SHOP入口 ↓
「オーダーメイドぬいぐるみ」
「オーダーメイド犬猫あみぐるみ」
「ウェディングドッグ・キャット」
「リングピロー」
HEAVENLY FATHER FEEDS THEM
HEAVENLY FATHER FEEDS THEM
ミサリ



 止まっている



昨日今日と丸二日

吐いていません!!


りんごイェイイェイ!も

復活。



2019年11月30日(土)



 登場!!

先日お仕事させていただいた

ぬいぐるみが

ついに登場しました!!


⇒ コチラをどうぞ!






<ももよ覚え書き>
昨夜 夜中11:00 こみ上げるがセーフ

1:00 おしっこ 水(少しで止めるも納得がいかず4回出てくる。ちょっとが数回になる。そして飲ませろ飲ませろ!が激しくなる)

2:30まで飲ませろ!をくりかえし。で結果嘔吐たくさん(しかしフードはほとんどない)
嘔吐後も水を飲ませろ!で一回飲ませる。もう私はヘトヘト

28日 朝は元気がない ごはんいらない

9:45 チュール2本(薬)

10:00 輸液

昼も元気がない 寝ている 

午後3:00に起こす おかゆいらない 

3:30ドッグフードは食べたいと言って17g

その後水を飲ませろ運動で活発に。食べる前に飲んだのでがまん。

4:30 少々の水

5:10 嘔吐(未消化 久しぶり)

6:30 獣医に相談し、鶏は飽きているからタラおかゆ 食べる!

水を飲ませろ!を止めるとストレスになるかと
先生に怒られるかもですがあまり止めない。

8:00 ドッグフードを食べたがりほんの少し(薬)

夜になると体温高い




2019年11月28日(木)



 キュートなお花



天国の父から

母宛のお花が届きましたよ。








誰でしょうね?



母はたいそう驚いて

あちこちに電話して

大事になっていきそうだったので

白状しました。


この前空を見上げていて

父が

「代わりにお母さんに贈ってちょうだい。」

と言っているかな?

と想像していて

「どんな花がいいでしょうね?」

「キュートなのにしてちょうだい。」

「お母さんがキュートだから?」

「そう。」

で決めました。


いつだったか病院の礼拝で

チャプレンさんが

「亡くなった旦那さんの名前で

クリスマスの贈り物が届いたお話」

をされていて、父と聞きました。


自分が死んだあと奥さんが寂しくないように

子犬を贈るように知人に頼んでおいた

というお話。


父はじっと聞いていましたが

あのときどんな風に思ったかしらね。






<ももよ覚え書き>

昨夜 7:50 おかゆ半分食べたのがいいのか夜中は
苦しまない。嘔吐なし。

27日(水) 朝7:50 黄色嘔吐少し

朝食はいらないそう。(パンくずでガスター10・新薬)

9:20 チュール1本半

12:15 ドッグフード・ミル7g

午後3:00 黄茶色嘔吐(しかし餌がほとんどなくなっていた)

5:15 おかゆ1/3 あまり食が進まない

夕食時も昨日ほどの元気がない
がしかし、リンゴをあげたら元気になる

7:35 おかゆを見せても気が進まない
ドッグーフード・ミルを見せると「食べる!」で19g
(ガスター10・新薬)


今日もお母さん先生
経過を聞いて、吐いてはいるけどいい傾向になっている
(ごはんを食べたがったり、後ろ足で立ってほしがったり
黄色は空腹時間が長いのと、水をたくさん飲ませたとき)
とのことでこのまま続けることに。
尿毒症で吐いているのではなさそう。アンモニア値は見てないが
尿毒症になるとずっと目がうつろになるそう。






2019年11月27日(水)



 裸のおばあさん発送

介護実習用の

裸のかわいいおばあさん(身長140cm)

ついに完成いたしまして

昨日発送いたしました。


それが大きくて

段ボールには入らないため

ビニール袋にくるんで送ることとなりました!


透明ではないのにしたものの

うっすら裸のおばあさんが透けて見えます。


宅配のお兄さんを呼びましたが

やはり「えっ?!」となりました!


そうなることを予想して

品名「介護実習用人形」と書いていました。


お兄さんはつぶやくように

「かいごじっしゅうよう・・・」

と読み上げておりました。(笑)


理解してくれて

壊れないようにどう運んだらいいか

色々聞いてくれて

箱に挟んで立てて送ってくださるそうです。


完成画像はお客さんに届いたら

またお見せしましょう。






<ももよ覚え書き>

25日(月) 下に送るお薬を始めて
日中は吐かず、夕方から元気と食欲

4:50その日初めての食べ物おかゆ

夜はテーブルについている私に

後ろ足で立って手でどん!と食べ物催促するほど。


しかし7:50におかゆを見せてもいらない(ボーロ少々・新薬)

夜中はまた出たり入ったりを5,6回


26日(火) 朝7時 黄色の嘔吐

朝食食べたがらない (体温低め7度)

10:30 輸液

10:40 チュール2本(ガスター10・新薬)

午後2:00 黄色嘔吐少量(少し前に水飲み)

3:00 チュール2本

5:20 大量の嘔吐黄色+アワアワどろどろ+チュール
しかしそれを食べたい食べたいと言う。

吐くとすっきりするようで食欲が急に出てきた。
早く早くとごはんを待つ。

5:50 鶏おかゆ半分(薬失敗)

夕食時またまた後ろ足で立って
どーん!と食べ物催促。
この時間が一番元気。

7:50 鶏おかゆ半分(ガスター10・新薬)

今日で3日排便なし。


素人考えですが、ごはんが足りなくて

胃液がたまっちゃうのじゃないかなと思う。

空腹時間がながいと胃液を嘔吐。

そして胃液がいっぱいになってから

食べ物を入れても出て来ちゃうのでは?

かと言って

ドッグフードを朝、昼とちゃんと食べた日には

未消化のものが出てくる。

消化のいいものを少量

小まめにあげないとだめなのか。

でも朝はいらないと言うんだな。。。

あるいは尿毒症が進んだか。

獣医さんも何でなのか悩んでいる様子。



2019年11月26日(火)



 まずは眠れた

昨日の夜中明け方は嘔吐なしで

犬も人間も眠れました!

それで喜んでいたら

朝9時に黄色の嘔吐。

それもたくさん。


それで病院へ。

今日はお母さん先生でした。


嘔吐留めの注射はもうちょっと待って

ということになって

別の薬が出ました。


胃液が出すぎなので

胃酸を止めるガスター10は続けて

胃液を上にではなく、下に流す新しい薬を

いただきました。


ネットで調べていたのと同じ薬で

良かった。

これでだめなら吐き気止め注射だそう。

(ほんとは先に吐き気を止めてからに

したかったんだけど。

薬も出ちゃうじゃん?)


それで帰って来たのですが

今日は何も食べようとしないため

薬が飲ませられない。


チュールにまぜようと思っても

だめ。

ささみフリーズもだめ。



それで口を開けて直接入れるのを

やり方を調べてやってみる。

一度目は抵抗がすごくて断念。

こんなの嫌だろうな。


それで昼御飯を待ったのですが

全く食べないから

もう一度お口でチャレンジ。


そしたらポンと入りました!



次にやらせてくれるか分かりませんが

どうでしょうね。



<その続きの覚え書き>

午後1:30 下に送る新しい薬飲ませる

午後はずっと眠ている(午後の嘔吐は無し)

3:00 チュールや、おかゆを見せてもいらない

まだ寝ている 白目を出して寝ているから怖い

4:50 鶏おかゆを食べたそうになったので
もう一度作り直す。
作っている先から立って待っている!
そして完食!!(ガスター10)



2019年11月25日(月)



 どっこい

今日の聖書の箇所は

競灰螢鵐硲蕎


「私たちは人をだます者のように見えても

真実であり、

人に知られないようでも

よく知られ、

死にそうでも、見よ

生きており、

罰せられているようであっても

殺されず、

悲しんでいるようでも

いつも喜んでおり、

貧しいようでも

多くの人を富ませ、

何も持たないようでも

すべてのものをもっています。」


讃美歌は「いつくしみ深き」で

やはり病室の礼拝を思い出しちゃう。






ももよがいるので

遅刻して

早退して来たのですが

帰るとももよは

行き倒れのように絨毯とベッドと半々のところで

倒れて(寝て)いて

絨毯に嘔吐がありました。。。。


ガスター10を使っても

嘔吐は止まらず

この前病院でお母さん先生が打ってくれた

嘔吐止めを早くして欲しいのですが

娘先生もいらして

娘さんの日に当たると

嘔吐の原因が分からなくなる

と打ちたがりません。


昨日は夜中の12時から苦しみ出して

出たり入ったりして

5時になって黄色の嘔吐。


犬も人間もほぼ徹夜。


今日の箇所の少し前に

「徹夜にも」ってある。

「左右の手に持っている義の武器により」


ここにも神様がおられることを

忘れずに進む。



2019年11月24日(日)



 止まらない

昨日のももよは

鶏おかゆを朝も食べて

昼夜と三食食べました。


食べる間隔にも注意して。

寝る前は欲しがってもあげないで。


明け方3時半ころに外に出たがって

おしっこ。(たくさん。薄い色)


輸液をしてから夜中のおしっこが

減ったと思ったんだけど。


そして水を飲みたがる。

ほどほどに飲ませる。


寝床に帰って

そこからが大変。

布団に入ってしばらく寝ると

ぱっと起き上がって

布団から出て立っていて

また布団に戻る。

を延々繰り返すこと2時間。


暑いのかと思って体温計るも7度9分。


そのうちまたバッと起き上がって

今度は部屋をぐるぐる回る。

しっぽを振っている。


何周か回って

黄色い液体+水+血のつぶつぶつを嘔吐。

(血は何度も繰り返し吐くと出るもの)


また胃液がたくさん出てしまっている。

かわいそう。

輸液が足らないか?

昨日噴射させた分減ってしまったからだろうか?


連休は困る。。。


ガスターで様子見。

朝のおかゆは食べる。


ずっと寝ているので

寝かせておく。


2時にまた黄色+鶏が少しだけ(おかゆは消化できていた)

を嘔吐。


嘔吐したらすっきりしたようで

食べたそう。


少しおいてからおかゆ。


夕方はもう3時間したら

早く食べたそう。

でも4時間空ける。


そして元気よく食べる。(ガスター10)


結局病院に電話して

ガスターで様子をみるよう言われる。



2019年11月23日(土)



 パンパン



久しぶりの








パンパンちょうだい































<ももよ覚え書き>
20日(水) 朝食べない 昼ドッグフード 3時半低体温 夜おかゆ 
嘔吐なし 8時からまた食べたがる 2時間粘る(体温39度)

21日(木) 朝フード 朝食後低体温 昼フード 夕6時嘔吐(未消化)
6時半おかゆ 8時に出てきて食べたがるが粘らない

22日(金)朝おかゆ 朝食後軽く体温下がる 輸液管が取れて母に噴射
11時から食べたがる粘る(体温39度近く)
昼(1時)おかゆ 
3時に食べたがる粘る 4時にボーロ5粒 5時半から食べたがる 夕6時半おかゆ


体温が上がったり下がったり 興奮すると上がるのか?
食べた後下がり気味?(獣医さん曰く普通は上がる) 


夜に食べたがるから、カロリーも足りないしあげたい気持ち
獣医に質問(ももよの場合です)寝る前は消化も悪い。
ほんの少しだけ。



2019年11月22日(金)



 お父様のネクタイでリメイク

nutteのお仕事。


亡くなられたお父様のネクタイで

コサージュと

ワンちゃんの蝶ネクタイを作りました。








バラのコサージュ








色んな柄が楽しい!








ワンちゃんの蝶ネクタイ

片側2重の変わりリボンにしてみました。


ずっと「バラ色の帽子」で

縫い子をしていたので

リボンは得意なのです。








これは似た感じの

模様と光沢のものがあったので

2色リボンに。








これもワンちゃんの

シュシュ(首飾り)








二つのネクタイを合わせました。






お預かりしたネクタイは

ちょこっとしわがあったり

お食事をこぼしちゃったかな?的な

シミがあったり

一生懸命働いておられた

お父様のお姿が垣間見えました。


とても喜んでいただけて

私も嬉しかったです。


コサージュは

お正月に親戚に形見分けされるそうです。



2019年11月21日(木)



 作業中



あと一息!






<ももよ覚え書き>

今朝もごはんを食べず。


夜中3時〜明け方まで

寝床を出たり入ったり。

気持ち悪いのかな。


午前10時に皮下輸液。


昨日の作戦で

散歩に行ってからご飯を見せても

いらないそうで

寝ている。


12時にもう一度散歩。

裸にして身体を拭いたら

ごはん(今日はドッグフード・ミル)

を食べだした。


低体温を恐れて

温め過ぎだったかもしれない。


昨日も今日も嘔吐なし。



2019年11月20日(水)



 昼御飯

中々私の病院へ行けなくて

もう薬がなくなりそうなので

今日行って来ました。


朝はももよは元気がなくて

ごはんを食べませんでした。

輸液だけをして

置いて行きました。


病院は混んでいて

すごく時間がかかりました。

ももよが気がかり。


ようやくお昼過ぎに終わって

薬はまた後で取りにいけばいいやと

まずは朝ごはん抜きのももよに

食べさせるために帰りました。









帰ったら母がクリームシチューを

作っておいてくれました。

ありがたい!


そしてももよはまだ寝ていて

ぽよよ〜〜〜ん。


目を覚ますために散歩へ。


お向かいのおじさんや、

いつも散歩で会う大工さんの奥さんに会い

ももよの様子を見て

皆心配してくれました。


しかし、散歩から帰ると目が覚めて

鶏おかゆをくれくれくれ!

となりました。


夕方また散歩に行ったときには

元気が出てきて

なんと走って散歩しました!!


昼間とはまるで別犬なので

お向かいのおじさんに見せたいくらいでしたが

おじさんはお家の中でした。








今も夕食の鶏おかゆを

くれくれ

早くくれないかなぁ〜

と待っています。



2019年11月19日(火)



 皮下輸液4日目

自宅では今日が2回目の

皮下輸液です。



背中に入れますが

輸液のコブが

すぐに重力で落ちてきて

こんなことになります。

(脇の下あたりがたる〜ん)








およよよ・・・

左が重いから

傾いちゃうんだゎ。








輸液をしてから

明らかに元気と食欲が出てきました。

リビングに残って

お寛ぎ中。。。



昨日はあのあと

夜中に一回小さな嘔吐がありました。


でも今日は今のところ

上手く行っています。








目に力が出てきました!


ソファーに乗せてくれ

と言うので補佐すると

自分でもジャンプしました。



2019年11月18日(月)



 皮下輸液3日目

皮下輸液をして3日目。


結局、先週「腎不全」と分かりました。

ステージはかなり進んでいるようです。

嘔吐、低体温、食欲不振

今思うと全部当てはまります。


先週はもう危ないかなぁ・・・

という感じでしたが

輸液のおかげで少し元気が戻ってきました。


歩いて自分でリビングまで出てきたり

食欲も出てきて

ごはんを少しずつ食べています。


今日は初めて私と母で皮下輸液をしました。

上手く出来たと思います。

朝御飯も食べてくれて

万全だ。礼拝に行こう。というときに

念のためで体温を計ったら

低体温!


それで慌てて温めて温めて温めて。。。

抱っこしながら「いつくしみ深き」を賛美。

礼拝には行けませんでしたが

ももよと礼拝しました。


昼過ぎにはまた嘔吐。

朝食べたものが全部未消化で出ました。

低体温になったため

胃が動かなかったからでしょうか。


しかし、すぐに食べたい様子で

元気もあるため

ももよの場合は食べたそうであれば

と医者から聞いていた通り

少ししてからおかゆをあげました。



嘔吐が止まって欲しい。



2019年11月17日(日)



 納骨

今日これから

父の納骨式があります。


私はももよと留守番。


犬で行かれないと言うと

周りの人は相当驚きますが

父は

「いいよー。」

「ももちゃんがかわいそうだろ。」

と言ってくれていると思います。



お骨が家から無くなって

母は寂しがっていますが

私はもう

亡くなった日から

父は神様のみもとにいて

今も生きていますから

寂しくはないのです。


イエス様が再びこの世に

栄光のお姿を持って来られる日

私たちも新しい身体を持ってよみがえる

再会の日を望みつつ。






「わたしを遣わした方のみこころは、

わたしに与えてくださったすべての者を

わたしがひとりも失うことなく、

ひとりひとりを終わりの日に

よみがえらせることです。

事実わたしの父のみこころは、

子を見て信じる者がみな

永遠のいのちを持つことです。

わたしはその人たちをひとりひとり

終わりの日によみがえらせます。」

    (ヨハネ6:39,40)



2019年11月16日(土)



 ももよ

書いていませんでしたが

ももよの具合がまたとても悪く

これから獣医の指導の下

自宅で私が

輸液をしていくことになりそうです。








がんばるももちゃん



2019年11月15日(金)



 作業中



おばあさん。


ちょっと

頭が大きく出来上がってしまって

相談中。。。






(つづき)

お客様にお見せしたら

非常に喜んでくださって

このまま続けてくださいとのこと。

期待以上ですって。


良かった!!



2019年11月13日(水)



 いのちのことばを

今日の心に残ったみことば

「行って宮の中に立ち

いのちのことばをことごとく

語りなさい。」(使徒5:20)


「いのち」は

永遠のいのちの「いのち」


肉体の命が尽きても

死んでも死なない。

天の御国のあることを

指差す。


どんなに馬鹿にされても。



2019年11月10日(日)



 大根役者

ももよの食事。


嘔吐して以来

ゆっくりまた一歩一歩。


途中お腹も緩めで

無理はさせず

様子を見ながら一歩一歩。


またドッグフードを少しずつ

食べ始めました。


でもコーヒーミル式は

すでに効かなくなっていて

また前の

一粒一粒で食べています。


それにしても

最初の一粒を食べてくれるまでが大変。

一つさえ食べれば

どんどん食べるんですけどね。


それまでに

私が美味しそうにドッグフードを

食べる演技をしなければなりません。


下手くそな演技だとそっぽを向かれてしまうので

迫真に迫る演技を見せなければ

合格できません。

私も本気で美味しいものを思い浮かべながら

ふがふが食べマネをします。


今日は一時間かかりました。

やれやれ。


でも

食べてくれることは

本当に感謝なことなんです。



2019年11月08日(金)



 枝が折れたけれど



菊がたくさん咲いた。


台風で枝が折れてしまったとき

切ろうかと思ったのですが

そのままにしておきました。


枝垂れ菊。






今日の祈祷会はメンバーが少なく

3人。

讃美歌267番「神は我がやぐら」

(マルチン・ルターの作った讃美歌)

を一生懸命歌いました。



2019年11月07日(木)



 作業中



ご注文の「裸のかわいいお婆さん」

(介護実習用です。)

形が出来てきました。


母が「ぎょっとする」と言っていて

笑っていましたが

私も今日洗濯を干して

視界の脇にちらっと入り

自分でもぎょっ!としました。

笑っちゃう。








こちらの裸のおばあさん


腹巻を脱いじゃって

裸で寝ています。


昨日の夜中にまた吐いてしまって

心配です。


昨日は教会で

午後にも会議があって

限られた時間でごはんをあげなければならず

なかなか食べてくれないので

そのまま行きました。


夕方になって食欲が出て来たので

夕方と夜と

短い間隔で2度ごはんをあげたのが

いけなかったです。



2019年11月04日(月)



 村の小さき教会

教会の創立45周年でした。


村の小さき教会は

今もここにあります。


この先もずっとありますように。


たくさんの方が

イエス様を信じて

加えられていきますように。



2019年11月03日(日)



 あみぐるみ犬ストラップ・ミニピン

小さな小さな犬たち

完成しましてお客様にお届けいたしました。



ミニミニピンシャー!

かわい子ちゃんたち。

























クリスマスプレゼント用の

お友だちのところのワンちゃんなので

お写真をお見せできないのが残念。


同じピンシャーちゃんでも

特徴がそれぞれあって

皆んなとってもかわいい子たちです。






そして

お客様も以前、お友だちから

私のあみぐるみをプレゼントしていただいたそうです。

今も綺麗に飾ってくださっていると

お写真をいただきました。




大切にしていただいて

本当に嬉しいです!


ありがとうございました!!






ただ今オーダー受付中!!


ゆっくりペースの少量受付になります。

(お急ぎの方はご相談ください。)

ウェディングものは

お式の日程もお知らせください。



詳しいことは各ページへ

→ 「ウェディングドッグ・ウェディングキャット」

→ 「リングピロー」(お花のリングピロー・犬猫リングピロー)

→ 「犬猫ペットのオーダーメイドあみぐるみ(毛糸のぬいぐるみ)」

→ 「イラストからオーダーメイドぬいぐるみ」

→ iichiでもお店を開いています。



2019年11月01日(金)
初日 最新 目次 MAIL SHOP


My追加

「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

ねこねこのらねこ: ーHEAVENLY FATHER FEEDS THEM(マタイ6:26)─



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみません
か? 成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。