kasisの日記
これまできのう


2018年06月17日(日) ハガレン原画展にいってきた

ということで。

昨年秋に大阪で(東京でも開催してましたが)あった原画展、今度は御隣にやってきました♪ってことで、行ってきました。
立地的に集客はどんなもんなんだろうと思いつつの参戦です。

大阪であった映画関係のパネルだのポスターだのはなく、またアニメ関係の展示もなく、ほぼ原画のみ。
…ほぼって云うのは、作中で登場していた武器の展示(こちらも大阪でも展示あり)があったからです。
あと、大阪では入りと出に、小部屋に入って「持っていかれ」たり「戻ってきた」りがあり、その音響が全体に響いてたんですが、こちらは出口の「戻ってきた」ところだけで、静かな感じ。
長蛇の列で押し合いへし合いというのはなく、ほぼよい人の入りで見やすかったです。
あ、原画展用のイラストは、前回と同じ…だと思う。
日替わりしおりもありましたが、チケットショップで購入の招待券だったため、もらえませんでした…(「無料配布のチケットで入場の方には差し上げられません」とのこと)。

年齢層は、前回よりも幅広いような…。
外国の方も来てました!

ハボック雑貨店も開店中。
ただし美術館のスペースの関係上、雑貨店は美術館受付の外。
誰でもいける〜な立地ですが、購入時には美術館のチケットが必要で、さらに購入はレジ1回のみ。
なかなかガードが堅い様子。
グッズは特に目新しいものはなし。あ、Tシャツはどうなんだろう…。
せっかく来たので、ラバーストラップを1回引いてみたら、大佐ゲット。
(入っているもののイラストを見ると、横幅があるデザインがエンヴィー。3つほど軽く触ってみて、中身の幅がなさげなものを選んでみた結果)
スイパラのアクリル板に続いて引き当てました。
ありがとう私のくじ運。今度は宝くじでお願いしたい。

この美術館、次回の展示がエヴァンゲリヲンなので、どうしようかな〜と思案中。
(ヲタ専用美術館ではありません。念のため)


kasis |MAILHomePage