空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2007年12月31日(月) 大晦日

あっという間の1年でした。

結婚して家族と仕事と自分と3つで自分の時間を共有するとあっという間に時間は過ぎていきます。
丁寧に暮らすのはとても大変なことですが、仕事はあるかぎり大事にしていきたいし、家族を大切にしたいし、欲張りです。

何もかもバランス。
すべてのことをバランスをとりながら綱渡りのようにいくこと。
生きるということは常にどっしりと同じ毎日がやってくるわけではないものです。バランス感覚をなるべく鍛えてふらつかぬようにすることが大切なのだと気付いた1年です。

いろんなことがありましたが、ただそばに信頼できる人がいつもいてくれるということの幸せ。それもいつまでもというものでないことはわかっていますが、それでも今年1年とにかく幸せだったということを振り返って感じられることが何よりも幸せなのです。


2007年12月15日(土) 近頃のこと

久しぶりすぎて罪悪感さえ感じます。安藤です。

仕事で1日中PCと向き合っていると、家でどうしても離れたくなるこの気持ち。
それにくわえ、再びやってきた「家事との両立」という忙しさ。
一人暮らしは本当に自分都合でタイムスケジュールを組めるという意味で、慣れると戻れなくなる危険な暮らしだとおもいます(笑)
一度経験しているので覚悟してこの暮らしを始めたので、特に不満はありませんが、ここはこの有様です・・・ごめんなさい。

さて、最近の安藤のヒット。

その‐川洋子さんの本
新しい図書館になったので(引っ越したので)読むぞと意気込んでいた時に「博士の愛した数式」の映画をTVで見て好きな感じだったので小川さんの本を片っ端から読んでみました。言葉の選び方や優しい展開がすごく好きになって(特に近年のもの)読み尽くしたら他の人の作品の言葉があまりに心にしっくり来なくて困っています。静かで優しくて、なんとなく理系の匂いがする文章がとても気に入っています。

その△佞燭敢体星群
昨晩、とても綺麗に晴れ渡って空を見上げました。
トータルすると1時間ぐらい見ていましたが、その間に25個ほどの流れ星をみました。住宅街の明るいところなのできっと近くの山の中に入るともっと綺麗に見れるのだろうけどイノシシが最近出没するらしいので、残念ながら断念(笑)

その9船のどら焼き
最近デパートにかなり進出してきたカステラ屋の黒船。
ここのどら焼きがすごい美味しいのです。
もともとどら焼きなんて全然好きじゃなかったのですが、ここのだとあっという間に3個ぐらいぺろっと食べちゃいます。1個売りもしてくれるので2人家族の我が家にもぴったり。

そのて嘉腑蹇璽
いまさらながらですが堂島ロールのモンシュシュ。
夫が転勤になって会社のすぐ近所にモンシュシュの支店があるのですが、堂島ロールももちろんのこと、ケーキ類も美味しいのです。特にタルト地が。
お土産が楽しみなのです♪


安藤みかげ |MAIL

My追加