無料ホームページ  林 檎 で あ  (すっぴんタイプ)

ヤプログに切り替えてみました写真附ミニ日記** 
奇特な方はドウゾ。隱し前略プロフィルにて生々しい,珠恵の生態が知れます。
当方は,Myエンピツは,非通知設定です。
残念ながら,追加してもらった人の日記は,更新される毎に読んでいます(照)探さないでください★



mail

home

bbs

│←隠れ家でじっとしている。→│

息をしているか?
すまない、守れなかった。
さぁ、
痛みを取り除こう。
でも、4本の脊柱間への麻酔じゃ足りない。

助けを乞う相手もいない。

§2017年05月20日(土)§

│←I will survive→│

全ての始まりが、終わりへの一歩だという事を聴いたことがある。もし、そうであっても、自分には未だ終わりは来ない。
At first I was afraid I was petrified
Kept thinking I could never live
without you by my side
But then I spent so many nights
Thinking how you did me wrong
And I grew strong
And I learned how to get along

最初 怯えて まるで茫然自失だった
あなたが横にいてくれないと
私は生きていけないとそう思ってたから
でもあなたがどうして誤解したのか
幾つもの夜を過ごして考えたわ
私は強くなった
私はどうやって生きていくか学んだの

And now you're back
from outer space
I just walked in to find you here
with that sad look upon your face
I should have changed that stupid lock
I should have made you leave your key
If I had known for just one second
you'd be back to bother me

いまあなたは
どこか遠くから戻ってきたわ
私が家に戻るとそこに
悲しそうな顔をしたあなたがいたわ
家のくだらない鍵を代えるべきだったし
あなたに鍵を返してもらうべきだった
一瞬でもあなたが私を邪魔しに来るって
どうして思わなかったのかしら

Go on now, go walk out the door
Just turn around now
'Cause you're not welcome anymore
Weren't you the one
who tried to hurt me with goodbye
Do you think I'd crumble
Did you think I'd lay down and die?

今すぐ出てってよ ドアの外へ出てって
今すぐ回れ右して出ていって
もうあなたのことなんて歓迎しない
サヨナラして私を傷つけようとしたのは
あなた自身だったんじゃない?
私が泣き崩れると思ってたの?
私が横に倒れて死んじゃうと思ってた?

Oh no, not I. I will survive
Oh as long as I know how to love
I know I'll stay alive
I've got all my life to live
I've got all my love to give
and I'll survive
I will survive,
I will survive! Hey, Hey

とんでもない 私は死なないわ
私が本当の愛を知ってる限り
私は生き続ける
生きるための人生があり
誰かに捧げる愛があるのよ
私は生き続ける
私は生き延びる
私は生きていくのよ Hey Hey

It took all strength
I had not to fall apart
Kept trying' hard to mend
the pieces of my broken heart
And I spent oh so many nights
Just feeling sorry for myself,
I used to cry
But now I hold my head up high

自分が壊れてしまわないよう
持てる力を全て使ったわ
失恋の痛手を治すのに一生懸命だった
みじめな自分を感じながら
幾つもの夜を過ごしたの
泣いてばかりだったけど
今私は毅然と胸を張るのよ

And you see me, somebody new
I'm not that chained up little girl
who's still in love with you
And so you felt like dropping in
And just expect me to be free
Now I'm saving all my lovin'
for someone who's loving me

私を見るがいいわ 別人に思うわよ
あなたをまだ恋してるような
鎖につながれた少女じゃないのよ
気まぐれに立ち寄ろうとしたんでしょ
私が暇にしてるって期待して
今私は私を愛してくれる人のために
私の愛のすべてを大切にしてるのよ

Go on now, go walk out the door
Just turn around now
'Cause you're not welcome anymore
Weren't you the one who tried to
crush me with goodbye
Do you think I'd crumble
Did you think I'd lay down and die?

今すぐ出てって! ドアの外へ
回れ右して出ていってよ
あなたのことなんて歓迎しない
サヨナラして私の心を潰そうとしたのは
あなたの方だったでしょ?
私が泣き崩れるとでも思ってた?
私が倒れてそのまま
死んじゃうと思ってた?

Oh no, not I. I will survive
Oh as long as I know how to love
I know I'll stay alive
I've got all my life to live
I've got all my love to give
and I'll survive
I will survive, Oh

とんでもない 私は死なないわ
私が本当の愛を知ってる限り
私は生き続ける
生きるための人生があり
誰かに捧げる愛があるのよ
私は生き続ける
私は生き延びる
私は生きていくのよ Hey Hey

Go on now, go walk out the door
Just turn around now
'Cause you're not welcome anymore
Weren't you the one who tried
to crush me with
Do you think I'd crumble
Did you think I'd lay down and die?

Songwriters
FEKARIS, DINO / PERREN, FREDERICK J.
Lyrics c Universal Music Publishing Group

petrified=茫然自失状態で
hold one's head high
=(困難に際しても人前で)毅然としている

§2017年01月30日(月)§

│←47日目。こわしたくないから。→│

あ、とても申し上げにくいですが、未だ、入院中の身であります。
珠恵です、こんばんはございます。






空走距離






、アスファルトの上に寝そべっていれば
いつのまにかわたしのひとみの中に宇宙が広がるわけだ)
それはいつもそうだった」
やあ、光が突然舞いあがるのは目を押しつぶす寸前の
少女のその少し開いた唇!
わたしが突然影を吐き出しまた空に与えるその餌付けの瞬間
少女のその少し開いた唇!/ねえ…
…こっちをみてください……」
やあ、きみたちは薄弱としたかたい壁に
わたしの額が何度も擦れ合いそれはとても居心地のわるいものだった
壁の模様は白骨が敷き詰められたような……(それはいいすぎだよ)
いいすぎで汗が、汗が肌に這うのだ。
それはわたしよりもわたしの視線よりも美しいのだと
わたしは知っているから、見ないでいよう、
「きみたちはなんて、美しいの。
息を吐くたびに口元の黒い丸い生物が揺れる
いつのまにかそいつには唇ができていた
話すたびに、いや、今きみが聞いている
それはそいつの声でしかないのだ
わたしはとつぜん、包丁をにぎりしめ走り出した。
だれもいない、
垂直の世界へ。
震えるたびに黒い存在は切り取られ浮力で舞い上がる、
踊りだすその姿は美しいとわたしは思い込んでいた。
少しずつちぎれて減り、
いつのまにか半分にもなってしまった黒い、
いやそれは
           影を
             抱きしめる
                 
 まだの
    その             」
      遠い空の
          
上に舞いあがり子供のふりをしている小さなその
            黒い
影!」から
雨が降り出すのだ、
わたしは、ただ。
いいわけはいいよ」
ちいさな、こどもたちはなんと
柔らかなのだろう。

わたしの素肌に辿りついた舌先は
なぜこんなにも輝くのですか?
わたしはうでをもぎ、ふりまわす
「そうすれば気付かれて!」
わたしのその小さな痣をきみたちは指差し笑うのだろう?
空を跳びまわり目がなくなった鼻もない。影。
わたしはきみたちの腕をつかんで
部屋がとつぜん暗闇に落ちていく
わたしはそれでもいいとおもうのだ
こどもたちは知らなかったから……
わたしはなにも見えない世界をしる

きえたこどもたちの名前をつけていくのだ
やあ、きみは汗が美しいねわたしは昨日から目が見えなくて、」空が回転
滑走)しているのはそれでも肌でわかってしまう

§2016年10月11日(火)§

│←入院日記。31th days。エクステンション。→│

髪型をかえた。
ロングにした。
それも、貞子並みに。

バカみたいに衝動的に。
値段は言えない。
高すぎるから。

同室者が二人も同時にENTした。
二人でいる四人部屋は窮屈で
とても寂しくて、冷たい。
だからデイルームに出てきて日記をつけている。


↑★エンピツ投票ぼたん。oneクリックすると,続きが見れます。

§2016年09月27日(火)§

│←入院日記。30th days。吐きダコと自傷→│

なんだか専らこっちの日記に頼っている。
こちらの方が、母や親戚らへの露出が少ないであろうから
りんごでぃあに、珠恵にしがみつきたくなる。

過食嘔吐は吐きダコがあるくらい常連な私にとって
何食吐かまいが、食べまいが、一緒のこと。
もう14年以上患っている摂食障害とやらには困らされる。
強靭な上部消化器をもつ私でも敵わないものもあるからだ。
昨日の焼き肉には、敵わなかった。やられた、と思った。
凄く吐きにくい素材だから。
食道から、多量に血が出た。

そしてまた、首に痣メイクをして、血のタトウシールを胸部に貼付する。


↑★エンピツ投票ぼたん。oneクリックすると,続きが見れます。

§2016年09月26日(月)§

│←入院日記。たぶん29日目。→│

日付が覚えられない。
I know.
I was watching you always.
You were watched by testing eyes.
The endless shine that looked painfully straight at u.
I know you wanted to cry & say "I can't take anymore."

I shouldn't have asked for perfection.
Forgive me for that.

§2016年09月25日(日)§

│←入院日記。28日目。病棟→│

鉄格子の赤く錆びたものも、柵さえもない、精神科単科の病院。
夕方には、広い廊下奥の窓ガラスから西日が当たる。
看護師は一部を除き、
なかなか教育されていて、言葉遣いも馴れ馴れしくはならない。
でもそれは、言葉に出すと、つぶれちゃいそうなくらい、重い。
臨床心理士が3名いて、集団認知行動療法や、作業療法士による講義も週一で行われる。
思考の歪みをほどいていく、医師が処方する活動のひとつ。
看護師の検温は、あわただしくなく、午後になることもしばしばみられ、
一人が数名を受け持つことになっている。
対応困難な事例が発生した場合は33番コールで、医師、男性職員が駆けつけるしくみだ。
月に二度、看護師には残業たるものがかせられる。
病棟の定床は51名。男性23名、女性24名。
患者の入退院はよくあり、保護室に入る患者と言えば私ぐらいだが
一応、急性期病棟と位置付けられる。
夜勤は資格者2名で行う。日勤は4 〜6名プラス.ケアアシスタント3名ほど。
まぁざっくり。

今日は手芸やさんにいって、作業療法で使う鞄の材料を調達。
外出届けはもちろん出していない。
荷物チェックは入念に、金属探知機も通りましたよ。
珠恵にはルールブックがないのかもしれない。
そして。昼も夜も、自己誘発嘔吐をした。



昨日は最後のお守りを使った。
寝付けない恐怖がまた繰り返される。
寝付けずガサガサ生活音を立てるようなら
また保護室で横になろう。

§2016年09月24日(土)§

│←入院日記。27日目→│

ハローワークと勤務先に行きました。
そして、見事なほどの改装オープンした
こじゃれたY's CAFE、念願だったので
行けて本当によかった。
料理の出てくる時間もよい頃合い、
ちょいたべが好きな私には
ピッタリのランチタイム。
フレンチトーストにアイスが乗っていたんだよ!え?
バニラアイス!

温か冷たいフレンチトーストはどこにも負けないよ。
また親戚誘っていきたいな。


↑★エンピツ投票ぼたん。oneクリックすると,続きが見れます。


対人関係はつかれる。
家庭の事情もある。
三ヶ月入院するのには、薬の減量目的だけど、
たぶん帰ったら元の木阿弥。
耐性は大分とれるかと思うけど、
ニコニコして帰ることはまずないだろう。

§2016年09月23日(金)§

│←入院日記。26日目。→│

左右差がある躯

これでも、
生きてこれました。




これまでいくつ、人を傷つけたの。

この手が悪いんじゃなくて

悪いのは私自身に負けたからだと思うんだ。

今日も相応しいコトバがみつからない

漂い続けて ずぶ濡れ。

§2016年09月22日(木)§

│←27日目。入院日記。→│

昨日は隔離から出た開放感でいっぱいで
書けなかった。すみません。
驚異的なまでの、自分へ向かう嫌悪感を
補えるほど、強くはなかったんです。

§2016年09月21日(水)§

old

list



↑エンピツ投票ボタン★押すと続きが出ます!!

ダイメイヲクダサイ クェートの方
Design by shie*DeliEro
お財布
Picture by 霧原ユキ*BorderLine Syndrome




I eat apples. <ァィ,ィート,ァポーズ。>

SINCE 2005.4.13 COUNT THANKS

珠恵との相性チェック Lilypie Kids Birthday tickers