金色の夢を、ずっと見てる

2017年10月05日(木) 今度はお金絡みのトラブルって…

ちょっと前の日記に登場してるアイコちゃん。

あの日記の後、6月にちょっと学校でもゴタゴタしましてね。ユウも巻き込まれてちょっと問題を起こし、私が学校に呼び出されるはめにもなりました。その結果、娘に以下の通り通達しました。

「仲良くするなとは言わない。学校や外で遊ぶ事までは口出ししないけど、もううちには二度と連れて来ないで。嘘をついてお友達の親を騙して泊めてもらおうとしたり、そのためにユウや他の友達にも嘘をつかせたりするような人を、ママはあなたのお友達として受け入れられない。そんなずるいことを平気でするような人を、気持ち悪くて家に入れたくない。アイコちゃんは今後一切うちには入れません」


ユウもさすがにヤバイと思ったのか文句は言わず、それからしばらくアイコちゃんの名前は出なくなりました。夏休み中に私が仕事でいない間に何かやらかしはしないかと警戒してましたが、特に問題もなく終わり。私が言った事が結果的にユウの交遊関係に何かしらの制限を与えてしまったのなら、それはちょっと悪いことしたかな…とも思いましたが、でもそこでユウがアイコちゃんとの付き合いを考え直したのなら、それはユウが自発的に考えたわけだし。


…と、思ってたんですが、新学期が始まって学校で顔を合わせるようになったらまた交流が復活したようで、時々家での話題にもまた名前が出てくるようになりました。いや、それはしょうがない。学校で仲良くする事までは口出ししないと私が言ったんだし、仲良くするなと言った所でそれを守ってるかどうか確認のしようがないんだから、口出しなんてするだけ無意味。


そしたらある日、ユウが
「今度のお休みの日、アイコと買い物に行ってもいい?」
と言い出しました。話を聞くと、アイコちゃんがお母さんとショッピングモールに行く予定で、それに一緒に来ない?と誘われたと。

正直、アイコちゃんのお母さんにも不信感はあるのでちょっと迷ったんですが、『外で遊ぶのは構わない』って私が言ったんだしな。そう思って許可したんです。そしたら夕方ぐらいにアイコちゃんのお母さんから電話かかってきましてね。
「アイコからユウちゃんも誘ったって聞いて、うちはいいんですけどユウちゃんのお母さんはちゃんと聞かれてるのかなと思って〜」

…我が子がよそに泊まる時はほったらかしでも、自分とこによその子が来る時は連絡してくるのね。

と一瞬思いましたが、まぁ状況的にはこっちから連絡して挨拶しとくべきとこだったので
「あ、はい、さっき聞きました。お世話になります〜」
と返したら、ですよ。



「まぁ実際は、私はちょっと別の用事があるので、2人をショッピングモールにおろしたらそこから何時間か別行動になるんですけど(^^)」




……はい?





え、『連れて行く』ってそういう意味?それ、連れて行くんじゃなくて『送って行く』って言うんじゃないの?ショッピングモールに小学生2人置き去り?

いや、でも近所に住んでたら子供だけで行く事もあり得るか。買い物行った時に小学生〜中学生ぐらいの子供だけのグループも結構見るし…と思って結局そのまま行かせたんです。お金の貸し借りはしないこと。無駄遣いをしない。本当はこれに加えて『万引きなんてしてきたら許さないよ?』という事も言いたかったんですが、さすがにそれを言っちゃうと信用してないのがダダ漏れで子供なりに傷つくかな、とそこは飲み込んで。

細かい事を言えば、私もユウのお友達を預かって映画館に連れてって、映画は子供だけで見させた事はあります。でもその時も劇場の中まで一緒に行って座席を確認して座らせてから私は出たし、映画が終わって出てきたらすぐ合流して、そこからはずっと一緒にいましたよ。だから『ショッピングモールに子供だけで数時間ほったらかし』というアイコちゃんのお母さんに驚いたわけで。

で、その日は特にトラブルもなく、ちょっとしたアクセサリー(300円ぐらいのイヤリング)とかかわいい文房具買ったり、一緒にプリクラ撮ったりして機嫌よく帰ってきました。


それが楽しかったんでしょうね。また今度休みの日に別のショッピングモールに行くという話になったようです。でもそれはアイコちゃんのお母さんではなく、私に言うと断られると思ったんでしょう、旦那に頼んでました(笑)一応確認したら
「もちろん一緒に行動するよ。2人だけでほったらかしとか、そんな無責任なマネしないって。あっちの親とは違うんだから」
と言ったので一安心。



はい、長いですがここまでが前置きです(苦笑)本当長くてすみません。


今日の夕方、ユウが新しい修正テープがほしいと言うので、買いに行きました。そこでユウが女の子向けの漫画雑誌がほしいと言い出し
「自分のお金で買うならいいよ」
と答えたらわかったというので一緒に買ってあげました。帰宅後
「さっきの雑誌の分、払ってね」
と言うと素直に
「わかったー」
と財布を持ってきて払ってくれて、そのまま財布をそこに置きっぱなしにして部屋に戻ったんです。

開きっぱなしの財布を置きっぱなし。部屋に行くならついでに持って行けや…ととりあえず閉めてやろうと手に取り、ふと気になって中身をチェックしたんです。そしたら。




………なんで1万円札が入ってるの?




うちは月毎のお小遣い制にしてるんだけど、財布の中身がある程度以上になったら強制的に預けさせます。小学生が持つには分不相応な金額は持たせない。仮に使わずに貯め続けて私がチェックしそこねてその金額になったとしても、お小遣いは千円札で渡してるんだから1万円札が手元にあるのはおかしい。


そのまま部屋に持って行って、ストレートに訪ねました。
「このお金は何?」
「…………」
「なんで1万円札なんて持ってるの?」
「…アイコから預かった」


は?


「なんで預かったの?」
「わかんない」
「…なんでアイコちゃんはあなたにお金を預けたの?」
「この前一緒に買い物に行った時に、お母さんに知られたくないから預かっててって頼まれた」

親に知られたくないお金、って…もう不穏な気配しかしないんですけど。『なぜ親に知られたくないのかについては、聞かなかったからわからない』と。


あのね。まず、小学生が1万円札を持ってる事がおかしいと思わない?しかも、それを親に知られたくないっておかしいでしょ。もし万が一、この1万円がアイコちゃんがお母さんの財布からこっそり盗ったお金だとしたら、それを預かったあなたも泥棒に協力する事になるんだよ?もしかしたらアイコちゃんがお小遣いを貯めてたり、お盆やお正月にもらったお小遣いを残してたのかもしれないけど、それを自分の机とか家の中で隠すんじゃなくてユウに預ける理由は?親に知られたくないお金を、アイコちゃんはなんのために隠しておきたかったんだろうね。もし、またアイコちゃんが家出する時に使おうと思ってたらどうする?ユウは、このお金が悪いことをしたお金じゃない、悪いことに使うお金じゃないって自信もって言い切れる?


淡々とそう話すと、うなだれて
「…言い切れない」
と答えました。

「明日の夕方、一緒にアイコちゃんに返しに行くよ」
と言うと
「明日、学校で返す」
ダメです。前にも言ったけど、ママはアイコちゃんの事を信用してない。そしてこのお金に関しては、悪いけどユウの事も信用できない。ママが直接アイコちゃんに返して、今後はこういうふうにお金を預けたりしないでくれって言います。
「でもそうしたらアイコのママにもばれちゃう…今度一緒にお買い物に行った時に返すんじゃダメ?」
わかった。じゃぁこのお金はママが預かって、そのお買い物に行く時にパパに渡します。で、パパからアイコちゃんに返してもらう。それでいいね?
「…わかった」
ユウ、渋々承諾。


仕事で帰りが遅かった次郎くんにも全部話しました。
「そういうわけなんで、ショッピングモールに連れて行く時にこれ持ってって、アイコちゃんに返してもらえる?ついでに、こんな大金を友達に預けちゃダメだって言ってほしい」
そう言うと
「うん、わかった。しかしな〜…アイコちゃんな〜…なんでこう面倒事を…」
と軽く頭を抱えてしまいました(苦笑)

しかし問題は、本当にこの事をアイコちゃんのお母さんに黙ってていいのか、という事。もしこれが本当にお母さんの財布から抜いたお金だったとしたら、むしろアイコちゃんじゃなくてお母さんに返すべきだし。お母さんが了解の上で小学生にそんな大金持たせてるんならそれはもう家庭の方針だからどうでもいいけど、でも逆にお母さんが了解してるんなら、アイコちゃんが親に隠すためにユウに預ける必要もないわけだし。それを隠そうとするって事は、やっぱり親が了解してないって事だろうし…


ていうかね、もしこれが私がその立場だったらやっぱ教えてほしいですよ。聞いてそれを直接子供に聞くかどうかは別として、娘が親に隠して大金を持ってて、それを友達のお母さんが知ってたら教えてほしい。でもねぇ、アイコちゃんのお母さんがどう思うか、それがわかるほどの関係はまだ築けてないし、正直、そこまでの関係を築くつもりもないんですよ。


とりあえず、次郎くんがお金をアイコちゃんに返すまでは様子見ようって事になりました。その時のアイコちゃんの態度次第で考えます。


つーかなー、もうさー、仲良くするのやめてくれないかなー(泣)『あの子と仲良くしちゃいけません』的な事言いたくないから『うちに連れてくるのだけ禁止』に止めたけど、本音を言えばもう仲良くしないでほしい…orz



2017年10月03日(火) ライブハウスに慣れてないってことか?

先週末、熊本・福岡と2日連続でウツのライブに行ってきました。

とても楽しかったんですよ。熊本来てくれたのは7年ぶりだったし、両日ともそんなに大きくないライブハウスだったのでステージとの距離も近くて。ウツはもちろんの事メンバーもカッコよくて、トークも楽しかったし本当に楽しくてステキなライブでした。

ところが。


どーーーしても気になった。



なぜみんな荷物をロッカーに入れない?


百歩譲って、斜め掛けのバッグならわかる。でも普通にショルダーバッグとか肘にかけてたりとか、中にはバッグ以外にコンビニのレジ袋持ってる人まで。

もちろん、普通に指定席のライブならいいよ?でも熊本も福岡もスタンディングだったんですよ。荷物を置く椅子はないんです。なのになぜバッグを持ったまま?そしてそのうち結構な割合の人が、ライブ始まったらその荷物を足元に置きました。




邪魔だから。そして危ないから。




いろんなライブ行きましたが、スタンディングのライブでこんなに手荷物持ったままの人が多かったのは初めてでした。いや、今までにも荷物持ったままの人を見たことはありますよ?ロッカーに入れに行くのが面倒くさいのか出遅れてロッカーが空いてなかったのかわからないけど、でもそういう人達は大体壁際とか後ろの方に立つんです。そしたら壁際の隅の方に荷物置けるから。

普通にフロアの真ん中で自分の足の間に荷物置いてライブ見てる人…いや本当、邪魔だから。危ないから。荷物があるからと頑なにその場を動かないもんだから周囲がちょっと動くとぶつかっちゃったりするし、うっかり荷物を蹴飛ばされたりして中身が散らばる→周囲の人が踏んで転倒、なんて可能性もあるのよ?


終演後にふと思ったんですが、もしかしてコインロッカーの存在を知らなかったのかしら。いや、でも福岡のライブハウスは2階にあるから知らなかったら気づかない可能性もあるけど、熊本は会場に入る手前にロッカーあるからなぁ。目に入らないはずはないし。ウツとかTM以外のライブにあんまり行ってなければ、スタンディングの時は荷物をロッカーに入れるって発想自体がないのか、もしかして。


まぁ正直に言えば、指定席のライブが一番ありがたいけどね(苦笑)福岡は来年あたりにZeppが復活するって話もあったような気がするし、次回はぜひ椅子がある所でお願いしたいです。



2017年06月09日(金) 思ったより根が深いかもしれない。

久々に書いたと思ったら連続更新です(笑)


さて、先日話題にしたアイコちゃん。実はあの後、まだ続きがありました。


ユウの誕生会の夜、ちょっとずる賢い…というかぶっちゃけ悪どいやり方でユキちゃんちに泊まったアイコちゃん。ユキちゃんのお母さんから
「ユキが、アイコちゃんのご両親がそろって出張だからうちに泊めていい?って言ってる」
という話を聞いて、アイコちゃんのお母さんって働いてないんじゃなかったっけ?と思うと同時に、不審な点がもう1つありました。


「明日、ユキちゃんとさっちゃん(ユキちゃんの妹)とリリちゃん(同級生)と一緒に、アイコのママがラウ○ドワンに連れてってくれる」
…ってユウが言ってたんだけどな〜。なのに『出張でいない』?

とりあえずユキちゃんのお母さんにもそれは伝え、まぁ多分出張ってのは泊めてもらうための嘘だろうねという事で落ち着いたんですが。



で、ですよ。問題の翌朝。

なんと朝7時半前にユキちゃん姉妹&アイコちゃんが来て、ユウと出て行ってしまったのです。こっちも寝起きだったので『え?』と思ってる間に行ってしまって止めるに止められず。

いやいや、これはさすがにまずい。このままだと、この後リリちゃんを誘いに行くとしても8時ぐらいにアイコちゃんちに行ってしまう。それはさすがに早すぎる。しかしもう家を出てしまったので、どうする事もできず、とりあえずアイコちゃんのお母さんに電話をしました。
「朝早くにすみません。実はついさっきもうこっちを出て行ってしまって、このままだと8時前にそちらに着いちゃいそうなんです。早い時間から本当に申し訳ありません。今日はうちの子達も一緒にラウン○ワンに連れて行ってくださるそうで、お世話になります」
「…え?」
「……え?」


え?…って何?(汗)


「…今日、アイコちゃんのママがラウ○ドワンに連れてってくれる、と聞いてるんですが…」
「え、いえ、そんな予定はないです」



はぁぁぁぁぁ!?( ̄□ ̄;)


あまりに予想外の答えに思わずフリーズ。するとアイコちゃんのお母さんが
「あ〜、もしかしたら自分達だけで自転車で行くつもりなのかもしれませんねぇ」
え、それダメでしょ。校区外だし、ラウンド○ンって子供だけで行っちゃいけないはず。とりあえずアイコちゃんのお母さんに
「子供達がそっちに着いたら、どういう事なのか聞いてみてもらっていいですか?必要なら迎えに行くので、いつでも連絡ください」
とお願い。

ユキちゃんのお母さんに状況をラインすると
『7時ぐらいに朝御飯を用意して他の事してたんですが、今見たら食べてませんでした。さっきちょっと叱ったので、部屋にいるのかと思ってました…』
との事。どうやら親の目を盗んで家を抜け出してうちに来てたようです。

さて、そうなるとリリちゃんを誘うって話はどうなった?て訳でリリちゃんのお母さんに
『今日、リリちゃんうちの娘達と遊ぶような話聞いてますか?』
とラインしてみたら、割りとすぐ返信が来ました。
『先程、大勢で誘いに来ました。リリはまだ寝てたんですが、子供達はこれからユウちゃんちで遊ぶって戻っていきましたよ』
え、うち?


それからほどなくして本当にうちに戻ってきました。なのでとりあえずユキちゃんのお母さんには
『すみません、これからまとめて説教します』
と一言断りを入れて、すぐに
『お願いします。さっきユキには電話してちょっと怒ってます』
と返信をもらったので、さて遠慮なくいきましょうか。

ちょっとそこに座りなさい、と全員椅子に座らせ、こっちは敢えて立ったまま。
「で?どうするつもりだったの?」
「(子供達)……」
「今日はどういう予定だったの?」

「…自分達だけで、自転車でラウン○ワンに行くつもりでした」
と答えたのはユキちゃん。やっぱりそうか……。
「アイコちゃんのお母さんが連れてってくれるって言ったのは嘘だったわけね?」
と聞くと、黙ってうつむくユウ。

「で?なんでやめてうちに戻って来たの?」
「アイコちゃんちに荷物置きに行ったら、アイコちゃんのママがユウちゃんのママから電話あって怒ってたよって言ってたから…」

……?いや、私は『どういうつもりだったのか話を聞いてみてくれ』とは言ったけど…つーかアイコちゃんのお母さん、自分で注意しないでこっちに丸投げかい。多少引っ掛かりましたが、まぁこの機会に言うべき事は言っておかなければ。

ラウ○ドワンは校区外なので自分達だけで行ってはいけない事、そもそもラウン○ワン自体が子供だけでは入れない施設である事、そして何より
「朝8時前に人んちに行くんじゃねぇ」



できるだけ声を荒らげないように気を付けはしましたが、にじみ出る怒りは伝わったようです(苦笑)4人そろってしょぼんとうなだれたので
「今日これからどうするのかは任せる。自分達だけで校区外に出なければどこで遊んでもいいです。でもどこで遊ぶにしても、その前にユキちゃんちのママとリリちゃんのママには謝りに行きなさい。ユキちゃんちのママ、朝御飯用意してくれたのに食べずにこっそり出てきたでしょ?リリちゃんちのママも、まだ寝てたのに起こしちゃったでしょ?それはきちんと謝りに行きなさい」
と言い渡して解放しました。

その後、ユウの部屋で4人でしばらく話してて、降りてきてユウが
「今からユキちゃんちとリリちゃんちのママに謝りに行って、それから皆で公園で遊ぶことにした」
はい、わかりました。…と話してる間に、残りの3人は外に出て自転車で行く用意をしてます。ユウも
「行ってくるね」
と外に出て…おい、ちょっと待て。


バン!とドアを開けて、そこでチャリで出る用意をしてた4人に
「人の家を出る時はきちんとおじゃましましたって言って行きなさい!」
と言うとユウ以外の3人がビクッとして、慌てて
「おじゃましました!」
と言って出かけていきました。あースッキリした。アイコちゃん、何度もうちに来てるのに『おじゃまします』も『おじゃましました』もほとんど言われた事がなくて、1度ぐらい注意した方がいいのかずっとモヤモヤしてたんだよね。ユキちゃん姉妹はちょっととばっちりだったかもしれないけど、普段はちゃんと挨拶できる子なのに今日はしなかったので、怒られて気まずくても挨拶だけはちゃんとしろ、という事で。


とりあえず事の次第をユキちゃんとリリちゃんのお母さんに報告し、親子そろって要注意物件ですね、と意見が一致。もちろん今回の事は、アイコちゃんだけじゃなくて結託して嘘をつこうとしたユウとユキちゃん姉妹にも問題はありましたけどね。うちはうちでその日の夜に改めて話したし、ユキちゃん姉妹も帰宅してから改めてお母さんに怒られたようです。



週末にそんな事があって、週の半ばの木曜日。朝から夫が
「こないだのアイコちゃんさぁ。家出したらしいよ」
…………へ?
「PTA役員のグループラインに昨日の夜中に連絡来てた。今日の夜ちょうど役員会だから、詳しく聞いてくるよ」
どういう事ですか…(呆然)

その日、珍しく長引いた役員会から帰った夫の話だと
・水曜日の夜、いつもなら部活動の後に帰ってくる時間を30分以上過ぎてもアイコちゃんが帰らなかったので、アイコちゃんのお母さんが学校に電話して所在不明になってる事が発覚。
・親御さんと先生達で付近を探すも見つからず、警察に連絡。
・深夜1時頃、車で30分ほどかかる場所のコンビニで保護された。
…だそうです。そこのコンビニに2時間近くいたそうで、不審に思った店員さんが通報→保護されてアイコちゃんだと確認されたらしい。

学校でも話題になってたらしく、ユウも知ってました。ユウが言うには
「アイコちゃん、家出するの5回目なんだって。3年の時に1回、4年の時に3回、今日ので5回目」
なんで家出なんてしたのかな、と聞くと
「ん〜…わかんないけど、吹奏楽部をクビになったのが腹が立ったみたい」
へ?
「なんかね、アイコちゃん全然練習に来なくて、時々来ても練習しなくて、練習してる友達に話しかけて邪魔したりするから、先生に『もう来ないでください』って言われたんだって」
それは…普通に考えてアイコちゃんが悪いよね…(-_-;
「後ね、アイコちゃんは学校に嫌いな人が多いから学校も好きじゃなくて、親にも腹が立つ事が多いから家も好きじゃなくて、だから家出するんだって」



正直、最初の印象は
「なんか躾のなってない子だな」
で、その後そういう言動が重なるに連れてどんどん苦手になって、でも基本的によその子だし私がそういう事を注意するのもなんか違うよな…と思いながら様子見てたら前述の出来事で、さすがに目に余ったのでユキちゃん姉妹も一緒に軽く威嚇した訳ですが。

こうなってくると、本人の躾がどうとか親の常識がどうとかじゃなくて、ガチで児童福祉の介入が必要なケースなんじゃないかって気がしてきました。でもなぁ、『気がする』からって実際にどうこうできるわけでもないし、学校にそれを進言する立場でもないし。一番簡単な方法としては児童福祉相談所に匿名で通報するって事になるんだろうけど、どうしたものか。


 < 過去  INDEX  


咲良 [MAIL]

My追加