アクセス解析 遠い約束




遠い約束

DiaryINDEX過去未来


2007年08月31日(金) NAO

最近、HYの「NAO」をよく聞いてます。



元彼くんと付き合ってた時、

「アタシ、もしあんたと別れたら、
 この曲を涙しながら歌うわww」

とか言ってた曲。


少し前に、友達に連れてってもらったカラオケで
歌ってみたら、ホントに涙出てきて止まんなかった。
悲しくなるの分かってて歌うなんて、
アタシは馬鹿だ。




* * *




今日は、前に働いてた支店の送別会。


寿退社をする子がいるんだけど
その子の送別会に、転勤したアタシと代理も
一緒に呼んでもらうことになった。
まさか、転勤したのに一緒に参加させて貰えるなんて、
思ってもいなかったから、ビックリした。



支店の前の飲み屋さんで騒いで、
その後、カラオケに行った。
初めての、前の支店のメンバー全員でカラオケ!
みんなで大合唱。
勿論サイゴは「てんとう虫のサンバ」で締めヽ(´ー`)ノ


みんな、相変わらずで、大爆笑だった。
てか、業務の代理さん、酔いすぎww




* * *




同期と後輩を家まで送った後、
久しぶりに、男友達と会いました。


2年とちょっと前ぐらいに日記に出てきた、男友達。
偶然にも、この日記の題名と同じような名前デシタネ。
ちなみに結局その人は、違う人と結婚しましたヨ。
しかも、アタシよりも早く!ムキー!



で。金曜日は、奥さんが夜勤ってことで
会うことになりました。
いや、2人でってわけじゃないけどね。





部屋に行ったら、他に男の子が3人いて
4人で桃鉄してるとこでしたw
下ネタの名前つけるなよーって感じだったけど
かなり、見てて面白かった。


ま、今回、そのうちの1人が、
近いうちに飲み会をしたいってことで
携帯番号交換のために、呼ばれたんだけどねぇ。






夜中の1時ぐらいまで、桃鉄してるのを見てて
その後みんな、自分の部屋に帰っていきました(寮生活)

アタシも帰ろうかなーって思ってたんだけど、
会う前に電話で「相談乗ってさー」って言ってたこともあって
手を引かれて、強制連行(何
ちょっと冗談っぽく言ってたりもしたんだけどねぇ。



結局、近くの公園で、話を聞いてもらってました。






泣くつもりじゃ全然なかったのに、
自然に涙出てきて、仕方なかった。

あまりにも全部受け止めてくれるから
周りの人には話せなかったこと、
全部全部話してしまった。





それでもアイツは、受け止めてくれた。
否定せずに、ちゃんと話聞いてくれた。





「ホントに、彼氏のこと好きやったんやなぁ」

「お前に頼らずに、頑張るって言ってたんやろ。
 ええ彼氏やんか。」

「お前と会わんようになってから、
 幸せそうに過ごしてると思ってたけど
 影でそんな苦労してたんか。
 よく頑張ったなぁ。しんどかったなぁ。」




そう言われたら、ホントに全部溢れてきて
わんわん泣きまくってしまった。


アイツに奥さんはいるけれど、
抱きしめて、頭ポンポンしながら
「よしよーし」ってムツゴロウさんみたいにしてくれてたので
そのまま甘えてしまった。。
アイツの服、めちゃ濡らしてしまった…。





アイツは、


「お前が彼氏と別れて、ちょっと嬉しかったりもしたけどなw
 彼氏居る間、連絡取りにくかったもん。
 なんだかんだで、お前のことは気になっとったでなぁ。
 気にならんかったら、バイト先でも声掛けやんしー。
 この内容話したの、俺が2人目?
 今日、色々話してくれて嬉しかったわ。ありがと。」

 
そう言った。






『1年後、お前に彼氏がおらんだら迎えにくるわ』

アイツは冗談でも、2年前にそう言ってた。
でも、アタシには彼氏が出来てて…
結局、そんなに遊ぶこともなかった。


久しぶりに今回会ったけど、、何も変わってなくて
相変わらず、乳を平気で触ってくるような奴で
どうしようもなく女癖は悪いんだけど・・・
会って話して、良かったように思う。





てか、


「ホントにお前、2年前に比べて痩せたなぁ。
 乳も、こんなに小さくなって。(泣
 前は、若干もう少し大きかったような…」


って言いながら、触ってくるのよ?
ありえーん!wどんだけだ。
ま、そんなのにはもう慣れてるけどもw






話聞いてもらえて、少し気分は落ち着いた。


「お前が来たとき、ハリセンボンの
 ガイコツの方かと本気で思ったけど、
 笑うようになったから良かったわ。」


だってさ。

ハリセンボンて…!!
あんまりだ(。´Д⊂)






そんなこんなで、
家に着いたの夜中の3時でした。





あ、そうそう。


アイツとアタシ、別に不倫の仲じゃないよ!
女癖の悪いところはあるけれど
ちゃんと割り切ってるから。
普通に友達みたいなモン。
言うなら「兄ちゃん」みたいな存在??


アイツには、国家試験の時といい、今回といい
助けられてばっかりだ。





2007年08月29日(水) 沈黙の時間

意味のない出来事なんて、この世の中に無い。

そう思いながら、耐えています。




きっと、この別れにも意味があるのでしょう。

元彼と別れてから、少しながらでも
周りに目を向けれるようになりました。
別れてから、これまで連絡取ることの少なかった友達と
連絡を取るようにもなりました。
久しぶりに、遊ぶ約束なんかもして。




これまでは、彼中心だった。

土日は、彼氏んちに行くのが普通になってた。
頼りきりになってたし、寄り掛かりすぎてた。
それじゃ駄目だよなーって。





別れたことで、新たな出会いがあるかもしんない。
これから先、良い出会いがあったとしたら
他の人と付き合うことになるかもしんない。
そうすれば、彼との別れは
「新たな出会いの為」として意味を持つ。


逆に、また「友達」として彼に出会うかもしれない。
別れて、沈黙の時間を過ごした後、
出会った時のように、新鮮な気持ちで
接することが出来るようになってるかもしれない。
そうすれば「冷却期間」としての意味を持つ。




そう思うと、これも必然なのかなって。




全ての物事は形を変えていくわけで。
初めの状況がずっと続くわけじゃない。
出会った時のような状態が続くことは難しいんだと思う。


アタシは、ずっと「思いは変わらない」と思ってた。
でも、実際には変わってた。
今回の別れだって、アタシが変わってしまったから
彼のアタシに対する見方も変わってしまったのかもね。
そう思うと、、アタシも反省しなきゃだわ。





出会った人とは、必ず別れが来る。

こういう「別れ話」で別れることもあれば
結婚して、最後に「死別」って形もある。
遅かれ早かれ、サイゴは来る。
いずれは、別れを受け入れなきゃいけない。




ま、ここまでアタマで分かってても
なかなか、感情はどうにもならないんだけどね。
未練が無いと言えば、嘘になるかもしれない。
正直、彼とどう接すれば良いのかも分からない。


「友達」として、今まで通り仲良くするの?
「他人」として、全ての連絡を経つの?


どうするのがベストなのかも、
今のアタシには分からない。
ホントに、宙ぶらりんな感じ。





でも、乗り越えるしかないねー…

精神面で耐えなきゃいけないのって、
なかなか気持ちコントロール出来ないし、ツライなー・・・

なんて溢してみる。。




前向きになりたいのは、山々なんだけどね。

アタマで理解出来ていても
スグに気持ちを切り替えるなんてことが出来ない・・・


アタシの性格なのです。。




2007年08月28日(火) 皆既月食の その日。

皆既月食がありました。


初めは曇ってたんだけど、
8時過ぎた頃から少し見れるようになりました。

なので、家族みんなで外に出て
涼みながら、月を眺めてました。




赤い月、神秘的でした。





時々、まん丸で大きな月とか
オレンジ色になってる月とか
凄く「ゾッ」とするような月を見ることがあるけど、
こういう不思議な月の時って、
なんか不思議なコトが起こりそう。。


たまには月に向かって
何か願ってみるかーと思って




「ぺーと、また仲良く出来ますよーに。
 ぺーが、元気で過ごしていますよーに。」


とか、密かに月に向かって思っていたら、
その直後に、ぺーから電話が掛かってきた。
素でビックリした。







少し話したけど、元気そうでヨカッタ。

アタシと離れてから、甘える人が居なくなった分
仕事も頑張れてるみたい。


なんか、お客さんで「良いな」って思う人がいた
とかいう話聞いた時は、チッ!って思ったけど(素
「お客さんとして、良い子やな」って人らしいけど
勝手にしろーって感じでw






アタシと別れたこと、職場では大ブーイングだったそうで。
「お前、最低やな」「これから見る目 変わるわー」
とか言われてたみたい。
会社の人に、よくアタシのこと話してたみたいで
アタシが毎週土日に、会いに来てるのも知られてたからねぇ。



「別れる時、立場悪くなるなら、
 アタシが浮気したってことにしていいよ


って話もしてたんだけど、
そうは言ってなかったみたい。
なんか、申し訳ないことをしたな。。
浮気話にしといてくれても良かったのに。






でもま、アタシと離れて正解だったのかも。

その方が、きっと彼の為になった。




きっと"全てのことに意味はある"のだと思う。


ぺーと出会ったことに対しても
ぺーと別れたことに対しても。。







2007年08月26日(日) なんだろう…

彼氏とは一応別れましたが、
なんか別れた気分になれません。
「離れる」って感覚が、あんまりない。



前から「友達」だったみたいな感覚。
それが良いのか悪いのかは謎です。
恋人を、ある意味越えたような仲だったから
今でも心許せるのが、ぺーだけなのは事実です。
(勿論、女友達は別次元よw)



一人になってからというものの
まだ1週間しか経ってないのに
色んな出会いが有り難いことに舞い込んできます。
別に、付き合うとか付き合わないとか、
そういう出会いってわけじゃないけど。
意外に元気にやってます。





一人になるのも気楽で良いのかもな、と。
今は一人を満喫したいな、と。
縁のある出会いが有れば、そりゃ良いけどさ。


普段連絡取らない人から連絡来たり
普段会うことのない人と会うことになったり。
なんなんでしょう。
とりあえず今は、周りに目を向けることにしております。



なんか軽い奴みたいだけど、
これもアタシにとっては、
気持ちを変える「手段」だから…。





お互いに「嫌い」になったり恨んだりして別れてるわけじゃないので、
複雑と言えば、複雑だったり。
この前、荷物取りに行った時も、
これまで通りだったし



普通に「最後の料理」を作って
ちょっとラブラブして思い出話とかして。
「これ、別れてるの?」って感じ。
合鍵返した時は、ちょっと泣けたけど
最後のバイバイも、冗談言いながらバイバイだったし


ま、デカイ荷物を、また届けに来てくれるってのもあって、
最後って感じがしなかったのもあるかもだけど





それに比べると、前彼くんと別れた時は壮絶だったな…
かなり傷ついたし、立ち直れなかった。
気持ちが宙ぶらりんで別れ下手なのもあって、
アタシ、何日も苦しむことになったし(トオイメ
あれは、辛かった


ま、今回がこんな別れ方だったからって
悲しくないわけじゃないし
軽い付き合いしてたわけじゃ無いけどね。
それだけ仲良しだったってコトサ(ぇ





「コズは、ちゃんと幸せになりなさい。
また戻りたいと思ったら、奪いに行くから」


とのことだったので、
アタシはアタシの道を行くことにします。
幸せになれ!とか言いつつ、
すぐ誰かと付き合われるのは嫌らしいけどな(笑


難しい奴め…(´Д`)y─┛~~




まぁ…奪いに行くかもとか言いながらも
少なくとも何年かは無理なこと分かってんだけどね。



神様は意地悪だ。


運命って、やっぱりあるのかもね。





2007年08月23日(木) 最後の料理

仕事が終わってから、元彼んちへ行きました。


ずっと置きっぱなしにしてある
アタシの荷物を持ちに行くため。
ちょうど、この木曜日、
彼が、仕事休みだったのです。


またデカイ荷物は、
後日こっちまで届けてくれるとのことで
とりあえず、細々した荷物を持ちに行きました。





とりあえず、スーパーで待ち合わせ。
一緒に買い物して、帰りました。
そして、最後の料理を作ってあげることに…。


お手軽簡単、カレーです。


彼のリクエストでした。
アタシが初めて作ってあげた料理も、
確か、カレーでした。






アタシが台所に立ってる間、
なぜか、後ろからくっついてくる…。
別れたってのに、なんなんだー!!と思いつつ
なんか別れても変わんないなーと。
それが良いのか悪いのか、分からないけれど。


それだけ、一緒にいるのが自然だったのかもだし
それだけ、ただの友達みたいになってたのかもだし
実際のところは、よく分かんないです。






アタシが料理してる間、彼はテレビ見て爆笑してて。
たまに、こっちに ちょっかい出しにきて。
こんな毎日が、ずっと続けば良かったのになー
なんて、1人で思ってた。
こういうのが、アタシの幸せだったのになーって。



御飯食べて、少し2人でマッタリして、
これまでと何も変わらないような状況。
ただ、合鍵を返した時は
自然に涙が出てきてしまったけれども。
笑って、バイバイしようと思ってたのにな…。






帰り、離れるのが何かイヤで
車のなかで、もたもたしてたら
痺れ切らして、後部座席に乗ってきた(汗
いや、周りに蚊が居たってのもあるんだけど(汗

それで、暫くアタシも後部座席で話してた。
アタシの車の後部座席は、
名古屋での思い出がたくさんある。



「なんか、懐かしいねー」って話してた。





てか、ゴローンって膝枕されに来られたら
余計に離れがたくなるじゃんね。
ほんと、馬鹿。
離れるのが、辛くなっちゃうじゃん。


こんな感じの状況が、これからも続くのかなーとか
こんな状況は、ホントに今日で終わりなのかなーとか
色々色々考えると、複雑な気分になった。





「コズは、ちゃんと良い人見つけて幸せになりなさい!
 もし俺がまた戻りたいって思った時は、
 その人から奪い返しに行くから(w」


だってさ。




アタシ、奪いに来てもらえるほど
魅力的な人間じゃないヨ…。

だけど、出来ることなら一緒に幸せになりたかった。




こんな環境じゃなかったら、
こんな状況じゃなかったら、
もっと休日が重なってたら、
もっと一緒にいられたなら、

もっと、もっと、もっと、、、、、。



そんな後悔や、どうにもならないことにイライラしながらも
これから1人で頑張るしかないな、
と諦めるしかなかった。
彼もこれから1人で頑張るってことだから、
アタシも、頑張るしかない。





見た目としては、
何が変わったってわけでもないかもしれない。
会えば、普通に話もするよ。
嫌いになったわけじゃないもの。
浮気されたわけでもないもの…。





だけど、ほんとは離れたくなかった。

ずっと、側にいたかった。

「友達」に戻るなんて、思ってもみなかった。。






またいつか、仲良く出来るとイイナ。

アタシが幸せにしてもらいたいのは、
やっぱり今は、ぺーだけだ。





2007年08月21日(火) ありがとう、さようなら。

彼氏と別れました。


頑固な彼のことなので、
もう受け入れるしかないかな、と。
いつもの暴走なのかもしれないけれど、
それでも「頑張れ」と応援するしかないかな、と。




彼が背負っているものは、非常に大きなものでした。
アタシには、それを受け止める力なんて無かったし
「待つ」ことも出来なかった。


1年半付き合ってきて、空気みたいになってたのも
別れの1つの原因なのかもです。
ある意味、恋人以上の関係とも言える関係だったから。。
新鮮な気持ちなんて、なくなってた。





ただもう、彼と過ごした1年半は
とても居心地の良いものでした。

自分の生活だけでも、いっぱいいっぱいなハズなのに
思い出を作ろうとしてくれたこと
辛いとき、小話で励ましてくれたこと
ずっと一緒にいてくれたこと、
感謝してもしきれないです。



本当に、居心地良かった。

ここまで、素で居られるのは
彼が初めてだったような気がする。





前の彼氏と別れた時のように
お互い、恨んで別れたわけではないです。
嫌いになったわけでもない。

だからこそ、なんだか複雑な感じだったりもして。
いつか、ひょっこり帰ってきそうな気がして…
微妙です(w





「彼女」という肩書きが無くなった今も、
別に普通に話とかするし、
会えば、以前と変わりなくだし。
なんか、変なのーって感じです。




これからは「友達」として、
仲良くやっていければと思います。
別に、今生の別れってわけでもないしねぇ。


アタシはただ、あの人が
元気に生きてくれてるだけで幸せに思います。






2007年08月17日(金) 姉さん、ありがとう。

仕事終わってから、
本テラーのお姉さんとコメダに行ってました。
かなり語りました。
そして色々と相談に乗って貰ってきました。



家に早く着いても、父さんも母さんも、
熊野の花火大会に行って、誰も居ないしー。
昨日の夜から、出かけていったよ。
いいなー、熊野の花火大会。
アタシも行きたかったー。





で。話聞いてもらって
大分、気分的に落ち着いてきたカモ。


とりあえず、1ヶ月ぐらい苦しむことにします(ぇ
苦しみながらも、自分の楽しみを見つけようと思います。
てか、漫喫について
姉さんと語るとは思わんかったわ。
休みの日とか、会うかもしれんよ(汗





そして明日はちょいと、地元の祭りに行ってくる予定です。
地元のラジオでも、色々と宣伝されておりますが
支店長と渉外さんが、店をちょこっと出すみたいなので
覗いてこようかなーと(w

どうやら午前中には、全部売れちゃうらしいけど、
上手く行けば、タダでくれるとかなんとか(w
冗談だろーけどねぇww





ちなみに、明日出すであろう
お店の商品名と値段の張り紙、
アタシが営業時間内に、せっせと作りました。
パソコン関係の仕事は、大概アタシにまわってくるんだよな…。





そういえば、全く話変わるんだけど、
うちの支店、来年の1月ぐらいから
アイキュー入れるらしいです。
あの「ピンポーン!」
「○番でお待ちのお客様、○番窓口へどうぞ」ってやつ。


あれが、やっとうちの支店にも入るらしい。
それが入ると、大分助かる。




今、税金とか払う一見客さんが
うちの支店に流れまくってきてるからねぇ…。
アイキュー入ると、みんな平等に待たなきゃだから
一見さんとかは減るだろうけど
ゆっくり資産運用の相談も出来るだろうし。


現金管理機も、検討中なんだとか。





良い方向に向かうといいけどなー。
アタシもまた、投信とか勉強しなきゃ…





2007年08月16日(木) 解放

好きに変わりはないし
別れたいだなんて思っていないけれど
ここまで、毎回別れ話が出ると
アタシは居ない方が良いんじゃないか、と思う。


アタシはただ、他のみんなと同じように
フツーの喧嘩がしたかっただけなのに。
「ごめんね」「こちらこそ」。
そう軽く終わる程度の喧嘩のつもりなのに
いつもいつもいつもいつも・・・別れ話ばかりが出る。





アタシは、そんなに深く考えてなんてない。
そこまで、深刻になんて考えてない。
なのに、なんで毎回毎回…。

いつも暴走ばかりして、、
いつも別れ話に話を持っていって、、
そんなにアタシと居るのが苦痛なんだろうか。




ていうか、そんな気持ちにさせてる
アタシに非があるのかもしれないけれど…。






彼が、背負っているものは重い。
だからこそ、アタシの存在は
ますます重くなっているのだろうと思う。

そうじゃなくても、大変な思いしてるだろうに
アタシが居たら、ますます迷惑になる…。





深入りはしたくなかった。
別れる時に、辛くなるだけだから。

別れたくなんて、なかった。
でもきっと、別れた方が良いのだろう。





苦しいなー…

また「あの時」の苦しみを感じて
生活してかなきゃいけないのか。。
これからまた、どうしようもない、やり場のない気持ちで
毎日過ごさなきゃいけなくなる。
辛いなー…。




でも、そろそろアタシから
解放してあげた方が良いんだろうな。
それが一番、あの人にとって幸せなんだろうと思う。
そうすることを、きっと望んでるのだろうと思う。


アタシは、我侭言っちゃいけない。
そう自分に言い聞かせる毎日。。




なんだか、泣きそうになる。。






あの人は、アタシといて幸せだったかな。。

あの人が、何も背負ってなんていなければ
今とはもっと違った未来が待ってたのかな。。





そろそろ、覚悟を決めなければ。
あの人から離れる準備をしなければ…。





2007年08月14日(火) 廃人的。

mixiでは、リアルの知り合いが居すぎて
あまり暗すぎる内容が書けない…。


というわけで、最近再び
エンピツの方に逃げてきています。
誰も見ていないだろうからこそ、
こちらで密かに、吐き出そうかと…。





結局まだ、喧嘩は解決していません。
一応、仕事休むわけにはいかないので
なんとか仕事には行ってるんだけど
腑抜けてます。。

面白くもないのに、
お客さんと笑顔で話すのが苦痛。
静かになった時に、色々思い出すのが苦痛。




お昼のお弁当も実は
半分も食べれない状態が続いてます。
朝は、勿論御飯食べる気力がなくて、朝御飯抜き。
夕方は、少しだけ食べるけど
完食までは出来ず。。


嬉しくないけど、体重が少し減りつつ…。


別に、おなか空かないわけではないんだけど
いざ御飯を目の前にすると、
食べる気力が無くなってしまうのよね。







プライベートが駄目だと、
全てが駄目になってしまう。



依存するつもりなんて、ずっと無かったし
最後にこうなるのが嫌だから、
今度の恋愛は、なるべく深入りしないでおこう
って思ってたのに、、。


前の時から、何の進歩も無い。
そんな自分に、ウンザリする。







初めは、向こうの方がアタシに
「居なくならないで」って言ってたのにな。
いつの間にか、逆転してたみたい。

こんなことになるなら、
深い関係にならなきゃ良かった。。
楽しい思い出は勿論あるけど、
最後にツライ思いは、もうしたくない…。







2007年08月12日(日) 侮り難し、脳内メーカー…。

気分転換に、ネットサーフしてみたり。
ちょっと遅めの流行に乗って、
「脳内メーカー」やってました。



これ、意外に当たってるかもね(トオイメ
アタシのアタマん中、
「悩」と「休」ばっかりじゃん。
悩んでるから休みたいんだよ、チクショー!!





それよりも何よりもビックリしたのが、
彼氏のアタマん中。
なんと「嘘」が100%…!!!



ぇ、まぢっすか。


こんなこと、ありえるんでつか。


100%て…!!!





あまりにもリアルすぎて、
ちょっと怖かったです。
素で、笑えない…
何を考えて生きてんだ、この人は。。


でも、今の状況で 本人になんて
絶対口が裂けても言えない…
一生、黙っておこう。。





2007年08月11日(土) ぐちゃぐちゃ。

喧嘩をしました。

「した」というか「なってしまった」。




もう嫌だ。

何を考えているのか、分からない。
そしてアタシ自身も、何を望んでいて
どうしたいのか分からない。。


ただ「寂しい」ってことを伝えたかっただけなのに。
ただそれに気づいて欲しかっただけなのに。
ただ、優しいコトバが聞きたかっただけなのに。。




いつもいつも、嫌な結果になる。
自分の思いを出すと、喧嘩になってしまう。
だからといって、溜め込むようなこともしたくない。
我慢して付き合うのは、嫌だ。
ただ自分の我侭のために、我慢したくないというのではなくて
「我慢して付き合ってる」のって、
何となく、失礼じゃないかなって思うから…。




きっとまた、暫く連絡が途絶えるでしょう。
そして最後には、別れのメールが来るでしょう。
先が読めてきました。
1年半を目前に、終わりそうです。
きっとその記念日あたりに、
別れのメールがくるのだろうと思う。
いや、メールすら来ないかもしれないけれど。。





友達とハナシをするため、鈴鹿まで行きました。
慰めてもらってきました。。
その帰り、アノ人の会社の前を通りました。
自宅までも、ほんの1疏宛紂
会おうと思えば、会える距離。


それを会わないまま素通りし、
1時間かけて、アタシの家まで運転してくるあいだ、
ものすごく切ない気持ちになりました…。






アタシは、どうしたいんだろう。

どうするのが、お互いに良いんだろう。




やっぱりもう、、終わりなのかな。。





2007年08月10日(金) 何年ぶり!?

元彼くんと、連絡が取れました。


友達に頼まれたことで、
聞きたいことがあったからなんだけど・・
メールちゃんと届いてビックリした。


2年ちょっとぶりかな。
お互い、番号変えてないなんて
ほんとに奇跡だった。

元気そうで、何よりヽ(´ー`)ノ




2007年08月09日(木) 緊張。

結婚式の招待状の返事。

めっちゃ緊張しながら書いた(汗



返事のマナーとか良く分からんから、
ネットで調べて書いたさ
多分、これで大丈夫…なハズ。




初めて、お呼ばれするんだけど、
また色々準備しなきゃだなー。
服とか、どんなの着て行きゃ良いのか分からん。


ま、デカイ出費になりそうだけど、
お二人、幸せそうで何よりだわ♪





アタシぐらいの年齢って、
ちょうど、売り時だもんなー…
周りが、じゃんじゃん結婚していくよ。
そして「ママ」になっていくよ(トオイメ
いいなー(笑




2007年08月07日(火) 空白気分。

時々、この人と一緒にいて
将来幸せになれるんだろうか…
と不安になる時がある。

アタシは、このままで良いのだろうか、、と
周りが結婚していく度に思う。



あの人が何考えてるか、分かんない。
将来のこと、少しでも考えてくれてるのか全く分かんない。
少しでも言葉に出してくれたら
安心できるかもしれないのに…。



なんだかなーって感じ。



最近、色々物足りない。。
でも、あの人は「そうなっていくのがフツー」
って思ってるみたい。
なんか、さみしーねぇ。。


もっと安心させて欲しいのに、、
なんて、思ってても言えない。
重荷になるの、分かってるから…。




2007年08月04日(土) 空のキャンパス

久居の花火を、友達と見に行ってきますた。


めっちゃキレイやったー♪
近くで花火上がるから、迫力あった。
ずっと上見てたから、首痛くなったわ。


津の花火大会は、雨の中を強行突破!
っていう反則技で見れんかったからなぁ…
今回は見れて良かった。


やっぱり夏は花火ですなぁ

風流なひとときだったわ☆★





梢 |MAILHomePage掲示板

※あたしのマイは非通知です

My追加
お財布.com 無料アクセス解析