遺書

2016年08月28日(日) 1985 正義を弘め、今日を征け

もしかしたら明日はきっと死んでいるかもしれない
それでも僕は昨日を後悔したくない

思想のない、ただの思考が僕を突き動かす

今日という日しか生きられない僕にとって、
正しいことはたったひとつ

今、強く僕を突き動かす感情だけが、僕の正義だ
さあ、行こう


思うに僕は
僕という人間に対する執着がないのかもしれない

思うに僕は
世界のことなんてどうだっていいのかもしれない

愛おしい感情に従って生きることが正義だ
僕に後悔はない、その確信だけで生きていける


 < 過去  INDEX  未来 >


死んだ鳥籠 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加