ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2019年03月26日(火) 電気の力


事故リハビリでやっていた電気。
あれ、気持ち悪かったんですけど、後半にはだいぶ慣れました。
強くはしませんでしたけど。
しかしなぁ。
これ、効いてんの?
首が痛いな〜って時に電気にかかっても、痛みが取れるわけでもなし・・・。
当たり前の様に電気に通されるけど、何か意味があんのかなぁ。

なんてことを、先々週くらいに母に話しておりました。
あ、でもそういえば・・・。
最近腰が痛くない気がする・・・?
毎朝『あたたた・・・』って言いながら起きてたのが、ない気がする。
朝方痛くて目が覚めて、体勢を変えるとか毎朝だったのに。

・・・電気の力・・・?

そして昨日。
ついに・・・。
腰が痛くて目が覚めたーーー!
電気すげえええーーーー!!

そうなってくると不安が襲ってくる。
治療終了ってしたけど・・・。
これで首の痛みが再開したらどうしよう・・・。
腰の電気、首より一週間早く終了したんですよね。
特に理由はなかったんですが。
最後だし、別に腰につけなくていいやって思ったので突っ込みませんでした。

来週が・・・怖い・・・。

まあ、元々そこまで激しく痛かったわけではないので大丈夫だと思いますが・・・。
電気って効くのね〜。
しかも、こんなに緩やかに効くのね〜。
びっくりでした〜。
あ、個人の感想です。



2019年03月25日(月) 甘酒


さて、ボルダリングをしない私の目的は、甘酒。
ボルダリングの近くに、甘酒工場ができて、見学もできるんですって!
その後はできたての甘酒を試飲できるそう!
そしてショップでもお買い物ができる!

甘酒って、甘すぎて断念することが多々あるので、試飲はしたいんですよね〜。
と、ウキウキしながら行きました。
・・・見学・・・機械見てるだけ・・・?
人もいないし、機械動いてそうだけど、瓶がどんどん出て来るとかはない・・・。
休み・・・?

見学は空振り。
出来立ての甘酒も見当たらない。
そのままショップに入ると、ショップでふつうに売り物試飲させてもらえました。
しかし、待ってる人がいると慌てますね。
もう一つのフレーバーも味見してみたかったんですが、そこは断念しました。

そして甘いかどうか分からない!
甘いな〜って感じるのって、少し飲んでからなんですよね。
試飲程度の量だと甘いかどうか分からんなぁ。

ムスコが『おいしい』と言った、さらっとした甘酒と、カボスフレーバーを買いました。
お値段それなりにしますけどね〜・・・。
甘酒もそこそこ値段しますよね〜・・・。

子供たちはアイスアイスとうるさかった・・・。
が、ムスコが大好きなバニラがない。
甘酒味とさくら味のみ。
あからさまに不満を表明するムスコ。
困る店員さん。
『ごめんね〜甘酒工場だから甘酒しかないの〜・・・』
すいませんすいません!!

じゃあ母ちゃんはここで食べて、俺は別の所で食べるとか言い出す始末。
見かねた店員さんが、試食させてくれまして・・・。
気に入ったムスコ、結局ここで食べました。
ムスコは甘酒のみ。
私はさくらとハーフにしましたが、甘酒味が良かったな。
次来たら食べようっと。

基本的には満足です。
次は工場が稼働している時に来たいけど・・・。
それは平日のみなんだろうか・・・時間帯なのだろうか・・・。
いまいち調べても出てこない・・・。

しかし、帰宅して購入した甘酒を子供たちと飲みましたが、二人とも『もういらない』とのこと。
・・・休みの日に一人で甘酒工場に行こうかしら・・。



2019年03月24日(日) ボルダリングリベンジ


私の目的は甘酒ですが、ボルダリングリベンジしてきました。
金欠気味なので、弁当作って公園で食べました。
子供たちが前回の遠足で入れた味付け卵を大変気に入ってくれましたので、弁当作りが楽になりました。
卵焼き作るの地味に時間かかるんですよね。

公園で弁当食べて、少し遊びました。
今からボルダリングだというのに、それっぽいものによじ登る二人。
ムスコは何とかなるから心配ないけどムスメ・・・!
怖い!見てらんない!って言ってたら、知らない子が『どうしたの?』と心配してくれました。
あんなとこに上ってるから怖いんだよ〜って言ったら『僕、あそこから落ちて頭から血が出た。救急車で病院に行った』と、何とも怖いこと言われました。
だよね・・・安全な遊具ではないよね・・・。

冷や冷やしすぎたので、早々に切り上げてボルダリング。
貸し切り状態でした。
子供って軽いからか、ひょいひょいいきますね。


ムスコが早々に『暑い』と言ってパンツ一丁になりました。
その後パンイチでやってました。
大人は重いけど、リーチが長いのがメリットってとこでしょうか。
私は室内シューズ持って行かなかったので参加はしませんでしたが、貸し切りなので少しだけやってみました。
うん、無理。
少しやっただけで手の皮が痛い。

一時間もしたら疲れるだろうと思ってましたが、元気いっぱいやってました。
マットなのをいいことに、ムスコは後半前転とかを練習していましたが、ムスメは黙々とやってました。
最後まで行きたかったそうですが、それはプロじゃないと無理じゃないかな・・・。

残り5分ってとこで人が入ってきました。
あの人が上ってるとこ見たかったな〜。
常連さんっぽかったです。装備が。
ムスコは慌てて服を着てました。

なかなか楽しかったですが、何度かやった父ちゃんは手が痛かったりしてあまり再訪したくない感じでした。
ムスコももう疲れすぎて、特に再訪しなくてもいい感じ。
ムスメはバリバリ再訪したい感じでした。



2019年03月23日(土) お手伝い


地区の公民館で、地区長さん達三役が今度の総会に必要な資料作りをするそうな。
『手伝える人はお願いします』とのこと。
手伝えるから行こうかね。
手伝える時に印象残しておかないとね。
できない時はお願いするからね。

と、行ってみたら本当に地区長さん達3人しかいない。
えぇ・・・まあ、開始時間が通常働いている人が来れない時間帯だったけど・・・。
『何かあったら皆で手伝うから、副地区長なんてわざわざ置かなくていいじゃん』って言ってる人いたよね・・・?
結局5人副地区長置いたけど・・・一人も来てないって・・・『誰かが行くだろう』になってる気がするなぁ・・・。

ま、何でもいいや。
作業自体は15分で終わったし。
手伝いの印象はつけられたし。
そのまま帰りたかったですが、歓送迎会の話だったり雑談だったりで、結局45分くらいいました。
三役さんはやっぱり色々仕事をされている様で・・・。
一人でやる事も多々ある中、ヘルプが出た時はなるべく手伝わなきゃな〜と思いました。

ところで、雑談で出たんですが、赤白帽子って毎年買い替えないんですね!?
色あせているのがいい!と、一年の頃からずっと同じなんだそうな。
確かに最初に買ったのは丈夫だけど・・・。
ゴムが悪くなるたびに付け替えてるってことか・・・。
すげえな・・・。
うちん子はすぐ汚すので、一年に一度は新調。
しかも、朝出る直前に『帽子がない!』って大騒ぎして予備を持って行くので、予備も必須。
『男の子は違うね〜かわいいな〜』と言われましたが、うん、うち、女の子も同じ状況になる・・・。

そんなわけで、新調する帽子たちが、歓送迎会のゲームで役に立ちそうです。



2019年03月22日(金) 210円


書き方教室から帰宅したムスコ。
どうだった〜?と問う前に、興奮気味で『お金拾った!』とのこと。
・・・えぇ〜・・・?

自販機にパンチ(こら)したところ、お茶が出てきた後お釣りとして210円が出てきたのだそうで。
お茶は放置して210円を持ち帰ったんだそう。
おいおい、何の罪悪感もなしか。
お金を拾ったら交番に届けるんじゃないのか。
もうそんな年じゃないか・・・と見過ごそうとしましたが・・・。
『このお金でばあばの誕生日プレゼントを買おう』
なんて言い出すもんだから、これは捨て置けない。

勘弁してよ。
猫ババしたお金で他人のプレゼント買うとか・・・。
道徳心が端からないよね。
ひどすぎるよね。
我が息子ながらひどいよね。
親の顔が見てみたいよね。
つか、どうしてこうなった?
猫ババしていいとは教えたことがないはずなんですけど?

しかし。
警察に届けるのは・・・正直面倒。
書類書いたり何たり・・・たかだか210円の為に・・・。
交番だって暇じゃないだろうし。

そこで出した結論。
戻してくるか、近くのスーパーの募金箱に入れてこい。

その指示を出した後でネットを調べますと、拾った時点で警察に届ける義務が生じているのだそうだ。
例え1円でもだ。
これはしまった。
きちんと法律にのっとるべきだったか。
しかし、掲示板的なものを覗いてみると、募金箱意見も多々見受けられました。
猫ババ推奨はあまりいませんでしたな。

その中で響いたのは、『拾わない権利がある』ということと、『落とした不幸まで拾う気がするのでやめとけ』ということ。
帰宅したらムスコに言おう。
それにしても遅いな・・・あいつこっそりお菓子買って食ってるんじゃないだろうな・・・と思っていたら帰宅。
開口一番『おい!この嘘つき!』
何さ。
『募金箱なんてなかった!店員さんにも聞いたけどなかった!』
あれー?なかったっけー?
『近くのスーパーと近くのドラッグストアに行ってなくて、コンビニでようやく見つけた!』

・・・最終的に偉いなお前・・・。
お金を拾うなってことでいいですかね。
不幸を拾うって話したら『確かにこれのおかげで走り回って疲れた!』とのことでした。
買い食いしてんじゃないかと疑ってごめんなさい。
小遣い100円あげました。



2019年03月21日(木) 年末事故・完了


相手の保険会社・・・と言っても、同じフロアに私の保険会社もいるのですが・・・。
正式に今回の事故処理を終了する書類が届きました。
一番気になるのは慰謝料ですよね。
大したケガではなかったけど、病院通いは苦痛でしたし、痛みもありました。
そろそろバイト探さなきゃーって矢先の事故だったので、社会復帰も遠のきました。
バイト代の補てんくらい出れば・・・。

・・・こんなにくれるの・・・?

弁護士特約とやらを使えばもっと出る的な事をネットに書いてましたけどね〜。
いや必要ないですわ〜。
十分ですわ〜。
しかし、自賠責に入ってりゃ任意に入る必要あるのかね?と思う感じではありましたけど〜。

『人身事故証明書入手不能理由書』というのも、約束通り同封されておりました。
相手が同じ保険会社で良かったです。
事故に合ったのは不幸でしたが、補償がちゃんとしていたのは、幸いでした。

ここ数カ月、上向きの空気を感じます。
事故も完了、ロスバゲも始動、仕事は・・つまづきながらも前進中。
後は足首の完治を目指したいところですけどね〜。
これはなかなかうまくいきません。
毎日2回のリハビリからいつ解放されるのやら〜。



2019年03月20日(水) お仕事経過


3日空いた月曜日。
忘れるもんですね・・・。
木曜日の午後はだいぶ電話に出られて、ある程度自分で判断もできて、それも合ってて・・・。
なので、3日間油断しました。
色々忘れてた。
朝は練習をしてもらっていたのですが。
このお仕事、聞いている時に色々と枝分かれするのですが、分岐点をかなり間違いました。

午後に実際に電話取っても、間違いが多発。
やべえ〜・・・これいつ慣れるんだ〜に逆戻り。
で、その日と次の日の朝に資料を見なおして臨んだ昨日。

そこそこ出られました。
隣に先輩がいないと無理ではありますが・・・。
間違った案内に行こうとするのは防ぐことができました。

余裕が出て来ると、色んな所に目が行く様になるのですけどね〜。
まだ突然お客様が必要な情報を言い出すと、メモできません。
だって、その時が一番忙しく、色んな画面を開こうとしているから・・!
そんな時に言われた言葉はほぼスルー。
それじゃいかんのですけどね。

んで、帰宅して、そういえば春休みに利用する予定のフェリーはちゃんと取れてるのかしら?
メールが届かなかったのよね・・・と思いながら、今更確認するの?という電話をしてみる。
と、どうやら相手のオペレーターは新人らしい。
つっかえる。
微笑ましい・・・!!
いや、もちろん自分と状況が同じだからですけど。

慌てて『メールを送りなおしましょうか』とつっかえながら仰っていて、勇気をいただきました。
お互い頑張りましょう。

そして、私にも遂に後輩が!
ほぼ同期ですけど。
全員先輩だったので、嬉しい限り。
いつかお話できたらいいな〜。


 < 過去  INDEX