なんとなく続いている日記

誰かに読ませるつもりで書くものではないが
誰かに読まれた時のことも考えて書くもの。
それが日記。

では、Web日記とは一体・・・

2011年03月31日(木) 東電が馬鹿過ぎて…(苦笑)

東電社員のオオツキミチコ氏なる人物は「東電はすごく叩かれてる…。でも逃げずに命懸けで作業を続けてるのも東電です。どうか非難しないで下さい」とブログに書いた。

父が街で次々と無差別に人を刺してしまいましたが、娘や息子たちが一命を取り留めた人を一生懸命救護してるので非難はしないで下さい!と言ってる感じか。

誰も現場で作業してる人を非難してないし(むしろ応援してるし、感謝してるであろうし)、非難されているのは無能で高給取りの役員であり、東電の隠ぺい体質でしょ。


というか、これだけの大惨事を引き起こしておいて「非難しないで下さい」と言えちゃう神経がわからん。感性が理解できん。

気持ち悪いです。



もう一人、東電社員のモリユウスケシ氏なる人物は

「計画停電によりご迷惑とご不自由をおかけしておりますが、計画停電は、供給量よりも需給量が上回っているので、計画的に停電をさせていただいているのです。震災により、いくつかの発電所が停止してしまい、みなさんに電気を供給することができなくなってしまったのです。計画停電は、被災された方に電気を送るためではないことをご理解ください。

 また、今まで、何不自由なく電気を使えていたのは、福島県のみなさんがあってこそなのです。福島県には、多くの方が不安を抱え、避難所で不自由な生活をされております。比べることはできませんが、福島県で被災に合われた方よりはるかに贅沢な生活を遅れていることを今一度再認識してください。

 私たち東京電力を非難することはかまいません。しかし、不自由だとか自分たちが被害者だといった考えはやめてください。電気を使え、うちに帰れば家族がいる生活に幸せを感じてください。」と書いた。


街で次々と無差別に人を刺した奴の家族が「あっちの人は死んじゃったけどキミは生きてるんだから良かったじゃないですか!その程度の負傷で被害者面をしないで下さい!!」と言ってる感じか。


何ゆえに、あんたらのミスで放射能を撒き散らされたり、電気も強制的に停められた挙句、さらにそのうえ説教されにゃーならんのだ?


一言で言うなら、「お前が言うな」だ。

何様だよ。
気持ち悪い。


うーむ・・・
東電の下っ端を責めるつもりはなかったけれど、東電という会社は上から下までこんなのばっかりなのか?!

そりゃー原発も暴走するわな。


ちなみに東電会長の記者会見で「会長は自宅などの不動産を賠償金として差し出す考えはないのか?」と聞いた記者がいたそうな。えらい!

で、それに対する会長の答えはというと・・・


「プライベートなことは控えたい・・・」だって。


プライベートなことじゃないだろ。
呆れ。

トップから末端までこんな会社のようです。


もうさー東電の本社は原発の真横に移転しろって。
そして、避難区域の家を買い取って社宅にし、今の社宅を被災者に提供。
で、風評被害で困ってる農家の農作物を全部買って食べて下さい。


本当に、何をやらせればまともなことが出来る会社なんだろうか・・・



2011年03月30日(水) ヴィクトワールピサがドバイWC制覇

震災のNEWSで完全に埋もれてしまいましたが、日本の競走馬であるヴィクトワールピサが世界で一番大きなレース(世界で一番賞金の高いレース)で優勝したのです!

快挙です。

数少ない明るい話題です。


といっても競馬に興味の無い人には伝わらないでしょうが・・・

こんな時期に外貨を(一着賞金)約4億8千万円も稼いだのですよ!

と言えば、その偉業をわかってもらえるでしょうか。(汗


ちなみにこのレース、2着も日本の馬でした。

これも奇跡です。



なんか・・・このNEWSで被災地の競馬ファンの方が一人でも喜んでくれてたらいいなぁ・・・と思います。


先日のサッカーの試合を見てもわかると通り、スポーツは必要ですって。


プロの選手には今、自分に何が出来るかよーく考えてもらいたいです。
義援金を送るだけが支援じゃないです。
本当に。



2011年03月29日(火) こういう話は相手を選ぼう

うちはどうやら死の第一グループとやらで、毎日輪番停電に当たってて本当に不便な生活をしてるのに、まだ1度もなってない地域があるなんて不公平だと思うんですけどね!停電をやめろと言ってる訳じゃなくて、もっと平等に公平にやってもらいたいものです。

という話を上司Kにしたら「全員を納得させる方法なんか絶対に無理だろ。しょーがねーよ!」と、けんもほろろに言われた。

ちっ。

でもまあ、それは一理ある。
だけどコイツの場合・・・そのあとにこう続けた。

「そんなことより・・・」とか言って話題を変え、何の話をするんだ?と思いきや、「他の地区はずっと運転してるのに、自分の地元の駅を含む区間だけがしょっちゅう運休してしまう小田急線は許せない!おかしいだろ!!」だってさ。ボロクソ。

「平等に止めるべきだ!うちの区間だけ止めるのはおかしい!!」だと。

全ての人が納得する方法はないんだろ?!
まったく・・・

噴飯モノです。
本当に全てが自己中心。

こういう奴が日本復興の足かせになるんだろうな・・・(苦笑)


俺は二度とコイツとはそういう類の話をしないと心に決めました。



2011年03月28日(月) 茨城産のとちおとめ

スーパーに買い物に行ったら、茨城産の野菜・果物がことごとく売れ残っていた。放射能とは関係ないものまで。

可哀想に・・・

茨城産の「とちおとめ(いちご)」が1パックなんと190円で売られていた。ありえません。安過ぎ。

なんか酷い・・・


我が家は1パック買い、さっそく家で奥さんと二人で食べました。


甘くてとーってもおいしかったです。

次もまた買います。


こんなにおいしいものを届けてくださる農家の皆様
本当にありがとうございます・・・


こんなことでもないと余りそういうことも考えず、感謝の言葉も言えませんので・・・すいません・・・(苦笑)



本当に一日も早く、日本全体に平穏な日常が戻りますように・・・(祈)



2011年03月25日(金) 金持ちはお金を使って!

株価低下とか円高とか、東日本大震災のせいで投資家の間でリスク回避の動きが広がっているそうな。

経済のことは良くわかりませんが、この大地震で儲けようとしてる奴、あるいは損しないようにと必死な "金持ち" が世の中には一杯いるということなんですかね?!いるんだろうな・・・(苦笑)


会社の倒産、派遣切り、飲食店の閉店の報道も目に付くようになりました。

金持ちは今こそ株を買って欲しいものです。

モノを買って経済を動かして欲しいです。

寄付することとかももちろん大事ですが、日本経済を支えることもとても大事なことです。

寄付するのなんて絶対にイヤだ!という思想の人はモノを買って欲しいです。といっても買い溜めじゃなくてね。(苦笑)

お金持ちにしか出来ないことはお金持ちにやってもらいたいし
庶民に出来ることは庶民もすべきだし。
節電とか、買い溜め・買占めの回避とか。


みんながほんの少しずつ被災地のこと、周りのことを考えれば(気遣えば)それだけで日本は立ち直れるような気がするんですけどね・・・

いかがでしょうか?



でもきっと、今必死に株を売りさばいてるような金持ちは絶対に寄付なんかはしないだろうし、買い控えをするだろうし、買占めとかもするのでしょう。

自分だけは・・・
自分さえ良ければ・・・

なのでしょうね。

そういう奴だからこそ金持ちになれた、というのもあるのでしょうし(苦笑)


本当に日本はこれから協力しあえるのでしょうか・・・



2011年03月24日(木) 何度も言うが 計画停電は不公平だ

「計画停電は東京のためのものだろ?被災地のためのものなら我慢も出来るけど、なんで東京のために俺らが被害を受けなきゃいけないんだ?!節電しようと言う気力が萎える!東電のバカヤロー!」


停電の回数は減ってきた。
でも、減って来てる今だからこそ東京23区の住宅街も対象地区に入れるべきだと思う。

夏に急に停電にさせたら、こいつらパニックになるぞ。
水のことを見てもわかるように。


それと、停電の区域に入ってない都民は極限まで節電をし、計画停電が少しでも起こらないように努力すべきである。暖房なんかつけるな。こっちは病気の子供がいたって強制的に切られるんだぞ。

にも拘らず、節電するどころか「文句があるなら東京23区に住めば?」みたいなことを言うどうしようもないアホな奴がいる。

こういう奴に限って水なんかも大量に買い占めているのだろう。

お前みたいな奴は放射能を浴びたって死にゃーせんよ。


東電も電気の使用量に比例して電気代の単価がどんどん上がるシステムを導入すべきだ。

でも、それで東電が儲かるのもおかしな話なので、そのシステムの導入で増えた収益は全て被災地に回して欲しい。

そうすれば、節電する人も増えるだろうし、節電しない馬鹿も結果的に被災地の援助に貢献することになるし。


どうでしょ?
無能の東電さんには出来ないか???

そんなことないだろ。

野球界ですらもあそこまで譲歩できたのだから。



2011年03月23日(水) 農家の皆さんが可哀想…

牛乳もホウレンソウもブロッコリーも東電が買い取れよ。
そして、それを東電の社食で出しちゃえよ。

別にまだ安全なんだろ?
じゃあいいじゃん。

東電の役員どもは少し放射能に汚染されるくらいのほうがまともな運営が出来るんじゃないですかね。


それくらい責任を取れってこと。


どうせ東電の役員どもは計画停電に当たらない地域に住んでるんだろうな。

東電の上の奴らはブレーカーを落として生活しろってーの。

するわけないか。


ぬくぬくと生活してやがるんだろうな・・・(怒



2011年03月22日(火) 街が死んでました

三連休中に海老名SAに遊びに行ってきました。
(海老名SAは裏から入れるのです)

ビックリするほど人がいませんでした。
こんなに人がいない休日の海老名SAを初めて見ました。


駅前のスーパーに買い物に行きました。
スーパー自体にはそれなりに人もいましたが、いつも(の休日)は人で溢れている駅前も閑散としておりました。

人が溢れていたのはガソリンスタンドだけでした。(苦笑)


街が死んでます。

街の経済が仮死状態です。


エビゾーあたりは今こそ飲み歩いてもらいたいものです。
謹慎なんぞしてる場合じゃありません。

冗談じゃなく、マジで。


イベントもスポーツも何もかもが延期・中止になってますが、そうじゃない気がします。

今こそ経済を動かすことが大事なんじゃないかと思います。
そこから義援金も捻出出来るわけですし。


本当に、日本がこのピンチを乗り越え、より良い方向に向かって行くことを願って止みません・・・



2011年03月21日(月) 東電から返事が来ません

関東地方はまた明日から不公平無計画停電が始まりますね。
はぁ・・・


対象地区に入ってない奴らは本当に節電に協力してるのか?
対象に入ってない区域は電気代を値上げしてしまえばいいのに。
そしたらイヤでも節電するでしょ。


あと、原発で命を張って仕事をしてくれてるレスキューの人とか・・・
本当に頭が下がる思いです。

東電の役員どもがホース抱えて冷却しに行けよ。


東電には二度とオール電化を推奨して欲しくないし、推奨する権利がないと思う。



そんなわけで

‥貪鼎亮勸は全員ブレーカーを落として生活してるんでしょうか?
 病気になる一歩手前まで節電してますか?

■横涯莪奮阿紡仂欟莪茲ら外れている区域がありますが、それはうわさ通り権力者が住む区域なのでしょうか?御社の役員の済む区域も外れていると言ううわさも本当でしょうか?そうでないのであれば、なぜそういう区域があるのでしょうか?理由を教えてください。


という質問を送っているのだが、まったく返事が来ません。

まあ、来るわけがないとは思ってるけど。


本当にムカつく会社だ。



2011年03月20日(日) ガソリン満タン 心も満タン

朝7時過ぎ、いつも行っているGSに様子を見に行ったら・・・
200人(台)以上の人(車)が整理券を求めて並んでいた。

はぁ・・・


どうせ駄目だろうと思いながら、そこから車で5分のGSに行ってみた。
すると・・・

給油待ちの車の列が20台ほどだった。
へ?!
どういうこと???

と思いながら、そそくさと並んだ。

ものの15分程度で給油することが出来た。
しかも、給油量に制限もなく満タンに出来た。

最初に見に行ったGSに比べると、ガソリンの値段が1リッターあたり2円ほど高かった。それだけのこと。


うーむ・・・
なんなんだろう?

行列を見るとつい並んでしまうのが日本人なのか・・・
日本人は本当に並ぶのが好きなのか・・・
うーむ・・・


なんだかなぁ・・・

とりあえず俺は、心でガッツポーズをしながら給油しました。


これで一安心です♪



2011年03月19日(土) 能無し東電 不公平無計画停電 政府もアホ

民主党の岡田幹事長は国会内で開かれた各党・政府震災対策合同会議の実務者会合で、東京電力が実施している計画停電について、「電力需要のピークがあるのに、なぜ各時間で区切って計画停電をするのか。ピーク時だけ大口需要を規制することも有効ではないか」と述べ、見直しが必要だとの考えを示した。

--------------------------------


東京を停電にすれば解決するだろ。

それだけのこと。

ばーか。



2011年03月18日(金) ケチにいい男ナシ(きっぱり)

地震の影響で電車が動かなくなり、上司Kは通勤が困難になった。

ということで、上司Kは家の近い部下と、元部下(今は他部署)の二人と一緒に1台の車に便乗して通勤している。ガソリンの節約にもなるしね。その分は被災地に回してあげたいし。


ちなみに、上司Kは車も出さないし、運転もしないし、ただ乗っているだけである。しかも上司Kは電車通勤だから、このシステムで一番恩恵を預かるのである。しかも収入も圧倒的に一番多い。

それなのに、上司Kに高速代を請求した部下のTくんが、その割り勘方法について文句を言われていた。

上司Kは盛んに「文句を言ってるわけじゃないぞ。ただ説明がおかしいから聞き直してるだけだ」と言ってはいたが、どう聞いても文句を言っていた。


でだ・・・一体どのくらいの金額の分配がおかしくて文句を言っているのだろうか?1万円なのか数千円なのか・・・と思って盗み聞きしていたら

「この300円はおかしいだろ。納得がいかない!」と聞こえてきた。


「・・・」 ←俺、絶句の図


さ、さんびゃくえん?!
その程度の金額のことでもう15分以上も延々と、ネチネチとクレームをつけてるの???

あのなぁ・・・
おまえ、上司だろ?!
高級取りだろ?!

乗せてもらってるんだろうに!!

「車を出してもらってるし、運転もしてもらってるから、高速代は全部俺が出すよ」くらい言ってもおかしくないのに。

「300円の分配が納得いかない!」だけではなく、そのうち「俺にはそんな金がない!」とか言い出した。


300円が払えないならもう死んじゃえよ。


さすがに呆れました。

「じゃあ、もう乗るなよ!」って言っちゃえばいいのに・・・
無理か。
言えるならとっくに言ってるか。

可哀想に・・・


上司Kは「うちにそんな余裕があるか!むしろうちが寄付してもらいたいくらいだ!」とか言って、被災者にも1円の寄付もしないような男です。


こいつの場合は 「ケチにいい男ナシ」 というレベルの話じゃないよな。

人間として最悪です。
最低です。

偏差値は高いらしいけど、間違いなく馬鹿です。


俺は、こういう奴が日本をダメにしているんだろうな・・・
こんな奴が減れば日本も復活出来るんだろうな・・・
と思うのです。


ふぅ・・・
結局はまた愚痴日記になってしまったね・・・

でも大丈夫。
俺はここで愚痴ってストレスを発散し、普通に仕事をします。

経済を止めないことも絶対に大切だと思いますから。


愚痴る元気があるうちは大丈夫ってことです。(苦笑)



2011年03月17日(木) 計画停電 不公平 東電にイライラ

輪番停電に3日も続けて当たった。
しかも今日は2度も。

これで計4回。


本日のこれまでで一番大規模な輪番停電の実施で東電は、「これで少なくとも各地区1度は当たったはず」などと言ったそうですが、俺の周りにはまだ一度も当たってないという友人が何人もいます。

酷い。
本当に酷過ぎます。

そして、東電は無能で馬鹿過ぎます。


今宵は3時間、病気の幼子を抱えて3時間布団に包まっていました。
日中には、同地区の病院が停電になり、娘を診察してもらえないという事態も経験しました。


「被災者に比べればこの程度・・・」という意見はわかります。頭ではわかっています。でも、この不公平感がどうしても精神衛生上に良くないのです。東電に対してイライラして仕方ありません。


自分の中の「被災地の人々のことを考えて協力しよう!」という気持ちが失せてしまいそうで怖いのです。

こんなにも停められるのならば、電気を使える時間帯は必要以上に使ってしまおう!とかになってしまいそうな自分がいるのです。


実際、体調不良でずっと泣いてる幼子がいる中で、1日の生活時間のうちの6時間もを停電・断水されるのは本当に辛いです。キツイです。

ストレスです。



停電の地区管理すらもまともに出来ない無能な会社に、原発の管理なんぞをさせてはいけないわけです。ああいう結果になるわけですね。

しょーもな。


東電の役員どもは給与の全てを被災地に寄付すべきだと思います。

こいつらが高給取りだなんて、絶対に許せません。



2011年03月16日(水) こんな時なのでこんな記事を

 15日付の米紙ワシントン・ポストは、東日本大震災に襲われた被災者が「冷静で礼儀正しく、驚くほどけなげに対処している」とたたえるコラムを掲載、「日本は復興する」とエールを送った。

 執筆者は同紙コラムニストでピュリツァー賞受賞者のアン・アップルバウム記者。津波で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市からの報道で、消防団員や自衛官、警官の「能率的な活動」を見たとし「日本人は結束力や驚くべき対処能力を見せている」とした。

 また福島第1原発の事故に関して「有能で技術に秀でた日本人が安全な原子炉をつくることができなければ、誰ができるというのか」と指摘した。


--------------------------------


本当にそう思います。


<そんなに大きな被害もない関東地区で物資を買い溜めしてる人たちへ>

気持ちはわからないでもないです。
私も不安です。

でも、ほんの少しだけ「自分だけでも」の精神を捨てませんか?

電気を使うなとか、ガソリンを入れるなとは言いません。
だけど必要最小限にしましょうよ。

出来る範囲で良いと思うのです。
一人一人の「ほんの少しだけ」を積み重ねれば大きなものになると思うし。


日本人はすごいんだぞ!と、世界に見せ付けてやりましょう!!



2011年03月15日(火) 計画停電にぶつかりました

昨晩、第一グループ、PM4:20〜PM7:00 の ”一部の地域” に直撃しました。

この ”一部の地域のみ実施” で当たってみて、ものすごく不公平感がありました。

でも、それくらいの我慢は出来ます。
たったの3時間だし、7時以降は電気も使えるんだし、ライフラインの止まっている被災地の人たちのことを思えばどうってことはないのですが・・・
どうも腑に落ちないというか、気に入らない部分があるのです。


たとえば、今日も第一グループの ”一部の地域” で停電を実施するのであれば、当然に今回当たったところを除いて実施すべきだとは思うのですが、なんか普通に今日も我が家の地域はまた "一部" に入れられてしまう気がするんですよね。

当たらないところはずっと当たらないし、当たるところはずっと当たるような気がするのです。そういうことの説明もないし。

東京電力の無能振りが明らかになった今、まーったくそういうことが信用出来ないのです。


計画停電で一番に被災地を停電にするなんてあり得ないでしょ。
どんな「計画」なんでしょうか。
愚の骨頂、バカにも程があるってものです。
東電の奴らは全員給料を返上して被災地に寄付しろ!という感じです。

そういうところが非常に腹立たしいのです。


たぶんほとんどの国民に協力する意思があると思うのです。
(まあ、物資の買占めを行うバカが多数存在するのも事実ですが・・・)
我が家でも節電はずーっとしてます。
もともとしてるし、今ではもう「これ以上は無理だろ…」というところまでしてるつもりです。

しかし、政府や東京電力のおまぬけな対応を見るにつれ
協力しようという意思を無下にされている気がするというか・・・

こうして停電地区の一部として当たったときに 「クソー!なんでうちなんだよ!!」と思ってしまう自分がいるのも事実なのです・・・


協力しよう、したいと思ってる人はたくさんいるはずです。

どうか、政府や東京電力の馬鹿どもはそういう善意の国民の足を引っ張らないで欲しいものです。



俺がいつもたくさんの税金を納めてるのは・・・

こういうときに使って欲しいからじゃ!



2011年03月14日(月) 日本をなめるな!

原爆を落とされたって復活してきた日本だぜ。
今回だってなんとかするわい!!!


くらいの気持ちを持っていないとダメですよね・・・


我が家もピンチです。
未曾有のピンチです。
娘も風邪を引いて一日中泣いてるし
そんなときに限って計画停電開始だし。

俺の仕事もどうなることやら・・・


でも・・・ぜぇぇぇぇったいに乗り切ってやるからなぁぁぁ!!!!



2011年03月11日(金) 震度5弱の5階におりました

すさまじい揺れだった。
本当に怖かった。

会社のビルが潰れて死ぬんじゃないかと思ったし。


大きな揺れが来た時俺はどうしたかというと・・・

まず、作業中のファイルを全て上書き保存した。
停電があると思ったので。

そして机の下にもぐりこみ、サンダルから革靴に履き替えた。
激しく揺れていたのでとても難しかった。

靴を履き替えたあとは、この揺れが止まったら一斉に皆が携帯電話を使って繋がらなくなるだろうな・・・と思い、揺られながらもデスクの上から携帯を取り、奥さんに電話をした。

もうすでに繋がらなかったけれど。


もの凄く怖かったのに、冷静に行動出来ている自分に驚いた。

俺ってすごい。


地震で自信を持ったって話。(苦笑)



被災されました皆様に対しまして心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早く復旧されることをお祈りいたします。


今回は本当に怖かったです。

改めて、自然ってすごいな・・・と思いました。



2011年03月10日(木) 性格が悪いってなんだろう? 4

仮にも課長職の人間が、平社員の部下に対して「俺は休みの日も家で仕事してるんだぞ」なんてことを威張るなよ。高給取りなんだし当たり前だろ。

というか、お前は7年もずる休みを続けてたじゃねーか。


最低・・・というより、あんたのしてきたことは犯罪だぜよ。


「あいつにちょっと難しい仕事をやらせてるんだよ。悩んでるだろうなぁ・・・苦しんでるだろうなぁ・・・ということを想像すると楽しくてしょーがねー」

という発言を平然と出来る神経がわからん。


こういう発言をすると、周りの人に「性格悪い奴だな」と思われてしまうということがわからないのだろうか?

そもそも、心底性格が悪い奴というのは自分の性格の悪さがわからないのだろうか?気付かないものなのだろうか?

まあ、だから性格が悪いんだろうけど。


彼は周りに嫌われてるだなんて微塵も思ってないしね。
むしろ好かれてるくらいに思ってるイタイ人ですから。


俺は彼のそんな姿を見るにつけ、こういう人間にだけはならないぞ・・・
こういう人間になるくらいなら死んだほうがマシだな・・・
なんてことを思うのである。

ありがとう、史上最高の反面教師。


学ぶことが多過ぎるわ・・・(苦笑)



2011年03月09日(水) 上の階の老夫婦が引っ越した

うちのマンションは古いのだが立地が良いので人気のマンションである。
駅まで徒歩12分だし、コンビニも小中学校も大型ショッピングモールも電器屋もホームセンターも徒歩10分圏内にある。

ということで、すぐに上の階も誰かが引っ越してくるのだろう。


ガキんちょが三人いる家族とかだったらイヤだなぁ・・・
うるさい家族はイヤだなぁ・・・

また物静かな老夫婦がいいなぁ・・・


上の階の玄関に張り紙しておくかな。

「静かに生活出来る人のみ入居可」とか。


犯人がすぐバレるけど。(汗


ただただ祈るばかりです・・・



2011年03月08日(火) 休んだ

4年半ぶりに会社を体調不良で休んだ。

娘の風邪を思い切りもらってしまった・・・


4年半前は、彼女(今の奥さん)がノロウィルスになったのを看病しててそのノロをもらってしまって休んだ。


敵は内にあり。


別に敵じゃないけど。



「すべての幸せは健康から」

体調を崩すと実感する言葉です・・・



2011年03月05日(土) ウンコとウンコ

「1日に2個しか出来てない仕事が、あと20日で80個終わるのかよ!」
「がんばります」

「頑張るの当たり前だろ!出来るかどうか聞いてんだよ!」
「出来ます。終わります。」

「本当だな?」
「は、はい・・・」

「じゃあ誓約書を書け。」
「え・・・それはちょっと・・・」

「(あと20日で)出来ないのかよ!」
「で、できます」

「じゃあ誓約書を書けって言ってんの!」
「え・・・それはちょっと・・・」

「テメー!なんで出来ると言ってるのに誓約書は書けないんだよ!(怒」
「で、できます・・・書きます・・・」

「もし終わらなかったらお前の会社に賠償金を請求するからな!」
「そ、それは・・・」

「賠償金が払えないなら死んで詫びろ。以上!」


えっと・・・
これ、我が社の馬鹿二代目と、パワハラ上司Kの強烈な戦いです。


俺に言わせれば・・・どっちもどっち。

目くそ鼻くそ。


この二人、偏差値的にはものすごく差があろうけど、ぶっちゃけ・・・
どちらも馬鹿です。

違う種類の馬鹿です。


どっちがどっちでもいいけど、本当に目くそ鼻くそだわ。

ウンコとウンコ。


俺の席は毎日異臭が漂ってきて困ってます・・・(苦笑)



2011年03月04日(金) 花粉症がしんどい

昨年は花粉症をまったくと言って良いほど発症しなかったので、子供が出来て体質が変わったのかな?!と思っていたのですが・・・

やはり男の俺には関係なかったようです。

当たり前。


去年ならなかった分、いつも以上に苦しい気がします。
特に今年は目のかゆみが酷いです。

でもまあ、こちらも花粉症のベテランです。
きっとそのうち勘を取り戻して慣れることでしょう。
はぁ・・・



そういえば、我が甥っ子くんが4歳にして早くも花粉症を発症したそうな。
可哀想に・・・


昔は花粉症なんて言葉すらなかった気がする。

何かが狂ってるんだよな・・・何かが。



2011年03月03日(木) 今日はひな祭り

愛娘にとっては2回目のひなまつりではあるけれど、去年は生まれて十数日目の出来事・・・意識もないでしょ。

かといって今年もわかっちゃいないでしょうが。(汗


でも今夜は(特別に)、娘が大好きなたまごボーロをたくさん食べさせてあげようと思う。

これがもう・・・食べさせると止まらないんだ。
すげー食うのさ。

その姿がまた可愛いんだけど♪

恐るべしたまごボーロ。


俺も子供のとき大好きだったよなぁ・・・と思い
先日、娘のを奪って食べた。(酷


子供の時に好きだった?
いやいや・・・

うめー!!

俺、今でも好き。


恐るべしたまごボーロ・・・



2011年03月01日(火) なにがエコ商品だ

職場のゴミ箱を見るたびに思う。

ゴミの分別を出来ない奴が多過ぎ。
リサイクルの意識の低い人間が多過ぎるのである。


俺の働く会社はエコに関する機械も作っている。

ゴミの分別もろくに出来ない奴らがエコ商品の開発って・・・
噴飯モノです。

ちゃんちゃらおかしいわ。


うちの会社がいつまでも不景気なのは、こういうことも一員だと思いますけどね。

小事も出来ない奴らに大事が成し遂げられるかってーの。


 < 過去  INDEX  未来 >


書きたい事を書くけれど、でも誰かに読まれて楽しんでもらえたら嬉しいのがWeb日記



投票ボタンです。ありがとうございます…(ぺこり)

ふみ [MAIL]