モスクワ留学日記
もくじ


2004年05月30日(日) こんなトコにもマイケル

モスクワ 15度強 若者はノースリーブ

公開とともに観て来ました。
デイアフタートゥモロー。露語はポースレザフトラ。

友達がポースレザフトラを2枚、とチケット買ったら、
明後日用のチケットを手渡されたという
ギャグのようなやりとりを経つつ。

館内アレですよ、
冗談みたいにみんなバケツサイズのポップコーンを食べてました。
うちらは持ち込みですけどね。ビールとスハリキ(味つきクルトン)。

さて映画のほうはさっくり始まり、ややもしてから友達が。


「主人公の母親はマイケルジャクソン似だ」とつぶやき。


内容そっちのけでもぅマイケルですよ。まじマイケルにしか見えない。


バス運転手が津波に気づくあたりはジュラシックパークばりだったし、
命綱を切るあたりもどっかの映画で見たなと
あれこれフラッシュバックがありましたが、
ただのハッピーエンドで終わらず問題提起してるあたりが
アメリカンとしては珍しく、興味深かったです。

雪や氷に閉ざされる世界というのはロシアでは割と普通なので
そのあたりの描写は反応薄かったけれど、

やっぱ客席で一番ウケてたのは
ロシア艦隊の中で薬品を見つけて「全部ロシア語やん!」のあたりかな。

映画があまり得意でない私もダレることなく観られたこの作品、
オススメです。


2004年05月27日(木) 似てる有名人

モスクワ プラス10〜15度 ハレ

コレ関連のニュースでアレクシー2世を見ましたが、毎回、必ず、思い出してしまう。


ハッキネン。

似てるよね。

参考画像:

ロシア正教会総主教アレクシー2世

ハッキネン


◇◇◇

mihobaniお仕事日記:

今朝のタクシー、ただ乗りやった。
むしろヒッチハイクかと。

昨日の日記、書いた後落ちるように寝て、寝て、

寝すぎて、

8時起き!家でる時間ぢゃん!

な、なんとか間に合ったけどね>滝汗


2004年05月26日(水) たまる。出す。

モスクワ プラス7〜12度 雨


ためるのは良くないって言うじゃないですか。

たまると出ちゃうってあるじゃないですか。




出ちゃいました。





ポロポロ。ポロポロ。





あぁたまってたんだって。


涙。




雨のせいか、仕事のストレスか
弱り気味な体調。弱り気味な精神。

私はきっとド真面目で
頑張っちゃうんだね。ついついね。

それで空振りすると、キッツイさ。
頑張っただけにね。自分的にはね。

あぁもっと気楽にやれたら。

あぁもっと賢くなれたら。




ポロポロ。ポロポロ。




いつか努力が報われたなら。



2004年05月16日(日) 日本食レストラン追記

モスクワ プラス7〜13度 くもり ちょいサム

先日紹介した日本食レストラン「いちばんぼし」ですが、
まだグランドオープン前だというのに大変な人気ぶりです。

地元住民はもちろんのこと、日本大使館や企業各社の邦人などでにぎわっています。

モスクワで日本人が行く日本食レストランの代表と言えば、
ゝ鐚魏杏が売りの「ベガ東京」と
¬に定評(でも割高な)「鎌倉」ですが、

「いちばんぼし」はそこに斬りこんできてますね。確実に。

日本人シェフがいる強みと、そのシェフのキャラで
暖かい雰囲気のお店になっているのかなと。

まだ行ってない方は、ゼヒ。

クラースナヤ・プレースニャ通り 22番地
レストラン「いちばんぼし」


mihobani |MAILHomePage

My追加