サッカー観戦日記

2018年11月25日(日) 関東大学リーグ最終節閉幕戦 早大−法大

関東大学リーグ最終節閉幕戦
早稲田大学−法政大学
11月25日 西が丘 12時 ピッチ良 晴

早大           法大
−−−−−直江−−−−− −−−−−−ディサロ−−
秋葉−岡田−−榎本−飯原 −−−平山−−−−−−−
−−−−−高岡−−−−− 橋本−長谷川−末木−紺野
小笠原−冨田−石神−井上 高木−蓑田−−前谷−黒崎
−−−−−根木−−−−− −−−−−山岸−−−−−



早大 監督:外池大亮
GK 47 根木秀彰
DF  6 冨田康平
   12 小笠原学
   27 井上純平
   29 石神佑基
MF 10 岡田優希
   13 高岡大翼
   24 飯原健斗
   35 秋葉遼太
   41 榎本大輝
FW 15 直江健太郎

GK  1 小島亨介
MF 11 相馬勇紀
   39 山本隼平
   45 春日崇暢
   46 平岡拓己
FW 44 蓮川雄大

法大 監督:長山一也
GK 44 山岸健太
DF  3 前谷崇博
   17 高木友也
   22 黒崎隼人
   27 蓑田広大
MF  8 紺野和也
   13 末木裕也
   16 長谷川元希
   30 橋本陸
FW  9 ディサロ燦シルヴァーノ
   14 平山駿

GK 12 長島卓哉
DF  4 加藤威吹樹
MF  6 長倉颯
    7 下澤悠太
   10 青柳燎汰
   11 森俊貴
FW 20 上田綺世



立ち上がりから早大の守備は相手ドリブルにもパスにも淡泊で、前後左右に振り回される。ホントに優勝チームか?という出来。いや、消化試合だからこそヌルイのだろうが。ディサロのポストはファウルしてでも止めた方がいいし、平山が生き生きと前向いてボールを持てる。按甲川が引き気味で右に大きく展開して┷位遒突破を仕掛ける。そして㉚橋本を狙う。A庵のフィードから厩睫擇硫誕もいい。5分、平山のゴールかと思ったら公式記録はオウンゴールだ。前半は法大の猛攻が続く。ただし決められない。

ハーフタイムで早大はGK交代。小島イン。U−20ワールドカップなど数々の修羅場をくぐってきた有名選手だ。最終的に関東大学リーグの最優秀選手にもなる。彼のコーチングで早大は多少マシになるが依然として法大ペース。そして末木の右コーナーキックにディサロがドンピシャのヘッドで0−2。更にU−21代表款綸弔鯏蠧し圧倒的なポストワークで更に流れを引き寄せ、カウンターでも上田とディサロだけでシュートまで持っていくが、最後シュートミスが続く。ふつうこれだけ外せば負ける。そして後半29分、法大のバックパスを直江カット、右ドフリー㉙石神が難なく決め1−2へ。こういうゲームは見慣れている。その後も法大は外し続けるが、何とか逃げ切り、1−2で法大が勝利した。観客3178人。バックスタンドは動員。

公式記録↓直接リンクできない様なので。
http://football-system.jp/fss/pubGameResultConf.php


 < 過去  INDEX  


T.K. [MAIL]