KENの日記
 < 過去  INDEX  

2019年05月26日(日) ピアノドュオコンサート

武蔵浦和駅前のコミュニティセンターで行われた「ピアノドュオコンサート」を妻と二人で聞いてきました。演奏された曲目は以下のとおりでした。


<第1部>

1.ビゼー: 歌劇「カルメン」より
前奏曲
アラゴネーズ
ジプシーの踊り

2.ボロディン: 歌劇「イーゴリ公」より ダッタン人の踊り

3.ミヨー: 「スカラムーシュ」より ブラジルの女

<第2部>

4.ガーシュウィン: ラプソディ・イン・ブルー

5.日本の歌
  ふるさと〜浜辺の歌〜夏の思い出〜赤とんぼ〜虫のこえ〜小さい秋みつけた〜雪 
  〜花は咲く

6.ベニー・グッドマン: シング・シング・シング

7.アメイジング・グレイス

8.葉加瀬太郎: 情熱大陸

アンコール ピアソラ:アレグロタンガービレ

会 場:武蔵浦和コミュニティセンター多目的ホール
出演者:牧野昌湖さん 牧野裕史さん

演奏者の牧野夫妻は二人とも国立音楽大学卒業後フランスで長く研鑽を積まれました。今日の演奏曲目では「ビゼー」「ミヨー」などのフランス人作曲家の曲はお二人に馴染みのある曲なのだと思いました。

2台のピアノだけでは「カルメン」・「イーゴリ公」などのオペラの演奏は大変だろうし、大変な割に演奏効果が限られているのではと考えていましたが、ご主人の低音パートは情景を的確に表現していたし、奥様の高音部は的確なテクニックと華やかな音色でオペラの舞台を彷彿とさせる「プロ」の演奏だったと思います。その他の曲も含めてピアノドュオを十二分に堪能しました。ご主人の曲目解説も的確で楽しい時間を過ごせました。




Ken [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加