空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2007年01月30日(火) 新しい生活

リフォーム続行中。
洋室、廊下の床を全部張り替えしています。
一軒家って大変ね。(ま、古いから余計に大変なんだけど)
マンション暮らしになれると、暖かいし、便利だし、広さを気にしなければマンションは楽チン。

大阪の中心部より3〜4度気温が低いという寒さなのです。
昨日、夜に洗濯物を干して今朝みたら凍ってました。
凍った洋服はじめてみました(笑)
温暖地方育ちです。

さて、そんなこんなで、新婚生活とは全く程遠い避難所生活のような毎日を送っております。
仕事にも追われて今回ばかりはさすがに家に手間をかける時間がなかなかありません。
庭もあって、お花も植え放題なのですが、春まではお預け。
お楽しみはいっぱいですが、その前にまずはダンボールだけでもなんとかせねば・・・


2007年01月28日(日) 引っ越しました

昨日、前のアパートメントを出ました。
からっぽになった部屋をみて、初めてその部屋を見に来たときを思い出しました。
新しい気持ち、新しい暮らし、4年間で3回目の引越し。
これからすることが多すぎて、なんだかじっくり部屋で感慨に浸る間もなく引っ越しましたが、とても好きな町でした。


新しい町は山の中にあります。
夏はカブトムシやクワガタが飛んでくるようなところですが、一応住宅地なので静かだけどそれなりに便利なところです。
家がとてもとても古くて、こいつとの戦いが始まると思うと肩がずっしり重いですが、昭和レトロ直球なので、そのテイストをうまく生かして、また楽しい家作りの始まりです。
っで、引越し翌日だというのに、今日はさっそく老朽化した床の工事で開けられないまま詰まれたダンボールに囲まれながら、工事をしない部屋にこもってPCの設定をしていました。
今地震きたら確実にダンボールに殺されるね、私。


2007年01月25日(木) ひっこし

明日引っ越します。
いまからPCを梱包。

この部屋ともお別れ。
この町ともお別れ。
吹き飛ばされそうな私を温かく守ってくれてありがとう。

新しい町から、新しい毎日を細々とお知らせします。

安藤みかげ


2007年01月21日(日) ご報告

本日、入籍いたしました。
私の家族になる人は、料理を作ることが仕事の人です。
少し納得?でしょ(笑)


一人暮らしはちょうど4年になります。
とにかくじたばたと、もがいた4年間でした。
一人で暮らしてはいましたけれど、一人だったからこそたくさんの人の温かい心に気付いた4年間でした。
本当はとても苦しかったけれど、いつも必ず誰かが笑顔にしてくれて、涙をぬぐってくれて、最後には「よし、またがんばるぞ」という気持ちにしてもらって眠る毎日でした。

遠回りの人生かもしれないけれど、たくさんのことに気付いてその分、たくさんの幸せを知ったことは私の財産です。
いつまでもこの時間のことは忘れずに幸せに感謝していくつもりです。

私のことを見守っていてくれたみなさん、本当にありがとうございました。
楽しみも苦しみも二人分の人生。
いいことばかりではないかもしれないけれど、相手のどんなことからも逃げずに二人で暮らしていきたいと思います。
そして新しい安藤みかげをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


2007年01月11日(木) お引越し

引越しすることになりました。
名前も変わることになりました。
とくに何もイベントをしないので、なんだか本人はピンと来てません。
ただのお引越しの気分です。

本当はきちんと全部やってから皆さまにお知らせしたかったのですが、今のネット環境を引越し先に持っていけないため、早めにお知らせしないとと思い、順番が逆になりましてすいません。

一人コツコツと暮らす生活の片棒を担いでくれる人がやっとみつかりました。
なんだか遭難していて、救助隊に発見してもらえた時のようにほっとした気持ちです。



ちなみにこの日記サイト「エンピツ」さんは、このまま継続して利用させていただけるので、PCがつながり次第、再開したいと思いますが、私の掲示板やトップページなどは1月24日いっぱいで廃止になりますので、お気に入り登録してくださっているというありがたき皆様はこのエンピツの安藤のURLをお気に入り登録してくださいますようお願いいたします。
http://www.enpitu.ne.jp/usr/319/diary.html
何度も何度も引越しし、お手数をおかけして申し訳ありません。

あと2週間ですが、詳細は追々…。
以上、ご報告まで。

安藤みかげ


2007年01月05日(金) 鉄コン筋クリート

やっとみてきました、鉄コン筋クリート。
私は足が大きいキャラが好き。
だから大洋さんのでは、みんな足が大きいのにそれが先細りな感じに描かれてることだけがちょっと不満。
でもマイケル監督、やるじゃん、ちゃんとこのストーリーの本質わかってんじゃんと思いました。上出来です。
抽象的な部分をきちんと映像化してて、それがちゃんとマンガファンの私にも伝わりました。

声。
クロの二宮君の声は前半は違和感があったけど、後半は(途中でキャラが変わるので)ぴったりだったな。
でもやっぱり蒼井優ちゃん!!すごい!!
私の頭の中で喋ってたシロちゃんと同じ喋り方でした!
クロちゃんは、まだいいとしてもシロちゃんだけは私の理想の喋り方でないと絶対嫌だったのだもの。
あの喋り方が好きだから。
クドカンはやっぱり顔があってクドカンだと思った。
あのルックスが好き(笑)

マンガでも映画でもシロが泣くと悲しくなる。
私はやっぱりシロが好き。


2007年01月03日(水) あけましておめでとうございます

おそくなりましたが新年のご挨拶を申し上げます。

今年のお正月は実家でワイワイと過ごしました。
みんなが笑顔でいること。
それが何よりの幸せ。

ほこほこと柔らかい温かさの新年。
今年もよろしくお願いいたします。


安藤みかげ |MAIL

My追加