たりたの日記
DiaryINDEXpast


2017年06月26日(月) 入院6日目

6月26日は長男の誕生日。
私が母親になった記念日でもある。
今年は35回目の誕生日。
子育てに追われている頃、目の前の赤ん坊があるいは幼稚園ぼうずが、あるいは、反抗期のテーンエイジャーが35歳なる事を、しかも、三人の子どもの父親になる事など、考えられもしないことだった。
三人の、それも圧倒的にパワフルな三人の子のよい父親である事を、私たち親は、ほっとし、有り難いことだと感謝し、そして尊敬もしているのだ。

さて、何としても明日は退院したいと願ってきたが、それが叶うかどうかは、この日に分かる血液検査の結果次第という事だった。それも、夜の8時過ぎになるということ。
血液検査の結果が陰性ならば、明日の朝の退院が可能。とすれば、明日4時半からスタートする英語クラスの3クラスはキャンセルしないで済む。

午後、友人がお見舞いに来てくれ、カフェで、しばらくおしゃべり。
結果を待ちつつ「神との対話」2を読了。
読めてよかった。というか、読む必要があった、

8時過ぎ、陰性という結果。
よかった、明日は家だ。


たりたくみ |MAILHomePage

My追加