アクセス解析 遠い約束




遠い約束

DiaryINDEX過去未来


2008年11月29日(土) 2次会初参加とか語り合いとか

友達の結婚式2次会に参加してきた。



結婚式には参加出来なかったんだけど、
2次会から参加☆

やっぱり、この日が一番
女の子が綺麗になれる日だねぃ(*´ェ`*)
旦那さん、可愛らしい人だった。
そして、優しそう☆
すぐに、顔が真っ赤になるっていうねww



あんまり知り合いが居なくて、
行くのが大分不安だったんだけど
久々の高校時代の友達とも再会出来たりして☆
かなり楽しく、過ごさせていただきましたとさ♪


帰りは、高校時代の同級生を最寄駅まで送るのに
一緒に1時間ほど、車で帰ってきたんだけど
また色々と語ってきたさ。




テーマは勿論「結婚について」。



やっぱり、この年代になってくると、
付きあう相手選ぶ時も、
純粋に好きだから〜では
選べなくなってくるよな、と。


顔や性格は勿論、 相手の収入や
家族や生い立ちとか金銭感覚とか
リアルに考えて選ぶのが当たり前になってくるよな、と。




純粋に「好きだから付きあう♪」は
もう学生までの話だよなーと、語り合ってしまった。

実際、そうだよな。
30歳組に入ってくると、
先もない人と、ダラダラ付き合ってるヒマなんて無い。
それこそ、時間の無駄。
希望の無い人と付きあうほど、
余裕ぶっこいてらんねーよ(素



「先はどうなるか分からないけど、
 いつか結婚出来ればいいな」


んな気持ちで、付き合ってるヒマなんて、ねーよw




ハナから結婚を視野に入れれない男は、
他の女には手を出さずに、
おとなしく一人で生きてくれ。
手を出された女の方が、迷惑だっつのな。

人の迷惑も考えろ、って素で思う。
家族が死んでからも、誰にも頼らずに、
せいぜい1人で生きてくださいって感じ☆テヘ♪




まぁ、アタシの元彼は、
人に頼らなきゃ生きていけないような
ロクでもない男でしたが。
ヘタレすぎwwwww


アタシがいなかったら、死んでただろう。
あの日、アタシが病院に連れていかなかったら
お前、死んでたよ?みたいな。


しかも、頼るだけ頼っておいて、
感謝の気持ちも無いっていうね。
人として、最悪な人間だったわ(素
もう、救いようがないね。
テラバロス!!!!!!!www




そしてやっぱり、遺伝とか大事。
顔や性格や容姿だって、
「相手+アタシ÷2」の子供が出来るとは限らない。
相手:アタシ=4:1だってありえるわけで。
むしろ、どっちかに寄る確率のが高いわけで。


アタシ以上に、相当な不細工さんだったら
もう救いようがないじゃんかと。
相手が物凄くカッコよくて、それに似れば良いが…。



別に、むちゃくちゃカッコイイ人と
付き合いたいというわけではないし
アタシ自身も、そんな言うほど美人って訳でもないが、
ある程度の容姿は欲しいよな、と。
隣に並んで歩いて、恥ずかしくない程度の人は。(上から目線)




あ、性格は、確実に遺伝するらしいよ。
良かった、あのヘタレの元彼と結婚しなくて♪
あんな「逃げ腰」の性格の子供が生まれたら大変!!
可哀想すぎるわ。
そう思うと、あの人には結婚せずに、
一生独り身で過ごしてくれるのが一番ね☆
むしろ、結婚願望持ってなくて良かったのでは?w




学生時代は、結構純粋にアタシも恋愛してたが
今はもう、そんな立場じゃないよなと実感した日ww

友達には、是非、幸せになっていただきたい(*´ェ`*)
そして、その幸せをお裾分けしていただきたい(何




あ、ブーケトスは、ゲットできませんでしたww

めちゃ必死になったら取れたよな・・
と、友達とも話してたんだけど
そこまで必死になるのも恥ずかしくて…(意外に控えめ)
つか、押しのけてまで取りに行くのもな…(;´Д`A ```





2008年11月28日(金) じゃぁ、いいです

来週、本部検査が入るということで
残業してきたんだけれど、
7時には無理矢理帰らせてもらってきた。




その後、ポッター氏とカラオケに行ってきた。
うーん…自分で言うだけあって、
歌、そんなに上手くない(汗汗

まぁ自己満足の世界だから、
良いといえば良いんだけども…。



いやーもう、共通点が無いな、ほんとw
相手の歌う曲、殆ど分からない。
そして、なるべく分かりやすい曲を選んでるのに
それすら「うーん聴いたことないなぁ」とのこと。


び・・・微妙ww


もう諦めて、自分の好きな曲を
目一杯、歌わせてもらってきますたよ(素
友達とカラオケ行く方が、よっぽど楽しい。




しかし、振っておいて
自分で歌うのは、どうなんだσ(´д`)


「そろそろ、ドリカム歌って欲しいな。
 ドリカムの、未来予想図供
 ドリカム、好きなんですよー…」


って言うから曲入れたのに、いざ始まったら

「いや、むしろ僕が歌いたいんですけどねー」

とか言われてさー。



だったら、初めから振るなよ、と(汗
別にアタシ、特別に
ドリカム好きってわけじゃないしな。
思わず「あ、どうぞ歌って下さい」って、
素で答えてしまったさ…。

でもその後「あ・・やっぱ、もういいです・・」
とか言われて、カチーン。



ちょっと、イラッとしてしまった。



あと、分からない話が多すぎる。
昔の漫画の話とかされても、ついてけない。
いや、アタシも漫画は好きだけど
全部が全部読んでるわけでもないしさ。
あとは車の話とかも、ついてけない。

大概分からないので

「うーん…それ、知らないんです」って言うと
「そっか。じゃぁいいです」って返ってくるんさな。
その言葉にも、イラッとしてしまう。




なんていうか、、

こういうところが、B型なんだよな。
こういうところが、受け入れ難いんだよな。

惜しいなぁ…ほんと。
もったいない。




多分、ヒマだから
ポッター氏と会ってるだけなんだよな、アタシ。
会いたくて会ってるわけじゃないんだと思う。


何度会っても、やっぱり「好き」にはなれない。
確かに、良い人なのかもしれないけど
恋愛対象には、ならないんだよなー…。

困ったもんだ。




このままズルズル会ったりしたとしても
相手に失礼になるってことは分かってる。
まだ、別に好きな人も居ないし…
でもポッター氏と付き合ったとしても
長く続かないであろうことは予想出来るし…。


微妙すぐる。

「今度、イルミネーション見に行きませんか」
と誘ってくれるのは良いのだが、
イマイチ、乗り気になれない。

というか、暫く土日とか予定入ってるから
実際、会うの無理なんだけど…。




2008年11月26日(水) 愛→憎悪

なんか、思い出すだけでイライラする。

ヤバイ、ヤバイぞ。



これまでは、別れた相手の連絡先を絶って
「あんな奴、大嫌いだ」って言ってる人を見て

「何でこれまで深い付き合いしてきたのに、
 一気に、友達以下になれるんだろう。
 好きだったのに、一気に嫌いになるとか信じられない」

って思ってきたけど、
なんとなく今、その気持ち分かる気がする。




マジ無理だわ、これ。

まさか自分まで、こうなるとは思ってなかった。

女の方が、吹っ切れたら早いって言うけど
ここまで一気に、気持ちって変わるもんなのね。
呆れた気持ちが大きいからかしら。
残念なことに、未練とか全く無いわ。




帰り道で、職場の1個下の子に話してたら、


「んな時は、着信拒否するべきですよー。
 だってさー、これからもう一生関わりの無い人でしょ?
 そんな人は、元から絶たなきゃ。
 自分に害を与える人は、根っこから駆除しなきゃ
 自分がしんどいだけですって!!!
 ○○さん、ドメストですって!カビキラーでも良いけどw」


と、熱説されたw

たしかに〜( ´Д`)σ

つか、ドメストに ワロタよww




あー…ほんと、時間の無駄だったわ。
将来のこと考えてくれて無い人に費やしてる暇とか、
普通に無いし。
女の気持ちを分からん奴に
人と付き合う資格とか無いし。


もうね、んな人は、一生一人で暮らしてくべきっすよ。
そんな考え持ってない人に言い寄られても、
女の立場としては、迷惑なだけだし。
「今だけよけりゃ」で近寄られる女の身にもなれって感じ。
迷惑以外の、何モノでも無いってのな。





まぁ、何にしても
「逃げる」ことしか能の無い人。


だから大学受験も辞めたんだろうし
仕事も、嫌になったらすぐ投げ出して
職を転々としてきたんだろうし
お金のことにしても、目の前の欲求満たすばっかりで
先のこと考えずに、面倒なことから逃げてるだけで
将来のことについても、逃げてるだけ。

ちょっと嫌なことがあったら
「別れよう」とか言って、また逃げる。



まぁ、そうやって、
一生逃げ続けてれば良いさw

薄っぺらい人生でも
まっとうすりゃ良いんじゃね?
テラワロスwww
アタシは、そんな男には付き合いきれないが。





とりあえず、着拒否までは面倒くさくてしてないけど
名前見るのも不快なんで、
アドレス削除。

どうせ向こうもいい加減消してるだろうから
一生もう、交わることもないでしょうww
だから、着拒否する必要もねーかな、と(ワラ




あんなに愛してた人だったのに、
こんなに憎しみでいっぱいの気持ちになるとは…


嗚呼、無情。


でも、それだけのことされたんだから、
こんな気持ちになったって
罰は当たらないよな。
アタシ、間違ったことは言ってないと思うし
的は確実に得てると思うし。


別れて、ほんと良かった♪



そういや昔、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの
「愛という憎悪」って曲があったな。

って、関係ねーやwwwww




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


公務員の、飲み会のお誘い
既婚者宅での鍋パは回避出来た模様。


既婚者の人の奥様同席とか、無いって!
気ぃ使って、仕方ないわ。
せめて独身の人んちに集まって
みんなでワイワイ鍋やるなら許せるけど、、
奥様同席は、ちょっと無いな(汗


友達の活躍によって、
それは回避された模様。
グッジョブ、友よ(。・ω・)b



2008年11月25日(火) だりぃ。

もう、アタシに関わってこないで欲しい。


さっさと忘れたいのに、
思い出したくないのに、
わざわざ心乱さないで欲しい。
傷口えぐるような真似、しないで欲しい。



何なの、今さら。

何が目的なんだ。


自分がこれまでやってきたこと棚に上げて
「あんたも、自分のこと分かってないんやな」
とか言われたくない。
つか、んなこと言われる筋合い無いし、
アタシは、アタシの何を分かれと??


んなこと、アタシに言える立場なのか?
恩を仇で返すような人に、んなこと言われたくない。
ちゃんと人並みにやることやってから
そういう発言はしていただきたいものだ。




そんなに嫌なら、さっさとアタシの携帯番号なんて消して
新しい彼女一筋でいりゃいいじゃんねぇ。
アタシに文句言ってる暇があるんなら、
さっさと次の人作れば良いじゃん。


自分の好きなように新しい人のとこに行って
自分の思い通りにアタシと別れて
アタシの気持ちなんて、全く分かろうともせずに
したいようにしてるんだから。


アタシの意見は全く通らず、
アタシの気持ち、振り回すだけ振り回して
全て、自分の思い通りに動いたでしょう。
それで満足でしょうに。




それ以上、何を望むの?

まだ、好き勝手なことしたいの?


そんなにアタシのことが気に食わないのなら
彼女と一緒に
「前の彼女、1人になって可哀想だねーww
 使い捨てみたいにされて、可哀想☆★」
って嘲笑ってりゃいいんじゃないかな。




アタシはアタシで、
1人でやってこうとしてるんだから、
構わないでくれ。
アタシはもう、彼女でも何でも無いし
アタシからもう関わることも無いんだから。




せいぜい2人で、仲良くやってくれ。
どんだけ、アタシを傷つけたら気が済むんだ。
これ以上、アタシに嫌な思いさせないでくれ。
とりあえず、人にとやかく言える立場でもないのに
吠えられても困る。




アタシ、興味の無い人には
かなり冷たい女みたいですから。
毒舌スマソって感じかな。
でも、これ以上嫌いになりたくないと思ってたのに
ますます、不快な気分になったわ。


別れた今でも「本当はまだ、元彼のことが大好きで…」とか
アタシが言ってるとでも思ったんだろうか。
「情」が無いといえば嘘になるかもしれんが、
流石のアタシも、此処までされて別れたら
キレて当然でしょ。
てか、キレても許されるでしょ。
これでも大分、気長に付き合ってきた方だと思うし。



もう一生会うこともないだろうから
別に、その後に何を言われていようが
関係無いんだけども。


あー、ダルイ。

ちょーダルイ。


そのうち、携帯の「ラブ定額」とかも
設定変えに行かなきゃな。
暫くは、友達の番号でww
新しい人が出来た時には、また復活させよう(何




* * *




今日は久々に、ポッター氏からメール来た。
相変わらず、まだ返事してないけど(汗
どうやら休みの間、旅行に出かけてたらすぃ。
単に、メールするヒマが無かったのね(汗
大分、連休満喫出来たようで何より。



他の方からは、飲み会のお誘いいただきました。
前回集まった公務員メンバーでの飲み会。
ちょっとまだ参加するかどうかは未定だけど
視野には入れておこう。
先に進む相手が居るかどうかってーと謎だけど
気分転換になるから、いいや。


1人、好みのタイプに近い人は居るんだけど
身長がちょっと低いんだよなー…。
アタシと同じぐらいか、むしろ低いぐらい。
でも絶対あの人は「良いパパ」になる!
絶対、親受けも良いよww




あとは、なんとかクリスマスの予定も入りそう。
友達と、遊びまつ。
今は何も考えずに、色んな人と関わってる程度でいいや。

「恋愛」とか、疲れた。。




2008年11月24日(月) リアルに無理じゃん?

なんとか無事到着。
かーなり疲れた。


帰ってお風呂入って、色々片付けて
そのまま寝てしまった。
グースカ寝すぎて、起きたら夕方だった(汗
それでもまだ足痛いし、
今日は1日中、湿布貼ってた。




今日は、この前知り合った
公務員の人からメールが来てた。
相変わらず、固いメールw
勉強家で頭良いのは分かるんだけど
こんな、小娘相手なんだから
もっと軽く接してくれても良いんだがw



あとは、また某ウザイ人登場。
アタシが別れると、必ず登場する彼。
先日と今日に着信あったが、ガン無視。
だから、アタシはアナタとは関わる気無いってば。



話すと必ず「付き合おうよー」とか言ってくる。
間違って会ってしまおうもんなら、
「手繋ごうよ」「キスしようよ」のオンパレード。
付き合ってもないのに、キモス。

過去にそんなやり取りがあったから、
ほんと関わりたくないんだよな。
妹も友達も「着拒否したらいいじゃん」って言うけど
友達のイトコだから、微妙なんさな。




あー…マジ、空気読んでくれ。




そして、相変わらずポッター氏からは
連休中は全く連絡無し。


旅行に行ってること知ってるだろうから
「旅行中に連絡したら迷惑かも」って思ってるか
ただ単に、連絡する気が無いかのどっちかだ。
ま、メール貰ったら貰ったで困るんだが。


でも、アタシからは連絡しません。
もう、アタシは下手(したて)に出ることはしたくない。
前回のことで、懲りたし。
アタシ、プライド高いしな。
それに、もう誰も信じたくもないし。



・・って、病んでるな(素





ほんっと、人間不信になる一件だったよな。

思い出すだけでも、不快だ。



今回一緒に旅行に行った友達も、
元彼のこと、よく知ってるんだけど
「そんなこと言う人だとは思わなかった。」
って言ってたっけ。


アタシもそう思うわ。
でも、いつも別れる時はこんな感じ。
一気に豹変して冷たくなる。




元々彼と別れた時には、
「ほんと、ごめんな・・・」って感じだったけど
今回の彼は「別れるのは俺の意思だし。仕方ないじゃん」
みたいな雰囲気バリバリ。
元々彼の時以上に、
え、アンタが言える立場!?って感じだ。


「コズから、相手のこと切ることはあっても
 その逆は、普通に考えて無いと思ってた。
 それだけ色んなことされてきてたら、
 普通は、言える立場じゃないって思うでしょ。
 なんか…そんな風には見えなかったのに、意外。」


と、友達にビックリされた。
 



いやー、毎回こんな感じで振り回されてきてたさ。
悪びれもせずに、簡単に別れ話とか切り出す態度が
マジで腹立つ。
無神経にも程があるし、
んなこと言える立場でも身分でもねーだろ、と。



つか、別れるたびに


「別れても、彼女とか作らない。
 俺は、幸せになっては駄目な人間やから
 別れても、他の人と付き合うとか絶対無いから。」 


って言ってたっけ?
奇麗事とか、ちゃんちゃらおかしいっすよ。
思いっきり作ってるじゃん。
まだ金銭面でも、何の問題も解決してないし
仕事も全く安定してないのに、よく言うわ。



ふざけんな、だ。

やることやってから、大口叩けって感じだ。


人に与えてもらって当然と思ってる人、
不快極まりないわ。
何様だと思ってんだ、ホントに。






でも正直、別れて良かったと思う。
というか、別れてくれて良かった。


だってさー、ぶっちゃけリアルに将来考えて
結婚とか無理っしょ。
現実見ながらも、自分を騙し騙し付き合ってきたけどさ。
結婚したとしても、



・仕事が安定していない。
・収入も安定していない。
・借金がある。
・家や車買おうと思っても、ローン組めない。
・子供も作れる余裕無い。

→ 両親に大反対される。



の構図が、目に見えてる。
マジ無理じゃん、これ。
アタシが親だったら、絶対許さないもん。

分かりながらも「この人となら」って思って
尽くしてきた自分が、可哀想すぎる(素
頑張ってくれてると思ってたのにねぇ。
アホらしい。




アタシも普通に生活したいし
普通の幸せ、手に入れたいしな。
多くは望まないけれど、せめて人並みには。
若くから、苦労したくないよ。
お金で一生苦労するとか、ありえんし。



結婚しても住宅ローン組めないとか、痛すぎる。
流石に、アタシの収入だけ(単名)では借り入れ無理だし
連帯債務で借りるとしても、あの人では審査下りないし。

マイカーローンや教育ローン組むとしても同じことで、
どっちにしろ、借り入れ不可だろうよ。
自分の親との連名にしようと思ったら、
事情説明しなきゃいけなくなってくるし。



ガチで、めんどい。

そして、後ろめたい。



お金では、ほんと苦労したくないな。
人生そのものが狂ってくるじゃん。

ここで、せめて返済に努力してくれてたり
将来に向けて、何かしら努力してくれてたりしてたら
また見方は変わってたのかもしれないけど、
そんな努力、全く無かったしな。
しかも、世話になったくせに態度デカイ。



嗚呼、、書いてたら、改めて駄目な人に見えてきた。
これでも、好きだったハズなんだが。
幸せに過ごしてきてたハズなんだが。
如何に現実見ようとしてこなかったのか、
分かりすぎて自分でもへこむわww




まぁ新しい彼女と、仲良くやってくれって感じだ。
アタシには、荷が重すぎたよ。


というか、一応アタシ4年制大学も出て
一部上場企業にも勤めさせてもらってる身分だから
それに釣合う人と、将来一緒になりたいっすよ。
考えてみたら、あの人とは身分違いすぎだろ。


「コズには、もっと違う良い人が居るだろうから」
って、昔むかしの別れる時に彼は言ってたが
ほんと、その通りだと今更になって思う。





ま、新しい彼女とお金に苦労していけば良いと思うよ。(´∀人)♪
将来ローン組むにしても、
あの会社の事務職の子だったら
アタシ以上に、彼女の単名では審査下りないだろうし。


たしか返済完了してから、5〜7年間は
信用情報機関にブラックとして乗るから
順調に行って返済完了が5年後だとして、
35〜37歳までは、元彼の名義では借り入れ出来ない。



こりゃ駄目だ。痛すぎる。
その期間、一番重要な時期なのに。

アタシなら、その時期
ちゃんと自分の家も持ちたいし
ちゃんと車も持っておいてほしいし
ちゃんと子供も居てほしい。
それが実現出来ないとか…無いわ。




新しい彼女、元彼の世話役乙。

何も知らずに付き合う彼女にも、乙だし
事情知ってて付き合う彼女にも、乙。


声掛けられる彼女が、気の毒だ(素



「今が良ければ良いじゃん☆」
だけの気力で、せいぜい頑張っておくれ。
現実が見れたときに、取り返しつかないだけさ。

ま、彼らが将来どうなろうが、
知ったこっちゃないけどな。




2008年11月23日(日) 4日目:東京にて。

それなりの時間に起きて、活動開始。

足の痛さ、全く取れず(涙
めちゃ痛かったけど、
せっかくの東京だったので活動開始。




東京駅へ向かう途中、
山手線のホームでアナウンスが。
どうやら、ディズニーが入場制限をしているらしい。
当日券では入れないとのこと。


あっぶねー!!!!

23日にディズニー行ってたら、
せっかく行ったのに、入れないところだった(危
家族連れの、明らかにディズニーに向かおうとしてる人達が
ホームで立ち尽くしてるのが、気の毒すぎた…。




とりあえず、コインロッカーを目指す。

全部ロッカー埋まってたのに、
アタシらが行ったら、
目の前で1個空いた!!!!
あれ?今日も、もしかしてツイてる??ww




東京では、原宿とお台場に行ってきた。


原宿には、アタシの好きそうな服があったけど
なかなか、人ごみでゆっくり選べない(汗
あえなく、断念。

やっぱり都会は、人が多いな。
なんかの祭かと思ったぐらい。



お昼ごはんに、ロコモコを食べて
有名なクレープをペロリといただいて
次のお台場へ移動。
道も、交通整理しなきゃいけないぐらい大混雑。
都会の厳しさを感じたひと時だった。




お台場は、前回東京へ行った時にも見たんだけど
一緒に行った友達が、どうしても行きたいと言うので
付き合うことにした。
大分満足してくれてたようなので、良かったw


前回(つっても3ヶ月前)に行った時から
ほとんど何も変わってなかったけど
クリスマスツリーとか、ライトアップされた台場とか
見れて良かった。


夜景は、見るの初めてなので…♪

めっちゃくちゃ綺麗だった☆★


イチャこいてるカップルは、
後ろから、ぶん殴りたかったけども、
その気持ちは、分からんでもないw




そうこうしてるうちに、良い時間になってきたので
東京駅へ戻ることに。
駅の中で、ご飯食べて夜行バスへ。

バスの中は、結構…うん、大変だった。
全然、休まらなかったよ(汗




友達の頭の上に、他の乗客の荷物落ちてくるし
イヤホン外れてんだか知らんが、
テレビの音ダダ漏れで、ちょーーウルサイし
運転手さん、運転荒くて揺れまくるしで
最悪だった。



テレビの音ダダ漏れの人、まったく気づいてないしな。
めちゃくちゃ音デカかったよ…。
スピーカーから流れてきてるように聞こえたから
運転手さんが、眠気覚ましのために聞いてるんだと思って
他の乗客さんも言いに行ってくれたけど、
運転手さんは違うとのこと。


5分以上流れてたような。
テレビからの、笑い声とかCMとか。
めっちゃくちゃウルサイ。


多分、1番前の1番左の人が犯人だわ。
あの人がカバンの中触った後、音止まったもの。
ほんと、いい迷惑。
あと、暗闇の中でバリバリ携帯開けるのもどうかと。
何かで覆って開けるとか、ちょっと気遣い欲しい気が。





あと、運転手さん、若干運転怖いよ…。
クラクション鳴らして急ブレーキかけた時点で
「あ、ちゃんとシートベルトしなきゃ死ぬ!」って思って焦ったよ(死
その後も、急ブレーキ多過ぎ。
体も左右に振られまくるし
ドキドキの帰り道でしたとさ(;´Д`)〜3


でもま、なんとか無事に帰ってこれたので良かった。

かーなり疲れたけどな(トオイメ

ストレスレベル5 だったわ。





2008年11月22日(土) 3日目:ディズニーシー

夜行バスで来た、三重の友達と一緒に
ディズニーシーへ行ってきた。



3連休の初日だったので、
結構混雑するかと思ったんだけど
意外に要領よく色んなとこを見れて良かった。


しかも、色々とツイてた。



シーって結構海沿いで寒いはずなのに
お天気めちゃ良くてポカポカだったし
ショーも、ほとんど見れたし
ファストパスも、上手く取れて
待ち時間ほとんど無しだったし、
ファストパス取ったら、1個サービスでファストパスついてきたし
最後の花火まで、しっかり見れたし。

ほんと、上手く行った1日だった気ガス。




ディズニーランドの方は、
25周年記念やってるから
もっと混んでただろうけども。
あと、ちびっ子も多かっただろうけど。


やっぱりシーは、大人の雰囲気ね。
ゆったり出来る。
でも、歩き回って疲れたー…。
1個1個のアトラクションが、
もうちょっと近いと良かったんだけどねぇw




結局、閉園まで居て
最終の快速急行で、泊まるホテルまで向かった。


かなり安いホテルに泊まったんだけど
場所的にも、設備的にも大満足。
あの値段で、これだけの設備であれば
もう100点満点だった。



ほんとは、酒盛りしよっかーって話してたんだけど
明日の朝も早いしなーってことで
結局、グースカ寝てしまった。



足めちゃ痛くて、満身創痍だった(汗

でも、楽しかったー(´∀人)♪



2008年11月21日(金) 2日目:横浜,カヲスな世界

妹の大学祭を見て来た。



やっぱ有名大学なだけあって
規模が違うわ、規模が!!!
デケェよ…ほんと。


色んな勧誘を断りつつ
チュロス食べてきた♪
ウマス(∩´∀`)∩♪
あとは、フランクフルトとか☆



そして、ある意味メインイベントでもある
「モーニング娘。研究会」のステージを堪能してきた。
かなりの大賑わい。
大人気すぎて、まずそこに笑えたw


今回、これを見るために来たようなもんでww
4日間ある学祭の中で、
ちょうどこの日に被って見れて良かったよ。
明日とかだったら見れなかったしな。



とにかく、かなりカヲスな世界だった(笑
めちゃワロタww
ステージ最前列の人とか、ヤバイw
そこらじゅうで、掛け声が上がるわ
踊ってる人がいるわで
テラカヲスw


きっと、モー研の人々は
1年分の体力を、あそこで使い果たすのだろう。
あの俊敏な動き、素晴らしい!!
ほんとに研究されておるww



ほんと楽しかったー!!!
腹抱えてワロタw

あれは1回、見に行くべきよ(笑
センター陣取ってた、乙女な彼がカワユスすぎたw
顔だけ見たら、ヒップホップ系やのになw
しぐさが、アイドル♪
ウィンクしたよ、ウィンク!!
モー娘。マンセーww



日ごろの鬱憤を
笑いの影響で忘れれた1日になったわさ( ´∀`)




2008年11月20日(木) 1日目:横浜到着

朝から、名古屋まで電車で行き
高速バスで、横浜にいる妹んちまで行ってきた。



前回のような、高速バスに乗るときのミスはせずに
大分とスムーズに乗れた気がするわ。
席も、一番後ろの席だったし快適☆

着いた時間は、30分ぐらい遅れたけれど
横浜駅で、無事妹とも合流。




とりあえず荷物置くために、妹んちへ。

その後、ちょっと買い物に出かけてきた。



夜は、妹と酒盛り。

アタシが別れたことを、
あらかじめ話してあったんだけど
「あぁー…そんなことが・・」と、驚いてたなw




妹の目からしても、無いな、とw


「ずっと姉ちゃん付き合ってたから言わんかったけど
 もっと、しっかりした人と付き合えば良いのにって
 思ってたわ。
 電話で話してても、相手「将来のこと考えてない」
 ばっかりだったみたいやし。
 将来考えてない人と付き合っててもなーって思ってた。
 別れて、良かったやん!正解さ。
 次、ポッター氏と付き合えって!
 ポッター氏、良い人やんか。」


とのこと。

どんだけポッター贔屓なんだ、妹よww




酒盛りしてたら、妹の彼氏から電話。

いやー、若いw
でも、ほんとよく考えてる子だし
良い子だなぁと思う。
アタシより、2コ下なんだけどね。


彼より2つも上の元彼より、
よっぽどよく出来た子。
良い人に出会えて良かったねぇ妹よ、という感じでw




次の日、妹の彼氏から
mixiのマイミク申請があったんだけど
流石にそれは、断ってしまったわww
やっぱり、家族に筒抜けになるってのは、気が引けるしなw


ちょっとメールのやり取りしたけれど
これまた、好感の持てる子で。


「○○○(妹の名)は、粗相どころか
 俺のことをとても大切にしてくれてますよ
 幸せにできるかどうかはわからないですが、
 大切にします♪」


とメッセージが来た。
良い子やな、ほんとに。
幸せにしてやってくれ☆




嗚呼、、アタシも
それぐらいの言葉は言われたかったな。


元彼と付き合ってる間、
そんな言葉、全然言われなかった。
ほんとに利用されただけなんだろなーって、
今でも思うわ。




「ありがたいとは思うよ。
 利用されたって思われても仕方ないとは思う。
 あのときは、そう思った(将来一緒にいるって考えてた)けど、
 でも今は、俺の気持ちは変わったから。」


・・・思い出すと、ふざけんな!って感じだよな。

あんたが、そんなこと言える立場か!
って感じさな。



あー…早く、忘れてぇ。




2008年11月19日(水) ちょ…毒舌(;´Д`A ```

明日から横浜だー!!!!



というわけで、今日も仕事帰りに
また色々と買い込んできました。


ついに、ババシャツ導入ww
そして、カイロとタイツも購入。
だって、この時期のディズニーシーって
半端なく寒いらしいから。
しっかり着こんでいかねば(;´Д`)


風邪引かないように気をつけつつ、
行ってまいります。
前回、レーシック受けに行った時みたいに
迷子にならないことを祈りつつw
(2008年08月02日の日記参照)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日は帰り道、後輩と語り合いながら歩いてきた。
1コ下の子なんだけど、めちゃしっかりしとる。
そして、言いたいことハッキリ言う子。



アタシが以前、元彼と戻った時も


「何で戻ったんですかー!!(;´Д`)〜3
 そんな何回もくっついたり離れたりするような人
 駄目ですって!!!!
 しかも、将来のことマジメに考えてくれてないんでしょ?
 そんなの、駄目駄目ッッ!!!
 別れた方が良いですって!!!」


とか言われ続けとったんだけど
今日また事情話したら、色々と言われちまったさ。
アタシより毒舌やがな(汗
でも、的は得てるような…。




「ハァァァ!?無いわー。うっとーしい。
 どの面下げて、そんなこと言えるねん。
 無神経すぎません!?
 私、無神経な男って無理。
 ○○○さん、別れて正解ですって。おめでとう!
 そういう人は、どっかで絶対痛い目に遭いますから。」


とのこと。




ちょ・・・Oちゃん、

それ、一応アタシの元彼・・・(汗

そんな彼でも、アタシは好きだったんだけど(;´Д`A ```




まぁでも、第三者委員会から見たら
そうなるんだろうな、普通。
毎回みんな、アタシ以上に色々怒ってくれる。

ありがたいねぇ。
それだけでアタシは救われるよ、うん。




不思議と今は、気持ちが落ち着いております。
別れることに慣れた。
別れた瞬間は、腹立たしい気持ちが大きすぎて
どうにかなりそうだったけど
今は、どうでもよくなってしまった。


むしろ、ネタとして話せるほどw
あまりの出来事なので、
話してるうちに、呆れて笑えてくるっていうね(末期
ネタ人生、マンセーww




とりあえず、


「俺は、コズと別れても誰とも付き合わんわ。
 俺みたいな奴は、誰とも付き合う資格無いから。」

とか過去に言ってたことを思い出すと
物凄い、ため息出る。



自分の生活が安定してしまったら、
そんなことも忘れてしまうんだよな。
そして、今の生活が「当たり前」になってしまう。
それまでのことなんて、忘れてしまう。



張り合い無いよなぁ(トオイメ


・・・まぁいいや。


どうせアタシは、そういう役回りの人生だから。




2008年11月18日(火) 優しい赤

今日は、仕事帰りに買い物に行ってきた。

今週20日から、妹んち(横浜)に遊びに行き、
学祭を見に行く予定なのでつ。
その後、友達とディズニーシーに行く予定。




去年は、確かこの時期に
あの人と一緒にディズニー行ったなー
とか、思い出してみる。

「今度は、ディズニーシーに来たいな☆」
なんて言ってたっけ。
でも結局、叶うことは無かったよ。。
出来ることなら、一緒に行きたかった。



東京を色々見て回ったんだよな。
教育実習で一緒だった友達のお店に
ご馳走になりに行ったりもして。
いやー、ほんと懐かしい。

その友達、うちらが戻ったこと
大分喜んでくれてたのに、
なんか残念なことになってしまって
若干、気まずい(汗




んなわけで、木曜日から旅立ちます。

夜行バスで、一緒に千葉に向かったことを
少しだけ思い出しながら。
とりあえず、妹と語り合ってくる。
つっても、すでにもう電話で語りまくったんだが。
かれこれ、2時間半ほど(長




最近出来た 妹の彼氏は
本当によく出来た人のようで
かなり誠実な人みたい。

幸せいっぱいな様子が
かなり、微笑ましかった。

アタシも、あのころは純粋だったさ…(トオイメ




妹の彼氏、24歳なんだけど
「もう付き合うのは、うちの妹だけ!」
って決めてるようで、貯金も始めてるそうな。
定期預金とかバリバリしてて、
○年後には、いくらの年収になって、
その頃には、○百万溜まるから〜…って考えてるみたい。



両親に紹介したいと言うのなら
いくらでも三重まで行くから!
とも言ってくれてるようで羨ましい限り。

むしろ今回アタシ、横浜に行くが
「お姉さんに会ってみたい」とも言ってたそうなw
いやいや、恐縮です(;´Д`A ```




えらいねー、ほんとえらい。
アタシも、そういうふうに思って欲しかったし
行動して欲しかった。
心から愛されたかったよ、あたしも。
本気で。



社会人1年目の男の子でも
ここまで考えることできるのに、
何で、あの人は考えられなかったんだろ・・

そんなにアタシ、駄目な女だったんだろか・・
そんなにアタシ、あの人に何もしてやれてなかったんだろか・・
それが、めっちゃ悲しい。



世の中には、ちゃんと将来考えてる男の人も居るんだろな。
アタシは、そんな人と付き合えたことが無いけれど
そういう人に出会える人が、羨ましい。。
アタシが付き合うのは、
尽くして捨てられるような人ばっかりだ。




「大事なのは見た目や血液型じゃなくて、
 心やで、ねーちゃん」

と、妹は言うてたが、
ほんとその通りだと思う。
因みに、妹もポッター氏一押しの模様。

でも、一回断ったから絡みづらい。
でも、ただ寂しいから関わるってのも失礼。



アタシは一体、どうすれば・・


うーん。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最近、よくipodで聴いてる曲。

au「LISMO」のタイアップ曲。


東京へ上京してくる時を思い出して
作られた曲らしいんだけど
どうも歌詞の一部一部が、泣ける。


「愛しているよ だから捨てる」

って、かなり衝撃的な始まり方じゃないのさ
と思ったのが、第一印象。
聴けば聴くほど、深い。
そして、アタシは上京してきた訳ではないけれど
違う1場面として、共感出来る。


というわけで、恒例の引用。
毎度のように、大目に見てネ。




* * * *



『優しい赤』


歌  福原美穂
作詞 福原美穂
作曲 川村結花



愛しているよ だから捨てる
優しい場所も 君の声も


東京の空は 落ちてくるほど近すぎるけど
青空もあるよ 新しい友達もできたよ

行かなきゃ 行かなきゃ 描いた未来へ
私はここで 精一杯生きていく



変わらない空 変わり行く雲
私はここで動けずにいた
だからさよなら だから捨てる
優しい場所も 君の声も


笑って・・・。



置き去りになった錆びたポストは 時を失<して
「届かないかも・・」と、手紙は入れられなかったよ

行かなきや 行かなきや 離れたくないよ
振り払う 心 君が見えなくなる



泣いてる顔も 笑った日々も
私は全部大切だよ

だけど忘れて 全部捨てる
優しい場所も 君の声も



水平線に伸びる夕陽
すべてを赤く染める優しい色
大丈夫、歩いていける・・。
泣かずに歩いていけるよ



変わらない空 変わり行く雲
私はここで動き出すよ
もしこの歌が 届いたなら
泣き顔じゃなく 笑顔を想って。


ママの涙と パパの叫び
君の笑顔も 赤い空も
冷たい冬も 錆びたポストも
私は全部、、大好きだよ。


ありがとう ありがとう
ありがとう ありがとう・・



2008年11月17日(月) 目指せ、無関心。

根暗な日記を書くと、何故かアクセス数が増えるww
いやはや、こんな日記を読んでいただき
ありがとう御座います。


昨日のランキングとか、
初の100位以内に入ってしまいますたよ。
ギリギリ100位以内だったけどw



これまでの日記等でも、
共感していただいた方からメール貰うこともあったりして
大分、励みになっております。
mixiの方が使いやすいかもーと思うこともあるけど
こっちの日記でしか書けないこともあるので
これからも、この日記帖は、密かに重宝させていただきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



暫くは、また精神的に
浮いたり沈んだりするんだろうな、と。
あの しんどい思いがまた続くのかと思うと
かなり、ゲッソリ状態。


でもま、そんな気持ちを吐き出す場所も無いので、
独り言としてダラダラ書いてしまうかもです。
別に、悪口書きたいとかそういうんじゃなくて
自分の気持ち、整理していくためにも。



うん。



今日からまた仕事だったけれど、
かなり、ボーッとしてた。
なるべく考えないように、考えないように
思い出さないように、思い出さないようにって思ってたけど
そう思ってること自体が「考えてる」んだよな。


別に、あの人に戻ってきて欲しいとか
そういう訳では無いんでつ。
未練があるとか、そういうのとも何か違うような。




ここまでされても、憎みきれてない自分も居たりするし
世の中の、もっと酷い男の話とか聞いてきたので
「まだ 関係清算した あの人は誠実な方だったのか!?」
とか思ってしまう自分も居たりするし、
でも呆れてる自分もいるし、
ガッカリしてる自分もいるし・・・



何なんすかね、これ。

暫くこれ、続くんすかね(;´Д`)〜3ハァァァ



多分、アタシ今、落ち込んでるとは思うんだけど
1人になったことが寂しい訳でもなくて
将来に絶望してるわけでもなくて、
ただ、裏切られたことがショックなだけなんだと思う。


裏切られることの痛さは、
あの人が1番知ってたハズなのにね…。
信じてた人に裏切られる辛さ、
誰よりも分かってるハズなのになぁ…。
同じこと、他人にもしてるよ…。




考えてしまうと、動悸がしてくる。
今何してるんだろ…とか思っちゃ駄目だ。
もうアタシとは、何の関係無い人なんだから
相手が何してようが、関係無い。

そう思い込もうとしてる自分・・・みたいな。




でも、結構無関心になれてる自分も居るような。


まぁしばらく、こんな感じに
浮いたり沈んだり
吹っ切れたり、
思い悩んだりしていくんだろうな、と。





そういや、先日行ったコンパ、
とっても良い感じの人が居た。
公務員で、穏やかな感じの人で頭良さそうで
結婚したら、良いパパになりそうな感じの人。



ただ、残念なのが身長…。

アタシより低いかもしんない。


それさえなければ、
アタシの好みのタイプに近い人だった。




身長は…欲しいよな。。

アタシ、160cmぐらいあるし(涙

うまく行かないもんだわ。

うううぅ。




2008年11月16日(日) Dear....

この日記帖を使い始めて、かれこれ7年になる。


2006年02月18日に、
ぺーと付き合うことになったという日記を書いてから
色んな出来事、思ったことを綴ってきた。
改めて、読み返してみた。


少し、懐かしい気持ちになる。
少し、切ない気持ちになる。
少し、悲しい気持ちになる。
色んなことがあったなぁ…と。


それも、今日の日記で終わりにしようと思う。
勿論、日記帖はこのまま使い続けるけれど
元彼との日記は、ここまで。
もう、これからは
彼との思い出が作られることは無いから。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ぺー、これまでアタシと関わってくれて、ありがとう。
2年9ヶ月の間、色んなことがありすぎて
物凄く濃い日々だったし
忘れられない日々になった。


ちょっとやそっとのことでは、
ビックリしないような度胸がついてしまったほど。
多分、これから誰かと付き合うとしても
あなたのことは忘れられないと思う。



色々今から書こうって思ったけど
ここ3〜4日の日記に、もう書きすぎて
言葉が出てこない。
でも、少しずつ自分の気持ちを整理しながら
書いてみようと思う。




とにかくアタシは、あなたのことが好きでした。
好きだったし、
ずっとアタシの味方で居てくれると思っていたし
いつか「人から認められるような相手」
になってくれると信じてました。
そのためには、苦労も厭わなかった。


一緒に乗り越えてきた苦労も、
いつか報われると思っていたから。
言葉では、いつも考えてないようなこと言いながら
本当はきっと考えてくれてるハズだって信じてたから。

何処かで不安を抱えながらも、
あなたを信じたい気持ちでいっぱいだった。





だけど、現実は違った。

まさか、他の女の子が好きになるとは思ってもいなかった。




「こんなに色々してきたのに」

そんなこと、思いたくなかったけれど
いつか返してくれると思っていたから。
アタシの気持ち、理解してくれてる
って思ってたから、安心していたのに。


いつかアタシを幸せにしてくれるんだと思ってた。
他の女の子を幸せにしたいと思う日が来るなんて、
夢にも思わなかった。。




アタシはずっと、ずっと、
アタシと向かい合って欲しかった。
何か起こるたびに、すぐ「別れよう」
なんて言われたくなかった。
2人で、ちゃんと問題解決していきたかった。

すぐ手放されるような女に、なりたくなかった。
ずっと傍に置いておきたい女だと、思って欲しかった。
「重い」なんて、思って欲しくなかった。




今でも、あれは夢だったんじゃないかって思ってしまうほど
「好きな人が出来た」って事実、
受け入れることが出来てないかもしれない。
ほんとに、信じられない。
まさか、ぺーが…って感じだ。
しかも、戻ってからまだ2ヶ月も経ってない間に。。


ぺーを信じて戻ったアタシの心、どうなるのか
少しは考えて欲しかった。
こんな悲しいことって、無いよ。。
自分がされたら、どう思う…??




アタシにくれた言葉、全部嘘だったのかなって思うと
ホント、悲しくなる。
「その時は、そう思ってた」そんな言葉、要らない。
「俺が言った言葉、嘘になるかもしれないけど・・」
そう思うなら、初めからしないで。


お金のこと、仕事のこと、車のこと、
そんなのは、全然アタシにとっては問題じゃなかった。
やる気さえあれば、どうにでもなることだから。
何とかしてくれるって、思ってたから。


だけど、女関係だけは許せない。
アタシの中で、一番嫌いな問題。
こんなことが起こったら、
もう、信じること出来ない…。





ぺーと居た時間は、楽しかった。
他人にあまり心を開けないアタシが、
本当の自分で居られる相手なんだって思った。
信じて良いんだって、思えた人だった。

不満は色々あったけれど、
それを拭えるほど、一緒にいて楽しかったし
心が落ち着く相手だった。



でも、本当に良い人ってのは、
何か問題が起きた時に、
一緒に解決しようとしてくれるかどうかなんだよ。
楽しい時は、誰と居ても楽しいモンなんだよ。
すぐに逃げ腰になる男は、駄目なんだよ。


あなたは、いつもアタシから逃げてた。
すぐ「無理」って言う。
すぐ「別れよう」って言う。
そんな、逃げ腰でいるという現実、受け入れたくなかった。
しっかりした男で居て欲しかった。




アナタの駄目なところ全てひっくるめて、
アタシは、あなたに恋してたんだと思う。
その駄目なところも、いつか改善されると信じて。
気づいてくれると信じて。


でも、変わらなかった。
いつも口ばかりだった。
行動が伴ってなかった。

そのたびに、アタシはガッカリした…。




最後の最後には、
最悪の結末を迎えることになった。
この結末だけは、絶対に嫌だった。

もう誰も信じたくないし、
信じられない。





一緒に過ごしてきた時間は、楽しかったけれど

今はもう、、

味方でいること、出来ないよ。。





アナタには、アタシしか居ないと思ってた。
おこがましいことは、承知の上。
でも、アタシしか付き合っていけないと
何処かで思ってた。


正直、良いように使われて終わっただけなんだろうな
とすら思ってしまう自分がいる。
思い出は沢山作ってきたかもしれないけれど
あなたから「得たもの」って、何だったんだろう。
癒しは貰ったかもしれないけれど、
その他に得たものって、何かあっただろうか・・

思いつかない自分も、悲しい。。






もう、関係が戻ることは無いと思う。

これまでは、戻りたい一心だった。
でも、今回は違う。
諦めが付いたというか何というか、
呆れた気持ちの方が大きい。
幻滅した気持ちの方が大きい。



最後の別れ方、最低なものだった。
アタシの気持ち、
踏みにじられた気持ちでいっぱいだった。
ぺーの中で、もう「どうでもいい女」になったんだなと
悟った瞬間だった。



どうせなら、好きなまま別れたかったよ。

こんな、憎いと思う気持ちを抱えて、
別れたくなかった。




結婚する前に気づけて良かったよ、、
あなたのこと。
信じるたびに裏切られてきたこと
やっと今回のことで、目が覚めた。



多分、ずっと怨むと思う。
元々彼の時よりも、きっと。

見返りを求めながら付き合うのは
間違ってると思ってきた。
だけど、何か返して欲しいと思う気持ちは
持ってちゃ駄目だったのかな…。
アタシも、何か返して欲しかったよ、、。




あなたがメールアドレス変えたこと、
「変だな」って気づいてた。

新しい女のこと、とても憎い。


幸せになってね、なんて口が裂けても言えない。
2人で不幸になればいい、って思ってる。
さっさと付き合って、さっさと別れて
職場の中で気まずくなればいいんだ、って思う自分が居る。
後悔すればいいんだ、って思う自分が居る。



ごめんね。

酷い女で、ごめんね。





今頃、その女と過ごしてるのかと思うと、
ほんとに嫌な気持ちになる。
そこ、アタシの居場所だったのに。
アタシの居場所、取らないでよ・・・。





今まで、お世話になりました。

…お世話させてもらってたのは、
アタシの方かもしれないけれど。


あなたからは「ごめん」なんて言葉、要らないよ…。
「これまで助けてもらったこと、分かってる」
なんて言葉も、要らないよ…。
そんな言葉、要らない。
そんなこと言われるぐらいなら、
ほんとに、ほんとに行動に移して欲しかった。




もう顔を合わせることも無いでしょう。
ずっと味方で居たかったし、
味方で居て欲しいと思い続けてきたけれど
もう無理みたい。。


アタシが居たこと、忘れないでね。
どうやって、今の生活水準まで持ってこれたのか
ずっと忘れないで居てね。
あなたの「人生」に関わったアタシが居たこと
ずっとずっと、忘れないで居てね。





博也さん・・・

ありがとう、さようなら。





こずえより。。





2008年11月15日(土) 別れの経験

高校時代の友達と会ってきた。


毎度のごとく、彼女と遊ぶと癒される。
ちゃんと話を聞いて共感してくれる。
嬉しかったし、救われた。


色んな経緯を全て話してきたんだけど、
アタシ以上に、怒ってくれたりして。
アタシ以上に、許せん!と憤慨してくれたりもして。
良い友達を持ったなぁ、とつくづく思う。




ミスドで長いこと喋り、
その後、万代でブラブラしてきた。
で、カラオケでストレス発散。
カラオケとか、ちょっと久々だったかも。




そういえば、
彼女の大学時代の友達のイトコが
Superflyのマネージャーなのだそうな。
以前は、コブクロとかのマネージャーもしてたらしい。

アタシが、Superflyが大好きだって話をしたら
「サインとか貰えるように、話しとくわ」とのことw
すげぇ!!!!!!
期待してますぞー!!!





カラオケの後、
もう1人の高校時代の同級生と合流して
コンパに行ってきた。
相手は全員、公務員。

全部で11人の飲み会だったんだけど
2人は既婚者。
あと1人、高校時代の同級生が来たんだけど、現地集合で。





まぁ色々と話聞いてたんだけど、
みんなやっぱり、頭良いわ。
会話の内容が違うし、
みんな凄く、物知り。
そして、真面目。

恋愛対象かどうかってのは置いといて
一緒に居たら、尊敬出来る人だろうなって思った。
面白さを求めたら駄目かもしれないけど
みんな「大人」だし、賢いなと。




本とかも、かなりいっぱい読んでるみたいで
知らない本の名前が、たくさん出てくる。
専門書とかも、バリバリ読んでるとのことで、
六法全書とか、憲法とかの話が出てきたり。
ほんと、凄いわ。
それが仕事なんだから、当たり前なのかもしれないけど
凄いなぁと思う。


結局、飲み会の後、
ゲーセンで何故か卓球をちょっとして
駅まで送ってもらってきた。





世の中には、デキル男も居るもんだ。


仕事だけでなく、「人間的」にも。


そんなことを思った。





今日、一緒に遊んだ友達が言ってた。


「別れの経験って、必要だと思う。
 絶対、経験値上がるから。
 こういう人も居るんだって知ってたら
 次回また、気をつけようって思えるじゃん。
 そんな経験が無かったとしたら
 取り返しの付かないような状況まで
 気づかずに騙される可能性もあるんだしさ。
 絶対、良い経験になったと思うよ。」



その通りかもしんない。



因みに、友達からは、

「ポッター氏からのメール、100点満点!!
 いいやん〜ポッター氏!」

とのお言葉をいただきました。
親しくなりすぎず、離れすぎず
ちゃんと絵文字も使ってるところが100点とのこと。
友達としては
「ポッター氏と是非付き合うべき!」とのことなんだけど、、、


どうなんだろう。




「これからまた、話せるのが嬉しいです。
 週末金曜、またご飯食べに行きましょう」

と言ってくれているので、
これから次第・・・かもなぁ。。





2008年11月14日(金) 本当に大好きだった。。

以前、アタシに告白してくれた
「ポッター氏」にメールをしてみた。
今もまだ彼女は出来ておらず、
仕事帰りに、会ってくれることになった。


近くで待ち合わせをして、
ご飯食べに行ってきた。
アタシから、今の時期にメールが来たこと
とてもビックリしていたみたい。




相変わらず「○○が面白くてねー」の会話に
付いていけない部分はあったけれど
話してるだけで、気が紛れたような気がする。
一緒に入った店に、
ポッター氏の取引先のお客さんが居たのは
大分気まずかったんだが。


ご飯食べて、スタバで少しお茶してきた。
やっぱり全部、お金出してくれて
アタシから誘ったのに、
申し訳ない気持ちでいっぱいになった。




帰り際、


「何かあったの?
 何か今日、暗いような気がするけど…
 この時期にメールしてきてくれるなんて
 おかしいって思ったし…
 聞かない方がよければ、聞かないけど・・」



そう言われて、思わず我慢してた涙が
止まらなくなってしまった。


オロオロするポッター氏。





「と、とりあえず立ち話してるのも寒いし
 車の中へ行きますか??」


そう言われて、
車ん中で色々と話聞いてくれた。
もう、ぶっちゃけ話をした。




連帯保証人になってて、その債務者に裏切られ
お金に苦労していたこと。
助けるために、お金の援助をしていたこと。
泊まるお金も無くて、漫画喫茶で泊まったこと。


一緒に就職活動したこと。
引越しが決まって、一緒に手伝いしたこと。
当時、車持ってなかったし
アタシの車、貸してあげたんだったな。


交通事故に遭ったとき、
ずっと傍にいて慰めていたこと。
ぺーが倒れたとき、救急病院を必死に探して
夜中に、車でよく知らない道を運転して連れていったこと。


過去に3度も別れたり戻ったりを繰り返したこと・・・


28歳になったら結婚することを約束して
ポッター氏の告白を断り、戻ってしまっていたこと。
そして、その彼自身に好きな人が出来て
「もう無理」と1ヶ月ちょっとで言われてしまったこと。




その他、色々と話をした。
話してる間、涙が止まらんかった。




全てを聞いて、ポッター氏が一言。





「・・・ダメ男。(ポツリ)」





遠い目をしながら、そう呟いたことに、
思わず笑ってしまった。






きっと何処かでアタシも、気づいていたんだと思う。


ずっと、職を転々としてきていたこと
お金の問題があったこと
将来の仕事の不安
どれを取っても、不安なことばかり。


お金が無いなら、無いなりに
一生懸命貯めようとしていても良いものの
そうではなかった。
好きなものは買う。
コンビニでお茶買ったり、お菓子買ったり
好きなCDは、我慢せず買ってしまったり。



将来の話が出ても、いつもはぐらかしてばかり。
「何でそんなに結婚したいの。
 周りがするから、したいだけでしょ。」
そんなことを言われ続けてきた。


「今はまだ、結婚とか考えられない。
 もう少し、遊びたい。」


…悲しかった。



喧嘩するたびに、別れ話を出してきたのは彼の方だった。
ちゃんとアタシと向き合って話してくれることは
1度も無かったような気すらする。
「ちゃんと話したい」そう言うアタシにいつも
「ごめん、もう無理だから」そう答えてきていた彼。
いつも折れるのは、アタシだった。




付き合ってることを、親にカミングアウトしていた間は
本当にアタシは、彼をかばうことばかりだった。


「そんな、職を転々としてる男なんて駄目。
 お金の心配の無い人と、ちゃんと付き合いなさい。」


そう言う親に、アタシはいつも


「いや、でも今ちゃんと会社に勤めてるから。
 お金ばっかりが全てじゃないよ。
 お金は、頑張れば何とかなるから。
 アタシは、好きな人とじゃなきゃ一緒になりたくないし。」


そう言って、彼のことを密かに
かばってる自分が居た。
「今は、自慢出来る身分の彼氏じゃないんだろうな」
そう思っている自分が、何処かに居た。
ずっと彼には、そんなこと言えなかった。
そんな彼であっても、アタシは大好きだったから。


だからこそ、変わってくれることを信じてた。
信じていたかった。
いつかちゃんと、両親に胸張って紹介出来るようになってくれると
ずーっと信じてた。





でも、駄目だった。


最後まで、気づいてくれることは無かった。

挙句の果てに、
これまで一緒にしてきた苦労のことは忘れて
社内に好きな人を作られてしまった。




物凄く、悔しかった。

言葉に出来ないぐらい、

悔しくて悔しくて、仕方なかった。




アタシが、あの会社に就職して欲しかったのは
好きな人を作ってもらう為じゃない。
事務の女の子と付き合ってもらう為じゃない。
他の誰かと幸せになってもらう為じゃない。
アタシとの将来を考えて欲しかったから。
ちゃんと社会的に自立した人になってほしかったから。


「ちゃんと就職しようと思ったのは、
 コズと付き合ってからが初めてやよ。」


そう、過去に言ってくれたこと、
本当に嬉しかったのにな。
色々考えてくれるようになったのか、
と思ってたのにな。






色んな話を一通りして、ポッター氏は、


「うーん…見ず知らずの人を悪く言うのは憚られるんやけど、、
 話聞いてるだけでも、疲れる相手やな。
 その彼、きっともう女の子と付き合ってるんじゃない。
 そんな、付き合える保証は無いからって言ってても
 普通は、保証が無かったら別れないって。
  
 というか、彼は親にほったらかしにされてたタイプじゃない?
 こんなに色々と他人にしてもらったら、
 普通は、与えてくれた人に恩義を感じて
 それに恩返しをしようと頑張るはずだと思うけど。
 それをせずに、裏切って「好きな人が出来た」ってすぐ言えるなんて
 人としての道義が、なってないというか何というか…
 人生そのものが、薄っぺらい。
 俺は、その彼の人間性そのものを疑うよ。

 多分、違う人と付き合ったとしても
 100%、同じ理由で別れるだろうし、長くなんて続かないと思う。」



そう述べた。



「アタシも同じこと言ったんです。
 92%の確率で、同じ理由で別れることになるよ、って。
 そしたら『残りの8%に賭けるわ』って返されました。」


そう言ったら、ポッター氏



「馬鹿じゃないの。
 これだけ、自分に対して尽くしてくれた人が居たら、
 普通は、離れようとなんて思わない。
 自分勝手すぎる。
 
 別れには、2パターンあると俺は思うんやけど。
 1つは、もう完全に連絡を経って縁を切る。
 1つは、大切さを実感して一生一緒にいることを決める。
 そのどっちかやと思うんさな。
 1回戻って駄目やったら、それだけの人やったってことやよ。

 本当に、彼のこと好きやったんやな。
 だから、信じたかったんやよな。
 〜してあげた、って思いたくなくても
 何か相手から返して欲しかったんやよな。
 だけど返って来ず、しかも相手に裏切られるって結末で
 それが悔しいんやよな。」




・・・うん、その通りだよ。。


ありがとう、慰めてくれて。


そうだよね、普通はそう思うよね。

アタシの考え方がおかしい訳じゃないよね。





「そういう人は、気づかない限り、一生治らない。
 人の恩義を感じられない人は、最低だ。
 悔しいだろうけど、
 結婚する前に、気づけて良かったと思うよ。

 まだ遊んでいたいって言うけど、
 ちゃんとした人だったら、26歳にもなったら
 これからの自分の生き方とか真剣に考えるハズだし。」



そう言われた。

そうだよな・・・

でも本当に好きだったし、信じたかったんだよ。。





ポッター氏は、やっぱり大人だった。
流石、アタシより3つ上のことはある。
対応も、大人だった。


現実を受け入れたくない自分が、まだいる。
明日もあさっても、その次も
その事務の女の子と顔合わせて、
あの人はシアワセに暮らしていくのかと考えると、
なんとも言えない気持ちになる。



アタシの存在は、その程度だったのかって思うと

心の底から、悔しい気持ちでいっぱいになる。。


寂しくは無い。
悲しくもない。
復縁したい訳でもない。





ただただ、悔しい。

ちょっと相談事に乗って話聞いてただけで
「いい子だなー」って判断された女のことが、正直憎い。
実際にずっと傍にいて、支え続けてきたアタシのことは??
あんなに一緒にやってきたのに。
その一瞬の女に、アタシは負けたってこと??


ほんと腹が立つ。

まさか、裏切られるとは思ってもいなかった。





もう、あの人の味方になるの、疲れたよ…。

現実を騙して「彼はきっと分かってくれる人だ」
って思おうとすること、

疲れたよ、、、。




でもホント、好きだった。。







2008年11月13日(木) 最悪の結末

ぺーから、話があるということで
電話することになった。

前々から、嫌な予感はしてた。

だけど、本当にこうなるとは思いたくなかった。





・・・好きな人が出来たそうだ。





会社の事務の女の子なんだって。
アタシよりも若い子みたい。
以前、チラシに載ってるのを見せてもらったから
あの子のことだ。


その子の恋愛相談に乗ってるうちに
「良い子だな」って思って
好きになっていったみたい。




何だろう・・・ムカツク。

ムカつくというか、悔しい。




ぺーに限って、女関係でモメることは無いと
本当に本当に信じてた。
世の中の付き合ってる人たちが
異性関係でもめてる時にも
「アタシ達には、その心配無い」って思ってた。



なのに、、、最悪の結果だ。


「彼女が居たら、他の人とか興味ない」って
ずっと言ってたじゃん…。
だから、本当に信じてたのに。
絶対無いって思ってたのに…。





ぺーからは、


「もう、絶対無理。
 今回は、これまでの別れとかと違って
 俺の気持ちがこんなのだから、絶対無理。
 前回だって、コズから「告白された」って話聞いてなかったら
 戻ってなかったと思うし。
 これでホントにもう終わり。

 てか、早くお風呂行って寝たいんやけど。 
 もう、電話切るよ。
 じゃあな。」


そんな言葉をかけられて、終わってしまった。





ありえないね、ホント。

酷い最後だよね…。

別れる時になると、一気に豹変するんだもん。



戻って、2ヶ月も経ってないよ。
あの時信じて戻ったアタシの気持ち、
踏みにじられた気持ちでいっぱいだよ。。





その子、ぺーの何を知ってるの?

アタシ達の間に、色んな苦労があったこと
知ってるの?
良いとこ取り、しないでよ。





別れるなら、こんな理由で別れたくなかった。

知りたくなかった。


ぺーのことは、大好きだった。
だから、信じていたかった。





でももう、、、駄目だ。。

今は、裏切られた気持ちでいっぱい。


悔しい、、、。




2008年11月09日(日) 予感

しばらく、ぺーと連絡してない。


多分、何かあったんだろうと思う。
嫌な予感がする。



おそらくまた・・・別れ話だ。



2008年11月08日(土) 変なプライド

変なプライドがあって、
アタシからは、よっぽどのことが無い限り
連絡しないと決めている。




いや別に、めちゃくちゃ喧嘩したとか
そういうわけではないのだけれど。
アタシが勝手に、ヤキモキしてるだけなんだけども。
なんとなく、アタシから連絡しなくてもいいかなーと。


相手も今、コンテストか何だかで忙しく
連絡するヒマも無いだろうし
そんなときに関わっても、
アタシがまた、要らんこと言ってモメそうだし。




んなわけで、この土日も
アタシは家でマターリと過ごすことに。
まぁ、家でゆっくりするのも良いかと。
アタシにとっては、
自分の時間を持つことって、結構大きい。



夕方からは、友達が家に来てくれてたんだけども。
今度、連続休暇の間に友達と、
妹んちとディズニーと東京へ遊びに行く予定なので
その件で相談するために。

電話でやり取りするよりも、
家に来てもらった方が相談しやすいということで。
それなりの計画は立てれた・・かな。
節約プランで行くことに決定。





友達は、夜から合コンに行くらしく
アタシの服を着て行ったww
あんまりアタシ、合コンに着ていけるような服
持ってないんだけどねぇww


そんな友達も、明日は彼氏君と話し合ってくるみたい。
将来のことについて。
話し合いが上手く行かなければ
付き合ってても意味ないから、別れるとのこと。



やっぱり、この年齢になると
絶対、将来のこととか考え始めるもんだよな。
つか、それが当たり前だよな。。


アタシも早く、ちゃんと落ち着きたいなー…

なんてな。





2008年11月06日(木) 想われたいだけ。

なんてゆーか、


ちゃんと「好き」で居て欲しいだけなのだ。




別に色々と責めたいわけではないのだけれど
周りの人が幸せになろうとしてるのを見て
「アタシも幸せになりたい」と思うだけなのだ。


人より幸せにならなくてもいいから、
人並みでいいから、幸せになりたい。
女として、幸せになりたい。


今すぐ結婚!とかは勿論考えていないし
出来るわけもないし、
アタシも今は、現実的に動く気も無いのだけれど
ただ、ちゃんと「1番」で居たいと思うのは
贅沢なんだろーか。





長年付き合ってきたら、
色んな気持ちが薄れていくことは分かってるけれど
それでも、ちゃんとアタシのこと1番に置いといて欲しい。

友達の結婚式の話をしたり
お呼ばれしたこと話したり
自分の将来のことを話したりすると
いつも、よそよそしい雰囲気になってしまう。




そんなに嫌かな、アタシと一緒になるの…。

そんなにアタシと将来一緒になるの嫌かな。。

そんなに苦痛…??




アタシだって今は自分の時間を優先させたいし
独身でいることを満喫したいとは思うけれど
ちゃんと、将来のことは考えてるつもりなんだけど・・。
好きなもの買ったり、
好きなこと自由にしたりはしてるけど
ぺーとの将来が「重い」って思ったことは無いんだけどな。。




「彼女とのために、将来のお金溜めてる」


なんて男の人の話とか聞くと、
そんなに想われてる彼女が、羨ましいなって思う。

アタシはきっと、
ぺーにそんな風に思われたこと無い。
きっとアタシの存在は、重いだけ。





なんだかなー…。




「一緒にいると楽しいし、落ち着く。」

それって結局、誰でもそう。
楽しいときは誰だって、一緒にいて楽しい。


問題は、何かあった時に
ちゃんと支えになってくれるかどうか。
何かあった時に、ちゃんと向かい合ってくれるかどうか。
ちゃんと力になってくれるかどうか。
そこが大事なんだろうと思う。





ぺーは、、、どうだろう。

ちゃんとアタシと向かい合ってくれてる??

分かんない。

アタシは…

正直、はぐらかされてばかりいるように思えてしまう。。




「将来のために頑張るわ」

って、ひとこと言ってくれるだけで
アタシは幸せになれるのに。
これからに向けて、何かを頑張ってくれるだけで・・
それだけでアタシは幸せだと思えるのに。

将来の話を、気兼ねなく話せるだけで幸せなのに…。





色んな話、はぐらかされると
「アタシと結婚するのは、そんなに嫌なのか…」
って、思いつめてしまう。
アタシだって、想われる存在になりたい。
ちゃんと、必要として欲しいのに…。


きっと、ぺーは何も考えてないんだろうな。
何も考えてないだろうし、
気づいてないんだろうな…。






ちゃんと話したいと思う反面、
どうせそんな話したら、また喧嘩だ。
結局いつものように「重い」と言われること、
目に見えてる。

だからアタシは結局、
何事もなかったかのように振舞う。
いつもどおりの、絵文字付きのメールを送る。




アタシさえ、要らないこと口に出さなければ
円満に過ごせるのだから。
笑ってれば、平和に過ぎてくのだから。。

でも正直、ちょっとしんどい。
気づいて欲しい。



なんか、涙出てきた。。。






2008年11月05日(水) 赤飯 炊かなきゃ!!

ついに、妹に初めての「彼氏」が出来た。




これまでも、色んな人に告白はされていたものの
全て、断ってきた彼女。


「アタシのこと、よく知りもせんのに、
 なれなれしく、声掛けてくんな。
 あんたに時間割いてるヒマはねぇ!
 変な男ばっかり寄ってきて、うぜぇ」


と、よく電話でボヤいていたのだが。
ほんとに、男の人に興味が無かった模様。
男の人というか「他人」に興味が無かったような…(汗
人間不信な部分があるようで、
付き合うことに引け目を感じていたみたい。



でも今回の人は、ほんとに良い人みたいで。
ついに、妹も心が動いた模様。


いやー、ほんと良かった。

今日はもう、赤飯炊く勢いだわww




アタシに初めて彼氏が出来たのも、
ちょうどこれぐらいの年齢だったかもしれんな。
大学4年生ぐらいの時。
3年生ぐらいだったかなぁ。

アタシも、人と付き合うの遅かった方で。
ちょっと懐かしいw



アタシも妹と同じように、
男の人自体に あんまり興味が無かった。
彼氏のいる女の子見て
「デレデレして、バカじゃないの」って正直思ってた。
「もっと、他にすることあるだろ!」って思ってた。


そう思うと、アタシもちょっと大人になったな(何
付き合った人は、他人に比べたら大分少ないけれど
ほんと、色々と経験させてもらってきたわ。




妹には、幸せな恋愛していただきたいものです。

すごく真っ直ぐな相手のようだから、
下手したら、このまま結婚かも…とか言ってたが、、



姉ちゃんを置いて、先にケコーンするのだけは
勘弁してくれー(。´Д⊂)





2008年11月03日(月) 珍しく、20代らしい休日の過ごし方

友達と名古屋へ行っておりました。



ちょっと時間配分間違ったかも(・∀・;)
さいご、慌ただしかったわ。
名駅でゴハン食べてから、大好きな大須へ行ったんだけど
そこで時間使いすぎちまった。

一緒に行った友達が、
初大須だったのもあって大興奮www
喜んでくれたので良かったよ(・∀・ノノ゙♪




その後、栄のLoftに出没。
若干、迷子。
だって、いつも車に乗せてってもらうから
気付いたら着いてるんだものッッ(言い訳)


とりあえず歩き疲れたので、
パステルでお茶してきた。
Loftのパステル、ポイントカード使えないのね。
次回、他の店に入った時に加算してくれるみたいだけど。



んで、ちょっと体力回復したので
ぐるぐる店内をまわって、名駅戻って帰ってきた。
アロマキャンドル、欲しかったなー…(p_q)



あ、Loftでは日記帳買ってきた!
毎年「日記も書けるタイプの日記帳」しか買わないアタシ。
今回は、Importってことで
若干、値段高かった(汗
でも、輸入品は結構好き。
そして、こゆ柄モノ大好きww



大須のエスニック雑貨店では、お香を購入☆
お香と一緒に、小さい象のキャンドルがついてて、
めっちゃカワイイ。
そして、良い香り♪



しかし、アタシには今、悩みが…。


うちの部屋、火災報知器つけてあるんだけど、
お香焚いたり、キャンドルつけたりしたら
ビーーーー!!!!と鳴るのではないかとドキドキ。

どうなの?
あれって、何に反応して鳴るの!?
くつろいでる時にあんな
けたたましい音が鳴ったら、腰抜かすよ…



んなわけで、買ったは良いものの
まだ使えずにいるのデシタ。
だめじゃん!!


…やっぱ、煙に反応すんのかなーσ(´Д`)





梢 |MAILHomePage掲示板

※あたしのマイは非通知です

My追加
お財布.com 無料アクセス解析