− お気楽 Diary −




 wish    2006年10月31日(火)


 昨年、急性骨髄性白血病で他界した "本田美奈子さんの追悼曲" を歌っていた福山雅治さんを、朝のテレビ番組でお見かけしたのですが、ほんの一部だけを聴いただけでしたのに、涙が出てきちゃった私であります。 心にジーンとくる歌詞の、とっても素敵な曲でしたので、ぜひぜひジックリと聴いてみなければ! と思っておりますよ。

 発売日は明日・11月1日なのだそうですけど... どうもシングルは好きになれないので、福山さんのアルバムに入る日を待つことにしようかな♪


 Canada ・ カナダドル販売レート録  更新






 気の早い親子です    2006年10月30日(月)


 "お年玉付き年賀はがき" の発売がはじまるのは明後日からだっていうのに、既に何度も実家の母から購入を頼まれている私であります。 年々、人気がなくなってきているらしい年賀状ですもの、すぐに買わなくたって良さそうなものですが、そこは年寄りのことゆえ 「明日はどうなるかわからないので・・・」 とか思っているのかもしれません。

 そんなこともあって、今日は郵便局に用事があって立ち寄った際に、年賀はがきのインフォを探してみましたよ。 そこにはお年玉の賞品名も並んでいましたので、「もしも1等が当たったら、やっぱ迷わずハワイ旅行だな♪」 なーんて、100万本に2本という確率をば全く無視して、来年を夢見ておりますデス。

 ん、待てよ? その前に "年末ジャンボ宝くじ" まで当たっちゃったらどうしよう! なーんちゃって?(^^)v





 また行けるといいなぁ〜♪    2006年10月29日(日)


 昨日の日記を書いているときに U Travel のサイトに掲載されていた Yellowknife のオーロラツアー・インフォを見て思い出したのですが、今年の夏に エドモントン ⇔ イエローナイフ 間に "Air Canada" が就航したことによって、今までよりもかなり安い航空券が出ているというお知らせを、随分と前に Canadian EX から受け取っていたのですよ。

 それによりますと、今シーズンの 成田 ⇔ イエローナイフ 間の最安値は、51,800円 ですってよ? この安さなら、もう2度と行けない思っていた Yellowknife のオーロラ見物も夢じゃない! って感じです。 "格安航空券情報のページ" なんて便利なものもありましたので、興味がある方は覗いてみてくださいネ。

 それにしても、カナダに住んでいて国内旅行をするよりも、日本発の海外旅行の方が得ってどういうこと? って感じなんですけど...





 ラッキー♪    2006年10月28日(土)


 年末年始を日本で過ごすことが決まった娘ですが、さっそく始めたトロントでの航空券手配で問題になりそうだったのがクレジットカードの限度額でした。 まだ学生の身なので上限は "10万円" になっていますので、"1000ドル" を超えてしまう場合にはカード会社に連絡して "限度額変更" を依頼しなくてはならないかもしれなかったのでありますよ。

 が、実際に使ってみたら "1000ドル" を超えていたにも関わらずカード払いが可能だったのですって! その U Travel でのチケット購入時には、オジサンが面倒がらずに親切に対応してくれたのだそうで、これまた ホッ といたしました。

 それにしても、これって為替相場の関係で OK だったのでしょうかねぇ? でも、チョイと前なら CA$1 は 80円台 とか 90円台 でしたから問題はなかったでしょうけど、今は 107円 とかですよ?

 ま、我が家にとって良いほうに作用してくれる分には、一向に構わないですけどサ?





 何年ぶりかで全員集合?    2006年10月27日(金)


 今年の年末は、息子の帰国は夏前から決まっていましたが、娘は卒業後に一時帰国すると言っていましたので "そのつもり" だったのですけど、様々な事情から彼女も帰ってくることに決まりました。 なにしろ狭い我が家ですので、大人4人で生活していると酸欠になっちゃいそうな気さえするのでありますが、それもまあ、この先何回もあることではないでしょうから、楽しむことにいたしましょうかね♪

 さーてと、来月の中旬からはお歳暮シーズンのアルバイトも始まりますので、その前に出来る限りの雑用を済ませておかなくては、子供たちが帰ってきてからでは何もできなくなることは目に見えております。 ・・・と、気ばかり焦っても行動は全く伴わないのが困りものですヮ!





 SUDOKU    2006年10月26日(木)


 もともとが凝り性の私ですので "ネットでのゲーム" は避けておりましたが、このところ yorimo の "今週のゲーム" に頻繁に出入りするようになっちゃっています。 お目当ては数独でして...

 娘の話では、友達の間でもブームになっているのだそうですけど、このゲームってどこが発祥地なのでしょうか? 問題を考えた人って凄くない?

 yorimo の場合の難易度は "5段階" になっているのですが、「★★★☆☆」 までは楽しくクリアできるのですけど、「★★★★☆」 になると苦しむ時がでてきて 「★★★★★」 ともなると悔しいことに、まだ解けたことがないのですよ。

 更新は毎週土曜日! 当分はマイブームが続きそうかも♪





 ジワジワとあがるもの    2006年10月25日(水)


 今日は主人のお給料日だったのですが、今年度の給料日も残すところあと2回... ということで、家計簿のまとめ作業なんぞもしておりました。 そこで気が付いたのが介護保険料の値上がりです。 1月から3月までは二千円にも満たない額だったのに、4月からは2千円台の前半に、更に今月からは2千円台の後半になっちゃっているではありませんか!

 こうした値上がりを目の当たりにしていつも思うのですが、ほんとうに必要なものを徴収されるのは仕方がないことなのだろうけど、これだけアチコチで税金の無駄使い問題が浮上しているというのに、それが是正されることもなく、安易に取れるところから取ってしまおうと考えているとしか思えない体質には腹が立ちます。 が、きっと私が生きている間に、この問題がクリアになることなんてありえない! って気もしますので、死ぬまで同じ不満を抱えていかなくてはならない覚悟も必要なのかもしれません。(T_T)

 カナダドルも107円台がフツーになっちゃってきている今日この頃。 冬までにはまだ間があるというのに、我が家の懐具合は既に北風ビュービューであります。





 事前にチェック! は必要かも    2006年10月24日(火)


 つい最近、ネットで依頼しても 「将来受け取る年金の受給額を知ることができる」 ということを知りました。 折しもテレビ番組で 「キチンと掛けていたにも関わらず空期間にされてしまっていて酷い目にあった」 という事例を見て、自分は大丈夫なんだろうか・・・ と気になっていたところでしたから、そんな制度がいつからあったわけ? と聊か不満も覚えましたけどね。

 社会保険庁の不正や問題行動についての報道をみるたびに、将来の年金になんか頼ってちゃ馬鹿をみるに違いない! とは思ってはいる私ですが、それでも真面目にコツコツと掛けていたお金であることは事実なのですから、貰えるものは貰わなくっちゃ! とも考えているわけです。 早速、ネットで検索してみ〜よおっと♪





 今シーズン初!    2006年10月23日(月)


 夕方、犬の散歩にでてみると、細い路地に聞き覚えのある曲を流しながら入ってきた "灯油の移動販売車" と鉢合わせしちゃいました。 確かに今日は暖房でも入れたくなっちゃうくらいに寒かったですから、灯油を買うお宅があっても不思議じゃなかった気がしますけど、もうそんな季節がきちゃったのかぁ...って感じではありますよね。

 そして、その晩のこと... いつもなら縁台の下を寝床にしている愛犬が、何ヶ月ぶりかで犬小屋に入って寝ておりましたよ。 いや、こりゃ〜もう間違いなく寒くなったってことですワン!





 またまた芋の話題で恐縮です    2006年10月22日(日)


 昨日の芋ほり終了後には、母から頼まれていたサツマイモの地方発送をお願いするべく母屋へ立ち寄ったのでしたが、驚いたことに今年の発送は既に終了したと言われてしまいました。 例年でしたら、ぜーんぜんOKな時期ですし、一昨年なんぞは11月の上旬に発送を依頼したくらいでしたのに 「なんでぇ〜?」 と愕然! 仕方が無いので、周辺の農園をあたってみたのでしたが、3件目にしてようやく在庫があるところが見つかってヤレヤレだったんですよ。

 どうやら今年の作柄がイマイチだったということも影響しているようでしたが、農園の方のお話によれば 「今年は発送依頼のスタートが早かったんですよ」 とのこと。 「それにしても・・・」 って感じでしたけど、この教訓をば来年に活かさなくてはなりますまい!





 一本で〜もニンジン♪    2006年10月21日(土)


 今日は主人と二人で川越へ "芋ほり" に行ってきました。 昨日の日記でも触れました通り、勤め先のイベントなので安価で大量に芋を持ち帰れるという特典付きですし、終了後にはその農家からサツマイモを地方発送するという "母からの頼まれ事" を片付けるという目的もあったのですけどね。

 ところでこのイベントでは、○○を掘り当てると (今年は人参でした) 賞品が頂けるというお楽しみもあるのですが、毎年参加しているにも関わらず、過去において一度もその幸運に遭遇したことがない我が家でしたのに、今日はなんと! 籤運はメッポウ良くない私が掘った土の中から人参がヒョッコリ出てきたんですよ。 賞品の中身はそれなりな物でしたけど、なによりツキが回ってきたような気がして、今後の見通しも明るくなってきたような錯覚さえ覚えちゃいました。 人参に感謝♪





 思いやる気持ちって大事だよね    2006年10月20日(金)


 明日は主人の勤め先で毎年行われている "芋ほり" のイベントに参加する予定なのですが、今年は実家の母も誘ってみましたので、せっかく所沢まで来るのだからアレもコレも・・・ と、様々な予定を立てていた私であります。

 なかでもメインは携帯電話を買ってあげることでしたから、ストラップを選んでみたり、判りやすいマニュアルを作ってあげられるように "100円ショップ" で可愛い表紙のノートを購入したりと、午後から準備していたんですよ。

 なのに、父の具合が悪化してきたので、参加は無理になってしまったという連絡が夜になって入りました。 何日か前から体調が思わしくなかったようなのですが、動悸や頭痛、顔がヒリヒリするなどの症状の原因を探るべく受けた血液検査の結果が悪かったようで、主治医から 「明日も受診するように」 と、自宅に電話があったそうなのです。

 考えてみたら、毎年いまごろになると具合が悪くなる父であります。 気候の変化が良くないのか、それとも偶々なのか? 3年前には、足のむくみを検査するために入院したのがきっかけで、その後にかなり大事になったこともありましたから、今回も注意深く様子を見守ることが必要だという気がしますので、キャンセルは当然のことなのですが...

 実は、来週末に2泊3日でお友達と箱根に行く計画を立てていた母は、その旅行に続いて芋ほりにまで行けなくなってしまったことに、とてもガッカリしている様子なのです。 それでなくても父のわがままや言動には腹を立てることが多い母なので、そのガッカリが看護にも悪い影響を与えてしまいそうなのも気になりますし。 あの歳になってから夫婦仲が悪いのって最悪ですねぇ。


 Link ・ ゴルフ  「ゴルフ冒険島」 を相互リンク






 ま、そんなもんでしょ♪    2006年10月19日(木)


 娘から突然、チャットで "お礼文のチェック" を頼まれました。 こういう文章からは縁遠くなってしまっている私ですので、可笑しいと思われる箇所を指摘することはできても、それを適切な言い方に直せるかというと、これはまた別問題でして... とりあえずこんなものかな? という程度にアドバイスいたしましたが、出すのは五十を過ぎたオバサンではなくて二十歳の娘なわけですから、変なところがあったにせよ、許してもらえることは確かだと思われます。

 それにしても、サークルのまとめ役をやらせていただいているお陰で、様々なことに遭遇するチャンスがあるのは良い事だとツクヅク感じておりますよ。 例えばこの "お礼文" にしたって、講演を聞きにいっただけだったとしたら、手紙の書き方や文章構成なんて勉強しなかったでしょうから、本人が言うように 「まさかカナダにいてまでこんなことやるとは思わなかった」 に違いないですものね。





 ズバリ言い当ててるって感じ♪    2006年10月18日(水)


 つい最近、山瀬まみさんが出演されていた番組の中で 「私の家事は "一ヶ所懸命" です」 と仰っていたのを観て、まさに私もそれだわ! と思っちゃいましたよ。 毎日一ヶ所に重点をおいて掃除や家事をするのって、手抜きしているのには違いないながらも、やらないよりは綺麗でいられるし、何より "やった!" という達成感は味わえるので、かなり前からそのパターンに定着しちゃっている私であります。

 この一ヶ所に当てはまるのは掃除ばかりでなく、料理だったり、整理仕事だったり、部屋の一部分の模様替えだったり、家の外回りの手入れだったり・・・ と様々ですし、その日に何をやるかは "お天気" や "気分" で決められるっていうのも良かったりするんです。 元来がズボラな性格の私にはピッタンコなのかもしれません。

 今日は押入れの中を整理しましたが、要らない箱は大量に出てくるし、リサイクルに出そうと思って奥のほうに仕舞い込んでいた不用品がみつかるし... で、結構な大仕事になってしまいました。 お陰でギューギュー詰めになりつつあった押入れが、スカスカになりましたから気分も爽快です。

 明日も天気は良さそうですよね。 さーて、何をやる気になるんだか???


 トップページ  3つの 「WEB RING」 を掲載






 anyone has Skype?    2006年10月17日(火)


 ちょいと前の日記で Skype について触れたことがありましたが、それを読んでくださった知人からも、また既に使っている娘からも導入を勧められております。 ですが、パソコンの状態がかなり怪しい今は "新たなソフトのダウンロード" は躊躇われますし、マイクも手元にないですし、何より詳しく理解するのが面倒でしたから、そのままになっておりました。

 ところが、本日たまたまTVのチャンネルを換えていたときに、とっても判りやすく使い方を説明していた番組に出会っちゃったのですよ。 操作方法だけでなく、マイクについても様々なものを紹介していましたので、自分が使うときを想定し易かったですし♪

 ってことで早速、買い物の帰りに電気屋さんに立ち寄ってみました。 マイクも、ウェブカメラも、そして電話機も、値段はピンキリありましたけど、私の決め手はUSBで接続できることだったりしますので、最有力候補は電話機かな? なーんて思って、イメージを膨らませてきたのでしたが...

 帰宅後にネットで検索してみましたら、なんと! PC不要のスカイプ電話機なんていうものも登場しちゃっているのでオッドロキです。 こりゃ〜、今後もどんどん進化しそうな勢いじゃありません? とりあえず800円台で買える安物マイクで開始するのが得策か、それとももうちょっと先送りするべきか、と〜っても迷っておりますよ。





 新規開拓中    2006年10月16日(月)


 人様の 日記 や 旅行記 を読み歩くのが好きな私なのですが、このところ新たな出会いを求めてサーフィンすることが多くなっています。 それというのも、今まで足繁く立ち寄らせて頂いていたサイトの多くが、更新されなくなっちゃっていたり、サイトを閉鎖してしまったりしているからなのです。 ちょうどそんな時期なのでしょうかねぇ。

 そういえば OCN Cafe も、同じような時期に始めた方々の多くが活動休止状態のようなのですよ。 なので私が立ち上げたサークルも、全く活気がなくなってしまいました。 サークルのオーナーになっていなければ、とっくに退会していたと思われるのですが、現時点では踏ん切りがつかずにズルズルと引きずっている・・・ といった雰囲気になっちゃっています。

 こんな淀んだ空気を入れ替えるべく、立て続けに WEB RING に参加してみました。 が、入ってみて判ったのですが WEB RING という機能自体が、既に 「過去のもの」 になりつつありますよね。 今はHPよりもブログが増えてきているせいでしょうか、それとも リングマスター の多くがヤル気を無くしてしまった為なのでしょうか、リストアップされているサイトにお邪魔しようとしてもリンク切れが多くてガッカリです。

 もっと他に目を向けたほうがいいのかもしれない? って気がしてきましたよ。





 記憶力には自信があります    2006年10月15日(日)


 秋のお彼岸の時には主人が出張中で留守だったために、義母の墓参りはパスしちゃってましたので、今日は主人と義父の3人で "命日には4日早い墓参り" に行ってきました。 お天気も良かったし、折しも "日本オープン" が開催されているゴルフ場近くを通ったりもしましたので、片道1時間弱のドライブも楽しかったです。

 そんな道すがら、たまたま目に飛び込んできたのが "羽黒神社" という文字でした。 これまでに何度も通った道でしたのに、なんで今日に限って気が付いたものやら不思議でしたが、羽黒山には一度だけ行ったことがありましたので、その頃のことを思い出して、ひとり後部座席で懐かしんでいたんですよ。

 その "羽黒" つながりで、もうひとつ思い出したのが、子供の頃に秋田の田舎へ行く時に何度か利用した特急の名前です。 あの頃は新幹線なんて走っていませんでしたから、様々な名前の特急列車が存在していたんですよねぇ。 確か "特急・羽黒" は "特急・いなほ" の前身だったかな〜?

 それよりもっと昔には、蒸気機関車で秋田へ行ったこともありましたっけ... 清水トンネルの前後はトンネルの数が多くて、窓を開けたり急いで閉めたりするのも楽しかったっけなぁ... 高崎駅で買った "だるま弁当" の空き容器は、持ち帰って貯金箱にしよう! といつも思ったものでしたけど、結局はお金がその中に入ったことはなかったっけ... などなど、次々にいろいろなことが思い出されて 「ムフフフ♪」 だったんですよ。





 懐かしいぃ〜痛みだわぁ〜♪    2006年10月14日(土)


 中古の電位治療器 ・ ヘルストロン 7000ボルトが我が家に来てからというもの、毎日少なくても1時間は使用中の私なのですが、4〜5日前から胸の左下辺りに痛みを感じるようになっておりました。 で、2〜3日前辺りには押すと痛みがあるというように変っていたのでしたが、気が付いてみたら昨日からは押しても痛くなくなっています。 もしかして、これが好転反応だったら嬉しいなぁ〜なんて思っているのですが、甘いですかねぇ。

 実はこの痛み、2年前の夏に、同じ場所に暫くの間感じたことがあったのですよ。 その時は半月くらい続きましたので、持病で通院しているドクターに相談したのでしたが 「なんでもなさそうですよ」 との診断だったのです。 ですが翌年の春、毎年受けている健康診断で十二指腸に憩室が出来ていると言われた場所が、丁度痛みを感じた辺りでしたので、まんざら無関係とも思えなかったのでした。 というわけで勝手に良いように考えちゃっているわけなのですが、ヘルストロンに出会ってから既に1年10ヶ月が過ぎたわけですから、あっても可笑しくはないかもしれません。

 なーんて思えるほどに、私はヘルストロンの計り知れない効能に信頼をおいているのですけど、それ以外にも血流を良くすることに気を配っておりますし、食生活の見直しにも力をいれるようになってきましたので、歳とともに悪くなる一方だった健康状態に、少しだけ歯止めが掛かってきたような気がしていることは確かです。 まあ、これが単なる私の勘違いだったとしても、憂鬱な気持ちで毎日を過ごすよりも、良い予感を持ちながら明るい気持ちでいられる方が体にいいと思いますしネ!

 あとは肝機能にも改善がみられるようになったら万々歳なんだけど、世の中そんなに上手くいくわけもないですよね。(^^)





 伝えられない理由は?    2006年10月13日(金)


 何年も前から思っていることなので、もしかしたら過去においてこの日記内にコメントしたことがあったかもしれないのですが、Manhattan の高層マンションに小型機が衝突したというニュースを観て、また改めて感じたことがあります。 それは、海外で起こった事件や事故のニュースがテレビで放送されるたびに思うことなのですが...

 どうして犠牲者が出た場合に 「この事故による死者の中に、日本人は含まれておりませんでした」 というような一言しか発せられないのでしょうかね? 日本人ではない方々の名前は公表できないというような、何かしらの理由でもあるのでしょうか?

 私のまわりでは国際結婚をされる方も増えておりますし、また外国籍の方とお知り合いになるチャンスもドンドン増えてきているというのに、その場で (不確実であったにしても) 安否の確認ができないというのは 「なんだかなぁ〜」 と、いつも感じるのですよ。 現場近くにお住まいだったり、旅行好きな方だったりすると、もしかしたら・・・ というような心配や不安を感じることってあるじゃ〜ないですか。

 こんなことを思うのは私だけなんでしょうかねぇ。





 今が正念場ですかね    2006年10月12日(木)


 今年度の授業料支払額を反映した 「我が家の留学記録ページ」 を更新いたしました。 昨年はどうしたことか多額の費用が掛かりましたので、今年がそれ以上になったらどうしよう・・・ という不安もあったのですが、今のところは予算内に納まっております。

 なんたってカナダドル高騰のお陰で、現時点では カスカス ではあるものの、4年目も無事に乗り切れる金銭的な見通しが立ちましたのでヤレヤレです。 そして勉強の方も、順調にいってくれれば来年の5〜6月頃には娘は卒業できそうなのですが、その式典を私がカナダまで見にいけるだけの財力が残っているかどうかは、正直、ちょっと危うくなってきちゃいましたけどね。

 残る気掛かりは、自分も含めた家族の健康であります。 どうも今一番不安定なのは、不健康状態が横這いの私よりも、娘のようでして... といっても、とにかく忙しいのだそうで、バリバリやってはいるようなのですけどね? まぁ、若いので無理もきくのでしょうが、それが私のような歳になってから皺寄せがくるなんて言ってきかせても、今の彼女には "馬の耳に念仏" 状態でありますよ。

 あらゆる面において今後の成り行きが、より良い方向へ、スムーズに流れていって欲しいものだと、日々願っている母であります。


 Canada ・ 留学  「我が家の留学記録」 を更新






 東京の地酒もなかなかですよ?    2006年10月11日(水)


 鍋好きな我が家では、既に週末の夕飯は "鍋物" というパターンになってきておりますが、そんな時に飲むのはやっぱり日本酒であります。 先週末に開けたのは実家の近くにある "東京23区で唯一の造り酒屋" の 小山酒造 で買ってきた大吟醸だったのですが、これが予想外に美味しくて驚きでした。

 なんたって場所が場所だけに 「そりゃ〜明治11年の創業当時は綺麗な湧き水だったに違いないでしょうが、今でも?」 という疑問がありましたので、過度な期待はしていなかったのですよ。 が、どうしてどうして♪ トロリとした味わいは、結構私たち夫婦好みでありました。

 こうなってくると、もう一度買いに行って、酒造見学なんかもしたくなってきちゃいました。 何しろ前回は急いでおりましたので 「お酒だけを買いに行った」 という感じででしたから、周りを眺める余裕なんてありませんでしたからね。 確か昔は入り口のところに誰でも飲める "水のみ" があったことを思い出しましたので、次回は是非、そのあたりもジックリ見てこなくっちゃなりませんワイ。


 Link ・ 旅行情報サイト  「おお、カナダ!リンク」 を掲載






 もうそんな時期なんですね    2006年10月10日(火)


 特に用事がない時でも "本屋さん" にブラリと入るのは大好きな私なのですが、つい最近、既に "来年度の家計簿" が並べられるのに気が付きました。 昨年もかなり早い時期に購入した記憶があるのですが、その時よりも種類は乏しい感じですので、まだ本格的ではなさそうです。 

 実は今年使っている家計簿のパターンはかなり気に入っておりますので、もしも同種か、あるいは同じようなタイプがあれば買っちゃったのですけど、残念ながら見つけることができませんでした。 来月あたりまで待てば、出ますかねぇ。 それとも出版社にリクエストしちゃった方が早いのでしょうか。

 住宅ローンの残高とか、子供たちにかかる教育費の年間予定や、毎年恒例となっている出金分などは今から記載が可能なので、年末・年始の慌しさを迎える前に済ませておきたいことだったりいたします。 来月中旬からは、またお歳暮シーズンのアルバイトに出るつもりですしネ。

 ・・・なーんて考えると、今年も押し迫ってきたような気忙しさを感じちゃっていますよ。





 あとの祭り    2006年10月09日(月)


 祝日だというのに主人は出勤でしたので、今日は一人で所沢駅方面までウォーキングしてきました。 ついでに DoCoMo ショップに立ち寄って、実家の母に買おうと思っている "らくらくフォン" についての情報を仕入れてきました。 心配だったのは苗字が違っても "ファミリー割引" は問題ないのだろうか? ということだったのですが、1店舗目に応対してくださったのが 「研修中」 という札をつけたお兄さんでしたので、念のために他店でも確認してみましたが、内容はビミョウに誤差があるものの、どちらにしても適応されることには間違いないようなので安心いたしました。

 ところで、昨日は "F1日本グランプリ" の生放送を見なくてはならなかった為に "所沢まつり" はパスしちゃったのでしたが、「今日だったら良かったのになぁ〜」 と、祭り好きな私はツクヅク残念に思いながら帰って参りましたよ。 会場に使われた駐車場脇には、かわいらしい草履が片方だけ落ちていたり、空き地には看板に使われたらしいベニヤ板が何枚も重ねられていたりと、残骸がアチコチに残っていましたので余計に虚しかったです。






 10年早いよ    2006年10月08日(日)


 チャットで、娘から大根の煮物がうまくいかなかったんだけど・・・ という相談を受けました。 どうやら下ごしらえというものを無視したレシピを使っている様子で、米のとぎ汁で下茹するなんて行程は知らなかったようです。

 それにしても、つい先日も 「友達と餃子を作ったんだけど」 というような話をしていましたので、最近は本格的に炊事もしているようで感心感心! 考えてみたら、私が娘の歳にはケーキだのクッキーだのといったものは好きで作っていましたけど、料理なんてぜーんぜんしませんでしたもんねぇ。 なので結婚した直後には 「美味しいおかず」 ってなタイトルの分厚い料理本を、何冊も購入していた母でありますよ。






 ようやく・・・    2006年10月07日(土)


 既に9月から子供たちは新学年をスタートさせているのですが、息子の方は専攻がなかなか決まらなかったこともあって、学費の支払いが遅れておりました。 が、一ヶ月も経過しちゃった今日になって、やっとこさ完了したとの報告メールが参りましたのでヤレヤレです。 なんか払わなくてはならないものが滞っているのって、スッキリしなくて嫌いな私なのですよ。

 で、午後からは主人と二人で、本日封切りの映画・ ワールド・トレード・センター を観にいってきました。 予告を初めて観た日から、随分と長いこと待たされたお陰で、様々な前評判が耳に入ってきておりましたから、新鮮味が薄れてしまっていたのは残念でしたが、想像していた以上に考えさせられた部分も多かったです。 感想は既にアップ済みですので、興味がございましたら覗いていってくださいませ♪


 Movie ・ 日本 2006年  「World Trade Center」






 この違いは何だ?    2006年10月06日(金)


 今日は朝から大雨 & 強風でしたので、いつもは隣 (=実家) に避暑に行く愛犬も、一日中、我が家の縁台の下で過ごしておりました。 しかも ワン♪ とでも吠えようものなら私に ジロリ! と睨まれたり怒られたりするものですから、小学生の一団が囃し立てて通り過ぎても、ひたすら我慢して大人しくしていた様子だったのですよ。

 で、夕方の散歩は雨合羽に長靴という完全装備の義父が連れて行ってくれたのでしたが、何しろ相変わらずの雨風でしたので、家の近くの広場で用を足しただけで、すぐに戻ってきちゃったようなのです。 お陰で犬は 運動不足 と ストレス が重なってしまったらしく、日暮れと共にご機嫌が悪くなってきて キューン だの ワンワン だのと、何かを訴えながらソワソワ落ち着かなくなってしまいました。

 仕方なく、夕飯の支度をしながら庭に向かって怒ってみるのですが、今夜はぜーんぜん言うことを聞いてくれません。 気持ちが自分に向けられていないのが気に入らないっていうのでしょうかねぇ? なんか赤ちゃんと似てるよなぁ〜 なんて思いながら相手をしているうちに、ようやく主人が帰宅。 彼が強い口調で怒ったら、一発で縁台の下に潜って大人しくなっちゃったんですよ。

 解せない奴! <(`^´)>





 偶然にも・・・    2006年10月05日(木)


 お中元とお歳暮のシーズンを除いては、ノンビリとした毎日を過ごしている私なのですが、だからといって朝の主婦向けのテレビ番組を見ることは殆どないというのに、何故か今朝は "はなまるマーケット" なんか見ていたのですよ。

 そうしたら "秋の味覚対決" と称してサツマイモと栗が採り上げられておりました。 ちょうど昨日届いた野菜ボックスにサツマイモが入っていたところでしたので、コロッケの作り方は特に興味深くみていたのでしたが、栗をクリームチーズとメイプルシロップで煮るという変ったオヤツも美味しそうだなぁ〜 なんて思いながら眺めていたのでした。 これをバニラアイスに添えて食べると絶品なのだとアナウンサーが二人して力説するので、「よーし、私も作って食べてみなくっちゃ! メイプルシロップなら常にあるし!」 と思っていたところ...

 それから何時間も経たないうちに、なんとなんと、知り合いがわざわざ "栗" を届けに車で立ち寄ってくださったのですよ。  いや〜、こんなことってあるのですねぇ。 ヤル気が失せないうちに、クリームチーズと牛乳を買ってきて作ってみなくっちゃなりませんワイ♪





 続けてみるべきかも    2006年10月04日(水)


 今日は 生協 の配達日だったのですが、今回初めて注文してみた "有機野菜セット" のボックスが届きました。 入っていた6種類の野菜の中には、スーパーで見かけても買わないようなものも幾つか入っていましたので、調理法を調べてみたり、無い知恵を絞ってみたりして献立を考えておりますよ。

 とりあえず、今夜は添えられていたレシピ通りに "小松菜の煮びたし" なんぞを作ってみましたが、主人は春菊や小松菜を好みませんので、殆ど私が一人で食べたような感じです。

 でも、これってなかなか良いかも? と思えてきました。 普段は家族の好みを優先してしまいがちなメニューに変化をつけられるだけでなく、届いた野菜を美味しく食べようと努力するでしょうし、料理のレパートリーも増えそうな気がしますものネ。

 明日は先日買った雑誌・ オレンジページ に掲載されていた "麻婆里芋" にする予定です。 よ〜し、当分は毎週頼んでみるぞ〜♪






 ここらでちょっと    2006年10月03日(火)


 先月末に "持病の定期健診" を受けた時の血液検査の結果は、予想に反して相変わらず悪いままでした。 掌の色合いや感じからして、自分的には上向きなのでは? と思っていましたので、ぜーんぜん良くなっていないどころか数値が上昇しちゃったものまであったのにはガッカリでしたよ。 それでも体調はバッチリでして、日常生活においての不便も辛さも全く無いので助かってますけどね?

 ですが、こうした高いままの数値を放置しておいても良いものなのだろうか? という疑問は常にあるのです。 この3年間、ずーっと "H" マーク (=高すぎ) が付いちゃっているものや、逆に "L" マーク (低すぎ) になっちゃっているものなどについて、もっと詳しく知っておいたほうが良いのかもしれない? という気になってきています。 別に病院を受診しなくても、また高額な書籍を購入しなくても、ネット上で結構な知識を得ることができますものね。

 近々、ジックリ向き合ってみようかなぁ... と思いつつ、ついつい面倒で後回しになっちゃってます。 不健康なのに元気! ってのも、考えものですかネ♪





 所変れば    2006年10月02日(月)


 10月の第2月曜日は、カナダでは Thanksgiving Day の祝日にあたるのですが、同じ北米にあってもアメリカの Thanksgiving Day は11月の第4木曜日だと聞いておりましたから、てっきり来週の月曜日はカナダだけが祝日なのだと思っていましたが...

 アメリカの10月第2月曜日は Columbus Day という祝日なのだそうですよ! 1492年10月12日にコロンブスが新大陸を発見した記念日で、当初は10月12日にお祝いしていたそうなのですが、現在では10月の第2月曜日となったのだそうです。 そういえば コロンバスデイ という名前だけは聞き覚えがあるのですが、それを詳しく知ろうとも思わなかったのがいけなかったですかね。(^_^;)

 さてさて、この日は日本も 体育の日 で3連休♪ 同じ日なのに、それぞれの国で違うお祝いをするのって、面白くない?





 Skype?    2006年10月01日(日)


 週刊誌の見出しに 「無料電話 "スカイプ" 簡単導入法」 という文字を見かけました。 脇には 「海外にもかけ放題 ・ テレビ電話もタダ!」 とありますが、スカイプ という言葉を始めて知った私にはチンプンカンプンでして...

 早速ネットで調べてみましたら、読むのも面倒な文字がズラリと並んだページばかりがヒットしましたよ。 多分、魅力的な話のようではありますが、自分自身で納得がいくまでは触らないでおくことにしま〜す。



 < 昨日  INDEX  明日 >


☆ [HOME] ☆ [BBS] ☆   ★