留学先での独り言

2007年02月28日(水) 実験近況報告

先学期は細胞を染色する際のプロトコルをずっと見直し
ていた。そのため全くと言っていいほどデータが出てこ
なかった。しかし冬休みから今学期に入って先生から
ようやくOKをもらいデータ収集を始めることが出来た。
結果、それ相当量のデータが出た。まさに苦労が報われ
てうれしいのだが、面倒なのはその解析作業。これまた
時間のかかる地味な作業なんだな。今、やることの多さ
と面倒さに愕然としている所。

助手が欲しいです。誰でも少し慣れれば出来ます。
単純作業なんですけど手伝ってくれる方いませんか?

一方で他のラボからもらった自分の機械(=おもちゃ)
があって、ほったらかしにしておいたのだが、今日は
ようやくそのセットアップをした。引越しの際、いくつ
かのケーブルがどこに繋いでいいかわからなかったが、
今日元のラボの人に来てもらって全て接続、システム
正常稼動を確認してもらった。HPLCって奴です。日本
語だと高速液クロでいいかな。

でもこれも今後使っていくんだよね。動かし方覚えな
きゃ。因みにこれ日本製。日本語のマニュアルが入っ
ていたらいいのに。



2007年02月27日(火) 他の電話機からおかけ下さいって言われたってないよ

今日は1日中眠かった。3時過ぎたらもう電池が切れた
感じで、やる気ゼロ。自分のHPの表紙にのっけた機械
で細胞切ってたんだけど、やっぱり能率上がらず。
月曜日からがんばりすぎるとこうなるんだよね。

夜、用事があって日本の銀行に電話かけた。ここは
所謂ネットフォンバンキングをやっている所だが、
Skypeからかけたところ、認証が出来ないことが判明
した。システムがIP電話には対応していない、という
釈明をしてたが、これからの時代IP通信網に対応出来な
いようなシステムは使えないでしょ。別に国内からだと
か海外からだとか言ってたけど、関係ないだろうに。
昔の自分だったら明日にでもこの会社に行ってシステム
改善の提案してただろうな。

ちなみに彼らがわざわざこっちの携帯電話に電話して
きてくれて事が済みました。だったら毎回そうしてよ。
話した時間なんてたかだか5分なんだからさ。たいした
痛手ではないだろうに。



2007年02月26日(月) 遠方より母校の先生が来る?

昨日の雨のお陰か今日晴れていても花粉が飛んでいな
かった気がする。朝薬を飲み忘れてしまったと思った
が、1日問題はなかった。だったら春は雨が降ってい
いです。

昨日ひょんなことから、日本での母校の先生が今年
の6月から2年間自分の大学に来ることがわかった。
その先生の研究室にいたわけではないけど学科長だ
ったし、彼の授業もとったし、どんなことを研究し
てたかも知ってるからこっちにきたら話すことにし
よう。でも広いアメリカでこの大学に来るとは何た
る偶然。

自分が受け持っている月曜日のクラスは今日が中間
試験前の最後の授業。今日やる範囲の他に今まで
見てきたモデルや本物の脳や心臓、猫さんたちを
全てみせた。食い入るように何度も見る生徒もいれ
ば早くおわろうよ、とせがむ生徒もいる。この状態
でうちのクラスの成績がだいたい想像出来る。

残念ながらあまり期待出来そうにない。でもなぁ
無理やりやらせても、取られる時間と努力のわりに
は実らないからなぁ。ここが難しい所。



2007年02月25日(日) 恵みの雨

また暖かい日だと思っていたら雨が降った。昨日から
花粉でやられてたので救いの雨なんだけど、降り始め
たのがちょうどソフトボールをやっていたので、おか
げでびしょ濡れになってしまった。そのため試合も
3回途中で中断、中止。あぁ勝っていたのになぁ。

そのソフトボール、ホームランを打とうとすること
をやめ、野手の間にボールを飛ばすことに徹したら
予想以上にいい結果が出た。アメリカ人と混じると
どうも大きいものを狙いたがってしまうが、今後も
封印することに。

だってねぇソフトボール当たらない訳ないし、みんな
がずっとヒット打ってればそれこそ永遠に終わらない
しね。力むから打ち上げちゃうんだよな。

その後雑用にせいを出す。で夜になってようやく
宿題に取り掛かる。あっ、そういえば残っていた
オクラを茹でて鰹節としょうゆで食べたけど、おい
しかった。サラダにもなるっていうし、この食材
今後も使っていこう。



2007年02月24日(土) スケジュールに追われる土曜日

雑務がたまっていたので、出来うる限りのことをして
みた。友達への郵送物を送り、髪の毛を切り、買出し
に行き、部屋を掃除してごみを捨てた。またアパート
のジムでバイクをこぎ、さっさとお風呂にも入った。
でも気づくとこれでもう夜中。うーん、自分が自由に
出来る時間って本当に少ない。

髪の毛だけど2ヶ月ぶりに切った。サウスカロライナ
に来てからずっと通っている床屋さんがあるのだが、
いつも行く度に「来たことある?」って聞かれる。
もうかれこれここに来て8ヶ月、唯一ではないにしろ
数少ないアジア人の客なんだから覚えてもよさそう
なもんだけど、全くその節がない。ま、別にそれで
もいいんだけどさ。

ちなみに今回のカットは良かった。これが一番。



2007年02月23日(金) 嫌な季節の始まり

今日はさらに暖かくなった。70Fはゆうに超えた。と
同時に花粉が飛んできた。自分の花粉受容体はすごく
敏感らしい。早速鼻が垂れてきた。嫌な季節がやって
きたもんだ。

金曜日は実験の進捗状況の報告会。調べておくことを
含めて全て正直に話したんだけど、全て進めるように
言われた。さらに来週から新しいプロジェクトの準備
に入る。あのぅ、取ってる授業の勉強をする暇がない
んですけど。因みに来週は自分の文献発表の番。さて
何の文献を発表するべかな。

よくよく調べると再来週は自分が教えているラボの
中間試験で、来週の授業では試験範囲のレビューをし
ないといけないことに気づいた。試験範囲は?と聞か
れたら「やったとこ全部」と言えばいいんだけど、そ
れではあまりにも芸がないので、簡単なリストでも
週末に作っておくかな。結構面倒なんだけどそれで
お給料もらってるから仕方ない。

あっまた自分の勉強する時間がない。



2007年02月22日(木) 電気代、たかっ

今日は昨日にまして暖かかった。友達の日記にも指摘
されているが、こうなると花粉の飛来が怖い。だった
らもう少し寒くていいのに、とすら思ってしまう。

いつも通りに授業を教えた日。今日は心臓のお話でし
た。基本的な用語と血液がどう流れるかだけなので、
今週は準備が楽だったかな。講義の後、羊の心臓を
切らせたけど、生徒は楽しんで切っては中を見てまし
た。脳みそより心臓のが切り甲斐があったからかも。

今日新しいアパートに来て初めての電気代請求が来て
ました。請求額にびっくり。なんでこんなに高いの?
家にほとんどいないし、暖房だって使ってないし。
一人暮らしでこんなに高いのは初めてで、誰かに使わ
れてるんじゃないかと思ったぐらい。部屋が広いせい
なのか、それとも冷蔵庫や空調が古いせいなのか。
どうも後者のような気がしてなりません。気をつけよ
う。

そうそう昨日からの頭痛はかなり良くなりました。
今日も早めに寝て治そうと思います。



2007年02月21日(水) 頭痛に悩まされた1日

朝から生ぬるい気温、朝1番の授業が終わって外に出る
と案の定雨が降っていた。わかりやすい天気。傘持っ
てでかけてよかった。

1日中謎の右後頭部頭痛に悩まされた。ずっーと痛い
わけではなく、痛くなったり痛くなかったり。まるで
血液が脈打つようにどくんどくんとした時に痛む。
一体これって何?授業によるとこの辺りは視覚に
関係する所のはずなんだけど。

なので今日はあまりパソコンも見ないで、教科書も
見ないで寝ることにします。早いですがお休みなさい。



2007年02月20日(火) 南部であっても。。。

今日はFat Tuesdayでマルディグラのお祭りが一番盛り
上がるはずなんだけど、ここでは話題になっていない。
テレビでもつければ少しはやってるんだろうか?少な
くともラボの中でマルディグラの話は皆無だった。つ
まらないの。

久しぶりに癌研究センターに行って細胞を切った。
知らなかったがあるクラスで一緒の人がそこにある
ラボに所属しているらしく初めて長々としゃべった。
その方、母国ではお医者さんとのこと。なんか病気
になったら相談しよう。

統計のクラスでテストが返ってきた。良くはなかった
がかと言ってある程度予想してた点数。ただ最高で
90点、平均がCだったのに傾斜がなかったのは意外。
このクラス結構ハードと見た。少し時間を割いてや
らないといけないみたい。

でもいつやろー?1日の時間は増やせないんですけど。



2007年02月19日(月) 正直な話

どうも授業を教えると言うのはエネルギーを使うらしい。
一人で一生懸命英語をしゃべっているのもあるのだろう
が、それ以上にわかってもらおうとあれこれ考えながら
話してることが多分にある気がする。この学期もすでに
10回を超え特別緊張することはないのだが、終わるとや
はりほっとするし、疲れも出る。1日に何時間も教えて
いる先生は大変だなぁと思う。

さてその授業、今日もやったんだけど前回より猫の解剖
うまく教えられた。生徒も熱心に聞いてくれ質問もよく
出た。質問があるということは人の話聞いてくれている
わけで、正直ほっとする。ということは普段自分が授業
を聞いているときは質問しないといけないんだけどね。

それ以外はいつもの筋繊維の染色をした。それが終わっ
て7時前に既に染色した筋繊維の解析をしようとしたが
疲れがどっと出て、目もしょぼしょぼしてお開きにし
た。朝早く起きるのはいいがその分夜も早くなる。

人の体力というのはこれまた正直だ。



2007年02月18日(日) 結局はエラーしないこと

毎度のことながら今週末もあっという間だった。
友達と話が出来たのはいい気分転換だったけど。

今日はまたソフトボールをした。今日も2番セカンド。
結構な守備機会があったが、今日はエラーなし。し
かしバットは湿り気味というか、大きいの狙いすぎ
てポップフライを打ち上げまくった。ということで
ヒット1本。転がしてアウトにならないことが一番
重要、ってわかってるんだけどね。外野がUSMの時
より狭いので、一発狙ってみたくなるんだよね。
そんな器じゃないのに。

でチームはサヨナラ負け。最後はエラーで自滅しま
した。スローピッチのソフトボールなんて攻撃ばか
りだけど、それでも勝負はミスで決まるなんて皮肉
です。

家に帰って昨日作ったガンボ、もう全部食べてしま
いました。また作ろうと思います。で、明日以降に
炊き込みご飯作っておきました。新しいアパートに
移ってきてからもう3回目になるので慣れたもんです。



2007年02月17日(土) シーフードガンボを作りました

先週仕事の山あり、テストありで忙しかった反面、来週頭
に提出しないといけない課題がなかったので今日は休日に
することにした。つまり気分転換の日とした。とは言って
も日本人学校には行ったけど。

で気分転換と言っておもいついたのが、悲しいかな料理。
普段よりもまともなものを食べようと考えた。で人の日記
を読んで思いついたのがガンボ。今マルディグラの季節と
言うから、あぁ去年ニューオリンズにこの時期行ったなぁ
と思い、そういえば南部料理食べたなぁということでそ
れに行き着いた。

ということでスーパーでガンボミックスの粉、えび、オク
ラを買い込みじっくりと煮込んでみた。もちろん最初から
作ればいいんだけど、そこまで手の込んだことしたくない
のと同時にどうやったらいいかもわからない。そもそも
こんなんで(=粉)ガンボの味が出るんか?と不安にも
思っていた。

で30分後、試食。意外といけた。結構ご飯が進んだ。
懐かしい味。みなさんもお試しすることをお勧めします。



2007年02月16日(金) テストの次の日

1週間ぶりぐらいによく寝た気がした。8時間ぐらい寝た
んじゃないかな。それでも朝眠かった。外は寒かったし。

日記のネタ的にはいろいろあった日。ラボの中間試験
用に0から猫さんを切った。女の子のTAがどうしても
やりたくないと言ったので、もう一人のTAとはさみや
ナイフを使って開腹。テレビドラマのERばりに「メス」
「ここ押さえて」「止血(実際は保存液)」と言いな
がらやってた。それでもなかなかうまく切れないもん
だよね。おれ切り過ぎて横隔膜ぶった切っちゃったし。
かと言って丁寧すぎると何も切れん。加減が難しいん
です。それでもまぁどうにか切って中を確認しました。
またなんですけど、大腸におうんち残ってました(食
事中の人すみません)。死期を迎えるときは食事を
控えめにした方がよさそうです。

その後どうも実験する気になれなかったので、そこに
いた3人でうだうだだべりました。ある人間への愚痴が
メインだったんだけど、いやぁ出てくる出てくる。み
んな同じこと感じてたんだなぁと、かえってほっとし
ました。この辺りは日本人もアメリカ人もカナダ人も
考えることは一緒です。こうやって愚痴りあうのもね。

ラボに戻って2時間ばかりお茶を濁すように仕事した
後、久しぶりにウェイトを挙げました。60kgがこんな
に重いと思ったのは高校2年生以来です。留学は(人生
は?)体力が勝負なので時間を作っては身体を動か
すようにしなきゃ、と再確認しました。

で明日は筋肉痛か?



2007年02月15日(木) ほけー

テストも含め時間に追われた1日でした。テストは時間
が足りなく全て完答出来なかったけど、かと言ってや
ばいと言うこともないでしょう。

テスト、ラボの文献講読があった後、いつも通り授業
を教えました。今回のプレゼンの内容は内分泌学、と
言うかホルモンの話だったんだけど、パワーポイント
を目を通す時間は1度しかなく、所謂ぶっつけ本番で
した。

2年前にホルモンに関する授業を取り、当時は知らない
ことだらけだったんだけど、それ以来ずいぶんとお友達
になり、今回の内容の程度ならほぼパワーポイントに
頼らず話せました。もちろんパワーポイントに書かれて
いた順に沿って話をしたけど、あるホルモンとどこから
分泌されているか聞けば、後は見なくてもその機能や
特徴を話すことが出来るようになっていたのには自分
でもびっくりです。まぁ脱線した話が多かったんだけど
ね。

自分の僅かながらの成長を感じたときでした。よかった、
よかった。



2007年02月14日(水) Happy Valentine

えー、表題とは関係なく、今日は母方のおばあちゃんの
命日です。日本の方角に向かって合掌しました。もう
亡くなったのはずいぶんと前なんだけど、今でもその
時の様子を覚えてます。小学生だったんだけどね。
記憶に残る身近な人で初めて亡くなったからでしょう。
人の命には限りがあることを学んだ日でした。勿論
去年のおばあちゃんの死は小さい時から一緒に長く住ん
だだけにもっと強烈だったけどね。

そんな日、明日のテストに向けて非常に有効的に時間
を使えたいい1日でした。まだ試験勉強は続くけど、
自画自賛したいぐらい成果も出ています。あとひと
ふんばりして明日のテストに備えます。

いい金曜日が迎えられるように。



2007年02月13日(火) 今日1日のこと

授業やらミーティングに追われた1日。あさってのテスト
勉強は家に帰ってからとなった。それでもいつより早く
7時過ぎに帰宅。作り置きのカレーを食べてがんばって
いる所。

授業を教える方のTAミーティングでは羊の心臓を切った。
寝不足からか心臓の筋肉っておいしそうに見えた。ハツ
だよね、ハツ。ちなみに自分はうまく切れず、思うよう
な心房やらバルブを見れなかった。さて本番ではいかに。

昼過ぎから暖かかったが、その後雨が降った。実は丁度
化学科のストックルームにメタノールを買いに行った
帰り際に思い切り降られ、結構濡れてしまった。(因み
にうちの研究センターから歩いて10分くらいの所に化学
科の建物はある。)ついてないなー。

さて勉強に戻ることにします。眠くなるまでですが。



2007年02月12日(月) 長い1日 −月曜日から−

週末に思うようにことが運ばなかったためか、週明けと
言うのに忙しい1日となった。朝早く起きて授業の準備
をしたけど、実際の授業の出来はいまいち。どうもう
まく言いたいことを生徒に伝わらなかったようだ。自分
では理解してたんだけどな。

さらに夜には教えている生徒のためにreview session
があった。すぐ終わるかなと思ったら、1時間半弱かか
ってこれも想定外。先生の講義ではわかったとみな首
を縦に振っていたが、質問の内容からすると余りわか
ってなかったみたい。勉強して下さいねー。

その後ようやく8時すぎにようやく自分の時間になり、
PCラボでSASのコマンドを叩いた。生徒も木曜日に
テストがあるが、自分も同じ日にテストがある。ある
程度出される範囲がわかっているので、準備が必要な
のだ。

結局家についたのは10時過ぎ。やっとこさ夕飯食べて
今日記書いているけど、すぐに寝ようと思う。

お疲れ様でした、自分。



2007年02月11日(日) ソフトボールしました

毎度思うのだが、休日は時間が経つのが本当に早い。
気づいたら日曜日の夜。いつも効率よく、しかも
気分転換出来たかとこの時間帯に考えてしまう。
学期が始まってまだ1ヶ月なのにあぁー休み欲しい
なぁと思う今日この頃。

ラボの友人によばれいわゆる学内ソフトボール大会
に参加することに。それで今日が第1戦。USMのとき
はいつも外野を守っていたが、ここではセカンド
を任された。1度併殺を狙って走者に目を取られた
際にボールをお手玉して、結果両方の走者を生かし
てしまうミスはあったが、それ以外は無難に守れた。
よかった、よかった。

打つほうは、、、タイミング合わなかったなぁ。
待てなくて身体がつっこんでしまって手打ちに
なっちゃった。わかってるんだけどねー。余計な
球にも手を出しちゃったし。我慢しないといけない
よね。

それより心配なのはまぢで動いたので明日の筋肉痛。
年取ると肉離れにも気を使わないといけないし。年
はとりたくないねぇ。



2007年02月10日(土) メイルアカウントの話

ここ4年ぐらい同じ無料のメイルアカウントをメインで
使用してる。他のもあるんだけど、英語版だとたまに
文字化けするので、結局日本語のものを使い続けている。
別に大きなデータのやりとりをするわけでもないので
これで事足りていたが、ここ最近特に困っているのが
迷惑メイルの多さ。1日に入ってくる量が異常に増えて
いる感じがする。

もちろんメイルプロバイダがフィルタをかけている。
なので受信フォルダには直接それほど入ってこない。
しかし一方で英語で書かれたメイルは迷惑フォルダに
入っていく傾向にあり、それは学校のアドレスから
発信されても同じようなので、結局迷惑メイルの
タイトルもさっと見る必要がある。従って迷惑メイル
の量が増えればこの作業も増えるので、だんだん面倒
になっているのである。

市販のソフトでも買えば効率的に振り分けることが
出来るのかなぁ。それとも別なアカウントをメイン
に変えた方がいいのんか。うーん。



2007年02月09日(金) あれから1年

学会で朝からシャーロットに行ってきました。この学会
2年連続2回目の出席です。実は去年は一人で行ってきま
した。学会に出席、というよりどこの大学のラボがどん
なことをやっているか調べるために、それと既に興味を
持った大学(=ラボ)には直接話をして自分を知っても
らうために。事実、自分が現在所属するラボの何人かは
ここで知り合って話をしました。印象は会った人それぞ
れだったけど、この人とだったら一緒にやってもいいな
と思った人が、今朝自分をピックアップしてくれた人で
した。やはり縁があったんでしょう。自分のラボメイト
はいい奴ばかりで本当に助かってます。

それにしてもあれから1年経ったのかと感慨にふけりま
した。まだ1年なんですけどね。

さてシャーロットだけど、それほど大きい街ではあり
ません。コロンビアとそれ程違わないはず。だけど
どこかコロンビアと違う。なぜかなぁって思って歩い
てると、ラボメイトが「ここは清潔だよな」ってぽつん
と言いました。なるほど確かにそうだ、と思いました。
確かに街がきれいなんです。メインストリートを歩いて
いても危険なほとんど匂いがしません。

街をきれいに保つということが犯罪の温床をむしりと
とりうるんだな、と感心しました。コロンビアはどう
も汚いんです、やっぱり。



2007年02月08日(木) 自分の準備とは裏腹に、さて

木曜日は通常忙しい日だが、今日からACSMの東南地区の
年会が始まったため1つの授業が中止、文献講読も今週
はお休みとなった。なので教える授業の準備に時間を
使えて今日はうまく教えられたと思う。まぁあそこま
で詳しくやる必要があったかはどうかは別な問題だが。

彼らは来週メインの講義のテスト。ラボの時間でも
これだけ復習してるんだから負担も軽く、かなりいい
成績を期待してるが、奴ら悲しいぐらいに実は聞いて
いなかったりする。

こんなことがあった。先週、出欠を取る代わりに小テスト
を課した。ATならだれでも知ってるCranial Nerveに関す
る問題。前週一度全部やり、さらにその週も小テストの
前に一通り復習した。でどのくらい理解してるか知りた
いからと言って名前書かせて5問出したんだよね。当然
ほとんどが全部正解だと思って。だから半分冗談で3問
以上間違えたら出席を認めないって言ったんだけど、
実際16人中3人が3問以上間違えやがったんだよね。もう
がっくりですよ、こっちとしては。

なので実際どうなるかは箱を開けてみるまでわからない
ですな。健闘は祈るけど、もう自分で勉強してね。



2007年02月07日(水) 日が延びてきた

冬時間になったのがいつだったか忘れたが、それでも
最近日が長くなっている気がする。自分のラボの机は
思いっきり西向きで、夏は窓から西日ががんがん入っ
てくるのだが、冬は夕焼けがきれいに見れる。そんな
状況もあって日の入りをよく観察するのだが、最近は
6時過ぎてもまだ少し明るい。春が近い証拠かな。

来週の教える課題に関するミーティングがあって、猫
の解剖をした。2匹の猫を見たが、片方は病気だったら
しくある臓器がぐろい。人間もこうなんだろうなぁと
想像してしまった。皆さん健康でいましょう。かなり
観るに耐えないですよ。

ちなみにこの解剖、猫好きの人にはつらいかも。彼ら
の表情が隠さず見えてしまうから。人間の場合、昔
観た時はタオルかぶっていたけど、猫はそのままだか
らね。自分のため、と思っても最初はきついだろうな。

あーめん。



2007年02月06日(火) ぐち

今日までの統計の宿題はぎりぎり仕上げた。細かい
ミスはあるだろうが、大方あれであってると思う。
それよりSASのライセンス買って家でやれるように
しようかなぁ。ヘルスサイエンスのコンピュータ
ラボにあるPCしか基本的にSASが入ってなくて、毎回
ちょっとの計算のアウトプットのためにそこに行く
のは面倒だ。(もちろんこれらは手計算でやるどこ
ろかエクセルでやるものでもない。)

と考えていたら今日も宿題が出た。あさってまで?
えー、他にやることあるのに今週急に予定を入れな
いで欲しいな。

教える方だけど今週まで脳についてやってます。
脳は知らないことだらけ。絶対にどこかの大学で
は同じ科目でもここまでやってません。自分の勉強
ためにはいいんだろうけど、ちょっと負担がかかり
すぎてる感じ。そもそも先生が手抜きで、TAに全て
聞けって言うのは止めて欲しいな。ラボでの講義
のほかに授業の復習もやるのは準備がかなりしん
どい。コーディネーターと言われる人もいるけど
実質何もしてない。結局最下層の現場に負担がか
かっているだけだもんな。

あれっ、これってどこの社会も同じか。



2007年02月05日(月) 身から出た錆

今日授業をする前に生徒とスーパーボウルについて雑談
したんだけど、やっぱり今年のCMは余り面白いものが
なかったようだ。みんな考えていることは一緒。

昨日4時間もTVを観てしまったつけが出て、明日提出
の宿題を9時過ぎまで学校の残ってやるはめになった
今日。とりあえず9時で一区切りつけたが、実はまだ
終わってなかったりする。でもこの内容みんなわか
って一人でやってるのかなぁ?と正直思う。まとも
にやったら内容理解してても相当な時間がかかって
しかるべきなんだけど。

ということで宿題に戻ります。この科目来週テスト
だったりするんだよね。おまけに自分が教えている
科目も同じ日にテストでまたレビューもしなければ
質問も受け付けないといけない。

早め、早めとは思ってるんだけどもう詰まってるん
だよね、そもそもほとんどの予定が。はぁー。



2007年02月04日(日) 時間ないっていってもこれは観ました

きっと多くの人が話題にするスーパーボウル、一応
友達の家で見たけど話してばっかりいたので、余り
詳しい内容は覚えてません。展開は予想通りだった
気がしますけど。どっちかのQBのことですが。

それよりコマーシャルが余り面白いのがなかった
気がするのは自分だけでしょうか?他の方の意見
を聞きたいものです。

なんだか新しい所のアパートが寒いのか、それとも
本当に寒いのか部屋の中に暖房があるけど、小さい
ストーブでも買おうかなと考えてます。一人暮らし
なので実際自分の身の回りだけが暖かければいいか
らね。

明日からまた1週間が始まります。がんばろっと。



2007年02月03日(土) 滞米7年と1ヶ月、ついに

今日は節分。日本で使っていた豆らしい豆がないので、
仕方なくピーナッツを買ってきて撒いた。新しい所だ
し、住み着いた鬼退治をしないとね。

さてびっくりしたことが。アメリカでもクレジット
ヒストリーを作ろうと先日留学生でも作れるSecured
Cardの申し込みをしたのだが、なんと戻ってきたのは
普通のクレジットカードだった。Secured cardとクレ
ジットカードの違いは前者が事前に自分の口座にお金
を入れて、口座の残額がクレジットのリミットになる
のに対し、後者はクレジットカード会社が設定した
額がクレジットのリミットになる。つまり必ずしも
購入時点でその額が口座にある必要はないのだ。

今まで何度となく学生カードや卒業生カードを申し
込んできたがはねられていた。9.11以降外国人に対す
るカード発行は極端に厳しくなったと聞く。去年病院
で働いていてもだめだったし、前回別の銀行の受付の
お兄ちゃんが自分を勝手に永住権取得者として申請し
ても通らなかったのに何で今回は通ったんだろう?し
かも学生用でなく普通のクレジットカードに。Bank of
Americaの担当お姉ちゃんが申し込み時に裏技を使って
くれたんだろうか。確かに「secured cardになるか
クレジットカードになるかは審査されてわかるわ」っ
てどことなくほのめかしてはいたけど。

何がいいってこのカード年会費無料なんだよね。
Secured Cardだと年会費払わないといけなかったから。
因みに恐る恐るスーパーで使ってみたけど無事使えました。
上限は常に気にしないといけないけど、これでまた
こっちでの生活の利便性が少し上がりました。



2007年02月02日(金) 2年連続2度目のSEACSM参加決定

金曜日恒例のラボミーティングがあったのですが、今回
自分の報告をしたとき、恐らくこのラボに来て初めて
上司からお褒めの言葉をいただきました。今まで通り
普通にやってただけなんだけど、たまたま2つのこと
を同時の週に終えることが出来、印象がよかったんで
しょう。お陰で元気が出ました。

でもなぁ、実験はやったけど結果が良かったんだか
そうでなかったのか実はまだ吟味してないんだよなぁ。
今だけはいいと考えておきたいけど。

結局来週金曜日はシャーロットに行くことに決めました。
American College of Sports Medicineの南東地区の
年会に参加してきます。ここから1時間ちょっとの距離
なのと、ラボのみんなも日帰りにするというのでそれ
なら自分も行こうかなと。以前の学校や他の大学にち
らばった先生、友人にも会えるし。

といいながら本当の所は登録費は学部が持つってことが
わかったら決めたんだけどね。さらにATCの資格維持の
ためのCEUも取得できるし、一石二鳥。

ランチぐらい何かおいしいものでも食べてこよう。



2007年02月01日(木) 明日はわが身

早くも2月に入った。こっちに戻ってあと少しで1ヶ月
となる。逆に言うと日本にいたのも約1ヶ月前。時が
経つのは本当に早い。

来週SoutheastのACSM年会がシャーロットである。自分
は発表しないが、1日だけ講義を聞きに行くつもり。
うちのラボからは自分以外の全ての博士課程の生徒が
発表をするのだが、今日その予行演習があった。みん
な自分でパワーポイントのスライドを作り発表を
したのだが、先生からの鋭いつっこみでほとんどの人
が大炎上。言っていることはもっともなのだが、来年
は自分の身と思うとぞっとした。

そもそも今やっている自分の実験を大きな枠組みで
考えたことがない。目の前にあることをこなすので
精一杯なので、こういうのはいい機会なのだが、むし
ろ自分の知識のなさを再認識させられた。

やっぱりもっと貪欲に知識を吸収しないとなぁ。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]