陽だまりの ねこだまり
<登場人物紹介&ねこ紹介>

2002年06月15日(土)   かじかじ 禁止


そこ!!かじるな!!(^^;)


実家から花を貰った。。。

一抹の不安はあったものの 

花瓶に入れて飾ってみたりなんかする ( ̄-  ̄*)


やっぱりいいねぇ〜・・・・:*:・( ̄▽ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・


花があると部屋の雰囲気が違う

どこがどう違う

と 言われても

答え様がないけど (笑)


飾って数分・・・・


やはり 群がってきたな・・・( ̄▽ ̄;)

小悪魔どもめ・・・


花瓶に生けてある

花・・・よりは 葉のほうに


こっちの様子をうかがいながら。

じりじり・・・じりじりと・・・

迫り寄るんじゃない!!

(^^)ノ★バシバシバシバシバシバシバシ!!


ちゃんと 見てるんだからな! まったく・・・




うちには

ねこ禁止の部屋がひとつある

主に寝る部屋なのだが・・・


以前、 ハムスターを飼っていたことがあり


仕事に行く時はいたずらされないように とか


うちは 昼間 かなり部屋の温度が上がる・・・

半端じゃなく暑い いや マジで ( ̄▽ ̄;)


出来ればキッチンなどの比較的涼しい場所に置きたかった


しかし・・・涼しい場所はねこもいる


ハムスターは熱射病にかかりやすいため

クーラーのある部屋に とか


布団がある所 もちろん ねこが好む

仕事に行っている最中に当然 寝床にされるだろう・・・

毛だらけの布団は嫌じゃ とか


いない間に もし そそうされたら とか


いろいろ理由があり

その部屋は ねこ禁止の間になっている


その部屋に

花を置けばいいこと

なんだろうけど


その部屋にはあんまり 昼間は入らない

昼間使う部屋は

もうひとつの この PC 置いてある部屋と

キッチンぐらい


やはり

見える所に置きたいでしょう  花は


寝る部屋に花置いてもねぇ・・・

愛でる間もなく 夢の中 (笑)


そんなわけで

コタツの上に置いてあるのだが


目が離せない・・・・

落ちつかない・・・( ̄▽ ̄;)


なんの 負けるものか ヽ( ̄^ ̄)ノ


ショリショリ・・・


堯福陰◆院


こらぁ〜〜〜〜〜!!(^^;)


葉っぱ食べちゃだめだってば!!

寄るな 触るな !!

シュッシュッ((◯((◯-( ̄^ ̄#)(# ̄^ ̄)-◯))◯))シュッシュッ


あぅ・・・・

葉っぱの先が・・・( ̄▽ ̄;)


おにょれ・・・

葉っぱの先に ラー油 塗っといてやろか ←枯れちゃうってば (^^;)




そして・・・・

風呂でも掃除して お湯ためるかぁ・・・



そう

あたしが見ている所では

何も出来ないと 悟ったやつらは

それぞれの寝床で寝ていた


すっかり安心しきったあたしは

そのままで 風呂場へと向かってしまったのだった



堯福陰◆院─ΑΑΑΑΑΑΑ



戻ってきたときには

無残にもバラバラ死体(?) にされていた・・・・



ブチッ!! ←狂暴化 (^^;)




うがぁーーー!!

おまえらぁーーーー!!!



おまえか!! (T T)ノ★バシバシバシバシバシバシバシバシバシ!! >べジータ

おまえか!!! (T T)ノ★バシバシバシバシバシバシバシバシバシ!! >雷夜

おまえかぁ〜!!!! (T T)ノ★バシバシバシバシバシバシバシ!! >ルーシェ



・・・・何度か申しましたが

複数の場合

誰がやったのかはわかりません (^^;)


そういうときは

全員天誅

黙って見てたのも同罪じゃ!! ←むちゃくちゃな奴・・・( ̄▽ ̄;)


くそ〜〜〜〜!!

食べるなって言ったやん!!

寄るなって言ったやん!

触るなって言ったやんかぁ〜〜〜〜!!!


もう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

(T T)ノ★ バシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシ!! > ルーシェ


かわいそうな ルーシェ・・・( ̄▽ ̄;)


べジータや雷夜は

普段でも めったに捕まらない


ご飯ねだりのときや

たまに気が向いたときに

擦り寄ってくる時には ヒザに乗ってきたり

するけど・・・


あたしの機嫌の悪い時や

叱られたあとは

速攻で 姿が見えなくなる ← 隠れてしまう


ルーシェは

機嫌が悪かろうと 何だろうと

呼べば来る (^^;)


喜んで

カギカギに曲がった 短いしっぽを ピン! とたてて

人懐っこく 擦り寄って来るが故に

撫でられる回数も かまってもらう回数も多いが

叩かれる回数も多い (^^;)



ねこ代表として 丸焼きの刑じゃ!!

  ↑ 前足、後足をそろえてつかまれて 宙吊りにされる (^^;)

ルーシェに対してしか掛けれない技である


なぜって

他のねこは血を見るから(^^;) ← やったら 噛みつかれて引っ掻かれた




ねこがいるうちは・・・やっぱり無理やねぇ・・・



バラバラにされて

かじられた残骸に お詫びしながら

無事な所だけ 摘み取り

小さいコップに生ける


そのまま ねこ禁止の間に持って行くと

タンスの上に置いた


すまんのぅ・・・ここなら 落ちついていられるから (^^;)



こうして

せっかく貰って来た 花は

一日も持たずに

小さくなってしまいました (泣







追加


堯福陰◆院

ほうれん草食うな!!

小松菜食うな!!

チンゲンサイ食うな!!

大根の葉っぱかじるな〜〜〜!!(^^;)




買い物してきたら すぐ冷蔵庫にしまいましょう (^^;)



だいたい・・・鶏肉だってあるのに ←買い物袋の中

野菜狙うねこって・・・( ̄▽ ̄;)


ねこ草食べさせてるのにぃ・・・

足りないのかな??  (^^;)







★★★ お知らせぇ〜♪ ★★★



いつも お世話になっている 友人の HP に

うちのねこの写真を載せてもらえることに なりました (嬉

日記だけではなく 写真まで・・・

本当にいつもありがとう & 世話ばかりかけて すまないねぇ (^^;)


とは言っても



うちには デジカメ などという 高価なものはなく

携帯カメラで撮ったものなので

あまり 写りは期待できませんが (^^;)


写真も少ないですが

少しずつ増やしていきます


よろしかったら 覗いて見てください m(_ _)m


いつか そのうち デジカメを・・・・(汗

多分 きっと・・・( ̄▽ ̄;) いつになるかわからないけど(爆)




BBSの隣の 「陽だまり写真館」 をクリック してね (^^)














↑エンピツ投票ボタン

My追加




2002年06月02日(日)   ねこにかつお節



花かつお

・:*:・( ̄▽ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・


花かつおは好物だ。

普通に小さいパックに小分けして入っている

3g〜5gの小さい削り節じゃなくて

大きく削ってある ボリューム感のある

あの花かつおだ


花かつおの存在を知るまで

そんなに鰹節が好き と言う程でもなく

パックの鰹節を たまにご飯にかけて食べていた程度だった


花かつお

その存在を知った時

その魅力に取り付かれた


100g入り花かつお

これを 袋を抱えて まるでおやつのように食べる


誰って・・・あたしが(笑)


好物なのさ・・・花かつおが (^^;)

これが一袋 自分にとっては結構高値だ

そうそうしょっちゅう買えるものでもない ← あれば食べちゃうから買わない


汁物に入れたりするのは厳禁

味がすぐなくなってしまう

やはり

そのまま食べるのがいい


・:*:・( ̄▽ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

こんな顔をしながら

食べていると

当然 ねこも寄ってくる (笑)


堯福陰◆院─ΑΑΑΔ海譴蓮,△欧覆い勝ΑΑΔ△燭靴里


最初は遠巻きに

クンクン・・・

空中の匂いを嗅ぎ

どこかで隠れて寝ていたはずの

べジータも出てくる

3匹勢ぞろい。。。


いい匂いがする

いい匂いがする


そんな感じで

ちらちらとこっちの様子を伺っている


あそこだ

あそこだ


そして少しずつ 少しずつ

距離を縮めて

近寄ってくる


3匹で並んで 座って

キラキラした瞳で じ〜〜〜っと見つめてくる


なんなんだ・・・その期待度120%の瞳は・・・( ̄∇ ̄;)


結局この瞳には勝てず

あげてしまう自分 (笑)


仕方ない

立ち上がり新聞紙を取りに行く

2枚分の新聞紙を広げる

訳はこの後にわかる


真ん中あたりに ひとつかみの花かつおを置く


待ってました!!

とばかりに3匹で群がる


でも 花かつお

これは固形物って訳でもない

吹けば飛ぶような薄っぺらいものだ

噛んで歯ごたえのあるものでもない


それでも ねこにとってこの匂いは

たまらなく魅惑的だろう・・・


わたしにとっても 魅惑的だ


ふわふわと風で踊る花かつおを

追いかけて 捕まえて 舐め食べるねこ。。。


匂いで興奮してるものだから

鼻息でさらに飛んで行ったりとか

前足で大きい削り節を押さえたりとか

ひとつの削り節を追いかけて端の方まで行ってしまったりとか


これは 見ているとなかなか楽しい


新聞紙を広げていても

周りには花かつおが散乱している (^^;)


そして 最後には必ずと言っていいほど

ヒゲの先に 小さい削り節のかけらが ぶら下がっている

ゆらゆら 揺れて 落ちそうでいて 落ちない (笑)


これも ねこ同士で毛繕いしあって

舐め取られるけど


毛繕いが始まり

3匹そろってごろごろと

寝転がり始める


自分の寝床に移動しないということは

まだ狙ってるということだな?( ̄∇ ̄;)


まだ 脇に抱えている袋を

仕方なくしまうことにした


そして戻ってくると


すでにねこの姿はなかった・・・・


やはりそうだったか・・・・( ̄∇ ̄;)


くれるものがないと分かると

これだ・・・・(笑)


おもしろくないから

ルーシェいじくってやる(笑)←べジや雷だと反撃される可能性大だから(^^;)


こうして今日もルーシェは

可愛がられる(?)のでした













↑エンピツ投票ボタン

My追加


 < 過去  INDEX  未来 >


ナミ♪ [BBS] [陽だまり写真館] [MAIL]

My追加