空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2007年10月27日(土) ドラマなど

今期のドラマについてです。
磯山Pの「歌姫」が始まって、3週目になり、テイストはあの暑苦しさといい結構私の好きな感じだったのですが、これというほど心をわし掴みってほどじゃないなぁと思ってたのですが…

きましたね、きましたよ!!!
なんですか、今週の最後の5分は!!
3週目まで見続けてよかった!
大好きな佐藤隆太くんが悪役で、大好きなあのスマイルがみられないのかと残念に思ってましたら、やっぱりきましたよ!!
やっとこのキャストの意味がわかりましたよ。
IWGPと我輩と凝縮されたかんじですわよ。

これは見なくちゃです。

それからもうひとつ、以外にハマッてるのが「モップガール」です。
ワキを固める人たち(特に会社の同僚の人たち)がアレですよ、アレ。
今期はそのふたつぐらいが生き残りそうです。

ところで、もうひとつ脳みそに直撃のすごい番組を見つけました。
「ファイテンションスクール」というTV東京系の30分番組なのですが、ショートアニメを何本か流す番組なんですけど、関西では土曜の朝7時からTV大阪でやっていて、それ以外にも夜中にもやってるのです(曜日は忘れてしまいました)。
正直言って、絶対夜中枠の番組のはずなのに、早朝子供番組枠にもやってるわけです。いいのでしょうか、あれは。


2007年10月09日(火) おひさしぶり

ご無沙汰しております。
忙しくしておりますが、毎日大切に暮らしています。

夫が転勤になりました。
といっても家から通えるところなので少し遠くなりますが引っ越すほどではありません。
しかし、新規オープンの職場なので準備に追われている毎日です。

私はといえば、時々仕事もばたばたしますが、お休みには野菜を買いに田舎へ走ったり、栗ご飯を炊いたり、ここでの暮らしを楽しんでます。

特に楽しいのは、夫の新しい職場での献立作りのお手伝いです。
これから1年、彼は4種類の定食の献立を考えていかなければなりません。
女性のお客さんが9割ということもあって、一緒に献立を考えています。
試作品を一緒に台所で考えながら作ることは、とても楽しいことです。


キンモクセイの香りを胸いっぱい吸い込みながら夜道を家に急ぐ時、その甘く冷たい空気を吸い込んでも、やっと心が冷たくならなくなったので、ここにたどり着けるよう頑張ってよかったのだと思いながら玄関の扉を開けるのです。


安藤みかげ |MAIL

My追加