Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

面独裁? 2004年09月30日(木)



伝の書き込みはご遠慮ください、と但し書きがあるわけではないので
気楽に書いていくんでしょうね、某オーガの島。
あそこに置いてある掲示板はホントに最低の機能しかないので
非常〜に使いにくく、できれば置いておきたくもないシロモノです。
実際、外している島もいっぱいあります。
しかし、とりあえず置いている。
置くと宣伝の書き込みが来る。
その記事一個だけ消すことができないために
お友達の書き込みまでオールクリアすることになる。
友達のを見たいために残しておいてもいいかもしんないけど
宣伝の書き込みってやたら長いから
▼をかなり押し続けないと見られないのよね。
それくらいなら、全部消すというのが
気力減の上に不義理なワタシの選択ですのよ。

「めんどくさい」と書こうとしたら「面独裁」「面読祭」とか、
ヘンな変換ばっかりで萎えました。

宅のリンクを新しくする作業は大詰めです。
結局、訪問者がバナーを持ち込んで登録できるカタチを採用しました。
今現在、リンクページにあるサイトはワタシ自身が登録します。
「おば仲間」のサイトへのリンクは名簿を持って替えさせていただいていましたが
これでめでたく、バナーを伴ってリンクできるようになりました。
う〜れすぃ〜な♪
正式運用は2〜3日後になります。
なんだかまるで更新記録みたいですが
もともと、ここは更新記録用に借りたのでした。
それが時とともにこのように変化(成長?)し
更新記録は別に用意することになったんだった。
あ、こういうのはソッチに書けばいいのか。
稼動し始めるときにはそうしましょっと。

吹奏楽バンドの練習も、本番を前に最後の調整の段階。
しかしここにきてなお、指揮を誰かに頼んだら、とか
ある人気の曲がいくつかの団体で演奏予定なので、オトナのバンドは身を引いて
別の曲を選曲し直すだとかいってバタバタしているのです。
なんでもかんでも「みなさんに相談」するのもいいけど
とりあえず事務局ってものがあるんだからさ、
ある程度のところを決めて「これでいかが?」と出して欲しい。
吹く気で来ているところに「相談」を持ち掛けられてもね。
その上、事務局の一人は今日もまた
「楽譜の用意がない」「これはできない」と、
全体の流れに水(竿?)を差すようなことを平気で言う。

そしてまた、爺バンドが賛助出演することについても
ピアノを出すための手順とかいった打ち合わせが足りていないらしい。
ピアノ使うことは前から言ってあるんだから、
どうするかはそちらで考えていただきます。
そんなことまで相談されても、ワタシゃわかりませんよ、ホールの事情までは。

今回、爺バンドの連絡窓口がワタシなので話はサクサクと通っておりますが
これがあんた、もし代表爺に任せたりなんかしたら・・・!
当日になって「ああじゃなかった、こうだった」だの
「あれ、コレはどうだったかな」ということが出てくるに決まっている。
ええ、決まっているんです、これまでさんざん学んできました。
代表爺にも学んで欲しい・・・

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 丸め込まれているのならいいんです。
  丸め込む能力さえない先生もいるんだから。
  要は、貯まったストレス(コケ)を削ぎ落とす術を持っているかどうか。
  落とすことができなくても、紛らすものを持っているかどうか。
  ストレスって最終的には自分でなんとかしなくちゃいけないわけよね。
  学校のストレスなら家庭で、家庭のストレスならまた別の場所で・・・
  どうにもならないときに、話を聞いてもらえる人がいるとか・・・
  なにしろ抱え込まないで済む方法を持っていれば
  まあなんとか生きていけますよね。

============================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら
なんとなく方向が定まりつつあるようですね。





数無主義 2004年09月29日(水)



気力無関心無責任を三無主義と言ったころ
「そんなオトナになならないぞ」と思ったのが中学生ごろだったかな。
そこにさらに無感動っていうのが加わって四無主義となり
さらに無作法が加わって五無主義となったころには
ワタシはもう充分オトナだった。
 (無遠慮ってのは無作法の中にはいるんだろうかね)
七無主義にまで増やしちゃう考え方もあるらしいが
こじつけっぽいので、ワタシは採用しません。

そんで今、「無」ではないけれど「減」を感じているわけよ。
気力減・関心減・責任減・感動減・作法はともかくとして、遠慮減・・・
ないとはいわないが、あると胸を張ることもできない状態。
人間味に溢れていますね〜〜

授業が終わって家に着くともうぐったりと疲れちゃって、
あまりナンダカンダやりたくないというのが、水曜日の倣い。
ところが今日は、家に着くどころか、授業が終わった時点で
すでにがっくりと疲れ果て、でっかいバッグを持つ手にもチカラが入らない。

これが「燃え尽き」であったならばそれは結構なことだったかもしれないけど
交通整理に疲れたっていうんじゃ、なんだか徒労に近い感じ。
だってさ〜、たいへんデキのよろしい6年生の5人ムスメ、
お年頃といってしまえばそれまでだけれど、ちょっと気を緩めるとうるさいうるさい。

ワタシを呼ぶのに「ティ〜〜チャ〜」ってのは間違っているぞ、J。
トイレには休み時間に行っとけ、T。
いきなり運動会での役割を説明されても困るぞ、N。
・・・その他。

不満っていうほどじゃない。
ま、楽しいんですけどね。
ちゃんと進むべきところまでは進んでいるし、きっちりできてもいるし
「やがますっ」と一喝すれば済むことなのかもしれないけど
彼女たちがここで発散していることの中に
学校での鬱憤があることに気付いてからは
あまりキチキチに締めつけないことにしている。
かなりヒドいらしいですよ、若い担任の先生・・・
「まだ28歳だっていうから、しょうがないかもね〜」と
6年生の子に言われてるぞ、おい。
 (本人に教えたい)

いろいろ思っていることがあるんだけど
なかなかコトバにはなりませんね、何かとしがらみもあるしね。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 運動会のようなお祭り行事ってさ、
  一気にやるから価値があるのよね。
  ポツポツと分けてやったら体育の延長にしかならない。
  どうせならし切り直して全部やり直すとか?
  ますます授業が滞っちゃうか(^^;

===========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら
ご意見は1度だけでなく投稿できます。





直入り倶楽部 2004年09月28日(火)



前『しゃべり場』と名づけて運営していて
有料期限が切れたためHPからリンクを外したのに
なぜかいつまでも抹消されなかった、あの掲示板。
1年以上たってようやくというか、ついに使えなくなりましたね。

あそこ、実はこそこそっと使っていたのです。
『直入り倶楽部』とか『某所』とかなんとか言って。
ときどき・・・今まで2回ぐらいやった?
『某所限定企画』なんてのもありましたね。
HPでやるイベントのフライングページを作ったり。
あ〜あ、それももうできなくなっちゃったのか・・・
・・・と思うでしょ(= ̄∇ ̄=) (え?)

事にカウンターの設置ができまして・・・
しっかしアレですね、リロードをカウントしない設定にしたのよ。
そしたらがっくりとカウントアップのスピードが落ちました。
真実はここにあったかという感じですね。

さて次は・・・リンクです、リンク!
ずーっとほったらかしで、もしかしたらリンク切れもあるかもしれない。
この秋こそはなんとかしたいと思っているのです。

今「ど〜ち〜ら〜に〜し〜よ〜う〜か〜なっ♪」と決めかねているのは
自動登録制(=どなたでもカモン)のリンク集にするか
あるいは管理人のみ登録可能なリンク集にするか。
「おばマグ」のリンク集(名簿)のこともあるので
もうちょっと考えてから結論を出したいと思います。
つーか明日授業だってのに、のんびりとパソってる場合じゃないので。

ちなみに明日の授業は「移動速度」です。
「1あたり量」の大詰め、クライマックス、最もおもしろい場面かも。
さて、コロッとばかりしていないで
今からは心を入れ替えて、授業の準備にとりかかります!

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ そうです、ワタシも昨日発見し
  「ついに来るべき時が来た」と思ったのでした。

☆ すンばらすぃサイトを教えていただき、ありがとうございました。
  とりあえず登録し、何冊か並べてみました。
  カテゴリとかまだよくわからん。
  じっくりとカスタマイズしたいですな、あそこは。
  
☆ 「かなっ?」と思ったときが更年期。
  アナタが今なすべきことは
  「ワタシは更年期だ、更年期に違いない」と周囲に宣伝し、
  免罪符(いや〜、ホントに便利だ)を得ることである。
  お励みなさいませ。

☆ 甘いよ、奥さん。
  不義理は徹底しないとかえって誤解を生みまする。
  そして、それとコロがすことは無関係。
  現にワタシをご覧あそばせ。
  ブツの発送も滞っているのに遊んでいるという
  図太い神経をご披露申し上げているではないか。

  あ。
  今日の午後の予定が1個キャンセルになって
  ポコッと空白の時間ができたんざます。
  よって、明日発送できるようになりました。

============================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら
ご意見は1度だけでなく投稿できます。





眠り婆 2004年09月27日(月)



ぼ11時間、寝ました。
途中2度ばかり目が覚めたけれど
カラダが重く感じられて起き上がるには至らず
お弁当作りが間に合うギリギリになってようやくベッドを出た。
季節の変わり目ですからね。
思えば数年前からそうでした。
「身体的秋冬移行症状」で日記内検索をしたら3件ヒットしました。
昨年は書かなかったのか。
そのコトバを使わないにしても、症状は確かにありました。

そっか、この時期特有の・・・か。
ワタシには「どうせいつものこと」っていう気持ちがどこかにあって
あまり深刻に困ってはいません。
ただちょっと、いろんなことが滞りがちになる、というだけ。
仕方ないです。
自身の精神の健康のためなら不義理も辞さず。
オバのみなさま、こうでなくちゃ更年期は乗り切れませんわよ。

日のカンデラデュオコンサート。
新装なった漆芸美術館内の南部曲がり家で行われました。
アメリカ人の演奏による尺八とピアノ、
ただし場所が場所なのでピアノではなくキーボードでして
そのキーボードを提供した関係でスタッフ待遇(?)で
セッティングからリハーサルの様子までバッチリ見ることができました。

一般にキーボードって、普通のピアノより鍵盤が少ない。
しかしワタシの持っているものは「多いほう」なのです。
ピアノ用にアレンジした曲が、
鍵盤数が足りないために使えないんじゃ困るからね。
探したのよ、鍵盤数が少しでも多いの(そして安いの)
それでもジョナサン氏は「足りないッス」と言ってました。
それと、内蔵リバーブがかかりすぎ、って。
シンセじゃないからなぁ〜〜

とにかく、まるで別の楽器を奏でているかのようで
いつものなれたキーボードじゃないような気がして・・・
まさしく「手加減ひとつ」なんですね、演奏って。

 演奏曲目
 「あなたのおかけになった番号は」「りんご追分」
 「Taste Of Honey(途中にTake Fiveが入る)」
 「女ひとり」「・・・(忘れた)」「南部牛追唄」
 「Bright One」そして最後に「ふるさと」

ブルース氏の「首振り3年柿8年」「1尺6寸ですが『尺六』とは言いません」
というお約束のジョークも、やたら明るめな音程の牛追唄も
やっぱナマで聴くのっていいなぁ〜〜と思いました。
南部曲がり家とジャズって合うのね。

サイトと『いんふぉめ』のカウンターが新しくなりました。
キリ番設定してありますので、踏むと何かメッセージが出るはずです。
「はず」っていうのは・・・いや、たぶんそうだろうと。
テストしないでアップしちゃったからなぁ・・・
このカウンターのおかげで「ついうっかりワタシが踏んでしまう」という可能性が激減。
チャチャッと作った数字画像なので、デザイン的なことはまあともかくとして。

===========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら






外国人の尺八 2004年09月26日(日)



聴いてきました。
いいもんですなあ、尺八。
日本人が吹くと泥くさいのに
なぜか外国人が吹くと
とたんにカリフォルニアの音楽になる。

今後のバンドおよびミニコンの活動に
なにかプラスになる要素がありそうで
刺激を受けてきました。

(携帯から更新)





流行りモン 2004年09月25日(土)



ではネコも杓子もBlogBlogと・・・
要するに日記形式のコラムとか記事とかいうようなもんでしょ。
日記と大きく違うのは、その記事に関するトラックバックがあること?
ワタシもなんだかよくわかっていないんだけど
使っているうちに「こんな感じ〜」っと輪郭が見え始めています。

以前から持っていたBlogが、リヌ〜アルしまして「Drecom Blog」となり
ひっじょ〜〜〜に重くなった。
転換期の今だけだとは思いますが
 (メモライズ⇒Livedoorのときもかなりキツかったらしい)
ま、いいです。
どっちみち説明ページさえ重くて開けないんだから。
各種カスタマイズはそのうちゆっくりやることにして、と。
それより、夕方メールで送った記事を早く反映させて欲しいなあ。

ひとつ、流行りなのかどうか
某オバ友のHPで見かけてしまった『占いモンキー』
ブログパーツであるところの『占いモンキーなび』』がね・・・
気になって気になって、つい貼りつけてしまいましたっ♪
ホントはBlogページに貼りつけたいんだけど、
上記のとおり、まだサイト自身が安定していないようなので
なんと日記に貼りつけてしまうという大胆さ(ずずっと下へ・・・)

ちなみに本家での診断によるとワタシは「ブラウンモンキー」の
「努力家・石研ぎタイプ」で
診断はこのとおりです(あまりに長いので、1ページ作った♪)
みなさまもやってみません?
占いっていうより、「診断系」という感じで面白いです。

==========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら





縁ってあるのね 2004年09月24日(金)



バンドがゲスト出演する、吹奏楽フェスティバルの打ち合わせに
代表代行として行って来ました。
「よろしくお願いします」から始まった打ち合わせは淡々と、
得にPAについては入念に話を詰め、
さてそれではコッチのほうはこれでヨシとして
11月のロビコンのほうですが、と話が切り替わる。
町の芸術祭の各種展示が行われる公民館で
ロビーでのミニコンサートを依頼されていたのです。

3日間にわたって開催されるうち、どこか都合の良い日ということで
金曜の午前中を指定したのですが、
「できれば午後の方がいいんですけどね・・・」
う〜ん、ワタシの一存では決められないんだけど、
一応みなさんに聞いてみますからということにして
他の演奏団体はどのような?と訪ねると
「いろいろですよ、演奏だけではなく人形劇だったり紙芝居だったり
 紙飛行機を作って飛ばそう、だったり。
 演奏グループとしては、2人組のフォークグループが出ます。
 たぶんご存知ないと思いますが」
「え、ちなみに・・・?」
「S○OMっていうんですが」
「なななんとっ!」
「おやご存知でしたか」
「春先に4グループのジョイントライヴをしまして・・・そのときご一緒でした」

ってなことから話がどんどん弾みまして。
なんでも旧知の仲なんだそうで、
担当の方はご自身もギターをなさって、グループに所属している、と。
もう、そんなですから話し出したら止まりません。
打ち合わせしに行ったんだか音楽談義しにいったんだか
わかんなくなりましたが、実に楽しかった〜〜

おりしも、プロアマ問わずミュージシャンをサポートしていこうという組織の
HPを立ち上げたばかりでの、新しい出会い。
また、爺バンドの中のミニアンサンブルができて
その活動の場が次第に広がりつつあるという時期に、です。
これは何かに導かれているのでしょうか。
タイミングというか、風向きというか、
何か動き出しそうな、いやすでに動き出しているような
そんな気がしたひとときでありました。

ち合わせした内容をまとめて報告せねばなりません。
結構めんどくさい作業を、これからします。
報告がそのまま会報になるように作るので
1枚に納まるようにレイアウトも考えないと。
楽譜も何枚か書くことになっていたから
もしかしたら半徹になるかな・・・

ピアノのレッスン帰りに久しぶりに頭痛がきて、
運転しながら薬を飲みました。
夕食を作っていてもなかなか治まらなくて
こりゃ今夜は早寝しなくちゃいかんかなと思ったら
今ごろになって薬が効いてきた?
そんなわけはないな、要するに治ったわけですね。
おかげで作業に手をつけられます。
つーかガリガリとやらねばっ!

===========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら





危機? 2004年09月23日(木)



吹奏楽バンドと爺バンドをともに指導している某爺指揮者が
血圧上がっちゃってブッ倒れ、ドクターストップがかかったため
来たる吹奏楽フェスティバルに出られないかも、という連絡を受けたのは
一昨日の夜も更けてからのことでした。
だからってワタシんとこに相談の電話をよこしても
ソレほど役に立つことを言えるとは思わないんだけど・・・
ま、当たり障りのないことを話したけど
結局はみんなで話し合わないとね。

いいじゃん、指揮なくても。
当日演奏者として出る、各校の先生に振ってもらう手もあるけど
どっちにしたって残り2回の練習回数で息を合わせるのは難しい。
それなら最初からドラムリードと決めたほうがわかりやすい。
ドラムは「第二の指揮者」といわれるほど、演奏に与える影響が大きい。
バンド設立当初からあの指揮者のドラムすことして
目いっぱい指導を受けてきたOKDっちならできるべ。

今日の練習では始めにまうそういった報告があって
では今練習している曲が指揮なしで可能かどうか・・・という話になった。
そこでムッ(ー'`ー;)・・・としたこと。
話を進めたいわけですよね、「これならできそう」とか「これは無理」とか。
もちろん、全体としてどうかを判断しなくちゃいけない。

そんなとき、
「オレはもう予定の4曲に絞って、こればかり必死に練習している」とか
「コレ以外の楽譜はもう持ってきていない」とか
「吹奏楽に指揮がないなんて、考えられない」とか・・・
とにかく、自分の都合しか言わないオジサンがいましてね。
たまりかねてつい、後ろを振り向いて
「そんなら選曲をお任せします」と言ってしまった(~_~;A

困るのよね、年長者がそんなこと言うの。
 (それも、バンドの役員なのに)
そうでなくても若い子たちは
指揮の先生がいないことに不安を覚えている。
「いや、なんとかなりますよ」
「こういう方法もあるよね」
みたいな、前向きなことを言わないとさ。
いっくら自分が困った、できない、と思っても
それをモロに出すのはどんなもんかな。

爺バンドだって、指揮がないと困る曲はあるんだよ。
だけど、できる範囲でやるしかないんだから。
完成品を披露したい気持ちがないわけじゃないけど
今の段階でここまで、というのでもいいじゃないか。
指揮の先生、振ることはできなくても聴きに来るだろうから
「やっぱオレがいないとダメか」と思ってもらったらいいじゃない。

慌てる気持ち・焦り、そういったものを隠して
若いメンバーが力を発揮するためのサポートをしないとね。
ここを乗り越えたら、メンバーの結束が高まることも考えられるし
やはり中年以上のメンバーの役割は重要だと思います。

バンドの練習に行く途中に寄った100均ショップの駐車場で
いわゆる「車上狙い」の疑いのある婆ァを見かけた。
見かけたなんてもんじゃないのよ、実は。
買い物を終えてリモコンでドアを開け、
さて買った荷物をどのドアから入れようかとぐずぐずして
ちょっと目が離れたんだな(よく覚えていないけど)
運転席のドアを開けようとしたら、助手席のドアを開ける婆ァが・・・
「え?」と思ったときにはその婆ァ、いかにもそこに座ろうとするかのように
助手席にバサバサと置いてあるバッグを手に取る。
「なんですかっ?」と声をかけたら、
「間違いました」みたいな表情をして、それでも慌てて力が入らなかったんでしょうね、
半ドアにして車を降り、それでいなくなるかと思ったら
今度はワタシの車の前にぼーっと立ってグズグズと泣き真似。
「閉めるならちゃんと閉めてくださいッ」と
ワタシが助手席側に行ってドアを閉めると
その婆ァ、今度は左隣の車の助手席に乗り込んだ。
そして・・・しばらく「アウアウ」って泣いたフリをしたかと思ったら
おもむろにダッシュボードを開けたりカラダを伸ばして運転席側の何かを探ったり・・・
あまりにも怪しいので、お店に通報したけど、その後どうなったんだろう。
あの様子だと「間違いました」で押しとおすか泣いて誤魔化すか・・・でしょうね。
書こうかどうしようか迷ったんだけど、結局書いちゃった。
イヤなもの見ちゃった〜で済まないほど、その現場ってナマナマしいものです。
誤魔化そうとする様子が手に取るようにわかるってのも、
これまた気分悪いもんです。
直接ケーサツに届けてもいいんでしょうけど
ワタシ自身には被害がなかったわけだし
「疑い」だけではケーサツも動けないだろうしねえ。


========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら





高機能だ 2004年09月22日(水)



置したカウンターはお得なばかりでなく
実はかなりの高機能なのであります。
昨日今日トータルのアクセス数が出るのはもちろん、
リロードによるカウントアップのON・OFFもできるし
管理画面に入るとキリ番設定もできるし、
キリ番踏んづけた方にメッセージが出せるし
簡単ではありますがリファラチェックもできるし・・・

これは設置せねばなりますまい。
オバちゃん、がんばるからね〜〜
今日はお疲れなので明日あたり・・・いや、週末あたり・・・

サイトは本日無事にリリースいたしまして
県内のいくつかの検索サイトに登録をしました。
何をやるんでも必ず
『自分にプラスになることは何か』と問うているのですが
今回もその例に漏れません。

この度めでたく獲得したワザはいわゆる《テーブル》です。
表タグを使って、画像をきれいに配置するやつね。
当HPでは、ハーボットの枠がそれです。
あれは某オバからの借り物なので、
決してワケがわかって使っていたわけじゃありません。
それと、ここ『いんふぉめ』でもテーブル使いまくりですのよ。
ただしこれも、某サイトで見かけたのをソース見て研究して
なんとなーく真似てみただけなのです。
それが今回ようやく「あ、そーいうことか」と納得できましたの。

       祝杯♪( ^_^)/∀☆∀\(^_^ )

日、久しぶりに書店に行きました。
そして文庫本を2冊ゲッチュ。
最近は書棚に並ぶ本を見ても、ちょっと惹かれるタイトルをメモって
 (それすらメンドくさいときは携帯で撮っちゃう)
あとで見直してそれでも読みたいと思わない限り
買わないようにしているのです。
すでに我が家の図書室(σ(^^)の部屋)は満タン状態で
本を横に並べておくスペースはありません。
つまり、積み上げるしかないわけよ。
厳選せざるを得ないではナイデスカ。

最近、めっきり教養がなくなり(代わりに栄養がたっぷり)
ヒトの話にポンと乗れなくなってきていることを実感している上
日記やらナニやらに書くことにも新鮮味がなくなってきている。
こいつぁイカンですよ、マンネリってやつですよ・・・

よーし、秋の夜長ってこともあるし
全国漫遊とか2択3択4択ばっかりしてないで
読書するぜ〜〜〜い!
 (昨日買った本の1冊はすでに読み終わったし)

========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら





カウンターぐらい・・・ 2004年09月21日(火)



0000カウント突破に対するお祝いメッセージ
まっことにありがとうございました。
それに加えて、両手に抱え切れないほどの花束やご祝儀袋・・・
 ・・・も、一応期待してみたんですが。

掲示板やメールでのお祝いはもちろん嬉しいのですが
文章が苦手な方や、オモテに出るのはどうもという方は
きっとPCの前で万歳三唱をしてくださっったことでしょう。
 (遠慮せずに賞賛してくださって構いませんことよ♪)
こッころより御礼申し上げまスル。

謂「キリ番」というシステムが、以前はありまして
そのページまで作っていたことがあります。
だんだんカウントアップしていくのって嬉しいものでしてね。
最初のうちは「何番まで行ったかな」なんて
わざわざ見に行って自爆ってこともしょっちゅう(没)
本宅以外にBBSや日記にもカウンターがあって
それぞれにキリ番連番を設定して申告していただいたり
ちょっとした記念品を差し上げてみたり・・・

それが、諸般の事情(微笑)でなんとなく雲散霧消、
カウプレもあったりなかったりするようになりました。
自宅(HPね♪)のカウンター管理を殿下に任せたりして
カウントに対する思いも薄くなってきていましたの。

最近、あるオバ友のサイトで立て続けにキリ番というか
設定カウントを含む記念カウントを踏んで
プレゼントをいただく機会があったのです。
それで、HP5周年を機に
 (しゅうねん、と打って変換すると真っ先に執念と出るウチのアホPC、なんとかならんか・・・)
キリ番システムを再開してみよっかな〜〜、などと思っちゃってまして
その準備にと、今日はカウンターのCGIをDLしてきました。

試しにあるページ設置してみたところが
画像の高さが揃わないとダメってことがわかって
それだけでもう挫けそうになっているコンジョなしです。
画像を用意しないとな・・・

こういうのは気力が充実しているときに一気にやるのが望ましいね。
ですから、来る10月5日までに
気力の充実する日が訪れないままでありましたならば
新カウンターがお目見えすることはないかもしれません。
さ〜〜、どうなりますか。

当は、今作りかけているサイトに置くためのカウンターなの。
何から何までCGIってのも、フォルダとかファイルとかごっちゃごちゃになって
自分でも管理し切れなくなりそうで
カウンターは借り物でいっか・・・と思ってたのです。
だけどどうしても、バナーとか出るでしょ。
ワタシの個人的なサイトならともかく
ある程度公共性のあるサイトなものですから
広告バナーはちょっとね・・・と思ったわけです。
で、探し当てたカウンターCGIがなかなかのスグレモノで
ひとつのスクリプトで複数設置できる、だと。
お得情報に弱いオバちゃんとしては、飛びついたわけよ。

いずれにしても、明日の授業の準備をして
それで余裕があったら、チビチビと作業をすることになっています。
実際はどうかな・・・いや、今週はホントに何にもしてなくて
今から火を吹く勢いで用意しますので・・・

でもパソ前が占拠されていない限り、
そっちこっちには顔を出しますわよ〜

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ ないようの違うのが2通来ましたが・・・
  フォームメールも潮時ってこと、ですかぃ。
  
☆ 間違えたのを直す方法はないみたいです。
  削除という方法しかありませんでしたので
  申し訳ないけど、もう1回やり直してくださいます?

☆ 「巣立った」という表現はまさにBINGOだと思います。 
  いろいろな考え方ができると思いますが
  一人で考えているとどうしても行き詰まっちゃってね。

==========================

「おばマグ」サイト存続の是非に関するご意見は ⇒ こちら





社員サマへお伺い 2004年09月20日(月)



存知のとおり(←押しつけがましい・・・)
10月某日をもって当HPは5周年ということになります。
それ以前にどっかのアホ国が核を使って地球滅亡しなければ、です。

だいたい年1回ぐらいやっている「壁紙お取替え」を
今年は予定しておりませんのDA。
壁紙作るのはそんなにめんどくさくないです。
今のだって、12×12pxで製作2分・・・だもんね。
問題は、いったいいくつのページにその画像を設定しているか。
ざっと数えただけで・・・いや数える気にもなれませんわ。
だってさ、BBSとかゲームとかのCGIにも使ってるのよ。
その全てをお取替えするのに、いったいどれだけの時間がかかるか。
ブルブル・・・考えただけで疲れちまいますわ。

そう言っときながら、気がつくとどっか変わっていたりしてね。
リンクのページは手直しする予定です。
ページ管理が行き届かなくて、リンク切れになっていたりしてるので
この際、CGIでチャチャッと管理できるようにしよう、と。

で、「おばマグ」社員のみなさまへご相談なのですが・・・
「おばマグ」のサイトはそろそろ潮時なんじゃないかと思っているのです。
あそこ、サイトとしての機能をほとんど果たしていませんよね。
よっしー隊長の好意で貸して戴いている名簿も
あんなに多機能なのに有効活用できていない気がします。
よっしー隊長には無理を言ってお願いして、
マグナンバーなしでも登録できるようにはしたけれど
マグネットの中での活動がほとんどできていない今、
「マグ」という看板を持っているのもなんだか・・・という気がして。

日記同盟にも同じようなことが言えます。
ただ、あそこはもともと「リンク集」なので
おばマグとは性質が違うから、同じ土俵で比べられないのよね。

すみませんが、ご意見を伺いたいので ⇒ こちらへどうぞ
HPトップ、メニューの上のほうにもリンクがあります。
約10日間ぐらいをメドにしたいと思いますので
よろしくお願い申し上げます。





9月ってヤツは 2004年09月19日(日)



れば蒸し暑いし降ればうすら寒いし
どうにかならないんでしょうかね〜〜〜

某ローカル局のイベントに遊びに行ったけど、ふらりと一人だったから
アイスクリーム食べるのも焼きそば食べるのもサマにならないのよね。
美味しそうなものはいっぱいあったんだけど、残念ながらナニも食べずに帰ってきました。
Do●Moのブースでアンケート書いて、飲み物をもらったくらい。

あとで、某オバがそこに行った時刻が
ワタシと微妙にスレ違いだったことを知りました。
惜しかったネエ。

崖関係の方々にもお会いできなかったしな〜
 (やはり恥を偲んで目立つ目印をつける必要があるかも)
聞いていた皆様、イントロ当てクイズのときに
『西条秀樹の情熱の嵐』と答えて間違えたのは、ワタシでした(^^;

ろいろとやるべきことがあるのですが
その優先順位を決めるための脳の部分が休暇取ってるみたい。
一度ちゃんと書き出してチェックつけていかないとダメかもしれないな。
そういえばワタシは『システム手帳●人』というソフトを持っています。
アレを使って『To Do リスト』を作ればいいんだ。
そうだそうだ。

しかし、時間をかけてそんなリストを作るより前に、
ナニかすべきことがあったような気も。

でも今日はもう寝ます。
明日も休みだしな・・・・(-。-)

おっ、今日は短かめ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ ご明察。
  
☆ 豆腐とバストって関係あるの?
  ウチではあまり食べないけど(嫌いってわけでもないが)
  みんなソコソコかな・・・





ローテン 2004年09月18日(土)



常にテンションが高い状態を「ハイテン」と
無理矢理略したのはつい2日前のこと。
反対に、やたら暗く、地を這うような低空飛行状態にある場合を
「ローテンション ⇒ ローテン」と略すのも、やはり無理があるだろーか。

今日の爺バンドで練習したうちのある曲は、
ディキシーであるにもかかわらず
おそらくテンポが通常より遅かったこともあるのでしょう、
なんだか暗くてノリが悪く、ローテンのまま終わってしまったのでした。
速けりゃいいってもんでもありませんが
速いとテンションが上がってくるのは自然の成り行き。
従って逆もまた考えられるわけです。
もともとゆっくりめな曲はこの限りではないと思いますが。

ーテンはワタシ自身のことでもありました。
昨夜は前後不覚のまま眠りに落ち、
途中何度か目は覚めたものの、カラダが重くて起き上がれず
結局ベッドを離れることができたのは朝8時。
それも、練習に行かネバという一心で引きずるようにカラダを持ち上げて
身支度を整え、顔色が悪いために化粧をし
やっとの思いで公民館に着いたのでした。
こういうときって集中力が落ちているので
ウォーミングアップで全調のスケール・アルペジオ・ブロックコードを弾くと
なんでもないところでやたらつっかえるのですね。
「いかんいかん・・・冷静に、クールに・・・」と
アタマの中で唱えながら、それでもなかなか集中できず
普通なら20分かそこらでできる1クールに
30分ぐらいかけてしまったのでした・・・

体での練習が始まるときに
やはりこのままではちょっと・・・と薬を飲みましたらば
今度は変に調子が上がってきちゃって、指が止まらない。
いつもはやらないようなアドリブをバンバン(音は控え目に)かまして
一人で悦に入って遊んでおりました。

ハイテン状態はその後、役員会においても炸裂し
思いつき発言が勝手に口からあふれて出てくる・・・
その場にいた方はおそらく
「ああ、前々から考えていたんだなあ」と思っただろうな。
違います。
アレはあの場でワタシの中の何かがワタシのクチを使って言わせたの。
そう、たとえて言うなら、酒飲んでやたら理屈っぽくなって
普段は言わないような理論的な発言をするヤツっているじゃない。
そんな感じ。
せっかくだから全部メモってきたけどさ。
 (自分の発言を、です)

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 生協のやつと同じです。
  全国規模のイベントで、生協も協賛してたのよね。
  「参加しました〜」ってメールしたら
  セコい(微笑)キャンドルが送られてきた。
  
☆ 長い目で・・・ね。
  あと約200ですのよ。
  やっぱ週明けだな。





若いっていいなあ 2004年09月17日(金)



いでいた手を離して断歩道を渡る男の子。
それを見送る女の子がちぎれるほど手を振る。
 (5メートルばかりしか離れていませんが)
挙句の果てに、アッチとコッチで投げKissよ(*−−*)ポッ
横断歩道を挟んで、なかなか歩き出そうとしない二人・・・

車道を走る車はその二人を裂くかのように
次々に直線を引いて走り去る。
ま、その中にワタシもいたわけですけれど。

某小学校の前で見かけた光景でした。
くっそ〜〜〜、堂々とイチャつきやがってからに。
今時の小学生ってマセてんのね・・・
黄色い帽子をかぶってたから1年生同士ですな。

シアワセになんなさいね〜  長く続くとは限らないけれど・・・

100万人のキャンドルナイトというイベントが
6月・・・夏至のころに行われました。
今度は冬至のころに「冬バージョン」をするのですって。
んで、星とか空とか愛とか夢とか、そういったものをテーマにした
オリジナルソングのコンテストがあるので
出てみないかというお誘いを受けております。

オリジナルってことは、誰かの作ったものじゃダメなわけで
自分で(あるいはグループで)作らねばならないわけです。
一応「アンこずBig4(よん)」というバンドがあるので
それで出ちゃえ、ということにはなっているのですけどね。
肝心の曲が・・・ね。
そろそろ手ぇつけないと締め切りに間に合わないなあ。

オバの依頼で作っているHP、
いよいよ掲示板や日記のカスタマイズもでき、Webアルバムも設置して
あとかテキスト部分の手直しをすればだいたい出来あがりです。
彼女とも話したのですが、公開するに当たっては
「工事中」というページは極力避けたほうがよろしい。
・・・なんだ、工事中かよ・・・と思われちゃうと
またしばらくして見に来てくれるかどうか・・・ん〜、どうかなーって感じ。
そこが、「お友達HP」と違うところです。
お友達のHPなら、こうなるかんじゃないかな。
「あら工事中?いつできる、ときどき覗きに来なくちゃ」

いきなりポコッと立ち上げるHPの場合は
工事中にするくらいなら、そのコンテンツは最初から入れない。
そして、ページをきっちり作ってから
「更新」あるいは「新着」として
新たにこういうのを作りましたから見てね〜とお知らせする。
手前でやっていることは同じでも、与える印象が全く違うわけ。
見るたびに何か新しいコンテンツが加わっているとか
マメに更新情報を出していることをアピールすれば
活発に活動している団体であると印象づけられるんじゃないか。
工事中がいくつもあって、「まだ到達していない」雰囲気を出すのは
やっぱマズいでしょ、官公庁も相手にするHPですから。

できあがったらウチからもリンクする予定です。

周年記念のビンゴは、早くも達成者が3名。
ビンゴになるとメッセージのページが出ることになっているのですが
誰もそこに入った形跡がないのよね。
みなさま何を遠慮しちゃってんの頭(カシラ、と読む)と思ったら
なーんだ、リンクの貼り方を間違えていたのか。
タイヘン失礼いたしました。
さきほど直しましたので、どうぞ遠慮なく次へお進みください<(_ _)>

昨日、「今週末あたりかな〜」と言ってたモノは
まだもう少し先になりそうな感じですね。
来週の頭(アタマ)ぐらいでしょうか・・・

あン?
何のことかわからない方は気にしないでください( ̄へ ̄)





ハイテンなワタシ 2004年09月16日(木)



してみました。
「書き込み」を「カキコ」と略すほど間抜けではないと思いますが
 (何度も書くけど、略したことにもならないと思うッ)
「ハイテンション」略して「ハイテン」・・・だめ?

今朝から、いえ正確を期すならばここ数日、なんかダルくて
若干ではありますが熱まで上がってアタマも痛くて
なんか今イチ冴えなかったのです。

ここから「自転車のチェーンが外れたら、らんらんランチ」の謎解きです。

1.今朝、最狂ムスメが通学途中に自転車のチェーンが外れた。
2.しかし、すでに学校に行く方が近いというところまで行っていたため
  ヤツはそのまま自転車を引きずって学校へ行った。
3.テスト中のため午前中で放課となる最狂ムスメからメールがきた。
4.優しいワタシはヤツを迎えに行き、自転車屋に寄って修理もした。
5.「せっかく迎えが来たのに自転車で帰れというのか」と脅された。
6.それがちょうど昼時だったので、らんらんランチ。

風が吹けば桶屋が儲かるほどには突拍子もないわけじゃないでしょ?

そのランチ中というか、店に入って注文する段階から
ヤツに突っ込まれっぱなしだったのさ。

ヤツ「なんかさー、今日、テンションが変」
ワシ「※◎☆!(#`*☆・◇?」
ヤツ「・・・わかったから静かにしなさい」
ワシ「☆☆※・;*Ω鵝”¥”)ω・・・」

一致したのは、店のウエイターの顔というか立ち居振舞いが
「なんか虫っぽい・・・」ということで
たとえていうなら「ミズカマキリ」という点でした。

盛岡市内あるいは近郊にお住まいの方、
津志田の●ティに隣接しているパ●ロです。
サラダバー・スープバー・ドリンクバーがついたランチがお安いです。
行ってその目で確かめてごらんあそばせ。

痛はその後、児童館でガキんちょお子様たちと
ぎゃーぎゃー騒ぎながら走りまわっているうちに解消しました。
・・・なんて単純なんだ。
もしかしてこれら不調の原因って、運動不足?

ん〜〜、確かにそうかもしんない。
週1回、木曜の1時間しかマトモにカラダを動かしていないかも。
と言って思いつくのは「歩け」ということなんでしょうが
歩くヒマがあったらパソるな、ワタシは。
家事もしないでパソってんだから、歩く時間なんか惜しくて惜しくて。
 (誰もワタシを止められるもんか)

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ いえいえ、1時間半だなんて・・・ほんの30分ばかりよ。
  最後まで食い下がった子は一番乗りで来たくせに
  「お店の前にミニチュアダックスがいるからまた見てくる」とか言って
  バッグを置くなりまたすぐ部屋を出て行くし・・・
  聞きたいことがあるなら先に聞けっつーの!





白熱の・・・ 2004年09月15日(水)



年が11年目となるスクール。
その中で、子どもが熱心なあまり
時間を大幅に超過したなんて、初めてです。
スクールの授業は毎回が研究授業のようなもんですから
毎回相当ぎっちりと準備して行くわけです。
 (そのわりにたいした授業ができないってことも・・・)
ところが今日質問攻めにあった内容は
スクールでは10月中旬から扱おうとしていた単元。
準備不足ですってば・・・
そりゃ、説明しろと言われてできないことはないけれど
ある程度順序ってものがありますからね。
コレを説明するためにはまずコッチ、みたいな。

ま、そんなわけで、ちょっくらお疲れでやんす。
いわゆるサービズ残業ってやつですね。
でも子どもたちが熱心なのを見るのはいいもんです。
疲れたのはワタシの方にそれ相当の準備がなかったためで
そんなの言い訳にはならんからね。

ご教授ネタをコッチに書いてしまった・・・

知り合いオバの依頼で、HPを作っておりまする。
やりはじめると面白いからアレもコレもと欲張るのよね。
そうしてだんだんカタチができあがっていくのを見るのもまた面白い。
CGIなんかも好きなように弄り倒して、画像なんかも作ったりして
もう、すっかりのめり込んでおります。

某サイコロ処でゴール目前なのに何ぐずぐずしてんだ、っていうときは
たいていHTMLと格闘しているのです。
今日は管理人日記とBBSをカスタマイズしました。
時間のたつのをつい忘れます。
合い間にゴハン作ったり洗濯したり授業の準備をしている感じ。
あ、いや、授業の準備のほうは昨夜のうちに済ませておいたのですが。

さて、日記やBBSのCGIにくっついてきた画像を使いたくないので
今からそれを作ることと、もう一個BBSを設置すること。
今夜はそれくらいですかな・・・
その合い間にサイコロっと。
実は昨夜は半徹なので、あまり夜更かししない予定ではあるのです・・・

週末あたり、でしょうか。
え・・・なんのことかわからない?
そういう方は気にしなくて結構ざます。
( ̄ー ̄)ニヤリ( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 運動会ってこんな時期に練習するんだっけ・・・
  あ、そうですよね。
  今9月中旬で、体育の日って10月初旬だから
  だいたいそこらへんに集中するんだよね。
  農業県いわてでは、運動会を春にやっちゃうことが多いです。
  秋は稲刈りで忙しかったりしますから。
  1年置きに春・秋・春・・・っていうところもあるみたい。





半袖は寒いッスよ 2004年09月14日(火)



年の夏は夏らしく暑い日が続いたので
とーぜん、残暑厳しく秋の訪れも遅く
寒冷ジンマシン持ちのワタシにとっては嬉しい時期が長いと思っていたの。
ところが、なんということでしょう。
2個の強烈な台風が夏っぽさの全てをはぎとって行ったみたい。
寒いんですのよ〜〜〜
でもトレーナーやフリースは押入れの奥深くにしまい込んだままだし
今すぐ着られるものっていったらジーンズのシャツぐらい。
寝るときだって毛布を2枚重ねても寒くて
冬の布団を出さなくちゃいけないって感じです。
まだ9月中旬ですよっ・・・(TωT)

夜になると電気ストーブをつけます。
寝る前にはハロゲンヒーターで部屋を暖めます。
昨年ほどではないけれど(昨年は8月にストーブをたいた)
今年も暖房器具は期間を置かずに出番が回ってきました。

寒かったせいかな・・・今朝は朝からなんだか熱っぽく、
一度目が覚めたのにまた寝てしまって
気がついたら家にはもう誰もいませんでした( ̄▽ ̄;A
それじゃこのままもう1回寝ちゃえ、とベッドにもぐり込み
次に目が覚めたら最狂ムスメが帰ってきてました( ̄▽ ̄;A
 (念のために書いておきますが、彼女は今テスト期間で
  昼過ぎには帰ってくるんですの)

さんざん寝たおかげで、今このとおり元気ざます。
微熱はまだありますが寒気はなく
むしろカラダ全体が火照っている感じ。
でも寒いことは寒いんですよ〜〜〜
・・・って、結局どっち?って感じですが。
フクザツなお年頃なんです。

夜はこのまま夜更かしの予定です。
睡眠が充分だったから眠くない・・・のではなく
明日の授業の準備をするからです。
サイコロ転がしている場合じゃないの、実際には。
あるべき姿とのギャップってことかね。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 崖友に県外の方がどんどん参入いたしますことは
  番組の新たな展開をもたらす可能性があると考えていいでしょう。
  おそらく放送局も全く予想していない方向かと思います。
  じゃんじゃん参加しましょう。
  
☆ 初めてだとちょっとわかりにくいですね。
  今回はカード作成期間を先に設定してみたのです。
  数字の出方は全くランダムなので
  2〜3日で揃うかもしれないし
  逆に10日たっても全然・・・ということも考えられます。
  まさに静かな闘いってヤツですな。





見よ、あれが○○の星だ 2004年09月13日(月)



角く切り取られた空間に
ぽちりと輝く星一つ。
虚しいものですね・・・   数字が一個もあたらないのって・・・

明日の朝まで、この気持ちを引きずったまま
ワタシは生きていかなくてはなりません。
人生とはかくもキビシイ試練の連続なのです。

引きずる時間を短くするために
あと数時間眠らずにいるという選択もできますが
ワタシは敢えてイバラの道を歩もう  ・・・眠いだけ。

曜日に予定が入って
これで1週間全ての日に何かしら書き込むことができます。
スケジュールフリークのワタシにとって
盆暮れでもないのに日程に隙間があることは
精神的な不安を呼び起こすモトになるのです。
毎日何かあったらあったで「忙しい」とボヤくくせに、です。
クチではボヤきながらも、顔はニヤけていることを
ごく身近なバンド関係者やスクール関係者はご存知でありましょう。

えっと、明日は、と。
あ、午後にレッスンね。
午前は何もないな。
ではやっと某煎餅店に行けるかな。
 (お待たせしちゃってますもんね〜)

あとは明後日のための授業準備ですね。
三用法を1度やっておくか、そのまんま仕事の速さに進むか・・・
やっぱここで三用法か。
面積図を定着させておいたほうがよさそうだな。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 青少年の健全育成に欠かせないのが
  青少年を育成する側・・・つまり中高年の健全育成です。
  いくら少年犯罪が増えたとはいっても
  犯罪者の大半は成人だもんね。
  健全じゃないもんね。
  育成しないとね、公民館で。

☆ ・・・テイムって読むの?
  heartは書けるのにtimeは書けないというアンバランスさ。
  もしかして狙ってそうしているのなら、
  それはそれでタイシタモンといわざるを得ませんな。
  
☆ そう、始まったんですけどね、今からでも十分間に合うよ。
  だってさ、一個も当たりがない人が数名、
  数字の確認をしていない人が数名。





公民館利用団体 2004年09月12日(日)



バンドは「盛岡市・公民館利用団体」に登録しております。
これは所定の書類を整え、年間いくらだか登録料を払うことで
なんと施設利用料金の8割の減免が受けられるというもの。
8割引きよ、奥さんっ!
逆の言い方をすると、2割しか払わなくていいの。
こんなお得な特典があるんだから、せいぜい利用しなくちゃね♪

ということで、今日の某PMSの発表会会場となったホールの
3階奥にある音楽室を、午前午後通して借り切りました。
締めて1200円足らず。
その上、利用団体につき1〜2台の駐車場が
地下のスペースに割り当てられており、これはタダ。
ホール近辺の有料駐車場に5時間置いたらいくらになるか・・
考えただけで悪寒が走るわい。

借りた音楽室のピアノは残念ながらアップライトで
調律もひどいもんでしたが・・・(特にHの音は耳を覆いたくなるほど)
ゆっくりと、普段サボりがちな指トレで手をほぐし、暖めることができました。
とにかく、鍵盤さえ叩いていればシアワセなのよワタシは。

あ、本番?
アッと言う間でさ、楽しいとかなんとか思うヒマもないほど。
簡単なコード進行の曲だったし
 (Isn't She Lovely? スティービー・ワンダー)
じっくりと周囲を眺めたりなんかしながら
「客の入りはいまイチだな・・・関係者だけか?」と思いながら弾いてきた。
とってもわかりにくい写真が〔Blog〕にございます。

んなメールは読みません。

件名 「小宮山涼子と申します。
    まずメールを読んでいただけませんでしょうか?」
宛先 なぜかワタシのアドレスじゃなく、
   〔junsuihearttaime@yahoo.co.jp〕

あんた、ダレに出したの?
この手のは、ワタシ、読まないから。
読まないどころか、即ブラックリスト行きよ。
送信者と宛先が同じだなんて、アホちゃうか。
件名が長いという時点ですでに警戒心マックス。
アドレスの「じゅんすいハート・・・テイメ?」ってのも笑える。
 (タイムとは読まないと思うよ、あの綴りだと)

ワタシが開くメールは、相当信用のできるものだけです。
少なくとも、ある程度HPなどで交流のある方なら
すぐにその方と特定できますしね。

少しでも疑わしいものは容赦なく捨てます。
それで何か大事な用件が伝わらなかったとしても
それはワタシのせいではありません。

以前、「Re:アドレスが変わりました」というメールが来たこともあります。
だいたい〔Re:〕がついた時点で警戒されると思わないんだろうかね。

添付ファイルのあるなしに関わらず、
(;¬_¬) ぁ ゃι ぃメールは開かない。
そういう人が増えているからこそ、あの手この手を使って
なんとか読ませようとするんでしょうけど、
少なくともワタシのネット友(とワタシが思っている人)は
すんごくわかりやすい件名でメールをくださいますので
これまで削除しまくってきたメールの中に
消してはいけないメールは含まれていなかった・・・はず。

所、明日の朝スタートです。
入口がどうしても見つからない方も、まだ諦めないで。
段階的にわかりやすくしていくのでがんばって探してね。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ あのカードさ、作るときは一気のほうがいいので、
  合計4セットも作りましたのよ。
  あ、わかった。
  寝不足はそのせいだったんだ・・・





ヘルスィ〜なせーかつ 2004年09月11日(土)



8時ってば眠くなるというのは
健康的と言っていいものかどうか。

爺ィバンドの活動記録を書こうとしたら
CGIのお引越しってやっぱ難しいんだね、エラーばっかり。
しかたがないからフォルダ名を変えてイチからやり直して
あとでゆっくりログを移行しようと思うんだけど
その前に今日の分を書いておかないと忘れる・・・ってば。

経験なさっておられる方は多いと思いますが
CGIを弄り始めると時間のたつのが速い早い。
以前のワタシなら、ある程度のカタチになるまでは
寝る時間を削ってでもパソ前に齧りついたものですが
最近はダメだね。
さっさと見切りをつけて寝ちゃう。

ですので、最近は某全国漫遊のレースでも
ほとんど勝つことがありません。
一晩放っとくと一気に順位が下がるんだけどね。
ゲームはゲーム、という気持ちがどこかにあるので
楽しむことは楽しむけれど、必死ではなくなりました。

んな中、ちょっとマジでやっていることが
新弟子ちゃんのための教材づくりです。
入門のための本と、2段の5線ノートは買いましたが
まるっきり初歩のお子様にぜひ使いたいものは
どの子にも手作りしているのです。
これは未愛にも最狂ムスメにも使って
確かに効果があったというスグレモノ(効果ないのは一人だけ(^^;

音符カードです。
今回は手書きではありません。
楽譜作成ソフトを使ってみました。
最も線幅を広くして音符を入力し
名刺用のカードサーズに合わせて切って
貼り合わせてラミネートをかけます。
わざわざ2枚貼り合わせるのは、強度の問題だけではありませんで
ひっくり返したときに裏写りするんじゃ使えないからです。

このカードでどれだけ遊ぶことができるかで
初歩の「音符への抵抗」が大きく違ってきます。
ま、他にもあの手この手があるんですけど、
カードでまずやってみて反応を見ます。
子どもによって、すうっと入ってくる子もいれば
なかなか結びつかない子もいるのです。
レスナーとしての真価を問われるのはむしろ後者。
某年長児に四苦八苦しておりますもので・・・

さあ今夜もヘルスィ〜に、とっとと寝ようっと。
明日は某PMSの発表会で朝から夕方まで
地下にこもることになるらしい(カンベンしてくれ・・
ヒマつぶしを持っていかないと、飽きて眠くなりそうだ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 文字化けかあ・・・エンコードをどうにかすると直るんじゃない?
  いずれ、来週半ばぐらいには入口が見えるようにしますけど・・・





レストラン・ライブ 2004年09月10日(金)



満席のお客さんの前で演奏してきました。
最後は何度もアンコールがかかり、
楽譜を探すのにたいへんだった…
けど、ともかく大盛況で、喜んでいただけたみたい。

もう次はいつ、みたいな話にもなっているようで
嬉しくないわけじゃないけど
どこまでリップサービスなんだか。

疲れて、帰りの運転がしんどかった…
あっちこっち気になることがたくさんあるけど
(サイコロ貯まってるよね…)
まずどーんと横になって眠りたい。
夜中にでも起きられたら追記するかも。

by 携帯





残り蚊 2004年09月09日(木)



のヤロウがですね、
ワタシの右手の人差し指の第2関節付近を刺しやがって
ぶっくりと腫れ上がったその部分は痒みも強く感じる場所。
すんげーよく効く薬を塗り塗りしたので腫れは引いたものの
痒みはしつこくまだあります。
腫れて困るのはピアノを弾くのもだけど
何よりクリックしにくいっつーのが・・・

蚊も必死よね、急に涼しくなっちゃったし
来年のためには子孫を残しておかねばならんわけだ。
昨夜パソコン付近でプィ〜ンと音がしていたけど
音を出すのはオスで、オスは刺さないんだって。
音なしで近づき、血を吸ってカイカイ剤を残していくのはメス。

そういえば車の中でも飛んでいたなあ。
ソイツは夕方出かけたときに仕留めたけど
もしかしたらワタシを刺したにっくき犯虫だったかも。

「蚊に食われる」って言いますね。
「蚊に刺される」とも言いますね。
でも
「蜂に刺される」とは言うのに
「蜂に食われる」とは言わない。

確かに蚊は、その口を使って刺すので「食う」でも可だが
蜂の場合はおケツについている針で刺すわけだから
食うとは言い難い。

また、小さい子がこういう言うのを聞いたことがあります。
「お母さ〜〜ん、カニに食われた」
「蚊」はひらがなにしても「か」という一文字なので
「かにくわれた」を「かににくわれた」と聞き間違えて
そのままインプットしてしまったのでしょう。

タイトルの「残り蚊」は「のこりが」とお読みいただけたら幸いです。
他にネタはないのか、おい・・・って感じですが
ネタはあるんでございます。
気力がないんでございます。
おやすみなせぇ・・・( _ _ ).。o○

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 確かに、ピカチュウ・・・浮かびますですね。
  マクドあたりはそれでも半分に省略できていますが。

☆ そんなにまで見つからないとなると、ホントにマウスのせいかも。
  だって・・・参加人数、もう23名(ワタシ含む)だよ。
  もう少しネバってみます?

☆ 赤い炎がロウソクなら、青い炎はガスバーナー。
  これがワタシの持ってるイメージです。





忘れ物3題 2004年09月08日(水)



キストができたことに浮かれて
肝心の教材をひとつ忘れてしまいました。
それは・・・(≧∇≦)ノ[紙芝居]
田吾作ンとこの田んぼでは今年も豊作だったでよぉ・・・から始まり
ほーれ、収穫度ってのはこうして図に表されるっちゅーことだべ、と締める。
全5枚の超大作。
田吾作のペープサートが付属になっているばかりか
米俵の立体模型(お手玉です)まで完備されており、
田んぼの上に均等に分布されるというイメージを
センセーショナルにお子様の脳にインプットできるのだ〜〜!

・・・と書いてはみたものの、さっぱりイメージがわかないことでしょう。
ワタシもどうも伝え切った気がしません。
なので、今から写真を撮ってきます。

はい、撮ってきました。
携帯の画像なので不鮮明ではありますが、
稲穂が揺れる田んぼに積まれた米俵を
誇らしげに見つめる田吾作。
お子様たちは「土台量の上に分布量が載る」
というイメージを、あまりのバカバカしさとともに
おそらく忘れようにも忘れられなくなるのです。


のはずみだったか忘れたけれど
よく使われる「カキコ」って言葉、なんか間抜けな響き・・・
・・・と感じるのはワタシだけだろうか。
「書き込み」なわけでしょ。
それを省略してるわけですわね。
たった1字少ないのを省略といえるのでしょーか?

たとえば・・・
 「世界の中心で愛を叫ぶ」 ⇒ 「セカチュー」
 「原動機付き自転車」 ⇒ 「原チャリ」
 「おばさんマグネッツの会」 ⇒ 「おばマグ」
これらは立派な省略語と言えましょう。
しかし「カキコ」だぜ。
放浪していて、島のメッセージに「カキコヨロ〜」なんか書いてあると
何もそんなに堂々と使わなくても、と
いたたまれなくなって早々に退散しますですよ。

「ご意見ご感想がございましたら掲示板にカキコしてね」
カキコだけ省略してどうする。

好みの問題ではあるけど、ワタシはパスです。
カキコって書くだけでこっ恥ずかしいので、もうやめよっと。

れるといえば、あと1ヶ月足らずで
HP開設5周年を迎えるってことを忘れていました。
某おばの日記で「4周年云々」とあるのを見て思い出した。
ええ・・・忘れたままでいりゃあいいものを、思い出しちゃったんです。
各所で遊び狂っているものですから、
コレ以上自分の首を絞めるようなマネは、ねえ。
ですので、設定さえすればあとは放っておける、アレ・・・
そう、かなり久しぶりに『BINGO大会』を開催いたしますわよ。

例によって入口はある程度探していただくことになります。
あっちこっちでGKが走りまわっているので、ぜひ叩いてみてください。
他にも何か知っているヤツらがいるようです。
すぐに見つからなくても焦らないで。
今週いっぱいはエントリーのみです。
来週月曜日から一斉スタートとなります。

登録したらあとは運がいいか悪いかだけ、という
ゲームとしちゃあ地味ではありますが
華やかな婆走とかコガネなどが赤い炎で燃えるとしたら
スクラッチやビンゴはさしずめ「青い炎」で燃えるという感じでしょうか。
しかし青い炎は高温なのですぞ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ わからないと泣きついてきたお二人さま。
  今以上のヒントは答えを教えるのと同じ・・・
  つまり、実はそれほど難しくないのです。
  長老A様でさえ見つけたんだから(微笑)





鍵盤三昧 2004年09月07日(火)



もはよから練習練習また練習・・・
ワタシってこんなにマジメだったかと思うほど
ほとんどムダ話もせずに(ここんとこが自分でも信じられない!)
みっちりと練習して(10日のライヴのための、です)
ドーナツとコーヒーで軽い昼食を取って今度はキーボードレッスン、
そのまま新しい生徒さんのための楽譜やらを買い込んで
ちょっとだけ(コロッとするために)1度家に帰る。
30分としないうちに今度はピアノレッスンだ。

もう、手の血管が浮いちゃってます。
これは台風接近で蒸し暑いからというだけではなかろう。
や〜〜、しかしホントに暑いですな。
これが明日の朝になったらケロリと通り過ぎている・・・ってか?

の前にあることを一個ずつやっつけるのに追われて
すっかり忘れておりましたわ、明日の授業のこと。
今週の授業は先週のといわば「セット」とも言うべき内容で
前回のアレはこういうことでもあるのよね、と関連づけます。
そのためのテキストを今から作るのだ。

たぶん寝られません。
寝てる場合じゃない。
今夜中にできあがったら、日中に寝ればよいのです。
ええ、そうしますとも。
たぶん。

それ〜〜〜ε=ε=ε=ε=ε=┏(゜ロ゜;)┛ダダダッ!!  [テキスト原稿]

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 「さくら」のそのカードにはね、たとえば「風」を梵字にしたようなのと
  それを表すイラストと、「Wind」という英単語が書かれていて
  これをアナタ、5歳児(もうすぐ6歳)がスラスラと読み上げるのですよ。
  意味なんかわかってないとは思うけど
  こうして刷り込まれたコトバって、
  長じても忘れ難いんだろうなあと思います。

☆ ボロクソに言いながら、ワタシが今日買ってきた「音楽ノート2段」は
  ミッキーマウス(つーか、ディズニー?)であります。
  そして月謝袋はキティちゃん(個人的な趣味)
  でもテキストはバイエルへの導入のための1冊しか買わなかった。
  なに、全部自分で作るデスよ。
  楽譜作成ソフトがあるし、ネタ本はいっぱいあるし。
  カラーイラストなんかいらないや〜〜い!( -.-)ノ⌒−〜





台風が来るって? 2004年09月06日(月)



の始めだというのに講師研(教科研)が長引き
もしかしたら秋のセミナーってやつを
一コマぐらい引き受けなければならない雰囲気を感じ
げげっ・・・なんだかんだ発言せねばよかったかな・・・
などと(今ごろになって)反省し
午前の部ですでにどっかりと疲れ果てて家に戻る。
午後はほれ、「崖クイズ」を聞かねばならないので
どうしても家にいる必要があるのよねん♪

今日の問題もめっちゃ難しかった。
最近、(問題)製作委員会の術中にすっかりハマり
キーワードを探す時点ですでに迷わされている気がする。
以前はキーワードがもっとわかりやすかったのよね。

でも繋がり方があまりにも不自然コトバや
降って沸いたような単語だけを拾って並べてみると
あんら不思議。
今日もその日のうちにわかっちゃったわん。
ワタシって『その方面にだけは』天才的かも。
 (誰も言ってくれないので自己アピール=O型です)

師研(教科研)は2週に1回としても
だいたい月曜日はこんな感じで終わる・・・というか、終わっていた。
それが、来週からは変わります。
「ご教授モノガタリ」の空白の月曜日が埋まることになりましたの。
へへっ、これで日曜を除く全部、ご教授することになったぜ。

カラダはキツいけど、今日、直接会ってきた感じでは
なかなか素直で賢そうなお子様。
お父様はちょいとイケメン、お母様は素朴ぅ〜な感じの
ともに獣医さん(!)だという。
でも自宅で開業しているのはお母様のほうで
お父様は別のところで・・・と言っていたなあ。

ワタシの心積もりとしては、会って話してみてから
レッスンするかどうかを決めるのだと思っていたの。
そしたら、もうすっかり「お願いするつもりで」いたのだそうで
曜日とか時間とかお月謝のこととか決める話し合いでした。

お嬢様とお話したりご両親とお話したりする中で
だいたい一般的な進め方をしてもだいじょうぶそう、と判断。
バイエルでレッスンすることになりました。
さっそく来週からね。

ご両親がびっくりしたことがありました。
お嬢様(メグちゃん)は普段は初対面のヒトとは全く話せず、
下を向いてしまうか、お父様の後ろに隠れてしまう。
もちろんひとっことも話せなくなっちゃうのだそうです。
英会話レッスンに通い始めたころは、部屋にも入ろうとせず
親子3人で一緒じゃないとレッスンにならないということが3週連続。

それが、ワタシと初めて会っていきなり挨拶もし
自分の持っている宝物を大公開(微笑)するに及び
「こんなことは初めてですっ」と目を丸くされる。
飾りッ気もなにもないオバちゃんだからね〜〜〜
警戒心を抱くようなモノモノしい雰囲気じゃなかったから。

しかし、「サクラなんとか」(っていうカード)を、進化系も含めて
52枚×2、全部読むのにつきあわされて、オバちゃんは参りましたわ。

ま、ともかく、明日はさっそく楽譜を買い求めに行き、
音符カードを作って、来週からのレッスンに備えることにします。

風ね、また来るんだとか。
それも先週と同じようなコースを走ってくるんだとか。
そういうこと、やめようよ。
大きい地震もあったりして、地盤が緩んでいるところもあるんだし、
今回はナシということに・・・・ならないよなあ、やっぱ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ サイコロを溜める件につきましては・・・
  あれはどこかで見切りをつけないとアカンですね。
  今日もさ、何箇所かの競技場(?)を
  「あと1周・・・」っていって講師研に遅れてしもた。
  睡眠を充分にとるという意味でも
  自分は何箇所までなら参加できるか、という
  ある程度の線引きをしないといかんかなと思っています。
  若くねーんだよ、つまり。

☆ ポケモンのドリルかぃ・・・( ̄▽ ̄;A
  幼稚園児の持ってる連絡帳じゃあるまいし。
  役に立つかどうかはともかくとして
  どうしても目に入るから集中できないんじゃないのかなあ。





ゆるぐね 2004年09月05日(日)



手の方言で、しんどいことを「ゆるぐね」と言います。
文字通り、「緩くない=キツい」というわけですが
「キツい」と言うよりもみっちりとした実感がこもっており、
「キツい」はどちらかというと泣き言に聞こえる一方で
「ゆるぐね」は自分のせいではない何かが背後に感じられます。

「ゆるぐね」とつい口に出る状況は、
自分の能力を超えた難題がそこにあるとか
1日24時間では間に合わないような多くの「To do」があるとか
健康上の理由により気力が沸かないとか
そういったようなときに多用され、
今のワタシの状況はまさに「ゆるぐね」なのです。

12時間以上寝たというのにね。
あ〜、寝過ぎたから?

しかし日々の予定は待ってくれない。
明日はかったるい講師研改め教科研、
 ―――内容を伴わずに名称だけ変えるなんて、あほだ―――
夜には新弟子面接があります。
実はこれに密かに期待している。
動物病院を経営しているお宅の年長のお嬢様だそうで・・・
5〜6歳って、それまでの生育環境によって
「今やれること」にとても大きな差がありまして
そのへんを見極めて、レッスン計画を立てるわけです。

今日、某楽器店にヤボ用で出かけたついでに
いくつか入門用の楽譜(といえるほど音符は多くない)を見てきました。
本人に会わないうちに買うのもナンだから、候補として。
あれだね、楽譜なのにさ、無駄なイラストの多いこと。
いっくらかわいい絵をいっぱい載せたところで
覚えるべきことに変わりはなく、それで上手になるわけでもなく
むしろイラスト分だけお高くなっている。

同様のことは小学校の教科書や問題集、
記憶に新しい方もおいでのことと思いますが
夏休みのドリルなんかもそうですね。
ああいうのを紙の無駄とは思わないのか。

話を戻して、と。
明日の面接でめでたくレッスンが決まると
ワタシの週の予定は全部埋まります。
いいんだか悪いんだかわかりませんが
何かあると思えばこそ、大病もせずにいられる気がして
〆切コンプレックスのワタシにはちょうどいいのかもしれません。

バンドのHPは無料の某鯖を借りていたんですが
そこが突然閉鎖するというのですよ。
そのお知らせメールが届いたのが、8月27日。
閉鎖するのは9月10日。
2週間という短い期間で、全てのファイルのバックアップを取り
新しいサーバーを確保して各種登録をし
また全てのファイルをアップロードした上
CGIにおいてはさらにどの階層にどうアップするかとか
パーミッションの設定だとか、めんどくさいことがいっぱい。

ワタシのように1日に何度かパソ前に座れれば
メールをその日のうちに受信し、慌てながらも少しずつ作業できます。
しかし、メールチェックすら数日の1回という人はどうするんだろう。
たまたま長期出張に出ていたとか、
たまたま海外旅行していたとか(くそっ、そういうヤツはいいんだ)
たまたま塀の中にいたとか(そういうヤツも、まいっか)
2週間のうちに対応できない人もいるんじゃないの?
・・・と、ヒトの心配までしてしまうワタシ。

で、爺バンドHPは9月に入ってすぐ引っ越しいたしました。
CGIがまだいくつか残っているけど、数は多くないので
1日に1個ぐらいずつ移行すれば10日には間に合いそう。





異変 2004年09月04日(土)



常です、この眠気は。
午前中、爺バンドの練習中に、「ちょっとしたコト」がありまして
半分ヤル気を失ってしまったのと眠気が同時。
休憩時間から後は「弾いてるフリ」だけしてたような気がする。
弾いたんだかゴマかしてたんだか、その意識すらありません。

ほんのちょっとのことで動揺するワタシが未熟なのか
ほんのちょっとのことで動揺させる某爺ィの影響力が並じゃないのか
そのへん、考えるとますます落ちていきそうなので
できるだけ平静を装おうとするのにまた疲れて・・・

「ムリするな、ワタシ」という声に耳を貸そうとしていながら
どこかで無理をしないと落ち込みサイクルから抜け出せないゾとも思う。
とにかく飽きるくらい寝てみないとダメかもしれません。
そう言いながら、今朝も4時には起きて楽譜を書いたのだった。
だって(年のせいか)目が覚めちゃうんだもの。
自然に目が覚めている割には寝不足感があるところをみると
これも立派な睡眠障害っていうのかもしれないねえ。

ともかく、これは一時的なものというよりは
もう「何かの症状」と受け止めるほうがよさそう。
そういえば昨夜は久しぶりに強度のむくみが出ました。
また貧血か・・・?
それなら強い眠気も説明がつきます。
処方された薬は全部飲み終わったので
あとは食事で摂取、サプリで調整していくことになるわけですが
サプリに全面的に頼ってもいいのかもしれません。
生死に関わるほどの問題じゃないにしても
ヤッカイなことは確かだ。
「生きてる気がしない」とか
「「世のなかの全てのコトに背を向けたくなる」とか
「身辺整理でも始めようか」とか
そんなふうに考える、今はほんの一歩手前という感じ。

よし。
まず寝る。
そのあと考えよう。





秋だからぁ〜 2004年09月03日(金)



月も3日目ともなりますと
もう1週間も前から9月だったような気がしてくるではありませんか。
 (ワタシだけかな・・・)
春眠アカツキをなんとやらと申しますとおり
暑さのピークを過ぎてジンマシンが出るようになると
朝のベッドの中が心地よくて、出たくありません。
ベッドの中ならまだいい。
車を運転しているときすら、心地よくて眠くなります。
困ったモンです。

ロ目イベントの結果が出ました。
ゴールした方はスクラッチの参加者一覧からご確認ください。
抽選はいつものように携帯アプリのルーレットです。

サーキットの婆の方はわかりやすく結果が出ているため
改めてお知らせはしませんのでご了承ください。

↑のように告知したイベントのほかに
某Blog内で未愛手作りのクッキッキを差し上げるとお知らせしました。
こちら、先着3名様という超限定だったために、
あっという間に〆切になりました・・・
といいたいところだが、実は翌日まで持ち越したんですのよ。
いかに閲覧者が少ないか、ですね。
そういう閑散とした場所を「憩いの場」として
ワタシはいくつか持っているのでゴザイマス。
ほーッほほほ。

て、これから楽譜をいくつか書かねばなりません。
しかし、たぶん10分と起きていられない気がするので
とにかく一旦寝ることにしよう。
起きられっかな・・・
たとえ目が覚めたとしても
起き上がるってのは別の問題ですからね。





謎の生物だよねえ・・ 2004年09月02日(木)



後23日を迎えたアーサー☆りゅうのすけは
今ではカブトンを与えている飼育係のアインちゃんを
潰してしまうんじゃないかというほど成長しました。
オーガはオーガらしく。
これがワタシの子育てのモットーであります。
でも白くし終わったら一度小さくしてみたい気もする。
オオツノワタケより小さなオーガって、ちょっと笑えると思う。

それにしても、オーガとは謎の生き物だ。
まず、寝る態勢がおかしい。
いきなりですよ。
いきなりバタッと倒れて、1秒もしないうちにもう寝ている。
一日中居眠りしているアインちゃんとは好対照です。
そしてなにより不思議なのが、食事。
かわいらしく手をクチに持っていくのはまあいいとして
あの歯をガッチリと噛み締めたままで
どうやって食べているのでしょうか。
もしかして、一瞬のうちに分子レベルまで分解し
空気と共に歯の隙間からズズ〜〜っと吸い込み
 (隙間すらなさそうな歯並びではあるが)
クチの中に入ると同時に分子を再構成して消化する・・・?
それとも分子のまま胃に入る?
ああ、謎だ。

ベント結果の発表は明日まで待ってね。
ちょっとお疲れ気味で、今夜は早めに眠りたいッス。
各所のイベントやコロコロリンがとーっても気になるんだけど
眼の下に⊂(^(工)^)⊃クマ作ってまでやることでもないから。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ その件につきましては、別の方からもご指摘を受けました。
  フン・・・今年は暖冬かもしれないじゃないか。





さらばボナちゃん 2004年09月01日(水)



ふぇ婆は傷つき腹を空かせたヒキガエルを
手厚くもてなし、毎日世話をしました。
そして、とうとう満月の日がやってきました。
「かふぇ婆さま、ワタシはもう帰らネバばなりません。
 これまでお世話になりました。バイバイ」
「なんとっ、もうカエルというのですか。まあそう言わず」
かふぇ婆はカエルと言い張るボナンザを2日間引き止めましたが
とうとう引き止めきれなくなってしまいました。
ボナンザの食欲はみるみる落ちて
かふぇ婆が肥えるのと対照的に、げっそりと痩せこけてしまったのです。
「仕方がない。それならカエルがよいでしょう」
ボナンザはかふぇ婆と別れを惜しみ、
振り返り振り返り、山へ帰っていきました。

さて、このあと普通ですと
大晦日あたり、雪がしんしんと降り積もる中、
裏口に米だの野菜だの絹の反物だのがどっさりと積まれ
めでたくかふぇ婆は暖かい正月を迎えられることになるはず。

『ボナの恩返し』があるかどうか、
みなさま、共に大晦日を楽しみに待つことにしましょう♪

業が楽しく終わった日は、やっぱハイになりますねえ。
今日はこれから9月のミニコンのための楽譜整理と選曲、
できれば少し練習もしてみたいと思っています。
もうこんな時刻(20:30)だからちょっとだけ。
練習が先で、楽譜整理は後回しだな。
眠くならないうちに少しでも弾いておきたい。
そうそう、某オバ友の所でイベントも始まるというし、
海の波が決して止まることのないように
ワタシも、たまに緩むことはあっても止まらないのだ〜


☆ 食事の記録・・・ヒョウモンチョウの番をケージに入れたら
           バサバサとうるさいのなんの。
           食欲もなにも失せてしまった模様(Blog参照)
☆ 今日の一言 『シャバはええのぅ・・・』

   ★ 本日をもちまして、ボナンザの居候日記は終了します。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ そのへん、もともとアバウトですから、あまり気にしないで下さい。
  それより、お忙しい中の参加、ありがとうございました。







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング