陽だまりの ねこだまり
<登場人物紹介&ねこ紹介>

2004年07月19日(月) ★愛しのメリー★怪我の経過



二度目の通院が終わって 4日後
私の足はパンパンにむくんでいた

足首が無い。。。足の甲の厚みが違う
タダでさえムチムチしてる足の指が
足の甲が腫れて更にムチムチの指に見える
いくらなんでも ちょっと酷いよねぇ・・・

少し擦り剥いてた傷も なかなか治らない
おかしいよね。。。腕の擦り傷は治ってるのに・・・
まだ熱持ってるし

再度病院へ行く事にした
今まで行っていた病院は
ドクターは面白くて良いのだけど
自宅から バスで30分 更に急坂を登る
(時間外診療だった為 ここで看てもらった)


近くの整形外科に行く事にした
最初から説明しないといけないけど
この足じゃ 遠いのは通うにも大変だ

そして診察した結果
左足のスネのちょっとした傷が
化膿し始めていると言われた

よく冷やして下さい と言われ 
飲み薬と塗り薬を貰って帰る

仕事は立ち仕事なのでやめた方が良いとの事
立っていれば更に足がむくんでくる
その週は仕事を休み 足を冷やし
寝て過ごす事になった
又3日後に来てください との事。



そして3日後の土曜日 再診

が・・・様子は変っていなかった
更に腫れている感じ ( ̄▽ ̄; 何故??

スネはすぐ下が骨なので そっちまで行くと怖いそうで
骨膜炎?とか 骨髄炎?とかになると 大変らしい

(↑うろ覚え(^^; 確かそう言ってたはず。)

一応レントゲンを撮る事になって
結果 骨はまだ無事だったらしい
よかった ( ̄▽ ̄;

薬が効かなかったのか、今度は違う薬を出すので
それを飲んでください との事。
それでも効かない場合は注射らしい

・・・・最初から注射にして(^^; 早く治るなら(ぉぃ

そして翌日の日曜日
会社休んでたクセに何だけど
友人と横浜で会う約束をしていた
それを言うと

歩いたりすると余計に悪化していくから
やめた方がいいです。
あまり動かないように。 そして冷やしてください。

とドクターストップ

(*T∇T) 
ごめんよ 友よ。。。

そんなことより無理しないで治せ〜と言ってくれた。。。(感謝)
貴女もね〜〜〜( ̄▽ ̄;(謎笑


って・・・・考えてみたら
私うまく呼吸さえ出来ないのに
カラオケ無理じゃん!!(^^; ←肋骨痛い

しかも寝たきり状態で 体力落ちまくり・・・・
自転車も乗れないし 動けないし
えぇ〜えぇ〜自分が落車して
自分が悪いのはわかってますとも

確かにバスも電車も混んでて座れないし 
立ったままで30分以上なんて無理だけどさ
コルセットしてるから息が浅くて
歩いてると酸欠になりそうだけどさ

電車が 満員だったりしたら
ギュウギュウに押されて死んじゃうかも・・・(*T∇T)

でもでも 外に出たいよぅ・・・・(*i i) シクシクシク 
↑家の中にじっとして居られない人

でも無理して悪化したら 完治するのに更に時間かかるから
おとなしく 治療に専念するわよ (*T∇T)

(↑愚痴?(^^;;;;)





〜おまけ〜

「にゃ〜ん 」 腫れてるスネに。激しく頭突き擦り寄り!! ゴス!! ←雷夜

(T□T;・・・・・・・・ ←声にならない&うずくまり

数秒後

「痛てーな!!こんちくしょう!(≧)ノ))☆ ぺしぺしぺし!>雷夜」

愛が殺意に変る時 ( ̄▽ ̄; (何ソレ 




「んななぁ〜ん 」 脇腹に擦りドス! ←ベジータ

うぐっ・・・・ ←息が出来ない

数秒後

「何か私に恨みでもあるのか〜〜〜!!ヽ(TДT)ノ」

いや、ご飯欲しいだけにゃ BYべジ




「にゃ・・・」
「寄るんじゃねぇ!!げしっ!(≧)┌θ☆>ルーシェ」
「にゃぉあ〜」 ←文句鳴き。私が何かしたかよ! と言ってるらしい
「これからするんだよ! ( ̄▽ ̄;」 ←酷い奴 (^^;











  ↑エンピツ投票ボタン
いつも読んで頂いてありがとうございます (^^)


My追加




2004年07月18日(日) ★愛しのメリー★オロ○イン



最初に診察してもらってから4日後
再び病院へ行く

診察室に入って言われたのは

「カサブタ・・?何故ここの傷 乾いてるの?( ̄▽ ̄; 」

私の左腕にあった 広範囲の擦り傷を見てそう言った

「いや、何故と言われても・・・翌日にはガーゼしてなかったから?(^^; 」

ガーゼは鬱陶しいというのもあったけど
私の肌はガーゼとかを止めるテープとか
痒くなってダメなのだ (^^;

「例えそうでもあの擦り剥き方じゃ、なかなか渇かないはずだけど・・・」

そう言ってじっくりと傷を看はじめる

「え?もう治りかけてる??( ̄▽ ̄; 」

驚くドクター。
私も傷を見ると・・・
端の方はカサブタがはがれ始めていた
・・・どうりで痒いと思った・・・

「・・・・もしかして 傷の治り物凄く早いの??( ̄▽ ̄; 」

「さぁ・・・わかりません (^^;」

傷ねぇ・・・治りは遅い方だと思うんだけど・・・違うのかな (-"-;)

「あ・・・きっとオロナインつけてたからかも・・・(^^;」(ナミ)

「・・・・オロナイン・・・なんだ。 ( ̄▽ ̄;」(ドクター)

「傷にはオロナインです(^^)」(ナミ)

「そ・・・そうか。治りが早くなるのかな・・・」 (ドクター)


私は傷が治っても というか・・・
カサブタが剥がれてからが問題なのだ
ず〜〜っと痒くて仕方がない状態になる
カサブタがなくなっても痒いのだ

手術の傷跡とかも 最初は綺麗に縫ってあって
傷もそんなに残らないね と言われてたのだが。
そのあと痒みが酷く 起きている時は耐えるのだが
寝ている間に掻きまくっていた

おかげでボコボコに腫れ上がり
見事なムカデが出来上がってたのだ ←注)縫い跡


「あとは・・・酷くなってる所は無いかな?」(ドクター)

「肋骨が痛いです。 笑ったり咳したり出来なくて 
 起き上がるときも苦労します」           (ナミ)

「笑いたいのか・・・・」(ドクター)

いや・・・・笑いたいわけじゃないんですけども・・・( ̄▽ ̄;

「コルセットしてみようか。」(ドクター)


と、隣の部屋に移動
看護婦さんが左胸女性用と言うのを持ってきてくれる
このコルセット 胸の膨らみ部分がカットされていて
胸囲を一周してマジックテープで止める

息を吸って 吐き出した所でマジックテープをキツメに止めるのだけど
これやったら凄い楽だった
こんなに凄いものがあるのね びっくりだわ

「でもコルセットしてそんなに楽だと思うなら・・・
 完治するのは時間かかるかもね」       (ドクター)

それだけ酷く打ちつけたのね・・・( ̄▽ ̄;

見た目には判らないヒビが たくさん入ってそうだね と・・・ドクター

「でもこれで少しは笑えるよ(^^)」(ドクター)

いや、笑えません ( ̄▽ ̄; 
っていうか笑わせないで〜〜!!
いやそれより笑いたいからコルセットするわけじゃないっちゅうねん!!(^^;


右足の打撲は
足首や足の甲まで腫れ上がり
むくんでパンパンになっていた

スネ打っただけなのに 
何故足首が無くなるほどむくむんだろぅ・・・


湿布を貰って帰宅する
その日から 左の擦り傷は凄く痒くなり
夜には半分ほどカサブタが剥がれていた

そして3日後には全て無くなって 
濃いピンク色の肌になっていた

そして 痒い ( ̄▽ ̄;

掻いちゃダメ掻いちゃダメ〜〜 (≧)ノ))☆ぺしぺしぺし!








  ↑エンピツ投票ボタン
いつも読んで頂いてありがとうございます (^^)


My追加



2004年07月17日(土) ★愛しのメリー★落車


落車

落車・・・・これ 痛いです ( ̄▽ ̄;
路面の状態とか色々な要因があるけれど
自転車に乗ってて転倒した ということです。

雨で路面が濡れてて滑ったとか
カーブをスピード出して曲がり切れなくて落車とか
道路走ってて車に煽られて落車とか(←これは事故扱いかも?)

そして数日前
私は見事にこれを体験しました

まぁ・・・ロードやるからには 
常に危険と背中合わせだと言う 心構えはしてて
だからこそ 気をつけて乗っていても

落車しちゃう時は しちゃうのね・・・(涙)


この日 天気が良くて 走りたくて
仕事が終わってからで、少ししか走れないけど
自宅から 約8km程行った海岸まで行った

江ノ島のようにトンネル抜けてすぐ海、ではないけど
トンネル抜けてちょっと先に広がる海の眺めは最高

この海岸は幼い頃からの遊び場で
その頃から比べると、周囲の建物が増えて 凄く変ってしまったけど
約2km程続く海岸線が綺麗なのには変わりない

もう夕暮れ時だったので
この2kmの海岸線を行ったり来たりするだけにした
5〜6往復して海岸を堪能したあと
もう日が暮れてきたし 帰るかの・・

短時間だけど 走れたし いいや
そして トンネルに入って半分まで来た時
車道の白線のすぐ横の段差に
タイヤを取られた
 
やばい!!

次の瞬間
私は地面に転がっていた

私は歩道側に投げ出されていた
起き上がりざまにすぐ傍のハンドルを握り
歩道側に引っ張りあげる

ほとんど 無意識で行動していた
実際の私は 頭が白紙状態に近かった 
そして引き寄せた自転車を見て
ショックを受ける

前輪をはめているフォークが折れていた

サイクルコンピュータと言う
スピードや走行距離などを測るものを つけているのだけど
その巻きつけてあるコードで
折れたフォークがぶら下っていた

前輪が少し離れていた所にあり
それも引き寄せる

この時点で
落車しただけで
自転車はこんなにはならないって事に
気がつけよ! 私!!(^^;

そう 私は物凄く命拾いしたのだ
そんなにスピードも出ていないのに
落車しただけで 自転車はこんなに
バラバラのぐちゃぐちゃにはならないのだ

倒れた時
後方から来た 1t トラックに
自転車の前輪後輪を 踏みつけられていたのだ
よく足をひかれなかったものだ

ロード用自転車はペダルに靴が固定される
こういう時は外れるようになってるのかな? (^^;

かなり離れた場所にトラックが止まっていた
中から人が二人降りて
こっちに向かって歩いてくる

大丈夫ですか? と声かけられて
意識がハッキリする

わかんない

と答える
二人は 他にも散らばっている物や欠片を
拾い始めた

そうだ
事故直後って結構 興奮してるから
怪我の状態認識が 甘いのよね
立てるから 足は折れたり曲がったりしてないと思うけど・・・

右足が痛い スネが少し腫れている
体をゆっくり動かして 動作確認

腕は左腕 擦り剥いたのかな・・・
広範囲に白っぽく 薄いピンク色になっていた
これは・・・一皮剥けてる・・( ̄▽ ̄;
表皮が擦れている割りには 出血が無かった

首も動く
腕も動く
と・・・

左脇腹に痛みが走る
げ・・・この感覚は・・・
肋骨逝ってるかも (汗)

これは覚えがある痛みだった
原チャの事故の時に (^^;

二人は年齢がかなり若い感じだった
救急車呼びますか?と言いながら
最初に呼んだのは
自分の所の会社の社長だった アホ?( ̄▽ ̄;

○○建設 ←本当は住所電話番号 会社名書きたい
テメーらの顔 行動
絶対忘れないからな ←でも顔はもう忘れてる(爆笑)

事故起こした責任 自分で取れないなら
車運転すんじゃねぇよ!!

まぁ・・・
これ以上書くと
悪態しか出てこないので
さ〜〜っと事の成り行きだけ

実際には 私の体は車に接触してないので
事故扱いにはならなかった
器物破損という事で
自転車の弁償だけなのだ

社長といっしょに
保険屋まで来て
私は体痛いってのに

保険を使うだのなんだの
事故にすると免許書に傷がつくだの
使うならいっしょだからとか
社長と保険屋はごちゃごちゃ話してて

当ののひいた本人はオロオロしてるだけ

ああ!確かに私がコケてしまったのは悪いさ
でも自転車ひいたのはそっちなのに
出し惜しみ状態  
なんの為の保険なのやら ┐(  ̄◇ ̄)┌

自転車の値段聞いたら ビビってやんの(笑

急にコケて避け切れなかったとか言ってるけど
これで私の体ひいてても そんな風に言うのかねぇ

自転車だけで済んでよかったね ふふふ・・・(殺意

ゴタゴタ話してて結局 
通りがかりのパトロール中の警察に声かけられて

今警察呼ぼうとしてた所です

なんて慌ててた保険屋
この保険屋 訴えていいかなぁ?(笑

後々 ぶつかったとでも言って
事故扱いにした方が良かった とか思ったよ
こんな世の中じゃ
正直者が居なくなるぞ まったく




事故から数時間 経ってから病院へ
右足スネと左肋骨のレントゲンを撮る
骨には異常なし

でも肋骨は
大きな骨折が無い だけで
それだけ痛いなら
小さいヒビは入ってるかも とのこと

スネは 膝下から足首の上辺りまで
結構腫れ上がっていた
少し擦り傷

これでは湿布は貼れないので
傷口避けて 両サイドに貼る

看護婦さんに
肩も擦ってるんじゃない? と言われ
左肩をみると

服に コンクリに擦り付けたような汚れがついていた
汚れだけで 穴が空いたりはしてないけど・・・

左腕だけ袖を抜いて
見て貰うと やはり擦り傷が (^^;

さすが看護婦さんです ←気がつけよ ( ̄▽ ̄;

いやぁ・・・足と肋骨が痛いのでわかんなかった (ホントか!?

このドクター おもろかった。。。

「電話で 自転車乗ってて転んだって言ってたけど・・・
 ママチャリ・・・ではないよねぇ・・・(笑」

と・・・私の格好を見て言った
靴も専用シューズで SHimano と入っていて
シューズの底はペダルにはめる部品がついている

このシューズで歩くと 凄く歩きにくいのだ
ヒールとかは踵が高いけど 
これは 足先の方が高くなる
そして ガコガコと音がする (笑

その靴ってどうなってるの?と聞かれ
靴の裏を見せて説明すると

「それじゃ ペダルにくっついてるってこと!?
 え?それじゃあ・・・外れなかったらそのまま倒れちゃうの!?
 なるほど〜〜〜そうなんだ・・・
 これで謎が解けた・・・」

って・・・なんの謎だぁ!!(^^;

それは・・・趣味?仕事??とか
その他色々聞いてきた

それに答えてる間に
看護婦さんは傷の消毒の準備をしていた

※ 時間外診察だった為 (^^;

ドクターが消毒をし始めて
どうしてこうなったのかを話していたら

「もしかして・・・それって
 死にかけた って言わない?( ̄▽ ̄;」

と、ドクター。

言われて あらためて自覚した ← アホ
確かに これで済んで良かった。。。

「これだけで済んで・・・良かったとは言えないかもしれないけどね、
 何事も無い方がいいけど・・・・良かったね(^^)」

はい(^^) 

つられて笑ってしまった (笑

さて・・・ここはしみるよ〜
ドクターはそう言いながら 腕を見る
約 10cm×5cmぐらいの擦り傷

大丈夫です と答えると

本当に?本当に大丈夫??
いいの?いくよ? ←ピンセットで消毒液つけたまま 焦らし行為(笑

・・・・って早くやれ!!(^^; 
とは言わなかったけど
おかげで笑い転げてました

・・・・・・何か・・・
私を診察するドクターって・・・
こんな方々ばっか??
それとも私が悪いのか??( ̄▽ ̄; 

そして診察が終わり
又4日後に受診という事で




翌日

いや・・・恐れてはいた事なんだけどね
打ち身や怪我って
翌日の方が痛かったりするし
気がつかなかったアザとかも
でてくるのよね

肋骨やスネや腕の擦り傷は言うまでも無く
痛さが増していた

あちこちに小さなものから 大きなものまで
内出血のアザや
擦り傷とか 発見

左肘も擦り剥けてた

左足の膝の外側も
小さい傷でちょこちょこ擦り切れてて
大きな内出血アザが出来てた

両腿内側に大きなアザがひとつずつ

そして
何が辛いって
肋骨が痛くて起き上がれなかった・・・

左脇腹だから 右側にゆっくり寝返り打って
右腕でゆっくり自分の体を起こす
まるで年寄りの気分 ( ̄▽ ̄;
急激な動きの転換が出来ない・・(汗

それでも一応 仕事には行った (合掌)

でも帰れと言われた ( ̄▽ ̄; (酷いわ) 

素直に休めよ!!(^^;   と言われた

半日で帰してくれた (感謝)




2日後
言われた通り素直に休む 

そして壊れたメリーの修理に
購入した店に持って行った (寝てろよおぃ!!)

※メリー  自転車につけた名前 ←原チャにも名前つけてた奴
 ちなみに通勤用のママチャリは シープ (笑
 

前日に 

落車してフォークが折れてしまいました
明日持っていきますので見て下さい

とオーナーにメールはしておいたが・・
トラックに自転車ひかれた なんて
書けなかった ( ̄▽ ̄; 心配するしね。


自転車を持って行くと
オーナーは驚いていた

メールで落車してってフォーク折れた言ってたけど
落車したぐらいじゃ折れたりしないから
ヒビでも入ってるだけなんじゃないかな〜って思ってたけど・・・
これは本当に 折れてるねぇ〜 ( ̄▽ ̄;

だから折れてるってメールに書いたじゃないですか・・・(^^;
落車して メリーだけ 車にひかれたんです (*T∇T)  
↑オーナーもメリーと名付けたのを知っている


見積もりを出してもらう為に
見てもらう・・・が


見積もりも何も・・・もうここまでやっちゃうと使い物にならないよ
後輪のタイヤも ほら・・

とオーナーは後輪を外し 中心を持って回すと
タイヤが波打って見えた
ギアもペダルもハンドルも 歪みまくりで
使えるところは無い (泣)

前輪も後輪も車のタイヤに乗っかられたね
すごいよ〜 壮絶だよ〜 こんなになった自転車見た事無い
よく生きてたねぇ・・・体は大丈夫だったのかな?

怪我した個所を話すと・・・

これまたチャシューでも乗っけたような・・生々しい・・(笑
と 腕の広範囲の擦り傷を見てオーナーが笑う

ゲラゲラゲラゲラゲラ!!!!!(≧∇≦)ノ彡_☆ばんばん!
チャーシュー!!確かにチャーシューに見える!!
私は爆笑した

白っぽい薄いピンク色だった擦り傷は
渇いてカサブタになっていた

そのままだと皮膚が突っ張って引きつるし
ひび割れたりするので オロナイン軟膏愛用
そのせいか ちょっと潤って見える
それが何故かチャーシューっぽく見える

「やめて〜〜笑うと肋骨痛い〜〜(T▽T)」 ←でも笑う

肋骨折ったり 痛めたりすると
くしゃみや咳や笑いが 出来なくなるのよね ( ̄▽ ̄;




でもここまで轢いちゃうものかな・・・
車もよっぽど真後ろに居たんじゃないの?
気がつかないだけで あおられてたりとか・・・

普通なら避けられると思うんだけどなぁ・・・
ここまで自転車がひかれたなんて はじめて見たよ
カーブや交差点でもない 直線コースなのに・・

ここまでになっちゃうと・・・直すに直せないよ

とオーナー。

そして見積書は
自転車丸々一台分になったのでした (*T∇T)


私は
メリーが身代わりになってくれたように思えて・・

なんて言ったら笑われるかもしれないけど
でも 折れるはずだったのは私の足なのでは?
なんて思ったりして

痛々しい体になっちゃったなぁ・・・
ごめんね メリー
一ヶ月前には レースでいっしょに頑張ってたのに
一ヵ月後に 乗れなくなるなんて思いもしなかったよ

愛してると言っても良いほど
愛しい自転車だったのだ

私が骨折してたほうが良かった・・(*T∇T)
体は治るが 自転車は治らん (ぉぃ

なんて言ったら メリーが怒りそうなので(笑
ありがとうメリー 体は大事にします。

使える所がなくても
連れて帰ろう

保険屋が見たり 確認するから
暫くは店で預かってもらって
現状維持で何も出来ないけど

オーナーに
絶対捨てないでくださいね (*T∇T)(笑)
と頼み込み

全部終わったら迎えに来るからね

と店を後にした








  ↑エンピツ投票ボタン
いつも読んで頂いてありがとうございます (^^)


My追加



2004年07月13日(火) ★愛しのメリー★レースへの道程 


今回参加するレースとは
伊豆の修善寺にあるサイクルスポーツセンターで
5kmサ―キットを使って行われる
5時間耐久レースなのだ

1人〜3人で一チーム組んで
一人ずつ交代で
5時間の間に何周走れるか 競いあうレースなのだ

チームは男子・女子・混合でもいい
一人で走る人も居る(凄
二人で走る人も居る

テルは男子三人チーム
私は女子三人チームでの出場
しかも会った事も無い方々だ。
当日、初顔合わせと言う事になる

そしてこの5kmサーキットを
走ったことがある テルが言う


テル: ちょっとレースに出てみよ〜・・で 走りきれるコースじゃないんですが(笑)

ナミ : ( ̄▽ ̄;・・・・・そうなの??

テル: 登ってるか下ってるしかないよ 平地が無い

ナミ : Σ( ̄◇ ̄;!! ・・・・・・・・・・・・・下りは好きよ!(; ̄ ^ ̄)ノ

テル: 下るには登らないとねぇ・・・ (^^)


れ・・・・練習せねば。。。(汗
少しでも走らないと・・・・

お互い なんとか風邪からの復活は果したものの・・・
体力は回復するのだろうか?( ̄▽ ̄;

テルは大丈夫だわ 根性あるし (ぉぃ
問題は私よ。いやマジで。

一緒に走るメンバーはどんな方々なのかもわからない
私みたいに遊び半分所か 二週間で一回走ればいい方という
一年前に自転車購入した お気楽な奴と走るなんて・・・
迷惑なのでは・・??(^^;

ガンガンに走る方々だったらどうしよう・・・(汗
足手纏いにはなりたくないなぁ・・・( ̄▽ ̄;

いや・・足手纏いにはなるだろうけど(ぉぃ
一周走るのに倍以上時間かかったりとか
一周走ってリタイヤとか
坂登れなくて 自転車押して歩いたりとか・・(*T∇T) ←やりそう

そういうのだけはしたくないぃぃ〜〜ギャー q(T∇T*)(*T∇T)pギャー

よし。自己目標決めよう。

リタイヤしないで最後まで完走すること。
どんなにペダル回すのが遅くても 自転車からは降りない事 ( ̄▽ ̄;

キツイ坂・・・
はたして登りきれるんだろうか・・・

あと 約二週間
私は出来る限りやってみる事にした

が・・・
・・・走りたい気持ちと気力はあるんだけど
体力と時間が追いつかなかった ( ̄▽ ̄;

こうなったら朝だ
早朝にしよう

携帯のアラームを 5時にセットする
メッセージに 「起きろ!走れ!」 と入れる
でもきっとこれじゃ起きないのよね
もう一回 10分後にセット
メッセージは 「レースに出るんだろ!?」

これは・・結構効いた(笑

朝アラームで起きて
レースに出る・・・・・と寝ぼけ脳みそが回転し始めて
「あぁっ!そうだ・・・レース・・・みっともない走り方だけはしたくないよぉぉ〜〜(*T∇T)」

と起きれた(^^;

そしてなんとか数日間は走れたのだ



5月30日(日)

昨年は何度か走ったコース
風力発電まで行く事にした

久里浜港からずっと海岸線を走り
三浦海岸を通過し
そして山道へ ( ̄▽ ̄;

ここの坂
私的には結構キツイのだ
上り下りを繰り返し最後に長い坂を登りきると
風力発電の風車が見える

そして橋の上からの海の眺めが最高の
お気に入りの場所でもある
ひとりで行くのは初めてだった

約・・・8ヶ月ぶり・・・
登りきれるのか??私・・( ̄▽ ̄;

休みつつ 水分補給しつつ
なんとかクリア

ぐあ・・・
でもキツイ・・・

スピードなんてめっちゃ遅いし
ぜ〜ぜ〜言ってて必死でだけど
登りきれたので 良かった・・・

でも これぐらいの坂じゃだめよね・・・( ̄▽ ̄;
きっともっと長い坂とか急な坂とかあるんだろうなぁ・・・




そしてレース当日

とうとうこの日が来てしまいました
5時間耐久レース

早朝出発して
車の上に自転車積んで

これ・・・ちょっと憧れだったのよねぇ・・
たまに見かける
車の上に自転車乗せてる車  ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!
ワクワクドキドキしながら
修善寺のサイクルスポーツセンターへ

途中の車窓から見る海が
太陽でキラキラですごく綺麗だった〜♪

だんだんと・・・ドキドキしはじめて
緊張しまくり状態に・・・ ( ̄▽ ̄;

到着してそれぞれ自転車に空気入れたり
着替えたり ご飯食べたり トイレ行ったり

・・・・・・・ご飯が食べれない・・・・
これは大変。
朝からオニギリ一個じゃ絶対もたない
入場口にアトラクションのカロリー消費数が書いてあった

5kmサーキット 1周約 500キロカロリー

( ̄▽ ̄;・・・・・・・
確か・・・一日の大人の一般女子のカロリー摂取が 
1600キロカロリー位だったと思う・・・

3食にわけて 朝500 昼500 晩600とか
朝昼晩500ずつで 間食100にしたりとか
男子が1800キロカロリーだったかな?(うろ覚え(^^;

1食分のカロリー使っちゃうんだ ( ̄▽ ̄;

自転車ってかなり消耗するのだ
本格的なプロの方々のレース ツールドフランスなどは
走りながら補給食を食べる
補給食もカロリーが高く吸収率が早いものが多い

走りながら食べるのはしないけど ←というか出来ない(^^;
ゼリーやカロリーメイトなどはいくつか買って来た

ゼリーでもいいから食っとけというテル師匠のお言葉に
ウィダーインゼリーを流し込む

飲み物は 903(笑
走りながら何かをするのは・・・ちょっと怖い(^^;
走りながら飲んだりするのも怖くて出来ないのよねぇ・・
でも今回 専用のボトルに入れ替えてトライする事にした。
きっと坂だから飲みたくなるだろうし

天気は快晴
山の上だからか湿度はあまりなく
風は涼しい けど 日差しは強い
日焼け止めを塗り始める

日焼けはあまり気にならないけど
何も塗らないでいると後で酷い目にあうのだ
火傷しない程度の日焼けで済めばいいんだけどね (^^;
かなり焼ける

半袖でグローブするから 腕から手首と 首周り
レイパンは腿までだから 膝上からスネにかけて靴下まで
脱ぐと変な日焼けなのだ ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!

でも いくら汗に強い日焼け止めと言っても・・・
垂れ流し状態の汗にはねぇ・・(^^;

レース中 一周走るたび塗りなおしてたけど
やっぱり日焼けしてしまいました

レース開始は12時から
11時半までフリー走行でコースを走れるらしい

10時頃
お互い顔合わせの挨拶も終わり
女子グループはなんだか和気藹々と話し始めて
レイパンは直接履くのかとか・・・

レイパンとは ロード用のスパッツみたいなもので
ピッチリしたパンツなのだ
膝上までのものや 長いものもあり 
伸縮性の生地で肌触りがいい 汗もすぐ乾く

そして股間部分には厚めのパットが縫い付けてある
長時間 細いサドルにまたがっていると
股が痛くなるのだ

下着を着けたままで履くと 逆に擦れて痛くなる
何も履かないで 直接レイパンを履く

はず!(^^; ←イマイチ知識に自信が無い

直接履くんだよ 慣れると気持ち良いよ と私
Kさんは やっぱり直接は抵抗あるから と下着の上から履いてるらしい
でもまぁ ひとそれぞれだから良いけど(笑

お試し走行するかどうかと話していた

無駄に体力浪費するから止めておいたほうがいいかもよ と言う意見も。
それもそうだ とも思うけど・・・

どうしても緊張が解けない為 
私は走ってくることにした
キツくても一度コース走れば どんな感じかわかるし・・・
どれだけ凄い坂なのか判らないから緊張するのよね

実際のレース時には 計測用アンクルタグを足首に巻きつける
これはバトン代わりで つけたままゲートをくぐると
何周したかカウントされるのだ

さて・・・レースの前にコースの下見・・・
くたばらなきゃいいけど・・・( ̄▽ ̄;

走り始めていきなり坂。。。。
ふ・・・ふふふふ・・・( ̄▽ ̄; ←笑うしかない

でもこれが終わって下りが・・・
面白かった!!ヽ(≧▽≦)ノ

そのあと登り下りを繰り返し
下り急カーブがいくつかあるうちの 一箇所が面白かった
ほとんど360度ターンの下りカーブで 曲がると同時に登りになっているのだ

なんだか重力っていうか・・・
ぐうん!って感じで地面が近づいてくる感覚
これが・・・すごく面白かった

もう一回あそこのカーブ走りてぇ!!

なんてコースなんだ・・・ ( ̄▽ ̄; とも思うけど
ここのコース作った人凄い ヽ(≧▽≦)ノ とも思う (どっちだよおい!

この後約1kmの登り坂があり
ここが一番キツかった!!

で・・・最後までなんとか走れたのだ

よかった・・・・( ̄▽ ̄;
私にはかなりキツイので 何周走れるかは判らないけど
絶対無理ってわけでもないから
あの変な重力感の下りも走りたいし・・と・・・緊張はとけてきた

いよいよレース開始
ゲートの横にはレースチームの番号が書いてあるピットがあり
自分の番号のピットに入ってアンクルタグを渡し交代して走る

そしてこのピット
レースが始まってから30分と
レース終了15分前は閉まっているのだ
だからその間は走り続けないといけない

だいたい 1周で30分なんてかからなかった
自分は試しで走って 17分位だった
2周はしないといけない。。。。
無理 ( ̄▽ ̄;

というわけで
三人居る中の第二走者にしてもらいました
第一走者の方が走っているタイムは・・・1周15分弱
連続2周して帰ってきた すごいなぁ・・・

いよいよ交代 3周目は私
自分のペースで気楽に気楽に・・と言い聞かせながら走る

時間はお試し走行と同じ位だったけど無事に戻ってくる
もう戻ってくればおっけ〜(^^; (ぉぃ

足首にバトンつけてるから コレを持って帰らなきゃ リタイヤになってしまう
走り出してから リタイヤするぐらいなら
いっそ もう走れません! と言って
二人で走って頂いた方がまだいい

で・・・戻ってきたら緊張は何処へやら・・・
ここへ来て初めて 空腹を感じたのだ

いや・・・今まで走っていて 「お腹空いた」と
ハッキリと自覚した覚えが無いのだ

ロードで江ノ島や千葉とか走ったけど
「空腹は怖いらしい 体に力が入らなくなる」
という知識があって お腹空いてなくても食べてはいた

テル師匠はよく お腹空いた と言っていたけど
私の場合 元々蓄えているものを燃焼していたと言う話も・・・(ぉぃ

初めての空腹感で 
「おお〜〜お腹空いてる〜〜さすが1周 500キロカロリー(笑)」
と・・食べようと思って買っていたおにぎりやパン等を食べ始める
緊張が解けたのもあるだろうけどね(^^;

交代して4周目 交代して5周目と難なく終わり
6周目自分の番 これも終わると
次の交代までの時間がだいたい予測できるようになった
私以外の二人は 1周15分くらいのペースなので 約30分の休憩

その間に 日焼け止め塗りなおし
何かしらちょっと食べて 飲んで
ボトルの中身追加したり トイレ行ったり

走りながら ボトルから飲むのも出来た (喜)

走ってる最中
一度だけテルの姿を見かけ
「ほら10キロ切ってるぞ〜」と抜かされた(笑
坂で時速10km以上で走ると言うのも
密かな目標だった

ああでもテル様ってば・・・
カッコイイ・・・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・

それ以外にも 
約30人程でぞろぞろとこのレースに来たのだけど
(女子はこの中の6人くらい)

初顔合わせなのに 私の事を覚えていてくれて
坂で声をかけてくれたりして 
あれってかなり心強いし 嬉しかった

他所のチームなんだけど
ガンガンに坂登っていく女子が居て
「おお!凄い〜〜」と見惚れてたり ←おまえも登れ!(^^;

レースを見学してたのか 散歩してたのか判らないけど
途中で応援してた方も数人見かけた

登り坂 私の前を男子の集団が走っていて
「頑張れ!!負けるな〜〜!皆走れ〜〜!!」
などと声援?を送っていたのに

自分には
「おお!? 頑張れ!自分のペースでいいんだからな!周りは気にすんな!」
というありがたい言葉を頂いたり・・・
でも 「おお!?」 ってなんだったんだろぅ・・・( ̄▽ ̄;

最後の方は腿が痙攣し始めて なるべくその足使わないように片足で
誤魔化しつつ走ってなんとか辿り着いた状態

この時 ペダルに靴が固定されている事に感謝 ( ̄▽ ̄;
固定されてなかったら片足でペダル回すなんて出来ないから
戻れない所だったわ(汗

でもこの周で時間的にも終わりに近く ピットも閉まってしまうので
他の方が二周すると言う事で その後 走らなくて済んだ (^^;

走れと言われても 左腿がつりっぱなしで 痙攣おさまらず
暫く 立ち上がる事も出来なかったけど (汗

そんなわけで
本当にギリギリの状態だけど
リタイヤもしないで
なんとか最後までは居られたのでした

え?順位?
それは聞かないで・・・ ( ̄▽ ̄;
ビリじゃなかったと言う事で ((((((^^; ささささ〜(逃


驚いたのが 女子一人で参加した方が
女子の部の 2位をとったのだ

女子は参加人数が少ないけど
自分のチームは3人で17周
その方は1人で21周も走っている
あのコースを・・・・・

一体どんな足してるんだろ・・・( ̄▽ ̄;

女子の部 1位は3人チームで23周の方々だった
5時間で何周走れたか競うレースだから
何人で走ったか は関係ないけど・・・凄いよね
 


男子の部は 1位が3人チームで 29周 
・・・・どんな走りだよ ( ̄▽ ̄;

1時間で6周したとして・・・5時間 30周
平均1周 約10分? 
これは・・・レース参加より見ていたいかも(ぉぃ (^^;

テル様は
1周タイムが11分とか12分とか・・・
・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・素敵だ・・・
誰かビデオ撮って私にくれヽ(≧▽≦)ノ!!←馬鹿


そしてレースが終わると温泉ヽ(≧▽≦)ノ
サイクルスポーツセンターの敷地内に温泉があるのだ♪

レース参加した人はゼッケンを提示すれば
入浴料千円の所、200円で入浴できる(^^)

露天風呂でのんびり話しながら 筋肉ほぐし
これは気持ち良かった ・:*:・( ̄▽ ̄*)。・:*:・ポワァァァン・・・


こんな感じで 初レースは終わりました
坂はキツかったけど おもしろかった〜(^^)


今回詰め込みすぎて長文になってしまったけど
ここまでお付き合いして頂いて
ありがとうございます m(_ _)m








  ↑エンピツ投票ボタン
いつも読んで頂いてありがとうございます (^^)


My追加




2004年07月04日(日) ★愛しのメリー★レースへの道程 



あぁ・・・・アホだ 私・・・
レースまで あと一ヶ月も無いと言うのに
今までにないぐらい酷い風邪ひいてどうする

熱はなかなか下がらなかった
というか ここまで高い熱は出たこと無いと思う
GWと言う事もあって病院は休みで
39度前後の熱が4日くらい続き
激しい喉の痛みと 激しい咳
喉の渇きが酷くて 
熱のせいか肌がヒリついていた
我慢できず 救急外来へ行く
貰った薬は効かなくて 熱も下がらない

その間テルは
天気がいい日は走っていた
天気が愚図ついていて降りそうだった日も
雨は降らないだろう!って事で
物凄い強風の中 走りに行くテル

根性入ってます( ̄▽ ̄;
やはりレースに出るからでしょうか ←っておまえもだろ!
こんなに風が強い日に走るなんて凄いです
自分にも厳しい人です
尊敬します。脱帽です ←おまえも練習しろよ!!(^^;

自転車って・・・向かい風あると進まないのよ?( ̄▽ ̄;
むちゃくちゃ大変なのよぉ〜〜!!====(≧)(逃走)

そんな事やってる間にGWは終わり
ようやく病院へ行く事が出来た

そしてテルさんは帰宅した
私は一度も走れなかった・・・(*T∇T)
でもやっと薬貰ってきたし
熱も下がりつつあるから
早く治さないと・・・・

そして薬飲んで寝て 夕方起きたら
熱はまた上がっていた

・・・・なんで? ( ̄▽ ̄;
なんで薬飲んだ途端また熱があがるねん・・・

そして3日後にようやく熱が下がったのでした
物凄く酷い風邪でした
こんなに長引くとは思わなかった
今回のこの風邪 弱っている部分が痛くなった
ような気がする

私は右腕←慢性腱鞘炎(^^;
風邪ひくと関節が痛くなるとか言うけど
関節は大丈夫だった
右手首だけが使ってもいないのに めちゃ痛かった

そして右腰あたり←尿路結石
右腹というか 右腰は石持ち体質の為 時折痛むのだ
こればかりは治らないので 
石と上手く付き合っていくしかない (と言われてる)
食べ物とか飲み物とか 水分はなるべく多めに取るとか
水分が少なくなって尿が濃くなると 結晶が出来やすいそうだ
結晶が出来るとそれが核となり大きくなって結石になる
私の場合 腎臓から膀胱へ管が 右側だけ
途中から二つに分かれていて 細いらしいのだ
(普通は右左一本ずつある)

ここの二ヶ所が特にすごく痛かった
その他はあり過ぎて削除 (笑)
何故痛くなったのかは謎

そして 良い事と言えば

煙草がやめれたわ ( ̄▽ ̄; ふふ・・

えぇ。おかげさまで。
物凄い喉の痛みと
夜中ずっと続く 物凄い咳のおかげで
綺麗サッパリ キッパリと
煙草なんて吸ってられる状態なんかじゃ
ありませんでしたわ
これはきっとレースに出ろと言ってるのだわ・・・ (誰がだ・・)
その為にこういう・・・
煙草やめれる状況に追い込んだのね (だから誰が!?

ふふん
煙草やめれたじゃん
凄い事だわ
このまま吸わないで忘れよう
でもこのままじゃ
体調良くなったら復活しそう

よし。
やめるんじゃなく
嫌いになればいいんだ
臭いじゃん煙草って
苦いし 不味いし
臭いはとれないし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや・・・冗談でなく
本当に臭いわ・・・( ̄▽ ̄;

暫く吸ってなかったせいか
体が健康状態に戻っているのか
嗅覚が戻ってきているのか

めっちゃ臭い!!


そして風邪が完治した時
あらためて煙草を吸ってみた
別に 又吸い始めるわけじゃなく
自分の煙草に対する認識を 確認したかった

吸う

・・・・

おえええぇぇぇぇぇぇ!!! (←汚!!)

うげぇ・・・気持ち悪い・・・
すごい臭いが鼻につく
残る

咳き込んだのはもちろんの事
吐き気がするほど不味かった

ゲホゲホ おええぇぇぇ〜と涙目になりながらも

もうひとくち吸う

そしてもうひとくち

これでもかと言わんばかりに
自分の体に 煙草は不味いと教え込む

も・・・もういいだろう・・・
二度とこんなもん吸う気にもならないわ・・( ̄▽ ̄;

内心
やった〜〜〜〜ヽ(≧▽≦)ノと大喜びで
踊りまくりたいぐらい
やったぜ!!こんちくしょう!!
わははははーだ (  ̄∇) ┌θ☆ガンガンガンガン!>煙草

こうして
煙草を嫌いになれたのでした
「吸いたいけど我慢してる」 だといつ吸うかわからないけど
「臭いし嫌いだから吸いたく無い」の方が断然違う

よくも今まで苦しめてくれたわね ←煙草値上がりとかね

そう。煙草って結構苦しめられるのだ
時間が経つと吸いたくなる
何かの合間に吸いたくなる
イライラしても吸いたくなる
そして意地汚いぐらい煙草に執着する
ちょっとでも時間があれば火をつける
やめたいと思っても吸いたくなる
煙草を吸いたくて吸っているというより
煙草に支配されてる感じ
風邪ひいて喉が痛かろうと 咳が出ようと吸う
煙草が無くなれば夜中でも買いに行く
この支配されていた煩悩のひとつが無くなったみたいで
凄いスッキリ (* ̄ - ̄)



今でも手の癖は欲しがるんだけどね
あの不味さ体験するなら
ずっと鼻につく臭いを味わうなら
あの肺がぎゅって苦しくなるくらいなら

坂走ってた方がマシだわ( ̄▽ ̄;

ストレス溜まるなら
動いて発散させましょう♪

よくストレス溜まるからって煙草吸う人
煙草吸ってもストレス解消にはなりません
血液サラサラになる所か 血液循環悪くなってますよ〜(笑)


ロード始めてから
運動量は増えるわ 煙草はやめるわ
動いて汗かくから
カルシウムやビタミンやらミネラルやら乳酸菌やら
以前よりも増して食事に気を使うようになるわ
風邪ひきたくないから手洗いうがいも欠かさずしてるわ
なんかすごい ( ̄▽ ̄;

メリー感謝。 ←ロードチャリの名前


そしてその頃・・・私の風邪を
テルがテイクアウトしていた ( ̄▽ ̄;


ごめんなさいでした m(_ _)m (汗笑)


しかも高熱が続き
下がっては上がるという 性質の悪い
紛れも無く私が患っていた風邪を・・・(汗

レースに出れるのか!?(^^;
その前にレースまでに完治して体力戻るのか!?


テルは帰宅した翌日から体温上昇していた
そして数日高熱体験した後
一度熱が下がる が・・・
さらに数日後 再度体温上昇

あぁ・・・ごめんなさい・・・( ̄▽ ̄;
そうなのよ。この風邪
一度熱下がってまた上がるのよ・・・
これ、本当に風邪なのか??と疑いたくなる

その後 下がったように思えても
夜には熱が出る という日々を数日
5月22日 ようやく治ったかな・・?
という所まで来たのだった

レースは 6月5日・・・・
テル 復活なるか!?(^^; (ぉぃ






あぁ〜〜〜〜〜・・・
レースの話じゃないぃぃ〜〜〜(^^;
これじゃただの病気&禁煙話じゃん!(汗










  ↑エンピツ投票ボタン
いつも読んで頂いてありがとうございます (^^)


My追加


 < 過去  INDEX  未来 >


ナミ♪ [BBS] [陽だまり写真館] [MAIL]

My追加