ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2014年12月31日(水) 遊びおさめ


久しぶりにサト様宅に遊びに行きました〜♪
いつも来てもらっていたのですが。
S太がサンタさんからもらったDVDの鑑賞会をしたいと言い出しまして。
じゃあ・・・と遊びに行った次第です♪

レゴブロックがたくさんあって・・。
私が楽しんで作ってみたり。
小学校の話をしたり。
お仕事の話をしたり。
話が尽きることなくタイムアップ。

子どもたちは割と楽しんで遊んでおりました。
あまり喧嘩らしい喧嘩はなかったかな〜。
悪口言い出したので止めようとしたら何かを察知したのかやめたし。

ムスメが、いつもお姫様なので、S太がちょっと注意しただけで泣くという・・・。
いつも優しいS太が怒ったのが気に入らないらしい。
姫め。

S太はやっぱり芸術脳なのか、レゴをきちんと組み立ててました。
すごいわぁ。
ムスコ、まだ土台だけ作って終わってるわ〜。
しかも土台もほとんど私がやった様なもんだし。
あれ、楽しいからつい私がやりたくなっちゃうんですよね。
なので私の目の届かないところでやってもらってるんですが、それだとなかなかしないという・・・。

二階で何して遊んでいたのか分かりませんが、楽しかった様です。
最後には泊まりたいと言い出し、大変でしたが。
サト様たちはいいって言ってくれていましたけどね。
そういうのはやっぱり準備した上での方が何かと楽しいもんですし。
今度また準備した上で・・・小学校の規則を破って泊まらせたいと思います。
うちにS太は泊まるけど、ムスコは泊まったことないもんな。
ムスコがわがまま言いそうだからやってないんですけどね。

今年最後、楽しく遊ばせていただきました♪

さて、今年も今日で終わりですね。
今年が西暦何年なのか、平成何年なのか・・・いまいち馴染めないまま一年が終わってしまいます。
来年は年号を書くときに悩まずに書きたいもんです。
では、皆さまよいお年を♪



2014年12月30日(火) 大掃除〜トイレ編〜


で、待っていたトイレ。
ウォシュレットを外して掃除してみようかと思いまして。
今まで怖くてしてなかったんですよね。
そっちのがよっぽど怖い。
いや実家が今までトイレでウォシュレット外してまで掃除してなかったので。
つい踏襲を・・・。
見て見ぬ振りを・・・。
しかし、見ない振りしてもやってくれる人はいないわけで・・・。
頑張ってやってみましたよ。

まずウォシュレット部分外す。
おお、案外簡単に外れ…ギャーーー汚いーーーーー!!!
一年半分の汚れが・・・半泣きで拭き取りましたとも。
で、こうなったら説明書に書いてあるお手入れ一式やってやろうと思いましてね。
うん、最長で『半年に一回』って書いてますけどね。
一年半ですからね!
偉そうに『やってやろう』じゃありませんよね!

こびりついていたので、母から研磨剤つきのスポンジを借りてごしごし。
ふう、きれいになった〜。
ん?なにこの汚いの・・・あ、取れた・・・汚い・・・。
フィルターでした。
どんだけ知らずに掃除をしてないかが一目瞭然。
これも半泣きになりながら処理。

そして、最後に給水部分の掃除だそうで。
ふむ、これを取るのか・・・と、マイナスドライバーでゆるめた瞬間。

ブシャーーーーーー!!!!

ぎゃー!水が噴き出してきたー!!
どうすりゃいいのこれーーー!!
慌ててネジを締め直す。
あぁ・・・そうか・・・一個手順を飛ばしてた・・・。
『止水栓を閉める』という一番大事な手順を・・・。

びしょびしょのあちこちを拭いて・・・諦めようかと思いましたが、これ諦めたら多分二度としない・・・と、手順通りにもう一度。
・・・きれいじゃん・・・。
今までで一番きれいでした。
何だこのやろー。やって損したー!(そんなわけない)

そんな感じで奮闘した結論。
定期的にウォシュレット外して頑張ろう。
大した手間ではない・・・そんなに大がかりではない・・・やらないから大がかりになるってだけだ・・・。



2014年12月29日(月) 大掃除やるぞー!


昨日からおっさんが本格的に年末年始休み。
ということは。
大掃除〜。
後残っているのは。

おっさん担当窓拭き、換気扇、電気の傘。
私担当床、トイレ。
二人で共同が一階の木へのワックスがけ。

とりあえず、一人で担当するものを片づけることに。
床掃除も、月に一度はやってるんですが、家具を動かしてまではやってない。
まあ、ひどいことになってるところが多々。
掃除機様に頑張ってもらって全部吸い込んでもらってから拭く。
重労働〜・・・ん?何これ?

引き戸の溝に青いのが・・・。
ま、当初から気になっていたんですがね。
滑車の何かかなぁと。
こびりついて取れないので放置していたんですが。
放置にも程があるというか。
ためしにこすってみる。
うわ・・・すんげえ取れる・・・。
ごしごししてみる・・・真っ黒。
これを繰り返し・・・溝を徹底的にふきあげると・・・。
あ、滑りがよくなった・・・。

物体が何かは存じ上げませんが、何とか排除に成功しました。
ふうん、取れるのか。

おっさんは、窓拭きの途中で換気扇に着手。
てっきりつけおきとかするのかと思ったのに、力任せにごしごし。
・・・すんごい無駄に体力使ってるなぁ。
前日眠れなかったらしく、夕方爆睡していましたが・・・。
前日眠れなかったのにそんな体力勝負なことしなくても・・・。
せっかちなので、『待つ』のは苦手です。

で、待っているのはトイレですよ・・・。
かなりの奮闘だったので明日に回します。
あ、汚いのが苦手な方は見ない様に。
明日は来ない様に。



2014年12月28日(日) 忘年会


ロスバゲ忘年会でした。
全員はそろいませんでしたが、7名でひそやかに。
が。
『残業!先に始めててください』
『今家につきました。着替えて向かいます』
『渋滞と駐車場で遅れます』
・・・7名中3名も遅刻。
二時間飲み放題なんだよなぁ。
始めるのは申し訳ないよなぁ。

店員さんが急かしてこないのをいいことに、とりあえず一人だけでも待つことに。
渋滞で遅れていたメンバーが到着した時点で開始。
開始してよかったのかな。
今家に着いたって人が来たのはそれから更に30分後。
残業の人が来たのが開始40分後くらいでしたから。
肩身の狭い思いをするとこでした。

まあ、いつもだらだらしゃべってるメンバーなので。
だらだらといつもの様に会話が続く。
次回公演についても話が上がるが・・・。
脚本書く人が毎回あっちの方向見るので・・・。
また急かしておきましたが、多分無理だな。
いや、そんなこと思うから無理なんだな。
もっとせっつかなきゃダメかな。
いや、多分これ以上せっついたらへそ曲げそうなんだよな。

でも、『来年は公演打つぞ!』ということにしました。
脚本が遅れている人がいの一番に言ったのだから間違いないでしょう。
きっと。たぶん。

そして、いつもこのメンバーは午前様になる。
二次会にカラオケに行き、盛り上がる。
が。
いつもは用意周到な幹事が二次会の場所まで予約してくれたりしてるんですが。
今回はなんとなく皆が思っていたんでしょうね。
『きっと午前様はもうつらい』
忘年会が重なっていた人もいるし。
残業三昧な人もいるし。
そういえば、年末に忘年会ってあまりしたことがない?
忘年会が新年会になったり決起会になったりする団体。

そんなわけで、健全に一次会で解散。
わー、終電前に電車に乗れたー。
次の日はおっさん出勤&飲み会だったので、あまり疲弊したくなかったんですよね〜。
おかげさまですっきり・・・まではいきませんが、難なく家事をこなすことができました。
適度に楽しむお酒はいいですね。

代表が体を張って皆さまのリクエストに応えた結果、もう今年も終わろうって時に今年一番笑いました。
次の公演での特典映像候補ですが・・・代表・・・体張りすぎ。



2014年12月27日(土) 冬休み雑感


クリスマスやら何やらをしている間に、いつの間にか冬休みというものに突入しておりますが・・。
騒々しいわぁ〜。
サンタさんからもらったゲーム目当てでN君が来る。
一応ゲームは一時間までだし、午後はムスメの昼寝タイムの為、外に追い出すんですけどね。
午前中の二時間だけでもうるさい。
ここで悩むのが、どこまで注意するか。

ゲームをしなくなると、戦いごっこになるわけですが。
その最中に悪口が飛び交うんです。
『こぶた』とかいうわけのわからない悪口でも、言われ続けると腹が立つもんで。
結果その悪口に対して手を出し、更に悪口がエスカレート。

基本的に無視を決め込んでいるんですが、二対一になってくるとめんどくさい。
『なんでオレにばっかり言うんだ!』
とか言い出す。
『お前が先にやったからだ!』
で、また悪口合戦。

気分悪い。

バカみたいな悪口でも、ずっと聞いてると胸糞悪くなります。
あらあら、私も言葉が悪いですね。
たまりかねて『うちで汚い言葉禁止ー。外行ってくださいー』って追い出したんですが。
結局外で、私の監視から逃れてエスカレートし、喧嘩別れしてきたり。
子どもなのでさっさと仲直りするんですけど。

で、どこまで口出すか悩むんですよ。
ずっと無視するのは大人としてどうかと思う言葉も含まれてくるし。
二対一になるといじめっぽいし。
外で勝手にやって喧嘩してくる分にはどうでもいいけど、私の前で喧嘩をすれば私が出なきゃいけない。

あー、めんどくさい。
しかし、N君もC君もお母さんが働いているので、うちに来る率とっても高い。
いちいち怒るとキリがなくて面倒だしな〜。
元気よく外で遊んでもらうのが一番でしょうね〜。
さっさと追い出そうっと。



2014年12月26日(金) サンタさん来た?


さて、サンタさんの日ですよ。
たまにトイレや何やで起きるムスコ。
夜中に気づかれるのは迷惑だな〜と思ったので。
我が家では『サンタんは玄関から来た』設定。
で、寝る前に玄関に置きました。
おっさんが用意した『サンタさんからの手紙』も一緒。
・・・サンタさん、封筒なかったんですね。
コピー用紙をテープで張り付けて封筒に・・・。
これ、封筒ない方がよかったんじゃないかレベル。
もうびりびりにされたから残ってないけど。

んで、25日からムスコは冬休み。
ムスコの朝が早いので皆6時半に起きていたんですが、この日からはおっさんのみ出勤。
7時20分に起きればいいのであります。
そんなわけでちょっと夜更かしして就寝したわけですが・・・。

6時半。
ごそごそと起きだすムスコ。
・・・これも面倒だったな・・・。
枕元を探すムスコ。
ごそごそごそごそ・・・。
ない・・・と思ったムスコ。
明かりをつける。
そしてベッドの下やら、裏やらを探している物音がする。
そして『あぁ・・・』という悲しげなため息。

噴き出しそうでした。
完全に目が覚めました。
こりゃあ玄関で発見したら喜びもひとしおだろうなぁ。
何せ一度『ない』と思ったものがあるんだから。

がっかりして『なかった』と報告してきたムスコ。
噴き出すのをこらえながら『明日かもしれないよ』とか励ましつつ。
下に降りて玄関先に見つけて『あったーー!!』
サンタさんの手紙を『邪魔』とばかりにはねのけ、ゲームを確認していました。
私が何度も『それは何?』とか『手紙じゃないの?』とか言ってようやく手に取りましたが、なかなか開けられずにまた放置しかけたり。
とにかくプレゼントがあることに浮かれていました。
ま、よかったね〜。
仲良く使ってくださいませ〜。

そして昨日遊びに来たC君は『じいじからはもらったけど親からプレゼントはもらってない〜サンタさんはえんとつないから来ない』
N君は『ゲームがほしかったけどジャンパーやった』
・・・うちは甘やかしすぎかしら・・・。



2014年12月25日(木) 赤ちゃん♪


友人宅に赤ちゃん見に行ってきましたよ〜♪
・・・赤ちゃん見に行ったって今年何回書いた・・・?
今年は周りが出産ラッシュ。
見に行けるほどには親しくない方も含めると7人が出産。
そのうち一人女の子で後全部男の子!
で、昨日見に行った子の周りは全部女の子で一人だけ男の子なんだそうです。
私の周りでは『女の子激減の危機』でしたが、どうやら友達のところで帳尻があってる様です。
何の?

そんなわけで、今年初の女の子です!
かわいいーーーーー・・・いや・・・よく分からん・・・。
だってずっと寝てたんですよ〜。
一時間ちょい滞在したんですが、腕の中ですやすやと眠ってばかりの赤子ちゃん。
むう・・・残念・・・。
でも、すやすや眠ってくれるのもまたうれしい♪

そしてムスメも『赤ちゃん〜♪』と喜んでました。
少しだけ抱っこもどきをさせてもらって・・。
あがりこんで最初にヤクルトを飲み、みかんを食べ、ジュースを飲み、お菓子をもらって帰りました。
何しに行った?

友人とは、出産の話をするつもりだったのに、思い出したのが帰り際。
私の分娩時間31時間。
彼女の分娩時間25時間。
なんか似てるから語りたかったのにー!
彼女は微弱陣痛の間がつらかったそうです。
私は・・・忘れたけど・・・いきめない間がきつかったかなぁ。
思い出しながらでしたが、なんだか懐かしくて自分の日記を読み返しました。
うむ、激闘だったな。

彼女の実家が素敵な木のお家で、うちの将来を見てる様でした。
歪むのは歪むそうで・・・覚悟が必要だなぁ。
まあ、鉄筋にはできなかっただろうから、木造でいいんだけど・・・。
大事に住んでやらなきゃな〜。

唯一の女の子♪
また遊べるといいんですが、彼女が今住んでいるのは高速使って1時間半くらいかかる場所・・・。
気軽に遊べないのが残念です・・・。



2014年12月24日(水) クリスマスイブイブ


さて、我が家ではクリスマスパーティーが昨日でした。
というのも、おっさんが。
『今年のクリスマスはオレがから揚げと巻ずしを作ってやる!』
と息巻いたから。
いや・・・いいんですよ?
ありがたいんですよ?
でも・・・旦那の料理って・・・難しいんですよね。
いまいちでも褒めなきゃいかんし、せっかちなので午前中から作業しようとしやがるし。

日中に仕込みが必要なので、祝日にやることになったわけです。
まあ、いつでもいいけど・・・稽古だったのに行けなくなったのが痛恨ですわ。
年内最後の稽古だったんだけどなぁ。

で、男の料理で面倒なのが、自分で冷蔵庫確認してくれないこと。
『ニンニクある?』
『片栗粉は?』
『生姜は?』
いちいち面倒くさい。
で、『肉冷凍から出した?』
あ、そういえばまだ出してない。
『何でよ!間に合わないじゃん』

自分でやれやーーーーー!!!!

自分で作るって言ったんだから自分でやってよね!
どのくらいで解凍されるかなんてもう分かってるでしょ!
昨日の段階で『肉は?』って聞いた時にでも出せばよかったじゃないのさ。
私もだけどさ。
これが面倒だから、母は、父が何か作るって言った時は全部お膳立てするんですが、私はしてやらないからな!
やるなら覚えろ!!

結果、洗濯物と一緒に肉が干されるという状態。
ま、『午前中からつけこむ』と言っていたので、それができなくなって万々歳です。
午前中からつけこむと、おっさん好みにはなるけど、私にとっては辛いんですよね。
午前中からニンニクくさくなるし。

この他に私がムスコリクエストによりピザを作る。
何だこの妙な取り合わせは。
妙な取り合わせながら、まあ楽しんでパーティーしました。
午後からのつけこみでしたが、ちょうどいいかちょっと濃いくらい。
やっぱこのあたりがちょうどいいんだよ〜。
お腹パンパンになりました。
そして今朝起きたら、昨日子供たちにあげた後のカルピス・・・蓋しっかりしめたつもりだったのに、もれてて冷蔵庫が大惨事になってました・・・。
くっそーぅ・・・。



2014年12月23日(火) 早い!


北九州の帰り。
おっさんとムスコは義父母宅で夕飯を食べるそうで。
じゃあ、北九州の帰りにそのまま私と母とムスメとで夕飯だね〜と。
まんまとおごってもらうことに成功。
そして、通り道にある寿司屋に決定。
寿司だ寿司だ〜♪
悪いねぇ、ムスコにおっさん。
この日はおいしいものばっかり食べてるよ〜♪
ムスコもついて来ればよかったんだよ〜♪
従妹の家ではケーキが出たし、みかんも出たし〜♪

と、寿司を食い、ふと思う。
ムスメ・・・黙ってられるかな・・・。
絶対聞かれるよな。
『何食べた?』って。
いや、いいんだけどさ。
特に内緒じゃないんだけどさ。
でも、ムスコは義父母宅で楽しんだのに、ずるいって言うだろう。

よし、寿司というワードは防げないだろうから、家でパック寿司食べたということにしよう。
あ、母が調子に乗ってデザートにアイス注文しちゃった。
アイスはおやつってことにしとこ。

と、帰宅すると・・・。
え・・・?明かりかついてる・・。
え・・・?まだ19時なんだけど。
いつも21時くらいに帰ってくるのに・・・。

計画がすべて崩れる。
ムスメに口止めする間もなく、父ちゃんのところにかけていき・・・。
『寿司食べたー♪』

・・・あーあ・・・。
アイスはおやつだと言い張りましたが。
寿司は防げませんでした。
当然、ムスコが『いいなー、いいなー!』と大騒ぎしましたとさ。
まあ、内緒にできないことは分かっていたけど。
ささやかなカモフラージュもできないとは。
そして、早く帰って来た理由は『ドラゴンボール改が見たいから』
・・・くっだらない・・・。



2014年12月22日(月) 北九州ドライブ


北九州の従妹が結婚。
従妹には私の結婚式の時にお祝いをいただき、更に歌を歌ってもらった。
お祝いをあげなきゃいけないけど、お式をしないそうで。
今住んでるところも東京。
里帰りをした後わざわざ大分にまで来ないんですよ。
なので、会う機会がない。

が、今回出産で里帰り。
年末までいるとのこと。
これはいい機会だ!
赤子を見て、更にお祝いを渡しに行こう!
ってことで、北九州へ行ってきました♪

数か月前にはつながっていなかった高速がつながってる場所があり、30分短縮。
おかげでスムーズに到着。
赤子をずーっと抱っこしてました♪
かわいかった〜♪
昼夜逆転しているそうで、ちょっと辛そうでした。
寝ると安心するから、わざわざ起こさないしねぇ。
起きてる間にあやして機嫌がよくなる様になると、遊べるんですけどね。
反応のないこの時期、あやしてどうにかなるもんでもなく。
そしてあやしてれば寝たりね〜。
なんだか思い出しますね。

そんな感じで1時間半滞在して退散。
・・・贅沢な時間の使い方だよな〜。
移動に二時間、滞在が一時間半って。
ちょっと早く出すぎましたね。
夕飯食べて帰りたかったのに、夕方には大分につく計算でしたからね。
一度家に帰った後に出かけるのは面倒だったので、高速ではなく一般道で帰ってみる。
10数年ぶりに通りましたね。
特に目新しいこともなく・・・。
まあ・・・山道ですし、そりゃそうですけど。
懐かしい風景とかもないもんなあ。

これまた移動ばかりの北九州でしたが、楽しかったです♪
赤子は癒されます。
もう行く機会はないだろうなぁ。
大人になると、親戚付き合いもだんだんと薄くなりますね。
毎年の様に集まって遊んでいた従妹関係だったのになぁ。



2014年12月21日(日) イベント売り子♪


お友達のPIPTONさんのお手伝いで、お店屋さんになってきました♪
去年も参加したイベント。
そして、一年ぶりのイベント。
そう、去年このイベントに参加して以来、イベントに参加できていなかったんですね〜。
ちょっとびっくり。

まず、お友達を会場におろして、おっさん会社の駐車場へ。
30分歩くけど、駐車場代を出すくらいなら歩いてやるんです。
ケチ根性炸裂。
セッティングもできないし〜。
役立たずなのでここで働くのです。

そしてオープン〜。
・・・人少ない・・・。
去年のイベントでは結構人がいたんですけどねぇ。
今回はお客様が少ない〜。
雨降ってるからかなぁ。
午後には止んだのに。

そんな中、ベイビーぶーというアカペラグループの演奏を生で聞けてラッキー!
夜にライブがあるんですがその前哨戦的な感じでやってくれましてね。
素敵でした。
ちょっとファンになりかけているくらい。
夜のイベントも行きたかったなぁ・・・。

午後にはちらほらお客様も来て、なんとか及第点くらいの売上が上がりました〜。
いらしてくれたお友達に感謝!
お客様と話すのも、お友達と話すのも楽しいので、私的には遊びに来てるんですよね。
子ども預けてお友達とおしゃべりできる機会も少ないし。
あまりお店の役には立ってないし。
なのに、お駄賃をいただくという・・・。
えー・・・なんか申し訳ない〜。
あまり必要ないお手伝いなんだけどなぁ。

そして、今回は私もお客さんに!
猫グッズがあったんです♪
ついつい買っちゃいました♪
お気に入りはブレスレットだったんですが、ブレスレットはしないので・・・ストラップをいただきました♪
普段、こういうイベントではあまり他の店を凝視しない様にしているんですよ。
買っちゃうから。
今回は無理でしたね・・・。

そして、隣のベビー服屋さんがかわいくてかわいくて!
かろうじて自制しましたが(買えよ)ムスメに着せたい服があったんですよねぇ。
うーん、今ちょっと買いに行きたいくらい悩みますね。
いや、多分あまり長く着られないから我慢ですけど。
季節的に半端なんですよ。
寒くなりかけの時にちょうどいいという。
薄手なら春と秋に着られるんですが、ちょっと厚手で、真冬には寒い感じ。
そんなことを考えて自制しました。
買えよ。

結局楽しむだけ楽しんでお駄賃もらって申し訳ない気分になりました。
今日は手伝えないのですが、PIPTONさんはいますし、他にも手作り作家さんが素敵な作品をたくさん出しているので、お時間のある方はお寄りくださいませ♪
とっても素敵なイベントですよ〜♪
明日はステージでユキンコアキラさんもいらっしゃるのです。
とっても素敵なパフォーマンスしますよ!
見たかった・・・必見です!



2014年12月20日(土) 歯医者再び


歯医者に行きました〜。
ムスメっこが。
もう〜・・・三歳児健診で引っかかったんですよ〜。
前回歯医者行ったばかりで、急に虫歯になってるとは思わないんだけど〜。
一応健診の歯医者だってベテランの歯医者だしなぁ。
無視するわけにはいかんよなぁ。
つーか、まだムスメも『痛い』って言い張るしなぁ。
いいの?ほんとに痛くて歯医者なら痛いことするよ?って脅しても『痛い』んだから嘘ではないんだろうなぁ。

そんなわけで再び歯医者なのです。
歯科衛生士さんにちょびっと見てもらってもまた『うーん、そんなでもないと思いますけど〜』という微妙な感じ
またか〜また肩すかしなのか〜。
いやいや、いいんですよ?
そりゃあ治療なんかになったら泣き叫ぶと思いますし。
今回は『怖い』ってずっと言ってたから、これで痛かったら二度と行きたくないに変わるし。
いいけど・・・なんだかコンビニ感覚で使ってるみたいに思われるのも嫌。
無料だからね〜・・・でも、今回腰が重かったんですよ〜?
何せ健診から一ヶ月以上たってますもん。

で、やっぱり『様子見』で『フッ素ぬっとこうか』で終了。
とりあえず年に三回くらいフッ素塗るのがいい様で。
フッ素も色々諸説あるから怖いんですけど、気にしていたらキリがないので除外。

今回はずっと『怖い』を連発していたので心配しましたが。
やっぱりずっとお利口にしていました。
口を開けろと言われたら『閉じていいよ』が聞こえるまで開け続ける。
一度聞こえなかったらしくずーっと開け続けていました。

ムスメっ子の奥歯は黄色いんですよね。
私に似たのです。
先生が言うには、こいつは歯茎の中で完全に作られる前に出てきちゃったそそっかしい歯なんですって。
不完全ではあるので、痛みを伴ったり、色が悪かったりするけど、心配はいらない・・・という説明。
そうか〜ムスコは歯茎が強いからなかなか出てこないが・・・。
これがメリットな時もあるのかな〜。
私の歯もそそっかしい歯なのかしら。
白い歯とは無縁・・・だけど割と虫歯に悩まされない歯です。
ムスメとはまた別かしら。

そもそも、ムスメが本当に痛いのかは分からない。
これが一番の難問なのです。

※さて、突然の今日ですが、お友達のPIPTONさんのお手伝いで、手作り作家さん大集合なイベントに参加します♪
iichicoグランシアタの二階に11時〜18時までいますので、お時間ある方はお寄りになってください♪
明日は私はいませんが、PIPTONさんは引き続き出店予定。
よろしくお願いしまーす♪



2014年12月19日(金) 友達の輪


新たな友達の輪を広げつつあります。
今までは地区の友達としか遊ばなかったムスコ。
遊ばなかったのではなく、家を知らないので遊べなかったんですね。
それが、同じクラスの子と途中まで一緒に帰り『俺ん家ここ』ってなって。
徐々に範囲が広がっていく。
そして、一ヶ月ほど前に学校近くの友達の家に遊びに行ったり。
そしてそして。
ついに。
地区が違う子が遊びに来ました!

うっとおし・・・いやいや、喜ばしいことですね。
ただ、その子たちの手には明らかに自分のものであろう3DSが。
うちは持ち出し禁止なんだよねぇ。
私のだし!
そして本当は勉強しないとゲーム時間はないんだよ。
ゲームを先にした場合、ゲーム時間と同じ時間を勉強に費やす罰ゲームになっております。
今んとこ『勉強好き!だってゲームの時間を増やしてくれるから』とかほざいてますが、今後どうなるやら、危うい制度です。

友達が『これやっていいよ』と差し出すのは妖怪ウォッチ。
・・・それ、はまってもらっちゃ困るんだけど。
K君というお友達は上に兄弟がおりまして、一緒に遊ぶからなのか、色々とたくさん持ってます。
ライダーグッズも戦隊グッズも。
当然妖怪ウォッチも。
この年ですから、自慢もします。
今のところ『母ちゃんが嫌いだから』というかわいい理由ではまろうとしない妖怪ウォッチ。
友達との間でゆれている表情が見てとれます。
『母ちゃんが嫌いだけど・・・友達は好きだし・・・そしてこのゲーム面白いし』
という感じですな。
見てて面白い。

仕方がないので、最新版ポケモンの体験版をダウンロードしてやったら落ち着きました。
『こっちの方が面白い』と思った様です。
グッジョブ体験版!

と、それはさておき。
そういやこの前の懇親会で言ってたな。
『帰ってすぐにゲーム持って遊びに行って、公園とかでやってる』って。
同じソフト持ってないと通信できないので仲間外れ→あのゲーム買ってという構図になるのが目に見えている。
ゲーム外に持ち出すの禁止にしてくれ。
つーか、公園でゲームは不健全だ(頭昭和)

そんな感じで、友達の輪が広がるのは微笑ましいことなのですが、問題を微笑ましさの二乗くらい連れてくる感じがします。
その上K君は人懐こく、私を相手に遊ぼうとする。
やめてくれ。
せっかくムスメもアニメ見る時間なのに、私の時間の邪魔をすんじゃない!

とりあえず私のゲームは持ち出させませんが、果たしていつまで『自分のゲームがほしい』欲を抑制できるかしら。



2014年12月18日(木) 三歳五か月徒然〜ムスメ〜


宝物箱ならぬ、宝物袋がどんど増えています。
一ヶ月前にきれいにしたばかりなのになぁ。
脇にどさどさと袋が増えてるなぁ。
中身ですか?
私たちが『いらない』と捨てかけていたDMとか、ムスコが持ち帰ったプリントとかですが、何か?
思いついた時にこっそり捨てたんですよ。
そしたら、『あれがない!』と大騒ぎされまして。
よもや覚えているはずがないと思っていたDMだったのに。
覚えているとは・・・そして探すとは・・・!
それ以来、確認して捨てる様にしますが、ほとんど捨てさせてくれません。
掃除の時に放置しているものを捨てて『落ちてたからだ!』と大義名分をつけないと捨てられません。
ゴミ屋敷になる・・・。

『あたしが!』が多いです。
新聞を取りに行こうとすれば『あたしが』
絵本を読んでやれば、『つぎはあたしが』
ご飯を運ぼうとすれば『あたしが』
お手伝いの様に見えて、とってもやっかいなのが困ったとこ。
最近はご飯運ぶのもうまくなりましたが、最初はこぼしたりしてたし。
汁物ですら運びたがるので油断なりません。
『あれも運んだんだからそれも運ぶんだ』という主張なんですが、こっちとしては『あれは運んでいいけどこれはダメ毛なんですわ。
その線引きは理解してくれません。

で、『いいのいいの♪』が口癖に。
『これはダメだってば!』→『いいのいいの♪』
『こっちは母ちゃんがするから』→『いいのいいの♪あたしがやるの♪』
『その服は寒いって!』→『いいのいいの♪』
よくねえーーーーーー!!!

条件反射というか、私の行動で『あ、これ!』と思いつくことが多いです。
例えば朝。
ゴミだしに行こうとすると、『あ!新聞取って来なきゃ』みたいな。
夕方ご飯作る為に台所に行くと、『あ!あれ食べなきゃ!』とか。
洗面所に行くと『あ、歯磨き!』とか。
いいことも多いけどうっとおしいことも多い。
気軽に台所に立つと『あれは?』とか言われる。

お姉ちゃん化してきてます。
兄ちゃんに対して、『だめって言われたでしょ』は日常茶飯事。
ご飯を食べ終われば『薬は?』
本を読めば『どんなお話でしたか?』
ランドセルを開けば『今日先生には怒られた?』
全部私がムスコに聞くこと・・・。
これを覚え、マネするのです。
兄ちゃん的には噴火レベルで腹の立つことだと思う・・・そして実際腹立ててます。

精神年齢が女子の方が高いじゃないですか。
だから、上が姉で下が弟だと開きすぎて遊び相手にもならんかったんですが。
下が妹だと追いつくという・・・むしろ追い越すという・・・。
一姫二太郎がいいという説を色んなところで感じます。
精神年齢もそうですが、上が兄だとがさつな妹になるけど、上が姉だと弟おとなしい子が多いとか。
面倒の見方が違うとかね。
マセてる妹に対して、幼稚な兄ちゃん・・・この構図がいつ変わるんだろうなぁ・・。



2014年12月17日(水) 中途半端


ムスメが幼稚園に行ったら、事務所出勤をしなきゃ・・・というのが現実になりつつあるのです。
いや、それはいいんですが。
しかし、私がやってることって、あまり事務所でしたくない経理関係なんですよね。
まあ、そういうのは家でやればいいじゃんって感じなんですが。
それだけではなく、事務所に出て来いと。
何をさせようって言うのさ。

で、話に行ってきました。
私は何をすればいいのかしら。
ムスメっ子は幼稚園認定だから、長時間保育じゃないぞ?
『来れる時に来てくれたらいい』
え?
『事務所でやってもらいたいことはあるけど、来た時に頼むから』
・・・そんなこと言われても・・・。

自由度が高すぎるって、逆にどうしていいか分かりませんよね。
決まった時に顏出してる方が頼みやすいだろうに。
『あ、来た?じゃあこれ』ってやりにくくないか?
しかも、その人が現場に出てたら、来た意味なくなるし。
いちいち『明日行くけどいる?』ってのも変だし。

まあ、とにかく今ある仕事を引き継ぐのが一月。
で、二月になってぼちぼち肩慣らし運転。
その間になんとなく流れを作る・・・と言う状態を希望されました。
・・・なんか消化不良だ。
ちっとも今後の事が相談できていない・・・。

挙句の果てには『子供連れてきてもいいよ』とか言われるし。
いやいや、よくないだろう。
いいのか?
いいんだったら連れて行ってもいいけど・・・。
『帰る』とか言い出すし。
つまんないぞ?

子育てから解放されたおじ様方が多いので、ムスメっこの存在は面白いみたいです。
あ、肝心なこと聞き忘れた・・・。
けど・・・ま、どうせ聞いても二月からって言われるんだろうな。
肩慣らしがあるだけありがたい。
徐々に頑張って行こうっと。



2014年12月16日(火) お歳暮


毎年、両家にお中元やお歳暮を贈る我が家。
贈るだけ・・・でした。
ちょっと前まで。

去年のお中元に初めてお中元をいただきました。
建築士様から。
うろたえていると、『家建ててるからだよ。もらっとけば』と母から言われたので、お礼のお電話だけしていただくことに。
かと思ったら、次のお歳暮もいただく。
家建て終わったらとんずら・・・ができなかったのかしら。
じゃあ今回で終わりだよね?
かと思ったら、次のお中元もいただき、そして今回お歳暮がまた届きました。

・・・どうすりゃいいの・・・?
この建築士様、朗読ライブも芝居も、はたまたお友達のアクセサリーの売り子した時も来てくれる方なんですよね。
あ、アクセサリー売り子週末やります〜詳細は下記。
むしろこっちからお歳暮お中元を贈らねばならない相手。
なのに、数回分全部お礼電話だけで済ませている。
これじゃいかんよ・・・なぁ・・・。

というわけで、今回はお歳暮返しをすることに!
金欠とか言ってらんないのです。
頑張るのです。
今までもらった分をどんと返さなきゃ・・・ということで設定金額が大きめ。
ビールだけでは足りないので、もう一品くっつけるという・・・。

そもそも、なんでお歳暮贈ってくるんだろ〜。
今まで建てた人にずっとそんなことしていたら雪だるま式に増えていくよなぁ。
両親にはずっと贈ってるんですよね。
でも、それは両親がちまちま紹介しているから。
私、紹介できる人とかいませんけど?
繋がると思っているのか、両親に贈り続けてうちを切るのができないのか。

大人のおつきあいというものと無縁の生活を送って来たので、うろたえます。
そしてスマートにお返しできません。
喪中ハガキへのスマートなお返しもいまだにできません。
寒中お見舞いとか出すべきなんでしょうが、気が付いたら桜が咲いていたりします。
大人のおつきあい・・・難しいですね。

***お友達のPIPTONが作っているアクセサリー。今度イベント出店します。
モノヅクリサローネさんが、オアシスで企画しているものです。
12月20日と21日両日出店しますが、私のおてつだいは土曜日のみです〜♪
11時〜18時までですので、お時間があったらお寄りくださいませ〜♪



2014年12月15日(月) 復活!


持久走で頑張ったムスコ。
ご褒美はもちろん、アーケードゲーム。
私は行かなかったのですが、何とおっちゃんが復活していたそうな。

おっちゃんとは。
ムスコの好きなアーケードゲームを、大人の財力でひたすらやり続ける人。
かぶったものとか、いらないものをくれたりもするのですが。
ずーっとやってるので、強いやつは全部おっちゃんがゲットしちゃってたり。
やりはじめの頃は、一度やるとおっちゃんもくれるので、得していたんですが。
ある程度集めてくると、だんだん困った存在になりますね。

そして、そのおっちゃんからもあまりいいものがゲットできず。
ふてくされて帰ってきたムスコでした。
いいのも出てこなかった・・・とがっかり顏。
だからいいものはおっちゃんがゲットしてるんだよね〜。
強いの出てきたら当然強いのをゲットしますわな。
そうすると、弱いのがゲーム機内に残っていくんですね。
なので、おっちゃんがある程度やった後は弱いのが残ってるわけです。
おっちゃん強いし。

そんなわけで、しばらく近場のゲームコーナーに行っても無駄かなあ・・・という感じ。
今までどこでずっとやってたんだろ?
もう飽きたのかと思っていたけど、ゲーム機に出てくるランキングでまだやってることは知ってたんですよね。
場所を一年単位くらいで変えてるのかしら。
一年くらいいなかった気がします。

そんなこんなで、ご褒美があまりご褒美にならなかったムスコ。
連れて行った父ちゃんも『もう二度と行かない』というくらいのふてくされっぷりでしたからね。
運不運をなかなか理解してくれません。
クリスマスプレゼントも、親からはアーケードゲームの希望をいただいているけど・・・。
楽しめるのかしらね〜。



2014年12月14日(日) 後編観劇


金平糖企画の後編に行ってきました〜。
まだ公演が控えてるんですよね。
仕事をしている人向けの平日夜公演が。
まだ間に合うという言い方になるのかしら。

用事を済ませて、駅前の駐車場へ。
降りると・・・雪!?
雪が降っとるーー!!
初雪だ〜。
寒いじゃないかーー!
傘持ってないし〜。
傘を持ってないのは私の不手際ですが。
屋根があるとこばっかり歩くつもりだったんですが、一部屋根がないのを忘れていました。

せっかく市街地に出てきたので、コーヒー豆を買ったり。
飲食OKの公演なので、コーヒー買ったり。
そんな感じでふらふらしてから会場へ♪
いやー、外が寒かったから中があったかかった〜♪
知ってる顏をちらほら見ながら。

やっぱりあっという間でした。
今回は特に、感情が高ぶる場面があって、単調じゃない分、前回よりもするすると頭に入りました。
やっぱりおじ様役の方が緊張で五分ほど震えていて、止めに行きたかったです。
しかし、あれだけ震えていて噛まないのがすごい。
あれだけ震えると、文章見えない気がするんですが・・・。
本人の中では一致するのかしら。

霙様は安定。
しっかりリードしている感じでした。

そしていつもは制作をしている方。
前回が初舞台という彼女ですが、ちっともそんな感じがせず。
今回も堂々としていました。
彼女だけが唯一、色んな役をやるのですが、今回は特に変わり身を早くする必要があって。
ついさっきおばさんやってたかと思ったら、次の瞬間におじさんだったり。
一番、おじさんが乗っていた気がするのは気のせいだろうか。

そんな感じで楽しめました♪
年末あわただしい中お疲れ様でした。
まだあるのか。
火曜日の19時半からです〜。
もし興味がある方がいらっしゃいましたら、連絡くださいませ♪



2014年12月13日(土) 散財?


大掃除をしていたらほしくなったもの。
収納用グッズ。
ずぼらな私。
あの部屋にはさみがほしいとか。
あの部屋にペンがほしいとか。
そんなことを思い、そして実践し。
そこかしこに散らばるペンの山。
これ、ひとまとめにしなきゃだよな〜。

冷蔵庫の中もカオスです。
小麦粉とか、開封したものは冷蔵庫に入れなきゃダメだと聞いて、実践したものの。
ドアポケットにがしがし放り込む。
で、本来の用途とは別に使われるドアポケット。

百均にあるんだから、買おうよ、私。
と、百均に行きました。
何個いるかとか把握していないのが私クオリティ。
とりあえずこんくらいかな・・・と小さなかごやら、冷蔵庫用の収納やら。
そして百均って、ゆっくり周ってると別のもほしくなりますよね。
あー、これないんだった〜。
あ、こっちも。
なんてことを次々やっていたら。

いつの間にかカゴに盛りだくさん詰まれている商品たち。
16点もありました。
年末金欠なのに!
何調子こいて買ってんの私!
いずれ必要だとはいえ・・・。
一気に懐が冷え込んでしまいました。

しかし。
その分片付きましたよ!
ドアポケットには、本来のものを入れられそうです。
万歳です!
雪崩を起こしていた蓋たちもちゃんと収納されました。
素晴らしい!!

そんな感じで、一人自己満足です。
まだまだ年末やること満載ですが、冬休みになる前に終わらせなきゃですわ〜。
寒波もやってきますしね〜。
あ〜寒いのやだ〜。



2014年12月12日(金) 年末徒然


年賀状印刷スタートです。
印刷してみるとうまく印刷できなかったり。
インクが濃すぎるんですよね。
きれいなんだろうけど・・・・写真が暗くなっちゃう。
じゃあ解像度を下げると・・・あれ、なんかかなり悪くなっちゃった。
なんてことを繰り返してどうにかこうにか印刷しました。

ようやく一つ懸案事項が終わりました。
印刷機って嫌い。
だからって自分の字は大嫌いだし疲れるし・・・。
一気にできるけど、ストレスはたまりますね。
でも、印刷機がよくなったので、自分の手でおさえておくとかいうことはしなくてよくなりました。
ななめになったりはあまりしないし。
なのにストレスがたまるのは、単なる機械音痴かしら。

ふと思い立ったので、子どもルームに行きました。
ようやく鼻水ずるずるが終わったので。
ついでに期日前投票を済ませる。
当日父ちゃんがいないので、子どもたち連れて投票とか無理ですしね。

で、子どもルームに行くと。
あ・・・公民館祭りでボロボロだったマジックショーやってるわ・・・。
今度は助手がいるので・・・大丈夫なんだろうか。
ま、見る前におわったので分かりませんが。
ネタにならずに残念だ。
子どもたちは楽しんでいた様なので、やっぱり助手がいるとちゃんとしているのかもしれない。

で、遊ばせます。
が。
やっぱり人見知り。
お絵かきボードから動かず。
ようやく動いても、人とはかかわろうとせず。
最後はお店屋さんごっこで私と遊んでいました。
ちょっと通わなきゃダメだな〜。
幼稚園不安だ〜。

大掃除は終盤。
台所が終わった時点である程度終わってるんですけどね。
とは言え、腰板のワックスがけとか、おっさんと共同でやるやつはたっぷり残ってますけどね。
やろうと思えば色々やれるのを目をつぶってるだけだったりしますけどね。
年末に向けて、年賀状やら大掃除やら。
なんだかぼちぼちと進んでおります。



2014年12月11日(木) 持久走大会


火曜日は持久走大会でした。
親も見に行っていいということでしたが、ムスコに言うときょろきょろと探すんだろうな〜と思ったので。
『行かないから、絶対探すな。』と厳命。
で、こっそり見に行きました。

160人近くいる一年生。
全員で走るとカオスなので、二組に分かれます。
この二組は、運動会での紅組白組。
いつも遊びに来るN君はいつも一位なんだそうですよ。
ムスコも、最初の19位から7位、4位、2位と順位を上げてきていました。
タイムも、19位のはしりませんが、7位の時は4分9秒、2位の時は3分43秒。
800メートル走ります。
タイムが伸びたら褒めてあげろと先生から言われております。

最初は準備体操とかするんだろうな〜と思ったので、途中からふらっと見れればいいや・・と出発。
到着すると・・・あれ・・・?声援が聞こえる・・・。
紅組走ってんじゃん!!
そう、この週は短縮授業。
先生の通知表作業用なのか、いつも長期休み前に一度こういう週があります。
それは自覚していたのに、普通の時間割で行ってもうた。

幸いにも、白組はまだ待機。
ま、ちょうどよかったってことですね。
紅組を見てると、N君一位で頑張っております。
このまま頑張れ〜と思ってると。

『Nーーー!!頑張れーーー!後ろから来てるぞーーー!!ダッシュダッシューーーー!!』

優しいと評判のN君のママ・・・ではありません。
C君ママの声です。
励みになったのか、しっかり最後まで一位でした♪
よく頑張った〜♪

お次はムスコです。
頑張れよ〜。
スタートすると、皆猛然とダッシュ。
おいおい、それじゃ続かないだろう。
瞬発力のないムスコは、前から15番目くらいでスタート。
この瞬発力のなさが短距離で致命的ですが、長距離なら後でゆっくり取り戻せます。

ダッシュ組が次々と脱落する中、ちまちまと順位を上げていくムスコ。
ペースが乱れないですね。
向いてんのかな。
3位でしたが、先頭グループの中ではダントツに小さいムスコ。
あの体でよく頑張った・・・と思っちゃう小ささでした。
食ってるのになぁ。

タイムは3分44秒で、ベスト更新はなりませんでしたが、がんばりました。
問題は帰宅して『俺明日は一位になる』って言ったことですね。
人の話聞いてない。
本番だったんだから終わりだと言ったら『え〜一位になりたかったなぁ・・・』とすこぶる残念そうでした。
来年頑張って〜。

普段『止まると死ぬの?』と思うくらい動いているムスコですから、持久走くらい早くなくちゃ困ります。
一度応援しましたが、気づかないくらい真剣に走ってました。
そしてN君がずーっとムスコの名前を連呼して『がんばれ!頑張れ!』って応援してくれていました。
むしろそっちに感動。
ありがとうN君!
駅伝大会で地区の代表は君だろうから、応援に行くからね!



2014年12月10日(水) 鹿児島旅行記

恐竜博物館で受付をする・・・だけではなく。
せっかく来たので一応中を見ることに。
でも、多分これは必須かな。
中を見ずに化石取りに行くだけってのは無理みたいでした。
まあいいけど。
かなり巨大な恐竜模型が!
すごいところでした。
まあ、子どもたちの制御であまりゆっくりは見れませんでしたが。
ムスコたちも急かしますしね。
早く行きたいから。

で、書類に必要事項を書いて、場所を説明してもらいます。
かなり詳しく説明してもらったのに、最初に迷う。
そこはあまり詳しくなかったとこなんで・・・。
山道に入ってからは、写真つきの解説を受けたおかげで迷わずに到着しました。
・・・すんごいぬかるんでる・・・。
汚れるの覚悟で探します。
事前の説明では、『ハンマーとかなくてもごろごろ転がってる』と言われたんですがね。

見つけられません。

いやもう無理。
ハンマーは持っていたので、石を割ってみるけど、見つけられないし、ごろごろなんてしてない。
タガネもやっぱり必要だった。
けど、ノウハウが全く分からないので無理です。
ようやく見つけたのは、『これは・・・小さい・・・貝・・・・?』というはっきりしないものばかり。
んーなんか悔しいーーー!!!
いつか天草でがっつり教えてもらってリベンジしたーーい!!

悔しいので、また博物館に戻って、化石ガチャで化石ゲットしました。
まあ、ムスコは隣のパワーストーンがほしかったらしいですが。
え?お前が興味あるんじゃなかったんかい。
『だって化石もうあるし』
それは・・・化石なのか・・・なぁ・・・。
興味があるのかないのか分からないムスコ・・・。
頑張って寄ったのに。

まあしかし、熊本まで遠いと思いましたが、そうでもなかったです。
比べる対象が行きの鹿児島だからですかね。
でも、色々寄ったのに結構短時間で帰宅できました。
阿蘇の噴火も見たし、灰もフロントガラスに付着したし、端っこに雪も見た。
うん、いい旅でございました。
多分。
とってもハードで移動ばっかりでしたが、まあ車嫌いじゃないので、楽しかったです。
しかし、節約旅行でも土産やら何やらで散財しますね・・・。
そのあたりはぐったりです。



2014年12月09日(火) 鹿児島旅行記


さて、楽しいコンサートの後は宿へ向かいます。
コンサートが少し押したので、時間がない。
さっさと向かいたいけど、さすが鹿児島。
渋滞でちっとも動かない。
都会って大変だ〜。

ようやく渋滞を抜け、ナビさんは山道を指示。
ちょっと寒波の影響が心配されましたが、無事に宿到着。
家族全員で7千円素泊まりという格安プラン。
何の文句もありません。
例えハウスダストで鼻が詰まろうが、寒かろうが、何だって我慢できます。
だって7千円だもの。

で、素泊まりだし、ここで風呂に入るつもりはないので、外食して温泉センターへ。
幸いにも、このあたりには温泉センターが多く、ゆっくりと疲れを癒すことができました。
安いので学生さんが多かったかな。
あと、歩行浴があったので、年配の方もちらほら。
抱っこしてでも歩行浴に行くなと言われたので行きませんでしたが。
露天風呂から見るお月様がとてもきれいでした。

そして帰宅し、鼻を詰まらせながら就寝。
で、起きて考えるのは。
土産を全く買ってない。
移動ばっかりだったし、寄る余裕はあまりなかったし・・・。
頼まれたもの何一つ買えてない。
鹿児島を出るまであと10キロくらいしかない。
でも、あまり出発が遅いと自宅に帰りつくのが夜になるかも・・・。
と、色々検索し、朝早くからやってる土産屋を発見し、出発。

そして、ここはツルの渡来地。
よく見ると、まさにビンゴで渡来期間。
せっかくだし、ちょっと早く出たし、見に行くか・・・と見に行くと。
うようよいました。ツル。
これまで野生で見たことなかったのに、一生分以上見た。
もう満腹。
こんだけいるとありがたみとか全くないですね。
ただの鳥だ。
そんな光景に、これまたたまたま巡り合えてラッキーでした♪

何とか土産を調達しながら、御船恐竜博物館へ到着。
ここで受付して化石を取りにまた別のところに行くのですよ。
そんなところで明日に続きます。



2014年12月08日(月) 鹿児島旅行記


さてさて、帰宅しましたよ〜。
鹿児島まで6時間半、鹿児島から宿まで2時間、宿から化石まで2時間、化石から自宅まで3時間という移動ばかりの旅でした。
移動ばっかりでご飯がコンビニ飯とかになったり。
振り返ってみます。

まず、朝出発してブルーインパルスの練習を見ながら宮崎経由で鹿児島へ。
ブルーインパルス、大分に来た時はあまり興味がなかったのですが、色々聞くうちにちょっと気になっていまして。
日曜日に宮崎で航空祭ですが、まー人が多いと聞いているので、行くことはないだろうと。
そうなると、見る機会っていつあるんだ?という感じでしたからねぇ。
少しでも見られて満足です。
思いもかけない偶然でした。

そしていよいよコンサートですよ!
おっさんとムスコは興味がないので、近くのゲームセンターで時間つぶし。
私とムスメでホールに行きます。
右隣の人たちがすごかった。
それぞれにラメの入ったうちわを作ってスタンバイ。
おそらくネットオークションで買ったんでしょうね。
連番じゃなくチケット取った様で、家族四人で2席に座り、うちわを振りかざす。
すげえな。
開演前は『あードキドキするー!どうしようーーー!!!』
これ、母親。
えー?お前がー?という興奮ぶりでした。

ムスメもわくわくです。
いよいよ始まると、体操のお兄さんが出てきた時点で大喜びのムスメ。
出てきて何かするたびに、きらきらした目でこっちを振り返ります。
うん、連れてきてよかった。
まあ、体操のお兄さんが出てこないとあまり興味なさげでしたが。
それでも、舞台からの質問に反応したり、応援したり、体操したり。
すんごく楽しそうでした。
そしてずーーっとしっかり見てました。
ムスコは途中で飽きるタイプだったのでね〜。

しかし、やっぱり計算されつくした舞台でした。
わんわんの方が、観客を巻き込んで退屈させない様に作っているので、私はわんわんの方が好みですね。
多分もう見ることないだろうなぁ。
おかあさんといっしょも、わんわんも、多分これで卒業です。
頑張ってチケットとってきたなぁ。

しかし、チケットを検索すると、妙なページが出てきました。
『絶対にあたるチケットのノウハウはこちら!』というもの。
実績は、関東地方での公演のA席1回、B席3回というもの。
えー、それ言うなら、私全部A席でこの数年で友達の分も含めてけっこう当ててるよー?
おかあさんといっしょが4回、わんわんが2回かなぁ。
運と回線数なので、どんなノウハウか気になるところではありますけどね。
騙されないでほしいですわ・・・。

明日に続きます。



2014年12月07日(日) ルートを選ぶ


コンサート行ってきましたー!
まあ…ほぼ移動の旅ですけど…。

最初は当たり前の様に高速で福岡まわりを考えていたんですよ。
そしたら、ムスコが最近化石に興味があると。
…石を拾って『これは化石だ』って言ってるだけなんですが。
本物見せてやろうじゃないかと。
検索したら、天草が引っかかりました。
で、詳しく検索したら、船で行かなきゃならなかった。
で、船着き場がすんごく遠かった。
近場もあるけど、値段が倍。

よし、他も見てみよう。
で、引っかかったのが、熊本。
詳しく案内はないけど…とっかかりとしてはこれでいいんじゃない?

で、熊本だったら阿蘇超えるよね。
高速で福岡まわりとかしないよね。
と、検索すると、阿蘇ルートだと時間はプラス1時間。
距離はマイナス80キロ!
高速代も節約できて距離まで節約!
なんてお得!!

と、そのルートの予定だったんですけどね。
まさかの寒波。
いや…まさかじゃないよ?
この時期の鹿児島って無理よなーって思ってたよ?
でもちっとも寒くないからさ…油断したよね。

前日に検索しまくって、私たちがつかうルートは一度もチェーン規制にはならなかったものの、やっぱり不安。
あの道、ダメだったらもう取り返しがつかない。
コンサートを諦めるしかない。
それは困る!

で、上がったのが、宮崎まわりルート。
どんだけ距離かかるんだ…と思ったけど、阿蘇ルートと一緒。
で、こちらは一般道近くに高速もあって、時間がある間は一般道通って、時間がなくなったら高速に切り替えという逃げ道がある。

よし、こっちだ!!

と…すっ飛ばして…7時間かからずに到着しました♪
途中で、今日宮崎である航空祭の練習でしょう、ブルーインパルスの曲芸飛行が見られて大変に満足でした!

今日は化石に行ってまたすっ飛ばして帰宅しまっす!



2014年12月06日(土) 習い事デビュー!


初めての習い事デーでした。
時間が決まっているわけではなく、15時〜19時の好きな時間に行く。
そして、小学生の集中力なんて30分が限界だから、30分くらいやる。
気が乗ればそれ以上やる。
そんで宿題も、やれるだけやって持って行く。
そんな感じのカリキュラム。
ゆるい感じ。
公文だもんね。

で、それをするにあたって。
実はあまり心配していませんでした。
何せ本人から言い出した習い事。
友達がいなくてもやると言い出した習い事。
こんなことは珍しいですし、確かに宿題していても字がきれいに書けたら嬉しい様子。
できなくて癇癪起こすということは多々あるのでそれだけが心配でしたけど。

そして私がいると照れくさいのか、どうしてもふざけがち。
先生も最初は『大丈夫かな』と心配し、『ふざけたら叱っていいです?』と聞かれていました。
もちろん鉄拳制裁でお願いしますと言い残して教室を出ましたが。

先生、その発言を後悔したそうです。
本当に真剣にやった様子。
初めてなので、なぞるのばっかりだったんですが、少しでもはみ出したら消す。
ゆーっくり丁寧になぞっていく。
この頃の子供は、はみ出てもお構いなし、下手したらなぞれって書いてるのに上に同じ様な形を書くとか。
なのに、すんごい真面目にやってくれると。

唯一ムスコに褒められることが見つかった。
ムスコは特にですが、基本的に好きでなければ身が入りませんからねぇ。
好きである以上、ほめられたい以上、がんばるのですよ。
あの断ってきた教室のおばさん先生め!
だからやらせてみて、あの人が安心する姿でも見たかったのに。

そんな感じで、本人も楽しかったらしいし、先生的にもほっとしたらしいし。
まずまずの初日でした。
宿題はまだ一切やってませんけどね。

さて、今からおかあさんといっしょコンサートに出発です。
寒波め・・・・。
予定していたルートが怖いので別ルートです。
無事にたどり着けます様に!
明日の更新はおそらく携帯からになりますので、どうぞ無駄足お踏みになりません様に〜。



2014年12月05日(金) 参観日


参観日でした。
参観日何回あるんですか。
まあ、11月の一回はふれあいPTAでイベントチックだったし、もう一回は学校公開で行っても行かなくても良かったやつですが。
今回は最後にクラス懇談会があるふつうのやつ。

さて、今回は、もう事前に通告しました。
『きちんと人の話が聞けてなかったらサンタさんにプレゼントは頼まない』
いつもは抜き打ちなんですよ。
その方が様子も分かるし。
でもね、もう疲れた。
何も言わずに行くと、全然人の話聞かないし、手遊びしてるかノートに勝手に何か書いてるし。
それが本当の姿なんだけど・・・。
どうせ色んなお母さんいて、いつもと雰囲気違うんだから。
事前に通告することで、心の安定が得られるなら・・・。
いや・・・最悪通告したところできちんとできるかもわからないんだよ。

と、臨んだ参観日でした。
ぴしっとはしてるんですが。
『見て!』とこっちにアピールしてばっかで、結局先生の話を聞かない時間が多い。
それじゃ意味ないんだってば!
最後は疲れちゃったのか、全く人の話を聞かず、周りも見ず、先生の指示にぼーっとしていまして。
皆が最後感想書いてる中、何もせずに下を向いているムスコ。
先生から『ここに書くの』って言われてようやく書き始めていました。
果たしてちゃんと感想が書けたのか・・・は、そのプリントが戻ってきてから知ることになります。

いつも驚愕するのが、貼ってある作品。
雑な字で適当に書き、時間が余るんでしょうね。
字の部分を虹色に塗りたくって何が書いてるか分からない。
これ、ムスコだけ・・・。
深層心理を知りたくなりますよ。
たた単に暇だっただけだと思いたい。

で、今回は読書感想画でした。
・・・ムスコは何を書いてるの?
皆のを見ると、それぞれカエルが共通して描かれたりするんですが・・・。
聞くと、『あんな、あれが雲でな、そしてあれがな』
いや、何を読んだ感想画なの?
『そんなのないよ』
は?皆テーマに沿って書いてるんだよ?
『えー?分からん』
・・・自由に書いてたらしいです。
もう・・・先が思いやられる。

懇親会もつつがなく終了でしたが、何だかおとなしいお母さんが多いグループに配属されて、自由に話してくださいとか言われたので・・・。
かなりしゃべった気がするわ〜。
疲れた〜・・・。



2014年12月04日(木) 徒然最近


ロスバゲ稽古は続いております。
今回は脚本家先生が『練習用ね。使うつもりないから適当に書いただけだから』という脚本。
何かかわいそうな本だなぁと思っていたら。
主人公、お気に入り!
すんごい幸せそう!!
え?いいの?そんなに幸せな台本?これ。
『一時的でもいいの♪』
あぁ・・・そう・・・。
次回公演に採用されるかどうかも分かりませんが、とっても楽しそうでした。
楽しそうなので盛り上がりまして、色々と追加案も出されましたる
そしたら脚本家先生がちょっと乗り気になりました。
さて、採用されるかな〜?

お隣さんの保育園が決まりました。
めでたいことなのですが、12月末まで遊べるとのんびりしていたので。
あれ?妹ちゃんとも遊べなくなるの?
と、あわてる。
すると、『慣らし保育でお姉ちゃんも早く帰ってくるから、遊ばせよう』とのこと。
月曜が都合が悪い間に。
お姉ちゃん、二日目にしてさっさと12時まで延長。
で、三日目には15時半にまで延長。
・・・遊ばせられないじゃないか〜・・・と思いましたが、せっかくなので15時半から遊んでみました。

うちで一時間ちょい。
お姉ちゃんは、一通り初めてのもので遊んだあとにテレビへ直行。
妹ちゃんは、ストーカーかと思うほどのムスメのべたべた攻撃にうんざり・・・という感じでした。
いやー、かわいいっすわ〜。
保育園にもなじんでいる様で何よりです。
でも、保育園から『ぐずったらミルクあげますから』という発言に、完全母乳をめざしていたママは不信感を持ったそうで。
保育園の先生に不信感持つと大変なんですよね〜・・・。
ちゃんとあやしてからにしてくださいませ・・・と願うばかり。

大掃除、冷蔵庫終わりました!
掃除の為に冷蔵庫を開け、なかなか棚が引き出せなかったり、入れ込めなかったりしている間に響く、『ピーピー』という音。
うるっさい!と、冷蔵庫に文句言いながら、放っておいたんですが。
突然大音量でなり始め、しかも一定時間がたっても止まらない。
冷蔵庫怒った!
まあ、『いい加減開けすぎ!温度上がりすぎちゃったわよ!』ってことなんですが。
扉を閉めたら消えるやつね。
が、扉に洗剤吹きかけて拭こうと思ったら、また鳴りだす!
え?扉開いてないよね?
扉を開けても閉めても何してもずっとなり続ける。
製氷のところが点滅しているんですが、製氷とか触ってないし!
説明書を探したり、開け閉めしたり5分くらいパニックになって。
イライラして、思い切り扉を閉めたら止まりました。
・・・何だったのかいまだに分かりません。
が、とりあえず台所終了でーす♪



2014年12月03日(水) へとへと


大掃除はちまちまやろう・・・と決めて、一回につき30分〜1時間でちまちま進めていました。
洗面所が終わり、台所です。
これが一番難敵。
食器棚、シンク下、シンク上、ラック、冷蔵庫とあります。
食器棚を二日に分けて制覇。
シンク下を一日で制覇。
よし、シンク上とラックは一度にできるだろう!
と高をくくっていました。

・・・なんでこんなに時間がかかったんだろう?
シンク上に一時間半を要し・・・。
ラックまでやってしまいたい・・・と。
なぜか『両方やる』と決めたら時間が押していてもやることになってしまう私の脳みそ・・・。
ラックはステンレス製で、さびが出始めているんですよねぇ。
・・・これを全部は取れないにしても、このままいくとラックも10年で取り換えとかになっちゃうから、ちゃんと手入れしなきゃです。
というわけで、取るのです。
かなりの重労働です。
やすりを使いたいが・・・それはダメだろう・・・と黙々と・・・。
結果爪でこすってます。
結局傷ついてんじゃんか。

そんなわけで、大掃除に二時間を要しました。
何やってんの!
これやると、私の脳みそは来年の大掃除を拒否するのに!
大変だった記憶はいらないのよー!
ラックはラックで一日分だ。
シンク上も・・・二か所に分けよう。
そうじゃないと、嫌な記憶しか残らない。
いや、その前に定期的にさくっと拭いておけば、こんなことにはならなかったんだ。
そうだ、一週間に一度、場所を決めてその箇所を拭けば・・・って私がやるもんか!!

まあでも、こんなに疲れる前に手を打とうという気にはなりました。
一ヶ月も一年もほぼ一緒かもしれないが。

そして買い物に行って、掃除機かけて・・・。
午前中みっちり動き回ってへとへとです。
仕方がないから(?)昼寝でも・・・と思ったら、印刷やら何やら仕事が降ってくる。
あ、年賀状もしなきゃなぁ。
年末はやっぱりあわただしいですね。



2014年12月02日(火) 一騎打ち?


三年生の親分小僧との一騎打ち!
・・・なんてするつもりまったくなかったんですけど・・・。
なんだか『強い母ちゃん』認定されている今日この頃。
その日に階段から物落としていたので、二回目で『ちょっとやめてよ〜』って気楽に言ったら、『ちょっとやめてよ〜ん♪』とC君から気持ちの悪いマネっこされ、若干イラっ。
今度やったら威嚇してやる!
と思っていたら案の定落ちてきたので。
『ごるぁーーー!!やんなって言っただろうがーーー!!!』
と、最大限怖い演技(演技ですよ?演技。怒ってなかったもーん)をして怒鳴ったら、N君だったという・・・。
そんなことから、『怖い母ちゃん』認定されたわけです。
N君とこは優しいんですよね。
C君とこ怖いんですが、働いていらっしゃるので日中いないんですよね。

で、外に行ったかと思ったら、泣き声がする。
外に出てみると、一年の親分N君が泣いておられる。
何があったの。

『三年生につかまって蹴られた』
泣くほどやっちゃいけんなぁ〜。
『母ちゃんが行ってやっつけて』
なんでそんな大人げないことしなきゃいけないんだよ!
それにそんなことしたら私がいない間に仕返しされるよ。
『いいから!』

一通り押し問答した挙句、C君が三年生を連れてきた。
ので、叱ることにした。
が。
『だって俺たちは一年生に悪口言われて深く心が傷ついたんだ!』と先制パンチ。
傷つくタマじゃなかろう・・・と思いつつも、そう言われると頭ごなしには叱れない。
うまいぞ三年生!
だって、悪口言ってることは事実だから。
力で勝てないから言葉で応戦してるから。
で、何て言われたの?

『一緒に遊ぼうって言っただけなのに逃げた』
たたかれた経験があるから逃げるんだよ。
なんで一緒に遊びたくないって思われたかが問題なんだよ。
『子分の一年生を泣き虫ってからかい続けた』
そりゃムスコたちが悪い。
『三年生は人参が食べられないって言われた』
・・・それ、傷つくことか?
『うんこって言われた』
・・・。

遊びたければ逃げられる様なことはするな・・・ということで落ち着きましたが。
そんな話をしている間にも、『あんたってだれですかー。世界中に一杯いますー』『C君も世界中に一杯いますー』とかき混ぜるバカがいる。
・・・これとそんなに遊びたいか?

『やりすぎてはいけない』と言えば、『そうやな。俺もやりすぎたとこはあったと思う』と素直に認める。
怒られ慣れていて、かわす術を身につけている。
認めないから怒られるんだと理解してるんですよ。
結果、三年生の言うことを一年が聞かなかったら、一年生は三年生に暴力振るわれたら、うちに逃げ込むことに。
・・・何この駆け込み寺状態。

めんどくさくも、懐かしい・・・のは、愚弟の友達連中とこんなやり取りしてたからだな。
あー懐かしい懐かしい。



2014年12月01日(月) 長居


お友達のとこに赤ちゃんを見に行きました〜♪
いやはや、新生児はやっぱりかわいい!
実家に里帰り中ですが、旦那様もいました。
そして旦那様が新生児君の面倒見がいい!
『眠い』とぐずると、旦那様が抱っこして二階へ。
いいのかしら、私たちこんなに騒いで・・・あとで文句言われないかしら。

と思うものの。
到着してすぐに紅茶が出てくる。
ありがたくいただく。
まだ出産して一ヶ月もたってないし、あんまり長居してもなぁ・・・と、そろそろお暇しようかな〜と思うと。
緑茶が出てくる。
『もう紅茶冷えたでしょー?』って・・・。
何このいたれりつくせり。
すんごいもてなされてる!
お母様気がききすぎ!

で、緑茶をすする。
今度こそ帰ろうと言おうと思ったら。
ケーキが出てくる!
・・・ケーキ食って直後にお暇は・・・いかんよなぁ。
と、しばらく居座ると、熱々のコーヒーが出てくる。
この熱々コーヒーを飲むまでは・・・と居座ってると会話が弾む。

三時間半も居座りました。
おかしい!
ダメだろこんなに!!
なんかすごく申し訳なかったです。
新生児見に来たのに、旦那様にずっと世話を任せっぱなしでくっちゃべってただけだし。
何やってんだか・・・。

しばらく産休で平日にも会えるので、今度ゆっくり見に行かなきゃ〜。
しかしムスメっこがいるとゆっくりできない・・・。
あ、そうか、ゆっくりできないくらいがいいんだった。
ゆっくりできるとゆっくりしすぎちゃいますね。
その上、家庭菜園でとれた野菜までいただいて帰りました。
お土産つき・・・!


 < 過去  INDEX  未来 >