ブルー

喪に服していたわけではありませんが、
日記の更新が滞っていました。

11月30日に危篤だった祖父が、
翌日に急逝しました。

ここ数日は通夜やら葬儀やらでばたばたし、
加えて僕自身も風邪なのか、
喉をやられて体調は最悪状態でした。

祖父が亡くなったことは、
実はそれほど何にも感じないのが正直なところです。
周りのみんなは涙を浮かべていたけど、
僕は特に感情が押し寄せることはありませんでした。

あえてあったとすれば、
棺の中に横たわるおじいちゃんの顔を見たときの恐怖だったかも。

僕はその時、
「あ、自分はまだ死にたくないんだな。」
ってことを本能的に感じました。

しかし、葬儀は疲れる。
自分が喪主をする時がいずれはくるんだと思うと、
それだけでブルー。

過去の今日
2003年12月04日(木) そのままの自分。
2004年12月04日(土)

日記 / issy