江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2010年11月30日(火) 梅田北ヤードに森を作れ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 平松大阪市長はワールドカップの開催国に立候補して、JR大阪駅北側の再開発地区(通称「梅田北ヤード」)に8万人規模のサッカースタジアムを建設して・・・とゲスな田舎政治家の考えそうな構想を抱いてるようだが、なんと橋下大阪府知事はそこに森を作ればいいと思っているらしい。オレは橋下知事の教育政策にはかなり腹が立っていたが、今回の梅田北ヤードのプランに関しては全面的に支持したい。大阪駅のすぐ北側という一等地だからでかいものを建設して・・・という俗人の考えそうな平松市長の発想に対して、逆に「一件無駄のように見えるものを、100年後、200年後を考えて作る」という橋下知事の考えの方がはるかに高邁な精神であると思ったからである。

 梅田に巨大な森が出現すれば、かなりあの付近の雰囲気は変わるだろう。すぐ隣にある梅田スカイビルの展望台への入場者も増えるだろうし、何より周辺施設の魅力がUPすることは間違い無しである。森自体は入場料がとれるわけでもないし、何かを生産するわけでもない。しかし、そこに森があるということが重要なのだ。その巨大な無駄こそが大阪というなんでも実用性本意の商人の町にこれまではなかったものだからだ。

すでに梅田周辺の商業施設は飽和状態である。阪急百貨店が高層化し、道路を隔てたところには阪神百貨店があり、そして大阪駅北側の新駅ビルにも伊勢丹が入るし、流行ってない大丸はあるし、ヨドバシの駐車場にクルマで上がると目が回るし、茶屋町にはロフトがあるし、そういうわけでもうこれ以上の商業施設はいらないのである。

 だったら大勢の観客を集められるスタジアムを・・・と馬鹿は考えるわけだが、大阪にはすでに長居にも万博公園にもサッカー場はあるわけで、これ以上サッカー場を造っても観客がそれに合わせて増えるわけでもない。8万人収容のスタジアムに観客が5000人しかいないという惨状になるのなら造らない方がマシである。何より阪神タイガースのお膝元である大阪でサッカーの人気が今よりも高まるとは思えないのである。オレはサッカーなどどうでもいいのである。

 ただ、ここに森を造った場合、注意しないといけないのは大阪に1万人くらいいると言われるホームレスの問題だ。今、大阪府下の公園ではホームレスがどんどん排除されている。彼らは当然、梅田北ヤードの森にもやってきて、そこにブルーシートで囲った家を造ろうとするだろう。気がついたらそこは日本中からやってきたホームレスに占拠されるかも知れない。府民の憩いの場のつもりだったのが、結果的に「梅田ホームレスの森」なんてことになるかも知れないのだ。それを阻止するための、管理者とホームレスとの戦いが起きることは確実である。

 地価の高い場所だから、ゼニの取れる施設を造らないと・・・という凡人の発想を突き抜けた独裁者橋下知事の提案に対して、凡人政治家の平松が反対するのは当然のことである。また、大阪市の中にある梅田北ヤードの開発に関しては、平松市長は自分の縄張りだと思っているわけで、そこの問題に橋下知事から口出しされたくはないのだろう。

 梅田北ヤードの再開発はどうなるのか。いずれにせよ、工事が始まればオレは梅田スカイビルの展望台から見下ろしつつその景観の変化を楽しむことになるだろう。それにしてもサッカー場の建設にいったいどれだけゼニがかかるのか。果たして大阪市にそんなゼニがあるのか。無理に造って借金でこけて大阪市破産というのも、無責任なオレがちょっと期待してしまう展開なのである。神戸市や大阪市が破産して、すべての市民サービスが停止したらどんなことが起きるだろうかと、ただの野次馬のオレは興味を持っているのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月29日(月) 誰がアイルランドを救済するのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 ギリシア危機、スペイン危機、ハンガリー危機とヨーロッパは次々と金融不安のタネが尽きないのだが、それにしても今回のアイルランドへの支援はちょっと大盤振る舞いすぎじゃないのか。それともそこまで逼迫してるのか。日本の1/30くらいの人口しかない国に対して10兆円近く支援するということは、日本の規模なら300兆円ということになる。借金大国の日本の借金は900兆だから、その1/3という規模になるのだ。日本には今のふくれあがった借金を返せるあてなど全くないわけだが、じゃあアイルランドはどうなのか。そんな巨額の支援を受けて、どう返済するつもりなのか。読売新聞の記事を引用しよう。

アイルランド支援850億ユーロ、28日決定へ
 【ロンドン=中沢謙介】欧州連合(EU)は28日午後(日本時間同日夜)、ユーロ圏16か国による緊急財務相会合を開き、財政危機に陥ったアイルランドへの緊急支援策を承認する。
 資本不足が深刻な銀行部門への支援を中心に、支援額は850億ユーロ(約9兆4000億円)規模に上る見通しだ。
 今春のギリシャ危機を受けて、EUと国際通貨基金(IMF)が設立した総額7500億ユーロ(約83兆円)の緊急支援制度を、初めて活用する方向だ。
 アイルランド支援を巡っては、21日に同国政府がEUとIMFに支援を要請し、28日までにEUとIMF、アイルランド政府が支援内容について大筋で合意した。
 この間、欧州債券市場では、アイルランドやポルトガル、スペイン国債の流通利回りが上昇(国債価格は下落)するなど不安定な動きを見せた。このため、週明け29日の金融市場が開く前に支援策を決定することでユーロ防衛の強い意志を示し、市場の動揺を抑える狙いがあるとみられる。(2010年11月28日20時02分 読売新聞)


 さて、この支援決定でとりあえず週明けの市場は鎮静すると思うが、問題はこのゼニをどう返済するかなのだ。支援を受けたということはゼニを借りたということであり、そのゼニはもらったゼニではないのだから返済しないといけない。アイルランドの金融機関がそうして融通してもらったゼニをヨーロッパの他の国にいる投資家たちに貸し出して増やさないといけないのである。それはどれほど困難なことなのだろうか。

 アイルランドの金融機関が短期間で、今回融資された850億ユーロ(9兆4000億円)を稼いでこないといけないのである。人口440万の小国が世界に製品を輸出しまくるようなことはとうてい考えられないだろう。そうするとやはり、金融機関にゼニを稼いでこさせるしかない。どうやって金融機関は利益を得るのか。そりゃもうイカサマ相場を起こすしかないのだ。

 おそらくアイルランドにゼニが入った時点で、そうした道筋はついていたのだろう。あとはどこでイカサマが行われるのか。何がターゲットになるのか。それは今の時点では完全シークレットなのである。週明けの為替相場はまずはユーロ安・ドル高でのスタートだろう。そしてアイルランドの金融機関が短期間で支援を受けたゼニを返せるようなイカサマ相場がどこかで行わそうな気がするのである。オレはチャンスさえあればそのイカサマでがっつりと稼ぎたいのである。

 このイカサマで上げられるのは何だろうか。商品相場なのか、あるいは欧州やニューヨーク市場の株価なのか、どこかの新興国の通貨なんだろうか。注意深く市場を監視しつつ、オレも便乗して稼ぐための情報収集したいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月28日(日) 年賀状は互換インクでコスト削減だぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 そろそろ年賀状印刷の季節である。ふだんあまり印刷しない方の中には年に一度この時期にしかプリンタを使用しないという方も多いはずだ。インクジェット式のプリンタは使わずに放置していると中でインクが固まってしまってきれいに印刷できなくなることがある。最低でも月に一度くらいは印刷実験をしないといけない。そしてもしも使えないことがわかったら一刻も早く新しいプリンタを買うべきである。年に一度くらいしか使わないのならば何も高級機はいらない。EPSON Colorio インクジェット複合機 PX-402A 普通紙くっきり 4色顔料インクという複合機がたったの6470円で買えてしまうのである。いやいや、オレは御手洗会長のファンだからCANON派だという方もいるかも知れないが、オレはCANONが嫌いなのでそっちで勝手に調べて買ってくれ。

 ただ、複合機は大きいし印刷も遅い。プリンタ専用機ならば印字速度もかなり速くなるのでそっちがいいという方もいるだろう。そういう方はEPSON Colorio インクジェットプリンター PX-101 4色顔料インクがお勧めである。さて、オレが推奨したプリンタはどっちも4色インクなので、写真をもっときれいに印刷したいなどという方はやっぱり2万円以上奮発して中級機や高級機を購入することになる。もちろんその選択は間違っていない。ただ、そのときに十分に注意すべき事がひとつある。それはインクの価格である。

 プリンタのメーカーの出している純正インクはものすごく高い。オレが使っているEPSONのPX−A640というプリンタの場合、純正品のインクをヤマダ電機で買えば4本セットで3980円もするのだ。これはもう完全なぼったくり価格である。エコリカなどの出してる少し安いのを買っても2800円くらいである。しかし、オレはそんな無駄遣いはしていない。オレが普段使ってるのは上海問屋の出してる互換インクカートリッジである。オレはインク激安屋というページを作ってその安い互換インクを紹介してきた。そこならなんと4色セットが1399円で買えてしまうのである。純正品の1/3の価格である。しかしその程度で驚いてはいけない。この互換インクカートリッジ(たぶん同じ製品)をさらに安く売ってる店が存在したのだ。今年はたぶんそっちで買うことになるだろう。その超安売り店というのは楽天市場に出店しているオアシス電器という店である。なんとこの互換インクが上海問屋の通販の半値近い値段で売られてるのだ。ただもうびっくりである。

 先日、知人から「中古プリンタをもらったので安いインクを探して欲しい」と頼まれたので、機種を確認してからさっそく着払いでこのオアシス電器で売られているインクを注文してあげた。希望の色を自由に8本選べるのだが、送料と代引き手数料を加えてもたったの1695円だったのである。

 これから新しくプリンタを購入する際、そのプリンタ選びの基準はただ一つである。安価な互換インクが存在するか否かだ。購入する前に必ず上海問屋オアシス電器のサイトに行って自分が購入候補に考えているプリンタの互換インクの有無を確かめることである。そこに互換インクがあれば迷わず購入すればいいし、なかったらやめて他の機種に変更すべきである。

 ただ、この安価な互換インクに関してはプリンタメーカーは躍起になって撲滅しようとしている。自社純正のぼったくり価格のインクを売りたいので、なんとしても互換インクを市場から追放しないといけないのだ。それでCANONなんかは訴訟戦術で相手にダメージを与えるという卑怯な戦術を展開しているのだ。その一連の裁判はなぜかCANONに有利な判決が続いているのである。裁判の結果までも有利にしてしまうその政治力にはただもうあきれるしかない。そういうわけでオレはCANON製品など絶対に買いたくないのである。EPSONのプリンタを使ってあげたい。しかし、高価な純正インクを買ってまで応援してやる気は全くないのである。

オアシス電器
上海問屋 互換インク売り場
インク激安屋


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月27日(土) おまえは人間国宝だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 

昨日の日記に投票ボタンを付けました。まだ投票されていない方はぜひお願いします。貴重な調査ですのでm(_ _)m


 市川海老蔵がどんなオッサンなのか、歌舞伎に全く興味がないオレにとってはどうでもいいことなのだが、彼がヤクザらしき男性にボコボコにされたという事件の記事をいろいろと読んでいるとけっこう面白かったのである。その中でもオレが笑ったのは、市川海老蔵が酔うと「オレは人間国宝だ!」と自慢する部分である。なるほど、確かに彼は「人間国宝」だ。しかし、オレはその言葉の意味を「人間国宝級に傍若無人なオッサン」という意味に理解したのである。産経新聞の記事を引用しよう。

「おれは人間国宝だ」誰彼構わずケンカ…海老蔵の酒グセの悪さ 2010.11.26 21:00
 当代きっての人気歌舞伎俳優、市川海老蔵(32)が25日未明、東京・六本木で男性グループとトラブルになり、殴られて左ほおを骨折する重傷を負った事件。昨年も土下座する騒動があった海老蔵を襲った犯人はいったい誰なのか? また、舞台会見をキャンセルして飲み歩いていた海老蔵の酒グセは?(夕刊フジ)
 色男の半面、海老蔵は酒グセの悪さでも知られる。その場に居合わせた人に「おれは人間国宝だ」と自慢したり、「君いくらもらってるの?」と他人の給料をずけずけと聞き、絡んだりすることもしばしばだったという。
 騒動の舞台となった六本木、西麻布界隈のバーなどをめぐるだけでも、豪快に飲み歩く海老蔵の目撃証言が次々と出てきた。「3、4軒の飲食店に常連として通っていた」と話すのは芸能プロダクション関係者。
 そのうちの1軒が「週1−2回は通う」(事情通)という西麻布交差点近くにある会員制バーで、海老蔵とたびたび遭遇した会社員女性(26)がこう証言する。
 「海老蔵さんの酒グセの悪さは有名でした。酔っぱらうと誰彼構わずケンカをふっかけたり、些細なことで激高することもあったようです」
 六本木でキャバクラ店を経営する男性は、「酔ったときは『おれは人間国宝だぞ!』とすごむのがいつものパターンでした」と振り返る。
 過去、中目黒や代官山にも頻繁に出没していたが、一般の女性客に失礼な言葉を投げかけるなどしてトラブルになることも多く、「複数の店で出入り禁止になっていたようだ」(飲食店関係者)。
今年7月には、海老蔵の酒グセが公共の電波で明かされる一幕も。テレビ中継された海老蔵と麻央の結婚披露宴で、海老蔵の親友で俳優の伊藤英明(35)が、「(酔った海老蔵が)初対面でいきなり『給料いくら?』と聞いてきた」と暴露。「歩合制だけど」と返すと、「事務所に何%引かれるの?」と畳み掛けられたことを明かした。
 また、一部スポーツ紙によると5年前、当時、阪神タイガースの選手だった赤星憲広(34)ら4選手が飲んでいた席に海老蔵が乱入。「いくらもらってるの?」とたずね、「オレなんか、国から60(歳)まで2億もらえる!」と自慢を始めた。
 その後、赤星に腕相撲を挑み、代わって相手をした鳥谷敬選手(29)に“瞬殺”され、その途端、おとなしくなったという。


 この記事の中でオレが興味を持ったのは彼の自慢話の中にある「オレなんか、国から60(歳)まで2億もらえる!」という部分だ。歌舞伎やってると国からゼニがもらえるのか?それも年間に2億円も・・・・とオレは驚いたのだ。それが公演などのギャラとして入ってくる収入なら別にかまわないのだが、映画やCMで稼いでる人間にさらに補助金が与えられるのならばどうかと思ったのである。

 すでに隠し子が居て、今後もいろんな女性と遊びまくることがほぼ確実な歌舞伎界の御曹司と結婚した小林麻央さんはどんな気持ちで結婚に同意したのだろうか。嫉妬深い女性ならば決してこういう相手を夫には選ばなかっただろう。これまでに交際女性として名前の出た相手も、米倉涼子や佐藤江梨子、高岡早紀などオレのようにモテないオッサンには想像もつかないような美女ばかりである。

 ただ、そうやって彼が遊びまくってきたことに関してオレはさほど否定的な気持ちは持っていない。名門の貴公子が浮き名を流すのは当たり前のことであり、ゼニがあって血筋がよくてイケメンならば女性が放っておかないのもよくわかる。古典文学の世界の在原業平や光源氏を「女性に対して不誠実だ!」と決めつけるのがおかしいように、たぶん歌舞伎という古典芸能の世界にも独特の価値観や倫理観があるのだろう。多くの女性と遊びまくるのももしかしたら芸道修行と位置づけられてるのかも知れない。オレとは住む世界が違うのである。そういう特別なお方に般人の論理を当て嵌めてはいけないのである。なにしろ「人間国宝」である。

 記事によれば「人間国宝」級なのはその芸や女性関係だけではなくて、酒癖の悪さもそうだったようである。酔うとところかまわず絡んだり女性に言い寄ったりしたらしい。きっと梨園というのは特別な世界だからオレのような一般人には想像もつかないストレスがあったのだろう。それが酔ったときに爆発したのだから仕方がない。

 人間国宝級のスターが酔って乱闘し、相手から顔面を執拗に殴られて半殺しにされてしまった。殴る方もきっと「顔面崩壊させてやるぜ!」という明確な意図があったのだろう。世の中には相手がイケメンというだけでその存在が許せないという男もいるのである。顔を執拗に殴ったのは明らかにその価値を破壊したいという衝動からだろう。

 「オレは人間国宝だ!」と自慢されれば周囲はどう答えればいいのか。そんなもの簡単である。 「そうだ、あんたは人間国宝(級の大馬鹿野郎)だ!」と返してやればよかったのである。いやはや、人間国宝もその周囲の人間もなかなか大変なのである。こんな立派な方とお友達でなくてよかったのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月26日(金) ミートソース風味オシッコの謎        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレはミートスパゲティが好きだ。そしてミートスパゲティを食うと必ずある現象が発生する。いつからそうなったのかはわからないが、とにかくかなり前からこの不思議な現象に気がついていた。そう、食べてから3〜4時間もすると、オシッコをしたときにそのミートソースの香り がするのだ。 食べたモノがオシッコに至るまでの時間がわずか3〜4時間というのはどう考えても短すぎる。おそらくはその香りに関する物質が早く血液中にとけこんで、そして尿として排泄されるのだろうか。とても不思議で仕方がないのである。

「食べたものの香りがオシッコから漂う」

この怪現象は、コーヒーを飲んだときにも発生する。そう、ミートスパゲティとコーヒーという異質のものが単独でそれぞれの香りを発しているようだ。

 どんな食べ物でも独特の香りがあるも・・・・・というわけでもない。カレーを食べてもオシッコに全く変化なしである。オレの場合カレーの香りはオシッコには出ないのである。もっともこれも単なる主観であり、オシッコを検尿用の紙コップに入れて、鼻を近づければほのかにカレーの香りがするのかも知れないが、わざわざそんな意味のない実験をしたことがないだけである。

 スパゲティでも、それがカルボナーラとかペペロンチーノだったら何にも起きないのである。あくまでミートソースなのだ。ミートソースだったら必ずその香りがオシッコから漂うのである。それはサイゼリヤで食べた場合でもガストで食べた場合でも、スパ王を食べたときもセブンイレブンで買ったレンジで温めて食べる大盛りミートスパゲティでも同じなのだ。ミートソースの時だけ、どんなミートソースでも香りがするのである。

 ミートソースのかかったスパゲティを食べてしばらくたってからトイレに入る。そして気持ちよくオシッコをしたときにほのかに立ちのぼるミートソースの香りをかいで「ああ、オレはさっきミートスパゲティを食ったな」と実感する。そしてオレは思うのだ。この現象は万人に共通のものなのか?と

 全く知らない他人がトイレでたまたま隣に立ってオシッコをしていて、そのオシッコから漂う香りで「おっ、こいつもミートスパゲティを食ったのか!」ということがわかったとしても、それは全く何の意味もないことである。スパゲティの専門店に行って、トイレで定点観測して、入ってきた客の食べたメニューをあてることには何の意味もないのである。

 オレはこのくだらないことを今回勇気を持って日記で取り上げることにした。自分と同じ体験をしている方が居るかどうかを知りたいからである。そしてこの現象が万人に共通のものなのか、自分だけの特異なものなのかを知りたいのだ。

 オレが腑に落ちないのは、食べたものが血液中に溶け込んでそれから老廃物として腎臓で処理されてオシッコになるというのはかなり複雑な化学反応だと思うのである。ところがそこで「ミートソースの香り」などという単純なものがそのまま保持されているというのが納得できないのである。これがもしも排泄された大便の香りならまだ納得できる。ストレートに変化したものだからだ。しかし、今まで一度もウンコからミートソースの香りを感じたことはない、あくまでウンコはウンコの香りしかしない。もしかしたらかすかにミートソースの香りは残ってるかのかも知れず、あまりにもウンコ臭が強烈なのでそれにかき消されているだけかも知れない。しかしそれを検証するような気はオレには全くない。馬鹿馬鹿しいからである。何が悲しくてわざわざウンコの匂いを調べないといけないのか。そんなものはただ流すだけである。



過去に作成した他の投票もよろしく!


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月25日(木) オレの大根おろしを食うな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 家族が食い物を巡って争うのはいつの時代にもよくあることである。冷蔵庫のプリンを食ったとか食わないとかでケンカになるのもよくあることだ。オレは自分が食べるために買ってきたプリンやヨーグルトやコーヒーゼリーなどを家の冷蔵庫に入れているのだが、よく妻や子どもに勝手に食われている。そんなときに「これはオレが買ったのだ!勝手に食うな」と所有権を主張するのは見苦しいことである。(ときどき主張しているが・・・)誰かが食べてくれればいいという気持ちで多めに買っておいて、自分にもあたるようにするというのがおやつの理想である。オレのような寛大な男は自分のプリンを食われても気にしないのである。

 しかし、世の中には自分のプリンを絶対に譲らないような男もいる。食い意地の張った奴等ということだ。それが引き金になって殺し合いにでもなればもはや異常である。しかしこの世間には、たかが大根おろしを食われたくらいで娘を殺そうとする過激な父親もいるのである。よほど人には食わせたくないほどのいい大根だったのだろうか。読売新聞の記事を引用しよう。

「大根おろし勝手に食べた」父が包丁振り回す
「冷蔵庫の中にあった大根おろしを娘が勝手に食べた」と立腹し、長女を包丁で殺害しようとしたとして、兵庫県警網干署は22日、姫路市網干区浜田、無職粟田冨男容疑者(82)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
 粟田容疑者は「包丁は脅かすために振り回した」と容疑を否認しているという。
 発表によると、粟田容疑者は22日午前10時40分頃、自宅で包丁(刃渡り42センチ)を振り回し、無職長女(55)を殺害しようとした疑い。長女も近くにあったつえ(長さ約1メートル)を振り回して逃げたため、けがはなかった。粟田容疑者の妻(78)が110番し、署員が粟田容疑者を取り押さえた。
(2010年11月23日08時50分 読売新聞)


 82歳にもなって家族に向かって刃物を振り回すというとんでもない男である。しかし今回の事件の動機の「脆弱さ」を思えば、あれこれと推測してしまうのだ。この82歳の男はどんな日常を送っていたのだろうかと。

 今回は42センチの包丁を振り回す父親と、長さ1mの杖でそれに挑む娘との戦いだったのだが、こういう中途半端なボケは一番困るのである。こんな長い包丁を振り回すということは明らかに「殺意」があったとしか思えないわけだし、杖で応戦する方も命がけだっただろう。

 今回の事件、ケガ人がなかったのが不幸中の幸いである。こんなつまらないことで殺されたら死に損なのである。すぐに現場に駆けつけた警官のおかげだろう。

 82歳父親が「認知症」ということであれば「心神耗弱」ということでかなり刑が軽くなるか、実質お咎め無しということも考えられる。しかし、ただ単に判断力が低下していただけということならば、実刑ということもあるかも知れない。

 老人を虐待する子がいるかと思えば、こうして娘に包丁を向けるジジイもいる。世間には多くの高齢者同居世帯があって、そこではかなりの老人虐待が行われているらしい。老人=弱者とも言えないわけで、なかには暴君のように君臨して家族を支配して虐待してる老人もいるかも知れない。家族の中のことは家族にしかわからないのである。

 大根おろしごときで大暴れするこの父親、記事になっていないどんな理由が存在するのだろうかと週刊誌の記事が気になってしまうのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月24日(水) 北朝鮮が攻めてきたぞ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 北朝鮮軍が韓国領の島を砲撃し、多くの家屋が破壊され韓国軍に死者も出た。戦争がはじまるのかと危惧する人も多いが、オレはそこまでは拡大しないと思っている。これは単なる示威行動であり、後継者への引き継ぎにおけるひとつの儀式だからだ。韓国の軍艦が沈められても戦争には鳴らなかったのだから、今回の砲撃もただの小競り合いで終わるだろう。補給が続かないことがわかってる北朝鮮は長期戦になることを望んでいないだろうし。

 ただ、北朝鮮というアジアの火薬庫をそのまま放置してもいいのかとオレは思うのだ。少なくとも今回の砲撃は民間人が犠牲になることを狙って行われたわけである。今すぐ核弾頭無しの通常ミサイルで報復して、金正日のいる場所をピンポイントで破壊すればいいのじゃないか。先に撃ってきたのが北朝鮮ならば大義名分は立つ。そして今ここで金正日を亡き者にできれば後継者への禅譲体制が確立していないわけで北朝鮮の中で内紛が起きる可能性だってある。アフガニスタンやイラクを攻撃することよりもずっと「大義名分」はあると思うのである。

 今回の事態に対して、民主党の閣僚たちは全くあてにならない。ただオロオロして何もできずに傍観しているだけだろう。有事に備えて自衛隊の部隊を緊急移動させて、いつでも出動できるように準備すべきだろう。北朝鮮から日本を狙ったミサイルが発射されてからでは遅いのだ。

 こんな時オレはどうするかというと、株や為替の動きを見ながら研究するだけである。こんな有事の時はどんな動きをするのか。それを理解して今後の投資に役立てたいからだ。戦争になれば本当にドルが買われるかとか、あるいは資源国通貨はどういう動きをするのかなどを見ておきたいのである。

 それにしてもアメリカは動かないなあ。すぐに現場に空母を派遣していつでも沖縄の海兵隊が上陸作戦をとれるように出動するのかと思ったら全然動かない。静観である。こういうのを見れば、やっぱり日米安保なんで幻想だと思うのだ。北朝鮮がやぶれかぶれになってミサイルを日本向けに大量に発射してくればどうするつもりなんだろうか。もしもそうなれば、アメリカが日本にミサイル防衛システムを売り込む口実にされそうである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月23日(火) なぜ高齢者は虐待されるのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 高齢者の虐待が増加している。特に認知症のお年寄りに対する虐待がひどい。しかし報告されている数字は全体のほんの一部だろう。介護サービスが入っているからその実態がわかる場合も多いわけだがそうしたサービスを利用していない場合は虐待の事実そのものが隠蔽されてしまう。また家族が財産を横領するなんてこともあるだろうし、年金受給のために死亡の事実を隠すのも虐待に含まれるだろう。毎日新聞の記事を引用しよう。

高齢者虐待:1万5000件超…死者32人 昨年度最多
 09年度に確認された65歳以上の高齢者の虐待件数は、1万5691件に上り、08年度より732件、4.9%増えて06年度の統計開始以来最多となったことが22日、厚生労働省のまとめで分かった。ほとんどを占める「家族や親族による虐待」の被害者の45.7%が介護の必要な認知症のお年寄りで、虐待による死亡者も06年度と並び過去最多の32人に達した。件数は毎年増加を続け、06年度の1万2623件と比べ、4年間で約1.24倍となった。
 06年施行の高齢者虐待防止法は、お年寄りへの虐待の発見者に市区町村などへの通報を義務付けており、全市区町村と都道府県の確認事案を同省が取りまとめた。
 まとめによると、家族ら以外では、介護施設職員らによる虐待が76件(前年比8.6%増)あり、これも過去最多だった。家族らによる虐待の被害者は、77.3%が女性で、年齢別では80代が42.2%を占め、要介護認定を受けたお年寄りが68.6%に上った。加害者は、息子41%▽夫17.7%▽娘15.2%−−の順。同省は「介護している子供自身が就労できていなかったり、介護のため失業するなどの問題と重なっているのでは」と分析する。
 被害類型別では、身体的虐待63.5%▽「死んでしまえばいい」といった暴言などの心理的虐待38.2%▽財産横領などの経済的虐待26.1%▽介護の放棄25.5%−−など。
 死亡者32人は、殺人17人▽介護放棄による致死6人▽暴行などによる致死5人−−など。同省によると32人のうち「半数程度」は、市区町村が通報や相談を受けていたという。
 施設などの職員による虐待では、入所者に対する介護放棄で08年度に自治体の改善勧告を受けながら、09年度にも入所者への身体拘束のあったグループホームに改善命令が出たケースがあった。【野倉恵】


 男性(息子)による虐待が多いのは、おそらくその世代の男性は子育てなどに参加していない場合が多く、老人の世話を「うっとおしい」と感じることが多いからではないだろうか。あと、介護のために離職を余儀なくされた男性の場合、その自分自身の鬱憤を直接介護の対象となる親にぶつけてしまうことも考えられる。いわゆる「八つ当たり」である。しかし、親のせいでそういう状況になってしまったことはある意味事実であるわけで、必ずしも「八つ当たり」とも言えない。「誰のせいでこんなことになったと思ってるんだ!」などと罵倒しながら世話をすることになるわけだ。

 では自分が高齢で認知症になってしまった場合どうすればいいのか。施設に入れなかったらそのまま家族に多大な迷惑をかけることになってしまうわけで、もっともそんなこともわからないような精神状態になってるだろうが、そのときにたとえば「安楽死」みたいな形で安らかに死を迎えられないかとも思うのである。少なくともオレは家族に罵倒されながら介護されるような生き方を望んではいない。

 オレの伯母は一人暮らししているうちに認知症になってしまった。オレの職場である学園の近くに伯母が住んでいたこともあって、伯母が元気なときは何度か帰りに寄ったこともあったが、そのときに「続き物のドラマを見ていても全然意味がわからへんようになったわ」と伯母が言ったことがあった。今から思えばそのときにすでに認知症の初期症状は出ていたわけだ。

 いつも誰かがそばにいて会話のある生活と、一日のほとんどを一人で過ごす生活とは全く違う。平均寿命が延びた結果、夫婦のいずれかが死亡した後に残された配偶者が長期間一人暮らしになることも多いわけで、その孤独さを選ぶのか、同居する子から虐待される(かも知れない)生活を選ぶのか、いずれにしても不幸である。

 幸いオレの父親は耳が遠くなったくらいで82歳の今でも元気である。よく本を読んでいるし、会話していてもまだ頭はちゃんと機能している。新聞も欠かさず読むし、話題の映画は一人で見に行く。「おくりびと」を見て感動して泣くようなこともある。もしもこの父に介護が必要になったとき、その世話のために自分が仕事を犠牲にしてそばについていないといけなくなれば、自分は今のような穏やかな気持ちで父に接することができるだろうか。足手まといに感じるのではないだろうか。そんなことをオレは心配するのである。高齢者虐待のニュースは決して他人事ではない。いつ自分がそうした状況に置かれて加害者になるかも知れないのだ。今虐待をしている人たちにもやむにやまれぬ事情があったのだろう。だからいちがいに「加害者」として責められないのである。自分がその状況におかれたときにどうするか、さまざまな虐待事件の報道に接するたびにオレはやりきれない気持ちを深くするのだった。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月22日(月) がんばれ! 柳田法務大臣        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 柳田法務大臣の「失言」が問題になっている。しかし、この失言のどこが問題なのだろうか。この発言を責めている方はその理由として「大臣の職務を舐めていて、政治家にあるまじき発言だから」ということをあげている。しかし、オレはそうは思わない。むしろ柳田法相はきわめて正直な方だと思うのである。少なくとも自分の政治資金の出所に関してウソばっかりついてごまかしている岩手のド田舎の金権政治家よりもはるかに正直な方だと思うのだ。だからこうしてついつい本音を語ってしまったのである。
 たぶん柳田氏は法務大臣に就任するにあたってかなり焦ったのだろう。

「やばい、オレ法律なんて何にもわからん・・・」 

そこで彼に向かって官僚はそっと教えたのだ。「大臣、何も心配はいりませんよ。法務大臣だなんて馬鹿でもつとまります。南野や千葉なんかをみてごらんなさい。あんな馬鹿でもつとまってきたんですよ。柳田さんも馬鹿だと思いますけど・・・(おっと失礼)、少なくともあの二人の馬鹿女よりはマシじゃないですか。そうそう、私が魔法のキーワードを伝授いたしましょう。何か困ったことがあればこの二つのせりふを使ってください。『法と証拠に基づいて適切にやっている』『個別の事案については答えを差し控える』これさえあれば大丈夫です。なあに、歴代の法務大臣がみんなこの二つしか使えない馬鹿ばかりでしたから。」

「なんだ、そんなもんだったのか。悩んで損したよ。よし、オレもそれで行こう!」

 かくして調子に乗ったこの馬鹿、いや柳田法務大臣はそれをうっかり公開の場でしゃべってしまったのである。なんと正直なお方だろうか。大臣としては失格だが、人間としてはなかなかお茶目な憎めなお兄ちゃんなのである。中国の手先になってる売国官房長官や、メモを簡単な挨拶一つさえメモを見ながらでないと満足にできない総理大臣と比較してもなかなかユニークなキャラクターなのである。

 オレは政治家になりたい。なぜか。それは政治家というお仕事が他のあらゆるお仕事に比べて遥かに楽なお仕事に思えるからだ。給料の割にこんなに楽な仕事があるだろうか。他のどんな仕事でも、高収入を得ようと思えばそれだけの労働が待っている。しかし、唯一政治家だけはろくに労働なんかしなくてもいつもヘラヘラ笑っていて、官僚たちの作ってくれた作文を読み(その漢字さえも読めない麻生太郎という馬鹿なヤツもいたが)困ったことがあればいつでも

『法と証拠に基づいて適切にやっている』
『個別の事案については答えを差し控える』


というふうに責任逃れの伝家の宝刀が用意されてるのだ。いやはや、なんとお気楽な世界じゃないか。

 他の政治家が今、柳田法相を攻撃しているのは何も彼の発言の不見識さを責めているのではない。他の政治家たちが守ろうとしてるのは、「政治家とは国民から選ばれたエリートである」という幻想なのである。そこに柳田法相という「国民の平均よりもかなり馬鹿」というオッサンが登場してしまったわけで、これを放置すると「なんだ、政治家ってかなりの馬鹿でもできるじゃん」と大衆に思われてしまう。それでおそらくは柳田氏と大差ないレベルの馬鹿政治家たちが必死で彼を攻撃することで、「自分たちはあいつほど馬鹿じゃない」と必死で事実を隠蔽しているのである。

 柳田法相にはやめる気持ちが全くないようである。「えっ?本当のことを言ってどこが悪かったの?」とでも思ってるのかも知れない。確かにそうである。その発言は全く本当のことなのだ。彼は悪いのではなくて正直すぎただけである。正直に国民に向かって政治家のホンネをばらしてしまったに過ぎないのである。

 法務大臣は何も知らなくてもこれまでずっと二つの言葉だけで切り抜けてられてきた。おそらく他の大臣も同じ程度のレベルなんだろう。官僚主導から政治主導に変えようとしたところで、肝心の政治家がボンクラばかりならばそのボンクラに支配された政治はかなり危ういモノとなる。オレはそれを恐れるのである。しかし官僚から見ればボンクラの方が支配しやすい。もしもオレのようにあら探しが得意で疑ぐり深い人間が大臣の椅子に座ったらかなり困ったことになるだろう。美女を近づけて籠絡させたりしてオレの失脚を狙ってくるかも知れない。まあただのブログ書きから大臣の地位に昇りつめるなんて出世物語は少なくともオレの生きているうちには実現しそうもないのだが。

 柳田法務大臣は別に辞めなくてもいい。あんたがしたのはただの失言であり、自分が馬鹿であるということがバレただけだ。特に国民が実害を被った訳じゃない。もっともっと辞めるべき人間はいる。それは中国と密約して国益を失った売国野郎である。あいつの犯した罪に比べればまだまだ柳田法相の失言なんて実にかわいいものである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月21日(日) 大阪にはすでに闇カジノがあります        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 橋下知事はよく「大阪にカジノを誘致しよう」と主張される。どうやら子どもにも早くからバクチを教えるべきだということが持論のようである。しかし、そんなものをわざわざ知事が公費で作らせなくてもちゃんと民間で先にやってくれていたのである。朝日新聞の記事を引用しよう。

競輪のヤミ券売り場、生活保護食い物に 山口組系が経営 2010年11月20日22時3分
 大阪市西成区にあった競輪や競艇のヤミ券売り場が10月、大阪府警に摘発された。捜査関係者によると、食事や酒が無料で振る舞われ、客の中には生活保護受給者も多く含まれていた。1口100円の賭け金で保護費が吸い上げられていく。府警や大阪市は、山口組系暴力団の一種の「貧困ビジネス」とみている。
 ボカーン。10月6日午後、街中に轟音(ごうおん)が響いた。府警が売り場の鉄製扉を爆破。約300人態勢の捜査員や機動隊員らが、室内へなだれ込んだ。「動くな、動くな」。捜査員らは騒然とする現場を制し、客ら約100人を西成署へ任意同行した。
 ヤミ券売り場は約600平方メートル。隣り合うマンションなど3棟の1階部分をつなぎ、その広さから地元で「ドーム」と呼ばれてきた。客によると、棚にはテレビモニターが並び、モーターボートや競輪、競馬などが生中継されていたという。府警は家宅捜索で約100台のテレビと、現金約500万円を押収した。
 府警などによると、この日は尼崎競艇(兵庫県)や福岡競艇(福岡市)、防府競輪(山口県)などがヤミ券の売買対象になっていたという。
 府警は不特定多数の客に1口100円でヤミ券を売るノミ行為をしていたとして、これまでに胴元側の17人をモーターボート競走法違反や自転車競技法違反の容疑で逮捕した。客側も3人を同容疑で逮捕。いずれも起訴、もしくは略式起訴されている。
 大阪市などの調査では、ドームにいた約100人のうち、これまでに約30人が生活保護受給者と確認された。市はこれまで、路上生活者らを自社物件に住まわせ、保護費を吸い上げる「囲い屋」などの実態解明を進めてきたが、ヤミ券販売も保護費を狙う「貧困ビジネスの一種」とみて調査に乗り出す。
 市によると、保護受給者は市全体で19人に1人の割合だが、西成区内では5人に1人を超える。ドーム周辺の「あいりん地区」では3人に1人の割合だという。
 捜査関係者によると、ドームの建物の一部は、指定暴力団山口組の有力組織「弘道会」(本部・名古屋市)傘下の米川組幹部(40)が所有していた。後日逮捕された幹部は府警の調べに「私の店であることに間違いない」と容疑を認めたという。
 弘道会は、山口組組長の篠田建市(通称・司忍〈つかさ・しのぶ〉)受刑者(68)の出身母体。11月18日に京都府警に恐喝容疑で逮捕された同組ナンバー2の若頭、高山清司容疑者(63)が会長を務める。
 大阪府警は、ドームでの売り上げは1日平均約500万円、月1億5千万円にのぼると推定し、弘道会の重要な資金源だったとみている。篠田組長が来春に出所予定で、警察庁は弘道会への取り締まり強化を全国の警察に指示している。府警幹部は「大きな資金源を断つことができた。ドームを再開させないことが大事だ」と警戒を続ける。
■無料で食事、酒…「ドームが唯一の楽しみ」
 「ドームに行くことが唯一の楽しみ。最初は友だちに誘われ、気軽に行ったが、すっかりはまってしまった」。今回逮捕され、罰金5万円の略式命令を受けた客の年配男性が11月上旬、朝日新聞の取材に応じた。
 男性によると、ドームでは食事が無料で振る舞われていた。朝食はみそ汁とご飯。昼食はカレーライスや中華丼など。ナイターレースがある日には発泡酒も飲めた。正月三が日には、たる酒や餅が振る舞われたこともあるという。
 市からの生活保護費の支給は毎月1日。月初めの土日は300人もの客でごった返す。月末が近づくと減り、100人を切る日もある。
 男性は20代の頃から日雇い労働で暮らしてきた。最近は体をこわし、働くのをやめた。月約9万円の生活保護費が頼りだ。1レースで賭けるのは最低額の200円と決めているが、毎月3万〜5万円をドームで使ってしまう。「勝ったこともあるが長い目で見ると大負けしている。いくら負けたかなんて分からない」。そんな生活を続けて約5年。罰金もわずかにためた保護費から支払った。
 ドーム摘発から3週間後の10月27日。府警は東に約300メートル離れた別のヤミ券売り場、通称「デンスケ」を摘発した。市などの調査では、やはり逮捕者の中に保護受給者が含まれていた。府警は山口組の別の直系組織が運営しているとみている。
 ドームの常連だったという別の無職男性(67)は「この辺にはいろいろあるんや。ヤミ券を買っちゃいけないのはわかっちゃいるけれど、癖のようになってしまってやめられない」と語る。


 この闇券売り場に大勢の生活保護受給者が集まっていたことはオレの予想通りだ。人間というのはそういう生き物である。江戸時代の佐渡金山には他の土地で客が取れなくなった最底辺の娼婦たちが流れ着いて、金山労働者を客にしていたという。どんな状況にあってもそこで手に入る娯楽を欲しているのである。大勢の生活保護受給者がいる西成区(人口の20%近く)で、闇カジノや賭博場を開いたらそこに生活保護受給者が集まるのは自然の摂理である。彼らにそれまでの人生で無縁だった読書や映画鑑賞などの高尚な娯楽は似合わないわけだ。ギャンブルの方がはるかに親しめるのである。

 オレは「生活保護費の現金支給」という仕組み自体に問題があると思うのである。今のままでは税金から支出した生活保護費の一部が暴力団の資金源になっている。唯一それを防ぐ方法は、生活保護受給者に現金を与えないことしかない。現金を一切与えない代わりに、衣食住の心配をする必要がなく、医療機関が付属した施設を作るしかないのだ。生活保護受給者の共同生活所である。そうすれば支給すべきゼニを今の1/3くらいの金額に抑えることが可能だ。

 それを民間がやったのがいわゆる「囲い屋」である。彼らはそこで浮いたゼニを自分たちのフトコロに入れるという「貧困ビジネス」という形で制度を利用しようとした。支給される生活保護費が実際に必要な最低の生活費をはるかに上回っているという実態を利用してピンハネをたくらんだのである。同じやるならそのピンハネを公的機関が行って、ピンハネした分を個人がフトコロに入れるのではなくて国庫に戻せばいいというのがオレの主張だ。

 無料で酒や食事が振る舞われる通称「ドーム」の売り上げは一日500万もあったという。その闇の賭博場に大勢の生活保護受給者が通っていたことで「貧困ビジネス」という指摘もあるが、客の過半数は普通の生活をしている人たちである。公営ギャンブルのWINSや競艇場よりもサービスがいい無料で飲食できるところがあれば、当然客の選択肢にはなるだろう。オレが気になるのはその「ドーム」でどのような発券システムが取られていたかということである。どんな闇馬券や闇車券が使用されていたのか、それが知りたいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月20日(土) 夢のやせ薬、ついに完成か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは超巨漢の人間を見るといつも思うのである。どうしてあんなになるまで放置したのだろうかと。電車に乗ってもたぶん二人分以上のスペースを占有するだろうし、映画館でも普通の椅子には収まらない。そうなる前に食べる量を減らすとか絶食するとか、何か工夫ができただろうと思うのだ。肥満は自己責任だと思うし、超肥満は社会に多大な迷惑をかけてると思うのである。税金を体重に比例させるとか、体重100キロを超えれば鉄道運賃が倍になるなどの政治的になんらかの取り組みをしてもらたいのだ。

 そんな迷惑なデブ(肥満者)たちに朗報である。なんと、夢の痩せ薬の開発に成功したということである。読売新聞の記事を引用しよう。

「肥満防止薬」実験成功…食事減らさず体重抑制
 食事の量を減らさなくても体重の増加を抑える「肥満防止薬」を合成することに、米ジョンズホプキンス大などのチームが成功した。成果は18日付米サイエンス誌に掲載された。
 チームは、人間や動物の中枢神経に作用して強い食欲を引き起こし、肥満をもたらすホルモン「グレリン」に着目。グレリンは特定の酵素の助けが必要なことから、この酵素を邪魔する物質を合成した。
 この物質を注射したマウスと、しないマウスに高脂肪のエサを与えた体重を比較した。食べる量は変わらないのに、注射したマウスの約1か月後の体重増加は10%以内にとどまったのに対し、投与しないマウスは、20%程度体重が増えた。
 合成した物質は食欲を抑えるのではなく、糖などの代謝能力を高めていた。摂取したエネルギーを消費して、体重増を抑えているらしい。
               (2010年11月19日07時12分 読売新聞)


 女は「痩せる薬」に弱い。覚醒剤に手を染めるきっかけとして「痩せ薬と言われてだまされた」という理由を答える女がいるほどである。だまされることは自己責任なんだが。実際にそういう痩せ薬を海外から輸入したとして、もしも重篤な副作用があっても泣き寝入りするしかないのだろう。

そんなうさんくさいモノにでも飛びつこうとする女性の心理を悪用してそのまま覚醒剤中毒(いわゆる「シャブ漬け」)にしてしまい、覚醒剤をくれた男はいつのまにかヒモになっていて、薬で支配した女たちに売春させたりするのである。確かに覚醒剤を使えば急激に痩せられるかも知れないが、その代わりもっと恐ろしい結果が待っているだろう。

 肥満という状況は、摂取カロリーと消費カロリーのバランスがとれてないことから生まれる。食事は普通でもできるだけカラダを動かさずに冬眠状態でいれば肥満になるかも知れない。ただ、肥満には遺伝的な理由もきっとあるのだろう。婚活の時に重要なのは親が肥満かどうかということらしい。家族全員が肥満という集団を近所の回転寿司でよく見かける。そんなに肥ってるのにもう食うなよと思うのだが、彼らのテーブルにはうずたかく皿が積まれている。もうどうしようもないのである。

この夢の痩せ薬、いったい発売されるのはいつ頃になるのだろうか。売り出されればたちまちにブームになって日本中どこも品切れという状況が起きそうな気がするのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月19日(金) 折りたたみ小径自転車はオモチャである        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 主に通販などで売られている折りたたみ小径自転車の中には、車輪が極端に小さいものがある。そういう自転車は乗り心地にかなり問題があるだろうとオレは思っていたが、なんと強度不足で危険であるという調査結果が出た。走行中にフレームが破損したりしたら下手をすると大けがをすることになる。そんなものが販売されているのなら危険だ。朝日新聞の記事を引用しよう。

折りたたみ小径自転車、強度不足 国民生活センター 2010年11月18日22時0分
 直径15〜20センチの小さな車輪が特徴の折りたたみ自転車は、フレームなどが強度不足で品質に問題がある――。国民生活センターは18日、そんなテスト結果を公表した。段差を乗り上げる際に破損するケースが多く、販売業者に対し、強度を高めるよう製品の改善を求めている。
 センターは、インターネットで5銘柄を購入。大人の運転者を想定した65キロのダミー人形を乗せ、人が押しながら時速約15キロで走らせ、4センチの段差を上る実験を各銘柄3台ずつ試みた。その結果、5銘柄の計15台すべてで、前輪とハンドルをつなぐパイプなどが折れたり、変形したりした。パイプにはアルミ合金や樹脂が使われていた。
 また、2銘柄は購入した段階で、ブレーキのワイヤがとれていたり、ハンドルが曲がって取り付けられていたりしたほか、走行中にチェーンが切れたものもあり、品質に問題がみられた。
 このタイプの自転車は玩具としても販売されている。製造、販売業者は自転車産業振興協会などの業界団体に入っていないため、全体の流通量は把握できないという。
 全国の消費生活センターには、「段差で転んで顔の骨を折った」など、同タイプの折りたたみ自転車の相談が、2005年度以降12件寄せられている。利用者に対してセンターは「製品の強度が不足しており、段差やでこぼこ道での使用は避けてほしい」と呼びかけている。


 これらの自転車を製造、販売してる業者は業界団体に加盟していないということである。そのあたりがどうもうさんくさいのである。65キロのダミー人形を乗せて行った走行実験自体には何も問題はない。通常の使用はもっとハードなものだろう。時速15キロで4センチの段差を超えるというこの実験では、15台すべてで前輪とハンドルをつなぐパイプが破損や変形したという。買った自転車がいきなり壊れてしまったのだ。そんなちゃちなものが公道を走行できるのか。

 こちらは毎日の記事である。朝日の記事にあった15〜20センチというのは、毎日の記事では車輪径が6〜8インチと書かれている。大きめのお煎餅くらいの大きさなのである。

小径自転車:段差4センチで転倒
 車輪径が6〜8インチ(約15〜20センチ)の折りたたみ型自転車(小径車)について、国民生活センターは18日、「構造上4センチの段差を越えるのは難しい」と注意を呼びかけた。販売元は段差のある場所での使用を禁じているが、センターは「道路には段差があり避けるのは困難」とタイヤを大きくするなどの改善を要望した。5月に小径車で走行中の男性が段差で倒れ、顔面骨折したため、同じ形状の5製品を調べた。時速10〜15キロで4センチの段差を上ると、すべて前方に激しく転倒した。4製品は、車体の一部が走行不可能なほど破損した。
 ある販売元は「段差を乗り降りしないよう呼びかけてきた。一層の注意喚起をしたい」と話した。


走行中に破損して乗員が地面や道路に投げ出された場合、クルマにはねられる可能性も高い。また付近を通行中の歩行者にケガをさせてしまうなどの危険もある。そういう可能性は決して放置できないものである。絶対に阻止しなければならないだろう。

 安全基準に適合するだけの強度を満たしてない小径自転車は公道を走行させてはならないとオレは思うのだ。それは乗員の安全を守るだけではなく、その自転車を巻き込んで不幸な事故を起こしてしまう可能性があるすべての車両も守ることになる。

 オモチャでさえも子どもをケガさせてしまうようなものは製造者責任を問われるのである。この危険な自転車を製造している外国の企業や輸入業者は、発生した事故に関して賠償の責任があるはずだ。こうして報道されればすぐに輸入業者は撤退するだろう。中にはさっさと会社をたたんで逃げてしまった連中もいるかも知れない。今からでも遅くはない。この「とても自転車とは呼べないシロモノ」に関して起きた事故を調査して業者に賠償させるべきだ。自転車が好きなオレだからこそ、そういう危険なものを断じて放置できないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月18日(木) 大学生の就職難についての私感        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 4年生大学を来春卒業する学生の就職内定率が6割に届かないそうである。しかし、オレはこの事態は「起きるべくして起きた」と思っている。すべての原因は文部科学省が大量の大学の新設を認可したことにある。少子化で18歳人口は減少するばかりなのに、大学の入学定員は増え続けた。その結果大学生の質が急激に低下したのに、就職率が上昇するわけがない。背景となっている事情を知れば、ろくに勉強もしてこなかった馬鹿やヘタレ学生が就職できないこともまた当然ということに気づくだろう。企業が大学生を採用する人数に変化がなくても、分母である大学生が増えてしまえば自然に内定率は下がる。不景気ももちろん理由の一つだが、それ以上に大学生(分母)の増加がこの状況を招いたのである。就職のマニュアル本どおりに履歴書を書いて面接で答えれば採用されると思ってる中味のカラッポな馬鹿が今の学生の過半数以上を占めているのだ。

 Fランクと呼ばれる大学群は基本的に志願者の全入状態である。入学金や授業料のゼニさえ負担できれば誰でも大学生になれる。もともと向学心は薄い彼らにとって大学の4年間というのは娯楽やその資金稼ぎのバイトに没頭するための4年間となる。そんなクソガキどものために国から大学へ巨額の補助金が支給され、親は仕送りをしているのである。そういう大学で准教授や講師として教えるオレの友人たちははっきりと「学生が馬鹿すぎて・・・」と語る。本当にこいつら大学生なのかと思えるほど馬鹿が多いらしい。分数の計算ができない大学生が居ることが話題になってから10年以上になるが、今はそのときよりももっと学生の知識レベルは低下しているはずである。今なら「分数がわかる」と履歴書にわざわざ書くようなヤツもいるかも知れない。

 なぜ企業が海外移転するのか。円高の問題もあるがそれ以上に深刻なのは、国内でまともな労働力が得られないからである。特に製造業の現場でそうした状況が激しいのだ。海外に移転すれば日本人のヘタレの若者よりもはるかに勤勉で休まず遅刻せずにがんばる若者が安い賃金で雇用できる。こんなことは当然のことなのだ。昔は高卒で就職してくれた層が大学へ進み、高卒時点では学力こそ低いが勤労意欲はまだまともだった連中も、4年間の怠惰な日々ですっかりダメ人間になってしまい、しかも大卒ということで現業ではなくて事務系での就職を望むのである。それは無理というものだ。

 「こんな仕事はしたくない」「こんな企業は入りたくない」と言える若者たちは幸せだ。君たちには帰る家があるし、養ってくれる親が居る。「どんな仕事でもやります」「給料さえもらえればなんでもやります」というところまで追いつめられてる若者がどれだけいるだろうか。安定した大企業に就職することだけを就職活動と考え、何十社と落ちまくる学生が居るが、全然勉強しない馬鹿がいくら東大や京大を受け続けても合格しないのと同じことである。

 じゃあ就職できない若者はどうすればいいのか。たとえば自衛官を目指せばどうだろうか。アメリカでは就職できない若者が志願兵となった。日本も幸い自衛隊は定員に充足していない。だから希望すれば入隊できるし、いちおう公務員と同じ身分である。
 
 自衛官以外にも政府は警察官などを増員して雇用対策をすべきである。警察官が増えればさまざまな活動が可能になる。たとえば地域を巡回する地元回りのお巡りさんを増やせば、生活保護の不正受給や児童虐待、DVによる被害を減らすことができる。常に監視してるという状況が作れるからだ。教員の定数を増やせば一クラスあたりの生徒の人数を減らすことができる。いらないダムを造って税金を数百億、数千億と捨てるのではなく、子ども手当としてばらまいてヘタレ親たちにパチンコ代を支給するのでもなく、ちゃんとした雇用(恒産)を国が生み出すことで失業率が低下して、生活保護費の総額が減少するのである。

 日本で就職できない若者は海外に行くのもいい。海外に移転している日本企業に現地採用してもらうのである。もちろん現地の給与水準に合わせてだから日本で働くよりもはるかに給料は安い、しかしどうせ物価の安い国で暮らすのだからそれで十分だ。そうしてもうそのまま異国で暮らすことを選べばいいのである。もう日本に帰ってこなくてもいいのである。日本企業にとってもそれはプラスである。国内から高給の社員を派遣するよりもはるかに安い人件費で雇用できるからだ。

 菅直人首相は「まず雇用の確保」と口先だけ繰り返しているが、なぜ雇用が拡大しないのかという日本の構造的な原因について理解できているのだろうか。

 企業は今を乗り切るためによい人材が欲しいのである。しかし求人を出しても応募してくるのはカスばかりなのだ。それは大学生のレベルがあまりにも低下してしまったからだ。こんなカスは使えないと考えて不採用にしているだけである。4年後に待ち受ける悲劇のことを考えずに何も受験勉強しないで入れる大学に入った結果、就職できないという現実が待っているだけのことである。Fランク大学に入ったきみはその4年間に何も気づかなかったのか。回りの学生たちが勉強などろくにしないで毎日遊びほうけていて、自分もその一員だったことに。在学中に何か資格試験に合格しようと言う努力をしたか。英語力を向上させようとしてがんばって勉強したか。体育会系の運動部に所属して身体を鍛えたか。日々をバイトとテレビゲームで過ごしてきたヘタレのくせにどうして就職できると思ってるのか。

 ろくに仕事もできないし能力もない人間を雇用するだけの余裕が企業にはない。一度正社員にしてしまえば簡単にクビを切ることもできない。そういうわけで企業はきみたちヘタレ大学生を選ばなかったというだけのことである。社会が悪いのでもなく、時代が悪いのでもない。もしも大学生の就職内定率が0%ならば「本当に悪い時代だね」とオレは思うだろう。しかしちゃんと6割近くが就職できているのである。6割ということはかなりダメダメな学生までも就職できているということである。全然心配する必要はないのである。

 それに今の日本、必ずしも就職して働くことが勝ち組とも限らないだろう。ついこの間門真市で17歳の女性が姉とその同居人に虐待の末に殺されるという事件があったが、虐待をしていた連中はちゃっかりと生活保護を受給し、妹のバイトで稼いだゼニを巻き上げて遊び暮らしていた。就職なんかしないで遊んでいてもちゃんと国が生活保護費を支給してくれて暮らしていけるのに、どうして就職しようと思うのか。働かなくても別に飢え死にすることもないのである。精神科医にでたらめの診断を付けてもらって、「うつ病で働けませんわ!」と障害2級認定してもらって年金もらってる連中も大勢居る。わざわざその方法をブログで紹介してゼニを稼ぐ方もいるのである。全くひどい世の中になったものである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月17日(水) なぜ白鵬の連勝をストップさせたのか・・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは大相撲というものはスポーツとは思っていない。あれは伝統芸能の一種であり、そのために力士たちはあの独特なスタイルをしていて、あの世界だけに通用する特殊なしきたりが存在するのだと思っている。その相撲を見に来る観客が減ってしまった今、どうすればいいのか。客が喜んで見に来るような仕掛けが必要だ。それが白鵬の連勝記録だったと思っている。だから他の力士たちは決してその連勝をストップさせてはならなかったのである。白鵬がいつまでも勝ち続けるということが今の相撲界を救う唯一の希望だったのだ。そんなことも理解せずに白鵬に勝ってしまった稀勢の里に対してオレは「なんて空気の読めないヤツなんだ」と思ったのだ。その結果こんなことになってしまった。

大相撲九州場所:3日目 白鵬連勝記録ならずで空席目立つ
 大相撲九州場所(福岡国際センター)の空席が目立つ。3日目、16日の観客は、有料定員(7418人)の半分にも満たない3686人。双葉山の69連勝の記録更新を目指した横綱・白鵬の連勝が2日目に63で止まって最大の話題を失い、更に客足が遠のきそうだ。
 幕内力士の土俵入りが始まる午後4時前になっても、升席の紫の座布団ばかりが目に付く。初日(4747人)、2日目(3480人)とも不入りの昨年をさらに下回った。
 白鵬が勝ち続ければ、双葉山の記録に並び、新記録となるはずだった7、8日目は、升席の8列目まで完売していた。だが白鵬が敗れた直後の15日午後6時ごろから、ネットオークション最大手のヤフー(東京)に両日の升席券の出品が急増。同社によると、一時は定価の倍近いものもあったが、今は定価以下が中心という。
 九州場所の不入りは数年来、打開策が見つからず、協会の放駒理事長(元大関・魁傑)も「寂しいね。場所はこれからなのに」と深いため息。【倉岡一樹】


 唯一の客寄せの材料を失ってますます相撲人気は凋落していくだろう。日本人の相撲離れを食い止めるためにも白鵬には勝ち続けてもらわないといけなかったのである。そんな大切なことも忘れてなんてことをしてしまったんだ稀勢の里。そのために相撲協会が失った入場料収入は莫大である。相撲が純然たるスポーツではなくて入場料収入に支えられた興行であることを思えば、準備されたシナリオどおりの勝敗(いわゆる八百長)も必要悪として共存するべきものだったのだ。

 朝青龍という貴重な悪役キャラを失った相撲に客を呼ぶためには、「負けない横綱」という神話が必要だった。白鵬の連勝というのはそんなお家事情の中で自然発生的に生まれてきたものだとオレは思っていたのである。他の力士たちにとっておそれおおくも横綱白鵬に勝つなんてことは許されない行為だったのである。

 その神話を失ってしまった大相撲はこれからどこに向かうのだろう。観客を増やすためにはどうしたらいいのだろうか。オレはやはり部屋制度を廃止して外国人のオープン参加しかないと思っている。しかし、そのときはもはや日本古来の大相撲の文化は消滅するしかないだろう。このまま伝統芸能として細々と存続するのか、全く別物に生まれ変わるのかいずれの道を選ぶのだろうか。その行く末はまだ誰にもわからないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月16日(火) 阪神タイガースは金本を引退させるべきである        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 2003年、2005年の阪神タイガースのリーグ優勝に金本知憲選手は不可欠だった。それは阪神ファンが誰しも認めることである。しかしその後の彼の年齢から来る衰えと故障は今度はチームを苦しめることとなった。連続試合出場にこだわるあまりに、不調なままで彼をスタメンで使い続け、フルイニング出場がとぎれても今度は代打で使い続けてるからだ。阪神ファンのオレが敢えて苦言を呈するならば、たまにしか打てないし、守れない選手はもはや後進に道を譲るべきではないのかと。

 それなのに阪神球団は金本に来季3億5000万の年俸を用意しているという。なんということか。それだけあればソフトバンクでFA宣言した多村が獲得できるじゃないか。ちなみに多村は今季の打率3割2分4厘、27本塁打、89打点をマークしている。金本の代わりにそのままレフトを守ってもらえばいいじゃないかとオレは思うのだ。そんなチャンスがあるのに阪神首脳は金本に遠慮して手を挙げることができないのである。全くもって馬鹿馬鹿しい話である。このままなら多村はライバル球団の中日や巨人に奪われてしまうかも知れない。読売新聞の記事を引用しよう。

阪神・金本1億円ダウン、FA権を行使せず
 阪神の金本知憲外野手(42)が15日、契約交渉に臨み、今季取得した3度目のフリーエージェント(FA)権を行使せずに残留することで合意し、1年契約を結んだ。
 年俸は1億円ダウンの3億5000万円プラス出来高(金額は推定)。
 今季は肩を故障し、4月に世界記録を更新中だった連続試合フルイニング出場が1492試合でストップ。打率2割4分1厘、16本塁打、45打点と阪神8年目で最低の成績に終わった。記者会見で金本は「全試合でスタメン出場を目指し、ギラギラした目でグラウンドを暴れられるよう頑張りたい」と来季の抱負を語った。
 また、残留を決めた理由を「残ってもらわないと困るという球団の気持ちが伝わってきた。やり残したこともまだまだある気がする」と説明。肩の状態については「ここ2、3日で光が差してきた。いけるんじゃないかという感触も出てきた」と明るい表情を見せた。
(2010年11月15日19時42分 読売新聞)


 今の成績を考えたとき、この3億5000万という年俸はどう考えても払いすぎである。これではもっとがんばってる若手の選手がかわいそうだ。これだけ出せばどんな選手がとれるだろうか。少なくともこの高額年俸は成績に見合ってないのである。

 42歳という年齢を考えれば、来季の成績はさらに下がるだろう。しかも金本を出場させることで若手の出場機会は奪われてしまうのである。ここは勝つためにある程度の割り切りも必要だと思うのだ。すでに十分金本選手はタイガースに貢献してきた。代打でベンチに置いておくならば年俸は5000万でも多いくらいである。しかし、オレはあえてそのくらいでいいと思う。確か桧山の年俸はそんなもんだろう。

 打てなくなった主力選手をいつまでも使い続け、その結果大事な場面で得点が入らずにチームが接戦を落とすようになり、結果的に順位が落ちるというのが過去の阪神の歩んできた道である。かつての掛布、岡田がそうであったように、誰もが衰えて、あるいは故障して打てなくなるときが来るのだ。巨人の長島や王の引退が早かったことと比較すればそれははっきりしている。金本もそろそろ潮時ではないかとオレは思うのだ。

 打てなくなった4番打者、岡田彰布に対して甲子園のファンは冷たかった。今はまだ金本に声援を送るファンも、成績がさらに低迷すればきっと同じ態度ではなくなるだろう。オレはそんな光景を見たくないのである。代打で送られるときにファンが一斉にため息をつく・・・そんな場面を見たくないからこそ、「まだやれる」と惜しまれつつ引退することを願うのだ。野球選手は引き際が肝心だ。去るときはやはりファンに残念がられる方がいい。「やっと辞めてくれたか」と思われるようになる前に、去りゆく男の美学を感じさせて欲しいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月15日(月) 振り込み詐欺を撲滅する方法教えます        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは以前から犯罪取り締まりに大幅に「おとり捜査」を取り入れるべきだと主張してきた。麻薬や覚醒剤の捜査も客のフリをすればいくらでも検挙できるはずだ。大阪には路上で大麻や覚醒剤が販売されている場所が存在するようだが、そこに警察官が客を装って売人に接触すればいくらでも逮捕できるはずである。それをしないのはおそらく大阪府警が手出しできないなんらかの理由が存在するのだろう。

 振り込み詐欺も同様である。ゼニを振り込んでしまえばもうオシマイだから、その前になんとか相手を誘い出せばいいのだ。その際に「足が痛くて銀行まで行けない」などという言い訳はきわめて有効である。詐欺師どもはゼニを受け取るためにノコノコ家までやってくる。そこを逮捕すればいいのである。読売新聞の記事を引用しよう。

「だまされたふり」60歳女性に誘い出され逮捕
 埼玉県警は13日、東京都杉並区桃井、自称客引き春日美親容疑者(21)を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕した。
 発表によると、春日容疑者は別の男と共謀し、12日、同県三郷市の無職女性(60)宅に長男を装って「会社のお金に手をつけて損失を出した」「100万円貸して」などと電話し、同日夜に女性宅を訪れて現金80万円をだまし取ろうとした疑い。県警は、電話連絡役と現金の受け取り役を設けた複数の犯行とみて、詳しく調べている。
 女性は電話の声が長男とは違うのに気づき、すぐに吉川署に相談。同署の依頼で、「ひざが痛く、銀行まで行けない」などと自宅に誘い出し、長男の友人を装って現金の受け取りに訪れた春日容疑者を、待ち構えた署員が取り押さえた。調べに対し、「頼まれて荷物を取りに来ただけ」と容疑を否認しているという。
                   (2010年11月14日17時45分 読売新聞)


 オレが日頃考えていた「ひっかかったフリをする」という作戦を見事に実行して成功したのがこの60歳女性である。声の違いに気がついた時点ですでに「逆に引っかけてやろう」というやる気満々だったのである。そして警察と相談して誘い出しの作戦を実行して、見事に逮捕にこぎ着けたわけだ。

 振り込み詐欺のグループは多数存在するはずである。そのすべてを逮捕するのは途方もなく困難で長い道のりだ。こんなにニュースなどで「振り込み詐欺」が話題になっていてもなおかつひっかかるお年寄りが後を絶たないのである。銀行のATMのところにも大きく掲示してある。それでもだまされるのである。そして犯行グループは労せずして大金を手に入れるのだ。

 オレの家にもしも振り込み詐欺の犯人から電話があれば、オレは老人を装って相手を誘い出したいのである。相手があくまで「振り込み」にこだわるならば、だまされたフリをして「184円」などの金額を振り込んでやりたいのである。それを引き出しに来た馬鹿は監視カメラに映るだろう。あまりの少ない金額に唖然としてふてくされてATMコーナーから出てくれば待ちかまえた警察官に逮捕されるという寸法だ。なかなか痛快じゃないか。

 ただ、振り込み詐欺グループは巧妙な分業制を行っていて、末端の人間は自分の直上の指示者以外は知らないことが多い。一人を検挙したからといってそこからグループ全員を捕まえるのは至難の業である。だからもっと巧妙に検挙しようと思えば、こうして捕まえたメンバーの一人をスパイにして、組織の情報を流せば罪を軽くしてやると持ちかければいいのである。裏切り者を組織が処刑するならそれもよし、裏切りが成功して上の方にさかのぼって元締めを捕まえることができれば最高の成果である。どうせ振り込み詐欺グループの頂点には広域暴力団の連中が関与してるに決まってるぜ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月14日(日) 大阪vs千葉、ひったくり日本一はどっちだ?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 ひったくり日本一といえば長年大阪が守ってきた名物である。大阪と言えばひったくり、ひったくりと言えば大阪というふうに日本中の誰もが「大阪=ひったくり日本一」と思っていたのである。しかし、その大阪の牙城を脅かす存在が出現した。それはなんと千葉県である。なんと年間のひったくり件数で千葉は8月末に大阪を抜いてトップに立ったのである。大阪のひったくりも負けてはいられない。がんばって9月には抜き返して再度トップに立ったのだが、10月末には再び千葉が抜き返して33件の差を付けてトップに立ったのだ。残るは2ヶ月である。さて大阪と千葉、どちらが勝つのか。オレは大阪の人間だがここは大阪を裏切って千葉を応援しようと思うのである。それにしても情けない競争である。産経新聞の記事を引用しよう。

ひったくりワーストワンどっち? 大阪vs.千葉デッドヒート 2010.11.14 00:07
 大阪府が34年連続で全国ワーストワンを記録し、“大阪名物”とも揶(や)揄(ゆ)される「ひったくり」の認知件数について、今年は汚名返上の可能性がでてきた。千葉県と熾(し)烈(れつ)な争いを繰り広げており、8月末には千葉が1位に、9月末には大阪が抜いてしまったものの、10月末には再び千葉が大阪を33件上回った。大阪府の橋下徹知事が府内の各警察署を巡回する一方、千葉県の森田健作知事は啓発ビデオに出演するなど、両府県はしのぎを削っている。
 府警によると大阪のひったくり認知件数は、昭和51年からワーストワンが続く。ピークの平成12年は約1万1千件で、全国(約4万6千件)の4分の1を占めるまでに。以降減少したものの、昨年も2位の神奈川県よりも696件多かった。
 「平成23年末までに街頭犯罪ワーストワン返上」を掲げる府警は、常習犯の摘発やひったくり防止カバーの配布、地下鉄の構内アナウンスでの注意喚起など対策を強化。今年に入って府や大阪市の補助による約7千台の街頭防犯カメラの設置が進み、9月末までの認知件数は1751件と前年同期比31%減となった。
 一方、昨年4位だった千葉県は、今年5〜8月に連続で全国最多の月間認知件数を記録。8月末までの合計が大阪を4件上回った。9月末は14件下回ったものの、10月末に再びワーストワンとなり、2位の大阪との差は33件に広がった。
 両府県は年間ワーストワンを回避しようと人気者の知事を巻き込んで必死にテコ入れ。橋下知事は府内の各警察署を訪れ、街頭犯罪抑止のために署員らを激励して回った。
 一方の森田知事は、県警と協力して自らメッセージビデオに出演。ひったくり被害の防止などを訴えている。
 悲願のワーストワン返上が見えてきた府警の犯罪対策室は「月々の件数に一喜一憂することなく、息の長い対策で犯罪抑止に努めたい」としている。


昨年は4位だった千葉県がどうして急にひったくりが増えたのだろうか。ひったくりが多いと言うことはすなわち治安が悪いということである。5月〜8月に急増したというひったくり認知件数の背後にはもしかしたら大規模な外国人窃盗団が千葉を根城に活動を始めたのかも知れない。

 モノを盗む行為には相手に気づかれないように盗むという意味の「窃盗」と、相手に気づかれても強引に奪い取る「強盗」の2種類が存在する。万引きは「窃盗」に分類され、一方コンビニ強盗はまぎれもなく「強盗」の範疇である。「窃盗」の罪の方が「強盗」よりも軽い。

 「ひったくり」というのは分類状は「窃盗」ではなくて「強盗」に属するはずである。「大阪では強盗が多い」と書くと「大阪はなんて治安が悪いのか!」と誰もが思うわけだが、それを「大阪ではひったくりが多い」と書いたらかなりニュアンスが変わってしまうわけである。そのあたりオレはだまされてはいけないと思っている。あくまで「ひったくり」は強盗であり、検挙する際も強盗犯に対する時と同じように対処すべきではないのかと。場合によっては逃げていく犯人の背中に発砲して殺してもOKということにしないとダメである。街に射撃の訓練を積んだ私服刑事がうじゃうじゃいて、ひったくり犯人を現任すればその場で射殺ということにすればどうか。誰だって死にたくないから悪党どもは他の犯罪に宗旨替えするに決まってる。そうすれば劇的に「ひったくり認知件数」は減るだろう。

 あとは以前にも書いたが「おとり捜査」がかなり有効と思うのだ。警官が老婆のコスプレをしてヨタヨタと歩くと、ひったくり犯人たちが近づいてくるだろう。その老婆コスプレ警官がさりげなく銀行のATMに入ったりすれば「きっと大金を下ろしてきた」と勘違いしたひったくり犯人グループにずっと尾行されるかも知れない。

 「ひったくり」認知件数に関して、大阪よりも人口の少ない千葉が大阪と競り合ってるということは、人口あたりの発生件数ではまぎれもなく千葉が1位ということになる。そう考えれば大阪は安心すればいいのである。「大阪よりも千葉の方が治安が悪い!」と胸を張って言えるのである。それにしても実に情けない競争である。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月13日(土) こら、どこが高速道路やねん!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 高速道路とは「高速」で「走行可能」な道路のことである。車の性能が上昇した今、時速60キロを「高速」だなんて誰も思わないだろう。しかし、世間には制限速度が時速60キロというあり得ないような低速の「高速道路」が存在するのだ。それが阪神高速である。もしもそこでオレが制限速度を守って走ろうとすれば、周囲のクルマからブーイングの嵐を食らうだろう。やむなくオレは速度を上げて流れに乗るわけだ。しかし頭上には怪しげな機械が待ちかまえていて、善良なドライバーを撮影してはゼニをむしり取るのである。なんと理不尽なことだろうか。

 その「高速道路とは呼べない高速道路」の代表例である阪神拘束道路じゃなかった阪神高速道路が、一部区間で制限速度の見直しをして少し制限を緩和するという方針を打ち出した。オレはその記事を少し期待して読んだのである。毎日新聞の記事を引用しよう。
 
制限速度:阪神高速の一部など、引き上げ
 兵庫県警は29日から、阪神高速北神戸線(総延長35・6キロ)と六甲北有料道路(同9・6キロ)の規制(制限)速度を、一部で現状の時速60キロから10〜20キロ引き上げると11日発表した。警察庁が8月、高速道路と自動車専用道路の速度規制の基準を42年ぶりに見直したことを受け、全国に先駆けて実施する。
 北神戸線では、伊川谷ジャンクション(JCT)−西宮山口南インターチェンジ(IC)間29・6キロと、有馬口JCT−柳谷ランプウエー(RW)間3・3キロが対象。布施畑西IC−箕谷IC(10キロ)を時速80キロ、残りを同70キロとする。六甲北有料道は、柳谷RW−神戸北IC(4・8キロ)を時速70キロにする。引き上げは順次行い、12月2日までに完了する。


 最高速度引き上げといっても微々たるものなのだが、それでも「スピード=悪」と未だに考えている人が多いことを思えば英断といえるだろう。もっとこれを拡大して、日本にも制限速度200キロとかの超高速道路を建設してもらいたいのである。速度制限がほとんどないに等しいそうした道路があれば、多少料金が高くてもオレは走るだろう。

 オレが何度か走ったことがある京都・大阪間の「第二京阪」も、3車線の道路幅でゆったりしている。そんなにきついカーブもないこの道を制限速度150キロとかいう付加価値を付ければ、現在名神高速を走っているクルマのうちのかなりの部分が流れてくるだろう。

 ただ、それによって交通事故に遭遇してもそれは自己責任というものである。運転の下手くそなやつはどこにでもいる。オレは走っていてそういうドライバーを見つけると決して隣を走らせることはないのである、

 オレは第二東名高速道路の建設に基本的には反対の立場である。しかし、その第二東名が制限速度150キロくらいになって、低速車走行禁止などの高規格道路になるのならば建設に賛成してやってもいいと思ってる。その結果料金が倍でもいい。ゼニで時間が買えるということに価値を見いだす方もいるだろうし、東名高速渋滞時にゼニを払って渋滞を逃れるのもいい。混雑時にグリーン車で座るのと同じ論理である。

 阪神高速が本来の輝きを取り戻し、きちっと高速道路として利用される姿をオレは期待している。それこそが正しい道路のあり方である。今のままではただの細長い駐車場にしか見えないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月12日(金) トイレに拳銃を忘れた警官        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 昔のオレはよく忘れ物をした。傘を忘れることは日常茶飯事であり、東京で会社訪問したとき、公衆電話で電話を掛けて財布を置き忘れて50m歩いてから気づいたことがあった。宿泊したユースホステルに目覚まし時計を忘れるとか。そういうミスがとにかく多かったのである。しかし、最近はそういうことはなくなった。大切なものは3つ、財布・携帯・カードケース(名刺入れ)しか持たないからである。それにパソコンが加わることもあるが、基本は3つだけで、いつもその3つを確認する習慣を付けたからだ。ただ、それ以外の荷物を持つとやはりよく忘れるのである。一度身に付いた習癖というのはなかなか治らないものである。

 ファミレスで食事をしたときに帽子を脱ぐわけだが、そのまま置き忘れたことが何度かある。もちろん気が付いて取りに戻るので無事なんだが、そのためにわざわざ時間をかけて戻るのもなんだかもったいないのである。帽子をかぶったまま食事をすればそういうことは防げるのだが(笑)

 警察官にとって忘れてはならないものとは拳銃である。それをうっかり忘れる人もいるのである。

APEC警備中の警官、飲食店トイレに拳銃置き忘れる 2010年11月11日21時58分
 警視庁は11日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の警備をしていた高尾署警備課の男性警部補(59)が同日午後0時25分ごろ、拳銃を港区内の飲食店のトイレに置き忘れた、と発表した。客が拳銃を見つけ、店員が約5分後に近くで警戒中の別の警察官に届け、回収された。
 人事1課によると、警部補は今月5日からAPEC警備のため公安部へ派遣されており、この日は港区内で私服で勤務していた。警部補は同僚とこの飲食店を訪れ、昼食を食べてトイレに行き、個室内の棚に回転式拳銃1丁を腰ベルトについた状態で置き忘れたという。警部補は約10分後に気づき、上司に報告していた。拳銃には実弾5発が入っていたが、使用された形跡などはなかったという。


 腰ベルトに付けた拳銃がそのままなら、トイレで大便をしにくいというのはよくわかる。それでベルトごとはずして、そのまま忘れてしまったということなんだろう。オレが気になるのは、その拳銃が発見された時の店の反応なのである。それを見て「あっ、忘れ物だ!」とふつうに反応できただろうか。オレにはそうは思えないのである。

 もしもその拳銃を発見したのが馬鹿な中学生や高校生ならば、そしてちゃんと警察に届けるという道徳心を持ち合わせないクソ野郎だったとしたらきわめて危険である。そういう連中がおもしろ半分に拳銃を撃ちまくるようなことにならなくてよかったと今回は安堵するのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月11日(木) 尖閣ビデオ流出犯はやっぱり義士である!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


この「自ら名乗り出た君へ」というブログに私と似た主張が書かれています。ぜひご参考になさって下さい。


 オレは11月6日の日記「 尖閣ビデオ流出犯は義士である!」の中でビデオ流出犯人を擁護した。今回、その本人が名乗り出たわけだがオレは改めて彼の行動を支持したい。自分の行動に言い訳をせず、職を失うことを覚悟しての行動である。彼こそ真の公僕であり、国民への奉仕者である。下手をすれば政治的な陰謀で殺されるかも知れないのだ。家族を路頭に迷わせることも覚悟で行ったこの行動を市民は支援するべきである。もしも彼の生活のために寄付を求められれば私は喜んで応じるだろう。義捐金を必要とするならいつでも応じるつもりだ。それに比べれば閣僚どもはみんなクソだ。この正義を罰し、一方でいつまでもビデオを公開しないことで国益を損ねた政治家どもには何の罰もないのだ。

 産経新聞の記事を引用しよう。

【海保職員「流出」】「国民だれもが見る権利」と主任航海士 YTV記者に語る 2010.11.10 22:39
このニュースのトピックス:動画サイト
 読売テレビの10日の報道によると、漁船衝突事件の映像を流出させたことを認めた主任航海士は、取材した同局記者に対し「この映像は国民の誰もが見る権利がある」と話し、広く公表することが目的だったことを示唆したという。
 報道によると、航海士は流出を名乗り出るより前に同局側に電話連絡し、神戸市内で取材に応じた。
 映像について航海士は「海上保安官であれば、いつでも見られる状況だった。機密ではなかった」と強調。一部の政治家が機密扱いをしていることを疑問視し、流出させたという。
 航海士は「自分は国家公務員として、政府に対して仕事をしているだけでなく、国民のために仕事をしている自負がある」と説明。その上で「海保の組織に不満があるわけではない。(流出させたことへの)批判は覚悟しており、(その是非は)国民一人一人が判断することだ」などと語ったとされる。
 航海士は落ち着いた様子だったが、「同僚や上司に大変迷惑を掛けて申し訳ない。職を失うことは覚悟している」とも話し、涙を見せる場面もあったという。


 彼の発言の中の「自分は国家公務員として、政府に対して仕事をしているだけでなく、国民のために仕事をしている自負がある」という部分にオレは拍手したい。公務員の多くは給料をもらうための最低限の仕事しかしない。公務員組織には業績を上げなければならないというノルマもないし、民間企業のような競争もない。ぬるま湯の中で定年退職を待つだけの日々である。その中で今回漁船衝突の動画を流出させた彼はそれを「秘密にする」という組織の論理よりも、「何が起きていたかを国民に知らせる」という大義のために行動した。そのために処罰されようともかまわないという強い意志がそこには存在したのである。

 なぜこの漁船衝突動画は隠蔽されたのだろうか。これを見れば明らかに中国漁船が体当たりしてきたことがわかる。仙石官房長官や菅直人首相はなぜこれを国民の目から隠したかったのか。この動画が流出してから中国の政府要人は沈黙したままである。誰が見ても中国側が悪いことが明らかだからだ。真実はかくもはっきりしていたのである。それなのに交渉のカードに使うこともせず、挙げ句の果てに中国に対してなんの義理があるのかわからないがその犯罪行為を隠蔽してあげようとしたわけで、義憤に燃えた海保職員が勝手に動画を公開したくなった心理もよく理解できる。無能な上司に愛想をつかした部下が、自分の独断で行動しただけのことである。

 どうしてこんな明らかな事実を「機密」扱いしたかったのか。この映像を隠蔽したかったのか。ただの「ニュース報道」として最初からどんどん流せば良かったのである。機密にする必要のないものを機密扱いしたのはなぜか。そこまで中国側の悪意をかばうのはなぜか。仙石官房長官をはじめとする連中は国益よりも中国の利益を考えた売国奴としか思えないのである。

 くだらない組織の論理よりも、そして政治的な意図よりも、彼は「国民に真実を知らせること」を優先した。ただそれだけのことである。彼を組織の論理で断罪することは、国民に「たとえ間違ったことをしている人がいても、それを指摘すれば逆に自分が損をすることもある」というあきらめの感情を与えるだけである。

巡視船に体当たりした犯罪者船長を中国国民は拍手で出迎えたという。ならば我々は、この衝突動画を流出させた主任航海士が釈放されたときには盛大な拍手で出迎えたい。彼こそが日本の国益を守った義士なのだから。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月10日(水) アップル社は海賊版で儲けるな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 アップル社がiPad(アイパッド)向けにアップストアで販売している電子書籍に、大量の海賊版が含まれてることがわかった。村上春樹の「1Q84」や、東野圭吾の「容疑者Xの献身 (文春文庫)」「白夜行 (集英社文庫)」などの中国語版が著者に全くの無断で電子書籍化されて販売されてるというのだ。その販売によってアップル社は30%の販売手数料を得るのである。それが著作者の許可を受けた正規品であるか否かをきちっと審査することなくアップル社は販売していたのだ。これは大変なことである。中国というニセモノ天国かつ著作権保護などなんとも思っていないという価値観を持つ連中に、アップル社が加担してしかも違法な利益を共有しているのである。日本人の権利が侵害されたこのような状況に関して日本政府は断固としてアップル社に抗議すべきであり、同時に中国政府に対してもその無法ぶりを抗議すべきである。

 売られてるものが盗品であろうと正規品であろうと、アップル社は手数料の30%を自動的に得ることができるのである。今回の場合はその盗品を堂々と販売しているのだ。削除要求に対しても削除の実行を引き延ばせ引き延ばすほど利益は増えるのだ。即座に対応するかどうかはわからないが、もともとアップル社には盗品販売で稼いでやれという悪意があったとオレは憶測する。そんなことは十分予想されたことであり、それを防止しようと言う仕組みが最初から存在していないことから明らかなんだが。

 しかもアップル社はこの海賊版が何本ダウンロードされたかを明らかにしていない。それによってどれだけの損害が作者に生じ、どれだけの不当利得がアップル社と著者へのことわりなしに勝手に売ったクソ野郎にもたらされたかが開示されていないのである。

 もしもアップル社がこの盗品販売によって得た利益と、海賊版をアップロードした泥棒が得る売り上げをすべて著者に返還し、その上で作品の価値を無視した不当に安い価格で販売されたことへの賠償金を支払うならばオレはその誠意を認めてやってもいい。逆に言えば、そういう回復措置がなされない限りアップル社はクソだといいたいのである。おまえらは盗人の味方じゃないかとオレは文句を言いたいのだ。

 そもそも中国人に著作権の概念を理解させることなど可能なのだろうか。彼らには「恥」という文化は存在しないのだろうか。周辺の海底に地下資源があるとわかったら「尖閣諸島は中国領だ!」と言い出すその厚顔無恥ぶりは「恥知らず」以外の何モノでもない。しかし、彼らに最初から「恥」という概念が存在しないのならば、我々が「恥ずかしい」と感じることも理解不能なわけだ。

 我々日本人はウソをつくことを恥ずかしいことだと思うし、罪を犯しても正直に罪を認めて謝罪すればそれを許す寛容な文化を持っている。罪を犯したことを決して認めずに開き直り、屁理屈をこねて自己の不法行為を正当化する人間は日本では誰もが人間のクズだと思うだろう。しかし、それが中国では大衆の行動原理なのだ。国民大衆の大多数がそのレベルのモラルしか持たない国家に対して、我々が正論を訴えることはいかに空しいことだろうか。

 中国では「日本に武力侵攻すべきだ」という意見が40%の人に支持されているらしい。これだけ外交的に舐められながらも、日本人の中に「中国を攻撃すべきだ」と思ってる人は皆無だろう。世界でもっとも野蛮で好戦的で厚顔無恥な連中が、軍備を増強し、他国の領土を侵害することを国策と考えているのである。これがどれほど危険なことかオレがいちいち説明するまでもないだろう。

 中国は今後も日本の領海侵犯をやめないだろうし、抗議されても性懲りもなく同じことを繰り返すだろう。朝日新聞にはこのような記事が出ていた。

中国の海洋調査船、奄美沖EEZで一時活動 海保が発見2010年11月9日23時50分
 9日午後4時40分ごろ、鹿児島県奄美大島の西約390キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国の海洋調査船「浜海512」(1964トン)が調査活動をしているのを海上保安庁の航空機が見つけた。海保は中止を呼びかけ、調査船は約3時間20分後にEEZを出た。
 海保によると、中国側との間で事前の合意はなかったため、無線で問いかけたところ、調査船から「昨日から調査を実施している」と応答があった。調査船は船尾からケーブルのようなものを5本ひいた状態で航行していた。同機が繰り返し中止を求め、調査船は日中の地理的中間線を通過したという。
 東シナ海のEEZ内では今年に入って、中国の海洋調査船の活動がしばしば確認されており、日本政府は外交ルートを通じて抗議していた。


 以前から抗議しているのに全く平気で不法行為を繰り返すのである。こういう隣国が軍備を増強して核兵器も持っている。世界平和に対する脅威というのはまさにこれ以外に考えられないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月09日(火) 老人のパチンコを禁止しましょう        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは以前からパチンコ店の非合法化を訴えている。日本中に存在するパチンコ屋というのは貧乏人からの搾取装置であり、そのゼニは北朝鮮に送金されたり暴力団に流れたり政治献金になったりしている。生活保護受給者の中にはすることがないので朝からパチンコ店に入り浸ってる連中も多い。もしも日本からパチンコ屋をすべてなくせば、そんなつまらないことに浪費されてるゼニがまっとうな使われ方をするようになって景気が良くなることは確実だというのがオレの持論だ。

 そのパチンコ屋が老人に狙いを定めて搾取しているらしい。朝日新聞の記事を引用しよう。

パチンコ熱中のお年寄り急増 年金つぎ込み家族借金も (1/2ページ)2010年11月8日5時0分
 パチンコに熱中するお年寄りが急増している。独り暮らしの寂しさをまぎらわせるためだったり、定年後の毎日の退屈しのぎだったり。3年前の規制強化でギャンブル性の高いスロット機が禁止され、客離れが深刻になっている業界も、高齢層からの集客に「生き残り」への期待を寄せる。借金を重ねて大金を浪費する依存症も目立ち始めており、新たな社会問題になろうとしている。
 10月15日、東京都板橋区の私鉄駅に近いパチンコ店は白髪の目立つ高齢客で埋まっていた。
 「オススメ台」の札がかかる台の前を行き来していた女性(79)は近くで独り暮らしをしている。階段がつらくて遠出ができなくなり、数年前から月数回、この店に通っている。年金は月額約11万円。この日は下ろしたばかりの2万円を持って来た。「お金はかかるけど、ほかにやることもないので。顔なじみに会って気が紛れるのもいい」
 偶数月の「15日」には、2カ月分の国民年金と厚生年金が全国一斉に支給される。どの店舗でも、この日は年金を元手に遊ぶ高齢者で台の稼働率が2〜3割上がるとされている。
 公益財団法人「日本生産性本部」(東京)が15歳以上の男女を対象に調査した結果によると、60歳以上のパチンコ遊技人口(推計値)は過去10年間は200万〜300万人で推移していたが昨年は急増し、約430万人にのぼった。遊技人口全体の25%を占めている。
■広がる「依存症」 弁護士らに相談相次ぐ
 パチンコ店通いのために借金を重ね、家族関係をも崩壊させる――。お年寄りたちにもそんな「依存症」の広がりが心配されている。
 弁護士や司法書士でつくる「依存症問題対策全国会議」(事務局・熊本市)には最近、高齢者の家族らからの相談が相次いでいる
 70代の義父について相談してきた熊本県の男性は「家族内で救おうとしたが、どうにもならなくなった」と打ち明けたという。義父は退職後にパチンコ通いが激しくなり、老後の蓄えを使い果たし年金にも手を出し始めた。立ち直らせたくて援助するうち、自分もヤミ金融などに300万円の借金を抱えた。
 患者数の正確な統計はないが、専門家の間では、パチンコ依存症は全国で100万人以上にのぼると試算されている。全国会議代表幹事の吉田洋一さん(74)は「高齢者の場合、パチンコが唯一の趣味になっていることが多く、依存症であることを自覚できていないため問題が表面化しづらい」と話す。(小寺陽一郎)


 この記事にもあるように、パチンコが娯楽ではなくてギャンブルである以上必ず依存症が存在する。その依存症は家族を巻き込んで悲劇を拡大するのである。そうしてゼニを使い果たした馬鹿な老人は今度は生活保護受給者に転落してしまうのだ。パチンコではなくてプレイステーションや任天堂DSの依存症ならそれほどゼニもかからないのでたいしたことにはならないのだが、なぜか老人たちはパチンコにのめり込むのである。

 かといって老人が出会い系にのめり込むのもまたいろいろと問題が多いだろうし、健全な趣味や娯楽に打ち込んでくれればいいのだがそういうわけにもいかない。体力が落ちてるのに登山に熱中して遭難という場合もある。一番いいのは孫と遊んでくれることなんだが、独居老人の場合はそういうわけにもいかないのである。

 記事によれば60歳以上の老人がパチンコ客の25%を占めるという。パチンコ屋にとってもこの老人たちから搾取することで経営が成り立ってる側面があるのだ。いかにして搾取を維持し続けるかである。

 これから高齢者はどんどん増える。ところが高齢者福祉のために使えるゼニには限りがある。その限りあるゼニがパチンコなんかに吸い上げられてしまうのである。それがどれほど馬鹿馬鹿しいことであるかはオレがいちいち書くまでもないだろう。パチンコ屋の非合法化が無理ならば、未成年者と60歳以上の入店を禁止するルールでも作って取り締まらないとダメである。ルールを破って入店する不良老人からは年金の受給権を剥奪するとかの罰を与えればいい。老人は老人らしい趣味に打ち込めばいいのである。図書館で静かに本でも読んでいればゼニもかからないし、同じように図書館に本を読みに来ている老人どうしで恋が生まれるかも知れないのである。その方がゼニが掛かって不健康なパチンコよりもよほどいいのである。高齢者パチンコ禁止条例でも制定してもらいたいぜ。ただ、大阪の場合はカジノで街おこしなんて馬鹿なことを考えてる橋下知事がいるからきっとダメだと思うのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月08日(月) 電車で寝てしまうのは自己責任です        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 電車で居眠りしてしまい、ついつい降りる駅を乗り過ごしてしまうことはよくあることである。特に終電の頃は酔っぱらっていてそのまま寝込んでしまう人も多い。そういうわけで終点の車庫まで運ばれるという悲劇が起きるわけだが、そんな時に乗務員がうまく起こしてくれればいいのだが、見落とされるとこんな悲劇になるのである。

居眠り女性客、終電車内に4時間半閉じ込め
 大阪市交通局は7日、市営地下鉄谷町線の最終電車を終点の八尾南駅で点検した際、車内で寝ていた20歳代の女性乗客に気付かず、始発までの約4時間半、車内に閉じ込めた、と発表した。
 女性の健康に問題はなかったが、同局は運転士(37)と車掌(34)らについて、適切な車内点検を怠ったとして処分を検討する。
 発表によると、同日午前0時15分頃、大日発最終電車(6両)が八尾南駅に到着。運転士と車掌、駅員2人の計4人が車内を調べたが、5両目の女性に気付かずにドアを施錠、電車を留め置いてホームを離れた。
 同4時40分頃、この電車の出庫点検をしていた別の運転士が女性を発見。女性は直前に目覚めたといい、「寝入ってしまい、目覚めたら座席で横になっていた」と説明した。同局は女性に謝罪した。
 内規では、点検は車内を歩いて行うことになっている。同局は、運転士らが他の車両の酔客らに対応していて5両目の確認を怠った、としている。
(2010年11月7日21時09分 読売新聞)


 この記事にある「処分を検討する」というくだりを読んで、なんだかオレはこの最終電車の運転士や車掌さんたちがかわいそうになったのである。確かに彼らには「電車の中で寝てる女」を見落としたという過失はあったが、そもそも落ち度があるのは寝込んでる方であり、それを親切に起こしてやれなかったからと言って処分されるのはちょっとひどいと思うのである。電車の中という公共の場で寝ている側には落ち度はないのか。

 教室でたまに居眠りしている生徒が居る。気づいたら起こすんだが、そうして授業中居眠りしていたことによって希望する大学に不合格だったとする。その場合。寝ている生徒を起こさなかった教師に落ち度はあるのか?寝てる方が100%悪いのじゃないか。「あんたがちゃんと起こしてくれなかったからオレは落ちたんだ!」と言われてもお門違いのような気がするのだ。

 終電の客には酔ってるヤツが多い。その中には車内にゲロを吐く迷惑なヤツもいる。大量に飲酒した者には直径1mくらいの巨大なゲロをぶちまける方もいるのである。そんな客の理不尽な行為に対しても文句を言わずにもくもうと清掃される立派な方々にオレは敬意を表したい。そしてもしもこの女性が車内で一夜を明かしたことに対して文句を言い出すならば、一言「おまえはアホか!」と言いたいのである。

 電車の中で寝てしまうのも、場合によってはミニスカートなのに大股開きで爆睡してしまってパンツ丸見えなのもすべて自己責任である。そんなのは恥ずかしいと思ったらズボンをはいてくればいいのである。

 それにしても普通は閉じこめられたことがわかればすぐに携帯電話で救助を求めるだろう。始発が動く朝までずっと眠っていたということはある意味幸せな方である。笑って済ませられるようなくだらない事件なのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館
 

2010年11月07日(日) 答案用紙をシュレッダーにかけたのは誰か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 大阪府堺市にある「大阪商業大学付属堺高校」で謎の事件が起きている。採点前の答案が一クラス分行方不明になり、シュレッダーで裁断された状態でゴミ捨て場から発見されたのである。毎日新聞の記事を引用しよう。

器物損壊:英語答案用紙29人分が盗難−−大商大堺高 /大阪
 大阪商業大学堺高校(堺市中区)は4日、校内で英語のテストの答案用紙29人分が盗まれ、シュレッダーで裁断された状態で見つかったと発表した。同校は西堺署に器物損壊の疑いで被害届を出した。
 同校によると、10月26日1年生の英語のテストを実施。担当の教師は答案用紙を職員室のロッカーに保管していた。同28日にテストの採点をしようとして、1クラス29人分の答案用紙がなくなっているのに気づいた。28日午後、体育館の近くで、ごみ袋の中から裁断された状態で見つかった。【山田英之】
 

 今のところこの事件の続報は報告されていないようである。誰が何のために答案を持ち出してシュレッダーにかけたのか。生徒にはそんなことできないだろうから、この事件は教師による内部犯行の疑いが強いのである。職業柄どうしてもこういう事件は気になるのだ。いったいこの学校では何が起きてるのだろうかと。

 この事件が起きた大阪商業大学堺高校では先月、生徒の個人情報が含まれたUSBメモリーが盗まれるという事件も起きているが、これも今回の答案裁断と同じく内部犯行だとオレは思うのである。毎日新聞には出ていなかったが、採点予定の答案を裁断されてしまったのは28歳の女性の英語教諭ということである。その教員に対するいじめやモラルハラスメントが起きているのかも知れないし、あるいは教員間での男女関係のトラブルが発展してこのよう陰湿ないやがらせにつながったのかも知れないが、今のところそれらの憶測が当たっているのかどうかはわからない。

 オレはよく答案用紙を校外に持ち出して採点するが、クルマの中にそれを放置するということは絶対にしない。車上荒らしに遭って盗まれたら取り返しが付かないからだ。泥棒にとっては無価値なものだが、教師にとって生徒の定期試験の答案というのは絶対に紛失してはならないものである。馬鹿な教師の中にはクルマに答案を積んだままでパチンコやパチスロに熱中して、駐車場に戻っていて車上荒らしに遭ったことに気づいて愕然とする者もいるわけだが、その場合明らかに本人の落ち度である。

 しかし、おそらくは職員室に設置されている保管庫に収納されていたものが盗まれるなんてことを誰が想像するだろうか。我々教員は「同僚教員が机の上のモノを盗んだり勝手に私物を破壊したりしない」ということを当然のことだと思っているわけで、その当然の大前提が崩れたとき、仕事が立ちゆかなくなってしまうのである。

 このような不祥事が起きてしまったとき、学校側の対応がいつも問題にされる。悪いのは悪意を持ってそういう不法行為を行った人間なのだが、最大の被害者は生徒たちである。せっかく勉強した成果をシュレッダーで粉々にされてしまったのである。もしも今回の事件で犯人が見つかれば懲戒解雇ということになるのは確実だが、そのときはやはり生徒に誠実にお詫びさせて欲しいのである。個々の生徒の努力の結晶である答案用紙は神聖な存在だ。返却された悪い点数の答案用紙をゴミ箱に捨ててしまって証拠隠滅しようとする卑怯な生徒もいるが、オレはそんな行為は断じて許さない。その答案をシュレッダーにかけるなんて言語道断だ。早くこの事件の犯人が検挙されて真相が究明されることをオレは願っている。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館
 

2010年11月06日(土) 尖閣ビデオ流出犯は義士である!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 YOUTUBEに投稿された中国漁船による当て逃げ動画はテレビで何度も放映されている。投稿が削除されても、本当に拡散させているのはテレビ局の方なんだがそっちを咎める者は誰もいない。流したくても流せなかった映像を流せるようになったのは流出犯人のおかげなのである。マスコミ各社は今回の流出犯人に対して感謝すべきである。かくして全世界にこの動画が拡散しているのだが、中国政府の反応はいつも笑えるのである。事件直後は公開を迫っていたくせに、明らかに中国漁船が当て逃げという不法行為をしているというこの実物を見たら今度は「憂慮」というふうにトーンダウンするのである。それにしても情けないのは日本政府だ。こんな証拠品があればもっと強硬な態度で交渉することができたのにどうしてあんなに弱腰だったのか。
 
【尖閣ビデオ流出問題】流出映像は那覇地検提出ビデオか ユーチューブ動画は投稿者が削除2010.11.6 01:22
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を撮影したとみられるビデオ映像がインターネット上に流出した問題で、石垣海上保安部(沖縄県石垣市)が那覇地検に提出した映像のうちの一つが、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開された映像と同一とみられることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 海上保安庁が撮影した映像は石垣海保と那覇地検、最高検が保管している。海保の鈴木久泰長官は「(海保の映像と)同一かどうかも含めて調査する」と述べ、石垣海保などに担当官を派遣。ユーチューブを運営するインターネット検索大手グーグルに映像の削除を要請したが、投稿した本人の要請で既に削除されていたという。法務・検察当局もグーグルに対して投稿者に関する情報照会などを求めることも視野に調査。近く調査状況を発表する。
 菅直人首相は5日夜、「まずやらなければならないのは真相究明であり、全力を挙げる」と述べ、馬淵澄夫国土交通相も「もし流出しているとすれば犯罪行為」と語った。
 ユーチューブで公開された映像は2分半〜11分半の長さのものが6本あり、合計で約44分間。捜査関係者によると、那覇地検に提出された映像は1本にまとめられていたが、映像の長さが同じ約44分間で、内容も酷似しているという。
 映像の投稿者名は「sengoku38」で、アカウントは4日に登録され、プロフィルでは国籍を日本、年齢を25歳としていた。
 衝突された海保の巡視船「よなくに」「みずき」と現場海域にいた別の巡視船「はてるま」の各船上から中国漁船「●晋漁(びんしんりょう)」(●=門がまえに虫)を撮影したものとみられる。
 漁船が巡視船に衝突する場面が映っているほか、サイレン音や中国語で漁船に警告を呼びかける音声が入っている。衝突された「みずき」の船尾から黒煙が上がる様子も確認できる。
 一方、埼玉県川口市のJR川口駅付近で5日午前8時すぎ、DVD約300枚が箱に入って放置されているのが見つかり、県警でそのうちの1枚を再生したところ、ネットで流れた漁船衝突事件と同じ映像とみられることが判明した。箱の中には民主党政権を批判する文書もあった。県警はDVDなどが放置された経緯などについて調べている。
 


 証拠映像を流出させたものが海上保安庁内部の人間ならば、それは国家公務員法に違反する犯罪行為だという。しかし、世界中の人々がこの動画を見て、中国がどんな無法者の国かを知ることはオレは日本の国益だと思うのである。ちっぽけな犯罪と国益とどっちが大事なのか。たとえそれで懲戒免職になったとしてもこの動画を暴露することを選んだ男をオレは現代の義士だと称えたい。この流出事件は、こんな最高の武器を適切に使えなかった民主党のヘタレどもに対する強烈なメッセージなのだ。

 もしも今回の流出事件が「本音は堂々と公開したかったけど、中国政府の機嫌を損ねたくなかったから誰かが勝手にやったという形で出したかった」という高度な外交戦略ならば「おお、民主党もやるじゃないか!」と思うが、そんな腹芸があのボンクラどもにできるわけがないのである。「菅直人首相から内密の指示を受けてこっそり漏らした」などというストーリーではなかったことが実に残念なのだが、映像はうそをつかない。どっちが無法者で、どっちが被害者なのかはもう明らかである。もしもこれが逆で、体当たりした側が日本の漁船だったら中国側から問答無用で射殺されていただろう。

 外交というのは駆け引きである。恫喝や懐柔、裏工作などなんでもアリの世界である。そんな世界に「我々が正しいから大丈夫なんだ」という論理など通用しない。他国の土地であっても占領して50年間居座れば自国の領地になるというのが世界の常識であり、北方領土の問題を今更蒸し返すというのは遅すぎたのである。やるならもっと早く、昭和30年頃までにやっておくべきだったのだ。国際法違反のシベリア抑留のことを強く糾弾してそれと引き替えに返してもらうとか、何らかの方法はあったはずである。ところが当時の政府はソ連を甘く見ていた。アメリカが小笠原や沖縄を返還したのと同じレベルにとらえていたのである。せめてゴルバチョフの時代に何かアクションを起こしていればと思うのである。あれが最後のチャンスだったのだ。対日強硬派のプーチンが実質的なロシアの支配者となった今となってはすべてが手遅れなのだ。

 今回の流出事件の犯人の方は、逮捕される前に自ら名乗りを上げればいい。そして「仙石官房長官は売国奴だがsengoku38は義士だ」ということをマスコミを通じてアピールすればいいのである。日本国民はその英雄的行動を支持するだろう。くだらない文句を言うのは自分たちの無能、無策ぶりを棚に上げた政治家どもだけだ。この世にはさまざまな正義が存在する。事実を事実として公開することも正義の一つである。オレはその正義を全面的に支持したい。 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月05日(金) 誰が少女を殺したか〜集団の悪意について        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 いじめはどこの世界にもある。そしていじめを行ってる側(加害者側)には罪の意識は希薄である。それが自分たちにとっての日常だからだ。しかし、そのいじめを受ける側の心の痛みは常に大きい。まだ小学6年生の少女にとって、みんなから無視され続けるいじめはどれほど耐え難かったことだろうか。友達を求め続けた彼女の願いは届かず、誰も彼女を守ってやることはできなかった。もしも自分が小学生で同じクラスなら彼女を救えただろうか。もしも自分がその担任教師なら救えただろうか。もしも彼女が自分の娘ならばその苦悩を理解できただろうか。このような痛ましい時間が起きるごとにオレは自問自答するのである。

 毎日新聞に詳細な記事が掲載されていたので引用したい。

群馬・小6自殺:願いは「学校消す」 学級崩壊、孤立深め
 群馬県桐生市の市立新里東小6年、上村明子さん(12)が自宅で首つり自殺をしてから間もなく2週間。「臭い、あっち行け」。一部の同級生からそんな言葉を投げつけられていた彼女は、6年の2学期になると給食も独りで食べるようになっていた。担任がほかの児童に決められた席で食べるよう指導しても状況は変わらなかったという。両親や学校関係者の説明を基に過程を振り返ると「学級崩壊」の中で孤立を深めていった彼女の姿が浮かぶ。【喜屋武真之介、塩田彩、鈴木敦子、角田直哉】
 明子さんの家族は派遣社員の父竜二さん(50)と母(41)、小4の妹(10)。家族によると、父親の仕事の都合で転居を重ね、08年10月に愛知県から新里東小に転校した。4校目の小学校だった。
 ■         ■
 09年4月 5年生に進級。父親によると、フィリピン出身の母が授業参観に訪れてから一部の同級生に容姿の悪口を言われるようになった。
 今年4月 6年生に進級。「臭い」「風呂に入っているのか」などと言われるようになり、両親に「どんなに遠い学校でも歩いて行く」と転校を訴えるようになった。両親は学校側にたびたび相談し、中学進学を機に引っ越すことも考えていた。
 9月18日 運動会。以後、明子さんのクラス(児童数39人)では授業中に児童がふざけたり、私語にふけるようになった。
 同28日 担任(40代の女性教諭)は席の間隔を広げれば私語などがやむと考え、縦8列の席を6列に減らした。しかし児童たちは給食時、給食の班(5人程度)ではなく、席を移動して友達同士で食べるようになり、明子さんは孤立した。
 10月14日 担任は校長らに相談の上、再び席替えを実施。給食の班替えも行った。
 同18日 再び明子さんが給食で孤立するようになった。
 母親によると、勇気を出してクラスメートに「一緒に食べよう」と頼んだことがあったが「また、今度ね」と断られたという。
 同19日 明子さんが学校を欠席。
 同20日 再び欠席。担任が「あすは社会科見学があるから、出てくれるかな」と電話をする。
 同21日 社会科見学に出席した明子さんは一部の同級生から「なんでこういう時だけ来るの」「普段はずる休み?」などと言われ、泣きながら帰宅。
 同22日 再び学校を欠席。学校側はこの日、給食の班を廃止。全員を黒板に向かって食べさせた。夜、担任が上村さん宅に報告に行ったが、共働きの両親は留守で、インターホンの呼び出しに返事はなかった。
 同23日 明子さんは午前9時ごろ起床、朝食を食べた。正午ごろ、母が部屋をのぞくと、母のために編んでいたマフラーをカーテンレールにかけ、首をつっていた。
 ■         ■
 明子さんの遺書は見つかっていない。しかし10月26日の告別式後、自殺直前に描かれたとみられる漫画が自宅で見つかった。タイトルは「やっぱり『友達』っていいな!」。同29日に見つかった愛知の元同級生にあてた手紙には「中学になったら大阪に行くんだ。だから愛知県を通るかもしれない。できたら会いに行くね!」とつづられていた。
 一方、自室に残されていた5年の林間学校時の集合写真には、同級生15人の顔にボールペンの先のようなもので「×」印がつけられていた。「もしもひとつだけ願いがかなうなら?」との質問が書かれた市販のプロフィル帳には「学校を消す」と書かれていた。
 明子さんの小学校は学区内に農村と新興住宅地が混在する。6年生は2クラスだけで、児童の一人は「上村さんをいじめるグループがあった。上村さんは『ちょっとどいて』『あっち行って』と言われ、悲しそうな顔をしていた。注意する人はいなかった」。別の児童はこうも言う。
 「いじめの中心になる子が何人かいて、ほかの子は何をされるか分からないから逆らえない。クラスはバラバラで学級崩壊みたいな感じだった」


 明子さんへのいじめが自殺の引き金になったことは間違いない。両親はそうした決着を望んでいないかも知れないが、ここではやはり裁判を起こして、加害者側の子どもに対して責任を取らせるべきだと思うのである。少なくともボールペンの先で×印のついている者すべてに対して損害賠償させることが、このようないじめ事件の悲劇を起こさないためにも必要なのではないかとオレは思うのだ。

 母親がフィリピン出身であることを明子さんはどのように受け止めていたのだろうか。彼女がもっと大人になっていれば、そして周囲がちゃんと守ってやることができていれば、自分の出自にしっかりと誇りを持って生きることができただろう。しかし、その機会は永久に失われた。「お母さんのせいでいじめられるのよ!」といった感情はもしかしたらあったのかも知れない。しかし、大好きな母にそんな気持ちをぶつけたとして、自分の大好きなものの存在を自分からどうして否定できるだろうか。

 子どもの狭い世界の中では友人関係というのは世界のすべてである。教室に自分の居場所がないということは、自分が全世界から拒絶されているようなものである。それがどれほどのストレスであるかを大人は想像することさえできないのだ。子どもは大人が想像するよりももっと複雑でいろんなことを考えている。父親の都合で4度も転校しなければなかった明子さんは、そのたびにせっかくできた友人から切り離されてしまう。新しい環境で新しい仲間をもう一度作り直さないといけない。しかし、今度自分がやってきた桐生市の小学校は自分を受け入れてくれない冷たい集団だった。中学生になれば別の学校に行けるはずだった。しかし、卒業までのあとわずか数ヶ月をがんばって耐えていく気力はもう明子さんには残されていなかった。

 教室内にきちっと秩序が維持されていれば、教師からの指導も一定の効果を上げるだろう。しかし学級崩壊していればそんなことは不可能だ。無秩序になった世界で児童たちは自分で自分の身を守るしかない。今回の事件もそうした無秩序な世界で起きたのである。その世界ではいじめの加害者たちが絶対権力であり、教師はその権力者の存在に気づきながらその支配を排除できなかったのだ。

 彼女はもう休みたかったのだ。自分の存在をひっそりと消し去ることで、自分の抱えた悲しみもつらさもすべて消し去りたかった。これまでがんばってそのいじめの中で生きてきた気力が、ある日すーっと消えてしまって、がんばって生きていこうという気持ちがどこかに逃げていって、いっそもう楽になろうと思ったのかも知れない。

 今もいじめを受けている子どもたちはその日々をどのように受け止めているのだろう。自分が受けている苦しみからどうすれば逃れられるのか、それを可能にできるのは誰なのか。学校に乗り込んでいじめっ子をぶん殴ってくれる親もいなければ、カラダを張っていじめを阻止してくれる教師もなく、自分も一緒にいじめられるのを覚悟して守ってくれる級友もいない。いじめを受けている多くの子どもたちはそうした八方ふさがりの中で日々を耐えているのだ。周囲の大人たちがその存在に気づくためには、ただアンテナを敏感にするしかないのだ。

 小学校から泣きながら帰る子どもを見かければ、どうかやさしい言葉を掛けてやって欲しい。学校に行きたくないと訴える子どもがいれば、頭ごなしに叱りつけないで欲しい。子どもたちの考えていることはとても複雑で、時に大人の理解を超えているようなこともある。ただ耳を傾けてその願いを聞き入れてやって欲しいのである。このような悲劇を二度と繰り返さないためにも。

関連図書:
ヘヴン(いじめの加害者側の心理が精緻に描かれています。)


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月04日(木) 死刑とは応報の刑罰である        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 耳かき店女店員殺害事件の裁判員裁判が終了し、無期懲役という量刑になったことに対して多くの批判が出ている。今回の判決の理由を端的に言えば「裁判員には人を殺す覚悟ができていない」ということである。つまり、自分のせいで死刑になったと思いたくないのである。もしもオレのような裁判員ばかりなら死刑はじゃんじゃん行われるだろう。残念ながら裁判員の方々は平均的日本人の穏やかな方々が多く、オレのような過激な思想の持ち主は少ないのである。なぜそこで「自分が正義を実行する!」と思えないのか。誇りを持って死刑判決を下さないのか。自分たちが死刑という決定を下してこそ遺族の方は納得するのではないか。

 「反省している」「反省していない」」というふうに犯罪者を二つにわけることはできない。 「心から反省している」と「全く反省していない」の間には無数の中間の段階が存在しているからだ。「反省しているふりをしているけど実際は反省していないクソ野郎」も大勢居る。小野悦男のように、人を殺しておきながらお人好しの支援者をだまして冤罪という主張を貫いたクソ野郎もいる。

「人を殺したら命で償うしかない。」
「被害者遺族には仇討ちの権利がある」


というのがオレの死刑廃止反対の根幹である。西洋のような刑罰の概念ではなく、武士道の国である日本には日本独自の法解釈や死刑の存在理由があるはずだ。被害者遺族の応報感情に応えることのできる唯一の方法が、犯人を死刑にすることなのだ。だからオレは死刑は必要だと思うのである。

 たとえ被害者が一人であっても、その殺害の方法がきわめて残虐であったり、保険金殺人の場合は死刑を科すべきだとオレは思うのだ。あと矯正不可能な強姦殺人犯も同様だ。二度と社会に出せないようなクソ野郎は死刑以外に考えられないのである。

 自分の歪んだ恋愛感情が叶えられないからとその相手を殺し、その家族まで殺そうとするような人間に「反省」なんてものを求めてはいけない。行為に対する罰あるのみである。「真に反省している」のならばその気持ちを行動で示すべきで、それは自殺して償うということである。こんな恥ずかしいことをしてとても生きていられないという贖罪の気持ちで死のうと決心してそれを実行に移した時はじめて「反省した」といえるのである。

「西洋で死刑を廃止してるから日本も廃止するべきだ」

 という乱暴な主張をする馬鹿もいるが、ちゃんと自分の頭で考えて欲しいのである。よそがこんなふうにしてるからうちも合わせようというのは子どもの論理だ。逆に西洋に対して死刑の必要性を説くくらいでないとダメだ。

 世界のすべての国が死刑を廃止しても、日本だけは廃止するべきではない。絶対に圧力に負けたらダメだ。がんばって死刑制度を貫いて欲しいのである。また、裁判員に選ばれたみなさんには、死刑にして人を殺す覚悟を決めてもらいたいのである。もしもその被害者が自分の身内であって、あなたは「無期懲役」を選んでいただろうか。自分の家族が殺されたような事件でたまたまその裁判員に選ばれることはないだろう。しかし、被害者やその家族がどんな思いでいるのかを考えれば、覚悟を決めて死刑に投票して欲しかったのである。 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月03日(水) ミッフイーよりもキャシーの方がかわいいぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


「こんな不細工なウサギはかわいくない!」と思ったことが、キャシーというキャラを生み出す原動力になったのかどうかはわからない。日本のアニメやマンガを知っておればその違いがほんのわずかの差なんかではなくて別物だと認識しできるわけだが、残念ながらオランダの裁判官はどれも同じ絵に見える程度のボンクラだった。それでサンリオは提訴されてしまったのである。

 サンリオのキャラクターは、どこかの国がよくやるような「まがい物を作ろう」という類の行動ではなく、「子どもたちに愛されるシンプルなキャラクターを作ろう」という動機から制作されたものである。動物の姿をシンプルに描けば、そこに類似点が生じるのは仕方がない。仮にオレがウサギの絵を描いてもやっぱり似たような絵になるだろう。(決して書かないが)

 それに対して訴訟を起こすのは「言いがかり」以外の何ものでもないし、そこに賠償金を要求するのは、ゼニ欲しさだけの醜いあさましい姿である。まさに唾棄すべきものである。オレはそのような恥ずかしい人間には死んでもなりたくないのである。

「キャシーはミッフィーのコピー」とサンリオに生産停止命令 模倣を認定 オランダ裁判所 2010.11.3 01:14
このニュースのトピックス:サンリオ
サンリオ提訴を伝える20日付のオランダ紙。左がミッフィーで、右がキャシー(共同)




 ウサギの女の子のキャラクター「ミッフィー」の生みの親であるオランダの作家が、サンリオのキャラクター「キャシー」はミッフィーを模倣した著作権侵害として、関連製品の生産差し止めを求めた係争で、アムステルダムの裁判所は2日、オランダなど欧州3カ国での生産の即時停止を命じた。日本の仮処分決定に当たる判断とみられる。
 差し止めを求めていたのは作家のディック・ブルーナ氏(83)の著作権を管理するオランダ企業メルシス。同社は「サンリオが全世界でキャシー製品の販売をやめることを期待している」とのコメントを発表。サンリオが命令を受け入れなければ、損害賠償を求める本訴訟を起こす構えだ。
 裁判所は、サンリオのキャシーは「コピー」と認定。サンリオにオランダとベルギー、ルクセンブルクでの生産や販売、宣伝の停止を命令。これに応じない場合、1日2万5千ユーロ(約280万円)をメルシスに支払うよう命じた。(共同)


 この言いがかりのような訴訟に対して、サンリオはどう対処すればいいのだろうか。そんな不公正な判決を下す国には輸出してやらない!と開き直ってやればいいのである。今やサンリオはディズニーと並ぶブランドに成長した。そのキャラクターグッズは世界中で売られていて、子どものおもちゃとして活躍中なのである。それを大人のくだらない争いのせいで「生産中止」」というのはあまりにもひどすぎるじゃないか。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月02日(火) 駐車場に車をタダで駐める方法        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 クルマを多数所有するときに困るのはそれをどこに保管するかである。都会ではガレージを借りるのもかなり高い。田舎では駐車スペースを借りるのに3000円とか5000円で借りられるのだが、都会では数万してもおかしくない。複数所有する場合にその負担は大変なものとなる。

 しかし、もしもタダでクルマを駐めることができればそうした問題は一挙に解決するのである。都会では確かにクルマを置く場所を借りるのは高いが、短時間ならばタダで置ける場所というのも存在する。その多くは商業施設の駐車場だ。確かにオレがよく行くイオンモールの大駐車場は最初の1時間が無料である。ここでオレがふと考えた卑怯な方法は、2台あるクルマのうち、一方をこの中に駐めておいて、もう一方を自宅の車庫に駐める。クルマの入れ替え時は、駐車場ゲートを入場した時に受け取ったカードを使って、中に放置してあるクルマが出場するのだ。そうすれば駐車場の係員に気づかれない限りずっと2台のうちの1台を駐車場に置いておけるし、駐車料金もかからないのである。オレはこの卑怯な方法を発見したものの、「でも、同じクルマがずっと泊まっていれば絶対に怪しまれるよな」と思ってその実現の不可能性をすぐに悟ったのである。

 その「絶対にバレルから実現不可能」なことに果敢にチャレンジしたオッサンが居た。無職なのにどうしてこんなにたくさんクルマを持ってるのか、しかも高級外車ばかりなのはなぜかという疑惑の人物である。報知新聞の記事を引用しよう。

1年4か月高級車10台タダ駐車51歳無職男逮捕…兵庫
 兵庫県警東灘署は30日、無車検の乗用車を運転したとして、同県芦屋市の無職・伊東伸容疑者(51)を道路運送車両法違反(無車検車両運行)の容疑で逮捕した。同容疑者は無車検の高級外車オペルなど、所有する11台の車庫として、神戸市東灘区の商業施設「神戸ファッションマート」の有料駐車場を少なくとも1年4か月にわたり“無料”で使用していた。
 同署や同施設によると、地下駐車場にランチア、ボルボ、オペル、アルファロメオなどの高級外車が長期間にわたり駐車されていることを管理者が不審に思い、今年4月に通報し、同署が調べていた。
 伊東容疑者は、駐車場が最初の10分間だけは駐車料金が無料というシステムを悪用。駐車場に10台を入れ、11台目は自宅の駐車場に。別の車種に乗りたくなると、「11台目」で同施設へ。駐車中の10台のうち1台に乗り替え、10分以内に外に出る手法を繰り返していた。
 同駐車場は583台分のスペースがあり、約200台は月決めで同施設のテナント利用者らが使用。残る400台弱は、30分100円の一時利用。男は常時5台ずつを別々の区画に止めていた。
 10台分の駐車料金は1年4か月分で合計約2300万円。同施設の担当者は、スポーツ報知の取材に「当然、請求する。時間をかけてでも支払ってもらう」と話した。
(2010年10月31日12時08分 スポーツ報知)


 この駐車場の収容台数が400+200=600台である。そこに常時10台が駐めっぱなしになっていればかなり目立つだろう。しかも外車ばかりなのである。すぐにおかしいと気が付くはずであり、それなのに1年4ヶ月もそれをチェックできなかった駐車場係員のボンクラぶりにオレはあきれるのだ。夜間に車上狙いをする不逞の輩も発生するかも知れない。しょっちゅう見回りをしていれば、そこに存在する謎の放置車両群に気づくことは容易だっただろう。もしもオレがその駐車場の利用者だったならすぐに気が付いたはずだ。

 11台のクルマの駐車場代も払わず、車検も通してなかったということは、このオッサンはとことんクルマにゼニを使う気がなかったということである。どうせ任意保険にも入ってないのだろう。しかし、どこでどうやってこんなに多くの高級外車を手に入れたのか。その謎をオレは知りたいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2010年11月01日(月) みなさん、値上がり前に株を買いましょう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは以前この日記で冗談のつもりで「日銀が直接株を買ってどんどん仕手戦まがいのことをして、株価をつり上げればいいんだ」と書いた。低迷する株価のカンフル剤になればと思って言ったのである。しかし、本当にそれに近いことをやるとは思わなかったのだ。さて、この効果はどの程度発生するのだろうか。

日銀、市場から初の直接購入へ 株価上場投信など 2010年10月30日3時1分
 日本銀行は、株価や不動産の投資信託を初めて市場から買う方針を固めた。通貨を発行する中央銀行は普通は金融機関が持っている資産の購入に限っており、市場からの「直接購入」は世界でも異例だ。日銀が買うことで安心感を与え、株式や不動産への投資が活発になることを狙う。
 日銀は5日の金融政策決定会合で、国内で上場している株価指数連動型上場投資信託(ETF)と不動産投資信託(J―REIT)を買うことを決めた。今年12月〜来年末にETFを4500億円分、J―REITを500億円分買う方針だ。
 日銀はこれまでも国債や社債などの資産を買ってきたが、いずれも金融機関から。これらを買って金融機関にお金を流し、融資や投資が増えるのを狙ってきた。だが、企業融資は伸び悩み、株価や不動産価格も低迷したまま。市場からの直接購入に踏み切り、株式や不動産への投資を促す必要があると判断した。
 具体的には、信託銀行にお金を預け、証券取引所で取引されているETFやJ―REITを買ってもらう。ETFは東証株価指数(TOPIX)と連動する商品など、J―REITは格付けの高い十数銘柄を対象にする見通し。これらの購入が増えれば、組み込まれている株式や不動産の価格上昇につながる。安心感から投資家も買いやすくなり、株価や不動産価格を押し上げるとみられている。
 一方、日銀の「市場購入」で株価などがゆがめられるとの懸念がある。日銀は購入から一定期間後に徐々に市場で売却する方針だが、購入時より価格が下がって損が出る恐れもある。日銀は毎年度、利益の大半を「納付金」として数千億円ほど国に納めており、損が出れば納付金が減って国民が損をかぶることにもなる。(野島淳)


 オレはこの試みが失敗に終わると思っている。それはこの金額があまりにもみみっちいからである。そんなむちゃなことをするわけだ。だったら効果を出さないと意味がない。そのためには金額もこの100倍くらいかけないとダメである。50兆円くらい日銀が株に突っ込むとなれば、日経平均も30%以上は上昇するだろうし、東証は連日のストップ高に沸き返るだろう。しかし、たった5000億円ではほとんど効果を上げることはないとオレは思うのだ。

 戦争の時に一番まずい戦い方は、兵力を少しずつ逐次投入することである。大兵力を集中して使うことで勝てる戦も、分散させることで意味を無くしてしまうのである。この日銀の試みも同様だ。たった5000億円を、一年間の長さで小出しにしても全く無意味である。どうしてそんな無駄なことをするのか。

 しかも投資方法はETFやJ―REITの購入である。本当に株価を上昇させたいのならば、個別株をねらい打ちにして相場を活性化させ、個人投資家が後から飛びついてきた時にはうまく売り抜けて今度は別の株を上げるというふうに工夫しないとだめだ。しかも同時に運用資金を増やさないといけないのである。そんなことは信託銀行ではなくてプロの相場師集団に任せるしかないのである。有名なジェイコム男さんをリーダーにして相場操縦をしつつ上手に東証全体の株価を上げるのが一番いいのである。

 もしもETFやJ―REITの購入という何も考えないで済む手段で株価を上げたいのならば、金額はたった5000億円ではだめである。その100倍は必要だ。しかし、もしもオレにその5000億円を任せてくれるならば、ジェイコム男さんほど上手には運用できないと思うが、それでも相場に旋風を巻き起こして個人投資家を大勢呼び込むのに成功する自信があるぜ。

 オレにその5000億円の資金を回してくれれば、オレは投資ブログを開く。そして日本中の投資家がそのブログを見るように宣伝してもらって、そこでさりげなく上昇する株のヒントを出したり、実際に資金を突っ込んで買い上がったりして株価を動かしてみせる。100万人の投資家が注目するブログは大きな影響力を持つだろう。そこで推奨した株は必ず上昇するだろう。そうして株価が上がれば、投資家たちがみんな利益を出せるので今度はそのゼニが消費に回る。すると企業業績が上昇するというふうに好循環を作り出せるのである。その司令塔をオレにさせて欲しいのである。ついでにオレも運用手数料を利益のほんの0.1%でいいからいただきたいのである。あとの利益は国庫に返納してやるぜ。

 個人が相場操縦を行えば罪になるという。しかし国家や日銀が景気を良くするという意図で行う相場操縦はどうやら罪ではないらしい。なんとも納得できない話である。空しく消えてしまうことが確実なこの5000億円を、うまく運用すれば全然違った結果になるのになあとオレは残念に思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン