本気

物事は本気にならなければ本物にはならないですね。たとえば仕事。本気で取組まなければ納得行く仕事はできません。たとえば勉強。本気にならなければ勉強した内容は役に立たないです。たとえば恋。本気で愛さないのなら、横に居るのは誰でもいいです。じゃあじゃあ、本気ってどういうことなの?って問うてみました。

それは生活の時間の大半を使うことなんですね。物理的にも、精神的にもってことなんですね。朝起きても、電車に乗っていても、ボケっとしていても、風呂に入っていても、常に頭の隅にはそのことがある状態。そして、それに対して何らかの行動を起こしていること。また、その状態に持っていこうと努力すること。これが本気なんですね。だから、一つ以上の事に本気になるなんてことはとても難しい。

では、僕は今何に本気なのかって考えてみると、実に中途半端でまだまだ本気で何かに取組んではいないような気がします。また、その努力も怠っているような気がします。さて、皆さんはいかがでしょうか?本気になることがいいことと決まったわけではないけれど、本気の人生なら死ぬときに後悔しないでしょうね。


過去の今日
2002年05月26日(日)

芸は身を...

芸というほどではありませんが、今、昔とてもお世話になった先輩のお店のホームページを製作中です。これでビジネスになんて色気は全然ありませんが、世の中のしかもお世話になった人にこんな形で感謝の気持ちを形にしてお返しができるのがとてもうれしいのです。

それと今は収入源がありませんから、多少の足しになることもありますし、とても楽しくお手伝いさせもらっています。今から4年前、カナダに留学中に勉強の片手間に始めたホームページ作製の技術が、社会人時代には生かされ、そして、今一人でそれなりのものが作れるようになってきたという、この流れには不思議な感じです。

今、世間で騒がれているITにも、そして、世界共通語となった英語を操れること。これは私の財産です。そして自分のプロフェッションとして、これから言語聴覚士という、人々の生活の質向上のための技術と知識を身につけようとしています。自分のやりたいことをやりつつ、社会貢献を目指すという目標はだんだんと現実に近づきつつあります。

これまでの環境に感謝。そして、切り開くことができた自分に自信。なんてすばらしい財産を手に入れることができたのだろうと、ただただ、ほくそえむのです。嫌なやつ?


過去の今日
2002年05月20日(月)

神秘

今、学校で解剖学・生理学・病理学・耳鼻咽喉学などなど、医学の基本を勉強しているのですが、人体の仕組みには畏敬の念を抱くばかりです。自然ってすごいですね。人間ってのは、大きな自然の仕組みに組み込まれているほんの一部にしか過ぎないことを見せ付けられる感じです。

なんだか、私も含めて人間は自身の体について、あまり意識していないようです。体の外観はそれなりに意識しても、体がどのように機能するかなんて意識しないですよね。でも、したほうがいいですよ。

自分の体の神秘、そして、その奇跡の仕組みが組み込まれていることを意識し始めると、俺って自然の力に生かされてるだけじゃん!って思えるようになります。人間って傲慢な生物です。自分の力じゃ生きられないんだから!


過去の今日
2002年05月15日(水)

日記 / issy