ARRIVE...みなみ

 

 

加齢とはこういうものか - 2020年09月29日(火)

人材バンクの担当者さんには申し訳ない・・・。


というのは今の私の心情。
実は退職が12月に決まったので就活真っ最中なんですよ。
あれほど今の職場だったら定年過ぎても居れると思ってたのに
もうね、体が限界なんすよ。

数年前に経営者が変わり、いい方向になるかもとか、脱!北〇鮮・・とか
チラッと書いてたと思うんですが
とんでもなかった。

精神科の患者が激減し、代わりに
認知症患者、しかも家庭や施設で手に負えないレベルの
方たちがどんどん増えてきてまして。
今現在コロナ過でもおかまいなし。
きちんとゾーニングして検査もした上での入院ですが
建物自体は昔のままなので
介護度が高いのに設備が全くない状態で
対応しなきゃならんのですよ。

入浴だってなんだってスタッフの力技使わないと
入れられない、病状悪くなって酸素が必要になっても
でっかいミサイルみたいなボンベ持ってこないとならない、

汗だくです。

さらに人事異動で上司がガラリと変わったんですが
あまりの傍若無人ぶりで3か月ほどですでに
ナース、ケアワーカー合わせて5〜6人辞めちゃったんです。
私もその頃から退職は考えてたんですが
これから人も入ってくるから、その人たちを
教育してからにして欲しいと言われたんですが・・・


いくらかは人が入って来ましたが
まだまだ辞めた人分の補充はされないまま今現在に至るわけです。
なにせもう人手不足で過去最高にしんどい。

残業残業の毎日。
最近じゃいつ帰れるかわからないくらい。
そんな日々で私もとうとう


膝を壊しました。
加齢による変形性膝関節症とかっていうやつ。


4日勤もするともう痛くて歩けないんです。腫れるしね。
休みの日には整形行ってるか痛くて疲れて寝てるかです。

もうダメだ、と上司に早めに辞めさせて欲しいと伝えた結果が
「無理しない程度で休んでもいいからやっぱり
 辞めるのは年末にして」
でした。

この人数で、この勤務分担で
休めるわけないだろうがーーーーーーーー

仕事がキツいのは前からだけど
上司の現場の惨状への他人事っぷりや
仕事の無茶振り、残業当たり前な姿勢が
ついていけなくなったからってのが一番の理由なんだよ。

現に新しく入った人までもう退職考え始めてる。
ヤバいって、ここほんとヤバいって。

もう昔の職場じゃなくなっちゃったよ。

てなわけで就活中なんですけど
人材バンクさんで色々探してもらってる。
でもねーあと数年で定年っていう歳で
就職先探してもらうのホント気の毒で・・・;

私はね、もう軽作業であれば
病院じゃなくっても施設とかでも全然いいのよ。
長くマイペースで働ければ安くてもいい。
それは全部お話しときました。膝のこともね。

気の毒がっている私を尻目に
担当者さんは「大丈夫です!」って言ってくれた。
まあそれがお仕事ですもんね。

ただ、定年過ぎても今の職場に居るつもりだった私は
転職ジプシーのトラウマがあるので
そこがとっても不安なんです。

歳とると冒険するのも一苦労です。












...




My追加

 

 

 

 

INDEX
past