留学先での独り言

2005年03月31日(木) 今日だけのんびり、かな

1週間で唯一朝ゆっくり出来る日。のんびり起きて
たまりにたまった洗濯物を片付ける。今日やらない
と明日の下着がなかったので。

午後はいつも通り授業のあと、高校へ。今週末は
ゆっくり出来ると思っていたら、気づくと来週2つ
のテストが入っていた。けっ、また休めない。

高校では昨日心配した選手の怪我の診断が出て、
骨折はしてないとのこと。High Ankle Sprainだけ
どそれほど程度はひどくないだろうとの話。自分
もほっとしたがそれ以上にコーチがほっとしていた。

夜の授業はずっとT細胞とかB細胞とかサイトカイン
とか免疫の話。去年授業とったけどほとんど忘れて
いる自分に気づく。何でこんなに定着しないのかと
自分でも感心する。

今夜中の12時を回ったところ、外ではトルネード
警報のサイレンがウォンウォン鳴り、雷とともに
激しい雨が降っている。咲き始めた桜が散るのは
残念だが、すべての花粉を洗い流してくれること
を心から祈る。



2005年03月30日(水) 2年ぶり4度目の校内ソフトボール大会参加

昨日は余りに眠くて目覚ましをかけなかったらしい。
朝一度起きたとき、まだ暗かったのでもう一度寝た
ら授業が始まる9時だった。なんだかかったるくて
行こうかどうか迷ったが、遅れてもとりあえず行くか
と15分ほど遅れて行ったら授業の最後に来週テストと
いう話が。行ってよかった。

日中はいつも通り。ここのとこ選手に怪我が増えて
いて今回は主力選手がやっかいな怪我をした。本人
は気楽に考えているようだが、これがやっかいな
怪我なんだな。恐らくHigh ankle sprainだけだと
思うけど、くるぶしの上を圧迫すると相当痛がった
ので病院でレントゲンをとってもらうことに。病院
に電話したらすぐ明日に先生とアポがとれたので
これは幸運だった。TOやSteve Smith(パンサーズ
のエースレシーバー)みたいに長引かないといいけど。

夜は友人に誘われてIntramuralのソフトボールの試合
に参加。知らない人ばっかりだったので最初は遠慮し
てたが、すぐにこのチームが弱いのが判明。自分が
間違いなく一番うまいと思うも、いい年してはりきり
すぎて怪我しても馬鹿らしいので、一緒に楽しむこと
に。

たまにはこんな夜をすごすのもいい。



2005年03月29日(火) 疲れたという表情は万国共通、、、じゃない

どうにかプレゼンを作成して発表をし、締め切りだった
3つのペーパーを書き終え、今日という日を乗り越える
ことが出来た。おぢさん、久しぶりにがんばった気がし
ます。

しかし眠かった。仕事先の高校では花粉症の影響+
睡眠でかなり目がしょぼくれていたらしく、生徒から
「大丈夫か?」と言われるぐらいだった。ただこう言っ
てくれるのならいい。何人かには「マリファナやった
な、何も言わなくてもわかるよ。大丈夫、秘密にして
おくから」と言われる。

やってません(怒)。

一緒にしないで下さい。ていうかやっちゃいかんよ、
君たちも。

ただ彼らと相当な時間を過ごしているので、こっちが
疲れていたり体調が悪かったりするときはすぐにわか
るらしい。もっとも自分はATのくせに、試合中では
今までの習性で(高校生に混じって)かなーり野次を
飛ばしているので、そんな自分が静かなときには
「疲れ気味」ということになるんだろう。

おれってわかりやすいなぁ。

P.S. ここ数日メイルを全く返信していませんが
明日から再開します。今日は寝させて。



2005年03月28日(月) 無題

明日以降に書き直しますが、生きてはいますが
明日のプレゼンを考えると生きた心地がしてません。
がんばります。



2005年03月27日(日) ニューオリンズにて

1月頭からここに滞在した従兄弟の子がハティスでの
最後の日を向かえ、ガルフポート経由でニューオリン
ズ空港のホテルまで送り届けた。なかなか自分に時間
がなく、ゴルフ場以外どこに連れてった訳でもなか
ったが、案外滞在を楽しんでくれたようなので何より。

実は今日自分の誕生日でまた年をとった。ただニュー
オリンズでは生牡蠣にガンボ、POBOYのサンドイッチ
にベニエを食べて堪能。腹が本当に膨れた。

今ネットにつなぐとタレントの青木さやかも自分と
同じ日に誕生日らしい。日本のテレビで見たことは
ないが、こっちにビデオで彼女が出ている番組を
見たことあるので、彼女がキレ系のキャラで売って
いることぐらいは知っている。

せめて1日早く生まれて後藤久美子と一緒のが良かった
なぁ。



2005年03月26日(土) ニッポン放送のライブドアによる買収に関して

今日は勉強三昧の日にするつもりだが、いまいち集中力
にかける。これも夏のようなThunderstormとそれによ
る湿気のせいにしたいが、そうは言ってられずこれから
がんばることにする。

さて今日は花粉の症状がひどい以外たいしたことをして
いないので、日本のニュースに対するコメントを。

ライブドアがニッポン放送株をほぼ手中にし、経営権を
取得したらしい。でそれを耳にして出演しているタレン
トが嫌気をさし降板を示唆してるとか。それで騒ぎにな
っているというが別に記事にすることでもないでしょ?

自分の場合、会社にいるときに2度合併に遭遇した。
最初は自分のいた会社が買収され、さらに1年としない
うちに合併した会社がさらに他の会社を買収して大きく
なった。

3つの会社が一緒になるのは大変なこと。やり方も違え
ば、社風も違う。いわゆる外資系だったので愛社心が
あった訳ではないが、自分が売っていたものには愛着が
あった。

新会社になった時、自分は合併先の社員が多く存在する
部に転属された。仲間も元競合他社の人だし、お客さん
も元競合他社をよく思っていた人。つい最近までは双方
に自分はうざがられた存在だ。やりやすいはずがない。

そんな中で自分の存在感を出すために最初、無理してで
もこのお客さんに以前の会社の製品を売り込もうとした。
新しい上司との面談でも「それにこだわりたい」とはっ
きりと言った。ところが上司の答えは違った。

「プロならば売れるもんなんでも売れ。新しい会社にい
るんだから、元の会社がどうのこうの言うな。営業なら
売ってなんぼだろ。嫌なら会社移れ。」

目が覚めた。自分の考えがいかに稚屈だったか思い知った。
上が変わった、客が変わった、会社が変わったじゃない。
自分の仕事をしてお客さんに信頼を得て金を稼ぐ。その通
りだと思った。

何を言いたいのかと言うと、タレントだって上が変わろ
うと自分の仕事をすればいいし、その環境が嫌なら移れ
ばいいだけの話。各個人が自分の実力にあったビジネス
に徹すればいいんじゃないの、と言うこと。情に流され
るべきでない。買った側はこのようなことが起こること
とっくの昔に折込済みだと思うけどな。ニッポン放送社
員一致によるフジサンケイグループ残留希望を公表した
ことを社員は恥じたほうがいい。私たちはグループとい
う看板がないと個人では何も出来ませーん、と言ってる
ようだよ。

日本的お涙頂戴みかけ資本主義、実は社会主義が残るか、
それとも一般的な資本主義が台頭するか。



2005年03月25日(金) Purvisつながり

最近また暖かく(暑く?)なってきたせいか、花粉がたく
さん飛んでいるようだ。車のガラス、ボディーには毎日
ねっとりと黄色い花粉が積もり、1日の行動へのやる気を
なくさせてくれる。実際今日はすごい降り様だったらしく
薬飲んでいたのに仕事から帰ってきたら死亡状態だった。

さて今日は午後から久しぶりにWilliam Carey大に行って
野球を2試合カバーしてきた。最後に選手から「折角来て
くれたのにこんな試合見せてしまってごめん」と言われた
ようにお寒い試合で2試合とも担当した大学が負けた。

ただこんなことがあった。この大学の野球部のカバーは
初めてだったので特に知り合いもなく、必要な時以外は
しゃべらない予定だった。試合が始まればダグアウトの
端にひっそりとたたずむ謎のアジア人となるはずだった。

ところが選手の一人にいきなり話し掛けられ、聞くと彼
はPurvis出身、ぼくの存在を友達からすでに聞いていて
会ったこともないのにおれのことを良く知ってた。さら
に5年前にPurvisに来た日本人留学生と仲良しで彼が帰国
した今でも交流が続いており、2度ほど日本に遊びに行っ
たこともあるらしい。また従兄弟が日本人の女性と結婚
したこともあり、日本にすごく興味があると言う。

実際東京の地名や地域、電車や地下鉄の駅も知っていた。
秋葉原を訪れるのが好きで、日本の電化製品を賞賛して
いた。彼はギガMDとかなんちゃらを買って来て、アメリ
カではまだそれがないらしく自慢していたが、逆に自分
にはそれが何だかわからなかった。また日本の野球も
よく知っていて(というか俺以上)日本でプロ野球を
観戦したこともあるという。(何年か前に東京ドームに
おいて中日の投手が完全試合かノーヒットノーランを
やった試合と言っていたが、これもわからんかった。)

おかげでひまわりの種をぺちゃぺちゃ食べながら、試合
だったにも関わらずずいぶんとしゃべることになり、
当初の予想とはだいぶ違う過ごし方となった。そのおか
げでお寒い試合の中起きていることが出来たんだけど。

いろんな所で人と言うものは繋がるもんだ。



2005年03月24日(木) 日本人として

春休み明けの週、昨日は4つの文献を紹介する1時間
程度のプレゼン、今日は5時間かかった試験があった。
5時間というか、基本的に時間無制限だったけど夜1時
になったから仕上げて帰ってきた。言い訳っぽいけど
自分より1時間程度早く始めたアメリカ人の友達が自分
とほぼ同じ時間帯まで残って頭をひねりながら回答を
書いていたことだけは書き記しておきたい。

明日はGood Fridayとかでお休み。しかしアメリカ人
はイースターということで実家に帰ったりするので、
また仕事を押し付けられた。ずるぃよなぁ、俺にと
ってそういう行事に関係ないの知ってて「予定ある?」
って聞いてくんだもん。

来年は正月から3日まで日本人として絶対に休むぞ。
お盆も休まないと。ゴールデンウィークも。

とはいえ来週もペーパー3つに、また1時間ほどの
プレゼンが入っているのでゆっくりは出来なさそう
です。早く夏休みが来ないかなぁ。



2005年03月23日(水) 部活間でのひがみあい

高校での僕の役目の一つとしてホームゲームをすべて
カバーすることがあるが、春に入って野球とソフト
ボールが同時に進行しているため忙しさが増している。
2つの部活が同じ日の同じ時間帯に試合があることも少
なくないが、野球場とソフトボール場は離れているので
両方に万遍なく目を届かせることは不可能だ。そんな
時は試合前と試合後にソフトボールの試合に顔を出し、
それ以外の試合のほとんどは野球部側で過ごしている。
というのは怪我の危険度で言っても、顧客の重要度から
言っても(野球部のヘッドコーチはその高校のアスレ
ティックディレクターでもある)そうすることに疑いの
余地はない。

しかし選手の立場だと違う。ソフトボールの女の子たち
は「どーして野球部ばかりに行くわけ?私たちのことが
大切じゃないんだ」とのたまうし、昨日みたいに授業の
ために野球の試合の途中で抜けると野球部の子からは
「どこいってたんだよ、ソフトボールの試合に行って
女の子みてたな」と言われる始末。(因みにこんな時は
他のスタッフが代わりに来て残りの試合をカバーして
くれます。)

そんなこと考えてないし、してもないんですが。。。

今度日程が重なったときは、昔見たロンパールームの
お友達がしたように、僕の代わりに熊のぬいぐるみ
でも置いておこうかと思います。そうすれば寂しく
ないでしょ?



2005年03月22日(火) ミシシッピでもガソリンがついに1ガロン2ドルを超えました

午前中はいつも通り病院でミーティングがあった。
行く途中に発見したのだが、ガスの値段が一番安く
てもついに1ガロン2ドルを超えていた。ミシシッピ
で1ガロン2ドル越えはさすがに控えるだろうと思っ
ていたが、実にあっさりとしかも大胆に10セントも
一度に上がり、近所では1ガロン2.09セントとなった。

自分もそうだがここでは車は必需品。これがないと
自分は仕事場にもいけない。ガス代はStipendに
含まれているので、ガス代が上がろうか下がろうが
自分のポケットからお金が出て行くことになる。と
なるとこのガス上昇は本当に痛いことがわかっても
らえるだろうか。

東京で言えば、JRや地下鉄の値段が毎週ころころ
変わるようなもんだ。先月は160円で行けた所がおと
といには180円になり、今日になると200円になって
しまう、と考えれば実感してもらえるだろうか。
あってはならない話でしょ、本来なら。

ちなみに3月10日付けの日記の話ですが、今日よう
やく選手が医者と会い、MRIの結果と診断をもらって
きました。結果、全くでもってぼくの怪我の評価通り。
選手はほっとしてたけど、ぼくは今回なぜ医者はMRI
をとったんだろうとあらためて疑問に思った。

まぁ評価があっていて思い上がりでなくてよかったと
思っている自分もいたんだけどね。



2005年03月21日(月) 休み明けの憂鬱

あっという間の春休みが終わってまた今日から授業。
普通に仕事してたので全く休んだ気がしない。3連休
が欲しいなぁと思うけど、それは無理な願いか。今
週末も暦の上では3連休だけど、1日は仕事でつぶれ
るし。

最近高校生に自分の英語をよく真似られる。結構
これが似ているんだな。と同時にわかりにくいな
と思ってしまう。真似られているということは通じ
ているんだろうけど、発音もう少しどうにかなら
ないかなぁとおもってしまう。

授業に行って気が付いたこと。休み中どこにも行っ
てないのに自分が一番日焼けしていた。外にはいた
からなぁ。でも本当にたとえ男でも肌には十分に
気をつけなくてはいけない年齢だと思ってるので
これからはきちんと日焼け止めを塗ろうと思う。
皮膚癌は本当に醜いから。



2005年03月20日(日) 地下鉄サリン事件から10年

今日は朝起きてすぐ洗濯に行った。午後からは雨が降って
きたので午前中に行っておいて正解だった。その後はひた
すらお勉強。春休みが終わるというのにいまいち自分が終
えておきたかった範囲が終わってなかったため。今日は比
較的集中して出来たけど、それでももう少し進めておきた
かったなぁ。休みの終わりにはいつもこんなこと言ってる
気がするのは非常に情けない。

先ほど少しだけネットをふらふらすると地下鉄サリン事件
から10年経過したらしい。あの時はまだ化学を専攻する
大学院生で、就職活動後、青山1丁目から赤坂御所の周り
を歩いて学校に戻っている途中になぜか職務質問に遭った
ことがあった。正直に学生で化学を専攻していると言った
ら変に怪しまれ、一応といいながらバッグの中身をすべて
調べられたっけ。そんなご時勢だった。

あれから10年、肝心な人の裁判が全く終わっておらず
教団は存続しているのに違和感を覚えるのは自分だけ?
慎重な審議が必要なのはわかるが、10年も必要なのか
と疑ってしまう。



2005年03月19日(土) 春休みも終わりに近づき

午前中に勉強をした後、午後は結果的にずっとテニス
をしてしまった。これではいかーん。ということで
夜からあわてて勉強の予定。

しかし2日続けてテニスをすると身体が非常に重く
感じる。テニスぐらいは筋肉痛なく楽しみたいもの
なんだけどなぁ。

そういえば2日前に以前ハティスバーグに住んでいて
現在ミネソタにある大学に通っている人が春休みに
南下してきて、自分の部屋を訪問してくれた。最後に
あったのは4年以上前で非常に懐かしく、短いながら
楽しい一時をすごした。おまけにお願いしていたここ
までの高速の地図を持ってきてくれて、全米全州の
地図を集めている自分としてはうれしい限り。コレク
ションに5州が加わって全部で24州となった。

50州集まるのはいつのことだろう。



2005年03月18日(金) ロシアから養子にきた子との話。

今日は夕方から野球の試合をカバー。朝はゆっくりと
起きたけど午後から高校に行くまではずっと文献を
読んでいた。過ごし方としては悪くない。

こっちの野球では女の子がバットガールとしてベンチ
に入る。なんてことはない、選手が打った後放り投げ
たバットをベンチまで持ってくる係りだ。フットボー
ルみたいに雑用はガキンチョにやらせればいいのに、
野球は何故か女の子。この辺がよくわからない。

実は昨日試合中に電話がかかってきて日本語を使った。
すると一人のバットガールの子がこっちを見ているの
に気づいた。ダグアウトで日本語を使うのは非常に
間が悪いので「ごめん、母国語で話したよ」と言うと
「どこから来たの?」という質問。「元々は日本だよ」
というとその女の子は「私、ロシア。」「えっ留学生?」
と聞くと「ううん、6年前に養子になってアメリカに
来たの。10歳まではロシアにいたよ」「じゃロシア語
話せる?」「もちろん、来た当時は言葉ですごく苦労
したよ。英語はもっとも難しい言語の一つだわ」

言葉からはこの子が他の国から来たとは全く思えなか
った。ただ10歳だと十分に小さいときの記憶もあり、
こっちの生活に対応するのも大変だったと思う。ホーム
シックだってあったに違いない。名前でさえ本来の名前
から英語名に変えさせられたと言っていた。(ちなみに
昔の名前は非常に長いらしい)

日本で養子というと後ろめたさを感じることが多いか
感じがするが、こっちは驚くほど多い。また養子に
なったことを全くも隠さずに、平気で話してくれる
いい意味での明るさもある。

この辺は人種が交じり合ったアメリカのくだけている
いい所かも知れない。



2005年03月17日(木) 休みの後に仕事のしわ寄せが。。。

今週前半雨が降ったため、後半はかなり試合の
スケジュールが立て込むことに。今日は午前中
からソフトボールの練習をカバーして、2時間
ほど休んでから遠征に向かうソフトボール部の
子にテーピングなどを施す。そしてそのまま
野球部の簡単な練習、そして2試合をカバー。
気づいたら12時間以上Purvisにいた。

野球部の試合は珍しく快勝。エラーや凡ミスも
ほとんどなく、少ないヒットでそつなく得点。
これならきっとコーチ陣も満足だろう。

それより今日のミシシッピの寒さは異常だ。まる
で冬が帰ってきたみたい。野球の試合をカバーす
るのにこんな着込んだのは初めてだ。観客を見る
と毛布に包まっているだけでなく、ヒーター持参
もいた。そこまでしても子供の試合を見る根性は
すごいと思うが。

おかげで勉強は仕事の休み時間に読んだ文献一つ
だけ。やばい、本当にやらないと。



2005年03月16日(水) 最後の1文はご推測下さい

朝、電話の音で目が覚めた。ソフトボールのコーチ
からの連絡で今日の練習は雨で中止とのこと。それ
以外にも何か話していた記憶があるんだけど、寝ぼ
けていて思い出せない。なんだったかなぁ。まして
や英語で言われたらなおさら。

とにかく今日はオフがもらえたので寝まくった。と
ても幸せ。その後は少しHPをいじった後、ペイン
センターに行ってこれまた久しぶりに身体を動かし
た。バイクこいで、トラックを走って、少しウェイト
をあげたんだけどこれがえらくきつかった。しばらく
ジムには来てなかったからなぁ。カートを使用して
のゴルフは運動にならないらしい。今後は少しでも
時間を見つけて運動しなきゃと思う。

その後はのんびり資料読み。気づいたら春休みも
半ば過ぎ。少しずつ課題を片付けなければと思う。

そういえばCNNか何かでイタリア軍のイラク撤退に
関して議論していた。こないだの記者誤射(アメ
リカ軍による暗殺という説のが有力だが)で世論
が撤退に動いたんだろう。それでも識者とされる
方はイラクの民主化の正しさを訴え、また世論で
も去年の9月では30%程度しかいなかったのに今で
は60%以上がイラクは正しい方向に向かっていると
考えているらしい。

聡明なる読者のみなさんはここでぼくがアメリカ
に対し何をいわんとしてるかわかるでしょ?



2005年03月15日(火) 急な半日オフでいろいろとやりました

午前中はソフトボールの練習をカバー。今日は丸々
2時間打撃練習で終わり。そんなに守備がいい訳で
はなく、かといって打てないわけでもなく。しかし
休日の練習は楽しくやりましょ、なのか。おいしい
デザートのみで練習終了。本当は俺にも打たして
欲しかった。

午後から雨となり、午後の野球のゲームは延期と
連絡が入った。急ながら折角のオフなのでやって
おくべきことをすませることに。まずはTaxの計算
をして、確定申告をすませた。昨年は1年間、少な
いながらもStipendとしてお給料を月々もらって
いたので、もしかしたら税金をもっと払うことに
なるかもとびくびくして計算したが、うれしいこと
に少しだけどまたお金が返ってくるようだ。元々
払いすぎた自分のお金なんだけどやっぱりうれしい。

その後はBestBuyのクレームの件で、そこだけでなく
マイレージ対象のContinental.comにもメイルを
送り問題解決の可能性を探った。BestBuyのお客様
サポートチームは全く動かず使えないし、信頼も
おけないので自分で動くことにした。本来ならこれ
も相手がやるはずのことだとは認識しているが、相手
がアホなので仕方がない。いい返事があることを
期待してる。

夕飯を準備する時間があったのでとんかつを揚げて
みた。試験機寒中は忙しくて加工品に頼りがちなの
で、カロリーが高いとは言え手作りのおかずはおい
しい。

明日は余ったかつを利用してカツ丼かな。



2005年03月14日(月) Local Callでも市外局番が必要になりました

日本でネットサーフをしている人には笑われてしまい
そうだが、未だに自分の部屋からは電話線でネットに
接続している。昔懐かしい「ぎこぎこぎこ(アナログ
の音)」「ピーヒョロロー(向こうのゲートウェイ
サーバにアクセスしている音)」などが今でも自分の
モデムから聞こえてくる有様なのです。

何故ADSLなどにしないかと言うと日本のそれに比べて
滅茶苦茶遅いのに、高いからです。学校のワイヤレス
の環境には入れるものの、たまに自分の足が自分の部
屋に根っこが生えて外に出るのが億劫になるので、今
でも部屋から電話線で接続するわけです。

それが昨日からぷつんとネットに接続出来なくなりま
した。何度やってもだめです。向こうのサーバでも
落ちているのかなぁと思いつつも、ま、少ししたら
直るだろうと思いそのままにしておきました。

その後従兄弟からもぼくに電話しようにも繋がらない
との話。うーん、不思議だ、Bell Southに大規模な
ネットワーク障害でも起きたのかと思ってました。

そうしたら今朝、その原因が判明。昨日からミシシッピ
内でローカルコールにも市外局番の601を入れなくては
いけなくなったそうです。そんなこと全く聞いていな
かったけど、テレビを見てれば気づいたことだったんだ
ろうか?電話会社はもっと宣伝すべきでしょ。

それでも601を足してアクセスポイントにダイヤルした
らこの通り無事つながりました。よかった。

P.S. 夜に高校の試合があったけど、さすがに今晩は
選手に気合というか戦う姿勢が見られ、無事勝ちまし
た。



2005年03月13日(日) 折角のリフレッシュの日に切れました

今日も従兄弟とゴルフをしたのだが、前半は非常にいら
いらした。10時過ぎに行ったらすごく混んでいて、球を
打つたびに待つような有様だった。3ホール目のパー4の
こと、前の組がグリーンを明けるの待ってセカンドを
打った。そして一歩二歩歩き始めた瞬間、球が目の前を
横切った。ティーから明らかに自分の位置は見えたはず。
人の存在を待ったく無視して打ち込んできやがった。
打った後も全く声を出さずあやうく当たる所だった。
両手を開いて相手に何やってるんだと伝えたが、観て
いるんだか、観ていないんだかカートに乗り出した。

次のパー4、同じく前が詰まっているのでフェアウェー
で待っているとまた横からころころと転がってくる球
が。また人がいるのにわかってきて打ち込んできやが
った。だんだん頭にきたが、前が空いたので進むこと
にした。

さらに次のパー5、ここでも3打目を打つため待ってい
るとまた横にボールが転がってきた。明らかに番手が
大きかったとかトップしたとかじゃない。確信犯だと
わかった。そう思ったら完全にきれた。あった彼らの
ボールを蹴っ飛ばし、もう一つのボールを彼らに向か
って打ち返した。(ところがかっこ悪いことに力みす
ぎてボールは全く飛ばなかった)。で彼らがグリーンに
来るなり「何か言うことあんじゃねーか、○○(ここに
は貴方が知りうる限りの汚い言葉を連想して下さい。)」
という言葉を発し、口論となった。興奮していた自分
は気づかぬうちに相手を突き飛ばそうとしてたようだ。
ただ馬鹿は馬鹿、全く反省の色は見られず自分にまた
これは汚い言葉を吐き、最後には「殺すぞ」を連発して
きた。(何故かかなり離れてから忘れた頃に指差して
言ってきたのには笑えたが。)会話の端々から人種差別
的な発言も聞こえたので、あぁ典型的な南部の無教養な
白人だとわかった。

残念ながら一部にこういうアメリカ人がいるのを残念
に思う。ミシシッピだから、とは言いたくないが、そ
ういう人が少なくないのも事実。ゴルフでこういう
思いを何度も経験してきたが、こんなに悪質なのは
初めてだった。

ブッシュとか言うお猿さん、戦争でガソリンを使うのな
ら国内のみんなの足のためにそれを回して下さい。そし
て戦争に使うお金を教育に回してください。アメリカを
除く世界の人が喜びますから。



2005年03月12日(土) リフレッシュしよう

午前中から午後にかけて高校の試合をカバー。あまり
にもふがいない負けで、試合後ヘッドコーチがついに
切れた。「やる気ないならもう来なくていい。(次の
試合がある)月曜日に誰も来なくてもそれはそれで
俺はハッピーだ。」選手のみなさん、しっかりやって
下さい。

その後陸上の試合を少しみたあと、リフレッシュを
かねてゴルフへ。やること満載とは言え気分転換は
それ以上に大事なので、今日の午後、明日は勉強を
オフにすることにした。

久しぶり(といっても数週間?)はまぁこんなもの。
最後にグリップをインターロッキングにしたら多少
左にひっかける感じになるものの球がつかめる感じ
になった。しばらくこっちのグリップで球を打って
いくつもり。

明日はついに80Fに達するようだ。例年より幾分涼し
い感じのハティスもいよいよ春なのかもしれない。



2005年03月11日(金) お米を食べない日々

疲れた平日がようやく終わる。こっちにいると日本
にいるときより、より週末を意識する感じがする。
今日は普通に寝るぞ。

実はここ2日自分で何も作っていない。昼は2日とも
警察の体力テストのお手伝いで昨日はサンドイッチ、
今日はレストランで先生からおごってもらった。
夜は昨日も今日もPurvis高校のお母さん方が本来
選手に配るものを自分ももらった。もっとも以前の
日記で書いたとおり自分もすでに頭数に入っている
ので、これは今後も続いてくれると思うが。

ってお米ここ3日食べてない。明日食べよう。

ちなみに春休みですが普通に仕事があり、特別何も
しません。学校があるときはどこの部活も午後決まっ
た時間に練習してくれるのに、春休み中は見事にばら
けてくれてうれしい限りです。来週は午前中からひど
いときは夜10時近くまでお隣の町にいることになりそ
うです。来年もここでこの仕事するのなら、Purvisに
移り住もうと本気で考えるここ数日。

一方で休み中にもかなりやることあるんだよね。
逆に休み明けが怖い。



2005年03月10日(木) 眠いけどあと1日の辛抱

今日は朝7時半にラボに行き、昨年秋に行った警察の
卵たちの体力テストの手伝いをした。あれから数ヶ月
とれだけ鍛えられたんだろう、と思ったらそこはさす
がに警察。みんな見事に引き締まっていた。元フッボ
ボール選手の友達は、以前フットボールを辞めた後
太ったと言っていたが、この数ヶ月で30ポンドほど
体重が減り、フットボールをやっていたときと同じ
体形に戻ったと言っていた。

体力測定をしても皆以前とは全く違った数値を出す。
一部には見たこともないいい数値を出す人がいて
びっくりした。またこの期間柔術を習ったそうで
それも披露してくれた。彼らがこの技術を使う機会
がないといいんだけど。

午後はいつも通り授業、と思ったらキャンセル。
仕方ないのでその足で高校に行った。一人肩が痛い
と言って医者に行ってきた生徒がいたが、医者の判断
にびっくり。こんなんでMRIをとるなんて大袈裟だろう
と思いつつ、彼らがやることには文句言えないので
「何もないといいね」と伝える。

でもこれであの医者が疑う怪我が本当にあるのなら、
自分はATC辞めてもいい、、、なんて思うけどそれは
思い上がりすぎか。



2005年03月09日(水) 自分の血を抜いて実験

ガソリンがここ2日でまた上がった。この勢いだと来週
にはミシシッピでも1ガロン2ドルを超えるな。CTでは
当たり前だったけど、まさかここでも超えるとは。

夜に授業に出た後、実験の宿題をラボにてした。自分
の血液を抜いて(もちろん自分ではやらない)成分の
比率とヘモグロビンの量を測定した。びっくりしたの
が成分比率。標準より血液がちょっとどろどろしてた
んです。忙しさにかまけて運動不足か、最近の寝不足
か、それとも体質か。うーん。

今日のラボパートナーはここに来る前4年間マイナー
で野球をしてた人。大学時代の話、ドラフトされた時
のこと、マイナーでの生活など実験以上に面白い話を
聞けた。テキサスレンジャー傘下のマイナーだったの
で、春の練習で伊良部の球も打ったとか。彼の印象を
聞くと「Lazy(怠けもの)」だそうな。納得。



2005年03月08日(火) おぢさん、敗北宣言

またもやMolecular Bioのテストでこけました。
前回とは違って前々から少しずつ準備を始め、それ
なりに自信をもって受けたテストでしたが、いざ
書こうとするとあやふやなことだらけ。多少パニ
くったにせよ、その後も思い出すことなくテスト
終了。テスト返却前に完敗確定。

年のせいにしたくはないけど、記憶に頼るテストは
もうかなりきつい。教科書の内容は理解してもそれ
ぞれの酵素やregulation factorは覚えようとして
も覚えられん。昔はもっと楽に暗記してた気がする
んだよなぁ。こんなに教科書読み返さなくても頭に
入ったし。悲しいなぁ。

数学とか統計はまだまだ楽にこなすのに、なまもの
は記憶が多いだけにきついようです。まぁ日本で
学生やっているときは興味持たなくて、受験科目に
も選択しなかったから勉強不足もあるんだろうけど。

去年よりははっきりと理解度があがっているのはわ
かるけど成績がついてこないのは本当に残念。



2005年03月07日(月) 徹夜モード

明日は今週の大山、決戦の日なので短く。

またガソリンが高騰している。一番安いガソリン
スタンドで、レギュラーが1ガロン1.87ドルぐらい。
テレビによると今後まだあがっていくとのこと。
この原因はなんなんでしょ。イラクとの戦争止めて
彼らが使っている石油をこっちにまわしたら?

休憩時にGAとして今まで主に担当した部活の成績を
まとめてみた。25勝64敗2分、勝率2割7部4厘。イチ
ローの打率どころじゃないな。10回やって3回も勝て
ないってことか。おれもストレスがたまるわけだ。



2005年03月06日(日) アメリカではチアリーダーをどこの部活にでもつける

朝から試験勉強デーとした。早起きは出来なかったも
のの、午前中は集中して勉強できた。しかし午後、
少しだけと思ったソフトボール部の試合観戦が貧打
戦で決着がつかず、結局延長12回裏までつきあうこ
とに。

その後おしゃべりをしすぎて自滅する。今からがんば
らないと。

夕食時にテレビを少し見ていたら、ジョージア大の
女子体操部の画像が流れていた。体操の演技そのもの
に何もコメントはないが、びっくりしたのは体操部の
試合にもチアリーダーがいて、アクロバットな演技
をうまく決めるために「きゃー」とか言ってポンポン
を振っていた。William Carey大の男子サッカー部
にチアがいたのと同じくらい違和感があった。



2005年03月05日(土) 日米共通のもの

今日も午後から野球部の試合があり、高校へ。かねて
から選手の強い希望があったので友達の日本人の女の
子にお願いしてわざわざPurvisに足を運んでもらい
試合を観戦してもらった。選手は大喜び。

しかしそこはローカルな所、珍しい日本人の女の子を
見かけるやみんなから「ガールフレンド?」
と聞かれた。その度に「残念ながら友達だよ」と言う
のも案外面倒臭いものである。

ある女の子はその後も食いついてきた。

「じゃ何で彼女試合を観に来たの」
「ある選手がさ、アジア人の女の子を連れてきてって
うるさいからお願いした。興味あるのかね」
「えっ、それって誰?」
「別に言わなくてもいいじゃん」
「お願い教えて」
「何で、誰でもいいじゃん。言わない。」
「お願い、誰?」
「(少し間をおいて仕方なく)○○だよ」
「(落ち着いたように)あ、そう、ならいい」

すみません、ぼくは嘘をつきました。まさに図星で一番
熱心に連れてきてと何度も言っていたのは貴方のボーイ
フレンドです。ぴんと来たんだろうなぁ。

女の子の勘はするどい。



2005年03月04日(金) 早くも睡眠不足

朝一番に授業に行った後、部屋に戻ったらどうし
ても眠くて仮眠。それが3時間もしてしまった。
来週の火曜日のテストに向けて睡眠時間を削って
勉強してきたけど、早くも燃料切れらしい。年は
とりたくないな。

その後はいつも通り高校へ。野球の試合が長引き
10時まで拘束された。しかもミス多発の負け。
去年ミシシッピ州で1番だったチームとは思えない。
今年はだめなのか、それとも自分がBad Luckを
チームに持ち込んだのか。

今度ATCになってから自分が担当したチームの全て
の勝敗と勝率を計算してみようと思う。率的には
勝率は間違いなくイチローがヒットを打つ確立より
引くはず。

勝ち続けていいムードでシーズンを過ごすチーム
で仕事をしてみたい。。。



2005年03月03日(木) Worstbuyにまたメイルを出す

今日は3月3日のひな祭り。ふと小さいころ一緒に
野球をしてたこーすけくんとのりくんのお誕生日
なことを思い出す。

でもこんな言い方してるけど今では彼らも30過ぎた
おぢさんなんだけど。元気にしてるかな。

勉強でてんぱっているのでWorstbuyにメイルを打と
うかどうか悩んでいたが、昨晩ベッドに入るとその
ことで頭がいっぱいになったので(=むかついた)
朝1番にながーいメイルを書いた。感情を迎えつつ
もかなり文句と嫌味を入れた内容を送ったらこの
クレームのやりとりで初めて1日で回答が帰ってこ
なかった。向こうがきちんと上司と話し、こっち
の文句を理解したうえできちんとした回答が来る
ことを期待したい。



2005年03月02日(水) Bestbuyは噂どおり対応がひどい

時間がないから日記を短くする、と言っておきながら
ここ2日はいつもと変わってない。だけど今日は簡潔に。

Bestbuyとのやりとりは続いているが、一度向こうが
認めた過ちをまたこっちのせいにしようとしたり、
状況を結局は把握していないのがみえみえの解決法を
指示してきたりとお話にならない。友人のアドバイス
通りBBBに申し立てをしようと思う。

統計のクラスでアメリカ人男子の平均身長は176センチ
体重は87kgぐらいと知る。これが本当なら身体の組成
(筋肉とか脂肪とか)を考慮する必要があるものの
かなりの割合でオーバーウェイトだ。

昨日、今日とこっちにしてはかなり寒い。冬が戻って
きたかんじ。



2005年03月01日(火) 現在の姿から将来を想像する

そういえば昨日あった話のこと。

一つの高校で長く仕事をしていると生徒だけでなく
彼らの両親や兄弟姉妹とも話す機会に恵まれる。
ぼくはおそらくその街で唯一のアジア人なのと、
南部人の人懐っこさもあるのか、こっちは相手を
知らなくてもお構いなしに声をかけられては雑談
をする。

女の子のソフトボール部の試合中も余裕勝ちだった
ので一人の選手のお母さんに捕まった。どこから来
たのとか、どのくらいいるのとか。で決まって聞か
れるのが「今後もここに住むの?」ということ。

自分の気持ち的には得にこだわりはないし、どこに
行っても日本に帰ってもいいのだが、それより就労
ビザかグリーンカードを取得しなければアメリカ
にはいられないのでいつもその話をする。すると

「じゃ私が職を紹介するよ、○○さんの所が人探し
てたし」

気持ちはありがたいのですが、薬局のアルバイト
じゃ就労ビザ(H-1B)はとれません、と伝えると
じゃ他に方法はないのと聞く。でお約束の一言。
「アメリカ人の女の子と結婚するのが一番てっとり
早いですけどねー」いつもはこれで笑いをとって
話を切り上げるのだが今日は違った。

「じゃうちの娘は?あの子も数年すれば結婚しても
不思議じゃない年頃よ」

うーん、確かにかわいくていい子なんだけど、お母
さん、貴方をみるととても不安になるのですが。だ
って10数年経つと貴方みたいにビックになってしま
う可能性大なんでしょ。うーん。

今回は笑いをとるつもりが苦笑いを返すに留まった。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]