おひさまの日記
日記インデックス前の日の日記を読む


2011年10月15日(土) カケラとカケラ

ひとりじゃあ、
どうにもこうにもならないことも、
誰かがいることで、
誰かと出会うことで、
道が開けることがある。



私達はみんなひとつのカケラ。
100人いれば、100個のカケラ。

持ち味の違う、
得意なことが違う、
できることが違う、
発想が違う、
個性豊かなバラバラのカケラ。

それは、まるで、
パズルのピースみたいで、
他のカケラとつながることで、
何かを形にしていく。
その時、どれひとつ欠けても、
何かになることはないだろう。

みんなバラバラなカケラだけど、
本当はひとつで、
だからこそ、バラバラになった。
みんなひとつだということを、
思い出すために。

あちこちで、
カケラとカケラがつながり、
素敵なカタマリが生まれ、

やがて、そのカタマリとカタマリがつながり、
より大きな素敵なカタマリが生まれ、

その大きなカタマリは、
また別のカタマリと出会い、
ますます大きな素敵なカタマリになってゆく。

そして、いつか世界はひとつになってゆく。
それは壮大なパズルだ。

最初は、小さなカケラとカケラの出会いから。
自分に縁のあるカケラが必ず存在し、
そのカケラと出会う時、
目の前の世界が開ける。

それはまるで魔法のように、
心を解き放ち、
ふさがっていた道を突き抜けさせ、
希望と勇気をもたらす。



人は不完全だからこそ
完全だというのはそういうこと。

不完全だから、
誰かの力を借りて、
誰かに力を貸して、
みんなでまぁるくなる。

誰かと支え合う。
誰かと力を出し合う。
それぞれの持ち味を合わせるからこそ、
それまでにないものが生まれる。

ひとりじゃないから「何か」が思いつく。
ひとりじゃないから「何か」ができる。

ひとりで何もかもできるなら、
それは、なんてつまらない世界だろう。

人と人がつながって素直になった時、
心からほとばしり出るものに従った時、
そこから生まれるものは計り知れない。

人とつながることを知るために、
私達は不完全に生まれた。
みんな不完全さゆえの完璧な役割がある。

もし誰かに傷ついても、誰かに心救われ、
傷つくからこそ救われるあたたかさを知る。



もし、
自分が無力だと感じることがあるなら、
どうしたらいいかわからないと
途方に暮れることがあるなら、
どうか、どうか、安心して。

それは、自分がひとりじゃないと知る時。
待ってくれているカケラがあることを、
出会うカケラがあることを知る時。

それはやがてあなたの前に現れる。

誰もひとりじゃない。
ひとりぼっちになるのは、
自分がひとりぼっちだと思った時だけ。



って、思わせてくれたのは、
敬愛するセラピスト、
山志多みずゑちゃん

あたくすに
「バッカじゃねぇの?」
と愛を込めて言ってくれるのはこのシトだけ(笑)

説明する間でもなく、
Amazonで7部門1位を獲得し売れに売れてる本、
「ひとせら」の著者であり、
続く二作目「自分ぶっ壊しセラピー」も大好評。
彼女の本は、売れてるからスゴいんじゃなくて、
スゴいから売れてる。

彼女のメルマガ「ひとせら(ひとことせらぴぃ)」
まだ読んでない人は、
読んでみてくださいよ!
いや、読みなされ!
読め、読むんだ、ジョーっ!!!


$おひさまの日記-joe


今、みずゑちゃんのコレが熱い!
 
『母』

「母が重たい…
 母という文字を見て、心のどこかがザワザワする
 胸が痛くなる、母という文字に何らかの思いがある…
 そんなあなたのための親子関係を診断するアプリです」

母親との関係を無料診断できるアプリ。
さらに、無料メール講座も受けられちゃう。
もちろん、私も、
診断した上に、申し込んださ ( ̄▽ ̄)

ちぇきらぁぁぁうっ♪




**********

メルマガやってます。
ココロのサプリ、読んでみるみる?
おひさまの「今日のひとこと」

ケータイの方はこちらから♪

**********




えみや |MailHomePage
今日も読んでくれてありがと♪すごくうれしい!
My追加
エンピツユニオン