留学先での独り言

2010年08月28日(土) 日本がリトルリーグ世界大会決勝へ

試合は見れなかったけど、台湾を延長の末3-2で倒して
明日アメリカ代表との決勝戦に望むようです。

Pressure Points

タイトルを見るとおり、この記事では重圧をはねのけたチームが
勝つとし、日本がそれを出来たと賞賛してます。スタジアムに
集まった25,425人のファンの前で選手は緊張していた、と
台湾のコーチは言ってるけど本当かなぁ。

日本がワールドシリーズ決勝にいくのは2007年以来、最後に
勝ったのは2003年とのこと。今回はアメリカ代表を倒せるで
しょうか。

明日の午後3時からの試合が楽しみです。



2010年08月27日(金) 2009年度分Federal Taxが還付された

残高が気になったのでネットで調べてみるとFederal Taxの方
の還付金が帰ってきていました。これでようやく2009年度分の
税金申告終了。色々あったけど、今回も一人で終えることが
出来ました。面倒だったけど税理士に頼むのもお金とられる
から癪だし、冊子読み込んだかいもあったしよかった。

ただ良く見ると7月7日の記事で書いた自分に適用されるかど
うかわからないクレジット、Making Work pay Tax Creditが
無事適用されていました。これは大きい。なんとなく

「すみませーん」

っと思って静かに入れておいたけど、通っていました。
もう一度リンクを入れておきます。税理士を通じてやった方
なら問題ないと思うけど、個人でされた方がいるのなら
確認する価値ありです。修正申告は5年にさかのぼって
出来ますから。

The Making Work Pay Tax Credit

ちょっとしたお小遣いになります。ふっ、ふっ、ふっ。



2010年08月26日(木) セミナーでのプレゼンを考えないといけないけど

今週は忙しい週だ。昨日一つの動物実験手順書を
書きあげたが、明日は大学院生向けのセミナーで
1時間しゃべらないといけない。少しずつやって
きたけど、最終的にスライドの数は45枚ぐらいに
なりそう。

しかしこういうときに限って実験も忙しい。朝から
毎度の質量分析の試料作成を終了し、午後にはその
分析に。そして昼ご飯を食べる暇もなく、ねずみさん
の手術をした。先週、今週でいったい何匹手術したん
だろう?自分の大学院生生活でも記録かな。

ということで帰ってきたけど、眠い。明日のプレゼン、
どうなるかな。瞼と瞼がお友達になりつつあります。
寝てからやろうか、どうしようか、うーん。



2010年08月25日(水) キャンパスで駐車場が見つからない

夜9時前にラボを出ると、少し涼しい気がした。朝出たときも
70F後半で、暑くなかった。少しずつ秋の足音が聞こえてきた。

キャンパスに学生が戻ってきて、朝9時前に行ってもなかなか
駐車する場所が見つからない。確実にある所でジムの駐車場
(本当は2時間だけ、という話だが、どこにもそれを確認する
手立てがないはず)を利用してるが、ここも結構混んできた。
夜9時前後に行ったときは、授業ではなくジムを利用する人
で混雑していた。どのくらい混んでいるか、というと歩いて車
に戻ろうとしてる人を見つけては、それに車がのそのそつい
ていく、といった感じ。駐車場不足は生徒数が減る10月ぐらいま
で毎年解消されない。

今日は動物実験手順書の1つの直しをどうにか提出した。手術
で不明なところは実際の獣医に聞いたので、恐らくこれで大丈
夫のはず。無事自分の論文のための実験が始められるといいが。

一方でまたねずみの手術をした。今度のは元々健康なんだけど、
わざわざがん細胞を移植して腫瘍を抱えさせ、筋肉の萎縮を
起きるようにされたねずみさん。いつも扱う遺伝子組み換えの
ねずみではないけど、こちらも数センチに達した腫瘍を見ていると
痛々しい。医学の発展のためとは言え、動物愛護協会の主張も
わからなくはない。



2010年08月24日(火) 理系は文系より年収が100万円高いか?

先日書いた手順書だったが、忙しかったのか上司は1つ
しか見てくれず、もう1つは間に合わなさそう。肝心の1つ
目も新たな人にアドバイスを受けないといけないので、
明日出せるか非常に微妙。幸い明日その道の専門家
に話を聞けるので、望みはなくはない。

気になった記事、朝日新聞より。

「理系は文系より年収が100万円高い」 京大など調査

まさに統計のあやだな、これ。母集団がどうなのか、
いわゆる広範囲にランダムにサンプリング出来たか
かなり怪しい。

「グループは調査会社のサイトに登録している人を対象
に、インターネットで回答を集めた。」

ネットでの回答ってどれだけ信用出来るんだろう?
年収も学歴も。

でもよく読んだら理系出身であって、必ずしもその後技術職
についたとは書いてないな。それなら多少納得するかも。
社会に出たら文系、理系どちらのマインドも持った人のが
生き抜いていけるだろうに。

どちらにしてもシンポジウムじゃなくて、ちゃんと論文か
何か公のものにして出版してほしい。そしたら誰でも
読めるでしょ?



2010年08月23日(月) リトルリーグ世界大会 日本は2連勝中

昨日はよく寝たので今日は復活しました。書くことが多くて
暇を見つけては書き物をしていました。でもお陰で2つの
手順書を書きおえ、明日上司とミーティング。すんなりとは
言わなくても、少しの手直しですむといいんだけど。

さて先日も話題にしたリトルリーグのワールドシリーズ、
順調に日本は勝ち進んでいます。

2010 Little League World Series

順調にメキシコ、プエルトリコに2勝して、Cグループのトーナメント
の勝者にまっしぐら。明日敗者復活戦で勝ちあがってきたプエル
トルコと再戦するようです。ダブルエリミネーション方式なので
2回続けて負けない限り、次のラウンドに進めるはず。心配は
あまり日本打ってないんだよね。プエルトリコに7−2で勝ったとき
もヒット数は4本vs6本で負けていた。ただお家芸の相手のミスに
つけこんでの勝利だったみたい。明日も同じように戦えるか。

Japan capitalizes on mistakes, defeats Puerto Rico

Cグループを勝ち上がると28日午後1時(ET)にインターナショナル
の決勝戦。恐らく相手は台湾でしょう。すでに2勝してるし。で
それに勝つと翌日29日3時(ET)にアメリカ代表と決勝戦です。

いやー来週はテレビを見る時間作らないと。



2010年08月22日(日) 体調不良な1日

疲れてたのか体調がおかしく、午前中は起きていても何も
出来なかった。午後になってもいまいちなので、思い切って
昼寝したら、少しすっきりしてラボにでかけて作業をしてきた。
でもそれ以外に何もする気になれず、なんとなく終わってし
まった日曜日。1日ぐらい気分転換に休みとるかなぁ。

何も思い浮かばないので今日はこれでおしまい。



2010年08月21日(土) 日本人補習校の最後の登校日

今日はサウスカロライナに来て以来お手伝いをしてきた
日本人補習校の最後の登校日でした。状況が色々と
代わり、身を引かざるを得なくなったためです。夏休み
明けというのに、明るい話題を提供できず心苦しく思い
ましたが、生徒たちのみならずご父兄からも声をかけて
いただきありがたく感じました。

生徒たちから記念の寄せ書きをもらったんだけど、多く
の生徒から「楽しかった」という言葉をもらいました。
中学生とは言え多少のお世辞が入っていることは否め
ませんが、それでもうれしいことです。教科書さえきちん
とやっていればカリキュラムに縛られることもなく、適度
の少人数で生徒一人一人に目を配ることが出来る補修
校のよさでしょうか。もっとも楽しかった部分は話の脱線
につぐ脱線による一般的な話、雑学な部分だとは思いま
すが、それはご容赦いただきたい。

それと今日が最後、ということですでに卒業した生徒た
ちもサプライズで集まってくれました。遠い所から時間を
かけて来てくれて、有難う。またどこかで成長した姿を
見せてくれると嬉しいです。

このブログにて失礼しますが、ご協力いただいた学校、
ご父兄、生徒たち、そして日本人会の皆様、今まで
お世話になりました。有難うございました。



2010年08月20日(金) フットボールシーズン到来

今日も11匹の処置をして、ようやく1週間の手術キャンプ終了。
今後はこれらのサンプルの解析に入ります。しかしすべての
ねずみの腸を処置しましたが、間違いなく言えるのは、やれ
ばやるほど慣れてうまくなること。スピードも格段にあがる。
実験でもそうだし、人間の手術でも同じことがいえると思う。
しばらくやってないと腕も落ちるしね。

さて今日は学期が始まって初めての金曜日。高校ではすでに
多くのところで開幕試合があったようだ。

楽しい季節が来たけど、見過ぎないように気をつけよう。



2010年08月19日(木) 秋学期開始、キャンパスは人で溢れ

コロンビアではほとんどの学校が今日から始まりました。
大学も例外ではなく、キャンパスが学生であふれました。
朝3時過ぎに動物施設に寄ったため、朝は少し遅く8時
半前に着いたんだけど、すでに大学院生用の駐車場は
満車で、大学生も含めた一般の所の駐車場に止めざる
を得ませんでした。明日は8時に行くからいいけど、来週
も早く行かないと、しばらくは駐車スペースが見つからない
なぁ。

今日もねずみさんの手術です。昨日と同じ数をやりました。
ラボには何人かの修士課程の学生がやってきて見学して
たけど、一生懸命ねずみの腸を洗浄しては切り開いている
自分を見てどう思ったでしょう?ねずみの糞は小さいけど
やっぱり臭い、とは感じてくれたかも知れません。

この大学でこのような新入生を見るのは最後にしないと
いけません。そう思うと少しやる気が出ました。ねずみさん
の手術は明日で一区切りです。



2010年08月18日(水) 今日は11匹、コロンビアでの大雨

今日は朝8時から11匹のねずみの手術でした。人が少なかった
ので、最初は標識プローブのためのアミノ酸や麻酔の注射から、
目からの採血、そして筋肉やほとんど全ての臓器の解剖を二人
でやりました。途中からヘルプが来て助かったけど、それでも
11匹だとほとんど1日中でした。明日も同様な数をこなさないと
いけないようです。さらに明朝3時に動物施設に行って、午前中
に犠牲にするねずみを断食させる番になったし、一方で手術は
やっぱり8時開始だし、楽ではなさそうです。午後はあくびが
止まらないかも。

そういえば夕方からすごい雷と雨が降りました。うちのアパート
はどちらかというと山の方なので、大丈夫なのですが、低いと
ころには水がたまったようです。The Stateにこんな写真が
載っていました。

Flooding temporarily puts parts of Vista, Five Points under water

しかし最近のYahoo.comってIPアドレスからアクセス元を察知して、
ニュースのヘッドラインを変えるんだろうか。The StateとかWis10、
WLTX19がニュースのリソースとなってるんだけど。



2010年08月17日(火) 農業でいう収穫期の週

今週はねずみさんの手術をたくさんする週。5,6、7月と
大腸がん対策のためにねずみを走らせてきたが、その
効果を確認するためにも重要なサンプル採集。週に2回
は夜に動物施設にでかけて50匹前後のねずみを1時間
走らせてきた苦労が報われるはず。農業で言ったら収穫期
かな。

今回も自分の担当は小腸と大腸。洗浄しては切り開いて
ろ紙の上に固定、あとでポリープの数や大きさを確認した
り、切片を切って染色して細胞、特にがん細胞の様子を
伺ったりする。こういうと聞こえがいいが、実際の手術中
は多くの細かい作業と排泄物の処理に追われる。見て
いてあまりいいものではないが、これも仕事、やること
にする。

今日は10匹、明日はもうちょっと多いかな。



2010年08月16日(月) 4-6月期でGDP、中国が日本を上回り世界2位に

Yahoo.comで以下のニュースを見かけた。

China surges past Japan as No. 2 economy; US next?

たまたまYahoo.comを開けたらトップ記事であった。
4月から6月のGDPで中国に追い抜かれたと言うもの。
勿論人口比にしたら日本のがはるかに高いが、それで
も国力として、政治や経済に大きな影響を与えるのは
必死のはず。

しかしすぐ日本語の記事を探したが、NHKしかトップ
ニュースとして記事を見かけることは出来なかった。

4〜6月GDP 中国を下回る

毎日は社説で一部報道。しかし「驚きはない、むしろ
(経済的に)メリットだ」という解説。本当か?

社説:GDP伸び鈍化 経営者まで草食系では

朝日は時事通信社の記事を転用したのみ。

名目GDP、中国が日本上回る=4〜6月期の内閣府試算

読売も事実のみを報道。

4〜6月期・日本の名目GDP、中国を下回る

産経は共同通信の記事の転用だった。でも中国紙の
報道を鵜呑みにするのはどうなんだろう。

4〜6月、日本超す可能性 GDP規模で中国紙報道

どれもウェブ版で速報だからかも知れないが、記者や新聞社の
立場が全く明らかにされてない。一方でYahoo(実際はAP通信)
他、BloombergやNew York Timesではかなりの活字が
費やされている。

Japan Economy Surpassed by China as GDP Is Less Than Estimated(Bloomberg)
China Passes Japan as Second-Largest Economy(NY Times)

どちらの反応がまっとうだと思いますか?ぼくは後者なんですけど。



2010年08月14日(土) 入寮する新入生で道が通行止め

午前中に洗濯を終えて、午後にラボにでかけると途中に
渋滞にあった。学生寮がたくさんあるBlossom St.で
入寮のために非常停止している車がたくさんあったため。
動物施設に立ち寄ろうとMain St.を曲がろうとしたら、
進入禁止になっていた。今年も大学史上一番多い数の
新入生が入学する。木曜日に授業開始だが、来週頭
にはキャンパスを地図片手にうろうろする生徒を見ること
になるだろう。面倒な季節がやってきた。

ラボに行くと上司も含めてみんな来ていた。忙しいラボだ。
土曜日なので6時前に退散したんだけど、まだ何人か残っ
ていた。

夜はお世話になっている先生の所で食事。この先生も
12月中ごろには帰国されるので、こうして話を出来るのも
あと何回だろうか。



2010年08月13日(金) 2010年リトルリーグ世界大会はもうすぐ

夏も終わりに近づき、着実にフットボールの足音も聞こえて
きました。今年のUSCの初戦は、自分の母校サザンミスと
の試合。普通にやれば勝つだろうけど、シーズン最初だけ
にどちらもまだ発展途上でミスを多発すると足元をすくわれ
かねないかも。それより以前一緒に働いたスタッフと話せる
機会があるといいけど。

フットボールのシーズンが始まる前に、自分にはもう一つ
大きなイベントがあります。それはリトルリーグの世界大会
です。

Little League Online

日本からも参加があり、アメリカでは地区代表を決める
試合がESPNで放映されています。今日ちょこっと見たけど
ハワイのチームが強くてびっくりしました。スイングは大人
顔負けで、1回に最初の3人がいきなりみなホームランを
打ち、一死もとれずに降板した相手のアリゾナの投手が
かわいそうになりました。

実際のワールドシーリーズは8月20日からのようです。
子供とは言え、結構見ごたえあります。



2010年08月11日(水) 円高のこと、ジェットブルーの添乗員のこと

円がかなり上がってる。米国の景気先行き不安感から
NYでの株価が下がりそれに連動した形だが、一方で
ユーロ圏の高官から「日本の為替介入、歓迎しない」と
いう口先介入を先にされてしまった。

日銀総裁からは注意深く見守っていく、という談話が
発表されたが、どうも都合が悪いときには日本がこれを
背負い込まされている気がするんだけど、気のせい?
事実、日本の株価も連動して落ち込んでいるわけだし。

もう一つ気になった記事。

理不尽な客にうんざり 乗務員、脱出シュートで職場放棄

彼の行為が好意的にとられたのはあくまでもメディアに
よるもの。こんなことは日常茶飯事だけど、必ずしもこの
ようにはみな受け入れてくれず、彼はラッキーだったと思う。



2010年08月10日(火) TOEFLのスピーキング最低点

今日も質量分析機と格闘したが、うまくいかず。いったいどう
やったらすんなりいくんだ?

さて秋学期ももうすぐ、アメリカの大学院生のほとんどが
アシスタントシップをもらいながら学校に通う。うちの学部は
そのほとんどが授業を教えることによるもの。留学生とて
例外はない。ただサウスカロライナ州の法律で英語が
母国語でない生徒が授業を教える場合、TOEFLだけでな
く、プレゼンと質疑応答による口答試験もパスしないといけ
ない。勿論自分も以前受けて現在に至ってる。

たまたまそのウェブサイトを久しぶりに覗いたんだけど、
TOEFLのスピーキングが必須になったためか、そこでも
足きりが設けられていた。

International Teaching Assistant (ITA) Workshop and Assessment

26点以上なら口答試験免除、23点以上26点未満は試験が
必要、22点以下だと試験が必要で、さらに再受験が必要な
時も基準点より10点未満のときのみ認めるとのこと。20点
以下は恐らく口答試験に受かりようがない、と書いてあった。

自分が大昔にTOEFLを受けたときはスピーキングがなかった
のでこの20点がどれだけ大変かわからないんだけど、ちょっと
調べたら日本人のスピーキングの平均は16点、ということが
わかった。それじゃ大変だ。

2009 TOEFL SCORE DATA SUMMARY

もっともこの点は単独最下位だとか。うーん。

TOEFLのスピーキングがない時代にこっちに来てよかった。
おまけにライティングも採点されても考慮に入らなかったし。



2010年08月09日(月) 夏の甲子園について雑感

今日もなんだか気づいたら終わっていた1日だった。午前中から
実験の仕込みをして、午後測定。ただチューニングがうまくいか
ず、何度かやり直していたらすでに6時過ぎ。

日本では夏の甲子園が始まったところか。小さいときは自分自身
が野球を見ていたこともあり、よく観ていたと思う。それがいつし
かまったく興味の対象から外れた。こちらに来てからではなく、
日本にいるときから。レベルではプロはおろか社会人、大学にも
劣る。一生懸命さ、と言ってもだれだって一生懸命やってる。
甲子園という特別な場所が醸し出す雰囲気はあるだろうが、
どうも人為的に強制された「青春」だとか「熱闘」という言葉に
嫌気が差したんだと思う。

地元大会から始まる一発勝負のトーナメント形式も検討の余地は
ないか、と思う。部員数や高校の規模によって階級をわけても
いい。全国優勝が各ディビジョンで1つ、合計3校ぐらいでても
いいかも思うけど、日本の山の頂は1つしか許されないのか。



2010年08月08日(日) 25年も経てば人の姿も変わる

疲れがたまるのか10時過ぎまで寝ていて、さらに午後
身体がだるくなり、お昼寝しました。夏場は以前好きだっ
たんだけど、最近はそこまで歓迎できない体力。情けない。

それではいけない、と思い夜運動しました。何もしない
よりはましでしょう。その分また眠くなりました。

おととい書いた音楽の件、ちょっと調べたらその気に入って
いたグループはすでに活動を停止してました。最近全く
聞かなかったけど、それでも停止は残念です。一人一人が
ソロで活動しているようです。写真を見てびっくりしたんだけ
ど、メンバーの髪も薄くなったり完全な白髪になっていたり。
中学生の時ぐらいから聞き始め、その時いい大人だったから
今やおぢさんを超え初老の域に達っするのも当たり前なんだ
けど、それでもびっくりでした。

約25年という月日はある意味残酷です。もちろん自分もそれ
だけ年をとっているから同様ですけど。



2010年08月07日(土) ダンキンドーナッツへ

久しぶりにダンキンドーナッツへ行ってみた。普段は
アパートから近く、いっぱい買っても安いクリスピー
ドーナッツに行くのだが、気分を変えようとダンキンへ。

以前日本でもダンキンドーナッツが確か吉野家系列で
あったかと思うけど、撤退により口にすることがなくな
った。南部ではそれほど店舗をみかけないけど、以前
コネチカットにいた時は2,3ブロックごとにお店があった
気がする。コーヒーがどちらかというと薄くアメリカンで
飲みやすい。アイスホッケー部のコーチがダンキンの
コーヒーと比べてスタバのコーヒーを「油みたい(に濃い)」
と言っていたのを思い出す。

ということで店舗に入ってドーナツ2つとコーヒー1つの
コンボを買った。これで3ドルちょっと。ドーナツもクリスピー
クリームにはないものを頼み、これはこれでおいしかった。

クリスピードーナッツと共存しつづけるといいけど。



2010年08月06日(金) 夏学期終わる、懐かしのメロディー

今日は上司の都合で8時半からラボミーティング。それがどうにか
終わるやいなや、教えていた授業の期末テストの試験監督をした。
その後、エッセイ式の問題の採点(60人分)、そして今日提出締め
切りだったテイクホームテストの採点(20人分)をやった。非常につ
かれたが、生徒の成績に関わることなので真剣に。どうにか終えて
まとめ役に提出、これで夏のティーチングがすべて終わった。いや
はや疲れた。

じつはその後3匹ほどねずみさんの手術もした。一人ですべて
やらないといけなかったので、時間がかかった。気づいたら9時だ
った。あぁ金曜日だと言うのに。

夜は洗濯しながら気分転換を。youtubeで昔に良く聞いた曲を探
しては聞いてみた。音色は古いが、メロディーは健在。昔のこと
が鮮明に思い出した。もう20年以上前の曲なのに、である。
真似しようとしてよく弾いていたのもある。結局どれも完成しなか
ったんだけどね。



2010年08月05日(木) 早食い王者小林さん釈放

今週は実験で本当に忙しく、いつも気づくと5時をすぎて
いた。今日もそんな感じだった。そして夜にはまたねずみ
を走らせたので、それで8時過ぎ。明日のラボミーティング
のプレゼンをこれから作らないと。

7月4日に行われたホットドッグ選手権で、元チャンピオン
小林さんが逮捕された件、当たり前と言えば当たり前だ
が、訴訟は棄却され6ヶ月の保護観察処分で釈放されたという。

ホットドッグ早食いの小林さんに6カ月の保護観察処分

以下はそのインタビュー。

Hot Dog Eating Champ -- A Big Wiener in Court

ある意味ホットドッグ選手権で優勝するより今回注目
された、ということか。



2010年08月04日(水) BPのガソリンが安くなるかも

CNN Money.comによるとBPがガソリン小売店に
安くガソリンを供給するとのこと。

BP offers cheaper gas

ご存知の通り油田爆発による原油漏れでお客だけ
でなく販売店にも迷惑をかけたのでその処置だとか。
もっとも販売店はBPと完全に独立しているわけで、
消費者としてはどれだけ還元されるかわからない
けど、しばらくBPのガソリンの値段に注目したほうが
いいかも。

一方で3日より行われたスタティックキル作戦が功を
奏し、原油漏れをほとんど封じ込めたらしい。実際
オバマ大統領もそのことに対し、演説をしている。
それを考えるとこの割引制度はBPにとっていい
タイミングだろう。


メキシコ湾原油流出「終わりに近い」オバマ大統領




史上最悪の原油流失事故からBPは立て直すことが出来るか。



2010年08月03日(火) 高齢者の確認と平均寿命の因果関係

100歳(110歳?)以上の老人が本当に生存しているか
どうかが問題になっている。行政では立ち入ってまで
確認のしようがない、と言っているが、いないの承知で
年金を受け取っているのは民法で詐欺が成立するかと
思うんだけど、どうだろう?

この報道で先日発表された日本人の平均寿命が本当
なのか、という議論が持ち上がった。ネットの新聞でも
至るところにその記事がある。ただ最初平均寿命は
近年亡くなられた方をランダムにサンプリングして、その
平均の死亡年齢を平均寿命としているものと自分は思った
ので生きている人が何歳生きようと平均寿命に直接関係
しないのではと考えた。

ところがネットで検索してみるとこれが大きな間違いで
あることがわかり恐縮した。労働厚生省のHPにその
計算方式がきちんと書かれていた。

日本人の平均余命

これを読んでもちょっとわかりづらい。ということで同じ数式
を用いても平易に書かれているサイトを見つけたので紹介
する。

平均寿命の計算について

その中での定義が秀逸であると思う。


生命表における平均寿命とは、現在における死亡状況が今後変化しないと仮定したときに、今後出生する人が何年生きられるかという期待値である。


つまり0歳児においてどれだけの年数を将来生きられるか、
この生命関数(確立関数)を年数で積分すること、即ち
期待値として平均余命が出てきそうです。言い換えると
現在生きている人がいるため、その年齢で確立上0でなく
なるので平均余命に影響することも(例えば110歳でも
生きている確立が事実上存在するため)自ずとわかります。

自分の拡大解釈よりもっと簡単に言うと、模試の際の合格率
みたいなものでしょう。ある模試で偏差値いくつで○○大学の
合格率5%未満、と出ても過去に模試で同様な低い偏差値を
とっても実際に合格した人が一人でも出たら(平均寿命での
異常に高い年齢での生存者)確率を0に出来ず、結果的に
確立0%には出来ない、といった感じでしょうか。

まぁぼくの理解はこの程度ですが、確かにこれだけ100歳
以上の人の生存が怪しい、となると少しは平均余命に影響
を与えそうですね。



2010年08月02日(月) 日本人選手はMLBで優遇されているか?

朝から実験に明け暮れた日。気づいたら昼過ぎ、ちょっと
休憩をとって昼食とってまたいそいそと実験の準備を進め
ていたらいつの間にか夕方になっていた。時間を忘れる
ぐらい集中してた、ということだからいいことなんだけど。

さてこんな記事を見つけた。

日本選手はラテン系より厚遇…」ギーエン監督発言が波紋

ホワイトソックスのヘッドコーチの談話とのこと。確かにメジャー
に来ているほとんどの日本人選手は日本で実績を買われて
きてるので、通訳つけてもMLBでプレーして欲しいというのが
当初の契約だから、LAタイムズの論評はまず正しい。

そしてスペイン語が少しでも出来るアメリカ人の方が日本語を
少し出来るアメリカ人よりはるかに多いだろうから、通訳が
いないのもある程度致し方ない。

さらにマイナーレベルでもインターンを含めれば毎年日本人
アスレティックトレーナーはどこにでも腐るほどいる。逆に
元々アメリカにいたのではないラテン出身の
アスレティックトレーナーはほとんど皆無のように思える。
それが差を生むんだろう。事実日本からは恐らく想像が
出来ないぐらい、たくさんの日本人がマイナーリーグで働いてる。
記者会見など何か必要があればうまい下手は別として彼らが
手伝える環境が日本人選手にはある。

ある意味これだけの留学生をアメリカに送れる国力の違いみた
いなものだ。こればっかりは批判されても仕方がない。球団が
お願いしなくても勝手にスタッフに入り込んでいるんだから。



2010年08月01日(日) アパートの更新、床屋へ

午前中は少し部屋を片付け、午後は必要なものの買出しに
でかけた。ウォールマートでもそうだが、物価は緩やかに
上昇していると思う。余り給料があがらない現状を考える
と自分にとっていいことではないのだが、アメリカ経済全体
としては必要なことか。

その後アパートのマネージメントオフィスに行って、契約の
更新の話をしてきた。まだ決めてないが、家賃がいくらに
なるかの提示を受けた。月額また40ドルほど上がるにし
ては部屋の老朽化が激しいかと思うが、交渉の余地は
あるんだろうか。

2ヶ月ほどそのままになっていたので、髪を切りに行った。
以前前髪を切られすぎたので、今日は切らないでとお願い。
そうしたらまともに切ってくれた。少なくとも前髪横にまっす
ぐはないし。

週末は2日あるのにいつもあっという間に過ぎてしまう。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]