21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpastwill


2013年02月28日(木) くさり中 その2 クリップの陥穽

とりあえず、発見して愕然としたことが……
なれると便利なクリップペイント。

3Dのあたりと、人体モデル機能が、木星の近所ネットでは
回線が遅すぎて使えない。ようだ。
地上に住んでるとは思えないネットのスピードなので、
これはなんか光とかブロードバンド的な早い何かで
アップデートしないと使わせていただけないようだねぇ。

くく、絵かくだけなのに、(肝心の絵を描くコーナーを使うときは)
ネットにつながないと起動しない仕組みのようで、
毎度、文字通り線をつなぎなおして接続している身の上には
”あ、つなげてなかった、ち、めんどくせぇ”になるのだよ。
ペイント自体は、まだ本見ながらだけど、特に問題は感じない。

しかし、作業中は何が何でもオンラインって、めんどくせーな。
まぁ、何台もの機械に使っちゃだめよん。サインイン状態で
デフォっすよ。ということなのだろうか?しかも高速通信限定。
(注:この場合の高速とは、多分みんなのいう普通の速度だとおもうが)

しかし、これで高くて早い回線にして情報量が多くなっても、
ZAZAは元は取れんという自信がある。そのうえ、う〜ん……、
ま、いいや。

くさり中の表皮嚢腫は今日一日放置していた、夜になってみたら、
増殖して変形して、触ると疼痛というか激痛のかしょができていた。
成長しているよ…、動くと激痛だよ?

二次感染してるんじゃないのか=======!?
もしくは静かにしていた近所のできものたちが”たてよ嚢胞!”
”開放の日は近い!!”とか、そんなん、私の体内でやらないでくれ。

わかいころなら、イラットして自分できったかもしれないが、
ばしょが思いのほか
深いので、切って膿みをだしてだけでは
おわらないかんじがする。深いから出血もおおいんじゃないのだろうか・
手術日がはるか遠くに感じます。

は〜〜〜〜。いたいんだよ〜〜〜〜うごかすと〜〜〜〜。
うんでも、はるな愛とか蚊ルーセル真木とか出産とか、
大たい骨骨頭置換術とかそういう手術よりは、かくじつにはいたくない
いたくない、

いたくないはずだが、先生、いたいですよ!!!日常生活に支障がでてきてますよ。
い〜〜〜た〜〜〜〜い〜〜〜〜〜〜〜……


2013年02月26日(火) ちょっとずつあつめている。

内田百料棺古なw本で”私の漱石と龍之介”ゲットである。
内田先生と芥川龍之介が、宿で風呂に入った話がなんかおかしい。
あ、芥川先生、意外とまぬけ!?

芥川龍之介の書いた話とZAZAの出会いは割りと早い。
小学校5〜6年生のころ子供向けの文学全集の何冊かで読んだ。
”鼻””地獄変””河童”だったかな。
中学のころは河童の世界がうらやましかった。

出会いははやかったものの、ほとんど”自殺しちゃった”というくらいの
イメージしかなかった。
内田先生の話を読むと、芥川先生との交流が結構見られて
”おお、そういう人だったんだぁ〜”と感心することしきりである。
芥川先生の紹介で内田先生は海軍機関学校のドイツ語講師になったんだ
そうだ。芥川先生も講師をなされていたのだ。
ほおお〜である。

芥川先生に関しては、生活苦と言うより、家族がわらわらと同居していて
大変というイメージがある。(大人になって本を読み返したりしてからは)
死の直前の精神安定剤だか睡眠薬でれろれろになっている、芥川先生の
ようすを内田先生が書いている。

家の中の様子まで内田百里禄颪い討い覆い、書斎以外は
チビどもで溢れ生活感が噴出していて、落ち着かないことこの上ない
環境だったのではないだろうか……と想像する。

文豪の宿とかwどっか静かで落ち着いて飯が出てきて、
物がかける……環境が自然に求めたくなる何かがあるんじゃないのか?
などと思ったりする。


ZAZAの表皮嚢腫だが、日曜に大きさを確認しようと自分でつまんで
みたら、半日ほど痛かった。ひ〜。もう触りません。
場所が深いので、なんだかなぁ〜もう、イヤだなぁ〜。
連日ぼやいています。

斜め上の上司に場所を聞かれ、うっかりオーディエンスの多い
場所で答えたので、社内では今日から笑いものになっていることだろう。
は、ははは……。

ソフトバンクのCMで白いおかっぱのかつらのきききりんが、
色違いの某水玉芸術家に見えてしかたがないw。
↑くさまやよい だ。


2013年02月23日(土) しぶしぶ切ることにした。

くっそう、病院での正式名称は”表皮嚢腫”。
やはり、父と同じ病であった。

ZAZAの知っている範囲で、父は足の裏、手のひら、頬、大腿部の後ろ、
を切開してとっている。ひざの裏にもできたそうな。
一時期はオリンピックより頻回に外科へ
行く事態となっていた。

実は、死んだじいちゃんも首とか、肩とか、やせているのにかかわらず
できていた。化膿しないかぎり育てていたようだが……。

本来なら、無視したいところだが、日々成長し、ここにできてますよと
自己主張を始めた奴に天誅を下さぬわけにはまいらぬ!
犬の一匹すら養えないZAZAに、腫瘍にくれてやる養分はない。
(苦笑)
微妙に痛いんだよなぁ〜、いやだなぁ、もう……。


……というわけで、切開してぐりぐりしてとって縫ってもらうことに
しました。手術日も決め、休みもとりました。

再来週なので、炎症がきびしくなったり、著しく成長しないことを
いのるいのる。


しかし、この勢いでZAZA家の遺伝子が発現すると、
そのうち(70代後半以降)腹部大動脈瘤破裂する可能性が高いなぁ。

ピンピンコロリというか、一撃死コースなので、
楽と言えば楽なんだが、確実に激痛が来るのでちょっとなぁ。
遠慮したい気持ちでいっぱいだなぁ。



2013年02月21日(木) くさり中

くさりつつある。
体の一部が。

おできというか、にきびのでっかくてもうちょっと深部にある感じのもの
が痛い。皮膚科……だろうか。
ただの脂肪球ならいいんだがなぁ。

体質的におとんもよくできていて、てのひらとか痛そうな場所を
切開する羽目になっていた。

ZAZAの場合、やっぱり切開したら痛そうな感じの場所にでき、
まーじゃん牌なら3つ分ぐらいのぐりぐりがある。

きっぱり病院には行きたくないのだが、きったほうが治りが早いものも
ある。しかも、多分感染してそうな気配が濃厚なので、しかたがないので
明日いやいや病院へ行こうと思う。

実家の除雪はwそうだな、まず実家にたどり着くのに
スノーモービル買ってくれたらいってあげてもいいかなレベル。
行きたくないどころか、交通機関が止まってます。
60分の遅れとか、特急列車が江別駅で一夜をすごしたり、
たいへんなことになっている。

ニュースをみたら、積雪ひとばんで45センチとかいっていたが、
両親の電話では30センチくらいらしい。
いや〜今日が金曜なら、土日は除雪に呼ばれるところだった。


あ、切開したら、それを理由に手伝いにはいかないぞ。
縫うのかな〜…イヤだなぁ。縫ったら抜糸がある。
うう、めんどくせぇ。
銭もかかる。


2013年02月19日(火) 出勤時間帯

どうも猫のマークの宅急便のにいちゃんは、
ZAZAの出勤時間帯に近所にトラックを止めて
配達することが多いようだ。

誤配事件の後、すれ違うたびに挨拶されるように
なってしまった。
いや、別にいいけど。
毎度突然だからちょっとびっくりだな。

むこうは私だとわかるんだろうが、
こっちは荷物抱えて走ってくる宅急便をみると
反射的によけてるからな。

今日も氷点下6度とかで、寒いはず。

ついにWin7用のタブレットを買ってきた。
BAMBOOにするか、INTOUSにするか迷った挙句、
BAMBOOのミディアムにした。
まぁ、新しいものにチャレンジということで…。

INTOUS5だと感度が2048と倍なんだが、4の1024でも
使いこなせてない感があるので、あきらめた。
ペンのバリエーションはきっぱり魅力的なんだけどなぁ。

前のPC専用となってしまったIntous4、エクストララージで
便利だった。使い方が決定的に間違っているかもしれないが、
いすの上に体育すわりして足の上に置いて使っていたのだ。

今度のはミディアムなので、机の上にちゃんと置くだろう。
問題があるとすれば、付属のUSBケーブルが短すぎるところか。
ワイヤレスキットを買え!買うんだ!買わないかっ!この野郎!!
的なワコムの姿勢がちらっと見えたような気がした。w



2013年02月16日(土) 羊頭狗肉のことをしばらくは”金瓶梅の2巻”といってそうだ。

前回も書いたが、本の中身が岩波文庫の金瓶梅の2巻。
外側のカバーはZAZAが注文した本……。
実は値段が一桁だったため、送り返されるのも迷惑だったのか、
大手古書店の直通ダイヤルでの対応は、そちらで処分&返金であった。

異論はないが、これ、金瓶梅の2巻では値段がつかぬと思った誰かが
売れそうな本のカバーをかけて箱売りの中に混ぜて売ったのではないか?
と思う。なんでかというと、金瓶梅のカバーもあったから。
着せ替え詐欺とか、厚着詐欺とかそんな感じかねぇ……。


金瓶梅は高校のころ読んだような気がするので、2巻はまだ読んでいない。
読むものがなくて退屈なときなら読んでもいいんだが……。


ここ2週間ほど編み物をしている。棒針である。
表編みと裏編みはできるようになった。

湯たんぽカバーその2が完成したら、レッグウォーマーを編んでみようと
おもう。つぎは輪編みをやりますね。

去年お母上様からいただいた、”ヴォーグ基礎シリーズ 棒針の模様
〜やさしく・使いやすく・効果的”が解読できるようになってきた。

いただいたときは、アラン模様の編み図を見て(ネジネジ模様)
”意味ワカンネ!”
ノルディック模様(去年のニトリやユニクロの商品によくあった
雪の結晶とかトナカイとか冬物っぽいパターン)を見たときは
”これくらい3mm方眼紙で自分で描けんじゃね?似たようなパターン
をわざわざ本にしている意味がわからん”
……などと思っていた。(えらそう)

まぁ、自分で描いた模様がおしゃれかどうかは
別として。


で、湯たんぽカバーその2だが、45目を20段ほど編むと体力の
限界が来る。時間だと、6時間くらいで。ずっと手を動かしているせいか、
姿勢に問題があるのか、上腕、肩、頭、たまに目に来る。
……、ビリーズブートキャンプをきちんとしてると
ダメージが少ない。

編み物のほうが、結構ハードであることを発見したぁっ!!

プラモはシンナーにやられたり、部品がどっかいったりとか、設計図や
箱絵を眺めたり(w)案外、手を動かしているようで、休んでいるときも
多い。だから長時間作ってられるんだね。寝る間以外創作中みたいな。

編み物のイメージ的に、年寄りとかおばちゃんとか、体力低めで運動量が
すくなさそうな感じがするが、そんなことはないのである。

そして編み物はZAZAに意外な福音をもたらしている。
常に両手が塞がっているので、喫煙量が半分になった。
編み物に飽きたら、元に戻るんじゃないかと予想するけど……。

とりあえず、右の親指の付け根が痛いよ。


2013年02月13日(水) お買い物には気ィつけなはれ……

もしかすると、以前日記にかいたかもしれない。

友達にはメールに書いたんだが、大雪で道路状態が悪いときの
宅急便の兄ちゃんやおっちゃんが、会社にブツを届けに来たとき
ピンポンも失礼しますも無しで、事務室の中で沈黙かつ棒立ちな
感じで(今思うと息が切れていたのかも)、事務室にいたZAZAが
”!”になったことを。

Aから始まる宛名の文字を小さく印刷する会社の通販を利用したときの
ことである。

…猫のマークの宅急便やさんのミスで、うちの近所の人の荷物が
ZAZAに届いてしまった。……ろくに確認せずあけたら、なかみが
”うっ!?これはいらん”。宅急便のおっちゃんは番号も確認せず、
はんこを押す紙をまず出してくるので、私も宛名の確認しなかった。

そのとき、荷物が5つほど分かれてくることになっていたので、
不在時の伝票と違う荷物が届くこともあるだろうと高をくくってた
ところもある。

うちには2つほど不在伝票があって
それを仮にAとBにしておく。
おっちゃんにAとBはどうなってるのか?と聞いたら、配送センターに
あるのかもしれない、自分のところにはきていない。という雑な
対応だった。

そのうち来るだろう、ぜんぜん急いでないから…と雑な対応にも
まったく腹をたてることなく、とりあえず、ドライバー直通電話で
さっきの荷物が力いっぱい誤配で、あけちゃったからうまくごまかしといて
と電話したら、すぐやってきた。

とりあえず、誤配分を返し、ZAZAの荷物はどうなっているのか?と
きいたら、伝票ABを持っていこうとするので、それがないと困るので
おっちゃんのNeW伝票にメモしていった。

そして夕方、伝票Aの分がとどいた。

ZAZAの荷物は誰かのとまちがえて、コンビニ受け取りになっていたらしい。
渾身の勢いで開封してまた閉じたあとがあった。
うっかり開封した誰かも”これはいらねぇ!!”と思っただろう。
パクられなくてよかった。
正直ZAZAの箱の下にあったほうのブツが高額だったのだ。


次の日、仕事帰りにポストをみたら、メール便がとどいていた。
注文した分の荷物がすべて来た。

ではっ!!この力いっぱい私の名前と番号がかいてあるご不在伝票B、
これは伝票自体が誤配というか、ほかの誰かの注文番号ではないのか?
伝票自体がガセ……。
おそろしい。

ついでに、今回のお買い物では、本のカバーは注文とあっていたけど
中身が岩波文庫の金瓶梅の2巻で往生した。返金してくれるそうだが、
しばらくは中身が違ったりがっかりすることを”金瓶梅の2巻”と
言ってそうだ。


2013年02月07日(木) ダンサーってすごいな…

というわけでDVDが来たので、一緒に踊ってみた。

5分ないのに、ビリーズブートキャンプの1よりつらい!!
きつい!!思ったより動きが早い!

ダンサーの体力ってすごいな〜。
どんだけ鍛えてるんだろう……。

あちこち痛い。

もうちょっとビリーで鍛えてからやったほうがよさそうだ。


2013年02月03日(日) 歌がいい映画はやっぱり……

映画本編のDVDより、サントラの値段相場のほうが
高かった。その差、中古どうしで500円くらい。

どっちを買うべきなのか……映像つきで千円と
音だけで千五百円。


……両方かっちゃえば?という悪魔のささやきが聞こえたようだ。

どうしたかというと、とりあえずDVDをかってかけまくり、
半年たってもやっぱりCDがっ!と思ったらCDを買うか借りるか
しようとおもう。

DVD見ながら歌いつつ踊れるだろうから、ま、いいか。
振り付けもわかるしね。
↑…どこへむかっているのだろう……


2013年02月02日(土) 実は分けたいほう。

猫をトレーナーのおなかのところにいれてみたいな。
重そうだけど、楽しそう。


ネット用のPCと、仕事関係趣味の下手絵などのPCを分けて使いたいほうだ。

…そんなにもってどうすんの、なのだが消費税が上がる前に、
ついでに7が消えるまえに、HDDじゃなくてSSDのでなんとかもう一台っ!
とか思うのは贅沢か。円が総理のなんかで妙なことになる前にっ!
と思っていたりする。

それに、新しいPCにはやはりタブレットが認識してもらえない。
ふるいからだろう。

貯金してても何かで即死するかもしれんし、利率も低いし、
ものの値段が上がったからといって、働いている人が昇給するかというと
それはまた別じゃないのか〜。
公共投資でインフラの維持はいいけど、…下請けに行く途中でさんざん
ピンはねされて、実際に働いている人のとこまでまわるのかなあ?
いや〜、回んないよね。

ZAZAが経営者なら働く人にまわしたいといいたいところだが、やっぱり
設備投資とかもろもろであまり働く人にはらいたくない(苦笑)と
おもうしなぁ。不満が出ない程度かな〜。

失業よりは仕事しているほうがいいことはたしかだが……。

何を書いているかというと、自分が物を買おうとするいいわけです。
はっはっはっ。

昨日、うっかりミヤネ屋とほかのニュースで、柔道関係の被告というか
告発されたり人の手紙やコメントをきいてしまった。

…やはり、ペラい。うすっぺらのぺらぺらで、本当に反省してないなぁ。
と思った。文章だけで読むと、反省しているように一見おもうが、
そうじゃないニュアンスをすごく感じるのはなんでかな。
この件に関して(今の時期だけ)言われたから、振り返ってみました、程度?


zaza9013

My追加