■ゲロッチャ !!■
DiaryINDEXpast


2017年02月14日(火) ぴーてぃーえーやくいん

中3の受験時にやくいんは避けたいと思って中2で受けて、2016年に色々奉仕して頑張ってきた。
あと数ヶ月で終わるなぁー、もう少しだなぁーと思ってきたのだが、
時期やくいんを引き受けて下さる予定のママさんの都合が急に悪くなって、「できなくなりました。本当にごめんなさい」と断られてしまった。

都合が悪くなった理由がホントもうお気の毒すぎて、やくいんのことは気にしなくていいからねと返事をしたのだが、
時期やくいんを引き受けてくれる人が誰もいなくなってしまった。

というか、中学生が少なすぎて該当者がいないのだった。
ひとりは本部やくいんだし、もうひとりは役員経験済みで尚且つ初受験を控えた年だから受けたくないだろう。
新しく入学するはずだった子は、両親が別居し別の中学に行くそうだ。

誰もいないので、仕方なく、私が二期目もやることにした。
私が決めた。
だって誰もいないんだもん!!!!
どうしろっちゅーんじゃ!!!


まぁ、考えようによっては、2度目なので
やることは解ってるから気は楽だ。
あと1年、同じ事を繰り返せばいいだけだ。

しかし、誰もが1回やれば免除される奉仕なのに、2度もやらなきゃならないのが嫌だ。
私だけ損してる。


本当に嫌なのだが、
でも、引き受ける予定だったママさん一家や別居するご一家のことを思うと、
やくいんの苦労くらい軽い軽い!と思ってしまうところもある。

ママさん一家はウチと同じような家族構成で、上の子は長男と同じ大学1年生のはず。
これからが不安だろうな…。

大変だろうなと思うので、断られても
ママさんに対しては全然 不満は無い。

結果、私が貧乏くじ引いたことになったけど、
こればっかりは本当に仕方ないことだと思う。

仕方ないけど、やりたくねぇなぁ〜〜〜〜!!!!


ちょっと前にネットで流行った「辞めたの私だ」じゃないけど、抜けられるなら抜けたい。
しかし、通常のやくいんではなくて、地域と繋がる役割のやくいんだから、いなきゃダメなんだよね。
抜けらんねぇ〜〜〜〜〜


憂鬱〜〜〜〜!!!


しかも来期は受験もあるしさぁー
ちょっと考えるだけでもストレスだ。


うぬー。でももう「やる」と決めたんだからな。
淡々とやるだけだな。


そんなこんな言ってるそばから旦那が仕事でちょっとしたトラブル起こしたみたいで心配だよぉぉぉぉぉ

何事も無く平穏無事に暮らしていきたいよぉぉぉぉぉ


































2016年12月01日(木) じゅく

先月から次男が塾へ通っております。
家でぜんぜん勉強をしなくて、成績がどんどん下がってくるので焦って入塾。

入塾後の定期テストの結果、
順位が30番あがりました。
一クラス分くらい抜いた(笑)


とはいえ、まだまだ数学と英語が苦手なことには変わりないので、
塾で基礎をガッチリ教えて欲しいです。
あー、来年、再来年は高校選びが始まるー。


再来年、受験〜


次男は勉強が嫌いで高校以上の進学はしたくないそうなので、就職に強い高校へ進んで欲しいかな。
長男と同じ高校でいいんじゃないかな?


まぁ、決めるのは次男だからね。










2016年10月17日(月) ヨソの人と会話するのが億劫

今日はボランティアに行ってきた。
楽しかった。楽しかったのだが、帰宅してからドッと疲れが出る。

ママさん達と会話をした。
滞りなく、何の失敗も無く話せたのだけど
何故だか どんより してしまう。


自分の見た目が
ババアになったのが嫌なのだ。
こんな自分、人に見せたくない。

悲しいな

切ないよ

老化ってホント かなしい。




自分に自信が持てない。


仕方が無い。誰もが通る道だ。
誰もが年老いていく。


まぁ、まだ、健康なだけ
いいじゃないか。

この健康体をキープして
体重もキープ。

筋力が衰えると気力も衰えるというから
筋トレでもしたほうがいいかもしれない。





















2016年09月28日(水) 長男は引き続き順調

大学に通う長男は引き続き順調です。
学生自治会に入って毎日楽しく活動しているとのこと。
夏休みは委員会の数名で海へ泊まりに行ったり、自治会の合宿で山へ泊まりに行ったりと、楽しく過ごしていました。
コンビニのバイトもぼちぼち。


大学から成績表が郵送されてきたけど
まぁ、単位は多めにとれてるし、成績もまずまず。
ひとまず安心。


長男の話によると、
友達のひとりは単位が一桁しか取れてないとのこと。
その子は偏差値の高い高校出身なのにどうしたんだろう?と不思議がってました。
聞くと、○○高校。
あー、私の友達のお子さんが中学受験して入った高校〜!

いやしかし、難関○○高校からあんなFラン大学へ進学する子もいるんだ〜。
なーんて言うと息子の通う大学をバカにするような言い方になっちゃうけどw

ウチの子は偏差値低めの高校で遊び倒して面白おかしく過ごしてFラン大学で引き続き面白おかしく過ごしている。
かたや、お友達くんは勉強して難関高校に入って進学校用の勉強を3年間たっぷりしてからFラン大学に入って、単位が一桁…。

なにが あったんだ っ?!


大学の勉強のレベルが低くてヤル気が失せちゃったのかなー?
それとも、他のことに興味が出ちゃって、大学に来てなかったとか?


ま、もともとの地頭が良いだろうから、この先、成績も余裕で伸びると思うけど。


10代後半にして人生色々だなぁ〜。


長男の
中学のときの同級生Mくんが浪人していると
義母から聞いた。
Mくんは、義母の友達のお孫さん。
お互いの孫たちが同級生ということで、
孫の部活の話やら、孫の高校進学の話やらしてきたらしい。
Mくんは偏差値高い公立高校へ進学。
うちの長男は偏差値低い高校だったから
やっぱちょっと なんか、比較とか
なんか 複雑な気持ちだったろぉなぁ(苦笑)




うちの子たちはスポーツも成績も中の下で
義母が孫自慢できるような要素はなーんにも無かった(汗)
まぁ、義母は自慢するのキライな人なので大っぴらに孫自慢なんてしないだろうけど。


あ、長男は幼児のときは可愛らしかったから
容姿を自慢する気なら出来たね☆
あと、ギャグを言って周囲を笑わせる能力が高くて友達が多かったのも親からしたら自慢だね。
クラスのムードメーカー的存在になるんだもん、すごいと思うワ。
人様に自慢できることは無いけど、自慢の息子だよなー。だってホント、良い子なんだもん。朗らかでサー。親子の信頼関係もできてるしー。
この間柄になってることが本当に嬉しいし、幸せだよねー。




そんなこんなで小中高時代を経て
Mくんは大学受験に失敗して浪人。
長男は(Fランだけど)大学生活を満喫中。

でもまぁ、Mくんは来年にも有名私立大学か国立大に受かって良い企業に勤めるなどして直ぐ巻き返すだろう。
上を目指す人生を送るのだろう。




んー。
私も、旦那も、
無理せず、
たっぷり余裕を持って
毎日笑顔でラクに生きたいタイプの人間だ。

長男も次男も
多分そういうタイプだ。


長男は、通っている大学がFランだろうが何だろうが全然気にせず優劣も考えず、「ウチの委員会サイコー、委員会のメンバー最高!学祭の準備が死ぬほど忙しくて楽しー♪」と毎日活き活きしている。


それでいいと思う。

今を楽しめる人間に育ってくれてヨカッタ!



****



それとは別に・・・・


後期の学費が思ってたより多額でビックリ。
(施設料・諸費用の値段もハンパ無い)
長男には「この金額はお前が将来貰うであろう給与の4〜5ヶ月分だよ。心して勉学に励んで下さい」と言い聞かせました。


来月は定期のお金も支払わなければーーー
いやでも多分、今が一番お金がかかる時期なのだろうな。我が家。






みつる |MAIL