武ニュースDiary


* このサイトはリンクフリーです。ご連絡はいりません。(下さっても結構です。^_^)
* 引用は、引用であるとわかる書き方なら、必ずしも引用元(ココ)を表示しなくても構いません。
* 携帯からのアドレスは、http://www.enpitu.ne.jp/m/v?id=23473 です。
* 下の検索窓(目次ページにもあり)からキーワードでDiaryの全記事が検索できます。
* バナーは世己さんから頂きました。
* Se inter ni estus samideanoj, kontaktu al mi. Mi elkore atendas vin, antauxdankon!


目次前の記事新しい日記


2010年12月29日(水) 小ネタの補足

昨日の劉漢強の話したことについて、
今日の記事がより詳しく書いていたので補足。


のドラマの主演男優、劉漢強は現場のムードメーカーでもあって、
司会者でもあり俳優でもあり歌手でもある彼は、いつも楽しい雰囲気を現場にもたらす。
これを彼は金城武から学んだという。

「以前、金城武が現場に来るや、大きな声でおはようございます、と挨拶すると、
楽しい気分が人々に移り、みんな仕事もより一生懸命やるようになったのです。
ですから、ちょっとしたことで良い影響を与えるのもとても大事だと思っています」
新浪娯楽 2010.12.29


   BBS   ネタバレDiary   9:30


2010年12月28日(火) かろうじて小ネタ(「武侠」ほか)

今日は仕事納めでした。
やはり半月休んだ影響は今日ぎりぎりまで表れていましたが、
ともかく1週間の休みに突入です。
(しかし、これから年賀状書きです……)

武ニュースもその後、お休みのようで、
かろうじてネットから拾い上げた小ネタで、今年ももう終わりになってしまうのかな?

今日の現在新聞に、今後公開を控えている映画の期待度が載っていました(出典は長江商報)。
星5つはウォン・カーウァイの「一代宗師」と「武侠」。
「武侠」部分を抜き書きです。


侠」

先週末、ある業界人のツイッターがこんなことを書いた。
「来年公開される某2文字タイトルの大作映画の初めの10分間を見て、
いきなり深い感銘に襲われた」
これがアップされるや、すさまじい勢いで転載され、
人々は、その大作というのは、おそらくピーター・チャンの新作「武侠」ではないかと推測した。

実際、この、タン・ウェイ、金城武、ドニー・イェン主演による映画は、
撮影開始のときから注目を集めていた。
そして「十月囲城」後、ピーター・チャンが犧任眇頼のおける甦篤弔1人になったことはもちろん、
出演者の顔触れを見ただけでも、ドニー・イェンはアクションができるし、金城武は媚薬を提供し、
タン・ウェイは演技も雰囲気も文句のつけようがない。
一番重要なのは、3人の組み合わせが非常に新鮮感であることで、
公式スチールを見ると、ますます雰囲気十分である。
どうやら、ピーター・チャンが言揚げする猊雍△諒儚廰瓩蓮∪簑弌口先だけのものではなさそうだ。

期待指数 星5つ
現在新聞 2010.12.28


公開までまだ半年以上あるので、当然かもしれませんが、
それにしても、「武侠」の情報は抑えられている気がします。
でも、このくらいのほうがいい。
映画の内容について全くわからないわけじゃないけど、
肝心なことは伏せられていて、写真も、公式以外でもあまり出てこない。
公開を待って、楽しむにはちょうどいい量かもしれません。


もう1つは――
台湾のベテラン俳優、劉漢強が主役を務める大陸のテレビドラマ「百媚千嬌」が
マスコミを招いて現場取材の場を設けた際の、劉漢強の言葉からです。


んなで一緒に撮影していると、先輩の演技に学べるだけでなく、
後輩の人柄からも学ぶことがあります。
例えば前に金城武と撮影したとき、彼が毎日現場に来ると、
誰にでもお早うと言っていたのを見て、挨拶をするのはいいなあと思ったものです」
21CN娯楽 2010.12.27


   BBS   ネタバレDiary  23:50


2010年12月21日(火) ビオテルム台湾●チャリティ補足

●レインボーママさんからお知らせ。m(_ _)m
ビオテルム台湾のトップのフラッシュに、
確かに新しい水かぶり武が……!
髪短めだし、これもあのとき撮ったのでしょうか? あのカメラマンで?



●アルマーニのチャリティイベントで、質問に答えて、
自身のチャリティ活動について話してましたね。
公の活動は、確かにアイドルの頃から、心路の他にもドラッグ撲滅とか、
いろいろ出ています。
個人としては公開しない形で、と言っていますが、
2年ほど前に読んだブログで、実際、毎年NPOにかなりの額の寄付を続けていると、
ブログ主さんが関係者から聞いたとありました。
しかも金城武の名前が出ないようにして、とのこと。
だから、あれは本当のことで、でも、
質問がなければ、それも口にしなかったのでしょうね。
両方しているから、形が問題ではない、と自然に言えるのでしょう。


   BBS   ネタバレDiary   12:30


2010年12月16日(木) アルマーニ・チャリティー・イベント(更新)●追記●「武侠」関連ちょびっと

入院前は就寝時間が1時2時だったけど、
今は11時頃には寝るようにしているので、ニュースにとても追いつきません。
とりあえず、優酷から、動いている姿を借りて、ペタ。


   

武の発言
「こんにちは。上海に来るチャンスを得て、とてもうれしく思います。
それに今日はちょうど今……(司会者:雪が降っていて) とてもロマンチックです」

「撮影のときはあまり外に出ないですね。
多分、撮影が終わると疲れてしまうからですね、ホテルにいます。
今回は割に時間があって、気持も違ったんだと思う、撮影のときは割合……
(司会者:割合緊張して、プレッシャーもあるわけですね。それで今日はもっとリラックスしていらっしゃる)
はい、上海は本当にきれいだし、いい感じです」

「自分自身は、あまりオープンでない方法で(チャリティ活動は)やりますね。
ぼくの場合、誰も多分しらないでしょう」



   

当選者への手渡しシーン、ありますね。


   

  (内容) 
  12月15日、金城武が、キャラクターを務める  
  某ファッションブランドのチャリティイベントに出席しました。
  かっちりした祭壇のジャケットに革のパンツという服装は、金城武をますます成熟し、
  しっかりとして素敵に見せ、その魅力には向かうところ敵なしといった様子です。

  金城武の魅力は以前から言うまでもありません。
  一挙一動、表情の1つ1つにまで、一種言葉にできない魅力的な味わいがあり、
  これもまた金城武のファンを熱狂させるのです。
  ファッションの最先端にいる金城武ですが、
  自分自身のファッショに対してはユニークな考えを持っています。

  「いつも簡単で着心地が良くてリラックスできる組み合わせですね。
  ちゃんとした格好をしようとはあまり思わないです。
  多分、仕事のときは、服を探して決めてくれる人がいるので、(司会者:笑)少し違って、
  どんな服を着るかは、あまり考えません」

  チャリティのためのイベントなので、金城武への質問もおのずとチャリティの話題となります。
  個人的に行うチャリティについて聞かれた金城武は、
  自分はずっと人には知らせないでやってきていると話しました。
  そして、その場でもっとチャリティに力を添えるよう人々にアピールしました。

  「人に配慮をすることはもちろんとてもいいことです。
  ですから、もちろん、みんなにそういう行動をするよう呼びかけることはとても意義があります」

  (司会者:では、普段、ご自身もチャリティ活動には参加していらっしゃるんですね?)

  「ぼく自身は、あまりオープンでない方法でやっています。
  ぼくがしているのは、たぶん誰も知らないでしょう」

  「そうですね、このような活動に大勢参加されるよう、
  マスコミのみなさんの力を借りて呼びかけることができます」

(追記)   12:50

ちょっと時間がとれない〜〜
きれいな写真は、みなさん、もう紹介して下さっているかもしれませんが、
→ ここにも


(追記)   17:20

レコードチャイナ


記事も1つ。   22:45

金城武、雪の中、上海に登場
12月15日午後、長らく姿を見せなかった金城武が、上海であるブランドのイベントに出席した。
全身黒の衣装で、かっこよさ十分であった。
この日、上海は、牡丹雪が舞う天気で、金城武は「とてもロマンチックで、いい感じ」と何度も口にした。
このブランドとスペシャル・オリンピックスがチャリティで協力することになったことから、
話はチャリティ活動に及び、金城武はこう語った。

「公の形での活動は、前に公益CMに出演したことがありますし、
台湾で公益活動にもかなり参加しています。
ああいう特別な人たちとふれあうのはとても気持ちが和みます。
とても天真爛漫で、感情の表わし方もとてもストレートなので、
自分たちは考えすぎていることもあるのじゃないかと考えさせられます」

芸能人はどういう姿勢でチャリティをすべきかという質問には、
金城武は、あまり心配し考えすぎなくていい、
「方法は重要ではない、どんなやり方でも構いません、
配慮を必要とする人を助けられればそれでいいんです」と語った。
(網易娯楽 2010.12.15)


雪の中、イベントに出かけたファンによると、
「金城武の実物は、とても痩せていて、肌はちょっと小麦色で健康的な感じ、
そして肌もきれいでした。
カメラを通すよりずっと若く見えました。とてもいい感じで、声も魅力があって。
ただ、話はちょっと理性的すぎる感じだったかな(笑)。
でもスーツのプレゼントのときは、ものすごく温かくて親しみやすい様子でした」
とのこと(部分省略)。

このイベントのためにわざわざやってきた日本人のファンもいたようです。


「武侠」関連

話変わって、パートナーのサンドラ・ン主演の映画「神奇侠侶」の
プロモーションに出席したピーター・チャンの話が、あちこちの記事に載っていますが、
この記事(初出はここじゃなかったはずですが)では、
一行、「武侠」についての言及にも触れていました。


果・愛(ウィンターソング)」以来になる、
ピーター・チャンがプロデュース、監督両方を務める作品、「武侠」はすでに完成し、
来年の夏休みの時期に公開される、金城武のこの作品での演技は大変良い、と彼は語った。


完成、というより、ポストプロダクションが始まったと他の記事にはあったので、
撮影が終わった、ということだと思いますが。



   BBS   ネタバレDiary  8:30


2010年12月15日(水) アルマーニ・イベント●登場!

ステージができているようですね♪
http://t.sina.com.cn/1813698164


登場!   16:00

雪を衝いて足を運んだ人たちから、ツイッターで次々写真が上がってきていますね。
ぼけているのが、リアルタイム感ひしひし。

百度の掲示板が、効率よく見せてもらえるかも。
→ こちら

謝謝大家!


   BBS   ネタバレDiary  10:15


2010年12月14日(火) 上海着!

明日のアルマーニのイベントのために(ですよね)、
上海に到着した武。

新浪ツイッターから。

  
  http://t.sina.com.cn/1771927882

ありがとう!
明日、上海は雪だそうです。


   BBS   ネタバレDiary   23:30


前の記事あさかぜ |MAIL

My追加