ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2020年05月21日(木)


今月小児科、二回目。
ムスコの予防接種があったから・・・。
まあ、自費にならなくてセーフでしたが。
ムスメはないだろうな?
ムスメにあるなら、一緒に行きたい!
と、事前に確認しましたが、9歳になって打てるものがあるらしい。
・・・どう考えても無理だ・・・。
ムスコの誕生日前に行かなきゃいけないんだもの・・・。

って事で、またムスメがスイミングに行ってる間に二人で小児科へ。
いつまで小児科なんだろうな・・・。
近場でもいいんだけど・・・。
風邪とかだと、そろそろ近場の病院でもいいのかな・・・。
なんか寂しいけど。

到着すると、予防接種の部屋には先客が。
三人のお子様を連れたママさん。
ママさんと赤ちゃんが診察室へ入った後、6歳の子と3歳くらいの子が部屋へ残ることに。
なぜ6歳ってわかったかって?
自己紹介されたから。
かわいい。
しかし、その後は亀に夢中で『小学生になるの?』とかいう質問には一切答えてくれませんでしたけど。
ムスコが横でほくそえんでました。

で、もう一人の三歳ちゃん。
『かめ!たーくさん!!』と大興奮。
可愛い・・・人懐っこいな、二人とも。
しばし、子供たちと亀を眺める。

その後、三歳ちゃんが予防接種へ。
あっさり終えた三歳ちゃん。
シールをゲットした模様。
『お姉ちゃんにもあげてね〜』という看護師さんの声が聞こえる。
そしてシールを差し出した先は。

私。

いやいや、お姉ちゃんに渡しなよ・・・お姉ちゃんに・・・。
と看護師さんと何度か言うが、私に向けてくる。
これ・・・ってもしかして・・・。

私、お姉ちゃん!?

可愛いやらおかしいやら恥ずかしいやら。
私はおばちゃんよ〜なんて話してたら、ムスコの番が来てそれっきりだったんですが。
看護師さんと大笑いでした。
きっと、お姉ちゃんは他の呼び方なんでしょうね。
そこに合致しなかったので、それ以外の女が私に当てはまったのでしょう。
可愛い・・・マジでかわいい・・・連れて帰りたかった(犯罪)

その後の薬局も、今回は混ぜる薬でも何でもなかったので、賭けで隣を使ってみましたが、5分とたたずに出てきて満足。
いやー、いい日だった。
忘れられない!


 < 過去  INDEX  未来 >