まんなか。
INDEXpast


2008年06月15日(日) 創作バトン

創作もりもりこバトン

今から挙げる言葉に続きを作って下さい。
もし時間があればその中で1番気に入ったもので何か執筆(もしくは描写)して下さい。

○桜散る中で
君に出会った。
あの時の感情は、どうして色あせてしまえるんだろう。

○僕等の約束
寂しいときは抱き合って
昔の話をしよう。お互いの。

○強引な君に
流されたりしてあげないよ

○永久に
不変で不滅なんて、なんて不愉快

○君を泣かせた理由が僕ならば
抱きしめたり涙を拭ってあげるのがスタンダードなんだけど、ねぇ

○愛した証
でしょう?と女は古傷撫でる。
腹が立ったので唇を噛むつもりで重ねた。

○ようやく手に入れた
でも手に入ると、傷つけたくなるよね。

○君の笑顔
見ているだけで幸せと言える恋だったらよかった

○愛故に
「  」 なに?きこえない

○あの頃の僕等は
抱き合うことでしか愛情を確かめられなくて、
性欲を吐き出すことでしか時間を満たせなかったね

○許せぬ行動
ってなに?
「僕以外を好きになること」
はいはい。他には?
「僕に寂しい思いをさせること」
自分ばっかりじゃない。
「なんて言ってほしいのさ(笑)」

○暗闇の中で
首を絞めた。
親指にかかる力が
あいしてるって響きに飲まれた

○愛仕方がわからず
とりあえず精一杯抱きしめた
これで伝わるなら 人間はなんて簡単にできているんだろう

○時間が過ぎていく中
他愛ない約束をたくさんした
夕焼けが部屋を赤く染めて、でもまだ小指を繋いでいた

○夕日に染まる教室で
残ってテスト勉強したよね
「そうだっけ?」
そうだよ
「よく覚えてるね」
忘れすぎなんだよ
「キスした日のことは覚えてるよ」
はいはい



拾ってきてやってみたり。ちょっと大変でした。
でも楽しかったので、また見つけてはしてみようかな。


朱祢 |MAILHomePage

My追加