Kaoru's rikkai Diary
  

WEB拍手 携帯日記
Very Thanks! Rain Drop



2003年12月24日(水)  過去日記【2002年10月10日】

見ました見ました敬吾さんを。
あの照れた好い加減の笑顔の彼を犯した(以下省略


見学者ホールは女子高生ばっかりでした!
その中に40〜50代らしき人も居たりして。
同い年位の女の子達と話したり、結構秋田の
19ファンは良い子らしいです。うんうん。

放送は6時からで、皆でかなりカメラ構えてたんですが、
敬吾の登場は7時からでした。その1時間の間、
超テンション上げて喋ってるパーソナリティー無視して
皆で必死こいてプリクラ切って、即席ファンレターを
作ってました。

そして待ちに待った敬吾の登場。
一斉にフラッシュの準備をする乙女達(自分含め)
しかしスタッフから「カメラとか颯轡腑奪箸麓めて下さーい」
のお声がかかり、ホール、悲鳴に包まれる。

写メールなら良いのか?

あたしスタジオに行く前に急いでカメラ買ったんですけど…。

皆頑張って手を振ったんですが、当の敬吾はペコッと
するだけでした。本人曰く、見られるのが恥ずかしいそうです。
それはもう食いつきたい位に可愛かったです。

放送終了後、一応出待ちしてましたが、友達の電車時間が
過ぎそうになりまして。結局断念して父親に迎えに
きて貰いました。そんなんで家に着いたのは夜の12時。

勿論今日は遅刻しました。





今もだけど1年前の自分、頭悪いなぁ…。






INDEX BACK