独り言は心の叫び・・・
DiaryINDEXpastwill


2003年08月29日(金) ○○太郎vs杉太郎・・・(意味不明題名)

(確かこんなセリフだったと思う)

『今日も楽しかったね♪○○太郎♪』

『明日はもっと楽しくなるよね♪』


・・・そんなはずがあるかーーっ!!

そんな楽しい毎日が続いてたまるかってんだよっ!!


『今日も辛かったね。杉太郎。』

『明日はもっと辛くなるよね。』


・・・俺はこれだ。


2003年08月16日(土) 季節外れの小雨の降る夜の中・・・

季節外れの小雨の降る夜 煙草を買いに外へ・・・

わざと自転車を使わず 傘を差して歩いて行く・・・

静かな雨音 雨空を見上げ 物思いに耽る・・・

静寂 孤独を感じる・・・

ふと子猫が姿を現し 振り向き立ち止まる・・・

目と目が合う・・・

お互い何を想う 何かを想う・・・

そしてお互い歩き始める・・・

季節外れの小雨の降る夜の中・・・



・・・なーんつって。(^^;

シリアスに、センチメンタルに、ロマンチックに、
詩っぽく書いてみました。(^^;

俺らしく無ぇーー!!(笑)

・・・いや、君達は俺の真の姿を知らないだけさ。(爆)


・・・ってか、詩だけで良かったかなぁ?
最後に茶目っ気出す必要無い?(^^;


2003年08月15日(金) [終戦記念日]ぬるい日本人へ・・・

俺は勉強してないから間違ってる思想かもしれないけど、
でも語らしてもらいます。


今日は終戦記念日。

「記念」? 記念の意味がよく分からないけどね。

「戦争が終わって良かった」と言う意味の記念?
「もう戦争が起きないように」と言う意味の記念?


しっかし、戦時中での全盛期の日本は強かったよねぇ。

朝鮮半島や中国などのアジア諸国を占領し、大量虐殺をし、
まさに極悪非道だったんだよねぇ。
でも戦争だし、仕方ないと言えば仕方ないような気がするけどね。
だってさ、占領して日本国にしようとしてたんでしょ?違う?
そりゃー外国人なんかウザイんじゃないの?
(これは危うい俺の思想だよねぇ・・・申し訳ない)

それで、いつから弱くなったんだか知らないけどさ、
でもまぁ、それだけやれば原爆も落とされるっちゅー話ですよ。

しかし、なんで広島と長崎なんだ?
なぜ東京に落とさなかったんだ?
東京に落としてくれれば、
今、一味違った東京が見れたかもしれないのにねぇ・・・。

・・・ってか、俺の住んでる千葉に落としてほしかったね。
そうすれば俺はこんなに苦しむ事は無かった・・・。

・・・あ、いや、俺の両親は静岡出身だ。んじゃ静岡に。(爆)


・・・ってかねー、日本全土に原爆落としたったら良かったんじゃー!

日本なんか滅亡しとけば良かったんだよ!

こんなクソみてぇな日本になるんだったらよ!

戦時中の日本軍は「お国の為」「日本の将来の為」と願い、
『ニッポンバンザーイ!』って命を落としたのによー、
なんだよ!?今の日本のこのザマはよ!?

この、ぬるぬるとしたぬるま湯みてぇな日本はよー!?


ついでに言わせてもらうけどさー、
なんでサッカー日本代表選手は、
国歌斉唱の時、胸に手を当てないんだよ?
サントスは胸に手を当てるのによー。
国歌唄わない奴も居るしよー。

あれ見てるとなんか腹立つんだよなー。

お前ら日本代表だろ?日本背負って無ぇの?
W杯出て、世界と戦いたいから代表になりたくて頑張ってんだろ?
少しは愛国心持っても良いんじゃねぇの?

キング・カズは毎回胸に手を当ててたよねぇー。
(詳しく言えばカズは日本の国旗が付いてある所に
 手を当ててたんだけどね)
俺はあの姿好きだったなぁ。


・・・なーんて、話がそれたけどさ、要は・・・なんだ?(^^;

えーっと・・・あ、そう、

終戦記念日も知らねぇ、原爆をどこに落とされたかも知らねぇ、
どこの国と戦争してたのかも知らねぇ、
戦争を味わった日本人の想いが全然伝わって無ぇ、
ぬるい今の若者見てると腹立ってしょうがねぇんだよなー。


しかしまぁ、ロクに日本史の勉強してない俺が、
こんな事言ってるってーのがなんともまぁ・・・。(^^;

俺30歳なんだけどさー、頭固いっすかね?(^^;
まぁ古いタイプの人間なんですよ、俺ってば。


『・・・耐え難きを耐え・・・忍び難きを忍び・・・』


2003年08月12日(火) 映画「ロッキー」に泣けてくる俺・・・

今日は映画ネタ。


まぁ、映画なんてTV放送してるのしか見ない俺なんだけどさ、
先週、TV東京で、「ロッキー」の全シリーズを放映していたのを見た。

ロッキーと聞くと、『あー、あれね(苦笑い)』と思う人が多いと思う。

まぁ確かに、アメリカ映画の典型的なストーリー、
定番のアメリカンドリーム的なストーリーなんだけどさ。

でもそれを久しぶりに全部見て、俺は泣きそうになったね。

子供の頃見た記憶だと、冴えないボクサーが世界を制すると言う、
なんとも夢があり、興奮するストーリーだったんだけど、
今、大人になって、違う視点から見れるようになると、
ホントに泣きそうになるね。

30歳近い、コーチにも見放されている冴えない3流ボクサーが、
いきなり世界チャンプとの試合が舞い込んで、
そのコーチと苦難を乗り越え、世界を制する。

ロッキーとコーチとの世界戦の試合が舞い込んだ時の2人の会話に、
俺はウルウル来たもん・・・。

「デカイ試合が舞い込んで来たからっていきなりコーチ面かよ!?」
「全盛期?俺には全盛期なんてものは無かった!」
「10年だぞ!?10年も俺をバカにしやがってたくせによ!」
「そんなに俺のマネージャーになりたいなら、
 俺と一緒に暮らしてみろよ!」
「このブタ小屋に一緒に暮らしてみろってんだよ!」

・・・なんか書いてて泣きそうになってくるわ。(^^;


そしてトレーニングを開始する時に流れてくるあの名曲・・・

「テッテーテテーテーテテーテーテテテッ、
 テッテーテテーテーテテーテーテテテッ、
 テーテテ テーテテ テーテテテッ (デーデー)
 テーテテ テーケッテテーー
 チャララーー チャララーー チャララーー チャララーー」

・・・泣けるね。ウルウル来たね。

・・・何でだろう?何で今更泣けてくるんだろう。

俺はロッキーに何を見ているのだろうか。
俺はロッキーに何を想い描いているのだろうか。

冴えないダメなボクサーとダメな自分を重ね映したのだろうか。

ダメな俺を重ね映し、ロッキーに夢を見たのだろうか。

だから泣けてくるのだろうか・・・。


最近、そんな感動的なものを見ると、
すぐに泣きそうになってくるんだよね・・・。

年取るとやっぱり涙もろくなるのかしら?(^^;

それとも、俺の心が弱くなってきているのだろうか・・・。


確か、ウンナンのウッチャンが、
ロッキーが一番好きな映画って言ってたっけ。
前は、「えーっ!?(苦笑い)」っと思っていたが、
ロッキーを見直してそれがよく分かったね。


さて、ここで、ロッキーシリーズの
何作目が一番良いかと言う話題になるよね。

「掘廚筺岫検廚一番良いって言う人が居るかもしれないけど、
「機廚筺岫供廚發覆なか良いよね〜。
後、原点に戻る「后廚發覆なかですな。(^^

まぁ結局、全作良いんだけどね。(^^;


・・・っとまぁ、映画にウトイ俺がロッキーを語ってしまった。
申し訳ない。


2003年08月03日(日) 現実を忘れたい・・・

失望・絶望の毎日。ストレスが堪りまくり。

こんな人生にウンザリ。しかしこれが運命。

生きるしか無いのか。生かさせるしか無いのか。


一時でも良いから現実を忘れたい。どこか旅にでも出たいな・・・。


杉 |MAIL

My追加
*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ