だからなに。
もくじまえ


2019年07月21日(日) FINALベイベー

今年もやってまいりましたNHKホール 毎年恒例及川みっちーの日
及川さんしか熱心に通っていないのでよそのことは考えていなかったけど
毎年アルバムを出してる人ってそんなにいないの?
今回はアルバム発表会じゃなかったから
これまでの曲ばっかりのライブでまた楽しかったんだけどさ
あ、悲しみロケットやらなかったじゃんか

今年のグッときた歌詞
『いつかという言葉を信じて いつまで抗えばいいのだろう』
でも涙は出なかったんだよな
あ、今年はこれなんだ、って思った
わりと毎回やってる曲であたしはそんなに気に入ってはいない曲

今日は2Fベイベー、ステージに向かって右端ブロック5列目の席で
ステージ真ん中だと、視力的なこともあって微妙に顔は見えない
こっちまで来たら表情まで見える距離だった
それよか3Fベイベーがものすごく熱かったぞ
で、毎回、近くの席に印象的なベイベーがひとりはいるんだけど
今年はおいにーがついきーなベイベーがいらっしゃって
始まる前から空調に乗って苦味が香ってくるのがちょっとツラかった
それはたぶんすぐ後ろの人で
おそらく隣の人が苦味じゃないタイプの人で、結局ダブルパンチをくらい続けてしまった

そんで今年もかっこいいおじさまはお姉さまと一緒に来ていた
そういえばおじさまはいつもロックな格好なので
ツアーごとのドレスコード的な何かを身につけているのを見たことがない
今回はパープルダイヤモンドなのでベイベーたちは紫率がすごく高い
あと年々男子率が高くなってきていて
今年は及川さんのキラッキラ衣装と同じ出で立ちの人もいたし
パープルスーツのちっちゃいみっちーみたいな彼もいたし
あとアニメのブサイクキャラを実写化したみたいな紫ワンピ太め男子までいて
いやぁ色んな層を取り込んでんなーと思った

ベイベーたちはすっかりアダルト層ばっかりになっているんだけど
自分基準で周りを見ると、みんなおいくつぐらいなのかがよくわからなくて
いわゆる「おばさん」に見える人も、もしかしたら自分と同年代かもしれない
髪のツヤとか、肘の老化具合とか、色々観察していると
あたしもあんな風に見えてんのかなぁって思って
相方の姉お嬢とそんな話をしながら歩いていたら
「おかんはあのようには見えんから安心しろ」と言われたんだけど
そうかなぁ、なんか不安になってくる
ステージのりえさんだって同年代、あらけんくんも同年代
みんなりえさん目指してきれいで程よいスレンダーでいてくれたらいいのに
それとワキガは全力で治したほうがいい


S |MAIL bbs