陽だまりの ねこだまり
<登場人物紹介&ねこ紹介>

2006年05月31日(水)   昨日と今日

昨日は 運動会の翌日だというのに
雨天で延びに延びて平日に運動会だったもんだから
振り替え休日がなくなり
小学校は普通授業だった

いやぁ・・・朝、起きれない起きれない・・・( ̄∇ ̄;)
遅刻しそうでしたわ(^^; ほほほ

風邪で1週間、オタフクで1週間、計2週間休んで
いきなり運動会に出て
翌日は授業 (と言うほどのものはまだ一年生だから無いけど)

ミジンコの体は 大丈夫かな〜・・という親の心配はよそに
本人は久しぶりの学校で楽しかったらしい


で、私は朝学校まで送ると
病院へ記入してもらう書類を渡しに行った

私は今年に入ってちょっと体調崩し
入院や会社休んだりしてたもんだから
その間の証明やらなんやら 書いてもらう色々なものだ

その後に出社

といっても仕事ではなく ただの顔出し。

来月あたりから仕事復帰〜(* ̄ ‐ ̄)ノ

休んでる間に 会社はちょっとした引越しをしたようで
私の荷物は運んで頂いたようなのだけど
荷物の整理や書く書類などがあり

会社に行くことに

でもその前に
いくらなんでもこれで営業は出来ないわ〜と
ぼっさぼっさの放置状態だった髪を切りに・・・(^^;
が・・・量が多い私の髪

最初にそう言ったのに
濡れてる時はぺったりでも
乾かすと凄いことに・・・

全部終わって
ドライヤーで乾かすと・・・
思ったよりもっさりした髪型に・・・

もっと切ってくれと言おうかと思ったけど・・・
これ以上 こいつにどこも触らせたくなかったので
これでいいです、と切り上げた

なんだかね・・・
ちょっと気持ち悪かったのよ。このお方 (-"-;)

でもまぁ久々のお出かけ〜と気を取り直して
昼ごはん食べて
買い物して
会社行って荷物の整理して

「辞めるの?(^^)」
「違います(^^;」

と話しながら片付け終わると
事務の方が 健康診断があるから
お休み中だけど受けてくださいね〜といわれて

あと一週間しかない休みを一日減らされちゃうのね(*i i) と思いつつ
わかりました〜と返事をし

社員旅行のお土産の温泉饅頭を頂き
会社を後にすると

その後は百円均一に行き
わ〜いワクワク o(^^o)(o^^)o ワクワクと買い物し

本屋に行き
わ〜いキャーヽ(▽≦)ノヽ(≧▽)ノキャーと
フルーツバスケットの新刊とチーズスイートホーム1巻を買い

帰ってきました

・・・久々お出かけで疲れた ( ̄∇ ̄;)
楽しかったけどさ♪


そして・・・
疲れてたけどすんご〜〜く不満で
カットしたのに 思ったよりもさっぱりスッキリしなかった髪を
風呂場で 百円均一で買ったスキバサミで
ジャキジャキと 切って切って切りまくる

あ〜スッキリ・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・

両手にこんもりいっぱい位の髪
今は百円均一に行くと こんなものまで100円なのね〜
スキバサミは楽だわ (* ̄ ‐ ̄)


というのが昨日の出来事でした



今日は・・・

あと一週間ばかりのお休み
大事に使わねば!!(* ̄ ‐ ̄)ノえへんぷい

と片付けをはじめたのだが・・・
これが次から次へと・・・・( ̄∇ ̄;)

たとえば Aを片付けるにはBの整理を
Bの整理をするならCの場所を減らさないと・・・
という風に・・・
どんどん片付け範囲が拡大していくという・・・・

そしたらあっちもこっちも片付けというか
拭き掃除したい あ、ここも汚れてるじゃん・・・
うわ!?( ̄◇ ̄; 腐海の胞子が!! ←積み重なったホコリ

なんて・・・
終わらなくなってしまったので
日々少しずつやることに・・・


この日記を書いてる間
ず〜〜〜〜〜っとルーシェは膝の上で
ごろごろぐるぐる言いながら
ず〜〜〜っと腕を舐めていた・・・・( ̄∇ ̄;)

なんでそんなに舐めてるのかな・・・
いつもはこんなにべろべろあちこち舐めないのに。。。

と思って
ルーシェが舐めまくっている 反対側の自分の腕を舐めてみた
かすかにしょっぱかった・・・・

汗か!?( ̄◇ ̄;
私の体の塩を舐めてたのか!?

アホだ!!(≧∇)ノ))☆[るーしぇ]ベシベシベシベシ!!


本当かどうかは定かではないが・・・

猫にそういう判断が出来るのかなぁ・・・
辛いとか 甘いとか しょっぱい 酸っぱい 苦い・・・だったかな?
そういう味覚わかるのかな?(^^;



チーズスイートホームは
私は好きだ(* ̄ ‐ ̄)ノえへんぷい

この作家さんの名前どこかで見たことあるんだけど・・・気のせいかな。
なんて思ってたら

「ふくふくふにゃ〜ん」 を描いてた人だったのね(^^; ←昔読んだ事がある漫画

そしてとうとう
花とゆめを買った私。。。
だって・・・だって やっぱり我慢できなかったのよ〜(^^;

フルバの猫の夾君ラブ・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・
めっちゃスキだ〜〜〜!!キャーヽ(▽≦)ノヽ(≧▽)ノキャー
透君(←女性)も好きだ〜〜〜ヽ(≧▽≦)ノ
この二人スキ・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・


ではあと三回くらいリピート読書しますので
おやすみなさい〜ヽ(≧▽≦)ノ










  ↑エンピツ投票ボタン
書く気パワーをください(^^)


My追加





2006年05月29日(月)   よし!(* ̄ ‐ ̄)ノ



昨夜 よくよく考えてたら お弁当のおかず作っておいた方がいいな
というのに気がついた

だって万が一にもドクターの登校許可が出たら
お弁当持って学校に行かなきゃいけないわけだし・・

土曜、日曜は昼食を親と一緒に取る事が出来るのだけど

月曜日まで延期した場合、子供たちは教室でお昼を取りますので
お弁当を持たせてください。

とプリントに書いてあったのだ

何故だろう・・・(-"-;)

とは思いつつも
一緒にお弁当食べるならある程度
大きい弁当箱にまとめて詰めればいいけど

持たせるなら別々で作らないといけないんじゃん(^^;

で、今回はあまり凝ったものは作れず
タコさん カニさんウインナーと
ひとくちカツとミジンコの好きな鶉のゆで卵
あとは野菜何にしようかな〜

もし運動会参加出来なくても 家で食べればいいし・・
なんて考えながら・・・

パックに入った味噌をタッパー容器に詰め替えようと
上のほうをムニムニと下にずらして
ハサミで切って 詰め替えて
ハサミを洗ってる時に

スパッと
親指を切ってしまった

一瞬 自分でも何がどうなって切れたのかわからない・・・
指の腹を斜めに肉まで・・・・

あぁあぁああぁぁ〜〜〜( ̄∇ ̄;)

口が!!人面疽が出来た!!(ぉぃ)
パクパクしてるよー(T∇T)

ぎゅ〜 じゅわ〜〜ぼたぼたぼた・・・
ぎゅぎゅ〜〜〜じゅわわ〜〜ぼたたたたた・・・

止まらん!!(* ̄ ‐ ̄)ノえへんぷい

消毒するものの、なかなか血が止まらなかった
なんでハサミでこんなにざっくり切るんだ・・・私(*i i)

親指使えないと物凄く不便だ・・・
自分でやったことにぶちぶち言いながら

ブロッコリー茹でて
ウインナーに切り込みいれて ←面倒くさかった
鶉の卵茹でて殻剥いて ←これが結構大変だった
ひとくちカツ揚げて ←これが一番大変だった
すべて作って冷まして冷蔵庫へ

これで明日は詰めるだけだわ ( ̄∇ ̄;)



そして翌日

朝、学校の先生から電話があって
これから病院へ行き、許可が出たら途中から参加
出なかったら少しだけ見学に行きますから
ということを伝え

病院に行って一応 隔離室に入れられて

※水疱瘡やオタフクや麻疹の疑いがあると
 別室に隔離されてしまうのです。

診察・・
私はこのドクターが大好きだ・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・

こんな感じでおっとり話すの(^^)


どぅだったよぅ〜たいくつだったろぅ〜〜(^^)みじんこ〜
どれどれ・・・(耳の後ろ触る)
おぉ〜〜だいぶなおったなぁ〜
熱はさがったかぁ? よかったよかった・・・
もう大丈夫だなぁ
学校行って暴れてこいなぁ〜

人なつっこい満面の笑みを浮かべて
よかったよかったと言ってくれる

「よかった〜今日運動会なんだけど・・・大丈夫かな?」 自分

「あぁ、それは大変だ、早く行かないとな」 

ドクターはそう言って腕時計を見る

「まだ間に合うな(^^)よかったな〜みじんこ〜」


この時点で8時半位だったかな

登校許可を書いてもらって
お礼を言って

会計が終わったら
自宅に戻り

「ミジンコのお弁当だけ作れ!俺達は何とかなる!」
と旦那が言ってくれたので・・・
ミジンコに弁当、水筒、おしぼり、ハンカチ、ティッシュを持たせ

「体操服で登校じゃないのか?」 旦那

「体操服学校なの、二週間も休んでるんだもん。先生に言ってあるから大丈夫。
 校内は鍵かけられちゃうだろうから先生が持って校庭に出てるって」
などといいながら
デジカメ持って三脚持って よし!行くぞ!と車に乗り込み

学校に着いたら自分とミジンコは降りて 
旦那は車を置いて自転車で再度学校に・・

その間に先生の所に行き、運動服を受け取り 着替えさせて・・・
赤組なので 赤帽子かぶせて

一番最初の出番に間に合った〜〜( ̄∇ ̄;)


ムシキングサンバ

二週間も学校休んで
運動場でやるのは初めてのぶっつけ本番なんだけど

踊りだけは「覚えてるよ」と偉そうに言ってただけあって
ちゃんと踊れてて安心したわ( ̄∇ ̄;)

ほほほ♪かわいいわぁ〜〜
・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・←親バカ

玉入れも かけっこも参加できて
嫌がることも泣くことも緊張することも硬直することもなく
無事に終わりました
よかった・・・・・

しかも赤組優勝ヽ(^◇^)ノすご〜〜い♪

同じおたふくだったAちゃんも登校許可が出て
遅れたけど運動会に参加できたし




全部終わって家に帰ったら
顔と首筋と腕を

日焼けしていた・・・




い・・・痛い・・・(*i i) シクシクシクシク (アホ)









  ↑エンピツ投票ボタン
書く気パワーをください(^^)


My追加




2006年05月28日(日)   降ったわね・・・( ̄∇ ̄;)



いやぁ〜・・・朝方微妙だったねぇ・・・
ほんのちょっぴり、降ってるかな〜?ってぐらいでした

昨日の連絡網が思ったより早い時間に回ってきたので
今日は起きて待ってました(^^;

声もかすれてはいるものの、寝起きよりはマシ。
ちゃ〜んと対応して、次の人にも連絡し、
無事に連絡終り(* ̄ ‐ ̄)ノえへんぷい

それにしてもやっぱり降ってくれたのね
うれしいわ・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・

あとは明日朝早くから病院へ行って、治ってたら登校許可もらって
そのまま遅刻でも運動会は出れるらしいから
後は完治さえできればおっけよ!

ミジンコは
まだ少し・・・耳下が痛いそうで・・(-"-;)

あとは明日のならないとわからない・・・

腫れよ引け〜〜〜ヽ(`◇´)/















2006年05月27日(土)   雨だヽ(≧▽≦)ノ



朝の6時半
電話のベルが鳴った

慌てて起きた私。
起きがけで、立ち上がったものの
よろけて壁にぶつかる

あたた・・・

家の電話は 買ったとき子機が二個ついてたのだけど
壊れたり、壊したり←?(^^;

ファックス機能もおかしいので
新しいのを買いますかね・・・といいつつ
ほとんど携帯しか使わない状態で
現在に至る・・・

本体しかない電話が寝てる部屋の隣なもんだから
慌てて隣の部屋へ・・・
途中で足をコタツにぶつけ
く〜〜〜(*i i)となりつつ受話器を取る

なんだかまっすぐ歩けない・・・

もしもし・・・といったつもりが
・・声が出なかった・・・( ̄∇ ̄;)

そう。今の私は風邪をひいている
熱は無いものの、咳が酷く
寝起きと言うのもあり、声はかすれていた

咳込んで始めて声帯が動いた

入学して初めて回ってきた連絡網
話すのにこんなハスキー通り越した声なんて・・(-"-;)

かろうじて高い声だとなんとか聞き取れる声だったので
営業ボイスでなんとか乗り切った

そして次の方にも運動会が中止なのを伝えると
思い切り咳き込んだ( ̄∇ ̄;)

そしてそのまま再び布団に潜り込んだのでした(^^;


いやぁ〜・・・よかったわ・・・中止で
見学行くったって、私がダウンしちゃうとこだったわ
明日はどうなるかな〜・・・
日曜日はさすがに病院はやってないから
治ってたとしても参加はできないけどね・・・

ミジンコの耳下は・・・ちょっと腫れがおさまって来たかな・・?
でもまだ痛いみたい




相変わらず
ルーシェを追いかけて遊んでるし

かわいそうなルーシェ(^^;


ミジンコがちょっとテレビ見てる間に
抱っこして膝に乗せて
窓開けると

二階の窓からは向かいの家の庭に
スズメがちゅんちゅん・・・

それが見えたとたん
飛び掛る体制に・・・(笑

いや・・・ここから飛んでも道路挟んだ向こう側は
届かないから!(^^;

それでも尻尾を左右に振り
パタパタとしてる尻尾をくりくりと指でいじくる

こうしてみると
小柄な体のせいか、11歳にはみえないよなぁ・・
たまにお客が来ると 

まだ子猫ですか?大人にしてはちょっと小さいかな・・

と言われる

これでも立派な大人通り越して
おばちゃんだもんね〜(笑

今日もその体をぐりぐりかき乱しながら
猫キックを浴びせられるのでした〜♪








  ↑エンピツ投票ボタン
書く気パワーをください(^^)


My追加








2006年05月26日(金)   明日運動会なのに・・・(-"-;)



ミジンコ(娘6歳)の耳下は腫れている・・・( ̄∇ ̄;
やっぱり無理だねぇ・・・運動会は

同じ学校の友達 Aちゃんも今日病院へ行ったのだけど
オタフクはまだ完治と言えず、登校許可はもらえなかったそうで
運動会は出れないそうだ

でも明日の天気予報は雨だ
明日、雨だったら翌日の日曜日に延期
日曜も雨ならその翌日の月曜日に延期だ

そしてAちゃんママが先生に聞いた話


☆参加できなくても見学には来ていいそうだ

( ̄∇ ̄; ・・・・それって・・・いいのかな
周りの子供たちにうつるから学校休ませてるんじゃないのか?

まぁ・・・いいっていうなら遠目で見学には行こうかな〜とも思うけど
子供にしたら酷なのではないだろか?
み〜て〜る〜だ〜け〜って・・・(^^;


☆月曜日に延期になった場合
  病院へ行って許可が出れば、運動会途中から参加してもいいそうだ


おお!( ̄◇ ̄; それならもしかしたら出れる可能性があるぞ
オタフク宣言されたのは火曜日だから そこから一週間ぴったり。
ギリギリだなぁ・・・( ̄∇ ̄;)

両頬一度に腫れるなら一週間ぐらいで済むかもしれないけど・・・
片方ずつで時間差があったらもっと時間かかるだろうし・・・

そんなわけで

明日雨降れ!!ヽ(`◇´)/

と願ってしまうのでした(^^; (酷!!)








  ↑エンピツ投票ボタン
書く気パワーをください(^^)


My追加





2006年05月25日(木)   お多福様 ( ̄∇ ̄;)


一応 子育て編・・に、なるかな・・・(* ̄ ‐ ̄)



今年 4月5日 入学式

うちのミジンコ(娘6歳)が
めでたく小学校一年生になり

先週の火曜日から
風邪で学校を休んでいる・・・( ̄∇ ̄;)

保育園に行ってたころは 月に数日は体調崩し
休んだりしてたもんだけど・・・

5月27日が運動会で
ダンスやかけっこなどの練習もしているようだった

しかし 先週の・・・

火曜日
風邪ひいたらしく 熱が37.5度 微熱だねぇ・・・
きっと疲れもあるのかな と、学校はお休み

熱はすぐ下がった 
でも咳が酷いので金曜日までお休みした

来週は運動会もあるし 無理してぶり返しても大変だからね

日曜日
いつも一緒に登校してる三人のお友達の一人
Uちゃんのママさんから連絡があり

月曜日は Uちゃん 熱があるので休むことになるかも とのこと。
ミジンコちゃんは学校行けそう?と聞かれ
大丈夫そうなのを伝えると連絡帳を頼まれた

うちの学校では休む時 連絡帳を学校に届けることになっている
連絡帳に休む理由を書いて 同じ学校の人に届けてもらうのだ

朝、連絡帳受け取りに行くよ〜(^^)と約束する

が・・・・

夕方
張り付いてくるミジンコとじゃれてたところ
何か・・体が熱いことに気がついた
おまえ・・・・・( ̄∇ ̄;)

熱を測ると 39度・・・
わ――――――――――!!(^^;
何やってんだ 何やってんだおまえぇぇ〜〜〜!!(^^;;;
更に悪化してどうすんだ〜〜〜!!ギャー q(T∇T*)(*T∇T)pギャー

そしてまた熱が上がったことを Uちゃんのママに伝え、
連絡帳は一緒に登校してる Mちゃんのママに頼むことになった
ちなみに一緒に登校してる Aちゃんも風邪でお休みだそうで・・・
Mちゃんは三人の連絡帳を届けることになった。。。ごめんよ( ̄∇ ̄;)


月曜日
一日熱は39度

火曜日
熱は38度以下にはさがっていたが・・・
薬がなくなったので もう一度病院へ行くことに

学校の先生から連絡があり
今の状態を話す
まぁ、かれこれ一週間は休んでるもんね
友達のAちゃんはオタフク風邪だった というのを聞いたので
それを先生に話していた矢先、

「うんうん、私もほっぺ痛いもん・・」

と・・・受話器を握っている私の横で ミジンコがうなずいている

はぁ!?ほっぺ?痛いの??( ̄◇ ̄;

「痛いよ〜ちょっとだけ・・・」 とミジンコ

そう言う事はもっと早く言いなさいよ!!(^^;

先生と話してる最中だというのに そっちのけで
ミジンコと話しちゃったよ・・・( ̄∇ ̄;)

そして病院へ行くと オタフクだと言われ
直ったらまた病院へ 健康手帳に完治と書いてもらってから登校になる


運動会はどうすんだ―――――!!(^^;

今日は木曜日
あさってが運動会

あと一日でオタフクがなおるなんて思えない・・・(*i i)

雨よ降れ――――――――――!!ヽ(`◇´)/ ←酷いやつ(笑)
延期して〜〜(^^;
一日でもいいから・・・(祈)









  ↑エンピツ投票ボタン
書く気パワーをください(^^)


My追加



2006年05月24日(水)   役に立たない 六年前の妊娠〜出産話  完



うぅ〜・・・・
痛みに歯を食いしばり 耐える
あぁ〜〜力が入る〜〜(^^;

ヒッヒッフーなんて呼吸法
思い出す余裕ってないと思う
助産婦さんに言われて初めてやりはじめた

この陣痛っていうの
力が入っちゃうものなのね

どうしてもお腹に力が入っちゃって
そのまま踏ん張れたらすごく楽なのに〜と思ってしまう(^^;

でも子宮口がやわらかくなって ある程度開いてからじゃないと
子宮口が裂けちゃったり
赤ちゃんが苦しんだりするらしいから

10センチくらい子宮の入り口が開くまで
いきんじゃいけないのよ

このいきみ逃すのが
つらいぃ〜〜〜〜ヾ(T∇T*)(*T∇T)ノ
体の力抜くようにして
呼吸法にすがる

あああああ〜〜〜力が入るぅ〜〜(^^;

体が勝手に動く感じ〜〜〜〜
ちょっと不思議面白いぞ〜〜〜
ううぅ〜〜〜


実際 うめき声なんて出さなかったのも
看護婦さんの誤解の素だったらしい

あまり痛がってなかったから・・・って

痛かったわい!!(^^;


陣痛の間隔が2分おきになった頃
ドクターが慌てて入ってきた

「子宮口調べるよ〜」と
ゴムの手袋してそのまま 手を突っ込んできた

「いっ!?」 ←思わずもれた声


出産の痛みはね

指というか 拳突っ込まれたこれが 一番痛かったわ!!!!!(怒)

だって指入れた所の騒ぎじゃないのよ!?
もう拳丸ごといきなりよ!?
しかも突っ込む準備も何もしてないのによ!?←(違
○ンドームだって潤滑ゼリーついてるじゃないかよ!?(ぉぃ

これから拳の大きさなんて比じゃない位の大きさのものが 
ここを通るんだから

それぐらい我慢しろってのかよ!?

っていうかそれは ねじりこまれるんじゃなくて
出すほうですから!!ヽ(`Д´)ノ (怒)

くっそぅ〜〜
他人に加えられる そういう痛みが
どれだけ苦痛なのか
男にはわかんないだろ!!

そういうやつはケツにピ―――でも突っ込まれてしまえ!!

っていうかそんなに突っ込まないと
わかんないのかよーヽ(`Д´)ノ
へたくそー!!(違



「もう8cmじゃないか! なんでもっと早く呼ばない」

看護婦さんは怒られてました
助産婦さんも手伝い 
隣の分娩室へ移動



あちゃ・・・・
まずい・・・
非常にまずい・・・( ̄∇ ̄;)

旦那にご飯食べて来なって言っちゃったよ・・・

戻ってくる前に生まれちゃうかな〜・・・


でもこんなに早く生まれるもんなのか??(-"-;)
陣痛ってもっと大変だって聞いたけど・・・
初産なんて一日は苦しむとか

おかしいな・・・( ̄∇ ̄;)




もーそのあとの助産婦さんと先生の慌てぶり
大変だったみたいで

まさか初産がこんなに早く子宮口が開き
分娩室に行くとは思ってなかったらしい

もう一人陣痛室に居たけど
その人は陣痛が弱いらしく 
結構長い時間そこにいるらしい


病院によって違うみたいだけど
ここの病院は出産時
入り口を切る
いや、赤ちゃんにしたら出口かな(笑)

赤ちゃんが出てくることによって
裂けてしまうこともあるらしく

裂けた傷口は後の処置が大変なのだそうで
避ける前に切る 

切り口なら綺麗に縫えるらしいし
治りも早いからだとか・・・


でもさ いくらなんでも 慌ててるからとは言え
断りもなしにいきなり切ることはないんじゃないの!?(怒)

一瞬の痛みが走って
あぁ、切ったのか・・・陣痛の中そう思った

そんなにあっさり スパッと。

一言 断ってくれよ(怒)
そんなに痛くなかったけど
びっくりするじゃん


なんだか・・・
出産前は 浣腸するとか
聞いたけど・・・いいのかな (-"-;)

しなくても勝手に体が
色々出してたし
準備態勢に入ってたみたいだけど(^^;


なんだか先生や助産婦さんの
ワタワタしてるの見てたら
なんだか冷静になってきてしまって・・・

「次、痛みが来たらっ いきんでくださいねっ!!」

というから
いきんだら

「いきむ時は言ってくださいヽ(`Д´)ノ」

と怒られた・・・

なんだよぅ〜〜怒ることないじゃんなぁ〜・・

行動をいちいち伝えてからやらないといけないのね・・・
面倒くさい。。。(ぉぃ


「痛み来ました・・・」

「はい、息吸って吐いて 思い切り吸ってからいきんでください」


・・・・とは言われたものの・・・・
なんだかね
重い塊が下の方に移動してきていて

このまま力入れたら・・・便が出そうな気分が・・・( ̄∇ ̄;)(ぉぃ!


などと考えてる間、ずっと先生と助産婦さん待っていたらしく

「どうしたの!?はやくいきんで!!」
と助産婦さんにいわれた

「あのぉ・・・・」

「何!?どうしたの!?早くいきみなさい!!」助産婦さん

「このまま力入れたら・・便が出そうなんですけど・・・」

と伝えると

「それは赤ちゃんの頭です!はやくいきみなさい!!!ヽ(`Д´)ノ」助産婦

なんだ
じゃあ、このままいきんでいいのか。

息を吸って 吐いて 大きく吸って いきむ。

「ヘソ見るように! 目を開けて!」

言われたとおりにする

目をつぶったままいきむと
目の周りの毛細血管がきれちゃうらしく
赤いそばかすみたいになっちゃうとか

まぁ治るらしいけど


「はい、一度呼吸して!!」


そのとき私は 言うことなんか聞きやしなかった

うっさいな
もうちょっと・・と いきんでしまうのであった

「わぁ!?」 ←ドクター

と、ドクターがあわてて 出てきた赤ちゃんをキャッチ したようだった

「一度呼吸してっていったでしょ!!(^^;」←助産婦さん

力を抜くだろうと 一休みするだろうと思ってたらしい


・・・・というか
赤ちゃんに手は添えてろよ・・・( ̄∇ ̄;)

タイミングは妊婦に合わせてくれよ〜
産んでるのは妊婦なんだからさ〜

確かにいきみすぎて酸素が取れないと
おなかの赤ちゃんも酸素不足で苦しくなるし
危ないのはわかるけどさ〜


そんな感じで
あっさりと産み落としたのだった

そして産声

お・・・・泣いた泣いた♪よし!!

助産婦さんとドクターは後産やら点滴やら血圧やら
色々と私の体に何か取り付けていて

もう一人の年配の看護婦さんが
まだ濡れている体のままの胎児を
私に見せる

「女の子ですよ〜」

やはり全身赤い
だから赤ちゃんって言うのかな〜
なんてお約束のようなことを考えてた

顔を見て 手を触る
ようこそ、この世界へ
そんなこと思いながら握手

そして娘はそのまま産湯へ

細いチューブみたいなのを口に入れられて
何か吸い出されてた
羊水とかかな・・?


その間に私はお腹をぶいぶい押されて
ゆさゆさ揺らされて
胎盤を産んでいた

そ・・・そんなに揺らしたら・・・
妊娠してさらにパワーアップした脂肪たぷたぷが・・
波打っちゃうじゃない!!(^^;

ゆさゆさぶいぶい
タプタプタプタプ

そのうちドクターは掌をお腹のへその下に当てて
細かく激しく・・・・ぶるぶるぶるぶるぶる!!

あいや〜〜〜〜!!(^^; ←心の叫び(笑)

無事、胎盤出産   (食べてみたかった。。。)

そして・・・
おもむろに

切ったところを縫いはじめた・・・

い〜〜た〜〜いぃぃぃ〜〜〜(^^;;
いだいいだいいだい!!ギャー q(T∇T*)(*T∇T)pギャー

何が痛いって
針刺すのはまだいいけど
糸が肉の中通っていくのがぁぁ〜〜〜!!
これ耐える方がつらかった・・・(*i i) 

チクッ
ズルズルズルズル〜〜・・
チクッ
ズルズルズルズル〜・・・

うぅっ・・・早く終わってくれ〜ヾ(T∇T*)(*T∇T)ノ


この糸は抜糸無しでした
そのままで同化?するのかな・・・
溶ける糸ってやつ?
いつの間にか無くなってた

終わってようやく足を閉じることが出来た
でもオムツみたいなのを当てられる

出産後は約一ヶ月くらい
生理よりもやや酷い出血があるので
生理用品よりも大きい オムツみたいなのをする(笑)

しばらくすると
娘が来た
保育ケースに入って

まだ自分で体温調節できないので
すぐ体温が下がってしまうとかで
保温用のライトが照らされている

触ってもいいということなので
手の指や足の指などを触る

ちっさ〜〜〜〜・・・

もう おもちゃみたい
すごく小さい・・・
でも指も5本 爪もあって
間接も曲がるし 指紋もある

目も鼻も口もあって
眉毛も髪もある・・・

生物はすごい
こんなに細かい部分まで
たった数ヶ月で作ってしまう
作ってる本人は 何もしてないのに

・・・・まぁ色々つらい時期はあるけれども(笑)

もう 凄いな・・・
としか言葉が出てこない

そして
愛しいと思い 湧き上がってくる感情

凄いな 本当に凄い

今まではおなかに入ってて見えなかったけど
今は目の前に居て
実感できる

この感情って凄い

この感情が自分にも備わってたのがうれしい

自分の心は 少し歪で 何か欠けている
そんな中でも
こんなにも大切に思える心があった

なんて愛しいんだろ

もう舐めてしまいたいくらい (←現在やっている(笑)
食べてしまいたいくらい(笑)(←現在も甘噛みする(笑)

眠ってる顔に魅入りながら
とろけそうな気分を味わっていた


そして・・・・

種の素が来た(^^;

分娩室は立ち入り禁止なので
部屋の中と外で視線を合わせる

旦那は感動しながらも
遠目で娘を見て 
やはりでろでろに脳みそが溶かされたようだ(笑)

自分の両親もガラス越しに孫娘を見て
笑って帰っていった

二時間以上は経ってたのかな・・・
しばらくして起きれる様なら車椅子に移動して
トイレに行ってみてくださいといわれた
赤ちゃんを出産したことで
尿道が麻痺してうまく排尿できないことがあるらしい

起き上がれたのでトイレに行って無事すませる
尿管に管入れられるのは免れた(笑)
でも縫ったところは痛かった・・・

そして赤ちゃんは
看護婦さんが新生児室に連れて行ってしまった

離れたくないな・・・
そうは思ったのだか
新生児は新生児室
母は病室に戻るのだった

なんだよ・・・
産んですぐ離されるのかよ
動物だって産まれたあとは親子一緒だぞー(怒)

病室に戻る途中
てっきり帰ったと思っていた旦那と廊下で対面


「一番の感動の瞬間を!!逃した〜ギャー q(T∇T*)(*T∇T)pギャー」 旦那

「う・・・ご・・・ごめん・・・・(^^;;;」 

「ご飯なんか食べに帰るんじゃなかった・・・・(T∇T) ウゥ・・」 旦那

「こんなに早く出てくるとは思わなかったんだもん(^^; ごめんよぅ」

「もう少し我慢しとけよ〜(笑)」 旦那

「・・・無茶言うな・・( ̄∇ ̄;)」 

「しかも8月の31日・・・9月の1日がよかったのに・・・(*i i) 」 旦那

「嫌だ。私は8月生まれの元気な子がいいんだい(* ̄ ‐ ̄)ノえへんぷい」

「・・・でも感動するもんだな〜・・・しみじみ・・・」 旦那

「こんなに感動したのは横浜ベイスターズ優勝したこと以来だヽ(TДT)ノ」旦那

「・・・・いやそれ・・・比べる対照なのかよ。( ̄∇ ̄;)」 ←野球嫌い

っていうか、そんなのと比べるなよ(怒)



翌日

入院中 出産後の方々はなんであんなにゆっくりと
ペンギンのように歩くのか不思議に思っていたのだけど・・・
自分がそうなって初めてわかった
歩き方がペンギンになるのもわかるわ・・・
アソコ縫った糸が引きつるのよ(^^;

あとは筋肉痛
私は太ももが少しだけ筋肉痛になって
2〜3日でおさまったけど
筋肉痛が酷い人もいるみたいだった



産後一週間で退院するとはいえ
ここから
私のストレスな日々が始まったのだった
何がストレスって

育児ノイローゼとかそんなんじゃなく
子供と一緒にいられない
子供と離されてることに対してのストレスだ

授乳時間も決まっていて
それ以外の時間には会えない
抱っこも出来ない

しかも看護婦さんは

病院にいる間に休養とっておいたほうがいいじゃないの
ゆっくりやすめるんだからさ〜
退院したら嫌でも一緒に居るんだから
休むことだって出来ないよ

確かにおっしゃる通りでございますが
その鼻で笑うようないい方が気に入らない

その看護婦さんは3人子供がいるらしい

三人もいると一緒に居たいなんて そんなことも思わないわよ〜(^^)

おいおい・・・( ̄∇ ̄;)
お前の子供の話なんて聞いてねぇんだよ
そんなのはどうでもいいんだよ
だいたいそれはお前の場合、だろうが

一人目の子供を産んだ母親がどう思うのか、は関係ないのかよ

たとえその通りでも 言い方があるだろうが。

これ以外にも
母乳のあげ方やらその他もろもろ
ものすごくやり方が合わなかった
というか、この看護婦か。合わなかったのは。

出産後は 親子一緒の部屋で
過ごせるほうがいいわ (* ̄ ‐ ̄)




こんな出産でした

子育て編は・・・そのうち書く・・・
・・・かな?(^^; ←大嘘つき











  ↑エンピツ投票ボタン
書く気パワーをください(^^)


My追加


 < 過去  INDEX  未来 >


ナミ♪ [BBS] [陽だまり写真館] [MAIL]

My追加