たりたの日記
DiaryINDEXpast


2017年12月13日(水) まだまだか

今朝は早く起きることができ、夫が用意してくれた朝食を一緒に食べた。バナナとヨーグルト、トーストにゆで卵のサラダと野菜ジュース。食べられることはありがたい。
良い天気なので、洗濯をし、外に買い物くらいは出られるかもと、久々に化粧もし、ウィッグを付けると、健康な人に見える。北九州に住む義姉から辛子明太子が届いたので、お昼に食べようと楽しみに、やかんを磨いている時だった。突然むかむかと気持ち悪さがおこり、立っていられない状態になって横になる。夫からの電話にも気付かないないほど深く眠ってしまったようだ。
それにしても、この不調はどこから来るのだろう。先週の木曜日に具合が悪くなってから1週間は抗がん剤を飲んでいない。これまでなら、一番体調がよい時期のはずだというのに。身体の中で何が起こっているのか、知りたいと思う。医師も分からないと言うと思うが、明後日の診察の時には、だんだん増えていく不調が抗がん剤の副作用によるものなのか、肝臓の機能不全の進行によるものなのか、よく聞いてみよう。TS-1を飲み始めて3か月。その効果の程はどうなのだろう。昨日ネットで、調べたところでは、治療初期の副作用は、薬がガン細胞には取り込まれず、他の部分が取り込み、ダメージを受けるために起こるとあった。とすれば標準治療は私には合わない事にはならないか、医師はあまり積極的ではないが、一度筑波大学病院に問い合わせた陽子療法やその他の治療についての相談を持ちかけるのにもよい時期なのかもしれない。

書いてしまったから、考えるのはここでストップ。

今日の聖書日課の言葉を胸にもう少し寝るとしよう。

マタイによる福音
そのとき、イエスは言われた。11・28「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。29わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。30わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽いからである。」


たりたくみ |MAILHomePage

My追加