たけ。。の日記
DiaryINDEXpastwill


2005年10月31日(月) 10月末日

 いよいよ明日から11月。 今年も早いもので
残すところ2ヶ月となってしまった。
3日はサッカー観戦、5日、12日は釣りの予定で
更に日曜は嫁さんの付き合いで買い物と予定がいっぱいである。
まずは5日の鱒管釣りで激安タックルでどこまで
楽しめるかをじっくり試してみるつもりだ。
鱒レンジャーは今までに使ったことがあり、その性能(?)は
充分に承知しているが、今回は激安リールと合わせての
釣りとなるので本当に楽しみにしているのだ。
そうそう、同行予定のしげお君から壊れた鱒レンジャーを
部品取り用に譲っていただく事になっている。
しげお君ありがとう!! ブランクが無事なので、ガイドを
付け替え、グリップも付け替えてカスタムしちゃおう♪と
こっそり計画中なのだ。
部品代が完全にロッドそのものよりも高くつくが、自己満足の
お遊びロッドを時間をかけて作り上げようと思っている。
ちょこっとグリップのパーツを見てきたが、色々あって
悩むけど鱒レンジャーってカスタムの素材としてもかなり
面白そうですね!


2005年10月30日(日) 最近の激安タックル

 いよいよ来週末はマス管釣りに行く予定なので、
今日は釣具屋に行って買い物をしてきた。
ちょっと変わった色のスプーンを数個、それと
クランクなどを買ったのだが、その他についつい
リールを衝動買いしてしまったのだ。
シマノのNewアリビオ1000。 なんと
3号65m巻き(半分以上は取り除き残りは
下巻き糸として使用する)で実売価格2800円。
このリール、巻き心地がこの価格帯のリールとしては
秀逸でスーパーストッパー兇箸笋蕕里かげでハンドルを
止めた時の逆回転もないという優れもの。
しかも重量は210g!!
番手の大きい物は、シーバスなんかにもOKでしょう。
気軽に使う分には充分すぎるでしょう?!
持ち帰って、早速「鱒族3lb」を巻いちゃった。笑
鱒レンジャーと合わせて使ったら楽しそうだなぁと。
実際に使ってみてライントラブルも特になければ
いいんだけどなぁ・・・ とにかく来週末に試してみよう!


2005年10月12日(水) 最近の釣りの結果

 いよいよ10月に突入し、気がつけば日が暮れるのも
随分と早くなってきた。
さて、10月に入り、1日(土)は泉FAへマス釣りに行き
9日(日)は牛久沼へバス釣りに行ってきた。
結果はマス釣りの方が15匹(7:00〜14:30)、
バス釣りの方が3匹(6:30〜17:00)。

泉FAは今シーズンのオープン初日だったのだが、全体的に
厳しい状況だったが釣れる魚の平均サイズはやや大きく
30cm〜40cm程度。
数は釣れないものの掛かれば手ごたえは良いという感じ。
ちょうどこの日に予約してあったNewロッドのシェイプ6001ULを
現地で受け取り、Newロッドの華々しいデビューを飾ろう!!と
企てていたワケだが不完全燃焼となってしまった。
Newロッドのシェイプ6001ULだけど、これすごくイイ!!!
やや張りが強いんだけど、魚を掛けると(のせると)しっかりと
追従してくれるので張りがある割りにバレにくいロッド。
かなり気に入りました。 これからは完全にメインロッドです!

牛久沼での釣行は、雨が時々降る中で前日よりも気温も下がり
ちょっと心配だったが午前中に3匹釣り、午後は同行した友人が
2匹釣った。
他のボートはかなり苦戦していたようで0〜2匹という話を
聞いた。 前回の釣行から感じていたのだが、今の時期は
葦は完全に切り捨てて狙っていた。
的を絞っていたポイント、それはガマのポケット。
適度に隙間のあるガマのポケットにバスはついていた。
しかも際の方で、激奥の方にテキサスリグを投げ込んでしまえば
ウシガエルが速攻バイトしてくる状況。
来月が今年のバス釣り最後にするつもりなので、更に数釣りたいぞ笑


たけ。。 |HomePage

My追加