てらさき雄介の日記
DiaryINDEXpastwill


2016年01月31日(日) スキャンダルでなくアベノミクスを攻めよう

いくつかの世論調査があった。甘利大臣の件に関わらず安倍政権の支持率は下がらない。自民党の支持に至っては上昇している。一方の我が民主党は相変わらずだ。下げ止まりの状況を脱せないでいる。

それはそうだ。何より政治家や政党は狄牒瓩なければならない。共産党から言われて右往左往し、維新から言われて右往左往する。加えて本命の安倍政権に対抗する迫力もない。これで支持が集まるはずはない。

スキャンダルはワイドショーに任せておけばいい。王道で攻めよう。アベノミクスは上手くいっていない。市民もそう感じ始めている。生活者・納税者・勤労者の立場を貫こう。恐れず政策で論戦を挑もう。

●今日一日

お休み


2016年01月30日(土) 青学陸上部の祝賀パレードに参加

今日は盛りだくさん。「青山学院大学陸上部箱根駅伝V2祝賀パレード」が特に印象に残った。イベントそのものよりも、地元を盛り上げようと汗をかいている人たちの姿に、大きな感銘を受けた。

‘少しずつ皆んなで’は理想。しかし地域の担い手は少ないのが現状。結果一人に多くの負荷がかかる。一方でその人達なくして、地元相模原の今後は厳しい。政治で可能な支援をしていきたい。

●今日一日

【午前】
加山俊夫市長後援会新春のつどい/富士見

【午後】
地元飲食店主催カラオケ大会/中央
相模原教育会館30周年記念式典/富士見
青山学院大学陸上部箱根駅伝V2祝賀パレード/淵野辺
資料作成(報告会)/事務所
第103回月例ミニ県政報告会(労働法制)/中央
街頭活動/横山2丁目交差点

【夜】
自衛隊父兄会相模座間地域会賀詞交歓会/横山
消防団中央方面隊第一分団新年会/星が丘
会合(議会)/相模原


青山学院大学の勝利を地元で喜びました


2016年01月29日(金) 甘利明大臣の辞任について

甘利明経済再生担当相の辞任は残念。TPPの交渉結果はいくつかの問題がある。しかし日米関係の現状を鑑みれば、まずまずの結果だったと思う。また氏は旧神奈川3区の議員。地元JCのOB。党派を超えた‘相模原メンバー’としても複雑な思いがある。

しかし言い訳は出来ない。今回の件は確かにハメラレタのだろう。しかし氏は国際交渉を担当する責任者だ。世界中からトラップをかけられる可能性がある。脇が甘すぎる。甘利氏というよりも日本の政治が。市民やマスコミに責任を転嫁してはいけない。すべて政治家の責任である。

●今日一日

【午前】
行政相談対応(土地)/中央

【午後】
地域まわり/中央区内

【夜】
自動車総連新春のつどい/横浜市西区
会合(党)/相模原


自動車総連の会で「身内」として紹介されました。感謝!


2016年01月28日(木) 我が国最大の‘勢力’は無党派層だ

夏の参議院選挙に向けた打合せ。神奈川は選挙区で現職の犇盪厖琉讚畛瓠比例区で十数名の候補を予定している。現状ではいずれも厳しい戦いだ。最低でも改選議席数を維持しなければならない。

本来参議院は党よりも個人にウェイトを置く選挙であるべき。しかし現在は逆に政党性が高まっている。広い全県、全国を対象とする以上は限界もある。矛盾を感じながらも、一定受け止めて進むしかない。

さて現在のように弱気になると、どうしても運動が内向きになる。これではいけない。固定された支持者や支持層は一定信頼し、我が国最大の‘勢力’である無党派層へメッセージを発信するべきだ。

●今日一日

【午前】
行政相談対応(子育て)/県庁
行政相談対応(建設)/同

【午後】
県LPガス協会新春交流会/横浜市西区
県立病院課と意見交換/県庁
打合せ(参議院選挙)/横浜市西区
事務作業/県庁

【夜】
県建設労連新春のつどい/横浜市中区
会合(議会)/横浜市西区


2016年01月27日(水) 教育への資源配分を多くする方向で

幼稚園協会の研究大会に参加。相模原を含む県央地区の関係者が集まっていた。幼児期の教育は人格形成に大きな影響を与える。かく云う私自身も思い当たる節がある。地元相模原の幼稚園を卒園した県議は少ない。だからこそ議会の中でその支援を訴えていきたい。

推計では子どもは段々と減る。そのことを以て教育予算を縮小しようとする動きがある。先に提案された県立高校の再編統合もその一環だ。しかしそれは間違。先進国の中で最低とも言われる教育への資源配分を、真っ当に戻すチャンス。捉え方を変えるべきだ。

●今日一日

【午前】
幼稚園協会研究大会/中央

【午後】
飲食店主催カラオケ大会/富士見
打合せ(参議院選挙)/同
地域まわり/中央区内
街頭活動/淵野辺駅南口

【夜】
相模原地域連合新春のつどい/南橋本



2016年01月26日(火) 社民党県連合新春のつどいに初参加

社民党県連合‘新春のつどい’。地元の金子豊貴男相模原市議をはじめ、多くの皆様が参加されていた。昨年の選挙、3期目にして初めて推薦を頂いた。今日もまた初参加である。

我が民主党の一部が言っている「解党」や「他党との合併」は反対だ。一方、安倍一強の現状において「協力」は必要である。それぞれの議会で現状は違うが、話し合いをする努力を怠ってはいけない。

私も社民党の主張とすべて一致する訳ではない。しかし共通する部分もある。現在神奈川県議会では、社民党の議席はゼロだ。私個人の話に加えて、神奈川民主党に責任ある立場として、その橋渡しになればいい。

●今日一日

【午前】
支援者ご親族告別式/南区古淵

【午後】
地域まわり/中央区内
事務作業/事務所

【夜】
社民党県連合新春のつどい/横浜市西区
支援者訪問/横山
事務作業/事務所


発送前の最終チェックは自分でやります


2016年01月25日(月) 生きていれば人を巻き込む

人生難しいものだ。ここ数日またそう感じた。過去なのか将来か。仕事かそれ以外なのか。今目の前に起こった事態にどう向き合うか。しかし以上はあくまで自分の都合である。

一方、生きていれば人を巻き込む。過度に慮るのは僭越かもしれないが、考慮する謙虚さは必要かもしれない。まして権力に影響を及ぼす政治家なら、一層留意しなければならない。

●今日一日

終日地域まわり/中央区内


2016年01月24日(日) 会場が自宅から徒歩3分のローカル

所属する地元消防団の新年会が昼間に開催された。酒を飲もうか迷ったが、本年度は部長をつとめているので、予定をやり繰りし最後までシッポリやることにした。

しかしご近所の付き合いはいいものだ。会場の店は自宅から徒歩3分。参加している約20人の名前と自宅は全て知っている。帰り道も数人は同じ方向である。究極のローカルである。

消防団がいつまで続くかはわからない。世の中が必要とするように変えていくことも重要だ。一方で日々地域で努力している人は、それなりに評価されなければならない。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
消防団(中央1-1)後援会新年会/上溝


昼の酒は効きますね


2016年01月23日(土) 社交ダンス、新しいことを始める楽しさ

社交ダンスの練習を始めて1年が経つ。月に一度位しか参加出来ない。故に余り上手くならない。それでも今日は狡未鍬瓩撚薪戮踊った。先輩に引っ張られながら。何となく良かった気がする・・・

そう言えば、新しいことは久し振りだ。‘趣味’の旅や酒は20代前半から続いているし、最近はワンパターンになっている。健康の為、おじさんバスケに行ったが、それもかつてとった杵柄だ。

ダンス協会の顧問は長い。改めて「踊れるようになってみない?」と言われた時は躊躇した。既に皆様にはご支援頂いているので、仕事上特に変化はない。しかしやってみようと思った。その決断は正しかった。

●今日一日

【午前】
ダンスサークル練習/富士見

【午後】
事務作業/事務所
街頭活動/JR相模原駅
行政書士会相模原支部賀詞交歓会/中央

【夜】
JP労組さがみ支部新春のつどい/南区相模大野
事務作業/事務所


さすがに寒かったです


2016年01月22日(金) 補給廠の跡地は後世が責任の持てるように

森繁之相模原市議の‘新春のつどい’に参加。大盛会だった。住まいは同じ上溝である。愛すべきふるさとだが、率直に言って保守的な面も。その中で昨年の選挙は大変お世話になった。今後の仕事でご恩返ししたい。

さて二元代表制における議員の役割は何か。知事や市長を推薦する意味とは。唯々諾々と‘大政’を翼賛することではない。適切かつ的確な議会の発言が、波紋を呼ぶことは間違っている。ここ数年は特に酷い。

米相模補給廠の返還には、私も長く取組んできた。県議会で発言すること多々。だからこそ後世に責任がある。国際コンベンションセンターの建設や、市役所の移転が、市民生活に必要なのか疑問である。

更にJR横浜線の立体交差は論外。カネの話もあるが、何よりそれを望む声を聞かない。しかし市や市議会では議論の俎上にのっている。自治体は頭の体操ではいけない。皆で街に出よう。そこで聞く声に真実がある。

●今日一日

【午前】
日産労連エルダークラブ相模原中央地区懇親会/中央

【午後】
行政相談(環境)/中央
UAゼンセン賀詞交歓会/横浜市西区

【夜】
森繁之市議新春のつどい/南橋本


二曲唄いました


2016年01月21日(木) 市民にとって選挙区は大きい方が良い

通りすがらに鵜野森団地を訪れた。私は今や中央区のみが選挙区になっている。しかし市議会時代を含めて、4回は全市を対象に選挙を行った。元々、地盤・看板・カバンはない。だからこそ人が多く集まる、団地やスーパーの前で演説した。懐かしく感じた。

さて選挙区のあり方。候補者にとっては狭い方がいい。活動範囲も制限出来るし、時間やおカネもかからない。一方そのことで議員の感覚も‘狭く’なっている。市民にとっては良くない。衆議院の小選挙区や、県議会や市議令の政令市区割りは問題がある。

●今日一日

【午前】
所用

【午後】
所用

【夜】
会合(議会)/町田市


南区の鵜野森団地、懐かしい景色です


2016年01月20日(水) 企業の縮小は相模原の将来に厳しい

地元相模原で数十年にわたって操業していた企業が、今後ほんの数年間で縮小すると聞いた。非常に残念である。行政の一部は市内経済の今後に華々しい話をするが、足元は極めて厳しい状況にある。

私は前々回任期中、まさに地元企業であった‘セントラル自動車’の宮城について、当日の松沢成文知事に対して本会議で質問した。しかし残念ながら、行政に緊張感はなかった。

県は制度上、企業からの法人事業税を多く頂いている。また神奈川は、特に県内企業に働く人が多い。企業が流出することが、街や自治体の苦境になるという意識をもっと持つべきだ。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
相模原食品衛生協会賀詞交歓会/中央
事務作業/事務所

【夜】
会合(地域)/矢部


相模原の今後が一層不安です


2016年01月19日(火) ‘業界団体’は地元相模原に必要である

業界団体の新年会に何軒か参加。‘政官業’の癒着と批判されるかもしれないが、実態としてそれには当たらない。今日お会いした皆様は、まさに‘労働者’である。すなわち政治が応援すべき対象。

政治はルールをつくるのが仕事。言い方を変えれば規制設定である。しかし最近は規制‘緩和’が流行り。自由な土壌で野放しになったら、大きくて強いものが勝ってしまう。特に最近はその傾向が強い。

県や市が仕事を発注する時は、地元事業者を優先すべきだ。何故堂々とそう言えないのか。地域に根付いた中小事業者がなくなってしまったら、誰が今後の高齢化社会を担ってくれるのか。

●今日一日

【午前】
厚生常任委員会質問検討/自宅

【午後】
相模原美容組合新年会/南区上鶴間本町
宅地建物取引業協会相模北支部賀詞交歓会/富士見
LPガス協会相模原支部新年会/南区上鶴間本町

【夜】
会合(議会)/町田市


切実ですね


2016年01月18日(月) 政治にはカネがかかるからこそ

数時間、政務活動費の打合せ。そう言えば兵庫で妙な議員がいた。しかし少なくとも神奈川県議会でそういうことはない。きちんとしたルールブックを作成し、適合しているかチェックしている。

一方で‘政治とカネ’は大きな政治テーマである。そのことは認識している。個人献金・企業団体献金・政務活動費等々。私は性格もあって、公私の区別をつけたい方。政治は一定カネが必要。だからこそ気を付ける。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
政務活動費打合せ/県庁
事務作業/同

【夜】
下九沢地域振興会定例会/南橋本


横浜は相模原より雪が大分少ないです


2016年01月17日(日) 台湾蔡総統の誕生を歓迎する

蔡総統の誕生を歓迎する。私も民進党の議員とは交流がある。今後に期待する。最初の政権交代で‘失敗’しながらも、再び勝利したことには、我が民主党も学ぶべき点が多くある。

日本は台湾に不義理をしてきた。アジア一の親日国であるにも関わらず、我が国からの対応は優しくない。今後中国等から嫌がらせがあるかもしれないが、しっかり味方していくべき。日台の友好促進に努力したい。

●今日一日

【午前】
緑が丘1丁目自治会どんど焼/緑ヶ丘
団体支部新年会/緑区大島

【午後】
中央2・3丁目自治会どんど焼/中央
市ダンス協会新春ダンスパーティー/富士見
事務作業/事務所
街頭活動/上田名交差点


今日も地元イベントに参加しました


2016年01月16日(土) JR相模原の吉野家がプチ居酒屋に

昨晩は飲み過ぎた。今朝はゆっくり起床。自宅でシャワーを浴び、水をゆっくり飲む。テレビをつける。スキーツアーの痛ましい事故。人の不幸をネタにするマスコミ報道に違和感を覚える。

AM10:30から上矢部自治会の賀詞交歓会。大分以前に行った記憶がある。しかし明確ではない。その意味では初めての訪問だ。無論案内はもらっていない。特に事前に連絡もしない。まさに飛び込みだ。

昼食は‘赤城’。とても久しぶりだ。ランチメニューだったので、大きさもそれなり。全て平らげた。場所がそれ程いいとは思えないが、毎日行列になるのは凄い。とんかつ屋としては全国有数である。

その後、選挙区の中央区内を何軒かまわった。「本当に久し振りだね」と厳しい声もあったが、楽しんでやらねばならない。話し込んだせいで、結果余り伺えなかった。まあ有意義だったかな。

車で横浜中華街近くへ。JR東労組横浜支部の旗開きだ。「お客様の安全が第一」の姿勢は素晴らしい。一方で経営側の課題は大きい。そのあり方に危うさを覚えた。合理化が行き過ぎている。

さて会を途中で抜け相模原に戻る。長くお世話になっている団体の壮年会だ。「昨年の選挙で寺崎さんを応援した。それで組織から干された」の言は重い・・。選挙の影響は多くに及んでいる。反省、挽回だ。

その会にいた友人と別の店に流れた。米焼酎で四方山話。仕事よりもプライベートな話が多かった。もう一軒行こうかなと思ったが、妻子持ちの友人が「そろそろ帰ろう」。なるほど、時は人を変えるんだな。

帰宅の運転代行は30分かかる。歩いていると相模原駅前の吉野家。看板が違う。一杯飲めるようになったらしい。入ってみるとツマミメニューもある。生ビールとハムポテト、そして煮玉子を頼む。

それぞれ立派な商品だった。清算すると650円!安い。払う方としては良し。しかし店員さんは忙しそうだった。数メートルの店内を走っている・・。奥に1名、手前に1名しか配置されていない。

安倍政権が掲げるデフレ脱却は、少なくとも相模原の現場で効果を上げていない。賃金の増加が検討されても、雇用の人数が増えていない。現政府に期待してはしていない。牋造記瓩量簑蠹世鮹聾気覗覆┐討い。

●今日一日

【午前】
上矢部自治会賀詞交歓会/上矢部
社交ダンスサークル訪問/共和

【午後】
地域まわり/中央区内
事務作業/事務所
JR東労組横浜地本横浜支部旗開き/横浜市中区

【夜】
団体壮年部懇親会/相模原
会合(議会)/同


こんな看板でした


2016年01月15日(金) いささか疲れたので自宅で質問準備

いささか疲れている。昼間は外に出ず自宅にいた。しかし遊んではいない。次回厚生常任委員会の質問を考えた。テーマは既に決まっている。今しばらく時間があるので、じっくり検討していきたい。

今日は第一段階。「知識の習得」だ。関連団体からもらった資料を見ながら、ネットで様々なデータを検索する。県は、その存在意義を見失っているのかもしれない。そう改めて感じた。

●今日一日

【午前】
支援者主催朝食会/中央
厚生常任委員会質問検討/自宅

【午後】
厚生常任委員会質問検討/自宅
地域まわり/中央区内

【夜】
相模原市職員労働組合賀新春のつどい/町田市
さがみビルメンテナンス協同組合新年会/相模原


次回厚生委員会の質問準備にかかりました


2016年01月14日(木) “町”に負けている“県”の財政状況

愛川町で何軒かまわった。多くの工場を抱えていることもあり、近隣ではトップクラスの財政優良団体だ。清川村や厚木市もそう。その他にも神奈川県内には力のある市町村が多い。

一方で県自身はどうか。最近は何を提案しても「カネがない」の一点張り。そこまで施策展開が出来ないなら、いっそのこと県自体解散して、県税を市民に返したらどうか。そう思われる程だ。

●今日一日

【午前】
面会/事務所

【午後】
街頭活動/市役所交差点
地域まわり/市内外

【夜】
ライオンズクラブ合同新年会/中央
会合(議会)/相模原


2016年01月13日(水) 街の家電屋さんが商売を続けられるように

街の家電屋さんで組織する神奈川県電気商業組合相模原支部の新年会。量販店の増加により、皆さん苦戦されている。会のなかで切実な声を多く聞いた。また地元県議としてご挨拶する機会も頂いた。

「最近の政治は規制緩和が流行っているが、そもそも政治の仕事とは規制をかけること。規制がない状態で勝負をすれば、大きいものが勝つに決まっている。今後の高齢化社会を見据えて、中小事業者も共に生きていける、新たなルールづくりをする必要がある。」

宴席なので安倍政権云々とは言わなかったが、アベノミクスを批判したつもりだ。小泉政権で廃止された大店法の復活も含めて、過当競争を止めさせる政治の取組が求められている。

●今日一日

【午前】
団体訪問/東京都港区

【午後】
JP労組新春のつどい/横浜市中区
来年度県予算編成連絡会議/県庁
行政相談(医療)/同
街頭活動/税務署入口交差点

【夜】
電機商業組合新年会/中央
事務作業/事務所


民主党県議団全員で説明を聞きました


2016年01月12日(火) 今年最初の議会日である

今年最初の議会日。朝から断続的に会議が開催された。民主党県議団筆頭副団長としての業務が始まった。当面は平穏と信じたい。しかし‘事件’はいつ起こるかわからない。緊張感を持って今後に臨んでいく。

またより重要なのは政策提言である。地元市民から頂いたご意見を実現しなければならない。次回厚生常任委員会に向かって、具体的な準備を既に始めている。まずはテーマの確定。そして調査。しっかり取組む決意だ。

●今日一日

【午前】
行政相談対応(交通)/県庁
民主党県議団正副団長打合せ/同
民主党県議団役員会/同
民主党県議団全体会議/同

【午後】
県幹部新年顔合わせ会/県庁
地域まわり/横浜市内
国際観光課よりレクチャー/県庁
書類作成/同

【夜】
会合(議会)/横浜市中区


頑張ります!


2016年01月11日(月) この「日記」は2004年1月24日が初回

休みの日でもこの日記は書いている。浪人中にやろうと決めた。2004年1月24日が最初の日。それから13年が経った。「政治家は普段何をしているの?」という素朴な疑問に答えたいと思った。

自分自身の役にも立つ。パソコンを打ちながら、今日一日を振り返れること。文章にすることによって、社会問題に対する考えがまとまること。毎日の間に節目が出来ること。等々。今やライフワークの一つである。

●今日一日

お休み


新宿思い出横丁で色々考えながら一杯


2016年01月10日(日) 「パートで25万円」発言はひど過ぎる

安倍総理の「パートで25万円」発言は驚いた。堂々と答弁していたので、本当にそう考えているのだろう。仮に時給1000円だったとしても、月に250時間働かなければならない。労働基準法違反だ。週40時間で計算すると、時給は1400円をこえる。そのような職場は希少である。

労働者を取り巻く厳しい環境を理解していない。アベノミクスに誤りが多い原因はここにある。現状認識が違っているのだ。国の予算や施策は県市にも大きな影響を与える。私のテーマである社会保障もそう。現政権を長続きさせてはいけない。参議院選挙に向けて一層気合いが入った。

●今日一日

【午前】
消防団中央1−1出初式/上溝
消防出初式/弥栄
横山地区どんど焼き/横山台
上溝だるま市/上溝

【午後】
元町自治会どんど焼き/上溝
石橋自治会どんど焼き/同
日金沢自治会どんど焼き/同
神奈川土建旗開き/富士見
相模原市ダンス協会理事会新年会/南区西大沼
団体新年会/南区相模大野
地域まわり/南区内

【夜】
支援者ご親族お通夜/並木


どんど焼きです


2016年01月09日(土) 相模原市中央区「6地区」の賀詞交歓会

相模原市中央区は9つの「地区」がある。そのうち6地区で賀詞交歓会があった。掛け持ちをしながら何とか全てに参加。地域ごとに存在する様々な課題や、政治に対するご意見を聞くことが出来た。

最後に訪れた上溝では、地区在住の私が県議代表のあいさつ。「地域の担い手が不足している。県も地域コミュニティを支援するべきだ」と。中間行政に甘んじてはいけない。県は市民にもっと身近にならなければ。

●今日一日

【午前】
大野北地区賀詞交歓会/鹿沼台
全駐労相模分会もちつき/矢部
小山地区賀詞交歓会/相模原

【午後】
星が丘新年会の会/星が丘
田名地区賀詞交歓会/田名
光が丘地区賀詞交歓会/陽光台
医師会・歯科医師会・薬剤師会合同賀詞交歓会/富士見
上溝地区賀詞交歓会/上溝

【夜】
消防団出初式準備/上溝
事務作業/事務所


多くの参加者で盛会でした


2016年01月08日(金) 杵を持つとへっぴり腰になってしまう

特別養護老人ホームの餅つきに参加。近隣の皆様がお手伝いされており、私も交じって何度か杵を持った。

しかしなかなか上手くいかない。「力の入れ方が違う」「腰が入ってない」とご意見を頂く。思えば議員になるまで、餅をついたことはない・・・。

一方、諸先輩方はお上手。最近は機会も少ないだろうが、往年のキャリアによるのか。大分年齢を重ねた方でも、パンパンと良い音を立てている。

まあこれが仕事ではないと嘯くが、同時に何となく情けない気分になる。日本の伝統行事だから。真面目に打っていれば向上するのだろうか。

●今日一日

【午前】
老人ホームもちつき/下九沢
建設関連団体連絡協議会賀詞交歓会/富士見

【午後】
地域まわり/中央区内
湘北教組旗びらき/富士見
文化の集い/緑区橋本

【夜】
支援企業新年会/高根


へっぴり腰になります・・・


2016年01月07日(木) 「辛い」「厳しい」は率直な市民の声だ

相模原商工会議所の賀詞交歓会。来賓挨拶したある議員は「厳しい厳しい。辛い辛いでは良くならない(概要)」と述べる。現在の社会情勢をどのように分析すれば、果たしてこのような認識になるのか。唖然とした。

私の周りは厳しい人ばかり。「厳しい」「辛い」と率直な声を聞く。それが私自身の力にもなっている。世の中を大きく変えていきたいと思う。経済は‘経世済民’であるべき。金の量が増えること自体に意味はない。

●今日一日

【午前】
相模原商工会議所賀詞交歓会/南区相模大野

【午後】
地域まわり/横浜市内
事務作業/県庁

【夜】
情報労連新春のつどい/横浜市中区
神奈川土建旗びらき/横浜市港北区
事務作業/事務所


大きな胸花を付けるのは恥ずかしいです


2016年01月06日(水) 地域における政教分離によって

田名八幡宮の的祭に参加。相模原市の無形文化財に指定されている。子どもが的に矢を放ち、その場所によって運勢を占う。天気も良く。多くの見学者でにぎわっていた。

さて神事は宗教行事である。市長他の行政幹部も参加せず、神社前庭でやる的当てのみ。政教分離の原則だ。このケジメは非常に大切である。一方で地域行事には元々‘縁起物’が多い。

最近、六曜を記載した公的カレンダーが問題とのマスコミ報道もあったが、どこで線を引くのか非常に難しい。少なくとも行政が関与できる範囲は、年々少なくなっていくのだろう。

●今日一日

【午前】
事務作業/事務所
地域まわり/中央区内

【午後】
田名的祭/水郷田名
事務作業/県庁
連合神奈川新春のつどい/横浜市中区

【夜】
三菱重工労組支部賀詞交歓会/田名
会合(議会)/星が丘


今年最初の控室です


2016年01月05日(火) 中東にアメリカンデモクラシーは難しい

サウジアラビアとイランが断交した。他中東諸国も同調する動きがある。日本と世界の平和にとって由々しき事態。米ロが仲介に乗り出しているが、先行きもまた不透明だ。

自称イスラム国に旧イラク国軍幹部が多くいると報道されている。アフガニスタンもまたタリバンとの戦闘が繰り返されている。この混乱がアメリカの進出以降であることは周知の事実だ。

中東は、欧米ともまた私たち日本をはじめとするアジア諸国とも、違った価値観をもって社会を構成している。良い悪いではない。歴史とそこから生み出される風習と感覚が違うのだ。

日本は敗戦を契機としてアメリカンデモクラシーを取り入れた。比較的スムーズに。結果としての現在はまずまずのところと思う。しかし世界にはそうもいかない国も多い。謙虚な姿勢で向き合わねばならない。

●今日一日

【午前】
相模原市賀詞交歓会/富士見

【午後】
街頭活動/旧アイワールド前
地域まわり/中央区内
支援企業新年会/緑区橋本


街頭始めは旧アイワールド前です!


2016年01月04日(月) 酒は原則週に2、3日と宣言する

年末年始は毎日酒を飲んでしまった。しかしそれも今日まで。明日からは週2、3のペースに落とそう。どこか悪い訳ではない。しかし最近は飲むと翌日疲れるようになった。朝の起床もとても大変。

諸先輩のアドバイスによると、40代にいかに注意したかで、その後の健康が変わってくるらしい。今は元気でも、見えないところの積み重ねがあるのだろう。末永く美味しく飲むためにも、留意する一年にすると宣言する。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
前市議支援者新年会/横山

【夜】
会合(議会)/相模原


2016年01月03日(日) 主催者に敬意を表することが第一

賀詞交歓会・新年会がスタートした。例年のように最初は青葉地区自治会連合会。児童館に約100名が参集。地元選出の国会・県議会・市議会の議員もお招き頂く。和やかな中でも政治に対するご意見を伺った。

いつも思う。私たちは当日行くだけ。申し訳ないが簡単である。一方準備や設営をしている主催者がいる。その人達に敬意を表することが、参加の第一だ。これから1月中は数十の会に出る。失礼のないよう心がけたい。

●今日一日

【午前】
青葉自治会連合会賀詞交歓会/青葉

【午後】
地域まわり/中央区内

【夜】
事務作業/事務所


2016年01月02日(土) 年明け早々だが焼肉屋に来た

先日友人と相模原駅前の焼肉屋へ行った。比較的新しい店だ。酒を飲むせいか、普段夜は余り肉は食べない。しかしこの店は純韓国の内容で、そこがとても良かった。また料理も美味しかった。諸々店主と話していた流れで、店の表にポスターを貼ってくれることに。飲食店は八方美人が基本のなかで、とてもありがたいことだ。

早速年明け早々に再訪。苦手なホルモンも美味しかった。また珍しくケジャンがある。値段も安い。生のワタリガニなので材料は輸入。それ故に他店では高価格。味は醤油ではなく辛味ミソだ。更にチャンジャや豚足も新鮮。残念なのはチャミスルとマッコリの値段か。しかしこれは店のせいではない。輸入時の関税設定の問題だ。良い店を見つけた。また来よう。

●今日一日

【午前】
正月街宣活動/中央区内

【午後】
正月街宣活動/中央区内
支援者宅新年会/田名

【夜】
友人主催新年会/相模原


美味しかったです


2016年01月01日(金) 人の悪を言わず己の善を語らない

早朝5時。一般社団法人実践倫理宏正会の元朝式から、2016年の活動がスタートした。会の中でご挨拶の機会を頂いた。その概要を記載することで新年の挨拶に代えたい。

「私の今年の実践目標について。昔、街頭演説を教わった。大きな身振り手振りをせず、かつ大きな声も出さない。身の丈の言葉で話しをする。

かつ他人の悪口を言わない。まさにこの会で言うところの狄佑琉を言わず、己の善を語らない瓩澄

これは人間の向上と社会の安寧に必要なことである。しかし政治の演説を1時間もすると、これがなかなか難しい。本年度はより修練に励みたい。」

●今日一日

【午前】
実践倫理宏正会元朝式/中央
団体元旦参り/清新
新年ラジオ体操/横山
事務作業/事務所
団体元旦祭/町田市

【午後】
相模川寒中水泳大会/水郷田名


新年初のラジオ体操です


てらさき雄介 |MAILHomePage