chu*lip★diary!!
HomeBbsDiaryINDEX<<>>

2005年11月30日(水) 哲学の道


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
午前9時に銀閣寺駐車場に現地集合だったのだけど、
岡山発ディンディンバス、岐阜発くじらバス、
なんと同時に到着しました!!すごーい!!
んでも、寸での差で、ディンディンバスで満車に…。
まだ朝早い時間なのに。秋の京都、恐るべし。

久々に再会したこてこなは、ぽあぽあ見つけると、
「うきゃー!久しぶり〜!!」って駆け寄って来て、
「元気にしてた〜?」ってご挨拶。カワイイ〜。

まずはあーちん、「オカマの仲間入りしたんだよ〜」
ってゴロンして腹見せ。
そして、「オレは男だぜ!タマタマも元気に健在!」
ってぽっくんもゴロンしてタマ見せ。
それ見たこなちゃんも、
キャイキャイ大興奮してお尻アタック〜!!
こてサマもクールに決めながらも嬉しそう〜。
「2人共元気そうだな〜!ケンカしてないか?」
なーんて、仲良しな犬会話が聞こえ、
見てて嬉しくなっちゃいます。

ワンコもちゃーんと憶えてるんですね。
他のワンコとの接し方と全然違うもの。
ぽあぽあは、こてこなのことが大好き。
だから、ケンカもしないし見てて安心。
友達っていいね^^。

ささ、まずは哲学の道から班行動スタート。
友情を深めるためにもしっかり頼むよ〜。

写真は学生ルックのこてこな。特待生みたい!

2005年11月29日(火) 修学旅行〜京都〜


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
幸せ向上委員会より、秋の修学旅行が大決定!!
実行委員長のこてこなママの企画が通り、
こてこなと一緒に、紅葉深まる秋の京都へ、
ワンワン修学旅行に行って参りました〜♪

しかし、さすがは、実行委員長。たった4日で、
千葉→岡山→京都→千葉の大行事を勤めるなんて、
やはり只者ではないっす。ただただ尊敬っす。

そして、またもや今回も発案から綿密な計画まで、
こてこなママに任せっきりのワタシ。
ワタシがやったことって言ったら、
たまたま持ってた京都の資料を送り付けたぐらいで、
あとは、「おやつはいくらまで?」とか、
「バナナはおやつに入りますかっ!?」とか、
くだらない質問ばっかりしてました。アハ(反省)。
何の戦力にもならないお気楽な実行委員ですが、
どうぞ最後までお付き合いお願いしマッスル!!

おっとちなみに、生徒のおやつは300円まで。
バナナはNGです。ハイ。
拾い食い・盗み食いは禁止。(特に次男組)
他校の生徒とケンカは厳禁。(特に長男組)
んでは「元気に仲良く楽しく」をモットーにいざ出発!

2005年11月28日(月) Beaujolais Nouveau


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ボジョレー・ヌーヴォー解禁と同時に、
夜な夜なワイン片手にキッチンドリンカーしてる、
不良主婦です。

仕事に家事に2ワンのお世話に…。
たまには、疲れた自分を解放するのもいいもんです。

ほろ酔いで、ぽっくんとあーちんとすりすりんこ。
この戯れタイムが、何よりも幸せ〜なのデス♪

ぽっくんのお酌もお手の物。
(↑バドガールも顔負けして泣いちゃうね。)
一方あーちんは…と言うと、ボトルが怖いのか、
ボトルを近付けるだけでそそくさ逃げていきます。
よってフレーム外。(笑)

そんなビビリんなあーちんだけど、
私がワインを飲んでると、膝の上に乗って仁王立ち。
そして…、
一心不乱に私の唇をペロペロ舐めまくりまふ。

この熱烈なチューの嵐、すんごいです。
私がゴクゴク飲むたびに、ペロペロペロペロ。
美味しそうに舐め回される、私の唇…。
ずーっとずーっとずーーーっと離れませんって。

もしや、あーちんかなりのワイン好き!?

2005年11月27日(日) ぬくぬく寝袋


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
今年もニガテな冬が近付いて参りました。
ぽあぽあグッズも冬支度…ってことで、
昨年ぼやぼやしてて買いそびれてしまった寝袋を、
早めに購入しました。

寒い冬は、大のニガテな私だけど、
私以上に、ぽっくんもかーなーりーの冬嫌い。
最近、食欲UP傾向にある私とぽっくん。
これぞまさに、冬眠の準備か???(笑)
でも真剣に、一緒に冬眠できたらいいのに〜。

寝袋は、2ワン入れそうな大きなサイズを2つ。
ちょっと厚みもあるので、かなりあったか^^。
チャックを広げれば、大判のケットにもなるので、
上下に敷けば、ぽあぽあのダブルお布団にも♪
私も一緒に入りたい〜。

ぽすワンもあーすワンも、
すぐに寝袋を気に入ってくれ、毎日ぬくぬく♪
母も満足なり。

ちなみに写真は、あーちんしか写ってないけど、
実は右の寝袋にぽっくん潜り込んで寝てまふ。
本当に寒いのニガテなんです。

2005年11月26日(土) 太陽の恵みシャワー


秋冬のぽすワンあーすワンのお散歩は、基本的に朝。
夜道は物騒だから、
なるべく太陽の出てる明るい時間帯にしてます。

太陽の光を浴びることで、ビタミンDを取り込み、
丈夫な骨格が作られるそうです。
だから、足腰の弱いダックスなんかは特に、
夜より日中散歩が効果的なんだって。
怪我したワンコや自分の足で歩けなくなった老犬も、
日中にカートに乗せて散歩すると体にいいらしい。
ヒトもワンコも植物と同じように、
太陽の光を浴びてすくすく育つんですね。

おひさまが元気な空は、清々しくて気持ちいい。
今日も、明日も、明後日も、
太陽の恵みシャワーをいっぱい浴びて歩こうね。
もやしっ子にはさせないぞっ!

今日も元気なぽすあーすに、感謝☆感謝なのです。

2005年11月25日(金) おダンゴ


秋の昼下がり。

遊び疲れて、夢の中。
寒い日は、小さく小さくまん丸になって寝んね。
おダンゴふたつ、仲良く寄り添って。
いと可愛い^^。

最近、仲良しバトルなんかも復活したりして^^。
あーちんが、「遊ぼうよぉ〜」ってちょっかいかけては、
ドタバタ追いかけっこ。
あーちんのハイパーぶりについてけれず、
困った顔しながら相手してるぽっくんが、
ちょっぴり笑える今日この頃。

2005年11月24日(木) ケーキ万歳!食欲の秋!


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
秋って本当に、食欲"モリモリッ"の秋。
毎日のように無性にケーキが食べたくなる。

この日もランチだけでは、お腹が膨れず、
「公園2つハシゴしたし、いっぱい歩いたし…。」
って、ぽすワンあーすワンにいい訳しながら、
甘い誘惑に誘われてケーキ屋さんへ。

ぽあぽあの冷たい視線を感じながら、
シフォンケーキとチョコデニッシュ2個を、
ケーキ屋さんのテラス席でガッツリ食べました。

しかし、女一人、秋のテラス席で2ワン連れて、
ケーキをガッツリ食べてるワタシってどうなの!?

∴Le Vanillier→http://www.vanillier.com/

2005年11月23日(水) 女心と…


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
「女心と秋の空」なんて良くいうけれど、
秋の空ってホントころんころん変わります。
さっき晴れたかな…と思うと、一瞬で曇ったり。
青い空を見上げると、どこかほっと安心します。

そして、ぽっくんの表情もコロコロ。(笑)
一瞬、風が吹いたように、ふんわり笑ったかと思うと、
ふっと風が止まって、アンニュイな表情浮かべたり。

こんな風にコロコロ変わるぽっくんの表情は、
見てて飽きないし、結構楽しかったりします。

ちなみに、キレる時も、
突風のように一瞬で訪れるのだけどね。(笑)

ぽす心は分かりませぬ。

2005年11月22日(火) 桂翠館-室外テラス-


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
外のテラス席は、こんな感じ。
暖かい日は、外テラスでお茶するのもいいかも♪

ぽあぽあは、閑静な雰囲気を感じとってるのか、
大人しくイイコにしててくれました☆

こうやって見ると、なんとなくあーちんの顔が、
前よりぐっと大人びてきたように思えるのは私だけ?

いつまでも子供だと思ってたあーちんも、
もうすぐ3歳。立派な大ワンなんですよね。

今年も一つ、秋が通り過ぎていきます。

2005年11月21日(月) 桂翠館-秋色-


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
窓から見える外の景色が、キレイに紅葉してて、
なかなかいい感じでした。

この日は、ランチを食べに行ったのだけど、
モーニングや、ケーキ&ティータイムの他に、
ディナーもちゃんとしたコース料理が食べれるので、
記念日にココでワンコと一緒に祝うのもいいかも♪
ワン連れで、ちょっとリッチ風に、
ディナーを食べれるお店ってそうそうないし、
こういうお店が一つあると嬉しいです^^。

2005年11月20日(日) 桂翠館-ランチ-


お昼は1,800円のランチコースで、
和とフレンチを融合した、
四季折々の季節のお料理が出てきます。

この日は、秋らしく栗御飯が出てきました。
飛騨牛のステーキも柔らかくてウマウマ☆

ただ、コースのメニュー・味付け・ボリュームも、
やっぱり年配の方に好まれるよう意識している感じで、
値段の割には、お腹がいっぱいにならなくて、
ちょっと物足りなかったような…。
食欲の秋だからかなぁ?(笑)

2005年11月19日(土) 桂翠館-明治モダン-


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
桂翠館は、周辺の土地柄や風情に合うように、
建物は全体的に明治モダンな仕上がり。
立派な梁や天井周りがなかなか新鮮でした。
こんな贅沢もたまにはいいもんだ♪

ただ、これもやっぱり土地柄なのかな?
客層がお年を召されたご夫婦(50〜70歳)が、
やたら多いように感じました。(たまたま?)
普段は味わえない、なんとも不思議な空間でした。

2005年11月18日(金) 桂翠館-keisuikan-


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
小春日和に恵まれた週末、
7月にOPENした桂翠館に行ってきました。
ワンコ同伴OKのお洒落なお店が、
地元にも少しずつ増えてきて嬉しい限り。

テラス席だから、暑い日や寒い日は、
ちょっと厳しいかなぁと思って秋にしたのだけど、
そんな心配ご無用でした。

室外テラス席と室内テラス(冷暖房完備)とあり、
どちらもワンコOKなので、
夏でも冬でも全然へっちゃら。快適でした☆

室内テラスは、天井から続く一面のガラス張りで、
窓から見える景色も良く、明るくて開放的でした。

スタッフさんもとても温かい人達ばかりで、
ぽすあーすを大歓迎で迎えてくれ、
代わる代わるこねくり回してくれました^^。

2005年11月17日(木) イチョウの木


落葉樹の中で、一番好きなのがイチョウの木。
可愛いカタチをした黄色い葉が織り成す一面の世界は、
秋冬の肌寒さや、一年の終りの寂を一切感じさせない。
見た目もとても明るいし、
いかにも「枯葉」って感じがしないところが好き。

イチョウ並木のある公園で、写真を撮ってたら、
何かの撮影なのかな?モデルさんらしき人や、
機材を持ったカメラマンやレフ板を持った人達が、
10人ぐらいわらわら集まって来て、
ぽすあーすも、少し撮らせてもらってもいいですかぁ?
って何枚か撮られたりしてたのだけど、少し経って、
ボスらしき人が、「さぁ!遊んでないで仕事仕事っ!」
って声を張り上げて、やっと気付きました。
どうやら私、撮影の邪魔をしていたようです・・・。

写真では、とてもステキなイチョウ並木に見えるけど、
実際はここ、本当に辺鄙で寂れた公園なんです・・・。
そこに、可愛くてキレイなモデルさんが、
お洒落な格好して立ってるだけでも不自然だっていうのに、
下から舐めるようにカメラを構えてる男性の前で、
ストールを両手に持って羽根を広げるポーズをしたり、
イチョウの木に寄りかかって、髪の毛をかきあげたり。

木陰でこっそり様子を見てたのだけど、
見てるこちらの方が、恥ずかしくなっちゃいました。
いや、本当にそれぐらい、不自然な光景だったんです。

お蔭で、私の専属モデルぽあぽあの写真は、
上の1枚しか撮れましぇんでした。(涙)
でも、親バカだけど、あのモデルさん達ぐらい、
ぽあぽあもいい仕事してくれてます。(超親バカッ)

2005年11月16日(水) 秋を歩こう


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
そう。最近のあーちんは、超ハイパーっ子。

昔は、お出掛けの準備に取り掛かると、
その場で可愛くぴょんぴょん跳ねて喜ぶ程度だったのに、
今は、ワン服見せただけで大興奮!!リビングを東西に、
ズダダダダ!!ズダダダダッ!!と、大暴走。
そして、リビングのドアを開けると、今度は南北に、
ズダダダダ!!ズダダダダッ!!

私がモタモタと支度をしている間、
あっちへズダダ!!こっちへズダダ!!
と永遠に走ってるので、
出掛ける前から、すでにオーバーヒートしちゃってます。
車に乗り込んだ途端、スーピー寝ちゃうし。(笑)
もしもーし!?これから出発なんですけどー!?
(しかも、この時の寝顔が本当に可愛いんです^^)

写真は、紅葉の中をお散歩するぽあぽあ。
秋と冬は、どうも好きになれない私だけど、
四季があるから、私達に折々の色んな景色を見せて、
楽しませてくれるんですよね…。

2005年11月15日(火) モッテコイ・デビュー


あーちん去勢して丁度一ヶ月。
毎日が、ケンカ・ケンカ・ケンカの怒涛の嵐で、
一時はどうなることかと思ってた兄弟仲も、
なんとか元のさや(?)に治まりました。
と言っても、決して"仲良し"ではないけれど。(笑)

最近、ちょっと嬉しい変化がありました。
あーちんが普通にオモチャで遊ぶようになったのです。

今までのあーちんは、オモチャそのものよりも、
ぽっくんからオモチャを"奪うこと"に悦を憶えていたので、
それがイヤになったぽっくんは、オモチャで遊ばなくなり、
ぽっくんが遊ばない"ただのオモチャ"なんかには、
あーちんも興味が無いワケで…。
我が家のオモチャ達は、誰からも相手にされずに、
長年、部屋の片隅に寂しく転がってたのです。

ところが、運動マニアになったあーちん。
今までやったこともなかった「モッテコイ」に目覚め、
毎晩のように「モッテコイ」してます。
楽しそうにオモチャを咥えて走り回るあーちゃん。
天使のようなその純粋な笑顔に、
以前の"極悪非道さ"(笑)は、微塵のカケラもありません。

その間、ぽっくんは私の膝の上でそれを傍観。
やっぱり、昔のトラウマが、かなり大きいようで、
オモチャで遊ぼうとはしないけれど、
"etsu*"の存在は、どうしても譲れないみたい^^。

「モッテコイ」で遊び疲れたあーちんは、
ワン・ツー・スリーで、スースー寝息を立てて夢の中へ・・・。
スイッチでもあるのか?ってぐらい切替早いです。(笑)
あーちん、明日も一緒に遊ぼうね☆

2005年11月14日(月) 走れ!アース!


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
去勢すると、性欲を失った変わりに食欲が増す。
ってよく耳にするけれど、
あーちゃんはその辺は大丈夫みたい。
食欲は今までと変わらずデス。
でも、その代わりに芽生えた欲、それは運動欲。

とにかく、すんごい走ります!!
散歩も「ダッシュ何本?」ってぐらい走り込みます。
バテやすくて、一番体力が無かったあーちんが、
最後までダッシュ!ダッシュ!ダッシュ!
ひぃひぃ言いながらそれに付き合うぽっくんと私。(笑)

去勢と関係があるのか不明だけど、
手術をしてから、あーちゃんの後ろ足が調子良く、
歩く時もあまりひねらなくなりました。
走る時もしっかり両足で力強く地面を蹴ってるし。
(今まで埋まってたタマタマが邪魔してたのか!?)

とにかく走ることが嬉しくて嬉しくて仕方ない様子。
それはそれは幸せそうにランラン走ります。
その笑顔に弱いワタシ。キミのその笑顔は罪だ…。

2005年11月13日(日) Nude


(↑オンマウスであーちんの術前術後の経過☆↑)
ニューハーフになる手術をして、もうすぐ1ヶ月。
あーちゃん、と〜っても元気になりました☆
傷口はすっかりキレイに塞がり、毛も生えてきて、
タマタマ袋もペシャンコになってきました。
写真の通り、見た目も全然分からなくなりました^^。

オンマウスの写真、右上は手術前、右下は術後、
左下は今月の初めに撮ったもの。
術後は、いかにも痛々しい姿で、
あーちゃん自身もとってもナーバスだったし、
兄弟ケンカも多く、心配な日々が続きましたが、
今では、そんな嵐もすっかり過ぎ去り、
穏やかな時間が戻ってきました。

基本的な性格は、何も変わってないけれど、
マウンティングしないし、マーキングも減ったし、
他にも色々な面でいい方向に変わりました。
以前よりも増して、天真爛漫になり、
元気いっぱいに笑顔で走り回るあーちん。
本当に幸せなんだなぁ…って見てて嬉しくなります。
もう少し早く去勢してあげれば良かったのかも。

愛しくて愛しくて。
益々メロメロになってしまっている母なのです。

2005年11月12日(土) トイレも同伴!?


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
一人でワンコとお出掛けする時、困るのがおトイレ。
ワンコをどっかに繋げておくのも心配だし。
誰かにリードを持っててもらうにしても、
知らない人相手に、なかなかお願いしにくいもの。

one two skipさんのおトイレは、
とても広くて清潔で、中にリードフックもあって、
ワンコも一緒に入れたので安心でした。

ただ、ぽすワンあーすワンに不思議そうに見られて、
ちょっと恥かしい気もしましたが…。(笑)
こういうのもアリだなぁって思いました。

<余談>
この日、初めてスタンダードプードルを見ました。
Gレトリバーよりデカいその図体にビックリ。
あーちゃんもビックリして、おののいてました。

2005年11月11日(金) マーキング大魔王の秘密


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
赤いソファで寛ぐぽすワンあーすワン^^。

ワンOKカフェは、ワンコの出入りが少ないからか、
マーキングする心配は、ほとんど無いのだけど、
ドッグカフェでは、色んなワンコの臭いがするからなのか、
マーキング大魔王に変身するぽすあーす。
なのでマーキングベルトは必須です。

昔は、ペットシーツを折り畳んで挟んでたのだけど、
一度、生理用ナプキンを使ってみたら、
想像以上に使い勝手が良く、優れものだったので、
それ以来ずっとナプキンを愛用してます。

自分の使ってるモノとは、違うモノを使っているので、
私にとっては、それはもう「生理用ナプキン」ではなく、
「ワンコ用の簡易オムツ」っていう感覚。
だから、人前で平気な顔して、
「オムツ」を取り替えたりしてるのだけど、
これってやっぱり問題なのかしら?
「あらっ!それはっ!?」って顔をされる度、
「あ、しまった!」って赤面してしまう私です。

あ、でも人間の赤ちゃんのオムツも、
普通はトイレで取り替えるものだから、
それ以前の常識の問題なのかも…。
うぅぅ。常識が無くてホントにスミマセン…。

2005年11月10日(木) one two skip


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
クーヴェールアラメゾンで食器を購入した後、
ドッグカフェの「one two skip」さんに寄りました。

実はこの日、クーヴェールアラメゾンに行く前に、
別のドッグカフェでランチをを食べたのだけど、
その時一緒だったお客さんが、
「one two skip」さんから出てきてビックリしました。
うふふ。ワン連れの行動パターンって皆同じなのね。

ドッグカフェって苦手なのだけど、
丁度、お客さんの少ない時間帯だったので、
店内には他に2組しかいなくて、ゆっくりできました。

写真はテラス席。
こんな所に住みたいなぁ!って憧れてしまうような、
閑静な住宅街の高台にあるステキなカフェでした。
お昼時には、お客さんがいっぱいなんだろうなぁ。

∴one two skip→http://www.1-2-skip.com/

2005年11月09日(水) PECORI食堂・・・。


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
クーヴェールアラメゾンの隣には、
PECORI食堂が併設していて、
M'の食器でお食事を堪能できます。

テーブルウェアやコーディネートも勉強になるし、
何よりも、栗のカフェオレが飲みたくて、
(カフェオレボウルを両手で包みながらゴクッと♪)
ワンコNGなのは知ってたけれど、
(今まで電話で3回ぐらい確認してる・笑)
カートもあるし、丁度お客さんの少ない時間帯だったので、
どうかな?と思って勇気を振り絞って聞いてみたら、
・・・やっぱりダメでした。

栗のカフェオレ、サヨウナラ〜・・・。(ひゅるる〜)
でも仕方ないのです。
喉の渇きよりもぽあぽあの方が大事ですから、ね。

ぽっくんあーちん、
母の長い買い物に付き合ってくれてありがとう☆
いつも隣に居てくれることに、感謝☆感謝です。

2005年11月08日(火) 優柔不断


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
少々すねっこ状態のぽあぽあ↑。
結局、どれぐらいお店に居たんだろう。
2時間近く居たような…。
じぃーっとイイコで待っててくれたぽあぽあも、
最後には「まだぁ?」ってピーピー催促。ゴメンよぉ。
私、本当に優柔不断なんです。

でも、M'のステキな食器やカトラリー見てると、
ついアレもコレも欲しくなってしまい、
収拾つかなくなるのですよ。

本当は9月の半額セール期間を狙っていたのに、
そんな大事な時期に体調を崩してしまった私。
1週間の違いが命取りに。あぅー。バカバカ。
もうすっかりセールは終わった後だったのだけど、
新作が揃ってたので良かったことにしよう^^。

買い物カゴは、見る見るいっぱいになって、
入りきらなくなっちゃいました。
レジで弾き出された金額に、
「うはぁ。またやっちゃったぁ。」と反省しつつ、
お目当てのモノもゲトできたし、大満足☆

食器に負けないぐらい、お料理も頑張らなきゃー!!

2005年11月07日(月) M’の食器に囲まれて


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
クーヴェールアラメゾンのスタッフさんに、
「犬連れなんですけど店内はダメですか・・・?」
って尋ねたら、ニッコリ笑って、
「抱っこしていただければ全然構いませんよ」
って快くOKサインもらえました。

…と言えども、6kg×△鯤っこは辛いっす。
なので、カートごと入店させてもらいました。
ありがとうございますっ。

早速、スタッフさんが、ぽあぽあを取り囲んで、
「カワイイ〜カワイイ〜」を連呼。私も気分上々。
でも、「カワイイ〜カワイイ〜」の中に、
「うわっ!おっきいよ〜!おっきい〜!」
って言葉も混じってましたが!?(アハハ)

始め、邪魔にならないスペースに、
後ろ向きにカートを止めておいたのだけど、
私の姿が見えなくなる度、ピーピー鼻を鳴らすので、
店内を見渡せれるように向きを変えたら、
2ワン共、私からヒトトキも目を離すことなく、
じぃーっとイイコで待っててくれました。

そんな健気な姿が、もうイジらしくて可愛くて、
うぅ〜。とっても気になるじゃないの〜。
もうちょっと、待っててね。

∴couvert a la maison→http://www.marumitsu.jp/

2005年11月06日(日) クーヴェールアラメゾンへ


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
すぐに影響されやすい私、StudioM'の直営店、
クーヴェールアラメゾンまで来てしまいました。

家の近所にもM'を扱ってる小さなお店があるのだけど、
店主さんの好みなのか、どちらかというと路線が、
女のコ女のコしたスイート系が中心だし、
あ、いいなって思っても数が揃わなかったり。(涙)

とにかく、あれこれ選んで迷って悩んで買いたい私。
やっぱり直営店しかない!!
と、思い切って名古屋まで車を走らせました。
勿論、ぽすあーすも道連れに。(笑)

名古屋で公園散歩とカフェランチして、
そのついでにちょこっとだけ、
食器のお買い物を付き合ってもらっちゃおう。
・・・というのは口実で、実際はココがメインだったり。
アハ。ちゃっかりしてる飼い主です。

2005年11月05日(土) お口に何かついてるよっ!


そんなワケで、BaaBeeBooさんで、
いつも美味しいものを食べて堪能しては、
エネルギー満タンにして家路に着く私。

嗚呼、至福。

家の鏡に映る私の顔も、ニッコリ満足気。
・・・なんだけど、ん?ちょっと待って待って!

よぉーく私の顔を見てみると・・・。
イヤーん!!なんてこと!?
口にしっかり食べかすがついてるーっ!!

なーんてことが、ほぼ毎回なのです。(恥)

次回は気をつけなきゃ!って思うんだけど、
次もお口にしっかりオツリをつけたまま、
公園で散歩して、家に帰ってから気付いたり・・・。

この顔であちこち動き回ってたなんて・・・。
あーん。バカバカ!!
ぽっくんも、あーちんも、
気付いてるんなら、ちゃんと教えてよ〜!!

2005年11月04日(金) ワガママその参


更にetsu*のワガママネタをば…。

時間外にメニュー外のパスタを作ってもらい、
その上、ワンコクッキーまでサービスしてもらい、
至れり尽せりで充分満足だったのだけど、
無性に食後のデザートが欲しくなったワタシ。
(だってだって、前サービスしてもらったデザートが、
忘れられないほど美味しかったんだもの♪)

「何かデザートになるようなもの無いですか?」
って聞いたら、スタッフさんがニッコリ笑って、
「じゃあ、先ほどのパスタにつけておきますね」
って、また有り合わせで作ってくれました。
しかもデザートまでサービス!?

「嗚呼、決してそんなつもりじゃなかったのに〜。」
と涙うるうるしつつも、
心の中は「ラッキ〜♪ラッキー♪」
って万々歳だったのでした。(笑)

そして、デザートは唸るほどウマウマでした。
本当に何から何まで、
美味しい美味しいって味わえるのって幸せ♪

ワガママ度 ★★★★★
ヨロコビ度 ★★★★★

いつもいつもワガママを聞いてくれて、
ありがとうございますっっっ。

2005年11月03日(木) ワガママその弐


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
etsu*のワガママネタの続き。

午後4時頃に遅いランチを食べに行った時のこと。
「もうフードメニューは終わっちゃって無いんです」
って断られてしまったのだけど、
「なんでもいいから食べれるものを作って下さい!」
なんてまたワガママなお願いしちゃいました。
(ワガママ通り越して傲慢?)

でも、そんな傲慢な注文も笑顔で快く受けて下さり、
有り合わせの食材で、
クリームチーズパスタを作ってもらえたのです。

これまたすんごく感動してしまうほどウマウマ♪
いつもは全部食べきれない私が、
旦那様と同じ量をペロリと完食してしまったほど。

真剣に、今まで食べたパスタの中で、
3本の指に入るぐらい美味しかったです。

んでもって、その美味しいパスタの匂いにつられ、
うちのハイエナくん達が、「オイラにもくれよぉ」
ってパスタの周りにわらわら集まってきて、
(しかも、ぽっくんは、おしぼりを落として、
私がそちらに気を取られてるうちに食べちゃおう
って企むかなりの知能犯→母はお見通しですぞ!)
「メッ!メッ!」ってなかなか食べられずにいたら、
「良かったらワンちゃん達にクッキーどうぞ〜♪」
ってワンコクッキーをサービス☆

お蔭様で、ワンコクッキーに夢中になってくれ、
邪魔されずにパスタを堪能できました。

サービスは勿論、こんな気遣いってとっても嬉しい。

ワガママ度 ★★★★☆
ヨロコビ度 ★★★★★

2005年11月02日(水) ワガママその壱


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
普段から何かと注文つけるのが好きな私。
BaaBeeBooさんでも、
かなりワガママな注文を聞いてもらってます。

夏に、ホットドリンクメニューの中の一つを指差して、
「これをアイスで作って!!」
とムリなお願いをしたこともありました。
(今から考えると本当にワガママな客です)

「これはアイスはやってないので…。」って断られたのに、
その後、親切に小さいカップに作ってくれて、
「これでどうでしょ?」って味見させてくれたんです。

それだけでも、とっても嬉しかったのだけど、
その試しに作ってくれたドリンクが、
これまたすんごく美味しくって、
もう1杯追加で頼んじゃいました。
んま〜っ♪

ワガママ度 ★★★☆☆
ヨロコビ度 ★★★★☆

それなのに、それなのに、
トリコになるぐらい美味しかったそのドリンクが、
どんなジュースだったのか忘れてしまった私って…。

2005年11月01日(火) アグレッシブボーイ


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
常に落ち着きのない、ぽっくんとあーちん、そして私。
お店の中をあちこち歩き回っては、写真を撮ったりと、
その落ち着きの無さは、左に出るものが居ないぐらい。
そして、いつも必ず何か仕出かしてくれるのが、
我が家の長男坊、ぽっくん。

別のお客さんに可愛いねぇってこねくり回され、
ゴロンゴロンして、相手を安心させておきながら、
一瞬の隙にテーブルの上にあったオヤツをパクッ!
「コラー!!それは人のモノでしょー!!」

その他にも、短い足でキックして、
店内の観葉植物を引っくり返して散乱させたり。
「イヤーん!!なんてことしてくれるのー?」

そんなこんなで母は謝ってばっかり。

それでも、スタッフさんはいつもニッコリ笑顔。

「ピザを焼くのに時間が掛かってしまって、
沢山お待たせしちゃったので…。」
って、こちらは全然待ってなんか無いし、
逆に迷惑ばっかり掛けてるのに、
デザートの盛り合わせまでご馳走になったり。

しかも、その特製ケーキとアイスクリームの、
美味しいこと!!美味しいこと!!
あまりの美味と嬉しさに感動してしまいました。

ありがたや〜♪

DiaryINDEX<<>> MailBbsHomeetsu*


∴mobile?→http://www.enpitu.ne.jp/m/v?id=36294
music by Sora Aonami



Copyright (C) 2003-2010 etsu*, All rights reserved. ∴ chu*lip