江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2010年04月30日(金) タバコのポイ捨ては犯罪です!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 タバコのポイ捨ては犯罪だ。ポイ捨てに対して罰金を取る自治体がかなり増えていることからもこれははっきりしている。しかしそのポイ捨てを注意されると、たいていそのポイ捨ての連中は逆ギレして怒り狂ったりするのである。今回、タバコをポイ捨てしたクソ女を注意した正義の公務員が逮捕されているのはまことに納得のいかないことである。この公務員を逮捕するのなら、同様にポイ捨ての女も逮捕すべきである。アサヒコムの記事を引用しよう。

たばこポイ捨て注意で口論 女性殴った容疑、公務員逮捕 2010年4月29日23時13分
 たばこのポイ捨てを注意して相手と言い合いになり、仲裁に入った女性の顔を殴ってけがをさせたとして、福岡県警中央署は29日、福岡市東区に住む九州地方整備局の男性職員(51)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。職員は調べに対し、「殴ったのではなく、払った手が当たった」と供述しているという。
 中央署によると、職員は同日午後5時半ごろ、同市中央区地行浜2丁目のバス停で、女性がたばこを路上に投げ捨てたのを注意して言い合いになった。女性の友人の飲食店従業員の女性(23)が止めに入ったところ、顔を殴ってけがを負わせた疑いがあるという。現場のバス停はヤフードーム前。デーゲームで行われたプロ野球ソフトバンク―楽天戦を観戦した客で込み合っていたという。


 オレははっきりと言いたい。ポイ捨てを注意されて文句を言うようなクソ女は殴られるべきであると。暴力を肯定するわけではないが、自分の間違いを注意されて文句を言うような馬鹿は、殴られた方がいいような気がするのだ。それでオレは思うのである。どうしてそのクソ女ではなくて、仲裁に入った女を殴ってしまったのかと。しかし、本当に殴ったのだろうか。もしかしたらこのクソ女が騒ぎを大きくするために、仲裁に入った女性に「殴られた」と言わせたのかとオレは勘ぐってしまうのだ。

 そして、この51歳男性はどこに勤めているかまで報道されているが、これでは本人が特定されてしまう。だったらそのポイ捨て女はなぜ名前を出してやらないのか。そのポイ捨てクソ女こそ、名前や職業をを公表して、「自分が悪いのに注意されたら逆ギレした救いようのないサイテーの女です」と報道してさらし者にすべきじゃないのか。

 タバコのポイ捨ては重大な犯罪だ。その結果火事が発生するかも知れないし、捨てられたタバコの吸い殻を幼児がうっかり食べればたいへんなことになる。それに比べて、仲裁する時に軽く手が当たったというのは取り立てて報道するべきことではない。そんなことは全くどうでもいいことである。

 このような報道のされ方をすれば、怖くてタバコのポイ捨てを注意できなくなるだろう。間違ったことをしている側がお咎めなしで、正しいことをした人がこうして犯罪者扱いされるのはなんと理不尽なことであろうか。

 この事件が、仲裁に入った女性に「手が当たる」のではなくてどうせなら「ポイ捨ての女がぶん殴られる」という事件だったらよかったのにとオレは思ってしまうのである。それにしてもタバコのポイ捨てはどうしてなくならないのだろうか。地方自治体はもっともっとその罰金を高くして、それで財源を賄えばいいのにとオレは期待してしまうのである。まっとうに働く方から取り立てる税金は軽く、馬鹿からむしり取る罰金は高くするのはしごく当然のことだと思うのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月29日(木) 中国をオリンピックから追放しろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 これはあまりにもひどいじゃないか。選手の年齢を詐称して14歳の中学生を16歳という事にして出場させていたとは。勝つためにこんなルール違反を平気で仕掛けてくる中国という国をスポーツの国際大会の場に迎えることに対してオレは反対したいのである。読売新聞の記事を引用しよう。

年齢詐称・中国体操選手を失格、団体「銅」剥奪
 ロンドン=近藤雄二】国際オリンピック委員会(IOC)理事会は28日、2000年シドニー五輪の体操女子団体総合で銅メダルを獲得した董方霄を失格処分とし、中国チームのメダル剥奪を決めた。
 IOCの発表によると、五輪当時、国際体操連盟(FIG)の定める年齢制限16歳に達しない14歳だったことによる規定違反。4位の米国が繰り上がる。
 08年北京五輪での中国女子体操選手の年齢詐称疑惑を発端に調査を行っていたFIGは今年2月、董のシドニー五輪と99年世界選手権時の全記録の抹消を決め、IOCに五輪のメダル剥奪を勧告していた。
 IOCは、シドニー五輪個人種目のゆかで6位、跳馬で7位となった董の記録も抹消を決めた。
 董はシドニー五輪時、83年1月20日生まれと登録したが、北京五輪に役員として参加した際、86年1月23日生まれと登録。現在所持するパスポートや履歴書も、後者の生年月日となっている。(2010年4月29日00時53分 読売新聞)


 中国に対する処分は「メダル剥奪」だけでいいのか。その程度の軽い処分で済ませれば、あの国のことだから「今度はバレないようにしよう」と工夫するだけだろうし、今回のことだって、詐称していた方の年齢が正しいのだと後からパスポートや履歴書の方を変えてきそうである。勝つためには手段を選ばない国に対して国際社会がとれる対処は、やはり厳しいペナルティしかないのだ。

 ここはいったんすべての国際大会から中国選手を排除するしかない。そして改めて中国政府に対して、参加を認めるための条件を提示してやればいいのである。オレはもともと北京五輪をやらせることに対しても反対だった。スーダン・ダルフール地方での大規模な住民虐殺に手を貸し、虐殺の黒幕であるスーダン政府軍に武器を供与して油田地域の住民を難民化させるという人権抑圧を支援していた中国にはオリンピックをやる資格などもともとなかった。南沙諸島に進出して、はるか沖合のベトナムやフィリピンの近くまで
「オレの領土だ」と軍艦を派遣して実効支配してしまうならず者国家をどうして国際社会は容認しているのか。この機会に中国政府に対して「NO!」を突きつけることも大切である。

 南沙諸島からの撤退、チベットの独立認可、アフリカ諸国への武器輸出の自粛、日本近海での示威行動に対する謝罪などを条件にしばらくの間、中国のスポーツ選手は国際大会への参加を禁止してやればいいと思うのである。

 そして復帰を認めてもらう際には、国家主席が迷惑を掛けた関係諸国に出向いて、きちっとお詫び行脚すべきだろう。しかもその場面はテレビ放映して、10億の中国国民に見せないとだめである。自分たちの国家が卑怯なことをした責任をとって国家主席が謝罪して回ってるという現実を国民に見せないとだめだ。

 オレは中国という国家が今後世界の軍事的覇権を握っていくことを恐れている。そのためには中国の戦略に対して世界が「NO」を突きつけること、そして中国国民もまた自分たちの国家がいかに世界に迷惑を掛け、誤った方向に動いているかを理解する必要があるのだ。南京虐殺を世界にアピールして他国の虐殺は非難するくせに、チベット侵攻時の数百万人レベルの住民虐殺を決して認めず、それどころか映画「セブンイアーズ・イン・チベット」を上映禁止にするような腐った国であることをもっと国際社会は問題にすべきである。「オマエの国はうそつきばかりだから信用しない!」という態度をすべての国が見せるべきである。

 このようなことを書いたら、もしかしたらオレのこの日記に対して中国からのサイバーテロが行われるかも知れない。勝手に侵入してデータを書き換え、中国に対する批判記事があれば全部削除されるかも知れない。いや、日記を削除するだけではなくてオレという中国政府にとって都合の悪い存在を削除するために、刺客が送られるかも知れない。クルマに乗ろうとしたら爆弾が仕掛けられていてふっとぶなんてことになったらどうだろうか。もしもオレがそうした不慮の事故で消えるということがあれば、読者のみなさんはオレを攻撃した存在が何ものであるかを世間に訴えてほしいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月28日(水) 第二京阪はめちゃんこ便利である!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 3月20日に開通した、門真から枚方を結ぶ「第二京阪」はかなり利用されているようである。予想した利用台数の2万6000台/日を上回る3万3000台/日の利用があるという。こういう道路こそ建設する価値があるのだ。

 オレの家から京都に行く場合、これまでは近畿道を吹田ICまで走り、そこから名神高速を利用していたのだが、この第二京阪が開通したことでその必要はなくなった。距離も短縮されたし、しかも混雑も解消したので言うことなしである。

 田舎に行くとほとんど利用が期待できないのに立派な道路が建設されている。そうした巨大なムダと違って、この第二京阪は大阪−京都間の混雑緩和、時間短縮を目的として建設されたものであり、利用者が多いことは事前にわかっていたのである。
 高速道路の新規建設の場合、意識しないといけないのは

1,現在そこは混雑してるのか。
2,そのルートを開通させることでどういう人たちが便利になるのか。
3,計画が事前に漏れて、土地を買い占めてるヤツらがいないか。


 という項目である。3つめはどうかわからないが、少なくとも1に関しては正しいし、2も「このオレが便利になる!」ということで十分だ。
 大阪では南部に「南阪奈道路」という未完成の高速道路もあるが、こちらはさほど交通量も多くない。ただ、オレにとってはかなり便利な道路だから別に存在してもかまわないと思っている。オレにとって便利かどうかということでオレは判断しているのである。そんなことを書くと「おまえはなんて勝手なヤツだ!」とお怒りになる方もおられるかも知れないが、オレにとって北海道や九州で高速道路が新設されようと凍結されようとほとんど関心がないのである。ただ、地元は別だ。それによってオレの行動が便利になるか否かということである。

 第二京阪の開通によって、京都からオレの家までがかなり近くなった。これまで1時間かかったものがもしかしたら30分で行けるかも知れないという劇的な変化である。そんなことを書くとすぐに誰かが「江草よ、おまえは制限速度守ってないだろう!」などと突っ込む輩が居るので個人的な発言は差し控えたい。しかし、大阪南部や和歌山から京都に行くにはかなり便利なはずである。

 こういう便利な道路がどんどん増えて欲しいところだが、日本の人口はすでに減少に転じている。人口が減って住宅が余るようになり、道路の混雑がどんどん解消されていくとしたら新しい道路は不要だろう。この第二京阪というのはもしかしたら関西地区に建設される最後の高速になるかも知れない。これ以上の道路整備が必要であるとはオレには思えないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


2010年04月27日(火) 「しずかちゃんの入浴」は描いてもOKなのだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 児童ポルノに対する世間の批判が厳しく、ロリコンもののアニメなどが取り締まりの対象になる中で昨今話題にされてきたのが、「ドラえもん」である。それは時々この中で「しずかちゃんの入浴」という場面が登場するからだ。これは水戸黄門でときどきある「由美かおるのの入浴」同様にお約束の場面である。しかし、その場面がもしかしたら変態たちの劣情を刺激してるのかも知れないし、児童ポルノの概念に含まれるのかも知れないということで議論になっていたのである。オレに言わせれば一言「あほか!」なんだが、そのアホみたいなことを規制しようとしている馬鹿や、その馬鹿馬鹿しさに立ち向かう人たちもいたのだ。読売新聞の記事を引用しよう。

アニメ描写で都「しずかちゃん入浴ならOK」
 東京都は26日、18歳未満の性行為を露骨に描いた漫画やアニメの販売・レンタルを規制する東京都青少年健全育成条例の改正案についての質問回答集を作成した。
 同改正案が「表現の自由を侵害する」などと批判を浴びている問題に反論しようとするもので、「回答」では、「創作や出版、大人への販売は自由」と表現の自由を侵害するものではないと強調。「裸のシーンはすべて規制される」という誤解には、「ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーンは規制されない」などと、6作品の具体的な場面を挙げて説明した。都のホームページに掲載される。
 改正案は2月に開会した都議会に提案されたが、民主党などに一般から多数の反対意見が寄せられたことから継続審議となっている。(2010年4月27日03時10分 読売新聞)


 さて、ここで「ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーンは規制されない」という具体的な作品名と場面が示されたことは大変大きなことである。「子どもの裸はすべて不可」という理不尽な規制が予想されていた中で、「ハダカはなんでも全部児童ポルノとして決めつけることはない」という方向で一定の見識が示されたからである。風呂に入るなんてことは日常生活の中の自然なヒトコマであり、そんなものまで「児童ポルノ」の範疇に入れようとする方がおかしいのである。これは「言葉狩り」同様の暴挙であり、行き過ぎた「児童ポルノ狩り」によって、日本の貴重なアニメ文化やマンガ文化が破壊されることにつながる恐れのある嘆かわしいことだ。オレは断固としてそのような動きを阻止したいのである。

 「ハダカ」=「ポルノ」ではないとオレは思っている。文学作品の中には濃厚な性描写を含むものも多いが、それらの多くは「ポルノ」ではなくて「純文学」としての扱いを受けている。作品中に「マンコ」なるきわめて猥褻な語句が連呼される「蛇にピアス」でさえも芥川賞が授与されるのである。オレは健全な青少年たちに「蛇にピアス」なんかを読ませたくはないが、あんな猥褻なものでも「文学」なのだ。つまりこういうことの運用基準はきわめて曖昧であり、恣意的である。だからこそここで「ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーンは規制されない」という具体的な基準が示されたことは大きいのである。

 今回の発表は多くの漫画家たちを安心させたとことできわめて大きなモノである。過去に一度でも子どものヌード、あるいはそれに類するものを作品中に登場させたことのあるすべての漫画家たちは戦々恐々だったのだ。もしも自分の作品が「児童ポルノ」に分類されれば書店から撤去されたり、絶版にされてしまうというダメージが待っている。それを恐れるあまり、登場人物がハダカで出てくることが当然である場面を使いたくても使えないという困った事態が起きていたのである。これで安心してしずかちゃんをハダカにできるのである。もっともそれは「入浴」のようにそれが必然である場合のみであり、ジャイアンが公園でしずかちゃんを襲って服を脱がせるなんて場面があれば、それは100%規制の対象になることは言うまでもない。

 永井豪大先生の名作、「ハレンチ学園」はどうなるのだろうか。「ハレンチ学園」はまぎれもない児童ポルノである。あの作品が子どもたちの劣情に与えた刺激は大きい。あのマンガの中に登場する「スカートめくり」などは本当にやれば犯罪である。しかし日本の漫画の歴史を考えたとき、「ハレンチ学園」が不朽の名作であることは間違いない。なんとか基準をここまで緩めてほしいとオレはひそかに思っている。さて、オレの願いは通じるだろうか。

ハレンチ学園 第1巻 (キングシリーズ 小池書院漫画デラックス)
ハレンチ学園~ザ・カンパニー 1 (ヤングジャンプコミックス)


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月26日(月) 3Dテレビは家電業界を救うのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 よく立ち寄る北花田の上新アウトレットの店内に3Dテレビが展示販売されていた。通常の大画面液晶テレビがかなり値崩れしていることを思えば、まだまだかなり高価である。これだけ高いということは利幅も大きいのかも知れない。さて、3Dテレビは家電業界を救うのだろうか。それを予測するためにはまず自分が視聴体験しないといけないのだが、残念ながらそのテレビの前にはずっと2人の子どもが陣取ってて、オレのような変なオッサンには3Dメガネを譲ってくれなかったのである。そういうわけでオレは「どんなふうに見えるのか」をまだ知らない。

 もしも3Dテレビで野球中継の映像を見れば、ボールが自分めがけて飛んでくるように見えて思わずのけぞってよけるのだろうか。あるいはミニスカートの美女がいれば、斜め下から見上げればスカートの中味まで立体的に見えるのだろうか。などとくだらないことを考えてしまうのである。実際はそんなことが可能なはずがないのである。

 冬季五輪が終わって需要が落ち込むようなタイミングで3Dテレビを出してくるあたり、業界もなかなかよく考えているなあと思うのである。

 しかし、オレはよく寝ころんでテレビを見る。その場合、水平方向に両目が並ぶことはありえず、上下に二つの目が並ぶわけで、そうなると立体的に見えることはないだろう。つまり、3Dテレビというのはお行儀よくして見ないといけないとう不自由なものだったのである。

 韓国や中国のメーカーがどんどん追い上げてくる(あるいはもう日本は抜かされたのかも知れないが)中で、日本としては「中国や韓国が生産できないような高い技術を必要とするものを・・・」というふうに考えるわけで、この3Dテレビもその一環である。
 ただ、人間の目はこうした3Dテレビの映像に耐えられるのだろうか。脳の働きはいったいどうなるのだろうか。オレはそのことがかなり気になるのだ。昔、ポケモンのアニメを見た人が気分が悪くなって・・・という事件があったわけだが、3Dテレビは視覚障害などの健康被害をもたらさないのだろうかという不安である。

 みんなが欲しがるような新製品を出せば必ず売れるはずだ。しかし、その寿命はかなり短くなってきている。すぐに陳腐化してしまうのである。

 とにかくどんなふうに見えるのかを検証しないと話は始まらない。オレは平日の夕方にその上新アウトレット店におじゃまして、今度こそクソガキにじゃまされずにゆっくりと見たいと思っているのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月25日(日) こんな詐欺師は刑務所にぶちこんでくれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 子ども手当のゼニをだまし取ろうとしている連中が次々と出ている。その手口というのは海外に大勢の養子が存在するという書類を偽造して、その養子たちの分の手当をせしめようという姑息なものだ。こんな詐欺師どもが窓口に来たらすぐに警察に通報して逮捕すべきである。虚偽申請に対しては子ども手当の100倍くらいの罰金を取り立てるべきだ。ちゃんと罰則を設けないとこういう輩がいくらでも出てくるはずだ。子どもが海外に居住している場合は除外、親子としての生活実態がない場合も除外、それでいいじゃないか。わざわざ書類を揃えてきた時点で十分に怪しいのである。毎日新聞の記事を引用しよう。

子ども手当:韓国人男性が554人分申請 孤児と養子縁組2010年4月24日 2時31分 更新:4月24日 2時46分
 兵庫県尼崎市に住む50歳代とみられる韓国人男性が、養子縁組したという554人分の子ども手当約8600万円(年間)の申請をするため、同市の窓口を訪れていたことが分かった。市から照会を受けた厚生労働省は「支給対象にならない」と判断し、市は受け付けなかった。インターネット上では大量の子ども手当を申請した例が書き込まれているが、いずれも架空とみられ、同省が数百人単位の一斉申請を確認したのは初めて。【鈴木直】
 尼崎市こども家庭支援課の担当者によると、男性は22日昼前に窓口を訪れた。妻の母国・タイにある修道院と孤児院の子どもと養子縁組をしていると説明し、タイ政府が発行したという証明書を持参した。証明書は十数ページに及び、子どもの名前や出生地、生年月日などが1人につき1行ずつ書かれていた。担当者が「養子はどの子ですか」と聞くと「全員です」と答え、男女で計554人と説明したという。
 男性には実子が1人いる。子ども手当は月額1人につき1万3000円(10年度)で、計555人分が認められれば、年間8658万円の手当が支給されるが、厚労省子ども手当管理室は「支給はあり得ない」と言う。
 今回のようなケースについては、国会審議で野党から問題点として指摘されていた。手当の支給要件は(1)親など養育者が日本国内に居住している(2)子どもを保護・監督し、生活費などを賄っている−−の2点だけ。母国に子どもを残してきた外国人にも支給されるうえ、人数制限もなく、機械的な線引きが難しいためだ。こうした盲点を突かれ、ネット上では「100人を養子縁組しても手当はもらえる」といった書き込みや批判が絶えない。同省は今月6日、ホームページに「50人の孤児と養子縁組をした外国人には支給しない」と記したものの、根拠は「社会通念」とあいまいだ。何人以上なら不支給という明確な基準はなく、同様の申請が各地で続発しかねない状況となっている。
 尼崎市の男性は、子どもへの送金証明や面会を裏付けるパスポートのコピーなど外国人に求められる書類をそろえており、事前に調べてきた様子がうかがえた。市の担当者は「可能ならもらおうという意欲を感じた」と話している。


 そもそも今回の問題は、海外に居住する子どもにまで支給しようとしたから起きたのである。そんなことはじめから切り捨てればよかったのだ。日本と外国では物価が全然違う。子どもがバングラデシュで暮らしているからとその子どもに日本同様に子ども手当を支給するならば、その金額はバングラデシュの成人男性の収入をはるかに上回るのである。もしも海外在住の子にまで支給するならば、その金額はそれぞれの居住地の物価水準に応じて支給すべきでありきわめて繁雑な作業となるわけだが、最初から「国内居住のみ」と限定すればなんの問題もないのである。

 それらしい書類を偽造して揃え、それで申請をパスすると思ってるようなふざけた連中に対しては厳しく対処すべきである。オレがもしも市の担当者ならその場で「日本政府を舐めとんかコラ!顔洗って出直してこいボケ。」と怒鳴っただろう。こんな不良外人は即刻日本に居住する権利を剥奪すべきである。「どうぞ北朝鮮でもケニアでもオーストラリアでも好きな国に行ってくれ。おまえみたいな卑怯なヤツはこの国に住む資格はないんだぜ!」と言ってやってくれ。

 厚生労働省のサイトにあるQ&Aには「養子が50人海外にいる」という事例は認めないとちゃんと書かれている。常識で判断しておかしいものにまで支給する必要は全くない。それにしても腹が立つのは、この虚偽申請を堂々と持ち込んだおっさんである。そんなにまでして手当を恵んで欲しいのか、この詐欺野郎め。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月24日(土) さよならフロッピーディスク        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレがはじめてパソコンを使うようになった頃、勤務先の高校の事務室にはなんと8インチの巨大なフロッピーディスクが存在した。さすがに8インチを使うことはなかったが、オレが当時購入したパソコン、NECの9801F2というマシンには、5インチのFD(フロッピーディスク)が標準装備されていたのである。以後しばらくオレは5インチのFDを使うこととなった。当時作成した多くのデータはその5インチのFDの中に入っている。しかし、わが家で今、5インチのFDのデータを読み取れるマシンは存在しない。また、そこにあるデータを必要とすることもない。5インチFDで提供された多くのゲーム類もまた今はホコリをかぶって放置されている。「昔はよくこれで遊んだなあ」と思うだけである。

 いつのまにか5インチのFDを使うことはなくなり、3.5インチのFDへと移行していった。オレは古いPC9801シリーズのパソコンに外付けで3.5インチのFDドライブ×2を接続して使っていた。その状態が当分続くとオレは思っていたし、NECの9801シリーズを放棄するとは当時思っても居なかったのだ。オレはWINDOUWS98でさえもNECのデスクトップの上で運用していた。CPUがペンティアム133だったので重くて遅かったけれども。完全にオレが9801シリーズを捨てたのは、WINDOWS/XPの時代になってからである。少なくとも2002年頃まではオレは9801シリーズのサブノートを文書作成に愛用し、その上で走る一太郎V5をメインで使用していたからである。ワープロの環境というのは一度慣れてしまうとなかなか手放せない。オレはその環境で試験問題や小テストを作り続けたのだった。

 今でも3.5インチのFDに入ったデータはまだ読み取れる。現役では使っていないがFDを読み取り可能なマシンは残しているいるし、9801シリーズのマシンも一台稼働可能なものを残している。しかし、5インチのデータはもう読めない。そこに入っているオレが結婚する前に妻に宛てた手紙などはもはや確認する術がない。

 3.5インチのFDを最後に購入したのはいつだっただろうか。自分用ではなくて誰かに頼まれてだったはずだ。そしてわが家には未使用の3.5インチFDが数十枚残っている。おそらく今後これらを使うことはないと思うのだが。

 そうして親しんだFDがもうなくなってしまうらしい。こんなニュースを読んだのである。読売新聞の記事を引用しよう。

さよならフロッピーディスク、来年3月販売終了
 ソニーは23日、パソコンで作成した文書やデータを保存する記録媒体「フロッピーディスク」の販売を2011年3月末で終了すると発表した。
 ソニーの撤退で国内最大手の製品は姿を消すことになる。
 現在の直径3・5インチ型はソニーが開発し、1981年に世界で初めて米国で発売し、日本では83年に発売された。
 しかし、近年はハードディスクやDVD、USBメモリーなど新しい記録媒体に押されて需要が減少。生産は中国メーカーに委託していたが、必要な部品の調達も難しくなっており、販売を終了する。(2010年4月24日03時02分 読売新聞)


 3.5インチFDが発売された1983年というと、オレが公立学校の教員として就職した年である。今から27年前のことだ。技術革新の激しい世界にあって27年間も使われ続けたということは、やはり多くの長所を持っていたからだろう。安価で大量の情報を安定的に記録できるという点で、3.5インチFDは優れていたからである。ただ、安定的かというと決してそうでなかったような気もする。何度かオレはFDに入ったデータを失ったし、ドライブの故障だったのかFDの故障だったのか、読み取り不良でデータやプログラムをダメにしたことも数え切れない。磁気で記録する以上、そうしたことは避けられない宿命だったのだろう。3.5インチのFDを楽天市場で検索するとまだまだいくらでもヒットする。しかし、果たしてこれはいつまで買えるのだろうか。まだまだ買えると思ってるとある日突然なくなるのである。

 わが家にはMOのドライブやそのメディアもあるが、これも全く使わなくなって久しい。CDRに記録された音楽データや動画データもあるが、YOUTUBEで簡単にいろんなものを視聴、鑑賞できる今、その膨大なライブラリも意味をなさないのである。さまざまなデータを記録したが、考えたらそれを必要とすることはなかったのだ。そうして大量のデータだけが死蔵されていったのだ。

 もしもオレが死んだとして、死後オレの書いたものが評価されて研究者が出てきたときその研究者は膨大な5インチ、3.5インチのFDと格闘することになるだろう。その中にオレを知るなんらかの手がかりがあるかも知れないからだ。テキストデータと共に膨大なエロゲーやクソゲーのデータもまたそこには存在する。「あゆみちゃん物語」というオレがかつて愛した究極のエロゲーもFDの形で存在する。CG達成率100%に歓喜したものである。最後にそいつを動かしたのはもう10年以上も前なんだが、今でもちゃんと動くかどうかはわからない。それを発掘された方は一言こう言うかも知れない。「江草は実は変態だったのか・・・」と。死んでから変態にされてはたまらないので、生きているうちにさっさとこういうものはみんな焼却してしまった方がいいのかも知れないなあ。

FDがなくなる前に買っておきたい方は・・・以下のリンクをどうぞ。
[1万円(税抜)以上送料無料]VGP-UFD1 フロッピーディスクドライブ : ソニー
ソニー 3.5型フロッピーディスク 黒 10MF2HDQDVB 1パック(10枚)(10.500円以上で送料無料)
[ソニー] ソニー フロッピーディスク 40枚入 (フロッピーディスク) [40MF 2HD GEDV]【2010p...


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月23日(金) 我が子を殺めることを誰も望んでなどいない        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 家族に自殺されるということはどれほど大きな衝撃をもたらすものか。そんなこと言うまでもないだろう。ところが現実に家族を打ちのめすのは、自殺を図ったという事実ではなくて、その医療費が高額になるという現実なのである。このまま意識不明が続けばその医療費を払えない。だったらどうすればいいのか。自殺者の母親が取った最後の手段とは、、自分が殺人者になることでその借金地獄から家族を救うことだった。これを誰が責められようか。母親がどんな思いで息子の胸を刺したのか、我が子を殺めないといけない親のつらさはどんなものなのか。裁判官の頭では理解できないことも、市民の感覚ではよく理解できるのである。温情ではなく正当な判決だとオレは今回のこの判決を評価したい。読売新聞の記事を引用しよう。

自殺図り意識不明の長男刺殺、母親に猶予判決
裁判員
 東京都内の病院で昨年7月、自殺を図って意識不明のまま入院していた長男(当時40歳)を刺殺したとして殺人罪に問われた千葉県我孫子市、無職和田京子被告(67)の裁判員裁判の判決が22日、東京地裁であった。
 山口裕之裁判長は「短絡的な面はあった」としながら、「息子の自殺未遂という衝撃的な事実に直面し、精神的に追い込まれていく中で冷静な判断力を欠いたまま犯行に至っており、同情の余地が大きい」と述べ、懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役5年)を言い渡した。
 山口裁判長は判決理由を朗読した後、証言台の前に立つ和田被告に「皆で思い悩んで決めた結論です。しかし、決して人を殺すことで事態を打開することを是認するものではありません。これが裁判員を含めた全員の思いです」と諭すように語りかけた。
 うつむいたまま聞き入っていた和田被告は、最後に「ありがとうございました」と述べ、裁判官と裁判員が座る壇上に深々と一礼した後、何度もハンカチで目頭を押さえた。そして、証言台の右側の弁護人席に歩み寄り、「これから頑張ります」などと話し、また泣き崩れた。
 判決によると、長男の正人さんは昨年7月15日、勤務先で自殺を図り、意識不明で病院に搬送された。健康保険組合から自殺の場合は保険の対象外になると告げられ、同月末までの医療費は約500万円に上ることが判明。
 和田被告は、正人さんの妻が医師に「私が呼吸器を外します」と言って泣き崩れたと聞き、同月25日、長男一家を苦しませたくないとの思いから、病室のベッドに横たわる正人さんの左胸を出刃包丁で刺し、殺害した。(2010年4月23日00時29分 読売新聞)


 誰かが手を下さなければならないとき、長男の嫁を殺人者にしたくなかった母親は、自分が手を下した。そして判決を受けてまた泣き崩れた。たとえ裁判所が許してもこの母親は「我が子を手に掛けた」という行為の重さを背負って生きていかなければならないからだ。なんと痛ましいことだろうか。

 自殺は誰も幸せにはしない。正人さん、あなたが死ぬことを家族の誰が望んだだろうか。たとえ借金があったとしても死んでまで責任をとらなければならないことだったのだろうか。もしもこんな悲劇が待ってることを知っていたら、あなたは決して自殺などしなかっただろう。

この判決を決めるまでに裁判員たちはどれほど思い悩んだだろうか。真摯に話し合い、そして出した結論が懲役3年、執行猶予5年だったのである。オレはその判決に納得する。裁判員制度導入時にはオレはさまざまな不安を感じていた。しかし、こうした判決に接すると制度の導入はもしかしたらよいことだったのかも知れないと思うようになってきた。

 これまで軽かった性犯罪の量刑は重くなったという。これも裁判員制度の功績だ。これまでの裁判官がいかにダメだったかということはどんどん明らかになっていくだろう。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月22日(木) 高速道路料金はいったいいくらになるのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 高速道路料金が自民党の「週末1000円」から、民主党の「いつでも2000円」に6月で切り替わる予定だったが、ここで「実質値上げだ」とケチをつける連中が出てきて見直しの方向性が打ち出されたという。1000円が2000円になったとしても、もとの値段から考えればそれこそ誤差の範囲内じゃないか。オレはあきれてしまったのである。アサヒコムの記事を引用しよう。

高速道路の新料金、見直しへ 政府・民主党首脳会議 2010年4月21日21時17分
 鳩山由紀夫首相と小沢一郎民主党幹事長が出席する政府・民主党首脳会議が21日開かれ、前原誠司国土交通相が9日に発表した高速道路の新しい料金体系の見直しを決めた。多くの利用者にとって実質値上げになることに、民主党内から異論が出ており、値上げ幅圧縮の方向で再検討される見通しだ。
 担当大臣が正式に発表した政策が党の要望で覆される異例の事態。鳩山政権が掲げた政策決定の内閣への一元化が完全に崩れたかたちだ。
 平野博文官房長官の説明によると、首脳会議では小沢幹事長が「高速道路無料化と言っているのに、料金が値上げされるのはおかしいんじゃないか」と指摘。首相は「一度(政府で)引き取らせてもらう」と応じ、政府内で再検討することになったという。平野氏は22日に国交省に見直しを指示する。
 前原氏が発表した料金体系は6月に導入予定で、普通車2千円など、車種に応じて1千〜1万円の上限を設定。「休日上限1千円」など現行の割引を原則廃止するため、休日に遠出していた家族連れなどには実質的な値上げとなる内容。新料金を導入することで、割引のための財源として高速道路会社に投入された税金約2.5兆円のうち、約1.4兆円を道路整備に回せるようにする仕組みだった。
 首脳会議に出席した民主党の山岡賢次・国会対策委員長は会議後、党側が政府側に対し、1.4兆円の一部を、再び値下げ財源に回す方向で検討するよう要請したことを明らかにした。
 民主党は昨夏の総選挙のマニフェストで「高速無料化」を掲げており、新料金が実質的な値上げになる点について、民主党議員から不満が噴出。閣内でも仙谷由人国家戦略相が異論を唱えていた。
 高速道路料金をめぐっては、民主党の小沢幹事長が昨年12月、鳩山首相に手渡した予算要望に、全国統一の高速料金を設定したうえで、料金割引のための財源を道路建設に回すという、今回の料金改定の原型が盛り込まれていた。公共事業削減に反発する自治体などの陳情を受けたものだった。


 今回の民主党の案だが、なぜ「多くの利用者にとって実質値上げになる」のだろうか。オレにはその「多くの」の意味がわからないのである。これが「一部の」なら理解できる。週末に高速を利用する方々というのは高速道路利用者の一部である。一週間のどの曜日にも均等に車が走ってると仮定した場合、月〜金に走る全体の5/7の方々にとっては上限料金が引き下げられたわけだから実質値下げであり、土日に走る方々はこれまでの上限1000円が撤廃されるので値上げだが、その値上げ幅はわずかなものである。こうやって考えれば「ほとんどの方にとっては値下げだが、一部値上げになる方もある」というのが正しい見解である。記事本文を読めばちゃんと「休日に遠出していた家族連れなど」とある。高速道路利用者全体の中で「休日に遠出していた家族連れなど」が占める割合はそれこそ5〜6%だろう。そんなごく一部の方の不満を、まるで国民全体の声のように声高に語ることがオレから見れば「あほか!」なのである。

 高速道路無料化という公約は、田舎の高速をタダにするという形で実現した。オレはそれを都会にまで広げる必要はないと思っている。確かにタダで走れるのは嬉しい。しかし、その結果高速道路会社の経営が悪化し。国家の支援が必要になり、最終的には自分の納める税金が投入されるのだとしたら実に馬鹿馬鹿しい話である。

 料金が安くなることで交通量が増えてしまい、渋滞ばかりになってしまうのなら全く意味がないのである。ほどほどに空いてるからこそ高速道路は快適なのだ。渋滞していて走れない高速道路など意味がない。自民党の「高速1000円」は休日の高速道路を大混乱させた。オレが西へ向かうのに中国道を利用することが実質無理になったのである。週末の中国道はいつも西宮北あたりで大渋滞が発生している。これも高速1000円のせいだ。その混乱を少しでも解消できる可能性がある民主党案はまことにすばらしいとオレは申し上げたい。

 道路行政の長期的なビジョンもなく、目の前の選挙で勝つことしか考えていない小沢一郎の思いつきで政治がこうして動かされていくのならなんとも悲しいことである。あれだけダーティーな人物をなぜ失脚させられないのかとオレは悔しく思うのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月21日(水) 医療費高騰の元凶はこいつらだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 生活保護受給者の医療費はタダである。そのゼニを負担するのはまっとうに保険料を払っている大勢の方々と国民の税金である。自分たちがタダになってることの意味を考え、不必要な医療費を支出させない配慮が必要なのに、タダならじゃんじゃん使ってやれという困った連中が多いのである。それどころか、タダでもらった薬を転売している者までいるのだ。これはもう詐欺という名の犯罪である。こんなことをやってる連中は今すぐに受給を停止し、詐欺罪で刑務所にぶち込むべきだ。

睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者
生活保護受給者に無料で処方された薬を買い取り、インターネットで違法販売――。そんな巧妙な「貧困ビジネス」の実態が明らかになった。
 神奈川県警は、同県横須賀市の無職大沢広一被告(41)らが暴力団関係者と共謀し、全国有数の生活困窮者を抱える大阪市西成区のあいりん地区で、向精神薬を入手する受給者らのネットワークを築き上げたとみている。
 捜査関係者によると、大沢被告は経営する不動産会社が倒産し、不眠治療などで向精神薬の処方を受けるうちに、薬の転売がネット上でビジネスになっていることを知った。大阪市の栗山一郎容疑者(53)はあいりん地区で屋台を開き、生活保護受給者を使って手に入れた向精神薬を違法に売りさばいていた。2人は2006年頃、薬物販売サイトを通じて知り合い、07年1月頃から薬のネット販売を始めた。
 2人の自宅などから押収された向精神薬のうちハルシオンは不眠治療に使われるが、意識がもうろうとすることもある。精神安定剤のソラナックスは、めまいや倦怠(けんたい)感などの症状が出る場合もあるという。
 大阪市の生活保護受給者は全国最多の約13万9000人。うち2万7000人がいる西成区で訪問介護会社を経営する男性は、受給者宅で大量の睡眠薬を見つけ、「こんなにたくさんの薬をどうしたのか」と尋ねると、「これ、売れるねん」と耳打ちされたという。男性は「病院での診察は1分ほどで済む。受給者の代わりに症状を伝え、薬をもらうことも可能だ」と続けた。
 19日午前9時、あいりん地区の医療機関には、診察開始の30分前から50人以上の受給者が並んでいた。あいりん地区の医療機関の女性事務員は「受給者の中には、初診なのに薬の種類を指定する患者もいる。転売されても、こちらでは確認できない」と困惑気味。西成区保健福祉センター生活支援担当課の尾崎雅子課長は「レセプト(診療報酬明細書)で重複診療の事後チェックはしているが、レセプトは区内だけで毎月5万件以上。監視するのは現実的に難しい」と話す。
 警察庁によると、向精神薬の譲渡などに絡む検挙者は05年に15人だったが、08年は30人と倍増。押収量も1万9287錠から4万8031錠に急増している。(2010年4月20日03時09分 読売新聞)


 医療機関はいますぐに「転売目的で薬を医療施設で入手することは違法です。健康保険の資格停止、生活保護の受給停止などの処分を行います」という注意を掲示しろ。このような違法行為は即座にやめさせ、過去に行ったことがわかった者からは保険請求分を全額自費で賠償させるべきである。賠償に応じないものやその能力のない者は詐欺罪で告発してやればいいのだ。

 こういう主張を行うと必ず「生活保護受給者はだまされただけの被害者だから」と擁護する連中が出てくるわけだが、彼らの中には弱者でも何でもない、権利を振りかざす迷惑なだけのごくつぶしがまじってるのだ。この場合は詐欺の共同正犯である。そんな悪質な連中をきちっと選別して、生活保護費を受給することだけが目的の詐欺としか思えない連中の受給資格を停止しないといけない。

 「初診なのに薬の種類を指定する」などという部分は明らかにおかしい。またレセプトを監視するのは難しいとあるが、すべてをチェックできなくても一部をチェックして発見できればそれで十分だ。悪質な患者を詐欺罪で告発し、きちっと処罰することで同様の犯罪への抑止力になるのである。それをしないのは、医療機関の側もこの犯罪に加わっているからである。まともな医者ならそれが転売目的であるかどうかくらい簡単に見破れるだろう。問診の時にちょっと注意すればわかるはずだ。しかし、利益を優先するならばそんなヤツらにもじゃんじゃん薬を出すということになるのだ。国がいくら医療費抑制の方針で居ても、現場の医師や医療機関が「金儲け重視」であり、その金儲けのためには医療費をどんどん使わせた方がいいという構造になってる以上、こうした犯罪は防げないのである。どうすればいいのか。

 医療機関に査察を入れて、向精神薬などが異常な量で出されてるところはそこに通ってる患者を調査し、転売目的としか思えない者を見つけ出せば即座に逮捕すればいいのである。警察もくだらない交通取り締まりに人員を割いてる場合じゃないだろう。大阪の生活保護の不正受給の中で、医療費は実に生活保護費全体の半分を占めるのだ。オレはその中にかなりのこうした「転売目的の薬の入手」があると予測する。そんな連中のために貴重な税金が浪費されているのである。これが詐欺という名の犯罪であることをちゃんとわからせるしかないのだ。

 まっとうに納税している者の一人として、そして高額の私学共済の掛け金を払うことで間接的に医療費を負担させられている者の一人として、オレは文句を言いたいのだ。自分の払った税金はまっとうに使って欲しいし、医療費は本当に必要な人のために役立てて欲しい。それがうまく機能していないのならば改善が必要なことは言うまでもない。不正に関与した人間や医療機関には重いペナルティを与えよ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月20日(火) 名より実を取ること        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 

 中国のお家芸はパクリである。それにしてもどうしてこんなよく知られた歌をパクるのだろうか。どうせならもっとみんなの知らないものを発掘して・・・と思うのだが。盗む側はどうしてもそれを盗みたかったのだろう。ひそかにファンだったのかも知れない。上海万博の公式PRソングが盗作だったなんていかにも中国らしい。しかし、これだけネットで騒がれるともうどうしようもなかったわけだが、ここで「盗作盗作」と騒ぎ立てるよりも「適正な対価を払え!」とやる方がはるかにお得だと気づいたのでこういう決着になったのである。賢明な対処と言えるだろう。これを一つのきっかけにして、また自分のCDが売れるという可能性も十分にある。毎日新聞社のサイトからこの事件の報道を引用してみる。

岡本真夜:上海万博PR曲に盗作された疑いの「そのままの君でいて」が正式決定

 シンガー・ソングライターの岡本真夜さん(36)は19日、所属事務所「noi」を通じ、5月1日に開幕する「上海万博」の「実行委員会」から、ヒット曲「そのままの君でいて」(97年)の楽曲使用申請があり、これを受諾したと発表した。岡本さんは「世界中が注目するイベントである上海万博に協力させていただける機会をいただき、とてもステキなお話で光栄です。今後も一音楽家として頑張っていきますので、よろしくお願いいたします」とコメントした。
 3月30日に、開幕30日前イベントに合わせて発表された万博のPR曲は、中国の著名な作曲家の繆森さんが制作し、俳優のジャッキー・チェンさんらが歌ってきた。しかし発表後、ネット上でPR曲と、岡本さんの「そのままの君でいて」が酷似しており、盗作ではないかと非難が広がった。上海万博事務局は18日までに「PRソングの使用を暫定的に停止する」としていた。【西村綾乃】


 しかし、中国の著名な作曲家というのはパクリを平気でするのだろうか。こうやって岡本真夜の事務所に筋を通したということは、盗作だったことを自ら認めたのと同じである。そこで開き直るよりも、あっさりとパクリを認めて謝罪する方が得策だと考えたのだろうか。なにしろ万博開幕までもうあまり時間がないのである。今から新しい曲も用意できないのならば、ここはゼニで解決しようということになったのだろうか。

 オレが気になるのは、今回の契約で岡本真夜さんに入ってくるゼニはどれくらいなのかということである。著作権が侵害されたことに対して訴訟を起こして賠償金を取るよりも、使わせてやってゼニをもらう方が大きいという判断だったわけである。実に賢明だ。売れてナンボのこの世界で、自分のCDが売れなくても著作権料がガッポガッポ入ってくるならそれはそれでいいことである。もっともあの国がスンナリと正当な対価を支払ってくれるかどうかという点に若干の疑問が残るのだが。

 ただ、どの程度の酷似なのか。知ってる人は
「そのまんまやん!」という。オレは岡本真夜さんのその歌は知ってるが、上海万博の公式PRソングというのは聴いたことがなくて全く知らないのである。これからyoutubeでも検索してみてその公式ソングを聴いてこようと思っている。

岡本真夜 / そのままの君でいて 【CD Maxi】


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月19日(月) 豊川引きこもり殺人を考察する        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 一家にこんな迷惑な人間が存在すればどうすればいいのか。当事者だった家族の苦しみは想像を絶するものだっただろう。自分の親の収入を取り上げて自由に使い、暴力によって一家の中に君臨しつつ、引きこもって家の中で王様を続けたキチガイが、インターネットという唯一の楽しみを奪われたことで逆ギレして家族全員の殺害を発作的に行おうとした悲惨な事件である。自分に危害を加える相手が家族であった場合どうやって逃れればいいのか。こういう状況の場合、警察も「家族のことは家族で解決してくれ」とまじめに向き合ってくれないのである。インターネットを取り上げることを提案したのは警察だという。その結果この悲劇は起きたのだ。アサヒコムの記事を引用しよう。

長男、ネット通販・借金200万円超 愛知・一家殺傷2010年4月18日5時6分
 愛知県豊川市の会社員岩瀬一美さん(58)方で家族5人が刺され、一美さんら2人が死亡した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された長男の高之容疑者(30)が動機と語った、家族によるインターネットの接続解除は事件前日の16日だったことがわかった。同容疑者の弟である次男(24)が17日、朝日新聞の取材に答えた。同容疑者はネットの通信販売などで200万円以上を使っており、警察などの助言でネットの契約を解除したという。
 次男は事件発生当時、仕事で外出していて無事だった。次男によると、同容疑者には、買い物160万円とキャッシング(借金)70万円のクレジットカードの利用額があったほか、父親の一美さんの給料を自ら管理するなど、家族間に金銭トラブルがあったという。  同容疑者がネットを通じて買い物をするようになったのは2、3年前から。父親名義のカードを使い、写真集やTシャツなど衣類を購入していた。しかし、届いても中身は開けず、段ボールに入ったまま。「毎日届く荷物は、2階の部屋のほとんどを埋めていた」と次男は語る。
 「兄の『買い物依存』をどうすればいいのか」。3月ごろから豊橋市内にある県の相談部署・県民生活プラザや豊川署、豊川保健所を訪ねた。次男は「県民プラザや警察では、クレジットを止めて、ネットも止めた方がいいとアドバイスを受けた」と語る。
 父親や次男は16日、信用情報機関でクレジットカードの履歴を照会し、総額200万円を超す利用額が判明。2週間ほど前に、家族がいったんネットを休止させていたが、同容疑者が勝手に復活させていたため、16日に改めて父親がネットを解約したという。
 家計を管理していた同容疑者は毎月、父親に5万円、母親に4万円を渡し、残りを自分のものにしていた。次男は「父が、兄に強く言えずにそうなってしまった」と語った。
同容疑者は中学卒業後、製菓会社に就職したが、病気をきっかけに退職し、自宅に引きこもるようになった。パソコンでインターネットをして過ごす日々で、次男は「私たち兄弟の間に会話はほとんどなかった」と語った。


 この新聞の見出しはおかしい。正確には「借金200万円」ではない。クレジットカードで購入して、まだ引き落としが済んでない分は確かに借金だが、すでに支払ったモノは借金ではなくなってるわけで、正しくは「浪費200万円超」と書くべきだろう。オレはよくクレジットカードを利用するが。年間の利用額は150万円くらいだと思う。これまでトータルの利用額なら1000万円を超えているはずだが、それを「借金1000万円」と言われるとなんだか誤解を招きそうなのである。

 まあそんなことはどうでもいい。この何も生産しないし稼がない引きこもりニートが、家族で最大の浪費家であることが問題なのだ。そして一家の最高権力者として君臨していたのである。このままでは家族全員が救われないこの悲劇を脱出するのにどんな方法があったのだろうか。そこで「インターネット接続を解除すれば」と安易に勧めた警察には今回の悲劇を招いた最大の原因があるとオレは思ってしまうのだ。

 ゲーム依存症の子どもから親がゲーム機を取り上げたら、その子どもは狂ったように暴れ、場合によっては親に刃物を向けるかも知れない。そういうクソガキは今日本中の家庭に無数にいるはずである。どうすればいいのか。どうにもならないのである。そうやって腐ってしまった人間を救済する方法などない。ゲームよりももっと面白いもの、たとえば恋愛とかにのめり込む形で興味関心が変化すれば依存症は治るかも知れない。しかしそれはもっと危険な状況に陥る可能性もある。ゲーム依存症よりも恋愛やセックス依存症の方が厄介である。

 ゲームに熱中する小学生と同じレベルの意識でそのままオッサンになってしまう人間が居てもおかしくない。なにしろ中学卒業後の15年間がほぼ引きこもりなのである。クソガキが切れてモノを壊すレベルの行動が家族に向かっただけである。

 引きこもりの中年オタクからインターネットを取り上げたら、そいつはブチ切れて家族を殺した・・・という悲劇はそうした引きこもりが日本中に無数に存在することを思えばこれからいくらでも発生する可能性のある事件である。だから我々が考えないといけないのは、このような悲劇からどうやって他の家族を守るかということなのだ。事件が起こる前にそこで起きている状況を知ったとしても、誰も救いの手をさしのべない可能性が高いのである。「そんな状態になるまでほっといた親が悪い」と思うのが普通だろう。中学を卒業してからずっとまともに社会に向き合わなかったこの男が、いまさら就職してまっとうな人生を送れるわけがない。親が先に死ぬから生涯引きこもりを続けるわけにもいかない。この家族はどうすればこの迷惑な男を排除できたのだろうか。

 社会に出ないままインターネットとだけ向き合って妄想を肥大させた人間ほど始末に負えないものはない。オレはかつてそうした妄想野郎というかキチガイから何度も執拗に絡まれ、実生活へのテロまで受けてきた。警察に相談に行ったこともある。赤の他人のオレでさえこうなのだ。そうしたキチガイを抱えた家族の苦しみはどれほどだろうか。

 今回の事件、警察の連中は相談に乗ったときになぜその異常さを理解しなかったのか。なぜすぐにこのキチガイを予防拘禁しなかったのか。こういう引きこもりやニートが重大事件を平気で起こすのはなぜか。それは彼らにとって失うモノが何もないからである。

 ごくつぶしの自分が一家の長として君臨し、家族を支配していたという状態が脅かされたとき、その王はすべてをぶちこわすことで決着を付けようとした。家族全員を殺し、家に火をつけてすべてをこの世から消滅させたかったのだ。一種の自爆テロである。日本中の多くの家庭にこのキチガイの予備軍が居る。今回の事件は決して特異な事態ではないとオレは思っている。今後もこういうヤツはいくらでも発生するだろう。

 こうした問題の唯一の解決方法は、引きこもり収容所を設置して家族からの通報に応じてそこに連行することである。かつては戸塚ヨットスクールとかがその役目を果たしていたが、世間からのバッシングにあって消えてしまった。どうすればこの地獄から家族を救えるのか。もしも逆に家族がこの長男を殺してしまった場合、ちゃんと裁判官は情状酌量して執行猶予をつけてくれただろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月18日(日) 奈良県の河川管理はクソである!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 奈良県の宇陀市に有名な「又兵衛桜」と呼ばれている枝垂れ桜の古木がある。満開の頃になると多くの観光客がやってくるのだが、その桜の前を流れる川の河床はコンクリートと敷石で固められて、ただの水路になっている。公園のようにきれいに「整備」したつもりなんだろうが、未だにこんな馬鹿げたことをやってる連中がいくるのかとオレはあきれるのだ。こんな山の中まで人工河床にしてしまっていったいどうするのか。水生昆虫や川魚の住む豊かな清流だったはずの小川を、虫も住めない死の川に作り替えることのために巨額の税金が投入されることに対してオレは激しい怒りを覚えるのである。

 その又兵衛桜のある大宇陀から室生寺へと向かう峠道の途中に、千年桜と呼ばれる仏陵寺の前の桜の古木がある。ここも最近観光客が増えつつあるのだが、やはりその近くの渓流はみごとにコンクリートの川にされてしまっているのだ。何のためにこんなひどいことをするのか。奈良県の川はこの調子でみんなコンクリートの水路にされてしまうのである。

 奈良県ではいたるところでこうした破壊が日常化している。吉野川の上流、大滝ダムの近くに「蜻蛉の滝」と呼ばれる落差の大きな滝があってオレのお気に入りの場所なんだが、その周辺の川もやはりコンクリートで固められた水路になっている。きっとこの破壊の前は蛍や水生昆虫のたくさんいる豊かな場所だったのだろう。身を隠す岩穴も、産卵のための砂地もないこんな場所にされて生き物たちはどうすればいいのか。

 紀ノ川上流に完成したその大滝ダムには水を貯めることが出来ない。地下水位の上昇で地滑りが起きるからである。試験湛水の段階で地滑りが発生して多くの周辺住民が被害を受けたために湛水は中止されたままである。既に3210億円の税金が投入され、今後必要になってくる地すべり対策費は総額でいくらかかるのか全く予想も付かない。

 こんなに税金が無駄に使われているのである。おそらく奈良県内の土木業者はこうしたゼニのバラマキでかなり潤ってきたのだろう。この既得権益はきっと手放したくないのだなあと思うのである。奈良県内の道路トンネルに県知事の名前が記されたプレートが付けられてるのもその象徴である。土建行政の頂点に君臨している県知事サマのおかげで工事がいただけて感謝ですというお礼の意味を込めてトンネルには知事の名前があるのだ。オレに言わせれば暴走族の落書きレベルの情けなさなんだが。

 あの「せんとくん」とかいうこっ恥ずかしいキャラクターが土産物に印刷されることに県民はなんとも思っていないのだろうか。土産物屋に並ぶ商品の中に「せんとくん」関連のものがどんどん増えつつあるという事実をどう受け止めればいいのか。あんなぶさいくなキャラクターをありがたがるような、およそ美意識のカケラも感じられない県民意識が、そうしたクソみたいな土建行政に反映してるのかも知れない。




 奈良県の河川行政ははっきり言ってクソである。河川管理にとどまらず、意味のないハコモノをじゃんじゃん作ってしまうクソぶりはすべてに及ぶのだが。

 奈良県立万葉文化館(万葉ミュージアム)と呼ばれるクソみたいな施設が明日香村に建設されているが、入場者もあまりいないので遠足のない時は閑散としている。駐車場の少ない明日香村でこの施設の存在意義というのは「大きな駐車場がくっついてる」ことくらいしかない。ハリボテの展示品は子どもだましだし、和歌をなんか変な調子で詠んでくれる機械にはもう爆笑するしかない。こんなくだらないもののためにいったいどれほどの金が掛かったのだろうか。こんな馬鹿げた施設を作らせたのはいったい誰だ。その意味のない工事でゼニを儲けたのは誰なんだ。この壮大なムダ遣いに対して納税者たる国民はもっと怒らないとダメだ。計画に関わった連中の財産をみんな没収して少しでも穴埋めし、全員刑務所にぶち込むべきである。なぜこんな意味のない公共事業に対して「あほか!」と一蹴することができなかったのか。もしもオレが県知事なら、計画を持ってきたヤツを「県民に対する裏切り行為」で即座に免職にするだろう。

 ゼニは意味のある使い方をしないとダメだ。奈良県民の不幸は、せっかく多くの観光資源である文化遺産を持っているのに、それを台無しにするような馬鹿げたことを野放しにしてきたことである。今更もう遅いのだが。

 今度平城宮跡でコスプレ大会をやるそうだが、どうせやるなら万葉集に出てくる「歌垣」でも復活させたらどうなんだ。乱交パーティと勘違いした変態どもが日本中から押し寄せてきて大騒ぎになるだろう。ゼニを掛けずに人を集めるというのはそういうことなんだ。

くだらない脱力せんとくんグッズの数々である。こんなものを野放しにしている方々の美意識の欠如にはただあきれるばかりである。
せんとくん☆マグカップ
せんとくんから貴女へせんとくん恋そうめん
〈せんとくん〉鉛筆3本セット【桜】RIN-421235
せんとくん生チョコサブレ
せんとくんチーズケーキ
〈せんとくん〉マウスパッド【緑】RIN-421340
せんとくんヌイグルミ 大


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月17日(土) もしかして人類絶滅の危機か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 アイスランドの火山噴火の影響は思ったよりもはるかに深刻である。大量の火山灰のせいで空港が閉鎖され、空路での移動が不可能になってるのだ。ヨーロッパのビジネスマンたちはどうするのだろうか。鉄道で移動してるのだろうか。欧州内ならそれでもなんとかなるが、大西洋はまさか船で渡るわけにもいかないのである。読売新聞の記事を引用しよう。
 
火山灰飛行禁止、欧州12か国に…4大空港閉鎖  
 【ロンドン=大内佐紀】アイスランドの火山噴火にともなう欧州の空のダイヤの乱れは16日午前(日本時間同日夕)、上空の飛行禁止措置を打ち出す国が12か国に拡大。
 英ヒースロー空港に加え独フランクフルト、オランダ・スキポール、仏シャルル・ドゴールの欧州4大空港がすべて閉鎖となり、日本を含む世界各地のビジネスマンや観光客の足に影響が出ている。
 火山灰のため、15日は約5000便の欠航が出たと見られるが、欧州の航空運航状況を統括するユーロコントロール(本部・ブリュッセル)によると、16日は全欧州で予定される約2万8000便の6割以上の約1万7000便が飛べない見通し。英航空当局は、欧州最大のヒースロー空港の離着陸を少なくとも17日午前1時(日本時間同9時)まで全面禁止とした。
 14日の噴火後、火山灰は緩やかに南東に移動し、16日になってフランクフルトやパリ近郊の空港の閉鎖が決まった。ポーランドなど東欧諸国でも欠航が出た。
 成田空港発着の欧州便は16日、日本航空と全日空の英、仏、独、オランダ、イタリア便と海外航空会社の英国便など、計20便が欠航した。17日もすでに14便の欠航が予定されている。(2010年4月16日22時13分 読売新聞)


 この大量の火山灰が太陽光線を遮って欧州の農業生産に壊滅的な打撃を与えそうな気がするのである。そして被害は欧州だけにとどまらずに地球全体に及び、世界中で深刻な農業被害が発生し、食糧生産が落ち込む事による価格高騰が起きるかも知れないのだ。食糧が輸入できなくなった貧困国では飢饉が発生し、そして最終的には世界中で気象災害が発生してしまうということをオレは恐れるのである。

 恐竜絶滅の理由について、火山が噴火してその大量の火山灰が大気中に放出されて・・・という仮説を立てた方がいた。今は小惑星の激突説が有力なようだが、もしも恐竜を絶滅させたほどの気候変動が今の地球に起きた場合、人類は果たしてそれを乗り越えることができるのだろうか。その時に生き残ることができるのは豊かな国だけで、産業のない貧しい国は滅びてしまうのだろうか。食糧を自給できる国だけが生き残るような気がするのだが。

 日本も国民がコメだけを食うならば、かなり食糧自給率を上げることが出来るはずだ。それも一つの解決策である。パンや麺類に流れてる嗜好をコメに回帰させて、コメの国内生産を増やすことでなんとか切り抜けられそうな気がするのである。

 大量の火山灰が大気中に放出されて太陽光線を遮ったならば、地球は寒冷化するような気がする。地球温暖化がマイナスだと主張される方々は、だったら寒冷化はプラスだと思ってるのだろうか。寒冷化によって農業生産は大打撃を受けるはずである。これまで作れていた作物が寒さのせいで栽培不可能になるのだから。そうなると確実に食糧不足がやってくる。それでも人類は大丈夫なのだろうか。

 さっき為替の動きを確認したのだが、すさまじい勢いでドルが下げ、ユーロも下げて円が買われている。地球の裏側と言うことで日本の被害は少ないと判断されて円が買われてるのかも知れない。しかし、食糧の大輸入国である日本は被害を受ける側だろう。そこで円高になって輸入しやすくなるとは考えにくい。逆に円安が起きるかも知れない。世界が日本を見捨てるというシナリオである。

 人類絶滅の危機がやってくるなら、値上がり目的の不動産など全く意味がない。未来が存在しないのなら貨幣に価値など無くなる。被害はこれで終息するのかそれとも拡大するのか。今回の噴火はとても気になるのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月16日(金) 春は何処へ行ったのか・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 「冬来たりなば、春遠からじ」のはずなのに今年はどうしたのだろう。もう桜も散ってしまったのにこの寒さはいったいどういうことだ。オレはタンスから冬物下着を片づけてしまったので、寒さに耐えきれずに困っているのである。こんなに寒いのにパッチもないのだ。

 春はサクラの開花と共にやってくるはずだった。そろそろ春は馬車に乗ってやってくるはずだったのだ。それなのにまたまた「寒の戻り」だという。いったい何度戻ったら気が済むのか。

 オレはを探している。どこに行けば春に出会えるのかと探し求めているのだ。サクラが咲いて、爽やかな春風が吹いて、穏やかな陽気が心地よいあの「春」はどこに行ってしまったのか。

 4月というのにあちこちで雪が降り、大荒れの天気らしい。日頃叫ばれている地球温暖化はいったいどうなったのか。これではまるで寒冷化である。どうして逆行してるのか。オレは「温暖化」そのものが壮大な嘘っぱちのような気がするのだ。巷間騒がれている温暖化なんてものは、その関連の商品を売りたい連中が作り出した幻想なんだと思ってしまうのである。

 寒さに備えてもう一度パッチを出すべきか、出さざるべきか。オレは真剣に悩んでいる。ここでパッチと書いてもそれがなんだかわからないかも知れない関西以外の方のために説明すると、パッチというのはズボンの下にはく足首までの下着である。ステテコの長いヤツである。それをはけば、冬の寒さにも耐えられるのでオレの必需品なのだ。オレがどれだけこのパッチを愛しているかは、この 「愛しのパッチ」という日記を読んでみればいい。

 たいていオレが悩んだ末に決めた行動は裏目に出ることが多いのだ。だからきっとオレがパッチをもう一度引っ張り出せばたちまち暖かくなるような気がするのである。しかしオレがあきらめてこの寒さをパッチなしで乗り切ろうと思ったとき、オレの行動をあざ笑うかのように本格的な寒さがやってくるかも知れないのだ。

 きっと暖かくなればいきなり夏が来るのだろう。今の日本に「四季」は存在しない。冬と夏しかない。こたつを出しているのに冷房を入れて扇風機を回してるような、そんな矛盾した日常がもうすぐやってくる。

 もうお花見の時期は終わってしまった。もうすぐにGWである。その頃にはいきなり夏が来ているのだろうか。この寒波はいつまで続くのだろうか。

 そういえばまだ今年は竹の子も竹の子ご飯も食べてないことを思い出した。こんなに寒いともしかしたら竹の子も芽を出さないのかも知れない。京都大学の近くにあるオムライス専門店「オムラハウス」では、季節の定番である「竹の子オムライス」が登場しているだろうか。

 オレは春を待ちながらまだしばらくは寒いのを我慢することにした。ここでパッチを出すのはやはりオレの美学に反する。4月になったらパッチははかない!いくらオレが歳をとったと言っても、それくらいのプライドは持ち続けていたいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月15日(木) 楽天のぼったくりを批判する!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは自分のWEBサイトや日記、写真ブログにアフィリエイトのリンクやバナーを貼り付けている。そこから経由してアマゾンや楽天市場でお買い物をしてくださったりする読者の方々が存在することを期待しているからである。楽天市場の場合、これまではアフィリエイトの手数料収入は楽天ポイントで支払われていた。つまり、オレはそれによって得た楽天スーパーポイントを用いて、上海問屋の互換インクを購入したり、ケンコーコムで無添加の粉石けんを買ったりしていたのである。

 楽天市場のアフィリエイト手数料報酬支払い方式が4月から変更になった。3000円を超える場合はその超えた分に関しては楽天ポイントではなくて楽天キャッシュで支払われることになったのだ。そのためにオレはわざわざイーバンクの口座を開いてそれに備えたのである。3000円を超えている月も過去にはあったからだ。上海問屋の互換インクが好調に売れていたこともあって1月分の手数料報酬は3000円を超えることとなり、4月に入って加算されたのは楽天ポイント+楽天キャッシュとなっていた。

 後はその楽天ポイントと楽天キャッシュを使えばいいのである。ところがオレは3月にインクも粉石けんも買ったばかりで当面は買うモノがなかった。楽天キャッシュは楽天@ポイントとは違って現金化しての払い戻しができるということになっている。オレはそのポイントをゼニに換えて、ささやかながら投資資金に回してさらに増やしてやろうと思いつったのである。それで楽天ポイントナビというページにアクセスしてその手続きを始めた。そこでオレは愕然としたのだ。なんと、楽天キャッシュを現金に転換する際に手数料が10%も引かれてしまうのである。なんということだ。

 せっかくアフィリエイトでちまちま稼いだものが、こうして一瞬のうちに10%失われてしまうのである。楽天は労せずして1割をピンハネできるのである。なんということだ。オレはあきれて手続きを中止した。現金が手にはいるのは魅力だったが、そのために10%もピンハネされるのは全くもって馬鹿馬鹿しい話である。オレは現金化をあきらめ、楽天キャッシュもすべて楽天市場で使うことに決めたのである。

 確かに楽天キャッシュはもともと自分のゼニではない。手数料として得たモノだ。だから1割くらい減ってもあきらめろと多くの方は思うかも知れない。オレのことを「そんなちっぽけなことにこだわるなんて、なんておまえはせこいヤツなんだ」と罵倒されるかも知れない。しかし、オレはケチである。たった10%とはいえ、自分の得たものが失われるのはいやなのである。株式投資で得た利益の一割が税金として国に吸い上げられることをいつも悔しく思っている。投資で負けたからその分を給与所得から差し引いて税金を安くしてくれるなんてことはないのだ。しかし勝てば必ず税金を払わなければならないのである。損をするかも知れないというリスクを冒すのは個人であり、国は損をしないで済む仕組みになっている。その仕組みに割り切れないものを感じつつも正直に申告納税してきたオレが、楽天のこの「一割ぼったくり」という仕組みに対して反発したくなるのも当然のことである。

 楽天のアフィリエイトには以前から疑問があった。それは高額の手数料報酬がなぜか支払いまでに消え失せるという謎である。オレが設置しているバナーを通して一回のお買い物が20万円を超えるなどという高額の購入をしてくださる奇特な方が時に存在する。オレはそのお買い物が発生したことをレポートで確認して、その買い物をしてくださった誰か(誰が何を買ったのかまではわからないので)に心の中でいつも深く感謝してきたのである。しかし、支払い確定までにその手数料報酬が破棄されているということが何度かあったのだ。5000ポイントと思っていたのが確定時にはなぜか2500ポイントになってるという類である。

 手数料が破棄される事例だが、うっかり自分のサイトに貼ったバナー経由で自分の買い物をしてしまった場合はいったん加算された報酬が破棄、つまり除外される。この仕組みに関してはいちおう理解できるので、オレは楽天市場で自分の買い物をするときはちゃんとリンク先の知人のサイトのバナーを踏むことにしている。自分の買い物以外は基本的にすべて手数料収入として加算されるはずだ。しかし、なぜか毎月一部が破棄されて忽然と消えるのである。高価な買い物である。キャンセルなどもきっとあるのだろうとオレはあきらめていた。しかし本当に破棄だったのかどうかをオレは知りたいと思っている。ただ、楽天アフィリエイトの規約では、報酬目的に知人に買い物などを依頼することは禁じられているわけでサクラを用いて実証データを得ることはできないのである。もしもそういう形で検証作業すればその時点でアフィリエイトの規約を破ったことになってオレは利用を停止されてしまうのだ。だからこの憶測に関してオレは言及も立証もすることが出来ない。オレがここで主張できるのは、楽天キャッシュを現金化するときの手数料が10%もかかるのはぼったくりだという文句だけなのである。

 楽天はセコい。このセコさは三木谷社長の本性かも知れない。そしてそのせこさゆえに楽天市場はここまで急成長を遂げたのかも知れない。そんなことをオレはつくづく思っているのである。楽天市場でお買い物をする際にオレの支払うゼニの中で、バナーの設置者に入る1%以外にどれだけの手数料収入が三木谷にぼったくられているのか、オレはそれがいつも気になるのだ。

楽天アフィリエイトの闇
楽天アフィリエイトの闇2


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月14日(水) 今年の阪神は優勝するぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 今年の阪神タイガースは優勝するかも知れない。オレは今夜の試合を見ていてそう確信したのである。優勝するようなシーズンには必ずそのチームの強さを象徴するような試合があるものだ。1985年に日本一になった時、4月にあの有名なバックスクリーン3連発があった。バース、掛布、岡田が3連発をたたき込んで逆転したあの試合である。今夜の試合はなんだかその強さを思い出させてくれたのだ。

 オレが帰宅したとき、わが家ではなんとタイガースの試合を誰も観ていなかったのである。阪神ファンのはずの次男も「今日は負けやん」と言ってテレビは他のチャンネルだった。筋金入りの阪神ファンというものは、たとえ10−0でリードされていても9回2死まで逆転の夢をあきらめないものである。わが家で筋金入りの阪神ファンというとオレだけである。オレは帰宅する車の中で、6−0とリードされてきた阪神がホームラン3本で1点差に追いついたことを知っていたのである。「あほか、なんでテレビつけへんねん。今日は逆転勝ちするんや!」とオレは強引にチャンネルを変えさせたのである。




 結果はみごとな逆転勝ちだった。ホームランが5本、昨年まで巨人にやられていた勝ちパターンを逆転に阪神がやってのけたのである。ホームランを打ちまくって空中戦で勝利を収めたのである。なんとも痛快な勝ち方だったのだ。

 今年の阪神には城島が加わった。オレは金本の次の4番は城島だと思っている。なんならもう次の試合からそうしてもいいと思うくらいである。しかし、これまでずっと4番を打ってきた金本を降格できないというジレンマがあるのだろう。昨年もそして今年も、金本の成績は4番にふさわしいとは言えない。しかし、今年の阪神打線は1番から8番まで切れ目のない強力打線を作り上げることで、4番金本の不振を帳消しにしたのである。

 阪神の獲得する外人選手はいつもハズレだったのに、今年加入したマートンが安定した結果を出してるのも大きい。守備や走塁の面で赤星にははるかに及ばないが、打つ方でははるかにマートンの方が上である。まさかこんなに活躍するとは思わなかったのである。

 今日の試合を観ていてオレは阪神の優勝を確信した。今年の阪神は絶対に優勝する。誰がなんと言おうとその予想は変わらない。去年までの阪神とは全く違うのだ。1985年の阪神の再来である。多少リードされても「必ず逆転してくれる」という期待がいつもあったあの年のことをオレは思いだしたのである。きっと今年は巨人や中日を粉砕してみごとにリーグ優勝を果たし、その勢いで日本シリーズも突っ走ってくれるものと信じているのだ。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月13日(火) 美味しい店か、空いてる店か、それが問題だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 吉野家とすき家、松屋の3大牛丼屋が値下げ合戦で消耗戦を繰り広げている。外食産業というのは激しい競争の世界で、オレのようなぐうたらな人間にはとうてい務まらないのである。昼食によくファミレスを利用するオレとしては外食産業が値下げ競争すること自体は歓迎したのだが、そのしわ寄せが味に来ると困るのである。

 同じ売上高で利益を増やそうと思えば、あるいは売り上げが減ってるのに同じ利益を確保しようと思えば材料の質を落とすしかない。昔、オレは「シャロン」というファミリーレストランがけっこう気に入っていて、いつもそこで焼肉定食を食べていたのだがある時ふと「前よりも肉のレベルが落ちたな」と感じ、それ以降行くのをやめた。鶴見緑地の花博の時はパビリオンを出すほどの勢いだったのに、それから「シャロン」はじり貧となって近所にあった店はほとんど消滅した。オレが焼き肉定食の味の変化に「終わったな・・・」と予感したことはその後事実となったのである。

 ダイエーの系列だった「フォルクス」という店もかつてよく利用していた。ところがダイエー本体の経営危機によって「フォルクス」は売却されて「どん」の子会社となった。近所の「フォルクス」は次々と「どん」の店舗に代わっていった。もちろん「フォルクス」の味と「どん」の味は違う。 「どん」が今、大阪でもっとも人気のないファミレスであるということは客観的事実である。オレが「どん」を利用するのはただ一点、「いつも空いてるから」という理由である。

 人気のあるラーメン屋はいつも行列が出来ている。たかがラーメンを食うのにわざわざ待ってまで食おうとは思わない。だからオレは行列が出来る前に行く。お昼時に行列が出来る店は、わざと11時40分くらいに行くようにして混雑を避けるなどの方法をとるのだ。

 大阪・中百舌鳥にある「ビッグボーイ」には、一時期焼きたてパンが食べ放題というサービスがあって、その頃は近所で一番人気があるファミレスだった。いつも駐車場がいっぱいで駐めるのに苦労したのである。しかし、親会社のダイエーが「ビッグボーイ」を売却してしまい、いつのまにかその「パン食べ放題」もなくなった。最大の魅力を失ったその店はいつのまにか普通のファミレスとなった。なぜその店が流行ってるかも理解せずに最大の武器をあっさりと捨ててしまうことにオレは驚いたのだが、とりあえずはそこそこ客が入るという位置はキープできているようだ。

 「ガスト」「サイゼリヤ」は確かに安いが、そのせいか客に低年齢の客が多い。ドリンクバーで粘る中学生や高校生の多い店内は、話し声もやかましいし何より落ち着かない。その喧噪が苦手な方は最初から別の高級店に行くだろう。低価格で客を集めようとすると、低価格だから来る客ばかりになってしまうのである。どうすればゼニをたくさん落としてくれる太い客を手に入れることが出来るのか。どの店もそのために苦心しているのだ。
 美味しいし安いけど空いているという店が一番いい。しかし、それはかなり矛盾する条件であり、そういう店はおそらく存在しないだろう。だからオレとしては「空いている時間に行けるように工夫する」「あきらめて高いゼニを出す」ということになるのだ。

 そうそう、 「ガスト」よりも安くてメニューが豊富な「ジョイフル」というファミレスをオレはけっこう気に入っている。しかし、「ジョイフル」は九州や中国地方がメインで大阪の店はまだまだかなり少ない。もっと増えて欲しいと思ってるのだが、家賃の高い都心部には出店しにくいのだろう。どの店も全部郊外にある。

 それ以外の工夫というと・・・株主になって優待券で安く食べるということくらいだろうか。ゼンショーの株主になったおかげで、 「ビッグボーイ」「ジョリパスタ」「ココス」に出かける回数が増えたのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月12日(月) きみも函館に来なイカ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 今、宇宙人がもっとも侵略したいと思ってる地球の都市は函館なんだそうだ。そういうふざけたコンセプトで作られた函館のPR映像が話題になっていて、YOUTUBEで多くの人に閲覧されているのである。 オレもさっそく戰爭 イカール星人vsタワーロボ 函館壊滅 1 というヤツを見てみたが、そのあまりのふざけっぷりに大笑いしたのである。悪ノリするならここまでやれと言うことなのだ。正攻法の観光ガイド映像よりもはるかに面白いのである。アサヒコムの記事を引用しよう。

函館に来なイカ? PR用CG「イカール星人」人気増殖 2010年4月11日14時28分
 北海道函館市の観光プロモーション用CG映像が、インターネットの動画投稿サイトで大ヒット中だ。主人公は「イカール星人」。2008年12月からこれまで9本が制作され、約83万回の閲覧があった。さらに続編も制作され、新たなキャラクターも登場し、関連グッズも続々お目見え。イカール星人が増殖している。
 舞台は宇宙開港150年を果たした「ハコダテ」。「イカばっかり食いやがって」とイカール星人の手先「イカボー」が観光名所のベイエリアや元町などで大暴れする。対するは五稜郭タワーを模した身長170メートルのタワーロボ。「中空土偶」や五稜郭の形をした空中要塞(ようさい)「ゴリョウカク」なども登場する。
 観光客の減少に悩む同市が08年、コンペ方式で制作業者を募集した。条件は、インターネットを使う頻度が高い若者を対象に、独創的で先見性のある観光資源情報を1分程度の短編映像で動画投稿サイトに配信することだった。
 採用されたのは、地元の映像制作会社・シンプルウェイの阪口あき子社長がプロデュース、猫乃手堂が企画、デザインなどを受け持つ案だった。阪口社長らは、美しい映像を使った正攻法のPR映像にしないことにこだわった。
 突拍子のない映像に、行政などが受け入れてくれるのか心配もあった。悪役のイカボーは公立はこだて未来大の学生らが作ったロボットがモデルで、百貨店の一部が破壊されるシーンもある。受け止め方はいずれも好意的で、批判はわずかだった。主な観光資源を網羅した映像に市の担当者は「函館観光のすり込み映像」と評価する。
 イカール星人は小雪さん主演、函館が舞台となった映画「わたし出すわ」の予告版にも顔を見せた。東京・新宿や仙台市の大型スクリーンにも登場、観光PRに一役買った。日本デジタルメディア協会のデジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤーで、地域の優秀な映像に贈られるリージョナル賞も受賞した。
イカール星人はせんべいやイカの丸焼きなど携帯ストラップなどおみやげ品にも姿を変えている。その数は、60種類ほどにもなる。
 阪口社長は「新しい試みに多くの理解者がいた。食品会社などの売り上げ増になれば地域経済の活性化にもなる」と話している。(加賀谷直人)


 オレは大学生の頃に3度、就職してから4度と合計7回北海道に旅行している。(そのうち3回は生徒を引率しての修学旅行や研修旅行の付き添いである。)そういうわけで北海道にはかなりなじみがある。函館にももちろん何度も行っている。しかし、このPR映像を見てなんだかまた行きたくなったのである。

 YOUTUBEへの投稿という形を使えば広告費をかなり削減できる。あとはオレの日記のような変なモノ好きたちが話題にしてくれるのを待つだけだ。そうして知ってる人が増えれば必ず効果はあるのだ。そういう意味ではYOUTUBEは従来の広告や宣伝の概念を大きく変えてしまったことになるかも知れない。そういえばイギリスのかわいすぎる女の子が日本のアニメとかに興味を持ち、日本の歌を歌ってる映像をYOUTUBEに投稿して話題になり、日本でのデビューが決まったというニュースも少し前にあったなあ。

 「きみも函館に来なイカ!」なんて言っても寒すぎてその場の空気を凍らせるだけだ。その寒いダジャレもちゃんと映像をくっつけてオシャレに編集すれば全然寒くなくなる。その好例が今回の函館市のPR映像である。大阪もこれくらいのことは是非ともやって欲しいのである。このままではイカんのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月11日(日) 牛乳は一気に飲むべし!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 牛乳を飲むときにはちゃんとお作法がある。立ち上がって片手でびんをつかみ、もう一方の手を腰に当ててゴクゴクと一気に飲む。これが牛乳を飲むときのお作法である。オレはこの方法を信奉してきたし、今でも牛乳を飲むときは片手を腰にあててゴクゴクと一気飲みする。昔からそうしてきた習慣というのは年を重ねても変わらないのである。ところがその牛乳を、なんとストローでちょろちょろと飲ませる動きがあるらしい。全くもって許せないことである。これは牛乳一気飲み文化に対する教育の介入である。このような暴挙はなんとしても阻止しないといけないのである。読売新聞の記事を引用しよう。

ストロー?直飲み?…牛乳紙パックまだ戸惑い
 学校給食の紙パック牛乳の飲み方を巡り、直(じか)に口をつける方法からストローを使うよう改めた兵庫県姫路市の市立小学校で9日、新年度の給食が始まった。
 読売新聞が同日、ストロー使用に変えた小学校に反応を尋ねたところ、回答した学校の4割近くが「ストロー使用が最もよい」としたが、「直飲みでよかった」「どうすれば一番いいのかわからなくなった」との意見もあり、現場の意識の差が浮き彫りになった。
 ストローの使用は「食事のマナーを守るように」と市教委が指示し、この日、全67小学校で徹底した。
 これまで、ごみ減量を目的にストローを使わず、直飲みを指導していた学校でも指示通り、教諭が「これからはストローで飲みます。飲んだ後はきちんと捨てましょう」と呼びかけた。
 読売新聞は、直飲みをしていた56校の校長や教頭にストロー使用に対する受け止め方についてアンケートを実施した。
 その結果、回答のあった49校のうち18校が「ストロー使用」が飲み方として最もよいと答えた。理由に衛生面を挙げるケースが多く、ある教頭は「紙パックは学校に届くまで誰がどう触っているかわからず不安。やはり現状ではストロー使用が当然と思う」と話した。
 これに対し、今も「直飲み」を支持するのは8校。「エコの観点は重要。マナーの問題はあるかもしれないが、紙パック自体をコップに見立てて飲めばいい」と話す校長もいた。
 「わからない」などと明確に答えなかったのは14校。「どちらも一長一短」「何がいいのか判断できなくなった」などとし、「これまでの指導と反対になり、先生が迷っている」と当惑する声もあった。ほかに「ノーコメント」が5校あった。
 環境教育については「後退する」と影響を心配する学校と、「後退しない」とする学校は、ともに16校で、意見が真っ二つに割れた。
 一方、市と市教委にはメールや電話で賛否両論が寄せられ、「子どもたちが自分で判断したらいい」との意見もあったという。
 市教委学校指導課は「ストローの使用は、これまでの現場の環境の取り組みを否定するものではなく、さらによい方法があれば柔軟に対応すればいい。これを機にあらゆる観点で給食を考えてほしい」としている。(2010年4月10日23時16分 読売新聞)


 学校というところは実にくだらないことで悩んでるのである。ストローなんかいちいち使う必要はないぜ。ゴミが増えるしストロー屋がもうかるだけである。牛乳パックの飲み口周辺が汚いかも知れないなんてストローをどうしても買わせたい連中の陰謀だ。「衛生的でない」ということを伝家の宝刀にしてくだらないルールを押しつけようとしてくるのだ。実に馬鹿馬鹿しい話である。

 こうして全面的にストロー使用にしてしまえば、一気飲みのお作法が失われるのである。一度ストローをさしてしまえば、よほど太いストローでないと流量に限りがある。だから少しずつちびちびとしか飲めないのだ。これは実に困ったことである。

 しかもストローを紙パックに挿した場合、紙パックになんらかの圧力が加われば一気に中味が噴出して悲惨な給食事故が起きるのだ。おそらく現在ストローを使用している学校では、紙パックを強く押さえてしまったことで中味の牛乳が噴出してあたりを牛乳まみれにするという悲劇が後を絶たないはずである。そうした現状を前にしながらもストロー使用を主張する連中というのはストロー屋の回し者としかオレには思えないのだ。

 ただ「子どもたちが自分で判断すればいい」というのは無責任の極である。子どもに判断を委ねてはだめだ。その子どもがちゃんとオレの日記を読んでるような知識欲にあふれる子どもなら全く問題はない。大多数の子どもは先生に指示されるまでぼんやりとしてるのが普通だ。だから大人は彼らに対して正しい価値観を与えてその方向にどんどん引っ張っていくしかないのだ。

 全生徒が使用するならストロー代もかなり大きな金額となるだろう。そのために浪費されるゼニのことを思えば紙パックはそのままゴクゴク飲むべきである。それが一番牛乳をおいしくするのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月10日(土) 「ただ預かっただけだ!」が通用しない中国        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 検挙された麻薬や覚せい剤の密輸犯人がよく使う言い訳が「運んでくれと頼まれただけだ。中味は知らなかった!」というヤツである。そんなことあり得ないとオレは思うし、そういう言いのがれは一切無視してやればいいと思う。まともな判断力があればそれを預かる時に「麻薬や覚せい剤かも知れない」と考えることが可能であり、拒否すればすむだけのことである。もっとも知らないうちに自分のカバンの中に突っ込まれたりしていればわからないということもあるかも知れないが。

 裁判時に「預かっただけ!」と主張すれば日本では認められるのだろうか。中国では全く認められずに死刑判決が相次いだのである。鳩山首相はこのことを「残念に思う」と意味不明の発言をしたらしい。主語や目的語がないことでこの発言は意味不明になってしまっているわけだが、おそらく鳩山首相は「中国の刑が重すぎることを残念に思う」と言いたかったのだろう。公人としての発言か私人としての感想なのかもまた曖昧にされている。オレは同じようにこの死刑判決を「残念に思う」のだが、オレの場合の残念というのは、日本人が密輸に関わっていたことを残念に思うのである。死刑そのものはそれぞれの国のルールを適用した上のことだから仕方ないし、オレは日本でも麻薬や覚せい剤の流通に関わった者は末端の売人までみんな死刑にすべきだと思っている。だから中国政府の今回の死刑執行を支持する立場をとりたい。毎日新聞の記事を引用しよう。

中国:「麻薬預かっただけ」で死刑 運び屋は日本の困窮者2010年4月9日 21時26分 
 【北京・浦松丈二】中国遼寧省高級人民法院(高裁)は9日までに、麻薬密輸罪で死刑が確定した日本人4人全員の刑を執行した。中国各地の空港では、覚せい剤を日本に持ち出そうとした日本人が逮捕される事件が相次ぎ、裁判で「預かっただけ」と主張しても「密輸の行為犯」として死刑を含む重罪が言い渡されている。密輸団が日本の困窮者を狙い撃ちして運び屋に仕立てる手口が横行。刑を執行された死刑囚には、予想外の重い刑に一時、自暴自棄になった人もいたという。
 刑が執行された森勝男元死刑囚(67)=福島県出身=は、03年7月に覚せい剤約1.25キロを隠し持って帰国しようとして空港で拘束され、04年2月の1審で刑事犯として日本人として初めて死刑を言い渡された。
 森元死刑囚は逮捕後、「定年退職して金に困っていた」と供述し、日本国内で密輸を持ちかけられ、報酬20万〜30万円で請け負ったことを認めた。裁判では、日本に逃亡した共犯者に「監視されていた」と主張した。
 森元死刑囚を知る関係者は「1審判決直後は(制度の違いなどから)『どうなってもいい』と自暴自棄だったが、その後、減刑嘆願を書くなど生きようとしていた」と様子を明かした。
 また、刑が執行された鵜飼博徳元死刑囚(48)=岐阜県=も「他人に頼まれた。中身を知らなかった」と主張した。しかし、両元死刑囚は麻薬密輸の「行為犯」と認定され、死刑が確定した。
 一方、両元死刑囚らに密輸を指示した覚せい剤密輸団のリーダーとみられる武田輝夫元死刑囚(67)=名古屋市=は裁判で「(共犯の)中国人から『もうけたい』ともちかけられた。死刑になっても構わない」と認めた。
 北京の日本大使館によると、中国では麻薬関連犯罪で少なくとも30人が逮捕、起訴され、うち20人(元死刑囚4人を含む)の判決が確定、10人は未確定で未決拘置中。同大使館は法律の知識がある中国人スタッフ1人を近く増員し、すべての裁判を傍聴していく方針だ。


 この記事によれば、あと26人が死刑になる可能性があるようである。日本の感覚では「26人も死刑にされるのか・・・」かも知れないが、オレは「そんなに馬鹿が多いのか!」と驚いているのだ。日本と違って中国の刑罰が重いことも、麻薬の密輸犯が中国では死刑になることくらい、ふだん新聞を読んでいればすぐにわかることである。そんな常識的なことも知らずに安易な動機で運び屋になる時点で究極の馬鹿である。救済する必要は全くない。

 日本で麻薬や覚せい剤の流通に関与している暴力団組織にとって、中国で死刑になる運び屋は「使い捨て」である。国内にいる限り仮に捕まっても死刑になることはない。幹部に累が及ばないように下っ端のヤクザを身代わりに出頭させてそれでオシマイである。しかし、空港で大量の覚せい剤が摘発されてるということは、その何十倍もの量が検査をくぐり抜けて持ち込まれているということである。見つかるのはごく一部だと思われるからだ。なぜ国内流通網を解明できないのか。いつも捕まるのは末端の売人だけである。

 芸能人が逮捕されたとき、なぜか入手先はいつもあいまいである。芸能人中心に麻薬や覚せい剤を卸してる組織があるはずなのに、なぜかそこまで捜査が進むことはない。オレの単なる憶測だが、そうした組織は警察内部にも協力者が居て、政治家も関与しているのではないかと思うのだ。膨大な売り上げの中から政界工作費やオモテには出せないさまざまなゼニが生み出されてるような気がするのである。

 麻薬や覚せい剤の流通ルートを破壊するためには司法取引を導入して、組織の上へとたどっていけるような証言をした者は罰を軽減するようにできないかと思うのである。組織の上の者に代わって罪をかぶった方が得をするのではなく、組織を裏切った方が得をするようにしないとだめだ。

 今や大学生や主婦、女子中高生にまで麻薬や覚せい剤が蔓延している状況である。きっと我々の周囲の身近なところで中毒患者がいるはずだ。「縁切り」で有名な京都の安井金比羅宮には数多くのそうした犠牲者の身内が奉納した絵馬がある。そこには「彼が覚せい剤をやめてくれますように」などと切ない願いを記されているものが多数あるのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月09日(金) GWの高速道路はいっそ値上げすればどうか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 混雑時には高く、閑散期には安い。これは旅行の常識である。格安航空券もホテル代もみんなそんな法則で価格が決定されている。それなのになぜGWに高速道路を安くする必要があるのか。いっそ値上げしてやればどうか。通常運賃の2割増とかいう料金を設定すればたちまちクルマで旅行する人は減るだろうし、鉄道やフェリーの利用者が増えることは間違いない。マイカーの使用を人々が控えることでCOの排出量も減らすことが出来る。鳩山首相が大風呂敷を広げたCO排出量削減もたちまち叶うはずである。

 日本中でGW期間に発生する大渋滞によって物流が混乱するデメリットは計り知れないのである。高速道路がちっとも高速ではなく、何十キロもノロノロ運転が続くというストレスがドライバーを襲うのだ。しかし、その期間に値上げすればどうなるだろう。道路の混雑は解消して快適にスイスイ走れることになるし、クルマから多くの人々がフェリーや新幹線に移ることで、赤字で倒産しそうだったフェリー運行会社が息を吹き返し。新幹線各社も利益が増えるのである。もちろん料金値上げだから道路公団にも収入増の恩恵がある。みんな得をしてうまく収まるじゃないか。

 トラック輸送よりも鉄道輸送の方がCO排出量は少なくなる。なぜ政府は物流に鉄道を利用する企業に対して補助金を出すなどの支援をしないのか。新幹線が伸びれば在来線はどんどん寂れていく。輸送密度も落ちるわけだからそこに貨物列車を走らせる余裕がいくらでも生まれるのである。どうしてもっと活用しないのだろうか。

 高速が安かろうと高かろうと、人々はGWに旅行するのだ。だったら高くする方が料金収入も稼げるし、それを嫌った人がJRやフェリーを利用するから混雑は分散することになってかなり混乱を防げる。結果的に鉄道や船にお客さんが回帰するということになってめでたしめでたしなのである。

 高速1000円という実験を一年間行ってわかったことは、その結果多くのフェリー運行会社が廃業に追い込まれ、JR各社の売り上げが落ち込んだということである。確かに観光客は増加したが、それ以上のデメリットが起きていたわけだ。もうこれで社会実験は十分である。今度は逆に「休日の方が高い」運賃制度を導入してみて、どんな結果がもたらされるかを検証すればいいのである。

 大渋滞が解消されてスイスイ走れるのならば高くても値打ちがある。GW中は高速道路が通常料金の2倍ということになれば交通量は半分くらいに落ち込むかも知れない。しかし、料金が2倍だから売り上げは変わらないだろう。そしてそれだけのゼニを出して通行するドライバーにとっては「空いた道路を思い切りぶっとばせる」楽しみが発生するのだ。誰も損をしないじゃないか。

 高速道路料金値上げという試案はどの政治家も出していないようである。しかし、この料金2倍案を導入すれば劇的な効果が生まれることは間違いない。朝にラジオから流れる「渋滞50キロ」という馬鹿馬鹿しさを解消できる方法はこの大幅値上げ以外にないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月08日(木) 春の交通安全運動などクソくらえである!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは「春のパン祭り」は好きだが「春の交通安全運動」は大嫌いだ。

 国土交通省のWEBサイトには「平成22年4月6日(火)から15日(木)まで春の全国交通安全運動を実施します。 なお、運動実施期間中の4月10日(土)は交通事故死ゼロを目指す日です。」と書かれている。しかし、この交通安全運動の中味といえば実にお粗末なのである。そこら中の交差点や取り締まりの名所に警察官が立っていて、意味のない取り締まりを増やしてドライバーにいやがらせをしているだけである。こんな交通安全運動などクソくらえなのである。

 道路に設置された規制標識の中には、特にその規制を実施する必然性が全くないのに設置されているものがかなりある。確かにそれはドライバーにとっては不要なものである。しかし、警察の側にはそれを設置した必然性があるのだ。その規制によって取り締まりを行い反則金や罰金をガッポリ取り立てるという意図である。

 たとえば新金岡から地下鉄御堂筋線の上を走るあびこ筋を北上するとする。するといきなり速度40匍制の標識がある。道幅も十分に広く、なんでこんなところで制限速度を40劼砲靴討襪里と疑問に思うわけだが、そこは北堺警察署からとても近いのである。警察署に近いところで取り締まりをしやすいようにそこに40匍制の区間を設置しているのである。日曜日の朝などよくここにレーダーが設置されて取り締まりが行われている。

 そのままあびこ筋を北上し、高架橋でJR環状線を越えて国道25号線を過ぎた辺り、四天王寺の東門の所にも速度40匍制の区間が出現する。そのまま直進すればすぐにT字路に突き当たるから必ずクルマはブレーキを踏むことになる。なぜかそこも速度取り締まりの名所だ。オレはそれがわかってるので必ずゆっくり走ることにしている。ここはそんなにスピードの出せる場所ではない。なんでこんなところで取り締まりをするのかというと、すぐ近くに天王寺警察署があるのだ。

 こうした意味不明な速度規制はたいてい警察署の近くに設置されている。つまり交通規制の必然性というよりは、自分たちの取り締まり準備のしやすさを重視して設置しているのである。(もっともこれは警察関係者に取材したわけではなく、オレの憶測に過ぎないのだが)

 今、この迷惑な「春の交通安全運動」のせいで日本中の至る所で取り締まりが強化されている。それは悪質なものを取り締まるというものではなく、さして問題ではないものをどんどん検挙して善良なドライバーをいじめているだけである。

 飲酒運転の取り締まりならいくらでも厳しくやってくれて構わない。オレは絶対に飲酒運転などしないし、かす汁や奈良漬けも食べないので自分がその取り締まりで捕まる可能性は皆無だからだ。しかし速度取り締まりの場合、クルマの流れに乗って走ってるだけで自然に制限速度を超えている場合がある。だからオレは心配なのである。特に危険な運転をしているわけでもないのに、理不尽な取り締まりに遭遇してしまうことを恐れるのだ。

 哀れな犠牲者を待ち受けて街角に立っている警察官の姿を見ると、オレはなんだか腹が立ってくるのである。あんたたちはもっとやるべきことがあるだろうと。

 大阪はひったくり発生件数が日本一であるという。生活保護の不正受給という名の詐欺も日本一だ。アメリカ村に行けばそこら中で大麻や覚せい剤が売られてるというウワサだし、釜が崎をクルマで通過すると覚せい剤の売人たちが指でサインを送ってくる。オレの家の近所でも夜に不良中学生が集まって咳止めシロップの一気飲みをしたりしている。そういう連中の取り締まりの方が、くだらない交通取り締まりよりもはるかに重要だとオレは思うのである。しかし、そんな極悪非道な連中を取り締まっても反則金や罰金の上がりが増えるわけでもない。交通取り締まりは確実に利益を生み出せるビジネスである。だから警察は熱心にやってるのである。

 春の交通安全運動なんて実に馬鹿馬鹿しい。こんなことが本当に効果があるのかどうか、それによって本当に事故が減ったという統計的資料を示してくれよ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月07日(水) 高速道路1000円の「エコカー」って何だ?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 考えたら民間会社になったはずの高速道路各社が、料金を政治家によって決められるのも変な話である。一年間多くの人を喜ばせて、その一方で鉄道やフェリーに大打撃を与えた高速道路1000円がこのGWで終了するということで、今年のGWには空前の大渋滞が起きるかも知れないのである。アサヒコムの記事を引用しよう。

最後の1千円高速GW、大渋滞 下りのピークは1〜3日 2010年4月6日21時46分
 高速道路4社は6日、ゴールデンウイーク期間(28日〜5月9日)の渋滞予測を発表した。ピークは下りが1〜3日、上りは3、4の両日の見込み。「休日上限1千円」で渋滞が倍増した昨年並みの大混雑が予想される。渋滞を分散させるため、平日の30日も休日値下げになる。
 4社によると、10キロ以上の渋滞は444回(昨年実績420回)、30キロ以上の激しい渋滞が50回(同59回)。休日値下げがなかった一昨年の10キロ以上の渋滞は180回だった。全国で最も長い渋滞が予測されるのは、5月2日朝の関越道下りの花園インター(埼玉県)付近で50キロ。
 鳩山政権は6月に37路線50区間を無料化するのに合わせ、普通車2千円、軽自動車1千円など車種別に上限を設ける新料金体系に移行する方針。これに伴い自公政権が導入した休日値下げは廃止され、今回のゴールデンウイークは休日値下げが適用される最後の大型連休になる。


 その大渋滞の中に飛び込んで旅行できる方はある意味勇気があるなあと思うのである。考えたらオレはほとんどこの高速1000円の恩恵を享受できなかったのである。もっとも仕事が忙しくて旅行しているヒマなどないので当然なんだが。

 民主党が導入する新料金だが、この場合休日とか関係なしに上限2000円ということになるのだろうか。そうなると流通コストが大幅に削減されることが期待できる。もっとも運送業界は値下げ圧力にもさらされそうなので一概に利益が増えるとは言えないかも知れないが。ただ、オレはこの新料金の1000円に該当する軽自動車・エコカーの概念にちょっと疑問があるのだ。

 軽自動車=エコカーであることは理解できる。だから料金が安いのもいい。そしてプリウスやインサイトもやはり燃費の点ではエコカーなんだろう。しかし、ハイブリッドならすべてエコカーなのか。そこの部分でオレは納得できないのである。たとえば図体のでかいエスティマのハイブリッドはどうか。カタログ上では20辧殖未箸覆辰討襪、ヤフー自動車にあったユーザーの平均燃費は12.8辧殖未任△襦そんなものはちっともエコカーではない。ユーザー平均燃費8.9km/LであるレクサスLSハイブリッドなんかはむしろ燃費の悪い方のクルマとして分類すべきだろう。もしもそんなクルマがエコカーとして認定され、軽自動車と同じ通行料金になるとすればオレは怒るのである。この政策が本当にエコカーを普及させるためのものではなくて、トヨタと民主党が組んだ八百長であると言いたいのだ。

 エコカーの基準はせめて燃費が20辧殖未茲蠅發茲い海箸魎霆爐砲垢戮である。だったらプリウスやインサイトはかろうじて満たせるかも知れないが、他のなんちゃってエコカーたちはみんなアウトだろう。また軽自動車の中でも該当しないものが多数出るかも知れない。しかし、それでいいのだ。少なくともこのエコカーという概念を車種の中の相対的な燃費としてとらえてる今の基準ではなくて、一定のラインを決めて絶対的基準にあてはめて判定すべきだとオレは思うのである。そうすれば馬鹿みたいにでかくなったクルマをもっと小さくしていこうという発想が生まれてくる。モデルチェンジのたびに大きくて重くなることが常識だった今のクルマが、これからは小さくなって生まれ変わることをオレは願っているのだ。

 オレが大学生の時、いすゞ自動車のジェミニという小さな4ドアセダンに乗っていた。小さいけどトランクはかなり広く、1600CCという排気量のおかげでキビキビとよく走ってくれた。車重もわずか930圓箸なり軽かった。その次に乗ったパルサーEXAの車重は830圓任△襦クルマが小さくて軽いということは、それだけ余分な荷物を積んでいないのと同じことだから必然的に燃費がよくなるのだ。もしも現代の省エネ技術と組み合わせることができればかなり燃費のいいクルマになるだろう。それらのクルマは当時でさえもまぎれもなくエコカーだったはずである。当時のジェミニにはディーゼル車も発売されていて、燃料代だけで比較するなら今のプリウスをはるかに上回るエコカーだったことを忘れてはならない。ジェミニのディーゼル車の最廉価モデルは100万円を切って売られていたのだ。ああ、なぜいすゞ自動車は乗用車の生産から撤退したのか。オレはあの頃自動車メーカーの中でいすゞが一番好きだった。

 ちなみにオレの親戚に360CCの古いマツダ・キャロルに乗ってる方がいるが、それこそ真のエコカーであるとオレは思っている。ベンチャー企業がこういう大きさのクルマに最新技術を詰め込んで出せば面白いのだがなあ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月06日(火) 万引きしたら50万円払わされるスーパー        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 万引きは犯罪である。これはまぎれもない事実だ。では恐喝はどうか。万引きと恐喝とを比較するとどちらが悪いことなのだろうか。自分が店長をしているスーパーにやってくる万引き犯をつかまえて警察に引き渡したところで、時間と手間が掛かるだけである。だったらそれをネタに犯人からゼニを巻き上げた方が儲かる、そんなことを考えたスーパー店長がいたのである。店長、副店長、そして警備会社から派遣された万引きGメンのおばちゃん(だったらメンじゃないと思うけど)の3人が共謀して、万引き犯をつかまえては恐喝することを繰り返していたのだ。万引き犯にとっては恐怖のスーパーだったのである。うっかりその店で万引きしてしまえば後は恐喝されるという悲劇が待っていたのだ。アサヒコムの記事を引用しよう。

スーパー店長ら、万引き客から50万円恐喝容疑 岡山 2010年4月5日23時48分
 万引きをした男性(48)らから現金約50万円を脅し取ったとして、岡山県警は5日、同県倉敷市の「スーパーセンタートライアル倉敷店」の店長の柴田浩司(39)=同市玉島八島=と副店長の豊見山香紀(35)=同市玉島中央町3丁目=、保安員の村田敬子(55)=北九州市小倉南区=の3容疑者を恐喝容疑で逮捕し、発表した。
 県警によると、男性は昨年11月13日、パソコン周辺機器2点(計1377円相当)を盗んだとして村田容疑者に取り押さえられ、警察に引き渡された。柴田容疑者らは、その日のうちに被害弁償に訪れた男性と兄に「(男性は)約1年前から1日3回ほど来店しており、1回の被害額は1千円、1年で109万5千円だ」などと言いがかりをつけ、翌14日に約50万円を脅し取った疑いがある。
 今年2月中旬、県警に「万引きをした客に金を要求しているスーパーがある」との通報があり、捜査を開始。複数の被害を確認したうえで、裏付けがとれた男性への恐喝容疑を立件したという。
 柴田容疑者は昨年5月ごろに店長、豊見山容疑者は約1年半前に副店長に就任。村田容疑者は「万引きGメン」として福岡市内の警備会社から派遣されていたという。同店を運営するトライアルカンパニー(福岡市)の管理本部担当者は「事件の詳細について確認中」と話した。(西山良太)


 記事を読んで小さなスーパーを予想したのだが、どうもかなり大きな店のようである。倉敷店はサティが廃業した跡に開業したということだからかなりの規模だ。そんな大きな店の店長が、万引き犯からの恐喝を副業にしていたのである。

 しかし、そんなあくどいやり方がいつまでも続くわけがない。おそらく恐喝された万引き犯の間でもウワサになっていたのだろう。「あの店で見つかるとヤバイ!」などという情報が万引き仲間の間で公然の秘密として語られていたに決まっているのだ。そしてついに警察へのたれ込みが行われて逮捕につながったのである。

 人の弱みにつけ込むこの3人組の恐喝行為は本当に卑劣な行為である。ただ、オレは以前に日記の中で「万引きが見つかったら罰金を払わせる」ということを書いている。この恐喝グループの方々はオレの日記の暴論をただ実践しただけなのである。だからオレはこの3人を責める気にはなれない。どちらかというとゼニを払わずに商品を持ち去る行為の方が卑怯だと思うからである。

 万引き犯人に対する罰金制度をきちっとルールとして明文化し、全国のスーパーでそれを実行すればこの3人の行為も「恐喝」にはならなかったのである。全国の書店やコンビニ、スーパーで発生している万引き被害を合計すればそれこそとてつもない金額になるだろう。この被害額は今のところ店側の損失になっているのだが、万引き犯を捕まえて罰金の1割を国へ、9割を店にという仕組みにすれば犯罪の抑止力にもなるし、経営の苦しい店にとっても福音となるはずだ。一日も早く「万引き罰金法」を制定して欲しいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月05日(月) がんばれ新金岡交通!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは常々タクシー代というのは高すぎると思っていた。ケチなオレはタクシーを利用することなどほとんどないのだが、タクシーの利用者が少ないのはとにかく料金が高すぎることが原因だと思ってきたのである。もしも妥当な運賃ならもっと多くの方が利用するに決まっている。

 タクシードライバーの収入を増やすには運賃値上げではなくて台数を減らすことが必要だ。しかし、規制緩和によって台数は激増し、その結果空車率が上昇して一人一人のドライバーの収入は減ったのである。ここで運賃値上げをしたらますます客が離れる。今必要なのは客を増やすか、台数を減らすかいずれかなのだ。運賃値上げではないのだ。そもそも今のようなデフレ時代に逆行する運賃値上げを行えばますます利用者は減るだろう。

 しかし、タクシー会社はそんなこと考えていないのである。台数を増やした結果個々のドライバーの分け前が減っても、トータルの売り上げは増えるとタクシー会社は計算する。それで増車に踏み切るのである。さらに運賃値上げで利益を増やそうとするのだ。そういう業界の慣行の中で、ワンコインタクシーで客を増やすことを意図した社長さんが少なからずいたことにオレは拍手を贈りたい。そして、その動きをつぶしてしまおうとする近畿運輸局のクソぶりにはあきれるのだ。どうせどこかのタクシー会社から賄賂でももらってこんな方針を出したのだろう。せっかく乗ってくれるお客さんの気持ちも、タクシー業界の発展も全く考えず、今のままの体制でドライバーを搾取して利益を上げようとしているタクシー会社のいいなりになっているのである。

 タクシードライバーの敵は実は自分たちを搾取している元締めのタクシー会社なのだ。しかし「あいつらのせいで客が取られる」とドライバーたちを洗脳して、低料金でサービスを提供する良心的な会社を排除しようとするのが業界の論理である。そんな中で頑張るワンコインタクシー業者を取り上げた読売新聞の記事を引用しよう。

2キロ500円タクシー却下→1キロ320円
デフレ
 大阪府内で最も安い初乗り2キロ500円の運賃継続を近畿運輸局に認められなかった堺市の法人タクシー「新金岡交通」が5日、1キロ320円の新運賃で営業を始める。
 初乗り運賃を1キロから設定するのは、府内の法人事業者で初めて。同社では4日、計41台の屋根のあんどんから「500円」のシールをはがし、「320円」に付け替えた。
 同社は2月、「ワンコイン」での営業申請を却下され、同運輸局から実質的な値上げを求められていた。このため、大阪市とその周辺地域で審査を受けなくても認められる運賃の下限(2キロ640円)に準じ、新運賃を検討。「他社との差別化を図る苦肉の策」として、初乗りを1キロ320円とし、2キロまでは250メートルごとに、2キロ超は282メートルごとに、それぞれ80円ずつ加算するシステムにした。
 2キロ未満なら、初乗り2キロ640円のタクシーより安くなるのが“売り”で、同社の北野比登志社長は「不安はあるが、昼間の買い物帰り客など近距離の需要を発掘したい」とする。(2010年4月5日00時15分 読売新聞)


 この新金岡交通の「初乗り320円」という苦肉の策をオレは応援したい。新金岡駅から労災病院まではワンコインの範囲内なんだが、これでさらに安くなることになる。確か1キロもなかったはずだ。駅から病院までタクシーで行くお年寄りたちはとても喜ぶだろう。ついでに団地内の近距離の客が増えることをオレは期待するのである。

 タクシー会社なんかぶっつぶして、みんな個人タクシーにしてしまえば今のタクシー会社によるドライバー搾取の状況もなくなるとオレは思っている。ニューヨークみたいに個人営業にして、その営業権を売買できるようにし、営業できる台数を制限してしまえばドライバーに一定の利益が保証されるのである。また、引退するときは営業権の売却が退職金代わりになるのだ。既存のタクシー会社をすべて解体して、こうした仕組みに移行させられれば、タクシードライバーは今よりも高収入のいい仕事になるとオレは思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月04日(日) 地下鉄を逆走させた男!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 地下鉄の終点の駅からさらに200mも先に線路が延びているとは知らなかったのである。終点のところは普通それ以上電車が進めないようにしっかりとしたコンクリートの壁でブロックされていると思っていたが、大阪市営地下鉄の大日駅では200mも余分に線路が敷かれていたのだ。これは将来の延長を見据えたものかも知れないのだが、その行き止まりの線路に向かって電車を発進させた運転士がいたのである。昨年9月の話である。認知症の老人ドライバーが高速を逆走する事件は最近頻発しているが、まさかラッシュの乗客を乗せた地下鉄の運転士が逆走するなんて思いもよらなかったのだ。そんな大事件が半年も隠されていた。その驚きの事件について報道したアサヒコムの記事を引用しよう。

地下鉄、壁に向かって21M逆走 運転士が反対に乗車2010年4月3日
 大阪市営地下鉄谷町線の大日駅(大阪府守口市)で昨年9月、大日発八尾南行き電車(6両編成)が進行方向とは逆の壁に向かって進行し、ATC(自動列車制御装置)が作動して緊急停止していたことが市交通局への取材でわかった。停止地点から壁まで約200メートルだった。市交通局は、男性運転士(37)が本来とは反対の運転席に乗り込んだうえ、赤信号も見落としたことが原因とみている。




 市交通局によると、運転士は9月3日午前7時25分ごろ、進行方向を勘違いし、本来は車掌が乗る最後尾の運転席についた。車掌も間違いに気づかず、先頭車両の運転席に座った。その後、運転士は線路脇の赤信号を見落として発車。電車は21メートル進んだところで緊急停止した。朝のラッシュ時でかなりの数の乗客が乗っていたが、けが人はなかったという。
 運転指令所の指示を受けた別の運転士が電車をホームの元の位置に戻したうえで、勘違いをした運転士が本来の席に移動。電車は11分遅れで再発車した。市交通局の調査に対し、運転士は「出発前の点呼で時間がかかり、焦っていた」と説明したという。
 このミスについて、市交通局は国土交通省近畿運輸局に報告したが、公表していなかった。市交通局は「衝突の恐れはなく、安全上の問題はなかったが、初歩的ミスで反省している」としている。(永井啓吾)


 朝のラッシュ時にこんなお馬鹿なトラブルを起こしていたのか・・・ 電車の乗客にしてみればたまらない。そのせいで遅刻してしまった方も大勢居るだろう。全くもって迷惑な話である。前と後ろを間違えて、車掌が乗り込むべき場所に運転士が乗ってしまいそのまま発車させたというのだから前代未聞である。ただ、地下鉄の場合は進行方向といっても信号がある以外は闇の世界だから景色では判断できない。信号を見落としていたらこのようなことも起こりえるのかも知れない。もっともその運転士が乗る場所を間違えたという時点で全く弁護の余地はないのだが。

 もしも目の前に壁があれば、どんなに馬鹿な運転士でもその壁に向かって走らせることはないだろう。ところがその壁は200mも先にあって、しかも目の前にあったのは真っ暗な空間だった・・・ということがわかれば、「なんで壁に向かって走らせたのか?」という疑問は解ける。それでもこの大失態が許されるわけではないのだが。

 今回の不祥事は半年も過ぎてから公開された。最近大阪市営地下鉄はかなりたるんでるのか、ちょっとしたトラブルが頻発している。そのたびに電車が遅れて乗客に多大な迷惑が発生してるのである。オレが勤務している学園でも大阪市営地下鉄を利用してる生徒は多く、朝に大量に延着による遅刻が出ると大迷惑なのである。授業を妨害されたことに対して損害賠償を請求したくなるくらいだぜ。この逆走事故の場合も今回初めてその中味を知ったわけだが、昨年9月の発生時には「ただの信号トラブル」程度で報道されていたはずで、まさかこんなお馬鹿なトラブルだったとは思いもよらなかったのである。

 それにしてもこの逆走運転士、今も乗務しているのだろうか?

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月03日(土) 自民党はこのまま分裂解体してしまうのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 沈み行く船から逃げ出すようにどんどん自民党の議員が離党していく。こんな党では戦えないと思ってるのだろうか。政権政党といううまみを失ったらもはやしがみつく理由はどこにもないのか。読売新聞の記事を引用しよう。

与謝野・園田氏が月内に新党、来週にも自民離党
参院選
 自民党の与謝野馨・元財務相と園田博之・元官房副長官が、来週にも離党する意向を固めたことが2日、分かった。
 新党を結成する意向を表明した平沼赳夫・元経済産業相(無所属)との連携も視野に、月内の新党結成を目指して調整している。ベテラン議員の相次ぐ離党により、自民党の谷垣総裁の求心力低下は避けられない情勢だ。
 与謝野、園田両氏は2日、都内で平沼氏や自民党の藤井孝男・元運輸相と会談し、新党結成を巡って意見交換した。
 与謝野氏は2月の衆院予算委員会で政治とカネの問題で、鳩山首相を「平成の脱税王」と厳しく批判した。しかし、直後の党首討論で谷垣氏が首相に退陣を迫らなかったため、3月に月刊誌「文芸春秋」への寄稿で辞任を要求した。
 また、園田氏とともに、谷垣執行部を刷新し、若手・中堅を幹部に起用して出直しを図るべきだと主張してきたが、谷垣氏が1日の党全議員懇談会で、大島幹事長ら幹部の交代は行わない考えを表明したことを受け、党再生は困難と判断。新党結成の方向で検討に入った。
 新党結成には、夏の参院選で、民主、自民両党への批判票や保守票の受け皿になることで、与党を過半数割れに追い込む狙いがあると見られる。
 与謝野、園田両氏は共に財政再建重視派として知られるが、平沼氏は自主憲法制定を掲げるなど保守色が強く、自民党内でも「政策面で与謝野、平沼氏の開きは大きい」との指摘がある。
 ただ、与謝野氏が平沼氏らと連携しない場合、政党要件を満たすために必要な5人以上の国会議員を確保できるかどうかは不透明だ。
 与謝野氏は党政調会長や経済財政相、財務相などを歴任し、党内きっての政策通とされる。園田氏は1993年に自民党を離党し、新党さきがけ結党に参加。自社さ政権の村山内閣で官房副長官を務めたが、99年に復党した。(2010年4月2日23時23分 読売新聞)


 こうして我先にとみんながどんどん逃げだし、その逃亡者たちが皆「我こそは改革派」と名乗っても実際のところはどうなのだろうか。自民党がどんどん分裂した弱小政党連合になることは民主党にとってかなりの追い風のような気もする。

 政権交代がまさか自民党の屋台骨をガタガタにするなんてオレは予想してなかった。これまで安穏としていた連中が本気で政治・行政改革を考えるきっかけになると思っていたのだ。ところがその前に自民党そのものが崩壊してしまうとは驚いたのである。

 まあオレはいつも野次馬なので別に自民党がどうなろうと知ったことではないのだが、これまでの日本をダメにしてきた自民党と、これからの日本をダメにする予定の民主党を見ているとただもう絶望してしまうのである。まともな党はないのかと。

 参院選で民主党はおそらく大きく議席を減らすだろう。期待を裏切られた国民がそのまま支持してくれるとは思えないからである。しかし、自民党にその票が流れるかというとそれもNOとしか言えない。だからその票を狙って自民党離党派が出現したわけだが、それだけで票がもらえるほどに選挙は甘くない。

 そういうわけでオレはかなり今回の離党劇にあきれているのである。党内が一致団結してこの難局を打開しようと努力するのではなく、自分だけは助かろうとしてどんどん逃げ出し始めた元自民党議員たちが勝てるほど甘い選挙であるとも思えないのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月02日(金) 一人で2票分ボタンを押した男        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 大学生が授業に欠席して代返を頼むなんてことが昔はあった。一人で何人分も代返を引き受けて声色を変えて対応したりと工夫も大変だったのである。今は出欠をケータイで管理してる大学もあるとかいう話で、今はそういう不正はもうできなくなっているのだ。しかし、まさか国会の場で「代理投票」しちゃうオッサンが居るとは思わなかったのである。もしもこれが事実なら議員辞職するのが当然の大事件である。大学生の代返とはワケが違うのだ。

若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議2010年4月1日 23時12分 更新:4月2日 1時16分
 民主党は1日、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決で、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押したとして、同党の若林正俊元農相(75)に対する懲罰動議を提出した。動議の理由で「前代未聞の不正行為。国会の議決を不正行為によってゆがめた」と批判している。
 参院自民党も1日、「民主主義の根幹にかかわる問題だ」と事態を重視。党執行部は尾辻秀久参院議員会長に対応を一任、関係者によると、若林氏の議員辞職を含め処分を検討する方向という。
 若林氏と青木氏は本会議場で隣席。参院の記録によると、31日の参院本会議では高校無償化法案など計10件の法案・承認案を押しボタンで採決。NHK予算は8件目で全会一致で承認され、記録上は若林、青木両氏とも賛成している。青木氏は残りの2件も含めすべての案件に投票。直後の高校無償化法案では反対している。
 参院は98年に押しボタン方式を導入したが、「代理投票」を理由に懲罰動議が提出されたのは初めてという。【中田卓二】


 議場にいなかった議員が投票したことになってるから代理投票は明白な事実であり、誰がやったかというと隣席にいる青木氏がやったに決まってるのである。もっとも陰謀論の好きな方なら「若林・青木両氏を陥れるために民主党議員がボタンを押した」と言うかも知れない。まあ今回は当の自民党が代理でボタンを押した若林氏の罪を認めてるわけで、そうなるとこれは党内綱紀の問題である。

 今回の事件を受けてオレが思うのは「これまでこういう不正はなかったのか?」ということなのだ。今回はたまたまそばで若林氏の行動を見ていた者がいて暴露したのだろうと思うが、これまではそういうチェック機能は働いていたのだろうかという疑問である。

 一人で2票分ある国会議員がいればなかなか強力である。地元に戻って「私は議決権が2票あります!」とでも宣伝するのだろうか。きっとどうでもいいような法案を、どうでもいいような軽い気持ちで「ポチッ!」とやってしまったような気がするのだが、そのあたりがジジイの浅知恵というのか、それがどれほど大それたことであるのかという思慮が決定的に欠けていたのである。

 今回の代理投票は「前代未聞の不正行為」だという。代理投票がいけないことは小学生でもわかることであり、それを国会でやっちゃったということはもう国会議員の面目丸つぶれなのである。

 しかし、今回代理投票を行った若林氏は75歳という高齢である。耄碌して
いて間違えて押したという可能性も捨てきれないのである。どこが自分の席で、どれが自分のボタンもわかっていない状態で「ここはどこ? わたしは誰?」だったのかも知れないのだ。だったらかなり情状酌量の余地はある。ただそんな耄碌ジジイに国会議員という重職が勤められるわけがないので、さっさと議員辞職してもらうべきだろう。

 それにしても最近の国会や政治は面白いなあ。いろんな不祥事が頻発して、次は何が起きるのかとオレはついつい楽しんでしまうのである。こんな野次馬気分ではいけないと思うのだが。

辞職を伝える産経新聞の記事である。
【若林氏辞職】「魔が差したとしかいいようがない」と陳謝会見 青木氏からの「依頼はない」2010.4.2 10:56
このニュースのトピックス:国会
 参院本会議での代理投票問題の責任を取って議員辞職した自民党の若林正俊元農水相(75)は2日午前、国会内で記者会見し、「青木幹雄前参院議員会長がすぐ戻ってくると思って投票ボタンを押した。魔が差したとしかいいようがない。許されざる行為だ。申し訳ありませんでした」と陳謝した。
 若林氏は3月31日の参院本会議で、NHK予算案の採決の際、席をはずしていた隣席の青木氏の「賛成」ボタンを押していた。本会議では高校無償化法案など10法案の採決が行われた。若林氏はすべて「代理投票」したことを明らかにした上で「青木氏から全く依頼はなかった」と語った。
 議会制民主主義の根幹を揺るがす前代未聞の不祥事だけに、若林氏は議員辞職願を2日午前に江田五月参院議長に提出。その後の本会議で許可された。



↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年04月01日(木) 高校授業料無償化に関して思うこと        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 ついに高校授業料無償化法案が可決されて、無償化が成立してしまった。オレはずっとこの方針に対して批判的だったのだが、とうとう実施されることになったのである。読売新聞の記事を引用しよう。

公立・私立高「格差」残る…授業料無償化法成立
 31日に成立した高校授業料無償化法は、高校生の教育にかかる経済的負担の軽減が最大の目的だ。
 親の所得に関係なく国の支援を受けられるよう、所得制限は設けなかった。しかし、すでに都道府県から授業料減免措置を受けている低所得世帯には利点が少なく、公立と私立の「格差」も残るなど、問題点も指摘されている。
 「大きな予算を使って高校の学びの環境を劇的に変化させる」
 川端文部科学相は同法の成立後、無償化の意義を記者団にこう強調した。
 2008年度には、高校中退者約6万6000人のうち、約2200人(3%)が経済的理由で中退した。政府はこうした理由で中退したり、高校進学をあきらめたりする人に対する支援になることを期待している。
 ただ、すでに中退したり、進学しなかったりした人には制度の恩恵は届かない。授業料以外の費用は依然として必要な中で、どれほどの効果があるかも不透明だ。
 無償化の財源確保を目指し、16〜18歳の子どもを持つ家庭の所得税などの特定扶養控除が縮小されるため、こうした子どもが高校に行っていない場合は負担増となる問題もある。
 また、私立高の授業料は平均で約35万円にのぼり、大半は就学支援金があっても授業料の負担は残る。全額が無償となる公立との格差は大きい。
 成立が施行日の前日となったことで、準備不足の面も少なくない。無償化の対象外となる留年者などへの対応は自治体に委ねられているが、対応する条例の改正はこれからの自治体もある。文科省は私立高については、4月分の授業料から就学支援金の分を減額させたい考えだが、間に合わないケースも出そうだ。(2010年3月31日23時27分 読売新聞)


 まず、「無償」と言っても完全にタダになるわけではない。授業料部分が無償になるだけで、制服代とか修学旅行の積み立てとか、さまざまな諸費用はちゃんとかかってくるのである。4月からオレの息子が高校に入学するのだが、入学に関して支払わないといけない費用を合計すると約13万円だった。公立でもこれくらいの負担はあるのだ。制服や修学旅行を廃止してその分の費用がかからない公立高校を設置したらきっと入学希望者はかなりあると思うのである。

 それ以外にも「推薦辞書」なんてものがあって、オレが古典を教えてる関係上わが家には古語辞典などは何冊もあるし、国語辞典も漢和辞典もあるのだが、妻の話では「みんなと違う本ならかわいそうだから」なんていうことでこれもまた余分に買わされそうなのである。全くもって納得いかないのである。使う辞書が違うことで何か学習上の問題があるのだろうか。今の高校生はみんな電子辞書(ワンセグ付き)を使ってるので分厚い辞書なんか持ち運ばないような気もするのだ。自分が高校生の時は辞書を2冊用意して、一冊は学校のロッカーに入れて置き傘ならぬ置き英和辞典にしていたなあと思い出す。

 あと今回初めて知ったのが「留年者は対象外」というくだりである。うーん、これはちょっときついなあ。というのも入学試験の偏差値の低い高校は留年者がかなり多い。学年の1割くらいが留年する高校もある。もちろん留年すればやめていく生徒も多いのだが、がんばって卒業しようとする者ももちろんいるわけで、そこに「無償打ち切り」ということになるとこれは中退者の増加につながるような気がするのだ。もちろん「留年なんかする不真面目なヤツまで無償化する必要はない」と言われたらそれまでなんだが、まじめにがんばっていても病気やケガで試験を受けられずに留年なんてこともあるかも知れない。きっと日本中で「無償打ち切りだからやめます」という中退者が激増するだろう。

 今回の法案成立に関して、文部科学相のこの発言にはかなり脱力した。
 
「大きな予算を使って高校の学びの環境を劇的に変化させる」

 その大きな予算がムダなんだけど・・・こんなことしても何も変化しないよ。あんたたちは教育の現場をちっともわかっていない。子ども手当もそう。そのために浮いたゼニや入ってきたゼニがまともに使われると思ってるのかい?もしもそう思ってるならよほどおめでたい馬鹿だ。子ども手当を塾の費用にして我が子をドーピングしようとする親が増えればますます学校教育は破壊される。オレの家の近所にかなり繁盛している高校生向けの進学塾があるのだが、その塾通いの高校生どもを見ながらオレは「こいつらみんな学校では勉強していないのか?」と疑問に思うのである。今にどこかの馬鹿が「塾も無償にせよ」などと言い出すのだろうか。この塾通いのせいで学校教育が破壊されてることに気が付かないのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン