Shigehisa Hashimoto の偏見日記
塵も積もれば・・・かな?それまでこれから


2006年05月25日(木) 更新でござい

.咼奪コミックスピリッツにて隔週連載中の「ひとりずもう」が面白い。往年の勢いを遥か昔に失ってしまった”あの”さくらももこの作だが、それでも充分に楽しく読めてしまうのはこの漫画が彼女の青春時代にスポットを当てているからだ。誰であろうと若かりし頃の奮戦記は面白いものなのである。

■浬鬼崛阿阿蕕い瞭曜深夜に放送していた昔のコント55号の特番を見て、萩本欽一のアクション作法の凄さを再認識した。まるでディズニー映画の主人公のような動きを実演してみせる、あの強靭なエネルギーは一体どこから出てくるのだろう。こんな特異なコメディアンは他にはみたことがない。例えばナインティナインの岡村は静と動の不連続性によるギャップが面白いのだが、萩本は動くことそのものが面白いのである。こういう人がもう一回でてきてくれるとテレビのお笑い番組も少しはマシになるんだけどなあ。

PS3の値段が遂に発表されましたが、やっぱり高すぎますね。ブルーレイディスクが見られることを考えれば妥当もしくは安いぐらいだとのことですが、僕としてはそんな機能はいりませんからその分をさっぴいて安くしてもらいたいところです。PS2の頃からずっと思っていますが、どうもソニーは二兎を追おうとし過ぎている感が強いですね。やたらな高スペック化ばかりに過熱しないで、表現の意味をもう一度立ち戻って考え直してほしいなあと思います。
※追記:先ほど任天堂から自社の次世代機「Wii」の販売価格を2万5千円以下に押さえるとの発表があったそうです。いやー、これなら今度のハード競争は任天堂が勝利しそうですねえ。ソフト次第ではありますが、僕もこちらに鞍替えしましょうかね(携帯機のほうは既にニンテンドーDSを選択しております)。


橋本繁久

My追加