ふすまのおく
細々、ぼそぼそ書いてます。

2018年03月25日(日)

法事で実家に戻っていた。

実家でブラタモリを見ていたら宮崎を特集していたが、母が、
「昔女友達4人で宮崎に旅行したら、自分たち以外全員新婚旅行だった。
つまらないから、
『あの男はかっこいい』『なんであんなのにあんなのがくっつくのか』
とか色々話したなあ」
などと言い出した。
人の旦那を捕まえてかっこいいってどういうことか、と聞いたら、
周りが全部新婚だったし、とわけのわからないことを言い出したが、
その状況なら私も(聞こえないようにこっそり)ついそう言いたくなると思った。


ついに早く結婚しなさいと言われた。
いやー、理解ある母親で本当にありがたい、と思っていたが、
母の姻族で二つ下の女性にひ孫が生まれたと聞いて、
いよいよ焦り始めたみたいだ。

ただ、今は私の意志と反して結婚からは遠ざかっている気がして複雑な気分だ。


 <past  index  


襖 [MAIL]