ARRIVE

2017年05月17日(水) 不信

今日は仕事のお話。

ここに日記を綴るようになってから
いろーんなところに就職ジプシーし
結局一番長く居着いてしまった今の職場。

ここで愚痴吐いてどんだけブラックなの!?と
散々こき下ろしてきましたが
とうとうこの度暴君として君臨していた
ツートップが退きまして

いわゆる経営者自体が外部から来た方に変わりました。
買収されたようなものですかね。(噂では
もしかしたら、今までの酷いやり方のツケが回って
マジで経営破たんしかかってたのではないかという話が
ちらほら出ております。


そして経営者が変わってからはあっという間に職場内の体制が
すごい勢いで変わっております。



改革っていうんですかね?
特に今までと違うのは若い人の育成に力を入れているところ。
今までは60越えの上司が一人で頑張ってたけど
各部署に若い主任をつけたりして
まあ普通はそうなんですよね。

以前の職場は長く居るだけのここのやり方に染まっている人が
TOPに立ってて、若い人がどんどん辞めていくことに
全く危機感を感じていなかったおかげで
平均年齢の高かったこと・・・



今、改革の一部として
病床数を増やしているのですが
どんどん入院を受け入れております。
他病院からも転院の依頼があれば
病状の程度にかかわらず積極的に受けています。

おかげで入院が毎日のようにあって
手がかかる患者さんも増えているため
定時であがれず2〜3時間の残業もザラです。

それは仕方のないことです。
けど、問題なのは

残業代がまったく出ないこと。
師長が申請しないかぎりサービス残業なのですよ。
たまに残る程度ならいいんですが
ここのところはずーーっとです。


せっかく職員が増えてきたにもかかわらず
その事がきっかけで今まで居た若手の子たちが
ちらほら辞めそうなのですよ。


お金が出ないことが原因ではありません。
これだけ改革するために協力(?)しているのに
部下への対応がまったく昔のやり方と変わってないこと。


まあ、例にもれず今の師長も以前のTOPのやり方に
染まっていらっしゃる方なので
そういった部下の不満やこの現状を見て
部長や上部の方々に

「みんな負担かかってます。何とかしてあげてください」

と言ってくれないんですね。
上の言うことだから黙ってやれ、とばかりの態度で。

たぶん、上の方々は現場の長が何も言わないから
問題なくやってるんだと思ってるんではないでしょうか。
ほとんど毎日残業しているなんて思ってもいないんじゃないでしょうか。
そして残業代も申請方式なのも気付いてないのでは?

と思ってしまうんですよ。

例えば
ほとんど同じ時間まで残業してたスタッフが3人いたとしたら
「帰れる人は帰って」と言いますね。
で、わずかな時間差で2人先に帰ったとします。
そうするとその後に
「3人分も申請しずらいから(残った1人分だけ)申請出すね」
ということが度々あるのです。

しかも残業が2時間だったとしても1時間だけ申請とか。

ほぼ同じだけ、それも1時間以上残業しているのに何故・・・?
実際、働いていたのに何故自動で残業計算されないのか?
タイムカード見りゃ一目瞭然なのに。


そういうところを上に訴えてくれない師長に
若手は疑問をもってしまってる感じ。
部下を守ってくれない、と思っているようで・・・・
実際、みんな結構ヘトヘトなんですよね。

病院としての体制はまともになってきたとは思ってますけど
どうなることやら。





 < 過去  INDEX  


みなみ [MAIL]

My追加