chipperの日記

2003年03月31日(月) 完結日記


<昨日の日記の続きから>

ちゃっかり友人の布団を借りて、寝さしてもらったんですけど、
その時見た夢がけっこう悲惨というか嫌な夢でした。その夢というのが、
戦火の中、イラク国家から追われるというものでした。
なんかやたらリアルで、起きた時マジで夢で良かった〜と思いました。
つうか、人ん家でなんちゅう夢を見とるんだか…

目覚めたのは大体10時過ぎで、遅めの朝食(トースト也)をもそもそ食べ、
なんだかんだしているうちに2時になり、友人に新宿まで送ってもらいました。
それから、ここで遅めの昼食(カレー)を食べて、4時ごろ別れました。


こうして書き出してみると、けっこうな時間を一緒に過ごしたことになるなぁ。
人ん家に泊まりに行ったことは何回かあるけど、
ここまで長時間ずっと二人きりでいたというのは初めてだったかも。
そういう意味でも濃密な時間だったなーと思いますね。

なんつうか気分的に最近煮詰まっていたので、
すごく良い気分転換ができた気がします。
これで来月からの新学期及び就活にまた気持ちを新たに頑張れそうな気がします。



2003年03月30日(日) 詳細日記


29〜30日はとっても濃密な二日間でした。

まず、29日は宣言通りに友人宅へ。
でも、その前に上野の森美術館でVOCA展を見ました。
絵の展覧会と言えば、二科展ぐらいしか知らないのですが、
VOCA展というのは、これから来るかも!というニューカマーを
紹介するものらしいです(友人曰く)
わからないながらも、面白かったッス。

その後、せっかく上野に来たので公園を散策しつつ、桜を見ました。
ちょうど開花時期で、花見客もけっこういました。
他にも公園内では骨董市が開かれていたので、それを冷やかし、なんだかんだやって、
大体5時ごろにようやく友人宅に向かう電車に乗りました。


最寄の駅に到着してからも、100円ショップに寄って
ゴミ箱買ったり(ゴミ箱なかったらしい)、飲み屋で夕飯食べたり、
コンビニに寄ったりで、結局、家に着いたのは10時半ごろでした。

引っ越しし立てだったので、まだ家具らしい家具もほとんどなく、
ちらかっているというより、雑然としてる感じでした。でも汚くはなかったな。
あと、ワンルームじゃなくて、部屋が二つあったので広いなーと思いました。
本人曰くもう一部屋はアトリエにするらしいです。

そこからはもう、ただまったりと酒飲んでテレビ見て…という感じでした。
つうか、酒のみ過ぎです。
飲み屋で飲んだ上に更に飲み直してますからね。
電車の時間とかそういうの気にしなくていいので、とにかくずっと飲んでました。
案の定、夜中に手足が痺れて痛かったですけど(笑)



そんな感じで、30日のことは次に続く…(って一気に書けよ!)



2003年03月29日(土) 予定日記


今日は友人がこの春から一人暮らしを始めたというので、
ちょっと遊びに行きがてら、泊まるつもりです。
なので、日記も早めに書いておきます。

あと、その友人と美術館に行く予定です。
誘われたので二つ返事で「いいよ〜」と言ってしまったのですが、
私に絵心とか芸術品に関する知識などは皆無なので、
果たして楽しめるかどうか…

それよりも「マヤ文明展」のほうがちょっと行きたかったり。
でもまぁ、こんな機会でもなきゃ美術館なんて行かないと思うので、
美大生を装いつつ(別に装う必要性なし)鑑賞してこようかと。


というわけで、今日は丸一日外出してきまーす。



2003年03月28日(金) 適性なさげ


今日も午後から説明会に行ってきましたー。
3回目ともなると、少しずつ段取りとかがわかってきたので、
そんなに緊張することもなくなりました。

で、気が付いたら、けっこうな数(自分の中では)の説明会の予約をしてしまい、
4月になったら、また5社ほどお話を聞きに行ってきます。
まぁ、話を聞くだけならタダだし、決して無駄にはならないと思うのでね。

…って、ようやく私も就職活動してる学生らしくなってきましたな。


あと最近では、就活が楽しいと少し思えるようになりました。
これまでの自分やこれからの自分を深く考える機会ってあまりなかったし、
自分のやりたいこと・できることを考えるのはけっこう楽しいです。
元来妄想癖が強い性分なので、10年後の自分を
勝手に想像してはニヤけてます(怪しすぎる…)

現段階では自分の中で考えるだけですが、
これを面接で上手く人に伝えられるようになりたいッス。
つうか、面接とかの段階まで行きたい!(爆)
エントリーシートや筆記の段階で落とされたら、せっかく考えたことも虚しいだけッス。


というわけで、現在脳内改造計画思案中。
骨の髄から脳みその底まで文系に染まりまくったこの身体を、
数字や計算式を見ても、拒否反応を示さない理数系の脳みそに改造する!

や、かなり無理めだけど、やってみないことには先に進めそうにありません…



2003年03月27日(木) 何気に宣伝


最近、過剰に笑いを求めているような気がする。
テレビもバラエティー番組しかみないし、ドラマは見たとしてもコメディー。
漫画はうすた京介や魔夜峰央のギャグ漫画しか読んでません。

なんか現実逃避を計ろうという思惑があったりなかったり…


話は少し変わって、ジャガーさんの4巻がもう発売されている
という情報を得たので、早速本屋に行き、買ってきました。
相変らず、面白いのですが、中でも、私のツボに入った
ベストオブジャガーを発表します(いいよ、しなくって)


114ページの最初のコマ。
釣りをしている高菜さんの台詞(ジャガー関係ないし)

「どのレンジでバスがバイトするかが問題ね。
ロッドでジャーキングして、イトイをシゲサとして…」


おわかりいただけました?
これ、一回読んだだけじゃ、あまり頭にパッと入ってこないと思うんでもう一度。


「どのレンジでバスがバイトするかが問題ね。
ロッドでジャーキングして、イトイをシゲサとして…」


もうわかりましたよね。
釣り用語にさりげなく、あまりにもさりけなぐあり過ぎて、
一度目を通しただけではうっかりスルーしてしまうようなこのギャグ。
しかも、この人物がバス釣り好きってことを知らないと
意味がわからないという、このマイナーギャグ。
(糸井重里のバス釣り.1というスーファミソフトも出てます)



嗚呼、もうあんた天才でおまー!



今回もうすた先生にガツンとやられてしまいました。



2003年03月26日(水) たまにできもしないことを約束しちゃったりします


何気なく、ふと去年の今頃の日記を読み返してみた。
そしたら、「あー、リニューアルしよっかな〜」とかほざいてる私がいました。

冥王星の彼方へ行っちまえ!


進歩してねぇ!
ちょっと嫌気が差したので、今年度の目標は急遽、
トップだけでもリニューアルにします。
やるとしたら、多分、夏あたりになると思いますが…
恐らく、ものすごくシンプルか、ものすごく手抜きなものになるかと。
(やる前から手抜きって…)

今のトップは縦に無駄に長いんで、もっと短くスマートにしたい。
壁紙もオレンジからもっと爽やかな色に…そう、白とか。
もう一面真っ白でピュアな雰囲気を醸し出しつつ、
アイコンなんかも取っ払って、トップからのリンクは全て文字にします。


うわぁ、味気ね〜


うむ、確かに(←納得しちゃうのかよ!)
やっぱり基本は変えずに、ちょこっといじる程度で。
気が向いたら、夏にならなくても、ササッとやってしまうかも。

…うわぁ、当てにならねぇ、その言葉。


やっぱり、今年度の目標は有言実行にします。



2003年03月25日(火) 新ユニ


昨日に引き続き、今日もサッカーの話。
っていうか、ここ最近あまり話題として取り上げてなかったような…?(ハマンは除く)
チーム自体は、一時期の大スランプ・絶不調状態から
すっかり抜け出し、この間の試合も3−1と快勝しました。
その前の試合は3−2と勝ち、その前の前の試合も2−0で勝っています。

そう、只今3連勝中です。
間に行なわれたUEFA杯は準々決勝でちゃっかり敗退してますが(ボソッ
そして更に嬉しいことに、オーウェンが4試合連続でゴールを決めてるんです。
一時は二ヶ月もの長きに渡って、全くゴールを決められなかった時期もあったけど、
4試合連続とは…この人、ほんと好調・不調の波が激しいッスね。
残り試合が少なくなってきたので、今後もこの調子で勝ち続けていってくれぃ!


と、クラブチームのことはひとまず置いといて(なげー前フリだな)
本題はナショナルチームの話です。

ついに、イングランドの新ユニのデザインが発表されました。
モデルとしてオーウェンが着ている画像をネットで見たのですが、
かなりカッコいいです!オーウェンが(←オイ)

最初ユニフォームだけ見た時は「前のほうがいいかも」と思ったのですが(笑)
今に世間にもお披露目されると思うので詳細は省きますが、
白地に赤のラインが入ってるという前のデザインからちょっと引き継いだ部分もあり、
襟が付いたり、リバーシブルだったりと新しい部分もあります。

来月2日から早速販売されるそうですが、私はもうちょっと待つつもりです。
お金はないこともないんですが、まだまだ取り扱ってる店も少ないので、
焦らずにより安くてサービスのいいところで購入しようと思います。
それが、去年一年間でユニフォームを買って、学んだことの一つです。



2003年03月24日(月) 初ずれ


今日は午後から説明会でした。
午後だからと思って侮っていたら、この陽気のせいか、
うっかり居眠りしそうになったりして(←オイ)
でもねー、堂々と眠ってる人の姿がちらほらと見られましたよ。
すげー度胸というか何と言うか…私には真似できないことです。

大体4時ごろに一通り説明会が終わって、その後、
残りたい人だけ残って、人事の方と少し近くで話す機会がありました。
せっかく来たんだし、もっと話を聞くのは決して損ではないなと思ったので、
私も残って、小一時間ほど話をしました(と言っても、聞くばっかりでしたが)

うーん、就活に対する姿勢を改めないといけないなぁとちょっと思いましたね。
やっぱり向こうは採用のプロですから、嘘や偽りで固めても見破られてしまいますし。
もっと自分の言葉で自分自身を表現できないとダメだな〜と思いました。


と、就活モードはここで終わり。
説明会の後、せっかく渋谷まで出てきたのだから、
前々から行きたかったサッカーショップに足を運んできました。
ええ、靴擦れ起こしてる足を引き摺りながら行きましたよ。

かなり狭い店で、平日の夕方という時間帯のせいもあってか、
客は私一人…しかも、リクルートスーツ着てるしで、
思いっきり場違いな感じでしたが、
10分ほど店内を物色して、オーウェンのキーホルダーを買って、
そそくさと退散してきました。



なんつうか、転んでもタダでは起きません。
説明会行っても、手ブラでは帰ってきません。



2003年03月23日(日) 福、来ーい!


昨日の夜中、日付的にいうと今日なんですが、
NHKの「爆笑オンエアバトル」のチャンピオン大会があったので、見ました。
私が唯一毎週見逃さずに見ている番組なんですが(あとは「恋のから騒ぎ」ぐらい)
チャンピオン大会というだけあって、どの漫才やコントも面白かったです。

中でもユリオカ超特Qというピンの芸人さんのネタは素晴らしかった。
と思っているのは、きっと数少ないんだろうなー。
この人って「わかる人にだけわかる」的なネタが多くて、
所謂マイナーっぽいんですよね。


占いの本に載っているペンネームでこんな面白いのがある、
というネタだったんですけど(ネタばれ、大丈夫かな)色々紹介していく中で、
何故かニワトリッコというPNが私のツボにドカンとハマりまして…
もう今、考えると何が面白かったのか、ワケわかんないですけど、
とりあえず、声が出なくなるまで笑ったことは事実です。
目から涙どころか、口から汁が垂れました(それ、ヨダレだろ…)

残念ながらチャンピオンにはなれなかったのですが、
間違いなく私の中では、彼がチャンピオンです。
うーん、恐るべし、ニワトリッコ。
(他にもGLAY大好きっこなどの派生系あり)


久々に腹筋が鍛えられるほど、笑いました。
あー、面白かった。



2003年03月22日(土) 赤いものが欲しい


もうすぐ卯月だとのに、この寒さは何なんでしょう?
空もどよーんと曇りやがって、余計に気分が落ち込むっての。
なんか最近あまり良くないことが続くので、凹みモードに突入してます。
五月病先取りってやつです(先取りしすぎだろ)

まぁ、それは置いといて、とにかく、寒い!
昔から「三寒四温」というように、三日寒い日があったら、四日温かい日があって、
その繰り返しでだんだんと春になっていく…という話を
朝礼で校長先生がよく話したりしてたもんですが、
もうそろそろ四日温かい日が続いてもいいんじゃないかと。


気候について文句を言ってもどうしようもないわけですが、
こう寒いとついつい防寒着をもう一着欲しくなってしまうのが人の性。
デパートもこれ見よがしに冬物売り尽くし!とかやってますしね。
そこで、今、買おうかどうしようか迷っている物は以下の通り。


・フリース素材の帽子
・赤いニット帽
・赤いマフラー


やけに赤いものが多い気もしますが、気にしないで下さい。
別に誰かの還暦祝いにあげようとか、そういうわけじゃないッスよ。私用です。
(勘のいい人ならわかるかもしれませんが…)

これ、全部買うとなるとけっこうな額になっちゃうんですよね〜。
一個一個はそんなに大した値段じゃないんですけど、通販で買うつもりなので、
できればまとめて買って、送料を浮かせたいし。
というわけで、どうしようかな〜と迷っているわけです。
ま、マフラーや帽子なんて来年になって買っても全然良いと思うんですけど。


あー、悩むなぁ〜。
そして、この寒さが財布の紐を緩めようとしている…



2003年03月21日(金) 今日は不発


今日は春分の日です。
ポカポカ〜としてて、部屋にいるよりベランダにいるほうが温かかったり。
久しぶりに春らしい陽気だったような気もします。

今年の春はちょっとまだ遠くにあるような気もしますが、
暦の上ではもう春で、しかももうすぐで4月なんですね〜。
なんかあっちゅう間だー。
休みも来週で終わっちゃうし…


なんてことを考えたら、ちょっと気分的に落ち込んできました(笑)
いかん、いかん!もっと前向きに物事考えなきゃ〜!
レッツポジティブシンキングー!




…はぁ、んなこと言ったってやっぱり凹むッスよ。



2003年03月20日(木) そんなの悲しすぎる!


今、とっても世界情勢が熱い!というのに(形容の仕方、間違ってる)
相変らず、私は安穏な一日を過ごしました。
ついに開戦ということに至ってしまったわけですが、哀しい哉、
平和ボケしてる私にはブラウン管の中での出来事のように思えてなりません。

戦争は良くないことだってことは、子供だってわかってることですが、
それでも戦争しなきゃいけない理由もきっとあるわけで…
国同士の難しいことは全然わからないのですが、
私はこういう時、川原泉の漫画を思い出します。

文庫版の<空の食欲魔人>の中に収録されている
≪アップル・ジャック≫という漫画の中に次のようなセリフがあります(以下抜粋)


もし女がこの世を支配してたら、
戦争も口喧嘩ですむのにね


まさか本当に口喧嘩だけですむとは思いませんが、
(もしかしたら女のほうが凄惨なやり方をするかもしれないし・笑)
でも、これを読んだ時、「あー、そうかもなぁ」と思ってしまったことは事実です。
ブッシュとフセインの口喧嘩、想像するだけでちょっと笑えるし。
なんていうと、不謹慎かもしれませんが…


んー、まぁ、その、なんだ…?
世界大戦という事態だけは避けてほしいですね。
そんなことになったら、サッカーの試合観れないじゃないッスか!
(結局、お前の反戦感情なんてそんなモンか…)



2003年03月19日(水) 良い休日


今日は久々の外出日でした。しかも説明会じゃないんですよー。
普通に街へ出て、映画見て、ちょこっと買い物して、夜8時ごろ帰宅しました。
疲れたけど、良い息抜き(いや、いつもしてるけど)ができました。
あー、休日の外出とは本来こういうものであるべきだよ。


一緒に出かけた友人からウイイレとW杯のドイツのビデオ2本を借りました。
家に帰ってから、早速サウジ戦を少しだけ見ました。
毎度のことですが、ハマンが素敵すぎます。
ボランチのポジションで相手のカウンターの芽を次々と摘み取る、摘み取る。
ベンチにいる仲間から「ディディ!」と呼ばれてる声がばっちり入っていて、
何回も巻き戻しをし、聞き直したりしてみました(←バカ)

FW陣も調子に乗って、シュートを決めまくる、決めまくる。
見ていて、サッカーの試合(しかも国際試合)を見てるというよりは、
人がプレイしてるサッカーゲームを見ているようでした。
実際、こんなポストプレイをゲームでやったなーという場面がけっこうあったりして。


あと、今更なんですけど、今年のひめくりあずまんがを買いました。
アニメイトのポイントカードがいっぱいだったので、それを全部使ったのでタダでした。
(タダっつうか、ここまでくるのにどれだけ投資したんだ!?って話ですが)
テレカと千円分の金券を貰いました。でもこの金券、アニメイトでしか使えません。
んあー、何に使おうかなー?

肝心のひめくり、今年はややインパクトに欠けるかな
という気がしないわけでもありません。
パラパラと見た感じ、それほど笑いを誘うものはなかったような…
つうか、カレンダーに笑いを求めてどーすんだ!?って気もしますが。


ま、どうせめくらないしね(爆)



2003年03月18日(火) はんこお願いしまーす


今日はやたらと家のインターホンが鳴った日でした。
いや、故障とかじゃなくてね。

佐川急便とクロネコヤマトが連続でやって来て、素敵な配達物を置いていきました。
一つはイープラスから送られてきた武道館のチケット。
配達されるのは4月ごろかと思いきや、意外と早かったのでビックリ。
やればできるじゃん、イープラス(←何様だ)

今更だけど、この日本当にライブに行けるのかどうか不安になってきた…
まぁ、開演時間は夜7時からだし、予定があったとしても行けないことはないさ。
いざとなったら、リクルートスーツ着てでも
行ってやる!(軽いアメリカンジョークですよ)
はぁ〜、5月末が待ち遠しい…


もう一つの配達物は学校からの成績表でした。
いつも忘れたころにやってくる天災のようなものです。
心配してた通年の授業、ばっちり単位取れていたので良かったです。
これ落としたら、8単位と1年間の授業時間が無駄に終わりますからね。
あー、良かった良かった。

これで卒論さえ提出できれば、多分卒業は大丈夫かと思われ。
つうか、それが一番のネックなんですが…
何書こっかなー。



2003年03月17日(月) だって、モンスターだし


あー、ゲームが楽しー…

例の如く、スターオーシャンをやってるわけですが、
物語がある程度進み、このゲームの醍醐味とも言える
アイテムクリエイションができるようになりました。
前作も楽しくてけっこうハマってしまったのですが、
今作は更に輪をかけたかのような面白さです。

料理・調合・執筆・機械・合成・錬金・鍛冶など色んなクリエイションができ、
勿論、失敗もします。っつうか、失敗することのほうが多いです。
失敗作には「まずいシチュー」とか「屈辱のかたまり」とか
面白い物が多いので、失敗してもさほど苦にはなりません。

そうして、できあがった完成品を特許申請すると、
自分で作った物が商品として店頭に並びます。
私のデータでは街中で「粗悪な鎧」とか「右曲がりの剣」とかが普通に売られています。
そんなん売って、買う奴いるのか?と思わず突っ込みたくなります。


楽しいのはいいのですが、このアイテムクリエイション、非常にお金がかかります。
作る物にもよりますが、施設の増設とかその他諸々の雑費を入れるとけっこうな額に。
そこで、早速攻略サイトに紹介されていたラクな金稼ぎの仕方を試してみました。

あるダンジョン内にハイパー貴族というモンスターがおり、
その名の示す通りにこいつ、かなりのお金を持っています。
ドラクエでいうところの踊る宝石みたいなやつです。
金稼ぎの仕方とはこいつをひたすら倒す!という力技ではなく、
命乞いしてるところを斬るのです。

でも殺してはいけません。生かしておくと、また命乞いをしてきます。
そこをまた斬ります。そうすると、今度は命乞いをせずに、
そこらを歩き回り、コケます。その時、お金もたくさん落とします。
それを延々放置しておくと(大体10分くらい)5000フォルぐらい稼げます。

それを何回も繰り返して、4万フォルほど稼ぎました。
ちょっと時間がかかるけど、この方法はなかなかイイです。
特に命乞いしてるところをズバッと斬るのなんて爽快ッスよ(←鬼)
しかもその後、放置だし(笑)



2003年03月16日(日) 春になったら、私は。


えー、いい加減日にちを偽って日記を書き続けることに疲れたので、
(13・14日辺りの日記がそうです)昨日の日記はお休みすることにします。
でも、今日は特に何もネタにするようなことがなかったので、
昨日のことでも書くことにします←何それ!?


昨日、母親と近所のパソコン教室の体験入学に行ってきました。
言っておきますが、アビバじゃありませんよ(笑)
もっと小規模の、例えて言うなら個人が経営する学習塾って感じです。
で、そこで約一時間ほどパソコンに関することやコースの説明やらを聞いて、
結局、4月から通うことになりました。

MOUSというExcelやWordの実技試験を受けるコースにしました。
最初はパソ検3級を取りたいと思っていたのですが、
どうやら現時点で3級志願者がいないらしく、
そのコースは開講されないとか…(大丈夫なのか、この教室)
あとパソ検は本当知識のみ試されるという感じなので、
せっかくならもっとExcelやWordを使いこなしたいと思ったので、急遽路線変更。

半年コースなので、夏ごろまで行くことになりました。
なーんか気軽に通うことにしちゃったけど、大丈夫なのかな〜?
この教室は色んな試験の試験場にもなっているので、
暇を見つけては色々と受験したいなーと思ってます。


まぁ、ほら、何だ…
春になると何か新しいことがしたくなるってやつです。
ある種の病気です。でもお金を払うからには頑張りますよ!



2003年03月14日(金) 寝起きどっきり…


そういや、今日はホワイトデーだったんですね〜。
とか言って、ホワイトデー云々よりも、
3月ももう中旬になってしまったことに少々焦りを感じます。


焦りと言えば、今日めっちゃ焦ったことがありました。
昼の11時頃に起床して、すぐにパソコンの電源入れてメールチェックをしてたら、
突然電話がかかってきました(電話というものはいつでも突然かかってきますけど)
その電話をかけてきた相手というのが、生き別れになった父親
…というのは思いっきり冗談で(まさか本気にする人もいないと思うけど)

前日エントリーした会社の採用担当の方でした。
今の私にしてみれば、ブッシュ大統領からの国際電話よりも
めっさ焦る電話相手だと言えます。しかも、寝起き。
テンパるとはまさにこういう状態のことを言うんだろうなー…


寝起き特有の声&お粗末な敬語(かどうかさえ怪しい)を駆使し、
なんとかセミナーの予約をしておきました。
ネットで予約しようと思ってた矢先の電話だったので、
都合がいいと言えばそうですけど、心臓にわりぃ…
ま、これから心臓に悪い電話はじゃんじゃんかかってくると思うので(面接の結果とか)
これしきのことで焦っていてはイケナイ!

とは思いつつも、電話の応対は友人との電話でも
かかってくる時は緊張するので、きっと慣れることはないでしょう。

っつうか、あんな電話応対で良かったんだろうか?
言葉遣い全然ダメ!とかチェックされてたらどうすんべ〜…
なんて考え出したらキリがないので、もう忘れることにします(苦笑)
立ち直りだけは早いんだよなー。



2003年03月13日(木) 勝檻欧發いい韻


自己分析するんじゃなかったのかよっ!

どうも嫌なことが済むと精神的にダラけてしまいます。ダラけきってしまいます。
というわけで、久々(ということもないけど)に徹夜でゲームをしてしまいました。
ソフトは勿論スターオーシャンです。
結局、攻略本が出るまでなんて待てませんでした。
かと言って、適当にやることも性格上出来ず、
ネットの攻略サイトさんを参照しながらやっています。

何やら、また今回もエクストラダンジョンがあるみたいッス。しかも3つ(多っ)
あとはどのサイトにもある情報なんですが、このソフトは
バグがめっちゃ発生するようです。
何でもPS2本体で初期型の物だと、とあるボス戦で必ずフリーズするとか。
他にも随所でバグったり、フリーズしたりすることが多いようです。
おいおい、頼みますよ、トライエースさん…(汗)

幸いなことに私はまだバグもフリーズもしていないのですが、
いつバグるかと思うと気が気ではありません。
そういう意味でも、スリリングなソフトと言えます。


肝心の内容はどうかと言うと、最初のほうはZガンダムにちょっと似てます。
主人公フェイトはカミーユっぽい。父親は紋章遺伝子学の権威だし、髪の毛青いし。
何よりコイツの性格、正義感だか何だか知らんがスゴイうじうじしてる!
カミーユ同様、あんまり好きにはなれそうにないキャラです(苦笑)

他に幼馴染(ファ)もいるし、ちょっと中年の渋い系(クワトロ)もいるし、
バカンスの最中に突然敵襲に遭うし、ガンダムと違うのは避難する際に乗ったのが、
ガンダムではなく、ただの脱出ポッドだったというところかな。
でもその類似も本当に最初のほうだけですけどね。

なんだかんだ言ってますが、けっこう面白いです。
あまり多大な時間を費やさないように気をつけてながら、
息抜き程度にやっていこうと思ってます。
って、できるかな…?



2003年03月12日(水) こんな結果を希望!


というわけで、行って来ました、説明会。
いざ、当日となると、これまでの不安はどこへやら…
すっかり腹をくくった状態になってました。

初・筆記試験も受けてきたんですけど、知能テストみたいな感じでした。
まぁ、できたっちゃあできたけど、答えが合ってるかどうかはわかりません。
それよりも、その後やった性格診断テストのほうが心配です。
過大評価も過小評価もしないように気をつけながら回答を…
なんていう時間的余裕もなく、直感だけで100問以上の問いに答えました。



実は事前にweb上で<適性テスト>なるものを受けたことがあるんですけど、
その時の結果はこんな感じでした(以下、一部抜粋)


「感情におぼれる事なく、周囲とのバランスを考える事ができるが、
発想や行動が常識を超えず画一的である。
人の言う事を聞く素直さがあり、おとなしいタイプで自我を抑圧する傾向がある」

ここらへんは、そう言われてみればそうかな、といった感じ。


「物事に対して好奇心が強く、直感的な判断で創造的な発想ができる」

好奇心が強いというのは、自分でも当たってると思う。単にミーハーなだけだけど。
後半部分はHPでやってることとかが当てはまりそうな気が…
平たく言えば、思いつきで何でもやってしまうということか。


「創造的で新しいことに果敢に挑戦し、仲間意識も強いので、
チームを強化するトレーナータイプである」

えっ、マジ!?なんつうか、全体的に褒められすぎてる…?
割と自虐的な性格なので、もうちょっとけなされたりしたほうが安心する(笑)
でも、企画や開発職には向いていると診断されたので、ほっとしました。



今日の試験でも似たような感じの結果が出るといいんですけど。
何にせよ、今は結果待ちです(ドキドキ…)
しばらくは何もない日が続くので、もっと自己分析とかしていかないと!



2003年03月11日(火) 終わっちまった…


今日はサバイバーの最終回。
勿論、リアルタイムでばっちり見ました。つっても、最初の10分間、
ばっちり見逃してしまったんですけど(嗚呼、悔やまれる…)

テレビ付けたら、いきなり追放審議会で心拍数が飛び上がりました。
しかも、クラソン(追放免除権)を小泉さんが持ってるし!もうびっくりです。
実は、超個人的に応援してる人というのは彼女のことでした。
なんつうか、こういう風に頑張れる人って好きです。

って、どういう風に頑張ったのか、見てない方には全然わからないと思いますが、
詳しくは「サバイバー公式サイト」にて↓
ttp://www.tbs.co.jp/survivor/index-j.html (頭にhをお忘れなく)


ベスト3まで残って、最終対決する人間を選ぶ権利が自分にあるにも関わらず、
敢えて、勝てそうにもない相手を選んだ
彼女は潔いというか、とにかく素晴らしい!の一言に尽きます。
もし私が彼女の立場だったら、言うまでもなく、
勝てそうな相手=1000万円獲得を選ぶと思います。

そういう点で、彼女はサバイバーというより
チャレンジャーだったのではないかな、と。
だから最終的に生き残ること(優勝)ができなかったんだと思います。
勿論、本人的には何も悔いは残ってないと思いますけどね。

う〜ん、私も出来れば、ずっとチャレンジャーでい続けたいッスね。
つうか、まだチャレンジャーにすらなれてない気も大いにしますが…(苦笑)
まずはチャレンジャーになることから始めてみるとするか!



2003年03月10日(月) 諸事情により遅れます


いえっす!オーウェン4試合連続ゴールでテンション高いです。
でも明後日にはまた説明会があるので(今度は筆記試験付き)、
それを考えるとテンションが極端に下がります。
冷静と情熱の間どころか、躁と鬱の間を行ったり来たりです。


というわけで、昨日・今日と必死になって履歴書を作成してました。
昨日は<自分のセールスポイント>探しに丸一日を費やし、
今日は<志望動機>に頭を悩ませる始末。
嗚呼、私のいいところってどこさヘキサエンサン(寒っ)

自分のことを知ろうとすればするほど、余計にわからなくなります。


趣味・特技の欄もどんなことを書けばいいのかわからず…
こういうのって正直に書いてもいいものなのでせうか?
まぁ、<趣味:スポーツ観戦>ぐらいなら(物は言いよう)
正直に書いてもいいかなと思いますが、問題は特技です。

パソコンなんて書いても今時パソコンの使える人間なんてたくさんいます。
かと言って、<ホームページ有り>と更にアピールする度胸もなし。

そりゃ、そうッスよ!
下手にアピールして、どんなサイト持ってるの?と突っ込まれた日にゃあ、
顔面蒼白&冷や汗ダラダラで、生きた心地なんてきっとしません。
自ら墓穴を掘ることほど愚かなことはありませんからね。


というわけで、思いのほか、履歴書作りに時間がかかってしまいました。
こんな調子で面接を乗り越えることなんかできるんだろうか…(鬱)
そんなこんなで、今週の更新はちょっと遅れます(←オイ!どさくさに紛れて…)



2003年03月09日(日) 未来予知系メールマガジン


なんか連日サッカーの話ばっかで申し訳ないんですが、
今日もサッカーの話です。すいません、それしかないもので…


今現在、サッカーのメルマガを3つほど購読しています。
1つは試合結果などがわかる情報系(HTML形式だから画像付き)
もう1つはスポーツショップので、商品の入荷状況を教えてくれるもの、
3つめはその両方を合わせたような感じのものです。

で、昨日メールチェックした時、久しぶりにこの3つめのメルマガが着てました。
んで、見ると今週行われたプレミアリーグの試合結果が書いてあったのですが、
その中に、3/8<リバプールvsボルトン>の文字があって、ばっちり結果が載ってました。
なーんだ、別に普通じゃん!って思われると思いますが、
ちょっと待って下さい。

日本とイギリスって時差8時間はあるんですよ。
つまり、デーゲームだったとしても、結果がわかるのは日付が変わってからなのです。
ちなみに、昨日のボルトン戦は現地時間で午後3時キックオフ。
日本時間で言うと、大体夜11時頃に始まるんです。
そして、そのメルマガを受け取ったのが、7日の夜12時。


どういうこと?
もしかして、これ…
試合結果予言メール?
2−0でリバプールが勝ったって書いてあって、
しかも得点者が(Gerrard 39, Owen 86)となってました。


ん?なんかこれ、どっかで見たような気がする…
って、これワージントンカップのスコアラーと一緒じゃないかぁ!?(2日の日記参照)
ゴールを決めた時間も一緒だし(カッコ内の数字です)
思いっきり試合結果、間違えてお伝えしてますがな〜…
嗚呼、脱力。


と思って、一夜が明け、ボルトン戦の結果を見たら、
2−0でリバプールが勝ちました!しかも、2点目の得点者がオーウェンでした。

やっぱり、あれは予言だったのかな?
こういう素敵な予言メールならいつでも大歓迎!ですけどね〜。



2003年03月08日(土) こんなんできましたけど


昨日の日記はやっぱり余りにも無責任過ぎると思ったので、

ttp://nike.jp/football/jpn/exit/exit.html

「NIKEフットボール」のリンクです。
直リンじゃないので、始めにhをつけるのをお忘れなく。

えっと、ダウンロードのところにスコールズの壁紙があります。
他の選手のもけっこうあります。マンU選手のが多いですけど。
あと「THE PLAYERS」というコンテンツ内では彼のインタビューも見れます。
っつうか、肉声聞いたの初めてかもしんない。

これを見た限り、マシューとは全然雰囲気が違います。
いや、当たり前ですけど。
物静か〜という印象を受けます。


自分で好みの壁紙を作れるコンテンツもあるので、けっこう楽しいです。
と言っても、ただ色を選んだり、画像も既存の物を置くだけです。
どんなにセンスのない人でもそれなりにかっちょええのが作れるかと。
私もそれなりの壁紙を作ってみました。こんなのです↓




雰囲気だけでも…

初めて日記での画像使用なんだけど、
上手くいったかな…



5分もかからずにすぐできてしまうので、是非お試しあれ〜。
っていうか、これでオーウェンのはないのか!?ハマンは!?
(結局それかよ…)



2003年03月07日(金) 旬の顔


今日も友人とハマンハマン言ってたので、
携帯の待ち受け画面を無性にハマンにしたくなりました。
でも、私の携帯は古い型のやつなので、そういうことはできなかったり。
パソコンから眺めるだけにしておきました(怪しすぎ)

そういや、パソコンのデスクトップの壁紙ってどんなの使ってます?
私は前使ってたやつは某サイトで配布されてるちよ父の壁紙を使ってました。
んで、新しいパソコンにしてからは、けっこうちょくちょく替えて楽しんでます。
今、私のパソに降臨しているのは、オーウェンではなく、ハマーン!
でもなく(フェイントかよ)、スコールズです。

えっ、誰?とお思いでしょうが、平たく言えば、イングランド代表のサッカー選手です。
ベッカムと同じマンチェスターユナイデットのチームメイトでもあります。
実はオーウェンの次ぐらいに好きだったりします。
で、ずっと前から思ってたことなんですけど、スコールズって
マシューにくりそつ!なんです。

マシューって誰?という方は水曜の夜11時15分にテレビ朝日をつけましょう。
その番組に出ている藤井隆演じるマシュー南のことです。
日本人とイギリス人のハーフという設定なので、金髪のヅラをかぶり、
何故かまつげも金髪の付けまつげをしている藤井隆。


もし藤井隆がイギリス人だったら…
もしスコールズが日本人だったら…


きっとこんな感じ!っていうほど似てると、私は思うんですけど。
って、言葉でいくら説明してもしょうがないッスよね〜。
画像で示せれば一番良いんですけど、著作権とか色々あって怖いので、
気になる方はご自分の目でお確かめ下さい(無責任な)

もしくは、管理人宛にメール下されば、証拠写真を付けてお返事致します(笑)



2003年03月06日(木) 素敵なチームメイト


えー、普段サッカーの話をする時、いつもオーウェンオーウェンと言っておりますが、
何も彼だけを目当てにして、サッカー観戦をしているわけではありませぬ。
リバプールには世界各国から代表レベルの素晴らしい選手が集まっています。


その中の一人に、ディトマール・ハマンという人物がいます。
名前の一部から取った「ディディ」という可愛らしいあだ名もあります。
ドイツ代表のMFで、この間の日韓W杯でも準優勝に多大な貢献をしました(多分)


で、このハマンなる人物、踊りがチームで一番上手い!と
オーウェンが雑誌のインタビューで答えていました。
その時はふーんとしか思わなかったのですが、
この踊りが実ははだか踊りだと知った時はびっくりしました。
あと密かに年俸があのベッカムよりも高いらしいということにも…


今まであだ名が可愛らしいぐらいの認識しかしてなかったハマンですが、
この二大情報を知った時から、ハマン素敵!という状態になり、
さっきもドイツ代表好きの友人とハマンネタで盛り上がってました。
時間帯が深夜ということもあり、盛り上がっていたというか壊れていたというか…
そして、友人からW杯のドイツ戦のビデオを全て貸してもらう約束をしました。

これ以上、サッカーにのめり込むわけにはいきませんが、
それにつけても、ハマン素敵過ぎる!
ワージントンで優勝した時も踊ったのかな〜?



そんな素敵なハマンがいるリバプールを今後も
応援し続けようと新たに誓ったのでした。(何、この終わり方…)



2003年03月05日(水) 冷静になれ


就職活動をする上で大切なことの一つに「息抜き」というのがありますが、
私の場合、息抜き過ぎだっつうの!
昨日説明会行って、「もっとちゃんとしなきゃな」と思った矢先にもうダラけてるし。


というわけで、今日はネットしまくりでした。
チケット取れた影響か、アヴリル・ラヴィーンのサイトを主に巡ってました。
いやー、なんつうかこの人のファン層は若いね(精神的に)
掲示板の流れが速いし、皆、若いしで、ROMでもちょっとついていけませんでした(苦笑)
こんなことでライブ自体についていけるんだろうか…

あと海外のサイトでこの間のグラミー賞の時の画像を発見。
これがむちゃくちゃかわいい!もとい、きゃわいい!(←死)
こんな人が本当にこの世に存在するんだろうか、とバカなことを思いましたが、
そう思ってしまうくらいの、ありえない可愛さでした。

それと四月にはずっと前に出たアルバムの
<来日記念特別限定盤>が出るそうです。
普通のアルバムに+プロモの入ったDVDが付きます。
これを知った時、既にアルバム持ってるにも関わらず、買うっきゃないと思った私。


私の中の一人が激しく言います。
買え!買ってしまえ!

私の中のもう一人が冷ややかに言います。
もっと冷静になれ!


今のところ、考えているナイスな案。
一枚買って、もう一枚は一緒に行く友人にプレゼント。
えー…なんというか、その…


早く冷静になりたーい(爆死)



2003年03月04日(火) これからって時に


いや〜、今日は寒かった〜。
鬼のように寒かったですね(変な日本語)
ただでさえリクルートスーツで防寒対策が劣っているというのに…

というわけで、合同企業説明会に行って来たわけですが、
話は結局1社だけ聞いて、一時間ほどで引き上げてきました。
むしろ、今日のメインはその後の所用のほうにあったり。


家に帰ってからは、日頃の鬱憤(←何の?)を晴らすかの如くテレビを見まくりました。
「サバイバー」から始まり、「さんま御殿」→「ロンドンハーツ」→「僕の生きる道」
ぶっ続けで4時間も。あー、面白かった。

サバイバーはここ最近2週ぐらい、リアルタイムで見てます。
スペシャルでまとめて見るのより、やっぱり面白い。
特に今日の放送は4強を決めるとこまで流したので、もうドキドキでした。
実は前々から密かに超個人的に応援してる人物がいるのですが、
その人が何とか4強に残らないものかと思いながら見たものですから…
無事に残ったので、ほっとしましたけど。

なんかすっかりこの番組にハマってしまっています。
何が面白いって、「人間」というものが垣間見れるところが良いです。
個人と集団・個人と個人・自分自身…色々なところで様々な闘いがある。

これでゲーム作ったらけっこう面白いんじゃないかなぁ?
プレイヤーが特定のキャラを最初に選択して、最強のサバイバーを目指す。
ってこれ、番組の主旨まんまだけど。
途中でゲームあり、作戦あり、策略あり、同盟あり、裏切りあり…
といった感じの三国志っぽいゲームなんてどうよ?
(いや、どうって言われても…それに三国志と全然違うし)

いよいよ、来週最終回と思ったら、どうやら番組自体終わるっぽい。
そ、そんなぁ!?
せっかくハマりかけてきたところだったのにー!ちぇ…。



2003年03月03日(月) 鬼になりかけ


昨日の余韻に当分浸ってたいのは、やまやまなのですが、
明日はまたまた合同企業説明会に参戦しなければなりません。
とりあえず、革靴の中にタオルを詰めておきました。
履くとどうもブカブカするのでね(他に準備することはないのか…)

明日も寒そうなので出かけるの、すっげー嫌なのですが、仕方ないです。
風邪は未だに治ってないし。まぁ、それほど酷くはないですけど。
開催場所が割りと近場なので、サーッと行って、パッと帰ってこようかな。
気になる企業もそんなにないし。
まぁ、体調に気遣いながら、明日は参戦してきまっす!


先日、散々不安と不満を書き散らした日本武道館のチケットの件ですが、
どうやら取れたみたいです…(ほっ)
Zeppのほうに振替えた人数が定員数に達したようで、抽選はなしでした。
良かったよ〜。っつうか、何だったの!?と憤りは未だに尽きないわけですが、
まぁ、取れたので良し!手元に無事に届くまではまだ安心はできませんが。
(すっかり信用を落としたイープラス…)

っていうか、もし、あの時、振替してたら…


孫子の代まで許しはせぬわ!


もう少しで鬼と化すところでした(笑)
いや〜、あの時にネット繋げなくて良かったなぁー。
繋がってたら、絶対振替してたもんね。
まさに、人生万事塞翁が馬ですね。

とりあえず、新ユニはまたの機会ってことに〜(←鬼)



2003年03月02日(日) とりあえず一つ


真夜中のサッカー中継ほど心躍るものもない。
という人生も本当どうかと思うのですが、
それが何かのタイトルをかけた決勝戦だったとしたら、
大抵の人は気持ちが高揚するのも無理ないと思うのです。

というわけで、今日はワージントンカップの決勝戦がありました。
対戦カードはリバプール対マンチェスターユナイデット。
決勝の組み合わせが決まった時点で、これはダメかも…と少し思ったり。
某サイトでの試合予想の投票も圧倒的にマンUのほうが多かったし。
(悔しかったので、3票ぐらい入れておきましたけど←みみっちい!)

が、蓋を開けてみれば、どうよ…

勝ったじゃないかっっ!!!

2−0と見事な勝利でした。
しかも2点目はオーウェンの得点!
これ以上喜ばしいことはないよ。
3試合連続ゴールだったし。

優勝が決まった時はちょっと感動しちゃったなぁー。
LIVE映像を見てたんですけど、会場の雰囲気がなんか凄かったです。
あの場にいたら、きっと泣いてしまう。そんな感じ。

けっこう軽視されやすいタイトルみたいだけど、タイトルはタイトルだし。
一冠に輝いたことは確かなので、この調子でUEFA杯も是非取って欲しいッス。


最近、ついてないことが重なって起こったりしたけど、
まさに人生苦もありゃ楽もあるわな。
嗚呼、生きてて良かった(大げさ…ってこともない)



2003年03月01日(土) イープラス


あー、もう風邪がピークです、今。
皮膚呼吸と口呼吸で水槽の中の金魚のようにして、生きてます。
う〜、苦しっ…


良くないことというものは重なるものでして…
ずっと前に申し込んだアヴリル・ラヴィーンの日本武道館公演チケット、
入手できるか怪しくなってきました。どうやらチケット会社の出違いで、
プレオーダーに申し込んだかなりの人数を当選させてしまったようです。
私も「このプレオーダーに落ちた!」という人を見かけないので、
オカシイなぁとちょっと思ってたのですが、案の定です。

それで、Zepp Tokyoの追加公演のほうに希望者は振替をしてもらいたい
という旨のメールがこの間来ました。
この時点で「なんだかなぁ〜」とかなり呆れ気味だったのですが、
このまま抽選になって、漏れて→返金という事態になるのも哀しいので、
振替ようと思ったのですが、なんとネットに繋げない!

私と同じように考えた人が殺到してるんかな、今(苦笑)
このまま行けば、間違いなく抽選になってしまうんだろうなぁー。
あーぁ、楽しみにしてたのになー。がっかり…
って、まだ落ちたと決まったわけじゃないけど、かなり厳しい状況になってることは確か。
くそぅ、ぬか喜びさせやがって、e+のやろ〜!

皆さんもライブのチケを取る時はくれぐれも注意して下さい。



今、14,500円返ってきたら、イングランドの新ユニが買える!と
ふと思った私は鬼ですか?(←いや、ただのバカ)


 < 過去  INDEX  未来 >


chipper