ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2016年01月31日(日) 充実土曜日


午前中からお買いもの〜。
お友達の誕生日物色・・という目的と、子供たちのアーケードゲーム。
そして母からの頼まれもののお使い。

まずはおっさんにお使いしてもらってる間に子供たちを連れてプレゼント物色へ。
うーむ・・・ない・・・!
漠然としているからなんだが・・・。
なかなか見つからない・・・。
どうしようかなあ・・・とうろうろとしていると、子供たちが一つ発見。
『これかわいいよ!』
ああ、それいいかもなぁ。
あ、じゃあこのあたりのシリーズでプチプライスをいくつか・・・?

と、集めて何とか完成。
もう一人いたんですが、ちっともインスピレーションが沸かないので保留。
あの人何が好きなんだろう??

そしてアーケードゲーム。
強いのが出る・・・と聞いていたので行ってみたのですが。
出た。ほんとに。
ムスメさんヒット。
今まで一度もゲームでは見たことがない。
売ってるのは見たことあるけど・・・。
マジでか。
ま、ムスコさんが出なかったので怒ってましたが。
いいじゃないか。
お前はクリスマスにもらった最強のやつがあるんだからさ。

目的をすべて終えて帰宅。
そして午後からはサト様一家とご対面。
子供同士で、ゲームをしたかった様で。
その為に一生懸命勉強し、すでにクリアしたS太に追いつこうとゲームをしてきました。
結局それまでにはクリアできませんでしたけど。
S太がいる間にクリアしました。
良かったよかった。

サト様とは愚痴を言い合ってストレス解消。
ああ、すっきりした。
だいぶ色々鬱屈していたので・・・。
だいぶ解消しました。
問題は山積みですけどね。
善処していきますです。



2016年01月30日(土) 解約手続き


ロスバゲ番号を解約してきましたー。
これ、毎回一枚はこれに予約が入るので・・・。
欠かせないアイテムではある。
が、面倒。
いつかは自分の番号さらすことになるんだろうなぁ。
まあいいや。

平日だし雨だし。
きっとあまりいないはず!と、ふと思い出して乗り込んだショップは・・・。
7人待ち。

おいおい〜・・・マジでか。
『1時間〜1時間半はかかります』
でしょうね。
そうでしょうとも。
だって前回自分の契約だけでも30分以上かかったもの。
窓口にいらっしゃるのは4人。
1通りの契約を終えてもまだですよ。

しかし、土日をまたげばまたさらに日割りで料金もかかってくる。
仕方がない。
待つか。
今度は予約して行こう。
そうしよう。

が・・・。
私の番号16番。
待てども待てども8番から新しく呼ばれる気配がない。
ようやく40分後に色々すっ飛ばして11番が呼ばれたけど・・・まだまだじゃん・・・。
新しく来た人に『1時間半後』って言ってるけど、私の後にも何人か来たぞー?
そんなに早いかなー?

とか思いつつ、あらゆる雑誌を読み漁っていたら。
『お待たせしました。あちらへどうぞ』
へ?番号呼ばれてもないけど・・・?

どうやら、機種変更とかややこしいものではないので通された様です。
ラッキー。
しかし・・・また前回と同じおねいさん。
またイライラしながら『あの、そうではなく、これの確認なんですけど』と、本社っぽいところに電話して確認している。
・・・お互い『またか』って思ってるんだろうと思うんですけどね。

結局やっぱり30分近くかかって完了。
その間タブレットで雑誌読ませてくれました。
そして最後に当然そのタブレットの営業をされました。
うん、そりゃそうよね。
ごめんね。何の利益もない客で。
次の機種変更もオンラインショップでしようと思ってるからね。
ほんとごめんね。



2016年01月29日(金) 反省会


昨日はロスバゲ反省会。
収支報告やらアンケート集計やらがありました。
で、その日に私が慌ててやったのは・・・。

衣装整理。

公演が終わってしばらく仕事が忙しかったのもあって放置。
は!反省会までに借りてたものは洗濯しなきゃダメじゃん!
と気づいたのは寒波が来る前日。
慌てて洗濯して・・・。

また放置。
だって・・・アイロンかける時間もなかった・・・。
そして衣装や小道具を運ぶ為に使っていた鞄も放置。
更には、倉庫から回収した皆様の私物も放置。
座布団やら、要するに運べずに置いていったかさばるものがほとんどなので・・・。

物置部屋、大混雑。

反省会がなかったらまだずるずるとここにあったに違いない。
しかし!
仕事も前回の忙しいのが終わって次回の忙しいのが来るまでの狭間期間!
つーか、夜に反省会だっつーのに、今やらないでいつやるのよ。

今です。

というわけで、片づけました。
百円で色々作ってくれたものは・・・他の人はいらないと勝手に判断して、ムスコとムスメがいただいちゃったりして。
何とか整理しました。
あー疲れた。
そしてさらに、アンケート集計を作っただけで満足して印刷していなかったことに直前で気づく。
急いで印刷。

あー、久しぶりの稽古なのに久しぶりすぎるからか、見落としだけらだわ〜。

反省会はおもに収支報告と、余ったお菓子の分配会。
とりあえずあとは打ち上げれば『Short Stories』は完全終演です。
しばらく休んでまた再開予定。
多分。
予定は未定。



2016年01月28日(木) 家族徒然


なんだか、また仕事が忙しくなりそうな気配。
ありえない数を言ってきましたよ。
皆で『え?無理じゃん』って言ってますよ。
無理でもやるんだけどさ。
休日返上の日々が続きそうです。
こうなると、出勤が面倒。
出勤する時間も仕事したい・・・。
出勤の時間が無駄だ・・・。
往復40分の時間があれば1枚弱できるのになぁ・・・。

ムスメさん、発表会の練習がお気に入り。
『見てー』とか言いながら見せてきます。
ムスコよりは音がとれるので、何を歌っているかはわかります。
これはこれでネタバレだなあ。
発表会まであと1週間ちょい。
頑張れムスメさん。

ムスコさんは縄跳び大会が近い・・・が・・・。
練習している気配をまったく感じない。
得意っぽいけど・・・。
2重跳びとかできないくせになぁ。
基本的に『ここまでやりたい』がないムスコ。
すごいお友達を見ても『俺はこれでいい』って感じ。
負けず嫌いなんですが、むりなものに関してはさっさと諦めます。
見に行けるかなぁ・・・。
しかし前回見に行ったときはちっとも見えなかったから・・・。
別に行かなくてもいいかな〜と思い中。

おっさん求職中。
え?転職したんじゃないかって?
そうなんですよ〜忙しすぎて目が回って半分鬱になったんです。
わずかな期間で・・・。
あわなかったなら仕方がないが・・・。
よく考えると、ひと月無職って、その給料分の大きな買い物したのと同じ・・・。
でっかいですね。
イライラしても仕方がないし、今後もう転職できる様な年齢じゃないので・・・。
気長に・・・と言ってもそんなに気長には待てないが・・・。
やきもきする日が続きます。



2016年01月27日(水)


雪降りましたね。
我家では犬な子供たちが前日・・・いや、前々日から降るのを楽しみにしておりまして。
朝積もってなかった時点でがっかり。

が、昼からはしんしんと降り始め・・・。
あっという間に雪景色。
寒いし、乾いた雪・・・パウダースノーですよ!
ま、触ったのは夜ですけどね。
寒い中外なんか出られるか。
しかし、夜の段階でもパウダーでした。
お友達一家はもっと雪を堪能する為、隣の市に遊びに行っていましたが・・・。
え?帰れるの?と心配しました。

無事な様でしたが。
今回は地域差が大変激しかった様です。
うちはガンガン降ったかと思ったら、その後はちらちらしか降らず。
それよりも積もるってことがなかったわけですが。
ちょうどひどい時間に友人から『今となりの市ー♪』ってメールが来たので、反射で『何してんのーー!?』って送っちゃいました。
すみません。
だってこっちは真っ白だったんだもの。

で、次の日休めるかな〜なんて期待しますよね。
全然ですよね。
唯一、車がほとんど通らない我家の前だけが危なげでしたが・・・。
タイヤ、そろそろ買い替えようかってタイヤだから・・・。
超怖かったけど・・・行きました。
いつも通る道は陰が多いからとけてないかも・・・と別の道を選択したら、会社に着いて同僚から『あの道はとけないよ』って言われました。
そんなの知らない・・・。
日の当たる面積が大きいと思ったのになぁ・・・。
超怖かったです・・・。
だいぶとけてたけど、轍以外のところは凍ってたり。
車線変更したいけど、変更する為にはその凍ってる場所通らなきゃいけないし・・・。

びびりながら運転しました。
雪に慣れていない大分県民。
たった数センチで大騒ぎなのでした。



2016年01月26日(火) アンケート


ロスバゲアンケート集計。
この仕事は私の仕事なのです。
良かったところ、悪かったところをつかんで次回の公演の参考にする・・・のですが・・・。

基本的にアンケート書いてくれる方って優しい方が多いんですよね。
そして、書かない方の中に不満がある。
書いてもらえない以上、その不満は分からないままなんですが・・・。
今回、それをさっぴいてもアンケートが優しい・・・。
勘違いしたくなるほどに優しい。
お友達に『勘違いしちゃうから辛い意見ください』と言わなきゃいけないほどに優しい。

まあね、コメディって気軽に見られると思うんですよ。
単純に笑ってもらえて、単純に『面白かった』で終わってもらえる。
小難しいこととか、教訓とか一切入れてないから、好き嫌いがあまり分かれない。
という、楽な点がこのアンケートに出てるなぁ・・・と感じました。
あまり参考にならない様な・・・このまま突っ走れってことかな・・・。
そうですね。
お客様が飽きるまでは突っ走れたらいいなと思います。

その中でも、ちゃんと書いてくれる人はいらっしゃる。
映像がいちいち長いとか。
まあ・・・すみません・・・着替えの時間とか・・・よこしまな気持ちが入っていたのは否定できません・・・。
そうですよね・・・『ここ必要?』って長さ・・・ありましたよね・・・。
次回の反省点ですね。

『座りっぱなしは疲れる』
そうですねぇ。
特に前の桟敷席は二日目に改良したんですが、それでも上を見上げる形なうえに背もたれがないですからね。
安い座椅子のセットっていくらくらいするんだろう(そんなお金の余裕もないし運び込むのが増えるのも問題)
前はビールケースくらいの高さがあってもいいのかもなぁ。

開始時間を遅らせてはいけない。
これはもう・・・申し訳ありませんとしか・・・。
私だって思いますもん。
定時で来てるのに何で遅刻の人を待たなきゃいけないのかって。
しかし、途中で入ってこられるのも迷惑なんですよね。
会場狭いから、人が入ってきて席に座ろうとするとどうしても周りの人の集中力はそがれますし。
そこはもう・・・申し訳ありません。

そんなわけで、アンケートから導き出される改善点はなるべく改善して次回につなげたいと思います。
書いてくださった皆様、ありがとうございました。
回収率85%以上って驚異的!



2016年01月25日(月) ボリューミー


母が『とんかつ食べたい』と言い出した。
え?年末に食べてなかったっけ?
『なんかあまりおいしくなかったからリベンジしたい』
あ〜じゃあ、義実家に行く途中に新しくできたところが気になるかも。
『でも、そこご飯とキャベツおかわり自由じゃないでしょ?』
誰がおかわりするの?
『ムスコ』
え・・・?
『前に食べに行ったときにキャベツ一回とご飯二回おかわりしたよ。そっちを楽しみにしてるんじゃないかな』
・・・何その食い意地。

おかわりがないことを言い含めて行きました。
注文時に悩む。
お子様セットがあるが、なぜかとんかつ専門店なのに、お子様セットだととんかつがない。
材料の関係かな・・・?
ムスコはとんかつが食べたいって言ってたけど、どうする?
『お子様セット!』
それだと二杯おかわりしたいあんたには少ないんじゃ・・・?
『じゃあ、追加でご飯!』
とか言ってると、店員さんが『じゃあ大人の方一名ごはん大盛りにしたらいかかですか?」とのこと。
・・・店員さんがそれ言っちゃうのか・・・。
その方が安上がりなんだよね。

ということで、店員さんから言ってくれたのでそれを採用。
が。
最初に来たお子様セット。
これ・・・かなりのボリューム。
その上、先に来たおっさんの大盛りライス。
・・・多っ!!
あわてて、大盛りを一つ減らす。

それでも多かった・・・。
久しぶりに『今動いたら全部出る』くらいお腹がはちきれそうになりました。
カツもでかいし・・・もう無理。
もう入らん。

しかし・・・。
もりもりご飯を食べるムスコ。
・・・私がムスコにご飯少しあけでもまだ満腹すぎるボリュームのこの定食・・・。
ムスコが一人で食べたりできちゃうんだろうか?
もしかしたら、それの検証だけに行くかもしれません。
次は母と定食一つ、単品一つでご飯半分で十分かな・・・。

大変大盛りなお店でした。
更に、大盛りチャレンジもやっていました。
興味がある人は・・・いないかな。うん。



2016年01月24日(日) 散歩


父ちゃんの掃除タイム。
こういうときは逃げていた方がいいに決まっている。
よし、寒波が来るというわりにはまだ寒くないし。
皆で百円ショップまで散歩に行って、何か買って帰るか!
ということに。

あれ?思ったより寒いな。
まあいいか。
そうでもないや。
と、突き進む。

百均に着いて、相変わらずムスコの悩みっぷりにうんざりして・・・。
何分悩んだかなぁ。
全くもう。
ようやく購入して外に出たら・・・。

あれ?さっきより寒い?
選んでる間に体が冷えたのかなぁ。
まあ、とにかく帰らなきゃね・・・と歩いていると・・・。
だんだん風が強くなり。
だんだんその風が冷たくなり・・・。

ぎゃーーー!寒いっ!!
寒波がゆーーっくりと下りてくるのを肌で感じました。
ほんとにだんだん寒くなるの。
冷たくなるの。
耳が痛くなってきたので、フードをかぶってみる。
フードってあったかいのね。
真横が見えなくなって不便でしたが。

そんなわけで、寒波の襲来をはっきりと感じながら帰宅しました。
家にいても、どんどん寒くなっているのが分かります。
うむ、そりゃ最大級の寒波だわ。

皆様の地域は現在どんな感じですかー?
現在うちは雪の気配全くなっしんぐ!
雪合戦の約束をしていたムスコさんはがっかりです。



2016年01月23日(土) 音痴


ムスコさんの大好きなポケットなモンスター。
最近主題歌が変わりました。
ムスコが楽しそうに歌っている。
私、あまり聞いてないけど・・・。
けど・・・。

その音程はどう考えても違う!!

と、指導。
多分・・・こうだったはず・・・。
と教える。
が・・・。
できない。

何で?
聞いた直後にその音程をたどることができないの?
それは・・・見事な音痴だなぁ。

いや、薄々感じてはいたんですよ。
音痴だなぁって。
幼稚園で覚えてくる歌を発表会で聞くと、まるで違う歌ですからね。
え〜こんな歌だったのか〜と思うほど。
歌詞を間違って覚えてるのもありますが、音程が全く違う。

で、確信。
音痴だわ。
何度高低差を教えて歌わせても正常にならない。
本人が癇癪起こすほどに歌えない。
・・・音楽教室必要かなぁ。
歌が下手って今後コンプレックスなんですよね。
カラオケとか行けないし、合唱コンクールとかあるしさ。
絶対やらないだろうなぁ。

音痴ってどうやったら改善するんですかね?
音を認識する機能がいまひとつなのを改善するって・・・。
脳みその問題ですよね。
難しい。
私も歌が苦手ですが・・・ムスコさんの今後がとても苦労しそうです。



2016年01月22日(金) 四歳六か月徒然〜ムスメ〜


成長記録が遅くなりました。
ロスバゲ裏話が思ったよりも長くかかったからですね。
どうでもいい裏話にどうでもいい成長記録ですけど。

『はい、じゃあ本読みます。どっちがいい?』
『どっちも〜』
『こっち?こっち?一つにしなさい』
『え〜』
『あーもう分かった分かった、じゃあ二つね』
『わーい』
『じゃあ3個ね』
『わーいわーい』
『ちゃんと聞かなきゃだめよ』
『うんうん』
『それじゃあまずおかたづけして』
『はーい』
『お歌を歌いながらお片付けしましょー』
『はーい(歌)』

全部一人でやってます。

絵本を読みます。
が、間違います。
それを訂正するのはOKです。
しかし、続きを全部読んであげるのはNGです。
何で!?
この年でもう自分だけで読みたいとかマジか!
読んであげられなくてさみしい反面、楽ちんです。

歌も歌います。
ただし、間違えているからと言って歌ってはいけません。
『一緒に歌おう』と言われない限り口を出してはいけないのです。
こりゃ難しい子に育ちそうだ。

ムスコにやられたことは、たとえ痛くなくても泣きます。
こたつの中でちょっと足が当たった時『痛いーーー』
が、それに対してムスコも『なんにもしてねえし!当たっただけやしな!!』とムキになるので、怒られます。
結果、痛くもないのに痛いと言ったことに対してあまり怒られないので、しょっちゅうやります。
いやまあ、ちゃんと怒りますけど。

そんな感じで成長中。



2016年01月21日(木) ロスバゲ裏話


こぼれ話。
というか、ハプニング話。
夜公演。
3話目。
『いやあああ!』と心の声の片割れが悶絶するシーンがあるんです。
私はその時顔を覆って嘆いているんですが、もう隣の声の音?がぐるんぐるん移動しているのが分かる。
こいつ・・・いつもより激しく回ってる・・・!
それに触発された私も少しテンションを上げなきゃ・・・温度差が激しすぎる。
どうせついていけなかったんだから余計なことしなきゃよかったな。
笑ってはいけない役をやっていた人に怒られました。

で、この公演最大の失敗は、私も噴出したこと・・・。
だって・・・!
ハーブティー飲んで『草の味がする!呑み込めない!』ってくだりがあるんですが。
そもそも『草の味がするーーー』って片割れが言うだけでも笑いそうになるのを必死でこらえてるんですよ。
で、本体に向かって『飲め、飲み込むのよ、そして笑え』って言ってやるんですが・・・。
本体を見たら、毒でも盛られたのかと思うほどに激しく痙攣する姿が・・・!
吹くよね。
そりゃ吹くよ。
だって『死ぬの!?』って具合で震えてたもん。
『草の味がする』を乗り切って目を開けたらそんなのがいるんだもんね。
普段と違うことをするツートップにまんまとやられました。

日曜昼公演。
メンバーがセリフが出てこないマジックに見舞われる。
どっちも私が何とかできそうだったのでフォロー。
・・・私の前で間があいてるってことは、私のミスだと思われてやしないか・・・。
という疑問を投げかけたら、『それはフォローした人の宿命』と、毒を吐く様になったイケメン客演から言われました。
そうか、イケメンが言うなら甘んじて受け入れよう。
いや、受け入れない。濡れ衣だ!

日曜夜公演。
1話目。
なぜか敦子役が『ケーキを2個食べよう』と言い出す。
他人のケーキをこっそり食べ、気が付いたらケーキがない!という役どころだったんですね。
台本を初めて見たときに『できるかな』と不安になり。
実際の稽古で本当にケーキを食べ続けること数回。
『いける』と思ったんでしょうね。
朝からやりたそうにしてましたが、本当にやることを決意。

で、どうなったか?
終わってそうな時間にちらっと見るとまだ半分近く残ってる。
これ・・・やばくない・・・?
と思ったセリフを言う3人は最大限セリフを伸ばして対応。
『あ、そういえばさ』は『あ〜〜、そぉ〜ういえばさあ〜〜〜あ〜〜??』ってな具合ですよ。
言いながら『まだか!まだなのか!そんなにほおばって呑み込めるのか?』と心配してました。
何とか食べ終わったので通常運転。
ぎりぎりの綱渡り。
演出もハラハラドキドキしていたそうでございます。

3話目。ここにきてまさかの音トラブル。
鳴るべき時にチャイムが鳴ってくれない。
リハーサルでもあったので、1回目のチャイムは心の声がなんとかする!と決めてはいたものの。
いざ音が鳴らないとどうしたらいいか分からない。
『え〜でもさぁ〜』から後が続かない。
半泣きしようとしてたら鳴って一安心。
そういえば昼公演ではチャイムが早くて、心の声二人して同時にセリフを止め、チャイムが鳴った瞬間のセリフに切り替え。
あれほど二人の息があったことはなかったな。
2回目のチャイムも遅れてしまい、2回目は現実の人がフォロー予定だったのに、何もできず。
不自然な間を許してしまいました。

そんな壮大なハプニング短編集でした。
着替えもウイッグもばたばた!
でもだいぶ練習したおかげで『間に合わない』はありませんでした。
頑張った!あたいたち頑張ったよ!



2016年01月20日(水) ロスバゲ裏話


5話目。『紫の服』
初めて台本もらった時に『何の話だろう』って思ったらメンバーの一人がオカマっていう設定。
爆笑したんですが、反応はいまいちに見えた・・・。
どう見ても女性だからだろうか。
『あ〜そういうこと』ってことだろうか。
お客様が何を思ったかは不明。

オカマ仲間が紫の服着てヅラつけて来るってんで楽しみにしてたら、タイプは違えど紫の服を着た二人が同時に来店して混乱を極める・・・というもの。
私は、その紫の一人担当。
衣装を決める段階でどんどんおかしな方向に行き・・・。
もはや出て行って笑われてもちっとも恥ずかしくないくらい別人に。
2話目の美樹よりも恥ずかしくないってどういうことかしら。
台本もらった当初は恥ずかしかった『どんだけ〜』もあれだけモリモリに盛った状態だとちっとも恥ずかしくない。
なぜだ。
コメディ体質になってきてるのか・・・。
なんてこと書いたらW先生からいらん台本書かれそうだからやめとこっと。
恥ずかしかった恥ずかしかった。

閑話休題。
次の話への着替えが間に合わないので急きょ入れてもらった5分映像。
候補が2つあって、ボツになった方も面白かったんですが、宣伝映像になりました。
旗揚げ公演のDVDを売るっていうね。
で、先生の頭で何がスパークしたのか。
グッズ販売をすることに。
あれ?それだとグッズ作らなきゃいけないんじゃない?
って急きょうちわとTシャツを作りましたとも。
で、本番直前にグッズ作りをしたんですが、何とTシャツのアイロンプリントを反転で作成。
たいていのものは反転なんですが、最近はより簡単にできる様に、そのままの形でよかったわけですよ。
そんなわけでやり直しなのをO型集団が切り貼りすることでリカバリーしたんですね。
で、声もこのときにさくっと録音したんですが。
一番反応のよい作品になってしまいました。
それもこれも、先生の『このテンションが一番面白いと思う』というご指導のたまものです。

6話目。『サプライズ』
これが一番最初に出来上がった台本でした。
誕生日旅行の初日に胴上げしたら上がらず落っことし、誕生日なのに全身ギブスになってしまう・・・という話。
そんな大けがな友人に『観光しよう』だの『温泉入れないなら横で見てれば』だの『もう置いて行こう』だの。
ひどいセリフのオンパレード。
これはもう明るく無邪気に言うしかない!
と、役作りというものを放棄した為、大変気楽な作品でした。
確実に笑ってもらえる作品でしたしね。

そんなこんななオムニバス。
とっっっても大変でしたが(着替えとか着替えとか着替えが)とても楽しかったです。
次は長編だろうか。
次があるだろうか。
とか言いつつ、こぼれ話を明日まで引っ張ります。



2016年01月19日(火) ロスバゲ裏話


2話目。『里帰り』
実は12月末にキャスト変更。
はい、変更の結果、セリフの多い役を拝命。
その後すぐに通し2回し、稽古2回し、終了。
後はひたすら通すのみ・・・という状態。
いやいや、できてるの?
これ形になってるの?
大丈夫?私大丈夫?
生舞台では5本あって、全部に出ましたが、正直これが一番きつかった。
テンションの調整も難しかったし、28歳ってのも厳しかったし、唯一メリハリのある芝居だったのでね・・・。

3話目。『平凡主婦・秋山こず恵の憂鬱な1日』
これ・・・主役のメンバーの『結婚したい、幸せな役やりたい』という希望により実現したもの。
単身赴任の旦那さんの家を訪ねたら、エプロンつけた美女(?)が現れて浮気?浮気なの?ってもやもやした挙句、浮気ではなかった・・・幸せでしたってオチ。
初回はオチが違ってました。
ばっちり浮気してるオチで、まあ面白かったんですが・・・かわいそうやろう・・・。
お客さんとして見た気持ちで考えたら・・・かわいそうすぎるだろう!
というか、なんか腹立つもの・・・。
コメディ集団としてはお客様に気持ちよく帰ってもらわなきゃねえ?
と、この形に落ち着きました。
が、最後まで『元の形に戻してみようか』という話が尽きませんでした。
ここで旦那さん役をやっていただいた方は、人見知り集団にするっと入ってきて、最終的には毒まで吐く様になり、我らにとって最優良物件になりました。
実際は遠方に住んでらっしゃるし、お子様もまだ小さいから無理だろうけど・・・。
どうせうちらの公演は数年後だからなぁにやにや。

4話目。『はじめてのたたかい』
完全映像作品です。
色々とひどいところはありましたが、概ね笑っていただけたのではないかしら・・・。
分からないけど・・・。
今公演の中で一番長い作品だったので、ちょっとお客様疲れちゃったかなぁ・・・と思いましたが。
思い出すのはロケのあれこれ・・・で、もはや何も知らなくて面白いのかどうかさっぱりだったんですけどね。
今もさっぱりですけどね。
魔法使いの役でした。
電機マッサージ程度の魔法しか使えませんが、怒ると青い戦士と一緒に爆発的な力を発揮して人を飛ばせました。
そして、電機マッサージ程度の魔法しか使えないけど、人を変身させる魔法はいとも簡単に使える魔法使いでした。
多分、この映像の中で一番魔法使いらしい魔法使ったの、最後のこの魔法だけ。

明日に続きます。



2016年01月18日(月) ロスバゲ裏話


はい、ロストバゲッジ全公演終了いたしました。
ご来場くださった方、応援してくれた方、行きたかったと言ってくれた方、ありがとうございました!
皆様の『また見たい』が励みになります。
次をするかどうかは未定ですが・・・まあ、何となく『次どうする?』なんて話にはなってます。
いつかやるかもしれません。
オープニングを書いてくれた先生から『おい、お前らちょっと一回ちゃんと稽古したやつを見せろ。うちの劇団が全面バックアップしてやるから』
という恐怖の宣告をされ、『やだーーー!』と言ってるところです。
はたしてどうなることやら。
とりあえず先に台本ください。
そちらの本番までにセリフを覚えるところからスタートです。

さて、そんな先のことはともかく。
ネタバレしていきましょうかね。
ネタバレ・・・か。
見てない人には何も面白くないネタバレです。
おもしろくなる様には書こうと思います。

とりあえず、エピソードを順番に。
オープニング。
えっと、ロケに行きました。
早朝の市街地に。
9月の日記に書いてますね。
早朝からした為、こんなとこまで掃除するんだ!?という掃除の方に邪魔をされたり(邪魔なのは我ら)
とにかく撮影のW先生が走りまくってて大変なことになりました。
ちょっとのつもりが一時間時間近く撮影したんじゃないかな?
後日撮り直しを要求され、断固として拒否したのは内緒です。

次は第1話。
アフターミーティング。
『反省会』という題名でしたが、とりあえず英語にしてみました。
Oficceせんせいしよん主宰の高椋様。
大分演劇会で知らない人はいないという大先生。
CMナレーションも数多くこなし、メディア出演も多数の大先生。
もうかれこれ長いこと付き合いがあり、私どもを知り尽くしており、たまーーに会ったとしても突っ込みとぼけを忘れずに人見知り集団に割り込んでくる貴重な癒し系。
そんな先生に『ちょっと書いてくださいよー』って言ったら書いてくれて、おまけに本番では場内スタッフに照明までしてくださって。
ほんと、私たちとかかわると大変ですよね★

そんなアフターミーティング。
合コン始まりの自己紹介に始まり・・・1次会で帰られた女子5人がまだ夜も浅い10時に、喫茶店で反省会をするとう・・・。
え?『俺、インスピレーション沸いた』と言って書いたものがこれ!?
私たちのイメージっていったい・・・・とジト目で見ちゃう脚本でしたけどね。
とりとめなく会話が続いていくので、これが一番正直どう転ぶか分からない作品だと思っていたのですが、
笑っていただけました。
あーよかった。
脚本がどんなに良くても、演者が伝えられないと意味ないですから。
おもしろく伝わった様で何よりです。
何せ大分演劇界の重鎮が書いた脚本ですからね!
これで笑われなかったら全責任は私たちに・・・なんて大層なものは背負いませんけど。
とにかく、オープニングです。
掴みです。
何とか乗り切りました。

明日に続きます。



2016年01月17日(日) 一日目終了


演劇ユニット ロストバゲッジ 第二回公演、第一回目。
無事に終了しましたー。
えと・・・朝から追って行きますと。
朝集合して三階までの階段を数回往復して大道具や荷物を運び、疲労困憊。
へとへとの体を朝っぱらから作り上げる。

で、色々合間にこなし、お昼ご飯に久しぶりに辛いカレーを食べたことを脚本家の一人と熱く語り(子供いると辛いもんが食べられない!など)リハーサル。
暗転中に激しく大道具につまずき、傷痕を作る。
ただでさえ見知らぬ青あざがあるってのに、増やす。
帰宅してみたら、割とでっかい傷痕でした。

で、本番・・・の前に受付。
人見知り集団・・・というか貧乏集団・・・というか。
当日スタッフへの気配りができないなら、もう頼まない方がいいだろう・・という結論なのかどうかわかりませんが、
演者なのに受付をすることに。
で、パンフ配りくらいやってね・・・って言って『分かった』って言ったはずの他メンバー。
一人しか出てこず。
おい・・・!

まあね・・・受付終わってスタンバイして・・・靴が見当たらずに迷惑かけちゃったからね。
一度、前のユニット時代に別の人が『靴がない!』って大騒ぎになったことがあってね。
いまだに語り草なんですが・・・。
まさか自分がその羽目に陥るとは・・・!!
そして、その時に当事者だった彼女と目があったので、『靴!靴がない!』ってジェスチャーをし。
かろうじて発見された受付に使った靴を暗転中に無言で持ってきてもらい、暗転中にどうにか履き。
その芝居が終わって袖に戻ってみて発見する・・・という・・・。

やらかしましたね。
その後は順調でしたが、テンションがあがりすぎてえらいことになったり・・・。
多々ありました。
ありましたが、何とか無事に幕をおろし・・・。

アンケートは大変にご好評をいただきました。
分かってます。
アンケートを書いてくださる方は良心的な方ばかりだって!
でも、好評でした!
というわけで、本日は13時と17時。
ぜひぜひお見逃しなく!
ちょっと長いですが、ちゃんとコメディに仕上がっているみたいです。
どうぞ、お時間あきましたらATHALLへ!
お待ち申し上げております!



2016年01月16日(土) 歯医者


歯医者に行きました。
詰め物がね、取れたんですよ。
年末に。
え?昨日?
15日ですが何か?
年末に取れて・・・年始からずーーっと『あ〜予約しなきゃな〜』とうだうだし。
忘れ。
そして今に至ります。

『痛くなかったですか?』って心配されましたが。
痛くないから放置してたんですよね。
まあ、歯医者さんにはいつ取れたって言ってませんけどね。

そんなわけで歯医者。
私のことを声だけで判別できた歯科衛生士さんがいらっしゃいます。
昨日もこの方が担当でした。
知り合いだとちょっと恥ずかしいんですよねぇ。
口の中見せるって恥ずかしいじゃないですか。
友人が歯科衛生士してるところにも、何となく行きづらかったんですよねぇ。
お口に自信はないですからねぇ。

で、あちらも覚えててくださって。
『前来た時って髪の毛短かったですっけ?』って言われました。
だいぶご無沙汰なのに・・・よく覚えてるなぁ。
ほんと、医療関係者の記憶力ってすごいですよね。

『じゃあここだけ埋めますね〜』とさくっと言われる。
あ、削ったりしないんだ〜よかった〜。
いつしか、埋めるだけだと思ってたら、虫歯が見つかって麻酔なしでガンガン削られてえらい思いしたからなあ。
と思っていたら。
『あ〜やっぱこの銀歯も取っちゃおう』
え?
キュイーーーーーン!!
わぁ〜・・・・。

ま、これ苦手じゃないんですけどね。
痛かったトラウマがまだ生きてるので・・・。
一度だけピリッと痛かったけど、あとは全然平気。
無事に虫歯もなく、埋めてもらいました。
そして歯医者に来ると絶対『じゃあこの後歯石とりましょうか〜何回か通ってください』って言われるんですが。
言われませんでした。
拍子抜けして受付に行くと、『歯石を取ってからずいぶんたってますが、歯石を取る予約はしますか?』って言われました。

え・・・さっきの歯科衛生士さん、よく聞こえなかったけど『虫歯も歯石も大丈夫』って言ったと思う・・・。
しかし、歯石の為だけにはなかなか歯医者さんに行きませんよね。
詰め物取れてるのに2週間放置したんだもんね。
何であんなに予約が面倒なのかしら。
さくっと終わるのにねぇ。

歯石取る予約って、あちらから促してくれたら嬉しい・・・。
電話くれて『どうしますー?』って。
すんごい営業だけど。
でも、『あ、じゃあ予約します』って言える。
自分から電話するのが面倒なのです。
私の様なずぼらさんは。

さて、とうとう!本日本番です!まだ信じられない!!
突然のお越しも多分ウエルカム!本日公演は少々お席が詰まっておりますので、お早目のご来場をお願い致します。
こっそり自分のお客様が先に座れる様に言ってますが、多分全員言ってる。
本日受付担当予定。
よろしくお願いします!



2016年01月15日(金) 地区班長


給食費の集金。
いつものお宅へお金を持っていきます。
うーん・・・どうしようかな。
自転車は・・・寒いし・・・風強いし・・・。
自動車は・・・お宅の前狭い道路だし。
そんなに車停められたら他のお宅にも迷惑だし。
やむを得ない時は自動車ですが、まだ一度しかやってないな。

よし、歩こう。
一人じゃさみしいから、子供たちと歩こう。
ということで、歩きました。
寒いのに『行くーー!』と元気についてくる子供たち。
すげえなぁ。
私なんて家の中で着る防寒着の上からコート着てるからね。
暖冬ですが、この日は割と風も強くてきつい日でした。

てくてく歩いていきます。
意外と早く到着。
そしてムスコさん、班長さんのご子息とお話。
そしてその後。
『あ〜この子がムスメちゃん〜?』
何で知ってるの・・・?
『今日ちょうど妹がいるんだって名前を教えてもらったんですよ〜』
へ・・・へぇ・・・?

・・・ちょっと待って・・・?
この日・・・特に何もなかったよな?
旗振りとかなかったよな?
私が旗振りの時も来てたよね?
え?もしかして毎日来てんの?
と、ムスコさんに聞くと、いとも当たり前の様に『うん』って言われました。
驚愕。
へ?班長ってそんなことまでするの?
毎日登校班に付き添うの?
無理だよ無理!

前年はどうだったのかムスコに聞きましたが、話が通じず。
諦めましたが・・・班長・・・ひと月に一度の集金だけでも面倒だと思っていたのに・・・。
こんなことまで・・・。
この方が真面目なのか。
何なのか・・・。

役員ってほんと大変ですね・・・。
そんな人たちが頑張ってくれるおかげで安定した小学校生活が送れているんでしょうね。
働くお母さんたちが増えたので、お母さんたち全員の負担が軽くなった代わりに、役員さんたちは増えてる気がします。
これはとっても不思議ですね。



2016年01月14日(木) 次々と・・・


おっさんが理事さんから呼び出し。
何?何の話?
公民館副館長の話?
10分くらいって言ってたのにもうかれこれ50分ですけど?

ようやく帰ってきたおっさんの話は。
現在、3つの班が運命共同体。
理事をこの3つの班から選出しなければなりません。
運悪く、神社のお仕事とか、自治会長とか、公民館長が出た場合。
本当は理事をするのに何の支障もない。
しかしまあ・・・同じ班から二人も役職つきが出るってきついよねぇ〜。

で、3つの班のうち、一番人数の少ない班から、神社のお仕事をする人が出た。
で、その人がやってるし、うちは人数が少ないから理事は勘弁って言われた。
理事の任期は2年。
仕方がないから、そこは飛ばして、2つの班が4年かけてやってきた。
いい加減バトンタッチだろ?と思ったら。
また神社のお仕事更新するみたいだから、またそっちで回してってことになった。

いやいやいやいや。
エンドレスじゃん。
神社のお仕事、15年とかする人もいるんですってよ?
その間、神社のお仕事やってくれる人に乗っかって理事免れる気?
ずるい!

って話を理事から延々と聞かされていたらしいです。
まあ、確かにずるい!と文句は言ってみたものの。
よく考えたら・・・ただでさえ少ないこの班。
一部はもう結構な高齢者で無理。
後は、現役世代で無理。
現役世代でもいける・・・という前例も作りたくないしそもそも無理だし。

あれ?無理じゃね?
この班の言い分もわかるわ。
無理だわ。
あっちはあっちで『あの班人数いっぱいいてずるい。そもそも班長すらほとんど回ってこないんだからいいじゃないの』ってなるよね。
なるわ。

もうさ、この3つの班の全員を年齢順に並べて理事やら決めればいいんじゃないかなぁ。
垣根を超えないから、どっちがずるいって話になるんでさ〜。
はじめからトータルの順番なら文句ないじゃんねえ?

慣例を壊すのは大変だ。
しかし、何故に私たちが班長の時にこんな厄介ごとが出てくるんだろう?
祭りもなかったし、避難訓練も延期になったから行事自体はないんだけど・・・。
裏方で苦しめられる。
『あの人楽でよかったな』って言われてんだろうけどな〜。
楽じゃねえですわ〜。



2016年01月13日(水) 映画


巷で話題の映画を見てきました。
三連休の一部で。
私はあんまり興味ないんですが。
母が大好きでしてね。
基本的に一人で映画館には行けない人なので、一緒に行ってやった・・・つもりだったんですけど。
どう頭の中が変換されたのか、『私が楽しみにしている』になっていた。
知らんがな。
私、ほとんど話覚えとらんがな。
まあ・・・言いませんでしたけど。

予習していけばよかったなあ。
いや、母と連れ立っていく様になってからの分は見ているのですが。
本にしろ何にしろ、一定期間過ぎると内容をすっかり忘れる私。
当然覚えているわけがないのですよ。
相関図が必要です。
パンフとか買ったらあるんだろうけどな。
帰宅してネットで検索して『ああ、あの人これか』と思う始末。

と、そんな人でも面白かったです。
寝不足で行ったんですが、眠気吹っ飛んだ。
スリルやピンチは好きではないので・・・。
そういうとこは苦手でしたけど。

あと、突っ込みどころは満載でしたけど。
必然性がないっつーか。
いやいや、何でそこ争点になってんのにお前隠れちゃってんの?とか。
何のタイミングで今までずっと寝てた奴が起きたの?とか。
いやいや、それやられるフラグじゃん・・・とか。
満載でしたけどね。

そもそも全くわかってないので、時代背景からして真っ白でした。
帰宅してようやく色々理解しました。
次も連れて行かれるんだろうけど・・・。
次は予習してからにしようと思います。
マジで。



2016年01月12日(火)


さて、またまたロスバゲ関係です。
録音。
ちょっとした声の録音を頼まれまして。
特に異論もなかったのでそのまま引き受け。
録音してくれる方のお宅へ。

で、ついでに・・・というか、もともとその予定だったというか。
小道具作りも他のメンバーが進めるそうで。
私はちょっと早めに退散の予定で行きました。

到着して、小道具の準備やら何やらで時間がかかり・・・。
録音ができたのが到着して一時間半後。
いや、いいんですよ。
別に急いでいるわけではないし。
帰宅したって特にすることないし。

で、さくっと録音。
『こんなんでいいの?』という疑問にも『いいんじゃない』としか言われず。
本当によかったのかわかりませんが、ダメならもう一度録音に行けばいいので、とりあえず今回はこれで完了。

で、小道具何も手伝わずに帰るのも何だな・・・と思ったので、プリントされたものを切る・・・という作業をやっていましたらば。

印刷の向きを間違えたことが判明。

慌てて買い直しに走ろうとする先生。
いや待て!全部買い直す必要はないんじゃないか?と言い出すメンバー。
確かに、切り取り方次第ではこの部分は必要ない。
これがあればいい・・・というわけで、二セット必要なところを1セットだけにしてもらう。

で、切り抜いてる途中で『あ、この部分をこうやったら、この部分もこれでいける!』と言い出すメンバー。
そのまま突き進む我らは全員O型です。
適当適当〜。
出来上がればいいのさ〜。

間違えてどっぷり落ち込む先生を尻目に、適当集団は適当に切り抜いていく。
間違えた時の帳尻合わせは得意なO型。
慣れてるO型。
がんがん切って・・・。
全部きり終わったところでようやく帰宅しました。
後は任せた!!

さて、この小道具たちはどうなるのか?
本番乞うご期待!



2016年01月11日(月) サービスデー


三連休。
土曜日は長時間稽古。
月曜日の午後もロスバゲ関係でちょっとお出かけ。
・・・そろそろ子供たちが反乱を起こしそうだ。
今のところ母ちゃん母ちゃんだけど・・・離婚したら父ちゃんについて行っちゃう!!

ってことで、家族サービスすることに。
まずはディーラーがたまにやってる祭りにゴー。
無料で家族サービスができる素晴らしい場所です。
それだけじゃあんまりだな。
シエンタさんはとっても使い勝手がいいですよ。
新型さんは好みではないですが、燃費が全然違いますですよ。
小さいのに七人も乗れて、私でも運転楽々です。
ご家族がいらっしゃって、でっかい車が嫌な方!
ぜひぜひお近くのシエンタ販売店へ!

ふう、これだけ宣伝しとけばいっかな。
無料のポテトと無料の飲み物をいただき、更にグリーンコープがイベントやってたので、会員なのにホットケーキをいただきました。
おいしかった。
流石に無料の餅は遠慮して、次の目的地へ。

子供たちがずっと行きたいって言っていた、パークゴルフ。
隣の市にもきれいな場所があるそうだ。
しかし、きれいだし人口の多い市だし、人が多そうだなあ。
子連れだし、追い立てられるのは苦手だから、多かったらもう公園とかで遊んで帰るか〜。

って言ってたら、まさかの幼稚園児は入場不可。
いや、結局入場はしていいけど、できたらずっとだっこですって。
無理に決まってんだろ。

というわけで公園?と思いましたが、パークゴルフを目前にした子供たちが納得するわけもなく。
結局そこからさらに20キロほど先の、前回行ったとこに行きましたとも。
25オーバーという素敵スコアをたたき出しながら頑張りました。
その後はおいしい卵屋さんで卵を購入して帰宅しました。
卵屋さんが見つからずに四苦八苦しました。
ナビさんが住所でも名前でもヒットさせなかったからですけど。
ネットで電話番号探して入れたらようやくヒットしました。
なんでだよ!

そんなわけで頑張って家族サービスしました。
嫌いな球技に金払ってるんだからサービスです。
そんなわけでラスト1週間。
そして仕事も忙しくなりそう・・・。
なので、子供たちよ、このサービスで1か月くらい食いつないでくれ。



2016年01月10日(日) 最後の長時間


ロスバゲ最後の長時間稽古。
若干寝不足の中、スタートです。

今回は大道具もセット。
実際の舞台の距離を計測しているので、それにあわせてくみます。
まあ、もちろん誤差もあるし、圧迫感も違うでしょうが。
稼働エリアがこれだけ・・・ってのが分かるだけでも収穫なので。

9時半から18時という長時間ですよ。
とりあえず目標は『通しを二回』
合間にこまごまとした修正や話しあいを入れて・・・。
なんとか二回通したんですが・・・。

どっちもあるメンバーにハプニングがありましてねぇ。
出演者が笑いをこらえきれずに中断・・・というのが一度ずつありました。
あぁ、怖い。
これが本番だったらと思うと寒気がする・・・。
マジで勘弁してくださいっ!!

そのほかは概ね流れました。
何とか・・・なるかなあ。
たまにふと『はっ!セリフが!』ってありますけど。
集中力が足りませんけど。
体力もありませんけど。
帰宅したらぐったりですよ。
・・・本番はもう少し長い拘束時間なんだよなぁ。
その上二日連続なんだよなあ。
できるのかなぁ(やるしかない)

ハプニングも多々ありそうですが。
何とか乗り越えて・・・。
ラスト二回の稽古を残すのみとなりました。
あと一週間。
まだチケット残っております〜。
多分・・・きっと・・・面白いと思います。
ぜひぜひご来場くださいませ〜♪♪



2016年01月09日(土) ゲーム徒然


ようやく冬休みが終わった・・・と思ったら三連休。
暦め!

無課金のゲームが続々と出るポケットなモンスターシリーズ。
しかし、どんどん『課金しろ』オーラがえげつなくなってくる・・・。
最初のやつは、いまだに完全無課金で楽しんでいます。
必要なものは地道に頑張ればゲットできるステージがあるし。
ただ、これがスマホ版になったのですが、そっちは課金誘導が半端ないですけどね。
何せイベントチャレンジするのにアイテム必要ですからね。
これは多分しないだろうなぁ。
ん?スマホなんてもってませんが何か?

二番目に出たやつ。
これはムスコさんが誕生日に課金してステージを全部出したんですが。
最後のミッションが全くできず、放置。
だって『クリアしました』って攻略ページもほとんどないし。
訪問してくるユーザーさんにも、ここを攻略した人がいない。
そりゃもう放置ですよね。
余ってるやつもったいないから余ってるものだけでもアイテムに変えようかしら。
今思い出す。

三番目。
これはピクロス。
あ〜ピクロス大好き〜と飛びつきましたが・・・。
ステージが20近くあって、そのすべてにアイテムがいる。
もちろん、10ステージを解禁するよりも15ステージを解禁する方が金がかかる。
で、これも挑戦ステージが1日一回あって、必要なものはもらえるのですが・・・。
1日10個。
最終的に必要な数、6000個らしい。
何年かかるの?

でも、何かまあ・・・それでもいいや・・・と、コツコツアイテムためてます。
課金するのは何かもったいない・・・と思ってしまって。
そんなわけで、コツコツためていた分がようやく本日解禁予定。
クリアしたらまたコツコツなのですけどね。
まずはコツコツ下準備してからゆっくりステージを進めて行こうと思っているので、先は長い。

そんな無課金ゲームチャレンジ。
課金誘導が大変なゲームをクリアしたいと大変ですが、ソフトな分なら十分楽しめますね。
いい時代になったなぁ。



2016年01月08日(金) 戻らない


年末に一度風邪気味に。
本番も近いのでこりゃやばい!と思いまして。
栄養ドリンク飲んで就寝。
これを早い段階でやると、ひどくならずに済むことが多いのです。
しかし、どっかに菌が潜んでいるのか、ぶり返し率は高い。

今回も、ちょっとぶり返し。
マジでやばい。
本番前ですよ。
10日切ってるよ。
今風邪ひいたら間違いなく本番えらいことに!
声がちっともでなくなる。
咳込んだりする!

というわけで、また栄養ドリンク。
が。
今回、風邪の悪化は防いだものの、5時間で起きてしまう様に。
いつもだったら、『なんだよ、あと数時間寝れるじゃん』って二度寝なんですが。
栄養ドリンク効果なのか、眠れない。
ばっちりと目が覚めている。

当然、日中眠い。
日中までは栄養ドリンク効果が続いてくれない。
体が重い・・・。

そんなわけで全くもって体調が戻らない。
風邪症状はないけど、とにかく眠い。
この3連休で何とか戻さなきゃな〜。
健全な生活をしよう。

今日仕事行ったら明日は休み・・・。
違った・・・明日はロスバゲ最後の長時間稽古・・・。
それが終われば2連休・・・。
よし、頑張るぞ。



2016年01月07日(木) 変貌


おっさん転職。
一月から新しい職場になりました。
初日はぐったりして帰り、食卓を暗くしたおっさん。
わ〜これが慣れるまで続くのか〜と思っていたのですが。
二日目は比較的楽だったらしく。
普通にかえってきました。

が。

その日の夕食は刺身。
でも自分がわさびを使わないので、わさびの購入を忘れる。
あ〜わさび買い忘れたわ〜。
『いいよいいよ、仕方がないよ。それより何か手伝うことない?』
・・・はい?

いつもだったら『じゃあ俺買ってきていい?』とか『わさびないのか・・・』と不満げなのに。
その後も、『はい、ムスメさん、体を拭きますから手をあげてください』とか。
子供たちに『何か手伝うことない?って聞いたら母ちゃんすごく喜ぶよ?』とか(邪魔なので本当は勘弁)
母にも『あ、じゃあこの後持っていきましょう』とか普段は言わない『おやすみなさい』とか。

・・・何だ?この違和感・・・。
文字にするとそうでもないかな。
でも・・・。
はっきり言おう。
気持ちわるっ!!

何でも、職場が『すべてに感謝』の精神らしく。
たった二日で染まったのかよ。
『染まりやすいんだもん』
それにしたって早すぎだろう・・・。

人当りが良くなったのはいいんだが・・・何て言うのかな・・・。
エセ神父?
慣れると本来の自分に戻るのか、はたまた染まりまくってしまうのか・・・。
分かりませんが・・・。
たまに鳥肌たつので、ふつう通りにしていただきたい。

そして三日目。
この日は疲れたらしく、気持ち悪い言動なし。
余裕があると出るのか。
しかし疲れると口も利きたくないくらいぐったり。
バランス悪い日々です。
いつ慣れるかなぁ。



2016年01月06日(水) 子供たち徒然


泣いて幼稚園に行ったムスメさんが帰宅。
そして私に報告。
『●●君と□□君がうちに来るって』
そうなの?
『うん、アイロンビーズするんだって』
へぇ〜。
『●●君が先に言ったから、順番こなの』
そうか。
どうやってくるの?
『うーん、車かな』
家の場所は教えてるの?
『うーん、うん。わかるはず』
そうなんだ。

絶対知らないわ。

二人とも男子ってのが怖い。
モテ期なのかしら。
まあ、周りに他の女の子がいないとかさ。
色々あると思うんだけどさ。
幼稚園でのモテポイントってよく分からないですね。
あ、普段は優しくしてくれる女の子が好きで一緒に遊んでるらしいんですけどね。
でも自分から積極的に女子の話はあまり出ないなぁ。
なんでだろう。

ムスコさんは冬休み中。
ゲームは私が没収して仕事に持っていくので、やることは勉強のみ。
ま、そんなわけがないだろ。
午前中ずっと勉強してろとは言ったけど。
していないに決まってる。

と思っていたんですけどねぇ。
ドリルが終わってた。
書き方教室の宿題も終わってる。
こいつ・・・やったんだな・・・誰に似たんだろう・・・。
言われたことはちゃんとやるのです。
怒られても怒られてもやめないことが多いのですけどね。
もちろんゲームやりたさにですが。
最近身が入ってなかったんですが、サンタさんからもらったゲームが夢中になれるところまで進んだらしく。
ゲームやりたくて勉強やってます。

このまま誘導されていてほしいなぁ。
いつまでかなぁ。



2016年01月05日(火) 違い


ちらっと書いたんですが、あまりにも差が激しかったので。
ムスコとムスメの買い物の違いでも書いてみようかと思います。
忘備録?備忘録?に似てます。

ムスコの場合。
とにかく悩む。
しかし、元から大きな選択肢は一つしかない。
ポケットなモンスターこれ一択。
が、しかし。
このモンスター、おもちゃの種類も膨大。
したがって、モンスターのコーナーをうろうろ。

で、ようやく種類だけは決める。
後はこの中から一つ選べばいいだけ。
が、しかし(二回目)
このモンスター、数も膨大。
一つを選ぶなんてできない!
『Aにしよう。あ、やっぱりB・・・あーCもいいな・・・いや高いな。えーとえーと』
ループ。
この言葉をループ。
最初は二つで悩んでいたのに、悩んでるうちに視界に別のも入ってきて最終的には五つくらいの中から悩む。

『よし、これだ!』とレジに並んだけど、やっぱり悩み直し。
ようやく決めて購入。
が、次の日にはもう『これ売って別のにしたい。やっぱり別のにすればよかった』
という『別の』は、一番最初に『これ』って言ったやつ。
第一印象大事です。
当然のことながら却下ですけどね。
売れないし。

ムスメの場合。
とにかく歩く。
ずんずん歩く。
ほしいものが見つかるまで歩く。
早すぎてほしいものなんて見つからないんじゃ・・・と思うものの、しっかりキャッチ。
だが、大体高い。
どれが高いかまだ分からないムスメさん。
『これは?』高い→『じゃ、こっち』高い→『じゃあこれ』高い
これのループ。
『高い』と言われると、あっさり諦める思い切りの良さ。

そしてようやく一目ぼれしたのは、幼稚園でもやってるアイロンビーズ。
ただで幼稚園でできるはずのアイロンビーズ。
えぇ・・これ幼稚園でもできるじゃん・・・別のにしないよ『NO!』
『これ』と決めるとテコでも動かない頑固さを持ちます。
将来私と衝突しそうな予感満載。

そしてそのアイロンビーズで幼稚園と同じ様な作品作って遊んでます。
もう半分はなくなったかな・・・。
これ、キリがねえな。多分。
もう少し大きくなったら自分で形作ったりするんだろうから・・・また金かかるな・・・。

性格がはっきり分かれる買い物の仕方でした。
因みに私もムスメに似てると思われます。
うろうろしまくって『これ』が決まったら即終了です。
ムスメほどの速度はないけど。



2016年01月04日(月) 二日の後半


二日は割と動き回りましたね。
初詣と母方の祖母宅を訪ねました。
子供たちのお年玉目当てに。
いやー、しかし二番目の子のお年玉の少ないことと言ったら。

うちの実家もおっさんの実家も初孫なんですよ。
なので、ムスコは幼稚園の頃から割とたくさんもらってたんですね。
しかし、二人になると、同じ額やるとえらい出費に。
今まで予算すべてがムスコに行っていたのが、割ることになる。
例えば予算が五千円だったら、ムスコは五千円全部もらえていた。
が、ムスメがいると、この五千円をわけることになる。
ムスメとムスコ同じ額にはならない。
すると、ムスコが三千円、ムスメは二千円になる。
幼稚園の間ずっと五千円もえらていたムスコと、二千円しかもらえないムスメ。

こうやって差がつくのかぁ。
弟から『姉ちゃんずるい』って言われて、いやいや、だってあんたも同じ年になったら同じ額もらえるじゃんって思ってたけど。
そうではない時期もあったんだろうな。
幼稚園時代のお年玉なんて私もらってないけどね。
そうか、幼稚園時代のは私がくすねれば公平になるのか(こら)

祖母宅でまったりして、初詣です。
混んでいたけど、例年通り。
ちょっと時間が早いから怖かったですが、恐ろしい渋滞ではありませんでした。
恒例のおみくじは大吉。
しかし。
『時間がかかるけど大丈夫』とか『病気は重いけど完治する』とか・・・。
なんだろう・・・すっきりしない。
結果オーライだけど、苦しむ時期もありそうだな・・・って感じ。
重い病気はしたくないので、木にくくりつけてきました。
重い病気になりません様に。

朝から出て、昼食休憩を取って出かけて・・・夕方によやうく帰宅しました。
疲れたー。
こうやって正月休みってあっという間に過ぎていくんですよね。
もう明日から仕事か・・・マジか・・・めんどくさい・・・。
また一年頑張りましょー。



2016年01月03日(日) 初・並ぶ初売り


予告通り初売りとやらに出かけてみましたよ。
並ぶつもりで行くのなんて初めて。
並ぶの大嫌いですからね。
いくらお得でも無理。
並んだの15分だけですが。
単に15分前に着いたってだけですが。

その場所は・・・電機屋さん。
特段家電がほしいわけではない。
できたらほしいものは炊飯器ですけど。
それが目的ではない。
では目的は?

子供たちの好きなアーケードゲーム用のカードがもらえるらしいんですよ。
子供たちも好きなキャラクターで強いやつ。
ただ、三種類あって、どれがもらえるか分からない。
一つは外れ。
さあどうする?
当たらないかもしれないけどどうする??

という気分で行きました。
ムスコたちには、外れキャラのカードがもらえると告知していきましたが、並んでる間にばれました。
外れだったらがっかりなんだろうな〜と思ったんですが。

先着順でいただけるのですが、更に先着というか。
外れのやつは透明なケースに入っていて、当たりは見えない様になってる袋に入っている。
ので・・・早く行きさえすれば当たりでした。
そのうちのほしい方ではなかったけど、子供たちは喜んでおりました。

本当に子供の為だけに行ったのか・・・というと、そうではない。
私の目的はその隣の商業施設のお茶。
ずーーっと紅茶がほしかったんですよ。
でも行く機会がなくてね。
ゲットできました。
駐車場に停められなかったら行かない予定でしたが、停められました。

そんなこんなで、初めて並んだ初売りは終わりました。
しかし、予想外に並んでなかったな。
福袋にあまり目玉がなかったとはいえ。
セットいらないんだよなぁ。
パソコン気になったけど、プリンターと一緒はいらないしなぁ。
炊飯器も結局やめちゃった。
来年は考えよう。
一年持ちます様に。



2016年01月02日(土) ごろごろ


新年一日目は滞りなくゴロゴロしました。
特に買いたいものもなかったので。
朝のーんびり起きた後は母屋でお節とお雑煮をいただきます。
そろそろお雑煮とか覚えないとな〜。
しかし、隣にいる以上まだ覚える必要もなく。
手伝いとかしなきゃいけないんでしょうけどね〜。
お節系は何も手伝いません。
いつも忙しそうなんですけどね。

その後家でゴロゴロして昼ごはんをいただきにまた母屋へ。
お正月だからってこんなんでいいのか。
いいんです。
お正月だから。
母もそのつもりで準備しているし。
何より愚弟が帰宅しているので。
愚弟も一緒に世話になります。

その後もゴロゴロして・・・。
ちょっと年末にできなかったところの掃除をして。
義実家へ。
私なんか久しぶりの義実家。
相変わらずの巨大茶碗蒸しとか。
巨大具材の筑前煮とか。
全種類の具材をいただくとお腹がはち切れるお節料理をたくさんいただきました。

その後は恒例の近くの大型商業施設へ。
朝から行く気力はない。
昼にわざわざ渋滞はまっていくところでもない。
夜に売れ残りを眺めて、初売り気分を味わいに行くのです。
普段より安いものは今のうちに購入。
そしてムスコたちはアーケードゲームを楽しみ、私は買い物を楽しみました。
その後、『お年玉で何か買いたい』と一生懸命買えるものを探す子供たちに付き合い、ぐったり。
なかなか決まらないんだもん。
ムスメさんは目的のものを見つけるまでただひたすら走るし。
見つけたら一直線。
ムスコはうろうろした挙句、このシリーズと決めたものの、それの中でどれを買うかで必死で悩み、レジに来ても『やっぱり』と変える。
タイプがはっきりしてきました。

そんな感じで、毎年一緒の一日はぱーーっと過ぎて行きました。
さて、今日はもしかしたら初売りの波に飛び込むかもしれない・・・。
飛び込まないかもしれない・・・。
どうしようかしら。



2016年01月01日(金) 新年!!


あけましておめでとうございます。
本年は年明け早々にロスバゲ本番という・・・。
何とも胃の痛いことに・・・。
どうしてこうなったんだろう?
秋が間に合わず皆の予定をすり合わせたらこうなったんですが。
メンバーの一人は『もう新春笑われユニットとして恒例にしたら?』とおっしゃいますが・・・。
いやもう・・・。
本番前に一週間の年末年始休みがあるとか・・・。
年末年始というそれだけで若干ばたばたな時に更にばたばたするとか・・・。
年賀状で再度案内できるのは利点ですが。
あちらには迷惑か。

さて、そんな年明け。
目標は?
とりあえずロスバゲを成功させる・・・ですが。
一年を通して。
もうね、『なるべく笑顔』無理だね。
毎回目標にして、毎回達成できない。

何か本を読んだりテレビを見たりして子供って大事だーもっと大事にしなきゃーと思うものの。
数秒後に叱ってますよね。
数秒後に仏頂面ですよね。
だからこそ『なるべく』を頭につけてるわけですが。
『なるべく』も何もちっとも笑顔でいられないわ〜。

日々大切に生きなきゃいけません。
目標にすると達成できないことに凹むので、ゆるい目標にしときます。
少しでも本を読んであげるにしようかしら。
三日坊主になるかしら。
今、年末に借りた本は毎日読んであげています。
返す時期があるから。
この『返す時期までに読まなきゃ』は続く理由になりそうですが、果たしてどうなることやら。

何歳まで生きるかわかりませんが、元気でいられる時期は折り返し地点にいる気がしているので。
もう少し大切に生きよう。
人生一回こっきりだ。
一回かぁ・・・一回しかないんだよな〜。
この年も一回しか来ない。
子供たちがこの時期も一回しか来ない。
これからの人生で今が一番若いのだ。
頑張ろう。
頑張る一年にしたいと思います。
まずロスバゲ頑張ります。
応援よろしくお願いします♪

皆々様にとりましても、よい年になります様に♪♪♪


 < 過去  INDEX  未来 >