、非人道的な目に遭わされていたことは容易に想像できる。そうした不法行為の数々もまた我々は国際社会に訴えるべきなのだ。韓国が一方的に他国の領土を占拠して自分の土地だと声高に叫ぶ「ならず者国家」であることを世界にアピールし、そのならず者どもが教科書で5ページにも渡って竹島領有を正当化した記述を載せていることを日本政府はきちっと抗議しないといけないのである。韓国の国民が歴史の事実を知らず、自分たちが勝手に竹島を占拠してそこに昔のように近づいた日本人漁民を一方的に虐殺したという事実を知らないのならばきちっと「おまえらの政府は日本人虐殺をしたんだよ。もちろん賠償もしてないし一方的に殺したんだ」と歴史に関して無知蒙昧な韓国国民に教えてやるべきなのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月24日(金) 阪神はたぶん大阪桐蔭よりも弱い!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 すっかり弱くなって数年前から暗黒時代に突入してしまった阪神タイガースは今年もお約束のように負け続けている。監督、コーチ陣にあの暗黒時代のメンバーをずらりと並べただけではなく、どうやら来季はゼネラルマネージャーにあの中村勝広氏を起用するらしい。ついに暗黒大魔王の降臨である。

 あの90年代の阪神タイガースの暗黒時代を象徴するダメ監督が中村勝広であり、そのころの主力選手が、今の監督やコーチ陣である和田、藪、関川、久慈といういわゆる「暗黒戦士」たちである。巨人に逆転優勝を許したあとの阪神はチームを改革するために新しい血を導入すべきだったのに、なぜか馬鹿な経営陣は「負け癖」のしみついたあのメンバーを不幸にも起用してしまったのである。それが今の不振の原因であるのは明らかだ。野村監督や星野監督の起用はそうした阪神の体質を根本的に変えるために必要だったのであり、その結果2003年と2005年の優勝があったのである。しかし、それですっかり阪神のフロントは錯覚してしまったのだ。阪神がまるで毎年優勝を狙える強いチームになったような気分になってしまったのである。そして、二度の優勝に貢献したからと力の衰えた金本の引退の時期を逸してそのまま主力選手として使い続け、赤星が引退した後は盗塁を稼げる足のある選手はいなくなってしまい、外野守備もガタガタになってしまったのである。

 8月21日の対中日戦、9回オモテに登板した藤川球児が打たれて決勝点を奪われる。その裏、なんとしても同点に追いつかないといけない無死1・2塁で4番新井貴弘にバントのサインを出したのはいい。その新井がストライクゾーンの変化球についていけずにバントを空振りして、飛び出していた2塁ランナー柴田がアウトになってしまい、その後新井はワンバウンドしたくそボール球を振って空振り三振だ。あまりに下手くそすぎて嘆かわしいのである。絶対に大阪桐蔭の方が強いとオレは思ったぜ。

 大阪桐蔭のエース、藤浪晋太郎を今の阪神打線が打てるだろうか。否である。今の阪神打線では完璧に抑えられるだろう。では阪神に大阪桐蔭の強力打線を封じ込めるだけの投手がいるだろうか。それも否である。まともに送りバントもできないチームがどうして高校野球の日本一に勝てるだろうか。

 昔、阪神タイガースはその暗黒時代に「PL学園よりも弱い」と揶揄されたことがあった。今ならはっきりと「大阪桐蔭よりも弱い」と言えるだろう。そして本当に弱いのかどうか、できたらシーズン終了後に甲子園で阪神タイガース対大阪桐蔭高校のガチンコ勝負をやってもらいたいのである。収益は震災復興に当てる等の名目でチャリティ試合をやればいいのだ。おそらく甲子園は満員になるだろう。

 もちろん阪神の選手たちはプロ野球の意地を見せようと頑張るだろう。しかし、気持ちだけでは勝てないのである。練習量においても、そして勝とうとするひたむきさ、監督の技量などあらゆる点において大阪桐蔭は阪神タイガースに勝るだろう。アマチュアにプロが負けるというカッコワルイことが起きてしまうのである。

 サッカーの世界にはお正月の天皇杯というイベントがあって、大学や高校のチームがトーナメントでプロと一緒に戦うというという面白さがある。あれと同じようなことをぜひとも野球でやってもらいたいのである。それが無理ならファンサービスとして、毎年プロ野球の最下位チームと甲子園の優勝チームの試合を組んでみればどうか。きっと盛り上がるだろう。

 ただ、勝って当たり前のプロ野球側にはなんのメリットもないのである。ようするにこれは弱すぎる情けないチームへの懲罰なのだ。今の阪神はまさにこの懲罰に値する惨状なのである。

 物心ついたときからの阪神ファンであるオレは、阪神というのは弱い球団だと刷り込まれている。1985年とか、2003年、2005年というのは「本来ありえない現象」であって、弱い阪神こそが普通の阪神の姿だと思ってきた。今年の阪神もいつもの阪神である。きっと来年も、再来年も、ずっと阪神は弱いままだろう。ゼネラルマネージャーとして中村勝広という暗黒大魔王が来たからにはもはやすべての希望は失われてしまったのである。彼が過去に阪神、オリックスで行った選手獲得やチーム作りがすべて失敗に終わったことからわかるように、選手の能力や素質を見る目がないことは誰の目にも明らかである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月23日(木) この不正受給男を死刑にしろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 生活保護の不正受給の問題は、不正受給という行為が問題なのではなくて、そういう卑怯な連中がいることによって制度自体が信頼を失い、本来必要としている人が救済されなくなるという波及効果が甚大なのである。だからこそ摘発された不正受給者は厳罰で臨まないといけないのである。河本準一母は詐欺罪で実刑判決を受けるべきだったとオレは思っているし、こういう悪質なものは死刑にするのが妥当だとオレは思うのである。「たかが生活保護の不正受給で死刑なんて重すぎる!」と感じる人もいるかも知れないが、後でその理由を説明しよう。まずは読売新聞の記事を引用したい。

高級外車に乗り生活保護の男、自己名義の車も
 覚醒剤取締法違反容疑で逮捕・起訴された男が、高級外車に乗りながら生活保護を受けていた問題で、男が他人名義の高級外車だけでなく、自己名義の軽乗用車を使用していたことが、札幌市への取材でわかった。
 同市は、男が意図的に財産を隠して生活保護を虚偽申請したと判断し、約1年間で生活保護費約150万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で近く北海道警に刑事告訴する方針だ。
 市によると、逮捕・起訴された同市白石区、無職伊藤学被告(53)は、白石区で生活保護を受けていたが、昨年6月、軽乗用車の使用が発覚して受給廃止の決定を受けた。廃止時、伊藤被告は「車は友人のもの」と説明し、その後、改めて生活保護を申請した。だが、伊藤被告の運転していた軽乗用車をナンバー照会したところ、伊藤被告の名義であることが判明し、自らの財産を持ちながら生活保護を虚偽申請していたことが分かった。
 伊藤被告は生活保護を受給中に高級外車に乗っていたことが問題視されていたが、外車は他人名義だったため、市側は告訴に踏み切れずにいた。伊藤被告の生活保護を巡っては、道警がすでに生活保護法違反容疑で被告宅を捜索し、札幌地検は9月にも不正受給について、追起訴する方針だ。
(2012年8月22日10時27分 読売新聞)


 高級外車を乗り回し、覚醒剤取締法で検挙されるようなクソ野郎がそもそも生活保護を受給する資格があるのか。このクソ野郎の居場所は刑務所かあの世しかないのである。他人名義の高級外車を乗り回してるということだが、どうしてその外車を使用する権利をこの伊藤学被告が持ってるのか。「他人名義だから告訴できない」なんてのは市の怠慢である。そして軽自動車の所有がバレると、今度はその車も「友人のもの」とウソをついて受給しようとしたのである。ウソをついて生活保護を受給しようとしたことばバレた時点で詐欺罪、しかも覚醒剤で捕まったこともあるわけで、もうどうしようもない人間のクズであることは誰の目にも明らかである。

 このクソ野郎を死刑にした方がいいとオレが主張するのはなぜか。それは「死刑」が究極の刑罰であり、誰しもその刑罰を恐れるからその可能性のある行為をしなくなるということだ。つまり「死刑」という刑罰には最高の抑止力が存在するのである。

 ここで生活保護不正受給詐欺犯の伊藤学を死刑にすれば、日本中にいる外車を乗り回す生活保護不正受給ヤクザどもすべてが同様の罰を受ける可能性が発生し、誰だって死刑になりたくないから受給している生活保護を辞退や返上しようとするだろう。そう、「自首した場合は減刑する」というルールがあるわけで、自分から辞退した場合は罪を軽くすることにすれば争って不正受給者は受給辞退を申し出るはずだ。、

 「不正受給は厳罰!」ということが周知徹底されれば、今まっとうに生活保護を受給している人たちが「不正受給と判定されたくない」ということで生活を改めることにつながるのだ。昼間からパチンコ屋に出入りしていて働けるのにブラブラしていることが知られれば「この人は絶対に不正受給ですよ!」と誰かが密告するかも知れない。もちろん貴重な税金から支出された生活保護費をギャンブルに使うなんてもってのほかである。即座に支給停止にするべきである。風俗店に出入りしてるのも同様だ。そんな余計な性欲や元気があるのならちゃんと働けよとオレは言いたいのである。不正受給を根絶して余った予算は、本当に必要な人に手厚く与えればよいのである。貴重な税金を無駄遣いするような輩にはゼニを与えるべきではないのだ。

 時には法律のルールを曲げて重い罰を与えることも必要だ。それによって正義と秩序が取り戻せるのならば、その崇高な犠牲はむしろ社会にとって有益なものである。二度とそうした不正を実行しようという人間が出ないように、人身御供となって世の中のために犠牲になってもらいたいのである。納税者として、この不正受給野郎にたいしてオレは今そんな気分なのである。 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月22日(水) 子どもたちの夏休みを奪うな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 高校3年の長男が「今日から2学期はじまる!」と言って妻がお弁当の用意をしていた。長男が通うのは特に進学校とも呼べない普通の公立高校である。難関大学への進学を志向する地域のトップの高校ならばまだわかるのだが、普通の公立高校で夏休みを短縮してわざわざ授業時間を増やす必要があるのだろうか。オレはそれを大いに疑問に感じたのである。

 そもそも夏休みというのは子どもたちにとって与えられた「休暇」だとオレは思っている。労働時間が労働基準法で義務づけられてるように、最高授業日数にも制限が課されるべきである。子どもたちに一定の休日は保証すべきなのだ。少なくとも寒冷地などで冬休みを長くする地域を除いて、日本では夏休みは7月21日〜8月31日というのがお約束ではないのか。どうして勝手に夏休みを短くしてしまうのだろうか。それではあまりにも子どもたちがかわいそうなのである。

 夏休みは大いに遊んで、恋愛をした旅行をしたりしてそれぞれに楽しむ期間である。もちろんその期間にも必死で勉強するというまじめな生徒もいるかも知れないが、それは本人が望んでやってるのだから問題ない。勉強などは自分のためのものだからやりたいヤツが勝手にやればいいのである。

 中学生や高校生の頃、夏休みや春休みにオレは自転車で長期間の旅行をしたことを思い出す。サイクリングで九州や信州に出かけたのである。中学3年の夏に信州に出かけたし、高校3年になった春休みにも泊まりがけで出かけていた。それが休みの過ごし方として当然だとオレは思っていた。

 長男だけではなく別の公立高校に通う次男もまた「もうすぐ2学期がはじまる!」と言っていた。二人とも8月中に2学期がはじまるのだ。公立高校はみんなこんなことになってしまったのだろうか。それはあまりにもひどいのである。公教育がなしくずしにこれまでの習慣をぶっつぶしていいのか。公立の小・中学校にまでこのひどい日程が広がればもう公教育の崩壊である。

 これが私学ならばオレは文句は言わない。私学はそれぞれの教育方針があって、予備校のようにひたすら受験勉強をやらせるところもあれば、甲子園に出るために野球ばかりやらせてるところもあるし、茶髪や金髪にタトゥーの生徒を集めたアウトロー養成所の学校もあれば。授業中にみんながケータイをいじっていたりDSで遊んでいたりして遊園地のようなところも別にあってもいい。特色のある部活動で全国制覇を狙う学校もあって、それぞれが独自の教育方針を打ち出しているのはよいことだ。その中にたとえば「夏休み、冬休み、春休みなし。365日授業やります!」というむちゃくちゃな学校があってもいいと思うのである。(←そんなことろではオレは働きたくないけれども)

 もちろん子どもを学校に通わせる親たちの考え方はオレとは逆だろう。「夏休みは家で子どもがゴロゴロしていて昼飯を作らないといけないからウザい!」と思ってる多くの親は、夏休みの短縮化を支持するだろうし、オレのこの主張もきっと「子どもたちの休む権利と言いながら、本音は「おまえが休みたいのだろうボケ!」と言われれば全くその通りで反論のしようもないのだが、とにかくオレは夏休みの短縮化に反対なのである。

 オレは大学4回生の秋に会社訪問でとある有名受験産業の会社に出かけた。かなり給料もよかったし、魅力的に思えたのである。しかし休暇がほとんどなく、もちろん夏休みなどないということを知って「そんなひどい労働条件では働けない」と断ったのだ。いくらゼニをもらっても、ゼニでは買えない時間が欲しかったのである。やっぱり夏休みには旅行したり自転車で出かけたりしたかったのである。そういう時間が全くとれなくなるような会社では働きたくなかったのである。

 今、政治の世界では橋下徹さんが率いる維新の会が勢力を拡大している。きっと政権を握れば「学力確保のための夏休みの短縮」なんてことを言い出しそうである。もうその流れは止められないのである。しかし、そうやって公立学校がどんどん授業時間を増やして桃果たして効果が上がるのか。そうやって増やした授業の中味はいったいどうなんだ。

 大阪で橋下氏はこれまで何をしてきたか。給料を下げて教師のやる気を失わせ、全国最低レベルの教員採用試験競争率で志願者の質もどんどん低下する中でどうしていい授業などが期待できるのか。ふざけるな!と言いたいのである。ただ時間をこなすだけの中味のない授業を聴くよりは、家で机に向かって自学自習した方がはるかに効果は上がる。受験勉強というのはそういうものである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月21日(火) 新東名はパトカー地獄        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 パトカーの好きなドライバーは皆無だろう。クルマで走っていてパトカーとすれ違うと何も違反をしていなくてもなんだか胸騒ぎがして不安になるものである。しかも高速道路には速度違反取り締まりの「覆面パトカー」なるものが存在し、日夜善良なドライバーを苦しめているのである。どうしてこんな厄介な連中が存在するのだろうか。こんなことを言うと「アホか!」と叱られそうなんだが、彼らは交通安全のためというよりも、どちらかというとドライバーの不満を拡大するためにのみ存在しているような気がしてならないのである。
 日刊SPAの記事を引用しよう。

新東名は覆面パトカーがフル稼働中だった 2012.08.18
新東名開通3ヶ月の違反件数  開通3か月で3381人がスピード違反で撃墜! 一日当たり37人ものドライバーが失意のどん底に!?


 新東名開通数か月を経過しても相変わらず休日のSAは大人気の大混雑。ちょっとしたお祭り騒ぎが続いているが、本線上はもっと“祭り”状態。静岡県警高速隊の開通記念特別警戒のおかげで、開通3か月の違反総数8731件! 少なく見積もっても数千万円が国庫に納められた。
 一度に162kmもの高速道路が開通するのは日本の高速道路史上最長となるだけに、静岡県警高速隊は気合十分! 長泉沼津、新静岡、浜松浜北の各ICに分駐隊を新設。隊員を60人増員して170人体制に強化。そのうち新設分駐隊には25人ずつを配置。3台の覆面パトと16台の白黒パトを配備して、昼夜を問わず24時間取り締まりを実施中だ。
 まず現在、新東名では3台の覆面パトが稼働中なのを覚えておいていただきたい! 銀色の先代クラウン! 紺色の現行クラウン! 金色の現行クラウン!
 ナンバーはすべて地元静岡県内の地名。銀色は覆面パトの定番カラーのひとつだが、紺色と金色は一般道でもお目にかかったことがない希少カラー。この3台が独特のオーラを放ちながら車線変更を繰り返し、獲物を狙っている!3台それぞれのテリトリーは、明確な線引きはないようで、かなりダブっている
取材中、紺色覆面パトが違反車を停車させている横を、金色覆面パトが獲物を追尾している場面に遭遇。覆面パトの捕り物を目撃しても安心は禁物。近くにもう一台いて一瞬のスキをつかれます!
 さらに、少なくとも2か所の待ち伏せポイントが判明。掛川PA下りと藤枝PA下りだ。本線への合流車線手前に停車して本線上を監視。ぶっ飛ばすヤカラを発見した途端、瞬く間に本線に合流して追尾を開始する。SA/PAを通過するときは、合流車線をバックミラーや目視で確認することも忘れずに!
 覆面パトカーは姑息な手段も使う。IC出口に向かう覆面パト。あきらめたと思わせておいて、実は料金所直前でUターン。再び本線に現れロックオンされることもある。
 また、いくら制限速度100km以内でも追い越し車線を走り続ければ、通行帯違反でアウト! そして意外に多いのがシートベルト違反。いまどきシートベルトで捕まるのは論外だが、違反2827件の大半は後席のシートベルト非装着らしい。ミニバンの2列目3列目でも必ずシートベルトは締めましょう!
 新東名はカーブやアップダウンが少なく、路肩も異様に広い。制限速度の100km巡航だとスピード感が低いので、ついついアクセルを踏んでしまう。
 静岡県警高速隊は今後さらに覆面パトによる巡回回数を増やし、取り締まりを強化する方針だという。
 夏休みや週末に新東名ドライブを計画している皆さん、覆面パトに撃墜されないよう気を引き締め、安全運転を心掛けましょう!


 オレは以前に「新東名を作るなら、速度制限の緩和とか付加価値をつけよ!」ということをこの日記で書いた。確かに「付加価値」は存在した。その付加価値というのはドライバーに恵みをもたらすものではなくて、警察に「違反摘発の増加」という恵みをもたらすものであったのだ。設計速度が高く高速巡航に適した高速道路というのは、その快適な道路でついつい速度を上げるドライバーを検挙するために作られた大きな「陥穽」の役割を果たしたのである。

 今でさえこんなに検挙されるドライバーが多いのに、さらに覆面パトの巡回回数を増やして取り締まりが強化されるのだという。なんということだ。クルマの性能が今とは全然違う大昔に作られた制限速度がそのまま今も通用している方が間違ってるのである。せっかくバイバス的な高速道路を建設してるのだから、従来の東名高速とは違った運用をして欲しかったのである。それがただの「陥穽」としてしか使われてない現状にオレはただあきれるばかりである。何のために便利になったのか。せっかくの道路が、クルマの性能も活かせずにちまちまとゆっくり低速で走るためにしか機能しないなんて本当に馬鹿馬鹿しいのである。

 第二東名、名神を作るならばそこは速度制限無しの日本版アウトバーンにしてくれよというのがオレの提案である。速度超過が事故の原因ではないのだ。事故の原因とは飲酒とか居眠りとかドライバーの技量の未熟さとか馬鹿とかによって起きるものであり、速度だけが事故原因ということはありえないのである。


新東名の撃墜王たち


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月20日(月) 救援物資のおにぎりで食中毒        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 災害に遭った住民に配給したおにぎりで食中毒というのはひどい話である。どうせこの配給に当たった市の職員が炎天下におにぎりを放置していたんじゃないのか。暑い所におにぎりを放置するのは危険なのである。もしもこの救援物資が「カンパン」などなら、食中毒の心配もなかっただろう。時期的なことを考えればもっと工夫があってもよかったのではと思えるのだ。そしてオレが知りたいのはそのおにぎりがいかなるものだったのかということである。コンビニで市販されているものを購入して運んだのか。その賞味期限はどれくらいだったのか。オレは買うときにいつも調理された時間とかを確かめて少しでも新鮮なものを選ぶのだが(たまに半額になってるのを買うときもあるが)、そうした配慮はあったのだろうかと。


豪雨で孤立集落、市配給のおにぎりで住民食中毒
 京都府宇治市の豪雨災害で、一時孤立した集落の住民が下痢や嘔吐(おうと)などの食中毒症状を訴えた問題で、府山城北保健所は19日、市が配給したおにぎりが原因だった、と発表した。
 府が調べたところ、おにぎりや住民の排せつ物から原因物質の黄色ブドウ球菌が検出された。同保健所は市に対し、衛生管理を徹底するよう口頭で注意した。
 市などの発表では、おにぎりは15日午後、ヘリコプターや車で炭山地区などに計352個運ばれたが、出発前に約2時間、屋外で段ボールに入れた状態で保管されており、原因菌が増殖した可能性が高いという。
 府などによると、食中毒の症状を訴えた人はさらに増えて94人になった。重症の人はいないという。
 同日夜、記者会見した久保田勇市長は「食品の衛生管理について認識が不足し、十分な衛生管理ができていなかった。深くおわび申し上げます」と陳謝した。
(2012年8月19日23時12分 読売新聞)


 出発前に2時間も放置されていたということだから、その時に菌が一気に繁殖したんだろうなあ。豪雨災害で被害を受けた上に、配給のおにぎりで食中毒なんてひどい話だ。それにもともと「おにぎり」というのは食中毒とはあまり無縁なものだとオレは思っていたのだが、もしかしたら「具」に問題があったのかも知れない。おにぎりと言えば塩と海苔とごはんが基本だが、そこに鮭とかが加わると暑さに弱くなるのである。昆布とかカツオならブドウ球菌は増殖しなかったのかも知れない。

 平常時ならば食べ物を選ぶことができる。しかし災害救援物資として送られてきたわけで、他の選択肢はない。それを食べたことで食中毒というのは本当にお気の毒なのである。今回、重症の人がいなかったのが不幸中の幸いだが、災害で避難している人たちにとってなんでこんな目に遭わされるのかと怒り心頭だろう。本当にひどい話である。

 考えたらおにぎりに存在するブドウ球菌は目に見えないからなあ。こればかりは自己防衛のしようのないことである。夏は本当に食中毒に注意しないといけないぜ。どんなものを食べても大丈夫なくらいに胃腸を鍛えることはできないわけで、日本で暮らしている我々は清潔なものが当たり前と思っているわけだ。だからインドとか旅行したらお腹を壊すのである。

 それでも食べないといけないときはどうすればいいのか。もしかしたらその時に「アルコールで消毒だ!」と大量の焼酎と一緒に食べて無事だった者がいたらどうだっただろうか。ブドウ球菌を焼酎で殺せるのかどうか。大酒飲みの方の検証や人体実験をオレは期待したいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月19日(日) 長崎新幹線が本当に必要なのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 九州新幹線が鹿児島まで開通した結果、大阪から鹿児島までが約4時間で結ばれることとなり大変便利になった。それは素直に認めよう。しかし、鳥栖から分岐して長崎へのルートを建設することに関してはどうかと思うのである。それこそ秋田新幹線や山形新幹線みたいな形で在来線の線路を利用してやればいいじゃないかと思うのだ。なんでそこにわざわざフル規格の新幹線を建設するのか。地元の連中の「イナカモンドリーム」の実現のためにゼニを無駄にした揚げ句、その責任は誰も取らないのがわかってるのになんでこんなことするのかと思うのである。

 朝日新聞の記事を引用しよう。

長崎新幹線、長崎―諫早間が起工 開業は10年後
 国が着工を正式認可した九州新幹線・長崎ルート(長崎新幹線)の諫早―長崎間(約21キロ)の起工式が18日、長崎市であった。同区間を含めて「フル規格」で整備することになった武雄温泉―長崎間の建設費は約5千億円。開業は10年後の見通しで、長崎―博多間は現行の特急「かもめ」と比べて最速1時間48分から1時間20分に短縮される。
 長崎ルートは在来線も走れる「フリーゲージトレイン(軌間可変電車)」を導入し、新鳥栖―武雄温泉間では在来線を使用する。
 起工式は長崎県とJR九州、工事を担う鉄道・運輸機構が主催し、約300人が出席した。中村法道知事は「39年を経てこの日を迎えることができたのは大きな喜び。新幹線という大動脈で結ばれたことは、時間という効果以上の可能性を秘めたものだ」と話した。羽田雄一郎国土交通相は「整備の妥当性をしっかり確認したうえで着工の判断に至った」と説明した。


 羽田雄一郎はここで「整備の妥当性」という言葉を用いている。その建設が巨大な赤字しかもたらさなかったときにも彼は「妥当性」という言葉を使うのだろうか。

 長崎にフル規格の新幹線を走らせるとして、その乗客を増やす方法として考えられるのは長崎を中国からの観光客の入り口にすることである。上海から長崎という航路を充実させてそこが観光客の入り口になるようにして、大阪や京都まで新幹線で移動するというルートを選ばせるのだ。あるいは日本旅行を終えて長崎まで行って船で上海に帰るというのも考えられる。しかしこれらの考えはあくまで「もしも」なのである。もしもこういうふうに利用されれば利用者は増えるかも知れない・・・ということであり、あとは地元や九州各県の努力に委ねられているのだ。

 不要なものを建設してしまったときにどうすればいいのか。あきらめてそのまま借金と一緒に沈没するのか、あるいはそれ有用にするために必死で努力するのか、この二つしかないのだが日本各地で起きていることは主に前者である。大阪市内にある再開発の施設はみんなこの前者であり、巨額の累積赤字で次々と破綻して行っているというのが現実の姿である。閉じたシャッターばかりで100円ショップしか入らず閑古鳥の鳴く駅ビルを我々はいくらでも見つけることができるだろう。昔の駅前商店街の賑わいをぶっ壊した後に手に入ったものはこんな無惨な姿なのだ。

 鳥栖まで九州新幹線でやってきた人たちを、そこから約1時間半、長崎本線の特急でのんびりと移動してもらうことがなぜいけないのか。なぜそこでほんの20分時間短縮する必要があるのか。20分なんて、乗り換えの時にちょっとトイレに行って、自販機でジュースでも飲んだら経ってしまう程度の時間である。

 しかも長崎県というのは「諫早湾干拓事業」という、税金を使って無駄なものを作り海を汚した前科者である。そこから何も学ばず、今度は調子こいて新幹線まで作らせようとしてるのだ。馬鹿そのもの、イナカモンドリームもここに極まれりという感がある。通過されるだけの佐賀県が建設に反対していて、結局その区間だけは在来線のままなのでフリーゲージトレインというのを導入するというのも結局は地元の不同意を強引に押し切った結果である。もしも秋田新幹線や山形新幹線の方式を採用するならば地元すべてを支持に回らせることが可能だったはずである。

この長崎新幹線が完成予定の10年間のうちに日中関係はどう変わるだろうか。軍事衝突は起きるだろうか。オレは昔長崎を旅行した時に、野母崎から東シナ海を眺めた。そこからは東京よりもむしろ上海の方が近かったはずだ。長崎がその地理的条件をどのように活かすのか。あるいは新幹線だけに頼って失敗するのか。それがわかるころには日本の政治状況はいったいどうなってるのだろうか。全く予想がつかないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月18日(土) 阿部野橋はいったいどうなるのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 「阿部野橋」と言っても大阪以外の方には「?」だろう。大阪駅のある場所は関西人には普通は「梅田」と呼ばれていて、さすがにその「梅田」という地名は大阪以外にもメジャーになっているのだが、「阿部野橋」は全然メジャーじゃない。おそらく大阪の人間でも北半分に居住するハイソな方々はその存在すら気にも止めないだろう。そして「天王寺」というJRの駅名でこの地域を呼ぶに違いない。「阿部野橋」を「阿部野橋」と呼んでいるのは、近鉄南大阪線という近鉄線の中でも忘れられたポジションに位置するローカル線の沿線住民だけなのだ。そしてオレはその沿線で生まれ育ったのである。

 その近鉄阿部野橋駅にある近鉄百貨店は今、超高層ビル「あべのハルカス」に生まれ変わろうとしている。工事中のビルが少しずつ少しずつ上に伸びているのがわかる。このビルにはシャープが入ることになっていたのである。しかし、今シャープはこんな無惨な状況である。朝日新聞の記事を引用しよう。
 
シャープにつなぎ融資 最大数百億円、月内にも
 シャープが主な取引銀行から月内にも、最大で数百億円規模のつなぎ融資を受ける見通しとなった。多額の有利子負債を抱え、悪化した資金繰りは当面、落ち着く。ただ、来年秋に約2千億円の社債償還を控えるなど本格的な銀行支援が今後も必要で、事業の売却など思い切った追加リストラも求められそうだ。
 シャープは6月末現在の有利子負債が1兆2520億円と、3月末よりも1200億円超増えた。1年以内に返済する短期の負債も約7千億円。株価の低迷などで市場からの資金調達は難しく、銀行につなぎ融資を要請していた。
 奥田隆司社長は今月2日、銀行への支援を求める一方、5千人規模の人員削減に踏み切ることなどのリストラを発表。また、業績を回復させて今年度下半期には営業黒字を達成するとした。シャープ幹部は「つなぎ融資を受け、黒字化の達成に力を注ぐ」とする。


 シャープはほとんど瀕死の状態である。そんな追いつめられた企業が、わざわざ新しいビルに引っ越すなんてことをするだろうか。今頃はシャープから近鉄に「撤退します」という通告がなされてるのではないだろうか。なんだかもう入居話はキャンセルされてるような気がするのだ。そうなると近鉄は核テナントなしで超高層ビルをオープンさせることになってしまうのである。いったいどうするつもりなんだろうか。

 近鉄があの超高層ビルの計画を発表したときに、オレは「身の丈に合わないことをすれば自滅する」という意味でこの日記で警鐘を鳴らした。その後、近鉄の株価は大きく下がってしまい、奇しくもオレの予想通りの展開となったのである。そして今、シャープはそれこそどんぞこの状態だ。銀行が支援をあきらめた時点で倒産するしかないのである。もちろん銀行もつぶしたくないから必死だ。1兆円を超える有利子負債を抱えているシャープには今の赤字を乗り切れる方策は何もないのである。ただ外部に売れる部門をどんどん切り離して売り飛ばしてしまい、会社を思い切りスリムにして、それでなんとか助かろうとしているのである。もちろんそれでうまく行くかどうかわからないので株価も低迷しているのだ。

 近鉄の社運を賭けたビッグプロジェクトが成功するのかどうか。オレはかなり悲観的だ。しかし、それが失敗すれば阿部野橋という街もさびれてしまうのである。オレはこの先いったいどうなるのだろうかと、工事中の「あべのハルカス」を見ながらいつもあれこれと思うのだった。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月17日(金) 尖閣が日本領土だとちゃんとわからせろよ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 尖閣に勝手に上陸しようとした中国人をそのまま帰してやるという政府の方針にオレはあきれている。こんな連中は死ぬまで日本の刑務所に収監してやればいいのだ。どうして帰してやる必要があるのか。偽造パスポートで入国した金正男の時もそうだ。この連中が外交上の重要なカードであるということがどうしてわからないのか。中国政府が謝罪しない限り、そして尖閣への領土的野心を否定しない限り永遠に帰さないということでいいじゃないか。こいつらは自分の意志で人質になりに来た馬鹿だということを教えてやればいいじゃないか。

 帰国の条件として「不法入国の謝罪」「尖閣諸島は日本の領土ですと自筆で署名捺印」させるとなぜ提示しないのか。日本の領土だと認めれば帰してやる、そうでなかったら死ぬまで日本の刑務所にいろ!でいいじゃないか。このまま帰国させれば、あの体当たりしてきた船長と同じく中国で英雄扱いされることがわからないのか。そうではなくて日本でさらし者にして恥をかかせて、その映像を世界に流せばいいじゃないか。

 不法入国しようとした連中に対して日本政府のとっている態度はあまりにも生ぬるいのである。こいつらは犯罪者である。犯罪者に対してもてなしなど不要だ、

 読売新聞によれば、ほとんど拘留しないで帰国させるようである。

尖閣不法上陸…政府、17日に強制送還を確認
 政府は、香港の民間反日団体の活動家らによる尖閣諸島への不法上陸事件について、17日に関係閣僚会議を開いたうえで、逮捕した活動家らを強制送還することを確認する。
 早期収拾を図り、日中関係への悪影響を最小限にとどめたい考えだが、与野党から刑事手続きを通じて事件の徹底糾明を求める声もあがっている。
 外務省の佐々江賢一郎次官は16日、中国の張志軍・筆頭外務次官の求めに応じ電話で会談した。張氏が「中国側の人員や財産の安全に危害を及ぼすいかなる手段もとらないように要請する」と述べ、活動家らの釈放と安全確保を求めたのに対し、佐々江氏は「日本の法律に基づいて厳正に対応していく」と応じた。
 政府は、尖閣諸島について「歴史的にも国際法的にも日本固有の領土であり、領有権問題は存在しない」との立場を一貫して取っている。一方で、今回の事件の早期収拾を目指すのは、「日中関係全体に影響させない」(外務省幹部)との狙いがあるほか、尖閣諸島が領土問題として国際的に注目される事態を避ける意味もある。2004年の尖閣諸島への不法上陸事件でも、当時の小泉政権は逮捕した中国人活動家の身柄を送検せず、強制送還した。
(2012年8月16日21時40分 読売新聞)


 領土問題として世界に注目されたらなぜ困るのか。中国の領土的野心を世界に喧伝するよい機会じゃないか。「近隣諸国はみんな狙われてるんですよ!」と世界にアピールして、ついでにチベットやブータンのことも言えばいいのである。中国がどんどんブータンとの国境を越境して侵略してることをなぜ世界に訴えないのか。尖閣だけではなくて沖縄も狙ってる中国の野望を世界に広く訴えて、こんな無法者国家の跳梁跋扈を許すなと告発すべきなのだ。

「日中関係への悪影響」とあるが、そもそも喧嘩を売ってきたのは中国なのである。日本の領土に対して勝手に「オレのもんだ!」と言い出したわけで、悪影響も何もみんなむこうが悪いのである。因縁をつけてきたならず者に対してどうしてそこまで気を遣わないといけないのか。オレにはわけがわからないのである。

 そしていつまであの安保闘争生き残りの丹羽宇一郎を中国大使にしてるんだ。あいつは伊藤忠の中国ビジネスを円滑にするために賄賂をばらまいてきた国賊じゃないか。もっとまともな人材はいないのか。いなかったら元外交官の天木直人を復帰させろよ。適任じゃないか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月16日(木) 日本は「無犯罪国家」を目指せ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 橋下大阪市長は国政選挙への参戦にあたり、そのマニフェストにあたる「船中八策」をまとめているそうである。オレがもしもその作成のメンバーならばこんな政策を提案するだろう。それは「国民総登録制度」である。すべての日本国民、そして日本に入国する外国人は指紋とDNA標本の登録を義務づけるという制度だ。これによって日本は世界に類を見ない「無犯罪国家」を目指すのである。指紋もDNAも登録されているので、事件が起きたときに現場に残された髪の毛一本、唾液のしみ、精液などからたちどころに犯人がわかるということになれば、犯罪の検挙率は飛躍的に向上する。また、定期的にDNA検査をさせることで別人のなりすましも防ぐことができる。クレジットカードの発行や銀行口座の開設など、すべての場面で写真と指紋認証付きの「日本国民登録カード」の携帯や提示を義務づけるのである。

 国民全てのデータが登録されていれば、もう国民は絶対に悪いことができなくなるのだ。しかし、それでいいのである。オレは犯罪をするようなことはないし、それは他の普通の市民にとって当たり前のことである。その仕組みによって困るのは犯罪をしようと思ってるクソ野郎たちだけであり、それが不可能になるわけである。

 もちろん手袋をすれば指紋はつかないし、スキンヘッドにして体毛もすべて剃れば髪の毛は落ちないかも知れない。しかしどこかに遺留品は残るだろう。タバコを吸えば吸い殻から唾液が検出されるし、鼻くそをほじればその鼻くそからDNA標本は採取可能なはずだ。国民全員の登録にはそれほどたいした費用がかかるわけではない。一人あたりの登録費が1万円かかるとしても国民全員でたったの1兆3000億円ほどで済むのだ。この登録事業を開始すればそれは新たなビジネスチャンスを生み出し、景気浮揚効果もあるだろう。そうすると投資は決して無駄にはならないのである。

 かつて「国民総背番号制」ということが何度も提唱されながらなぜ実施されなかったのだろうか。不完全な戸籍制度ではなくて、このDNA登録制度を実施すれば虚偽の届けなども防げるわけで、極端な話だが妻が浮気相手の子どもを産んだとしても登録されたDNAをチェックすればバレてしまうわけである。

 こんなことを主張すると、必ずどこかのアホが「登録された個人情報を勝手に覗く馬鹿がいる」ということを主張するわけだし、すべての登録データが入ってるサーバーに中国や韓国からハッカーが侵入して国民全ての情報が抜きとられるような事件が起きればどうするのか?などと危惧する方が出るわけだ。しかし、今もさまざまなところに我々の個人情報は入っている。銀行はいつでも個人の信用情報を照会できるわけだし、コンビニで利用する会員カードには自分がどこでどんな商品を買ったかという記録が蓄積されているのだ。オレがどの街のどのローソンに立ち寄ったのか、おそらくローソンのポイントカードの記録に残っているのだろう。しかし、それがどうだというのか。

 悪意のストーカーが、自分の狙っている対象の情報を手に入れようとしてサーバーに侵入して目的のデータにアクセスするようなことを防ぐためにさまざまなセキュリティは高められてきたのではないか。そのためにウィンドウズは更新されてきたのではなかったか。

 橋下氏の提唱する「船中八策」にはどんな内容が含まれているのだろうか。日本が世界に誇れるのはその治安の良さだとオレは思うのだ。日本ほど殺人事件の発生しないおだやかな国はないと世界にアピールすべきなのである。銃社会のアメリカでは殺人事件の件数が日本の10倍くらい起きている。

 日本はこれから少子高齢化の中で大量の移民を受け入れていくだろう。人口に占める中国人や韓国人、そしてアジアの他の国の出身者の比率はどんどん増えていくはずだ。そのときにこうした「指紋・DNA登録」をきちっと整備しておかないと大変なことになるとオレは思うのである。犯罪が増加し、治安が悪化してどうしようもなくなったときにはもう手遅れなのだ。生来に日本がそんな情けない国家になることを防ぐためにも、全力で我々はこの「国民総登録制度」の完全実施を導入しないといけないのである。日本国民には犯罪をする権利はないのである。犯罪をすれば100%捕まるから、誰も決して悪いことはできないという国に日本を変えないといけないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月15日(水) 遭難すればどうしたらいいのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 山で遭難すればどうしたらいいのか。携帯電話の電波の届かない所なら救助も呼べない。真冬ならば寒さで耐えきれないかも知れない。いつもオレが思うのは「100%安全な登山などない」ということである。毎年のように山で遭難して命を落とす人がいる。それなのに多くの学校には山岳部やワンダーフォーゲル部が設置され、登山を楽しんでいるのである。常に危険が存在することを我々は忘れてはならない。

 かつて山岳部の顧問として、北アルプスに生徒を引率して登ったことのあるオレは山の天候の急変にも何度も遭遇したことがある。また生徒の中には時に体力を消耗して歩けなくなる者や、体調が悪くて倒れる者が出てくることがあることもわかっている。その時にどう対処すればいいのか。それを冷静に判断することが求められるのだ。

 その点、野営しながら体力をできるだけ消耗しないように救助を待った上宮中学の引率の先生の対応は良かったと言えるだろう。

「パン分け合い」一夜…中学生ら12人無事下山
 奈良県東吉野村の「明神平(みょうじんだいら)」で登山合宿中に一時連絡が取れなくなっていた私立上宮中(大阪市天王寺区)の山岳・アウトドア部の生徒10人と引率教諭2人らは14日午後、無事に下山し「少しのパンを分け合った。死ぬかと思った」などと、救出までの時間を振り返った。
 学校側の説明によると、一行は下山予定日だった13日の午前10時頃に明神平の山小屋前から下山を開始。昼食後、行程を3分の2ほど過ぎた地点で、右折ポイントを誤って直進した。次第に倒木が増えて傾斜も急になり、生徒が疲労を見せ始めたため、午後4時、たどりついた沢付近での野営を決めた。
 遭難を知って泣き出す生徒もおり、引率教諭が「絶対帰れる。救助隊も来るから」と励ました。深夜と14日朝は激しい雷雨に襲われたが、岩場の上で3〜4人ずつテントのシートにくるまった生徒らは、励まし合って耐えたという。
 下山後、取材に応じた3年の男子生徒(15)はパンを分け合って食べたことを明らかにし、「大雨が降って怖かった」と疲れ切った表情で語った。


 遭難とはたいてい道を間違ってしまうことから起きる。その時に誰かを責めても意味はない。「おまえが道を間違ったからや!」と怒っても無駄だ。そこで間違えた道をもとの所まで戻るのがいいのだが、一度降りてきた道を再度登ることはなかなか精神的につらいものがある。しかも「遭難した」ショックで参っていたわけである。

 オレは遭難のニュースを聞いて、どうなったのかが気になってずっとニュースをチェックしていた。各地で豪雨による被害が報道されていた。山の中とはいえ、もしも遭難の原因が豪雨によるなんらかのトラブルならば・・・と恐れたのである。同じ大阪の私立学校に勤める者として、「絶対に無事でいてくれよ!」という強い思いで報道をずっと見守っていたのである。それだけに「見つかった!」というニュースに思わず安堵したのだ。本当に無事助かってよかったよ。

 10人の生徒たちは今回の出来事をどう思ってるのだろうか。その保護者の方々はどうだろうか。学校に抗議するのだろうか。雨に打たれ、暗闇の中で救助を待ち続けた時に付添の先生はどんなことばで生徒を励ましたのだろうか。オレはどうしても「もしも自分が引率していればどうだっただろうか」と思ってしまうのである。全力で生徒を守った先生方をどうか理解してやって欲しいのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月14日(火) 野球少年は「ドカベン」を読め!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 水島新司の「ドカベン」と言えば究極の野球漫画である。野球を愛する少年は必ず読んでいないといけないのだ。そうでないと試合に負けてしまうのである。奇しくもそんなプレイが甲子園で起きてしまったのだ。俗に「ルールブックの盲点」と呼ばれる珍プレイである。タッチアップの離塁が早くても、守備側がアピールしなければそれは認められず、3塁走者が3アウト目よりも先にホームインすれば得点として認められてしまうのである。

 漫画「ドカベン」では明訓高校が白新高校と対戦したときに、一死満塁で打者の微笑三太郎がスクイズ失敗して小フライ、白新高校の投手、不知火はこれをすばやく捕球して飛び出していた一塁走者の山田をアウトにしたわけだが、そのアウトよりも前に3塁走者の岩鬼がホームインしていた。不知火がベンチに引き上げてからふとスコアボードを見ると明訓高校に1点が入っていて呆然とするのである。

 読売新聞の記事を引用しよう。

済々黌が「考える野球」、本塁突入で追加点
 済々黌3―1鳴門(2回戦=13日)
 七回一死一、三塁。済々黌の2番・西が遊撃にライナーを放つ。
 三塁走者・中村謙は本塁に突っ込み、一塁走者もスタートを切っていた。打球を捕球後、鳴門の遊撃手・河野は一塁に送球、併殺が完成した。ところが、スコアボードには得点「1」が入った。
 「五回のプレーで相手がルールを知らないと思った」と中村謙。五回一死一、三塁。3番・中村健の遊直でスタートを切っていた一塁走者が戻れず併殺になった。この時も三塁走者は本塁に突入していた。
 ベンチに急ぐ鳴門の選手たちを横目に、済々黌の主将・西口は球審に「一塁走者のアウトより、三塁走者が早く本塁に達しているのでは」とアピールした。結果は一塁走者のアウトが先で得点は認められなかった。
 そして七回、再び同じようなプレーが起きた。「打ったら走れ」という約束事通り、ライナーによる併殺を恐れずスタートを切った中村謙は「今度は自分が先だった」。得点は認められ、貴重な追加点となった。
 「うちは打てない」と公言する池田監督。代わりに機動力を徹底して磨いた。「打てない分、何とかして次の塁を狙おうと常に意識している」と中村謙。考える野球で鳴門を打ち破った。(藤田真則)
 ◆第4アウト
 七回済々黌の攻撃で一死一、三塁から遊直で二死となった後、遊撃手が一塁に送球して飛び出した一塁走者をアウト(第3アウト)にした。このとき、三塁走者がすでにホームインしていたため、得点が認められた。鳴門は、三塁走者の離塁が早かったことをアピールすれば、第4アウトとなった三塁走者を第3アウトに置き換えて得点を防ぐことができたが、内外野の選手全員がフェア地域を離れたことでアピール権を失った。
 【公認野球規則7・10(抜粋)】第3アウトがアピールによって成立した後でも、守備側チームはこのアウトよりほかに有利なアウトがあれば、有利なアピールアウトを選んで置き換えることができる。


 済々黌の3塁走者、中村謙は実は「ドカベン」の愛読者だった。そして漫画で読んだこのプレイを覚えていて、実際にやってみたのである。鳴門高校の選手たちはきっと「ドカベン」を読んでいなかったのだろう。それが明暗を分けたのだ。

 ブックオフに行けば古い「ドカベン」は105円で売られている。全巻そろった状態でもそんなに高くないのである。野球を愛する少年は必ず熟読して試合に生かさないといけないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月13日(月) 東京に来ています        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 東京に来ている。滞在していれば当然何かを食うことになるのだが、考えたらそこに存在する店は関西にもたいてい存在するような店である。「すき家」とか「吉野家」「マクドナルド」「ロイヤルホスト」「和食さと」「サイゼリヤ」「かごの屋」「やよい軒」などが歩いていれば目にはいるのだが、どれもみな目新しさはない。

 泊まってるホテルの窓からはスカイツリーが見えた。
そういえば昔、この時期によく幕張に来ていた。シングルルームで一人でいるとついつい服を脱いでしまい「幕張全裸ナイト」 という情けない日記を書いたこともあった。若気の至りというヤツである。さすがにあの日記は悪ふざけがすぎたと思う。教育者のはしくれとも言うべき自分が、いくら個室に一人だからといって真っ裸はやはりよくない。

 大阪よりは少し涼しいのは、今泊まってるホテルが東京湾に近いせいだろうか。

 東京でいつも思うのは、地下鉄やJRの乗り換えのややこしさである。目的地に行く方法がたくさんあるので、どうすればもっとも短時間で着けるのかがとてもわかりにくいのである。そういうわけでみんなネットや携帯で「乗り換え案内」を調べるのだろう。大阪では基本的に最短距離は一つですぐに答えが出る。

 そういえばこの数日、東京ではさまざまなイベントがあったらしい。花火大会があったり、なんだかコスプレの方たちが集まっていたりということなんだが、オレには関係がないのである。

 コンビニで売られている商品も基本的に関西と変わらないように見える。日本中にこうして同じような店が並び、同じようなものをみんなが食べて、そして方言もどんどん失われていくのだろう。

 お昼にラーメンを食べてみた。あっさり味がいいと思って塩ラーメンを注文したのに、なんだかどろーりとした濃厚なしつこいスープが入っていて閉口した。うーん、あんまり好みの味じゃないな。

 お盆である。帰りの新幹線はどんなに混雑するのだろうか。想像するだけでも気が重いのである。もしかして座れなかったらどうしようかと心配になる。

 いつのまにかオリンピックが終わっていた。忙しくてあまり見られなかったなあと思うが、もともと興味のある種目も一部だけだし、柔道やレスリングにはそもそも興味がないし、人口や国土の大きさが国によってまちまちなのに、同じようにメダルの数を数えて比較しても意味がないなあと思うのである。中国は10くらいに分割するべきだと思う。人口10億人以上の国にメダルが多いのは当たり前である。各国のメダル獲得数を人口で割ってから比較して欲しいのである。そうすれば公平な比較になるだろう。

 お盆を過ぎれば夏の暑さも少しは和らぐだろうか。そんなことを思いつつ、オレは大阪に戻ったときにいつも感じるあの熱気を思ったものである。毎年、新大阪でホームから降りた瞬間に感じるあの強烈な暑さをまた思い出したのだった。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月12日(日) オレは韓国が大嫌いだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 竹島問題はいつでも解決できる。日本の国土が不法占拠されてるので、ならず者どもを追い出すためにミサイルを撃ち込むことを予告して、今竹島にいる連中には出て行ってもらうのである。日本政府は撃ち込む日時を予告しているわけで、そこで出て行かないのならばそれはただの馬鹿である。何月何日に演習用のミサイルを撃ち込みますので、島に勝手に住み着いてる国籍不明の連中はいますぐに出て行ってくださいとでも事前通告してやれば、あわてて島からみんな出ていくだろう。そこでおもむろに取り返したらいいのである。

 日韓のサッカーの試合をスポーツとして楽しむのではなくて政治的なアピールに利用しようとした馬鹿がいた。オリンピックの精神に違反したこんなクソ野郎が出た時点で、メダルを剥奪して4位の日本を繰り上げればすむだけのことである。それくらいのペナルティを与えないとダメだ。

 朝日新聞の記事を引用しよう。

国際司法裁判所へ提訴検討 竹島問題で玄葉外相
 玄葉光一郎外相は11日午前、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が島根県の竹島(韓国名・独島〈トクト〉)に上陸したことを受け、領有権問題を解決するため国際司法裁判所(ICJ)への提訴を検討する考えを表明した。日本政府が竹島問題のICJ提訴を韓国側に提案するのは、1962年以来50年ぶり。
 玄葉氏は同日朝、一時帰国した武藤正敏・駐韓大使と外務省で協議。その後、記者団の質問に答えた。
 ICJで紛争解決手続きが始まるには当事国双方の同意が必要。韓国政府が応じるかは不透明だが、玄葉氏は「日本の主張をより明確にすることで、(竹島問題を)国際社会にしっかりと知らしめる」と説明。領土問題の存在を、国際社会に示す意義があるとした。
 国際司法裁判所に提訴するためには両国の同意が必要である。しかし、これまでもずっと韓国は国際司法裁判所の判断を仰ぐことを拒否してきた。なぜか、そんなところで出てくる公正な裁定は韓国の日頃の主張とまっこうから対立するからだ。


 「日本海」を「東海」と呼ばせようとして世界にゼニをばらまいたり、勝手に日本の領土である竹島を軍事要塞化したり、日本の芸能界にいっぱい韓国人を送り込んだり、生活保護を不正受給したりと韓国人は本当に日本でやりたい放題なのである。

 竹島をああやってアピールする姿を見て、この連中には「恥」という概念が存在しないのだなと改めて思ったのである。泥棒が盗品をみせびらかして自慢してるのとを同じレベルのばかばかしさなんだぜ。おまえらには「恥」なんて概念はないんだろうなあ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月11日(土) 20年後の金メダル大作戦        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 日本はどうすればオリンピックのメダルを増やすことができるのだろうか。そもそも日本人に人種的、遺伝的な不利を克服できるのだろうか。100m走のウサイン・ボルトの走りをみているともはや同じ人類とは思えないのである。昔、ベン・ジョンソンが筋肉増強剤というドーピングに手を染めて反則で到達したタイムに、生身の人間がやすやすと到達するのである。カール・ルイスが敗れたあの時、まっとうな方法では人類はここまで到達できないと正直思ったのである。日本人が大和民族の貧弱な肉体をいくら鍛えたところで同じ土俵で戦えるとは思えないのだ。

 その一方で選手村では大量のコンドームが消費されている。選手たちは昼は競技に、夜はエッチに汗を流しているのである。きっとあれだけ体力があれば、性欲も尋常ではないのかも知れない。そこでオレは思うのだ。コンドームに穴を開けろ!と。

 オリンピックに参加している日本の女子選手にはけっこう美人が多い。その美人アスリートがウサイン・ボルトと一夜の恋をしたとしてもおかしくはない。そのときに、ボルトは選手村で配られているコンドームを持参するかも知れない。もちろん妊娠するためにそこに穴を開けておくのである。そうしてボルトのタネをしっかりともらってしまうのだ。この作戦はすべて秘密裏に行われないといけない。そして、子どもができたことが怪しまれないように他の男性と偽装結婚しておく必要もある。秘密プロジェクトに協力する女子選手には報奨金や生涯保証年金を支給することにして計画をサポートするのだ。もちろんこんな卑怯なプロジェクトは絶対に誰にも知られてはならないのである。こんな恐るべき計画が国民にバレたら、どんなバッシングを受けるかわからない。すべては国家機密として遂行されなければならないのである。

 金メダルを取るためには練習も大事だが素質や遺伝も重要である。ハンマー投げの室伏広治選手がその好例である。すぐれた選手だった父親の血を引いていることがもっとも大きいのである。だったらボルトの息子ならば足が速いし、フェルプスの息子ならば泳ぎが速いに決まってるのである。まずはそのすぐれた素質の遺伝子を手に入れる必要があるのだ。マラソンに勝つためにはケニアのすぐれた選手の遺伝子を受け継ぐのがもっとも確実である。

そうして生まれた将来の金メダル候補は、その秘密を知る人を周囲に配置して、本人が間違った道に進まないようにやさしく見守っていく必要がある。母親が子育てに専念できるように環境整備は大切だ。野球や相撲のような間違った道に進ませないためにも教育も重要である。いくら野球がうまくても、相撲が強くても、そんなものは金メダルには全くつながらないのである。そのために大事なのは幼い頃からの洗脳教育である。いかにしてオリンピックで勝つかだけを考えさせる必要があるのだ。オリンピックの記録映画を見せたり、子どもの頃からオリンピックを観戦させたりして刷り込みするのである。

 20年後、その子どもたちは秘密強化選手として特別なコーチがつき、メダル獲得のために大活躍するのである。

 テレビのオリンピック中継を見ながら、こんな途方もないことを考える変なオッサンもいるのである。きっとここまで読んだみなさんは「あほか!」と思うことだろう。荒唐無稽すぎてオレの発想はいつも笑われるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月10日(金) 空から落とした携帯電話        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 ヘリコプターや飛行機の部品などが故障で落下した場合、地面に到達する時にはものすごい速度になるのでかなりの衝撃が発生する。小さなねじ1本でもクルマのボディを貫通するかも知れないのだ。だから絶対に落下させてはならないのである。どんな小さな部品でも危険なのだ。ましてや携帯電話を空から落とすなんて言語道断である。
 読売新聞の記事を引用しよう。

県警ヘリから携帯落とす…「機内暑い」と窓開け
 大分県警は9日、奈良市の上空約400メートルを飛行中の県警ヘリコプター「ぶんご」の小窓から、地域課航空隊の男性整備士(42)(技術職員)が私用携帯電話1台を落としたと発表した。
 人や建物などへの被害は確認されていないという。
 発表によると、9日午後2時10分頃、機内が暑かったため、後部座席にいた整備士が左手で携帯電話を持ったまま小窓を開けた際、誤って落とした。奈良県警に通報したが、携帯電話は見つかっておらず、遺失物届を出す方針。
 ヘリは埼玉県内のヘリポートで定期点検を終え、燃料補給のために高松空港に向かう途中だった。なぜ携帯電話を手にしていたのか、事情を聞いている。
 同課の佐藤則夫課長兼航空隊長は「不注意によりこのような事案を起こしてしまい、大変申し訳ない。指導を徹底していく」とのコメントを出した。


 上空400mを飛ぶヘリの中が暑いというのは今回初めて知ったのである。それで窓を開けようとした。そこまでは理解できる。しかし、その「窓を開ける」という動作をするときに、なんと手に携帯電話を持ったままだったという不注意で、しかもその携帯電話を空から落としてしまったのである。

 もしも落下した携帯電話が誰かの頭を直撃したらかなり危険である。クルマの屋根に落下してもぶちやぶるくらいの威力があるかも知れない。もちろん落とした瞬間にヘリに乗っていた大分県警の方々もそれは理解していただろう。奈良上空を飛んでいたということで、奈良県警に「遺失物届け」を出すのだという。

 携帯電話はどこに落ちたのだろうか。いやその前に、なんでこの整備士が携帯電話を操作しようとしていたのか謎なのである。今のところ被害は出てないということなのだが、落ちた携帯電話はいったいどんな場所で発見されるのだろうか。 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月09日(木) フェルプスのおしっこ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは「うんこ」や「オシッコ」に関するニュースが好きだ。特に「うんこ」や「オシッコ」が好きな変態というわけではないのだが、そういうことに関するニュースがあると思わずチェックしてしまうのである。過去にも通行人の女性に「うんこ」をぶちまける「シャープのうんこ課長」を日記で取り上げたことがある。だから今回、オリンピックに関するさまざまな報道の中で、あの競泳界の怪物、フェルプス選手の「みんなプールの中で放尿すると思う。競泳者にとっては普通のこと」という発言はとても興味を引いたのである。

 果たして、水泳競技者にとって「プールでの放尿」とは普通のことなのか?

 もしも背泳の選手がスタート直前にオシッコが出そうになったとき、いちいちプールから出てちゃんとオシッコしてからプールに戻るだろうか?答えは「否」である。そんなことで開始時間を遅くしてはいけないと、そのままプール内に放尿しそうな気がするのだ。

 また、以前に話題になった「レーザーレーサー」などのカラダを締め付ける水着の場合、脱いだり着たりするのが大変である。レース終了後にはそのまま布地を切り裂いて捨ててしまうようなこともあるかも知れない。そんな水着を着ていて、いちいちオシッコのたびに脱いだり着たりするだろうか。そんなめんどくさいことはしないで、そのままプールで放尿するような気がするのだ。

 こんなことを書くと水泳競技をしている人から「そんな憶測で書かないでくれ。まるでプールの水がオシッコまみれのように思われる」という抗議が来そうである。しかし少なくともあの大選手、フェルプスはプールでオシッコをしているのだ。しかも彼の発言にある「競泳者にとっては普通のこと」という部分から、それが米国の水泳競技界ではごくあたりまえのことであるというふうに受け取れるのである。

 清潔好きの日本人にとって、オシッコまみれのプールなんてものは耐えられないだろう。もしかしたら「米国での競技には参加しない」と言い出すものがいるかも知れない。もちろんプールの大量の水に薄められれば、個人の出すオシッコなんて知れてる。そんなものは汚れのうちには入らないのかも知れないし、競技者の汗とかよだれとかもプールには入ってるわけで、それをいちいち問題視するまでもないという考え方もあるかも知れない。

ただ、フェルプスの場合他の選手よりも確実に速いわけで、フェルプスと一緒に泳ぐ選手はフェルプスが泳いで立てた波の中を泳ぐわけで、その波にはフェルプスのオシッコも含まれていたかも知れないのである。隣のコースの選手はフェルプスのオシッコを顔面に受けたかも知れないのだ。えっ? 誰だ?「寺川綾なら許す!」と言ってるのは。

 そういうわけで、オレは今回のオシッコ発言に対する反応がとても気になるのだ。周囲の水泳競技をしている人たちに「あなたはプールにオシッコしたことがありますか?」とぜひとも聞いてみたいのである。もちろんオシッコをしたことがあったとしても「みんなやってるけどオレはしない!」などという答えが返ってくるだろう。そんなことは想定内である。そして真実を求める方法は簡単だ。プールの水質検査をすれば、そこに混入するさまざまなものから明らかになるのである。もしかしたらオシッコの中に覚醒剤の成分が混入していうかも知れないし、それ以外の麻薬が入ってるかも知れない。コーヒー中毒の方がいればカフェインが検出されるだろう。オレはミートスパゲティを食うと必ずオシッコにミートソースの匂いがつくのだが、きっと尿に何らかの匂い成分が含まれているはずで、尿から食べたモノが判定されるはずである。

 「プールでオシッコ」まことに興味深い発言なのである。日本選手の真実はいかに?


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

罵倒座談会

2012年08月08日(水) 学校プールで金魚すくい大会だぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に必ず投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m ランキング下がって悲しいです。


 金魚すくいで取った金魚は普通は家で飼うことになる。水槽を用意して、水を浄化する器械をつけたりして飼っていてもなぜかそれほど金魚は長生きしない。まれに長寿の金魚がいて巨大化するのを見たことがあるがそのようなことはマレである。
 金魚すくい業者は余った金魚はどんなふうに処分するのだろうか。そのまま川に放流するのだろうか。あるいは池に放したりするのだろうか。いずれにしてもそこらに放すことはいけないはずであるから産業廃棄物扱いなんだろう。ましてや学校のプールに放してはいけないのである。読売新聞の記事を引用しよう。

中学校プールに金魚500匹、夏祭り売れ残り?
 埼玉県狭山市鵜ノ木の市立入間川中学校で6日朝、25メートルプールを囲んだ有刺鉄線が切断され、プールの中で400〜500匹の金魚が泳いでいるのを教諭らが見つけた。
 狭山署は、金魚の種類や数の多さから、夏祭りの金魚すくいの売れ残りの可能性もあるとみて、建造物侵入と器物損壊の疑いで調べている。
 同署幹部などによると、5日午前に水泳部が練習を行った際に異常はなかった。有刺鉄線は2か所切断され、プールサイドには、金魚を運ぶのに使ったとみられる袋が数枚残されていた。
 同校は、教諭や生徒が金魚を回収し、プールの水を入れ替える予定。約375トンの排水と給水に約16万円かかるという。川那子文雄校長は「生徒たちが一生懸命に管理しているプールなのに」と憤っていた。
(2012年8月7日 読売新聞)


 金魚に汚染された水をすべて入れ替えるためになんと16万円もかかるのである。水道代といえども馬鹿にはならないのである。それにしてもこんな不法投棄を誰が行ったのか。なぜ川に流さないでプールなのか。そのあたりもオレは不思議でしかたがないのである。金魚いらないのならば通行人とかに配ってあげればいいじゃないか。犯罪を起こしてまで処分しないといけなかった理由がオレには謎である。

 山間部の渓流に金魚を放すとどんな罪になるのだろうか。それは産業廃棄物を不法投棄したという扱いなのだろうか。おそらく金魚はすぐに大きな魚の餌となってしまうだろう。公園などの池に放せばどうなるのか。大阪の長居公園にある植物園には大量のカメがいる。あのカメは飼われているのではなくて、勝手に近所に住んでる人が捨てたもののような気がするのである。奈良の猿沢の池のカメもなんだかそんな気がする。

 飼ってる動物を、飼えなくなったからと簡単にそこらに捨てる飼い主が多いことと、残った金魚をちゃんと配りきってしまえずにプールに捨てたこととはどちらも見通しの甘さというか、無計画という点では同じような気がするのだ。

 そんなことを思いつつ、オレはこの金魚事件の記事を読んだのである。金魚と一緒に泳ぐにも一興だったのじゃないかと思いつつ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

罵倒座談会

2012年08月07日(火) 入れ墨見本市からの脱却        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 橋下大阪市長の「入れ墨排除発言」で最近話題の入れ墨だが、一部の公営プールは入れ墨を規制してなくてまるで入れ墨見本市のようになっていたらしい。ところがそうした状況で「怖くて家族連れが行けない」などの苦情が出て、どうやら入れ墨排除に転じたようである。読売新聞の記事を引用しよう。

県営プール「入れ墨の見本市」とまで言われて
 埼玉県内に四つある県営プールでは昨年から、入れ墨やタトゥーを入れた客を厳しくチェックし、見つけたら退場させている。
 警察官OBの力も借りた結果、入れ墨を入れた来場者は減少傾向にあり、家族連れの客が目に見えて増えている。
 「去年は1日で最高180人排除した。朝から夕方まで食事の時間もなくてね」
 県営プールで最も入場者数の多い「しらこばと水上公園」(越谷市)で警備統括責任者を務める男性(62)は振り返る。県警OBで、柔道の有段者。暴力団員にすごまれても動じることはない。
 昨年は、広い屋外プールの敷地内を歩き回って1日平均で約50人を退場させた。ごねる男は別室に案内して諭す。「女連れだとなおさら粘る」と苦笑する。
 だが、今年は、徹底排除の姿勢が浸透した効果か、家族連れが増えたという。入れ墨やタトゥーを入れた客によるトラブルも減った。
 2010年までは、県営プールではボディースーツ型の水着「ラッシュガード」などを着て入れ墨を隠せば入場を許可していた。その姿勢が、なし崩し的に暴力団員らの入場を許すことになった。都内のプールが一足早く「入れ墨・タトゥー禁止」を厳格化し、その手の客が流れてきたようだ。
 特に、都心から近いしらこばと水上公園は「入れ墨の見本市」とまで言われる有り様だった。東京の暴力団がプールサイドの一角を占拠し、掃除のスタッフが怖くて近寄れずに閉園までゴミが放置されることもあった。県などには「怖くて子どもを連れて行けない」などのクレームが相次いだ。
 そこで県は昨年から、入れ墨やタトゥーを入れた人を徹底的に退場させる方針を決定。プールを運営・管理する県公園緑地協会で県警OBを警備の責任者として雇用した。近年、若者がワンポイントのタトゥーを入れることも増えているが、すべて入場禁止とした。
 県公園スタジアム課によると、昨年はしらこばと水上公園、さいたま水上公園(上尾市)、川越水上公園(川越市)、加須はなさき水上公園(加須市)の4県営プール全体で約77万人の入場があり、排除したのは計1800人に上った。
 今年は、7月29日までの集計で約18万人が入場し、排除は319人。暴力団が集団でやってくることはあまりなくなったという。同課は、「『入れ墨の客が減って子どもを連れて行きやすくなった』との声も届いている。この姿勢を維持していきたい」としている。
(2012年8月7日07時38分 読売新聞)


 スーパー銭湯で入れ墨禁止というのは当然と思っていたが、プールは禁止ではないのでヤクザが入っていていたのだという。それが方針変更で「排除」になったわけである。それにしても暴力団員が集団でプールに遊びに来ていたというのはなんだか笑ってしまうのである。プールの一角に入れ墨の集団がたむろしていれば、そりゃ一般客は逃げ出すだろうし、そいつらが女性客を取り囲んで襲っていても誰も注意できないということも起きるかも知れない。

 そういえば先週火曜のドラマ「GTO」では、ヤクザの継父に無理矢理に入れ墨を彫られた哀れな高校生が登場していた。あんなに面積の広い彫り物がそんな短時間に完成するわけがないのに、気を失って寝てる間に彫られているという設定にはかなり無理があるなあと突っ込みつつみていたのである。今入れ墨問題が騒がれているだけにタイムリーな話題だったと思うのだ。

 オレが子どものころに通っていた銭湯はまさに「入れ墨見本市」だったが、今はあの銭湯はどうなってるのだろうか。一度覗いてみたいような気もするのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月06日(月) 毛虫やバッタを食べる人たち        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 昆虫食がブームになっているらしい。昆虫食の女子会も開かれているとか。東南アジアの国々ではコオロギを食用に養殖したりタガメを揚げて食べたりしていると聞いたことがあるし、日本でも伊那地方では学校の給食にザザムシの佃煮などが登場するわけで、そういう意味では昆虫を食べるか食べないかというんは単なる食習慣の問題なんだが、それにしてもブームになってるとは驚きである。

 朝日新聞の記事を引用しよう。

昆虫食女子の時代? 見た目ちょっと…でもサクサク
 「みんなちがって、みんないい」。金子みすゞの詩にあるように、いろんな人がいるから世の中はおもしろい。人間の営みは多様なものだ。そう言ってはみたものの、「昆虫食」が人気だと聞くと、さすがに驚いた。女子会まで開かれたという。愛好家の話を聞き、実際に食べてみた。
 「夏はセミがいちばん。秋にはバッタが旬を迎えます」。昆虫料理研究家を名乗る内山昭一さん(61)はこともなげに言う。都内で昆虫を食べるイベントを続けて14年。愛好家は徐々に広がっているという。
 内山さんは出版会社員。47歳のとき、都内で開かれた「食用昆虫展」で、世界では昆虫を食用にしている実態を知り、興味をもった。翌年、友人と多摩川でトノサマバッタを捕り、その場で揚げて食べたところ、虫取りの楽しさと、エビのような香ばしいおいしさにはまったという。
 それ以来、杉並区の飲食店で虫を食べる会を主宰している。2008年には虫料理の本も出版。200種のレシピを持つ。
 このほど、「虫菓子を食べる女子会」を催したところ、20〜30代の女性15人が集まった。
 パティシエが用意したのは、雷おこしの落花生の代わりにセミの幼虫を使った「セミ鳴りおこし」、孵化(ふか)直後に乾燥させたカマキリをちりばめた「綿菓子のカマキリちらし」など5種類。メニューを見るだけで、一抹の不安を覚える。
 参加者の約半数が虫を食べるのは初体験。参加した会社員(34)は「内心、食べるのは嫌だと思っていたけど、これも経験と思って」。サクラケムシの桜葉巻きを口に運んだ。
 それ、毛虫の姿そのまんまですね……。
 「口の中でプチプチ感とチクチク感が広がる。『あ、虫だ』って感触」
 1度食べたら自信がついたといい、ほかの菓子にも手をのばした。
 隣では、子連れの会社員(29)が「コガネムシの砂糖がけがおいしい。キャラメルナッツタルトとかも虫の香ばしさに合いそう」。
 笑顔でそう言われても……。聞けば、虫食い歴10年という。「最初は自分の中の固定観念をとろうと参加したんです。ええ、夫も理解してくれています」


 なんだかこの記事を読むだけでのけぞってしまいそうである。実物を前にしたら卒倒するかも知れない。もっとも食文化というのはとても主観的なものである。日本人が普通の食べている多くの食材が、外国人からみればあり得ないほど変なものということもある。

 オレは納豆を食わないが、納豆は日本の食文化を代表する食品である。オレは絶対に認めたくはないのだが、納豆を食べる人の方が日本では多いし、日常的に食べる人たちから見れば「江草はなんでこんなにおいしいものを食わないんだ?」ということになるのである。

 焼肉店でホルモンを食べるときも同様である。オレはホルモンは好きではないのであまり食が進まないが、むさぼるように食べている肉食男女を見ていると、人種が違うのではないかと思うほどである。

 世界の人口が増えていく中で、来るべき食糧不足の時代を想定した場合、簡単に養殖できる昆虫を食糧として利用することはかなり重要なことかも知れない。牛や馬、魚と違って昆虫の養殖にはそれほど広い場所もいらない。もちろん獲れる量もそれほど多くないわけだが、それはこれから技術が解決するだろう。今は「奇食」であっても、100年後には「普通」になっていて、マクドナルドでは昆虫入りのバーガーが売られているかも知れないのである。さて、昆虫食はこれから広がっていくのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月05日(日) ドラクエXは果たして成功するのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 ドラゴンクエストのシリーズでオレが遊んだのは機銑犬泙任澄初代ファミコンの時代のことだ。それ以降は仕事も忙しくてそんなもので遊ぶヒマがなくなったのでやらなくなった。ただそれだけのことだが、シリーズ自体はその後もずっと続いていて、いつも安定したファンを集めてスクエア・エニックスや任天堂の収益に大いに貢献してきたのである。ところが時代は大きく変わった。一度買えばそれで長期間遊べるゲームではなくて、最初は無料に見えるけどやりこめばやりこむほどゼニが奪われるオンラインゲームの方がはるかにもうかるということにゲーム業界が気付き、グリーやDeNAという企業がコンプガチャという卑怯な方法で客からゼニをぼったくり空前の利益を上げるようになった。それを横目で見ていた任天堂も、さすがにここまで収益が落ち込んだらもうなりふり構わずに同じやり方で継続的に客のゼニを奪い取るしかないということになったのである。

 読売新聞の記事を引用しよう。

オンライン初採用、スマホ対抗の起爆剤に…ドラクエ新作
 スクウェア・エニックスが発売した「ドラゴンクエスト」の最新作 人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト(ドラクエ)」の10作目「目覚めし五つの種族 オンライン」が2日、発売された。
 インターネットを通じて他のプレーヤーと一緒に遊べるオンラインゲーム形式を初採用し、スマートフォン(高機能携帯電話)の普及で伸び悩む家庭用ゲーム市場の「起爆剤」の役割が期待される。
 新ソフトは、オンライン形式を採用し、ほかのプレーヤーと協力して敵を倒すなど楽しみ方の幅を広げた。ゲームの最後の敵(ラスト・ボス)を設定せず、ネットを通じて定期的に新たな出来事が起きるため長く遊ぶことができるのも特徴だ。
 ゲーム調査会社エンターブレインによると、家庭用ゲーム機とソフトを合わせた市場規模は2007年の6886億円から右肩下がりが続き、11年には4543億円まで減った。スマートフォンなどで遊べる「ソーシャルゲーム」に需要を奪われており、ドラクエにかかる期待は大きい。
 一方、販売元のゲームソフト大手、スクウェア・エニックスにとっては、収益の安定につながりそうだ。
 任天堂のゲーム機「Wii」向けで、ソフト本体(6980円)とは別に、1000円(30日間)〜2900円(90日間)のオンラインサービスの利用料を支払う必要がある。これまで人気作の有無に毎年の業績が大きく左右されてきたが、オンライン形式では継続的に収入が得られる。
 ただ、オンライン形式の採用で、利用者の金銭的な負担は大きくなった。「古くからのドラクエファンがオンラインに抵抗感を抱き、離れてしまう可能性がある」(業界関係者)との指摘もある。(中根靖明)
(2012年8月3日 読売新聞)


 ひどいじゃないか。前は一度買うとそれでOKだったのである。それでずっと遊べたのである。子どもがゲームをしていても親は安心だったのだ。しかし今度は永遠に毎月1000円ずつぼったくられるのである。参加者全員から月1000円ぼったくり続けるというのが今回の金儲けのための戦略なのだ。

 仮にドラクエXが100万本売れたとしよう。ゲームソフトの売り上げは6980円×100万本で約70億円ということになる。しかし100万本×1000円=10億円というゼニが毎月入ってくるのである。年間に120億円だ。合計して190億円となる。翌年もそのメンバーが遊び続けるならばまた120億円入ってくるのだ。スクエア・エニックスではこのドラクエXを「10年間遊び続けてもらえるゲームにしたい」などとむちゃくちゃことを夢見ているらしい。しかし、年間120億円ということは10年なら1200億円になるのだ。またこのゲームが1000万本売れるような超絶ヒット作となった場合はその10倍、実に1兆2000億というゼニが入ってくることになる。それだけの売り上げがあればもうスクエア・エニックスは新しいゲームなんか出さなくてもこの収益で十分にやっていけるのである。なんというひどいぼったくりシステムなんだろうか。

 この人気ゲームで毎月1000円収奪する仕組みが完成すれば、おそらくこれからのゲームのあり方の一つの基本形となっていくだろう。

 月1000円という課金システムが高いのか安いのかオレにはよくわからない。しかし、もともとRPGというのは一人でこつこつと遊ぶモノではなかったのか。一人プレイのためのゲームは引きこもりの少年でも自分が「勇者」となって楽しく遊べたのである。ゲームのフィールドを埋め尽くす大勢の参加者がすべて自分こそが勇者のつもりでいるとき、未来のドラクエXがどんな展開になってしまうのかオレには全く予想もつかないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月04日(土) 大阪府警のレイプ巡査の早業        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 女の子にお酒を飲ませて酔わせて、抵抗できなくなったところをいただくという卑怯なことをしている男は多いはずだ。そんな卑怯なことを絶対にしないのはオレのように酒が弱くて先に自分が酔いつぶれる男だけである。だからオレはこういうことをしない100%善良な人間なのである。酒ではなくて言葉とムードで酔わせるのがオレの必殺技である。

 さて、そうして酔わせた女の子を問題はどこで襲うかなんだが、たいていそういう卑怯者たちは人目につかない山の中に連れ込んだり、黒いフィルムで窓を覆った車の中に連れ込んだり、ラブホに連れ込んだりする。オレのクルマは窓に黒いフィルムなんか貼ってないのでオレはそんな卑怯なことを100%しない善良な男なのである。何度も繰り返しておかないとたまに誤解する人がいるのでくどいようだが書いておく。

 その酔わせた女の子を、よりによって海水浴場の数百人がみているそのど真ん中で襲った警察官がいたのである。夕方4時くらいだからまだ明るい。明るくてみんなが見ている場所で公然と女性をレイプするその大胆不敵な行動にオレは呆れてしまうのだ。これはAVの撮影なんかじゃないのである。公然と衆人環視の中で行われている犯罪行為なのである。酔わせて抵抗できなくするという準強姦、そして衆人環視という意味での公然わいせつ、また未成年に酒を強要したという未成年者飲酒防止法違反、並びに強要罪ということで、すべて合わせれば死刑になってもおかしくないほどの重罪なのである。読売新聞の記事を引用しよう。

準強姦容疑の巡査長、出会って30分で犯行
 大阪府警布施署地域課巡査長・永田昌也容疑者(27)が、海水浴場で少女に酒を飲ませて性的暴行をしたとして、準強姦(ごうかん)容疑で逮捕された事件で、被害者の少女が事件前の一気飲みについて、「泡盛など複数の酒で、友達2人と何回かさせられた」と話していることがわかった。
 永田容疑者は、少女らと出会ってから約30分後に犯行に及んでおり、府警は当初からわいせつ目的で飲ませた可能性があるとみている。
 捜査関係者によると、永田容疑者と同課の同僚4人(22〜30歳)は7月31日午後3時30分頃、同府貝塚市の二色の浜海水浴場で専門学校生の少女3人と出会い、一緒に泡盛や梅酒、カクテル、リキュールなどを一気飲みした。その際、警察官とは名乗らなかった。
 現場付近には当時約300人の海水浴客がいた。
 目撃者の男性(29)によると、永田容疑者らは事件前、別の女性らと遊んでいたが、この女性らが帰った後、少女3人と合流。「一気コール」を繰り返し、酒をついだコップを少女らの口に近づけて飲ませ、抱きついたりキスしたりしていた。
 同4時頃には被害者の少女が泥酔して立てなくなり、永田容疑者は砂浜に置いていたゴムボートへ連れて行って寝かせた。同僚らも制止しなかったという。この後、性的暴行に及んだらしく、男性は「強引なことをするので大丈夫かと思っていたが、まさか警察官だったとは」と驚いていた。
 目撃者の通報で貝塚署員が駆けつけた際、永田容疑者はそれほど酔ってはいなかったといい、調べに「申し訳ない。でも無理やりではない」と泣きながら供述しているという。
(2012年8月2日16時02分 読売新聞)


 無理矢理ではない・・・っていうことだけど、酔って抵抗できないのに無理矢理もなにもないだろう。そして衆人環視のところでそのような行為に及ぶこと自体問題じゃないのか。このようなおよそまともな人間とは思えないクソ野郎が、警察官という職務に就いていること自体が大問題である。もちろん懲戒免職にはなるだろうが、そもそもなぜこんなクソが採用されたのかとオレはその採用システムに疑問を感じるのだ。

 ただ、オレが公立高校で進路指導をしていた頃の経験だが、警官になることを希望する者の中にはまじめに正義感に燃えている者がいた一方でそうでない者がごくわずかいたことも事実である。ただ拳銃を撃ちたいとか、武器を手に入れて世界征服をはかりたいとか、警官のコスプレにあこがれるとか、そんな変なヤツがいたこともまぎれもない事実なのである。そういうクソ野郎はちゃんと排除されないといけないのである。しかし、たまに排除しきれないでこんな永田巡査みたいな犯罪者がまぎれこんでしまうのである。

 大阪府警には不祥事を起こす警官が多い。日頃交通取り締まりでイヤな思いばかりしているオレはこういう不祥事を聞くと「それ見たことか!」と大騒ぎしたくなるのである。もちろんこんなクソはごく一部で、大多数の警察官は市民の安全を守るために忠実に職務を遂行していると思いたいのである。昨日上本町のUFJに行くために駐車場にクルマを駐めたときに、「車上荒らしに注意」という黄色いビラをワイパーのところに挟んで回っている若い巡査がいた。暑い中本当に大変である。もしも車上荒らしを見つけたら必ず射殺してくれとオレは思わず頼みたくなったのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月03日(金) ホリエモンの刑務所ダイエットだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 

先日の鯖落ちで順位がかなり下がってしまいました。回復のため皆様の投票をぜひお願いします。m(_ _)m

 世間にデブは多い。オレがたまに電車に乗ってあたりを見回しても一両に5人くらいはかなりのデブが乗っている。そして一編制に一人くらいは「なんでおまえはそんなに巨大なんだ!」というヤツが乗ってるのである。なぜそんな惨状になるまで放置してるのだろうか。これ以上食べればヤバいということに気付かないのだろうか。

 もちろん世間にはデブの多い分、ダイエット本も多数出版されている。「いつまでもデブと思うなよ!」と宣言してダイエットに成功された方もいる。努力すれば誰でもスリムな体型を手に入れることは可能なのだ。

 もちろんデブが遺伝だということも言われていて、確かにオレはもともとスリムな体型に生まれてきているし、オレの家族にもデブはいないわけでオレの家系にはデブ遺伝子はない。その一方で家族全員どすこい体型の方々もいるわけで、デブの男女がカップルになった場合はもう子どもは100%その運命から逃れられないわけでなんだかかわいそうなのである。

 そんな悲しいデブであっても大金持ちなら全然問題なく美女とつきあえるということを吉川ひなのとの交際で立証してくれたあのホリエモンが、なんと刑務所ダイエットに成功してスリムになっているのである。96キロから65キロ、なんと30キロ以上のダイエットに成功しているというのだ。名付けて刑務所ダイエットである。

 この事例で明らかになった「服役すれば確実にやせる!」ということが世間にどんな影響をもたらすのだろうか。

 昔は年末に食い逃げなどの犯罪をするホームレスが多かった。お正月を暖かい刑務所で過ごせば餅も食えるし人間らしい生活ができるということである。そういう貧困型犯罪とは全く逆の動機が考えられてしまうのである。つまり、ダイエットするために刑務所に入りたいというむちゃくちゃな連中である。

 ただ、それは有期刑でなくてはならないし、あまり長期でもいけない。殺人の場合は死刑判決が考えられるし、殺人の動機が「ダイエット」だなんて誰も信じてくれないのである。せいぜい1、2年の有期刑がベストだ。そのくらい服役して規則正しい生活を送っていれば自然とダイエットできるのである。必ず実刑になって、罰金などがなく、世間からの評判もそれほど悪くならない犯罪というのはなんだろうか。うーん、そんな犯罪がそもそもあるのだろうか。

 ホリエモンはきちっと責任を果たして実刑判決を受けている。長野刑務所では高齢受刑者のお世話などの仕事を与えられていて、うんこも素手でつかめるようになったという。どう考えてもホリエモンよりも悪質な企業犯罪を起こした連中は実刑にもならず、逃げおおせて退職金をがっぽりもらったり若い嫁さんをもらって子作りに励んだりしているわけで、オレはその不公平が断じて許せないのである。そしてきちっとお努めを果たしているホリエモンこそ、将来の日本にとって必要な人間であると評価している。日本のイカサマ株式市場をぶちこわし、真に世界に開かれた市場として多くの投資家を呼び込むためには彼のようなアイデアマンが必要である。残念ながら今のままでは東証はどんどん世界の流れから取り残されてローカル市場となっていくだろう。

 ホリエモンにはダイエットの次には日本経済を立て直すために活躍してもらいたいのである。ボンクラの総理、財務大臣、日銀総裁のためにこのままでは日本は沈没するしかないのである。

刑務所なう。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月02日(木) 日本全国寝不足注意報        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 内村航平選手、金メダルおめでとうございます。

 その金メダル獲得の瞬間をリアルタイムでごらんになっていた愛国心あふれるみなさま、お疲れ様です。そういう方々が今日本中に増えていて、そのためにみんな睡眠時間が奪われて大変なのである。

 言わずと知れたことだが、イギリスと日本の間には時差があって、むこうでゴールデンタイムのテレビ中継であっても、日本では真夜中や早朝になってしまうのである。もちろんそれを観るために、帰宅したら早々と寝て、そして早起きして観るという方法もあるわけだが、なぜか夜更かししてそのまま観ているという猛者もいるのである。その結果どういうことになるのか。

 日本全国、今やいたるところに寝不足の人々が溢れているのだ。予備校の夏期講習ではみんな爆睡中、通勤の電車では座っている人はみんな熟睡、中には立ったまま寝るサラリーマンたちもいるのである。クルマを運転しながら眠くなってふっと気を失い、信号待ちの前のクルマに追突したりという事故もかなり起きているのである。

 このまま寝不足が蔓延すれば、生産活動に悪影響を及ぼして日本経済に致命的な打撃を与えかねない・・・と心配する方はおそらくいないと思うが、とにかく今この瞬間の日本は寝不足の方で溢れているのである。

 なぜナマ中継で観たいのか。そんなにみんなが観たいシーンならばあとで何度でも流してくれるに決まっている。それなのになぜリアルタイムでみたいのだろうか。そういうところがやはりオリンピックというイベントの持つ魔力なのである。

 幸いオレはあまりオリンピックに興味がない。野獣のような顔で戦う某格闘技などには全く興味がないのである。福原愛ちゃんが負けたのは悔しくてしかたがないが、相手が世界1位ならしゃあないかなと思うのである。体操団体で内村航平選手があん馬で落下したのはやはり「降り技」ではなくて「落下」だったような気がするのである。あれを「降り技」と主張するのはどうも無理があるというのは、直後の本人の表情が見事に語っているのである。女子重量挙げの12位になった八木かなえチャンはとってもかわいいと思ったのである。北島康介選手がメダルを逃したのはやはり水泳選手が実力のピークを維持し続けることの困難さではないかと思ったのである。そういえば世界新記録を連発してフジヤマのトビウオと言われた古橋広之進選手も、オリンピックにやっと出場が認められた時はもはや選手としてのピークを過ぎていたのだったっけ。その点、馬術は70歳を超えても出られるので競技者寿命が長いなあと少し期待してしまう。いや、あれは人がスゴイのではなくて馬がスゴイのかも知れないけど。

 そういうことをあれこれ考えたということは、もしかしたらオレはかなりオリンピックに興味があったのだろうかとも思うが、もっぱらのオレの興味は今後の政局がどんなふうになるのかということだったり、欧州の金融危機がどんな形で決着を付けるのかということであったりするわけで、それに比べると単なる娯楽のオリンピックはやはり娯楽に過ぎないのである。

 そういえばオリンピック中継でずいぶん影が薄くなったが今も日本ではプロ野球というものが細々と行われていて、そこで阪神タイガースという伝統ある弱小球団があの暗黒時代に戻ったように巨人や中日に負けまくってるらしいのだが、もう野球に関する興味はほとんどなくなったのである。巨人が今首位にいるのは交流戦と阪神戦でがっつり貯金したからである。どうして宿敵の優勝にいつも手を貸すのか、阪神ファンのオレはただため息をつくばかりなのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館

2012年08月01日(水) 河合優市議は秘密工作員である        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 今、もっともぶっとんでいる地方議員といえばこの人である。名古屋市議の河合優だ。7月28日の日記でオレはこの方の「私ほど議員の資質のある人はいない!」と豪語したことを取り上げたわけだが、彼はまたまたやってくれたのである。今度は当て逃げだ。しかもポルシェで当て逃げである。そんな目立つクルマで当て逃げなんかすれば絶対にバレる。ところがまたしても見え透いた言い訳なのである。この男が議員としての資質があるかどうかということよりも、人間としてまともじゃないということがその言動によく表れている。いやはや、なんで名古屋市民はこんな人間のクズを議員に選んでしまったのかね。読売新聞の記事を引用しよう。

公費で女性同行市議、ポルシェで追突し立ち去り
 地域政党「減税日本」の名古屋市議団に所属する河合優市議(47)が名古屋市内で車を運転中に追突事故を起こし、相手にけがをさせながら現場を立ち去っていたことが31日わかった。
 河合市議は事実関係を認めており、県警は道路交通法違反(不申告)などの疑いで書類送検する方針だ。
 捜査関係者によると、河合市議は7月30日午後2時40分頃、名古屋市緑区内の国道を高級スポーツカー・ポルシェで走行中、信号待ちをしていた乗用車に追突。乗用車の女性が車を降りて衝突部分を確認していたところ、河合市議は「ぶつかってない」と言い残し、急発進して立ち去ったという。
 女性は腰や首を打って軽傷。当時、女性が事故の様子やナンバーを携帯電話で撮影していたことから河合市議の関与がわかった。
 河合市議は31日、県警緑署に出頭した。任意の事情聴取後、報道陣に対し「当たったことに気付かなかった。女性には申し訳ないことをした」と陳謝する一方で、「現場で女性と話はしていない。議員辞職する必要はなく、一層頑張らないといけない」と語った。
 河合市議を巡っては昨年12月、公費による視察で女性を同行させていたことが発覚。記者会見などでも不適切な発言を繰り返したため、党は7月30日、1か月間の党員資格停止処分としたばかりだった。
(2012年7月31日20時59分 読売新聞)


 信号待ちをしているクルマに追突するというのは、おおかた電話で話ながら運転していたとかでろくに前を見ていなかったのだろう。運転がうまいと過信してる馬鹿にはこういうのが多いのである。ところで事故の時になぜ逃げたのだろうか。その場で事情聴取されたくない何かがあったから逃げるのである。それはおそらく「飲酒」「覚醒剤などの薬物使用」のいずれかである。後者はさすがにないと思うが、前者の可能性は十分にある。酒が抜けてから出頭すればいいのだ。飲酒運転するようなクソ野郎でもそういう卑怯な知恵だけは回るのである。

 そしてまたしても「議員辞職する必要はなく、一層頑張らないといけない」と主張している。いったい何を頑張るのか。名古屋市内をポルシェでドライブすることをがんばるのか。おまえはすでに公費での不倫出張で名古屋市民の信頼を失ってるのである。そこで信頼を取り戻すためにがんばらないといけないのに、飲酒運転(これはオレの憶測だが)+当て逃げ人身事故を起こしてるのである。もはや信頼どころの騒ぎではないのである。

 それにしてもどうしてこんなクソ野郎が市議なんだろうか。オレはこの河合優議員というのは、別の党の関係者が地域政党の「減税日本」を混乱させるために密かに送り込んだ秘密工作員という説を提唱したい。そういうことならばすべて説明がつくのである。うまく減税日本のメンバーとなって市議になってからは悪徳三昧、そうして党(減税日本)の評判を落とさせて、次回選挙には落選してもらう。4年間議員としての報酬がもらえるので河合優も納得。議員の間は公費を使って遊興三昧、悪いことをすればするほど工作員としての仕事をしたことになるという寸法だ。なんとすてきな作戦だろうか。

 大阪の維新の会にも事件を起こした堺市議が居たが、もしかしたらそいつも河合優と同じく工作員かも知れない。正攻法では勝てないので、こうして党の評判を落とすためのスパイを送り込むという手段で既存政党が動いているのである。なかなか面白い推理だろう。

 がんばれ河合優!やるならとことん暴れろ。オレは野次馬として次なる事件を楽しみにしているぜ。なにしろおまえは自分で「私ほど議員の資質のある人はいない!」と語ってるからなあ。簡単にはやめないだろう。公費で愛人と旅行、ポルシェで当て逃げ、さてさて次はいったい何だろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン