chu*lip★diary!!
HomeBbsDiaryINDEX<<>>

2007年09月30日(日) 渓山荘別館エントランス



渓山荘の別館のエントランスも素敵でした。



セレブん気分になれるこの空間、素敵でしょ?

首輪等の高級ワンコグッズもさり気無くディスプレイ。
これって盗まれたりしないのかなぁ?



古き物の良さが活きるこのセンス、
私にも分けて欲しいー。



我が家にもこんな大きなソファが欲しいね。
そしたらぽあぽあと思う存分ゴロゴロできるのに。

2007年09月29日(土) それいゆ牧場



朝食後、渓山荘の周りをぶらりと朝散歩しました。
自然に囲まれたロケーション。



渓山荘の目の前は、『それいゆ牧場』。
向こうの方で乗馬体験やってます。

ぽっくんあーちん、お馬さんを見学中。
んー。長閑です。



もうちょっと近付いてみた。
お馬さんこんにちワン☆
あ、目があった!
ぽあぽあ、こっち見てるよーっ!



されど、お馬さんもぽあぽあも特に反応ナシ。
つまらーん。(笑)

2007年09月28日(金) 朝食タイム



朝食はライトにしました。
スペシャルだと、自家製ソーセージとか、
他にも色々ついたようです。

そして、例の如く、サラダドレッシングはナシ。
(素材そのものの旨みを味わってもらうため)
『ボリビアの塩』のみで食べました。

んー。こればっかりは、ちょいと辛かった。
勿論、素材そのものは新鮮で美味しいのですが、
何せ、夫婦揃ってマヨラーですからねぇ。
せめてオリーブオイルだけでもいいから、
用意しておいて欲しかったなぁ。



朝の渓山荘カフェ。朝の光燦燦。



朝食を食べてから、少し周りをお散歩しました。
あら、ニャンコが…。(どこに写ってるか分かります?)
「おはよう」って声を掛けたら、
ぴゅーっと逃げられちゃいました。

2007年09月27日(木) 塩河原温泉 美人の湯♪



夜中に何度も何度も起こされたりしたのだけど、
一旦深い眠りに浸かったら、もうぐっすり眠ってしまって、
朝の目覚めはスッキリ〜!!気分爽快でした☆
翌日の朝食が9時からで、チェックアウトが11時までだし
"ゆっくり眠れる〜"っていう安心感があったからなのかな?
とにかく久々に遅い時間まで寝てたなぁ。
(…って言っても起きたのは7時だけど^^)

朝食まで、まだまだ時間がたっぷりあったので、
私だけこっそり部屋を出て温泉に浸かってきました☆
他のお客さんは、まだ夢の中なのか、一番乗り♪
朝の時間がゆっくり流れてるっていいですね〜。



こちらは露天風呂。露天風呂も良かったですよ。
そしてここお風呂場にも、自然環境保護を配慮した、
渓山荘のロハスな拘りがありました。

排水で川が汚染されないように、
グリーンオリーブオイル100%のギリシャの天然石鹸、
そして、シャンプーやコンディショナーやハンドソープ、
洗濯や洗い場に至るまですべて、
オリーブ100%の天然石鹸と粘土から作られている
『Neways』で統一。

驚いたのは、渓山荘が『Neways』を扱い始めるまで、
シャンプーやリンスを置いてなかったんですって。
そこまで拘ってたら、
家から持ってきたシャンプーなんてとても使えません。(笑)

そんなこんなで、私が一人で温泉を楽しんでいる間、
ぽあぽあが私を捜し求めて、ヒンヒン泣きながら、
旦那様の寝ている布団の周りを、
ぐるぐるぐるぐるずーっと回り続けてたらしく、
うるさくって全然眠れなかったそうです。
(確か倉敷の旅館でもそうだったような…笑)
旦那様は、やっぱり和風旅館(和室)がニガテみたい^^。
こんなにリラックスできるステキな旅館なのにねぇ。

2007年09月26日(水) 夕食タイム☆



夜の渓山荘カフェもステキでしょ?
夕食タイムは、なんとこの空間すべて貸切状態でした♪
周りに気兼ねすることなく、
食事を堪能できるっていいですよね〜♪
ワン連れだと特にそう思います^^。

他のお客さんは、客室で和食とか、
あのステキな和ダイニングで洋食を愉しんでたのかなぁ?
どんなお食事だったんだろ〜!?
思えば、こんなステキな温泉宿に泊まりにきて、
夕食に"わざわざ"BBQなんて選ばないですもんね^^。

他にBBQやってるのは、子連れのファミリーぐらいで、
お外でいかにもそれらしくガーデンBBQやってました。
夫婦でBBQやってるうちらって変わり者!?



ま、なんにしろ、この笑顔が見れれば、
私のお腹はいっぱいになります^^。
ねーっ?ぽっくん♪



ん?あーちんは早く自分の御飯を食べたいって?
ハイハイ。この後でね♪

2007年09月25日(火) 渓山荘BBQディナー♪



待ちに待った、夕食タイム☆
渓山荘の夕食は、和・洋・パエリア・BBQの4選択で、
我が家は、BBQにしてみました。
(和や洋だと旦那様の胃が満腹にならない経験が多いので)

BBQって言っても、室外ではなく、
室内で優雅に炭焼きコンロを使ってのBBQです。

黒毛和牛のいちぼ肉&サーロイン・
土佐ジロー・伊達の純粋赤豚の他、
契約農家の新鮮で美味しいお野菜がてんこ盛り!!

「このくそ暑い日にBBQかよ?」と文句言ってたくせに、
ちゃっかり自分の食べたいお肉をしっかりキープして、
せっせとステーキ肉ばっかり自分のお皿に盛って、
私のお皿には、鶏肉やお野菜ばっかり置いてく旦那様。
(頼んでも無いのにっ!)
やっと牛肉が回ってきた!と思ったら焦げてるし…。
まぁ、腹を空かさぬよう、たーんと食べて下さいな。

そそ、これには私もビックリしたのだけど、
BBQなのに"焼肉のたれ"が無いのです!
渓山荘は、自然環境を経営理念としているロハス旅館で、
お肉もお野菜もみーんな、
素材の"そのまんま"の味を味わって欲しいと、
わざと"焼肉のたれ"を用意してないのです。
用意されているものは、天然塩や大根おろしのみ。
でもこれが真剣に美味しいんですよ。
特に玉葱、あま〜い♪

因みに、これをキッカケに大根おろしの美味しさに、
すっかり目覚めてしまった旦那様。
家で大根おろしをすってあげるととっても喜びます^^。



渓山荘は、外国産ビールの種類がとっても豊富。
メニューを見てたら、
なんだかとっても美味しそうに見えてきて、
思わずベルギー製のなんとかかんとかってビールを、
オーダーしちゃいました。

自家製ソーセージがこれまた激旨でビールと相性抜群☆
美味しいお肉とビールが胃にしみわたるぅ〜♪

2007年09月24日(月) それぞれの楽しみ方



カサカサカサカサ足音鳴らして、
あっちの部屋を探索したり、
こっちの部屋を探索したり、
なんだか妙に嬉しそうなあーちん。(笑)



テーブルの下に潜って隠れてみたり、
座椅子に座って座り心地を確かめてみたり、
またテーブルの下に潜ってみたり、
こちらも妙に楽しんでおられるぽっくん。(笑)

楽しみ方がそれぞれ違うからなんだか面白くって^^。



一通り堪能し終わった後は、すやすやと夢の中へ。
めっちゃリラックスしておられるご様子^^。

20070811_渓山荘

↑因みにこの時、旦那様も仮眠中。
その醜態が映らないよう苦労して、
こっそり撮ったムービー。(笑)
私の声がヒソヒソ声なのは、そのためです。

旦那様もすっかりリラックスしているのかと思いきや、
この人、デカイ図体に似合わず意外と小心者で、
貞子が出てきそうな姿見(布が掛けられた鏡)にビビり、
飾りものの日本人形(お菊人形?)にビビり、
「幽霊出てきそうで怖くて眠れへん」言ってました。
え〜?そうか!?私は全然怖くないけど!?

それなのにそれなのに、夜それこそ幽霊が出そうな、
真っ暗闇の中にポツンとあるコンビニに付き合わされ、
わざわざ『本当にあった怖い話』を買って、
それ読んで更に怖がってる旦那様って・・・。
(怖がりのくせに怖いもの好き↑)

しかもその所為で、旦那様が本気で寝入るまで、
ワタクシ夜中に何度も何度も起こされました・・・。
そんなに怖いんだったらそんな本読まなきゃいいのに、
私にはサッパリ分かりません。

2007年09月23日(日) 縁側から眺める夕陽



客室の広縁から縁側に出て、
そのままお外へ散歩することができます。
目の前には池があったりして情緒たっぷり♪



ぽっくん、あーちん、夕陽に照らされて・・・。
徐々に日が暮れていく瞬間。
お日様、今日も一日最高の光を照らしてくれてありがとう。



特別室の離れの外観は、こんな感じ。
この目の前の庭園すべてを独り占めできちゃう離れは、
本当に"特別"な気分です^^。



『etsu*さんも写真撮ってばっかりいないで、
こっちにおいでよ!夕陽がとってもキレイだよ』
とぽっくん。

キミ達と並んで眺める夕陽は、
とっても緩やかな流れの中で少しずつ暮れていき、
今日一日の最後の光を優しく放ってました。

2007年09月22日(土) 広縁にて一服中



今回泊まったこの客室『初花』は、
小型犬のみ同伴OKの特別室で、
他の客室とは別の建物で、離れになるんです。

だからここだけ独立しているからなのか、
とても静かで、すべてが広くてゆったり。
結婚式とかもここで挙げるらしいですよ。



私は別に特別室じゃなくても良かったのですが、
うちの旦那様が、温泉とか大浴場が大の苦手で、
どしてもお風呂付の客室じゃないとダメって言うんで、
必然的に、特別室になったワケなんです。
それがなんとそのお風呂、贅沢にも総檜風呂!!
ホントお金のかかるワガママな亭主です。
(でも私はやっぱり大浴場のほうが良かったな)

ちなみに、大型犬も泊まれる別館の客室には、
ワンコ専用のベッドとかもあったりして、
私としてはそこで写真を撮ったりしたかったんだけど、
特別室には、そのベッドが無くってガッカリ。

まぁ、結局寝る時は、ぽあぽあと一緒のお布団で
寝るからいいんですけどね。
でも、ワンコ用ベッドって憧れじゃないですか?
これだけが心残りでした。



耳を澄ますと、外の庭園から、
蝉の声が聴こえてきます。

ミンミンゼミの鳴き声、久々に聴いたかも。
いつも耳にしているツクツクボウシの鳴き声は、
騒がしいし暑苦しいしイライラ〜ってするのに、
何故かミンミンゼミの鳴き声は、
涼しげに聴こえるから不思議です。

2007年09月21日(金) 渓山荘〜初花〜



今回、渓山荘で泊まったお部屋は『初花』。
は、初花・・・って。あら。(ぽぽぽっ)
結婚8年の壮年夫婦とオッサンワンコですが、
その名を汚さぬよう泊まらせて頂きます。(笑)

しかし、このお部屋に辿り着くまでの経路も、
とってもワクワクさせられましたねぇ。
とってもステキな和ダイニングのお部屋、
長い廊下には絵画が展示されていたり、
窓からは緑豊かな自然の景色が眺めれたり・・・。



そして辿り着いた一番奥のお部屋がココ『初花』。
玄関があっていかにも旅館っぽいじゃないですか♪
ぽあぽあもワクワク顔で楽しそう^^。
さてさて中へどうぞ〜。



うわ〜!!ひっろ〜〜〜い!!
まずお部屋の広さにビックリ。
床の間付きの八畳間が二部屋と広縁!!
とにかく天井がす〜んごく高いの♪
天井が高いお部屋っていいですよねぇ☆

早速、ぽあぽあと一緒にお部屋の中を探索。
ぽっくんもあーちんも嬉しそうに、
あっちへこっちへ畳の上をテケテケ走り回って、
私の後をついてくるもんだから、
もう可愛くって可愛くって♪

2007年09月20日(木) 塩河原温泉 美人の湯 渓山荘



今回の旅のお宿は、群馬県 塩河原温泉 渓山荘。

実は私も旦那様も、"温泉旅館"は余り好みではなく、
どちらかというと苦手な部類に入るのだけど、
でも、ここの渓山荘だけは、
どうしても一度泊まってみたかったんです。

去年の倉敷の旅館が余りに酷く、私達夫婦の中で、
『旅館=最悪』っていうイメージを確立してしまったので、
どうしても今回、それを覆したくって、
あえて温泉旅館を選んだリベンジ旅行なのです。

一瞬だけ、この純和風的看板に怯みもしましたが、
中に入ったらこの通り↓納得のステキなラウンジ♪



和洋折衷が絶妙なバランスで織り交ぜられる空間に、
ステキな雑貨や器が美しくディスプレイされてて、
思わず溜息がこぼれてしまいました。
勿論、商品を購入することも可能です。



そしてこの奥にある渓山荘カフェ(ワンコOK)で、
ウェルカムドリンクのお持て成し。
いいじゃないですか♪いいじゃないですか♪
こんなステキなお宿にワンコと一緒に泊まれるなんて、
本当に夢のようなお話です。



こちらは渓山荘カフェの外観。
和風旅館には見えないほど、いい味出してますよね^^。

∴渓山荘→http://www2u.biglobe.ne.jp/~keizanso/

2007年09月19日(水) ラベンダーパークの下り道



記念撮影用のベンチがあったのでここはお約束でパチリ☆
「暑くてやってらんねぇ〜」って顔しておられます。
この上を更に昇るとドッグランがあるらしいのですが、
とてもランで遊べるような暑さじゃないので却下。

群馬って暑いんですね。
避暑地かと思いきや、岐阜と変わらないじゃん!
しかもこの夏、群馬と岐阜で最高気温更新してるし・・・、
私は何故に群馬に旅行しようとしたんでしょ?



そんなワケで、そのまま下ることにしたんですが、
下りの経路、何にもないんですよ。
なーんにもないんです!!

私はてっきり、白馬のゆり園のように、
お花畑に囲まれたコースを優雅な気分で下りつつ、
自然を堪能しながらお散歩できると思ってたんです。
それが、野花の一輪も咲いてない!!

20070811_たんばらラベンダー畑

しかも、旦那様の歩くペースめっちゃ速いし、
私もぽあぽあもそれについて行くのに必死!!
(何気に楽しそうにも見えなくもない!?)



日陰も無ければ、休憩する場所さえも無い・・・。
まるで人生を思わせるような過酷な下り道でした。

そして、まるで下山を待ち構えていたかのように、
売店でりんごフローズンが売ってて、
迷わず買ってしまいました。でも美味しかった〜。

2007年09月18日(火) たんばらラベンダーパーク



一面ラベンダーカラーに染まるラベンダー畑☆
でも、ラベンダーって全部一緒だからなぁ。
チューリップや百合のように、
濃いカラーや、薄いカラーや、色んな品種があったら、
もっともっと楽しめるのになぁ・・・。



しっかし、暑いね〜。なんて話してたんだけど、
『あ゛〜〜〜っっ!!』
ワタクシとしたことが、
とっても重要なモノを家に忘れてきたことに気付きました。

コレコレ!!↑ウォータートレイ!!
暑さに弱いワンコは水分補給が命取り!!
夏の旅行には必要不可欠な超必需品じゃないですかっ!!
水もだけど、朝晩のワン御飯の食器もどうしましょ。
バカーン!!

とりあえず、水筒のコップでガマンしてもらおうか・・・と、
水筒を出そうと思ったのですが・・・ガーン×3!!
水筒も携帯も車内に忘れてきた〜〜!!
何やってんだワタシッ!!!

もうこうなったら仕方ありません。
恥を脱ぎ捨てて売店に行き、
「これぐらいの容器と冷たいお水"だけ"下さい!」
ってタダで貰ってきました。(笑)

ほらあの、よくカレーとかに使われる、
オレンジの縦じま模様が入ったポリエチレン製のお皿。
少々貧乏臭いけど、
今回の旅は、これがぽあぽあの命を繋ぐ食器よ!!

それで、なんとかお水をあげたんですが・・・、
なんと、ぽあぽあったらプイッと拒否。
なにーっ!?食器を選ぶなんて100万光年早くてよっ!!



タダで容器だけ貰って売店を去るのもなんなので、
人間様は、ラベンダーソフトクリームに舌鼓♪
でも、この暑さであっという間にデロンデロン。(笑)

2007年09月17日(月) 夏の旅行〜プロローグ〜



さてさて1ヶ月遅れですが、夏の旅行記の始まり始まり。
今年の夏は、数ヶ月も前からしっかり宿も押さえていて、
準備万端!余裕綽々・・・だったはずなんだけど、
旅行1週間前になって、「そんなん聞いとらん!」
と旦那様が突然言い出して険悪ムードになったり、
(ってかアナタが私の話を聞いてなかったんでしょ!涙)
私も直前まで行き先の群馬を栃木だと勘違いしてたりで、
直前までドタバタしてしまいました。

でもこうやって家族揃って毎年何度もワン旅行に行けて、
沢山の想い出作れるっていうのは素晴らしい事ですよね。
いつもいつも健康でいてくれるワンコ、そして、
私も旦那様も身体が健康であることに感謝☆感謝です。
本当に本当に感謝しきれないほど・・・。



なんて感慨にひたりながら、いざ出発したのですが、
いやぁ、そんなの一瞬で打ち消されましたね。

というのも、旦那様が、渋滞を避けるため、
中央道で行くことを頑なに拒んで、
すんごい遠回りだけど一旦北陸まで抜けて、
北陸道で行くと言い出したんです。
それで、東海北陸道に乗ったのだけど、
全然関係ない場所で、すぐに大渋滞に巻き込まれ・・・。

そして今度は何を思ったのか突然、郡上八幡ICで降りて、
下道(山道)をぐんぐんと走り出した旦那様。
なんでも、ナビで"距離優先"でセットしたら、
距離が100km近く縮まったとか言って喜んでるの。
不安になってナビの到着予定時刻見たら、
20時半になってるやないの!!
ちょっとちょっと!!どんだけ〜!?
(当初の予定では14時に到着する予定だった)

で結局、また郡上八幡ICまで戻り、
高速を引き返して中央道で向かったのでありました。
(しかも、中央道ってば全く渋滞してないし・・・)
そのお蔭で2時間の大幅ロス。
無駄な高速代・ガソリン代がとても悔やまれる・・・。

それなのに、
「大体お前が群馬に行くなんて言い出すからアカンのや!」
とすべて私の所為にされて、車内は険悪なムードに。

本当は、尾瀬岩鞍ゆり園に行きたかったのだけど、
時間的にムリになってしまったため、
泣く泣くたんばらラベンダーパークへ行き先変更。



でもラベンダー畑は、丁度見頃でキレイでした♪
ぽあぽあとリフトに乗るのは、
これで何度目になるんだろう?
昔はビビってたあーちんも、
もう慣れっこで記念撮影のカメラマンに向かって、
両手を挙げてバンザイしてました。
いい写真が撮れて良かったね♪

2007年09月16日(日) 正義の味方アスパンマン 【movie】



昨日の日記を見てもらっても分かるように、
ビビリんで怖がりで気が豆粒ほどちっちゃーいあーちん。
テレビのリコモンでさえもビビッて逃げちゃうほど、
あーちんの世の中には怖いものだらけ。

そんな、いかにも頼りにならなさそうな、
あーちんなんですが・・・ところがどっこい!!
そんなあーちんでも大好きなetsu*のためなら話は別です!!

どんなに遠くに離れてても、
etsu*の身に危機が迫った時、すぐにそれを察して、
まるでスーパーマンのようにピューっと飛んできて、
勇敢に悪と戦ってくれるんですよ。
正義の味方☆アスパンマーン!!

あ♪あ♪アスパンマーン♪やさしいキミは♪

『etsu*さんを傷つけるヤツは、
誰であろうとボクが絶対許さないーっ!!!』
ってアスパンマンのetsu*に対する守護魂は、
冗談抜きで本気で誰にも負けないぐらいホンモノです。

たとえその敵が、あーちんの天敵である、
我が家のボス(=旦那様)であっても、です。
うちの旦那様(←中学生で精神年齢がストップした)は、
よく小学生の男の子が、好きな女の子にチョッカイかけたり、
イジメたりして気を引こうとするのと同じように、
私にしょっちゅうチョッカイかいけけてくるんですよ。

すれ違い様にぶつかってきたり、
足をひっかけてコケさせようとしたり、
冷たいアイスクリームを私の背中にくっつけてきたり、
そういう低レベルなことを常にやってくるんですが、
私にちょっとでも嫌がらせしようもんなら、
どんなに熟睡しててもアスパンマンがすっ飛んできて、
全身全霊で私を護ってくれるんですよ。

これはヤラセだけども↓これぐらい本気で怒ります。

20070909_正義の味方アスパンマン

あ:『オレの女に手を出したらタダじゃすまないぜっ!』

ね?あーちん、意外にも勇敢でしょ〜?
実は頼れるボディガードなんです。
旦那様と私が本気で争ってる時も、私が何かされないように、
あーちんは必ず間に入って私の盾になってくれるんですよ。
あ、因みに、ぽっくんはこういう時、
自分に被害がこうむらないように、
すたこらさっさーっと一目散に逃げていきまふ。(笑)

しかし最近では、本当に私の体調が悪くて、
旦那様に背中をさすってもらってる時など、
ちょっと私に触れただけでもウゥーって怒るので、
なんでもかんでも悪者にされる旦那様が、
時折不憫に思える時もありますが・・・。
まぁ、日頃の行いからすると自業自得・・・!?

旦那様曰く、世の中物騒なので、
散歩中に私が何かあった時のために、
あーちんをボディガードとして、
鍛えているらしいのですが・・・。
あのぉー、アナタは助けてくれないのでしょか?

2007年09月15日(土) あーすvsペットボトル 【movie】



あーちんの数多くある"苦手なモノ"の一つに、
『ペットボトル』があります。

よくペットボトルをオモチャにして、
お家で楽しそうに遊んでるワンコっているけれど、
うちでは絶対に考えられない光景ですねぇ。

だって、"キミはニャンコか!?"
ってツッコミたくなるぐらいペットボトルを避けるし、
その姿を見ただけで、ピューっと逃げていくんですよ。
ノラニャン以上に効果覿面!?
あーちん、そんなんじゃイヌの名がすたるよぉー。

それでは、その怖がりようをムービー↓でご覧下さい。

20070901_あーすvsペットボトル

ちなみに鬼母etsu*が持って追いかけてるペットボトルは、
ぽあぽあの飲料水の『アクアミルムG』。



実はコレ、1本500円もする高級飲料水なんですが、
我が家には強力なスポンサーが、
全面的にバックアップしてくれてるお蔭で、
ぽあぽあが我が家に来た時からずーっと、お水はコレです。
毎度毎度、玄関まで配達してくれて感謝してますぅ!

しかし、このお水のほとんどが、人間様ではなく、
愛犬様の胃に注がれているとは思ってもないだろうなぁ。
ぽあぽあも感謝しなきゃバチが当たるよーっ!!
庶民の我が家の家計では、到底手が届きませんもの^^。



あ:怖がりですが、それが何か?
ぽ:・・・。

2007年09月14日(金) 我が儘な男達 【movie】



夜、私がパソコンをカタカタ&カチカチやってると、
隣のソファでゴロゴロとテレビを見てた旦那様が、
120%の確率で必ず、「足揉んで〜」って、
巨大な足を私の方に突き出してきます。

それで仕方なく、左手で揉んであげるのですが、
ほんの一瞬でも動きが止まると、
「おらおら!ちゃんと揉めよ!」
って言わんばかりに嫌味たっぷりに足をゆすってきます。

「ちゃんと揉んでるでしょ?」って毎回ムッとしながら、
揉んであげてるのですが、そうこうしていると、
今度は、ぽっくんが私の座ってる椅子に飛び乗ってきて、
ナデナデしろと催促してきます。



左手は、先約で埋まっているので、
必然的に右手でナデナデすることになるんですが、
ちょっとパソコンの画面を変えようと、
右手をマウスへ移動させると、
すかさず不満げに起き上がるぽっくん。
そして、マウスを操作してる私の右手を、
「おらおら!ナデナデしろって言ってんだろ?」
って執拗にツンツクツンツク鼻でつっついてきます。

んもーっ!
そんなワガママなところばっかり似なくていいのっ!

そんなこんなで、左手は旦那様の足揉み、
右手は、ぽっくんのナデナデを強要されて、
自分の作業が全く捗らないetsu*なのでした。

20070901_ナデナデしてちょ

んでも、ぽっくんにナデナデをおねだりされると、
反射的に撫でてしまう私なのであった。

ムービーでかなり逃げ腰のあーちん、
何故なら、私が左手に"あるもの"を持っていたから。
その"あるもの"は、明日の日記で明らかになります!

2007年09月13日(木) あーすの突然変異 【movie】



『てへっ♪』

そう。実はずっと黙ってたんですが・・・、
今年の3月、あーちんの身にある異変が起こったんです。
もうそれは、「クララが立った!クララが立ったわー!」
って興奮するハイジ並にビックリの出来事でした。

生まれた時から、後ろ足に問題を抱えていたあーちん。
下半身の発育不良、そしてねじって歩く癖・・・。
2年前に去勢手術した際に、後ろ足のほうも、
レントゲンを撮って詳しく診てもらったところ、
骨の形成不良で、左右の足の長さが約6mm違うことが判明。

骨がねじれているせいで、膝のお皿が外れやすく、
今後、関節炎等のトラブルを起こしやすいので、
負担をかけないように注意が必要ってことでした。
4段階レベルで、右足が「3」、左足が「2」。
とにかく、今出来ることは、
ウエイトコントロールをしっかりして、
足腰に負担を掛けないようにすることと、
サプリメントで補強してあげること・・・。

それが2005年10月16日の出来事でした。



それから毎日ずっと関節系のサプリメントを、
ぽあぽあに与え続けているのですが、
徐々に足腰が頑丈になってきているような気がしてて、
病院でも院長に「後ろ足の状態が前よりいいですね、
何か特別なことされたんですか?」って聞かれたり・・・。
でも、まだ半信半疑だった私は、心のどこかで、
「ただの気のせいかも・・・」とも思ってたんです。

そんな今年の3月、ある日突然、
あーちんがジャンプしたんです!!
いや、元からジャンプはしてたんですが、
その高さが、今までとは比べ物にならないぐらいの、
ハイジャンプなんです。

それまでのあーちんのジャンプは、
仔犬時代からずっと定番の、
床上1cmの『1cmジャンプ』だったのに、
なんと30cmぐらいジャンプしてる!!
それではムービーで、その違いを見てみて下さい!

2005/12/29撮影
20060108
サプリを与え始めた頃の『1cmジャンプ』

2007/5/21撮影
1cmジャンプが30cmジャンプに!?
サプリを与えて1年半経った頃の『30cmジャンプ』

これ、絶対サプリ効果の気がするんですけど・・・。
どうでしょ?
(あ、因みに、ジャンプは足腰に負担がかかるので、
本当は余りやらせないようにしなくちゃいけません。)

全然関係ないけど、冷蔵庫とキッチンゲートが変わってて、
時代の流れをしんみりと感じてしまう私です・・・。

ぽあぽあ御用達の関節系サプリメントはコチラ↓、
帝塚山ハウンドカムのジョイントサポート。

一瞬、高価に感じますが、
使用している原材料の面から考えても妥当だし、
日割りで計算すると他の関節系サプリよりも、
案外と経済的だったりします。
酸化しないよう個包装されているのもグッド♪
我が家は、2005年10月に与えて始めてから、
ずっとこれ一筋で一度も浮気してません。

ここだけの話ですが、今までの統計からいくと、
ここのお店、毎月月末になると期間限定で、
楽天ポイント5倍キャンペーンをやってるので、
購入するタイミングは、月末がお勧めです☆
(今月やらなかったらごめんなさいっ!)

お友達ワンコのこてこなも効果が表れているみたいだし、
関節系トラブルを抱えているワンコにお勧めですよん!

2007年09月12日(水) ボク達のケンカ記念日



オレンジは、ぽっくん、イエローは、あーちん。
ふたり仲良く並んで・・・。
勝手にそんなイメージが湧いてきます^^。

そそ、以前は、常に兄弟喧嘩の絶えなかった、
ぽっくんとあーちんですが、
ここ暫くマジバトルしてないんですよね。



今までの傾向からして、
「最近、ケンカしてないよねぇ」
なーんて夫婦で暢気に話してた数日後に、バトル勃発!
ってな展開が妙に多かったので、
今回は意識的に、
「最近、ケンカしてないよねぇ」
ってセリフを絶対に口にしないようにしてたんです。

これが、功を奏したのか?
平穏で平和な2ワン生活が続いております。
(あ、余所ではいっぱいケンカを吹っ掛けてますが・・・汗)



それで、最後にケンカしたのはいつだったかなぁ?
と、記憶を辿ってみたところ・・・、
一番最後のケンカ記念日が、2006年10月3日。
おぉー!!
あと1ヶ月足らずで1周年達成じゃないですかっ!
これは、是非、達成してもらいたいものです。
そして、ケンカ記念日を終戦記念日に変えて、
平和記録を塗り替えていこうじゃあーりませんかっ!



ハッ。でも、またこんなこと書いちゃったら、
ジンクスにのっとってバトルが再勃発しちゃうんじゃ…?
いやーん!!撤廃撤廃!!もう遅い!?(汗)
ぽあぽあ、どうにかこのジンクスを破ってくれ〜!!

2007年09月11日(火) PRIMARY FLOWERS



お花を飾ると部屋の中がパァーッと明るくなります。
この季節は、あまり長持ちしてくれないんだけど、
だからこそ、奮発してしまうんですよね。
ぽっくんもクンクン。花の香りに癒され中^^。

寒がりのぽっくんは、夏が好き。
暑い夏場でも窓際で日向ぼっこして、
茹だる寸前でハァハァ言いながら私の所に来て、
コテーンとひっくり返って腹見せします。

こんな時、私は褒めてあげればいいんですかね?
一応、お腹をわしゃわしゃ撫でてあげるんですが、
これ、何かの修行ですか?ぽっくん?



形も色も全く違うお花達。どれも可愛い^^。
ナンバーワンにならなくてもいい♪
もともと特別なオンリーワン♪
まっきーもいい歌作るよねぇー^^。

2007年09月10日(月) 脳内メーカー



にへっ。
巷で流行ってる脳内メーカー、ぽあぽあもやりましたよー。
その結果がコレ↓。



ぽっくんってば、見事にHHHHHH・・・∞。エッチ一色☆
すごい!当たり過ぎてるぅーーー!!!
ぽっくん何と言っても、1にヘコヘコ、2にヘコヘコ、
3、4がなくて、5にヘコヘコ・・・の元祖ヘコヘコ大魔王。
ヘコヘコ意外に興味はないっていぐらい、
ヘコヘコに命賭けてます。
(いやね、先日、本当に命賭けはったんですよ・・・。
その日記は、また後日。)



一方、あーちん。
表面上は愛で、真ん中に友一つ・・・?
ってか、ほとんどスッカスカやないのーっ!(笑)
まぁ、確かにあーちん、
何も考えずに生きてるところあるもんね^^。
ある意味、当たってるかも。ぷぷぷ。

∴脳内メーカーhttp://maker.usoko.net/nounai/

2007年09月09日(日) サマーウェア大好き☆



夏はやっぱりアロハシャツですね〜。
(暦はもう9月ですが^^;)
夏の短い間しか着れないお洋服ですが、
ぽあぽあのアロハシャツ大好きです。



自分の服でもそうなんだけど、
カラー展開が少なくてダークになりがちな、
ウィンターウェアよりも、
ビビットカラーやパステルカラーが映える、
サマーウェアの方が、
購買意欲をビシバシ刺激されます。
だから、ワン服も自分の服も、
冬服より断然、夏服のほうが多いです。
(ぽあぽあも私も、今年買ったのに、
まだ袖を通してない夏服があったりしまふ・・・)



サマーウェアと言えば、夏祭りの浴衣姿とかも大好き!
夏らしくて見ててウキウキしてきますよねぇ〜。
ぽあぽあにも浴衣を買ってあげようかなぁって、
毎年悩むんですが、夏祭りとかあまり行かないし、
それこそアロハシャツより着る機会が少ないかも・・・、
と思ったりで、結局今年も買わず仕舞いでした。
でも、着る機会が無くっても欲しいんですよねぇ。
バーゲン品を狙おうかしら!?



そうそう!そう言えばこの前の花火大会は、
ぽあぽあにqueueのカモフラキャミを着せてったの。
何でもそのカモフラキャミ、
背中にガイコツの立体プリントが施されていて、
それが、暗い所で光る!っていう服だったので、
これは夜のお出掛けにピッタリ!
と思って着せてったんです。

夜、2匹の背中に浮かび上がる、
イヌの頭部のガイコツ模様・・・。
これは注目浴びるぞーって、
ワクワク楽しみにしてたんですが、あれれ?
ぜーんぜん光らない!!
ってか、ぽあぽあ完全に暗闇と同化してるぅ〜!!

「これ、騙されたよ〜!」って旦那様に話したら、
「アホか!お前は!これは蓄光インクだから、
日中に光を蓄えておかないと光るワケねぇだろ!」って。
えっ!?そうなのーっ!?知らなかった・・・。(汗々)

2007年09月08日(土) HERB*HERB



以前から室内で細々とハーブを栽培していたのだけれど、
7月頃から本格的に(これが本格的なのかは謎だけど)、
屋外にプチハーブコーナーを作り、栽培し始めました。

今回仲間入りしたのは、
バジル、パセリ、ミント2種、クレソン、
ローズマリー、ワイルドストロベリー。
そして、オマケにプチトマトも^^。
すべてお料理に活用できるものばかりで、
バジルなんかは大活躍です☆

そんなハーブ生活を始めてから、
勝手に棲みつくようになっちゃった居候が一人。
それは…、アマガエルちゃん。
(おそらくこの写真のどこかにいるはず↑)
ここ2ヶ月ずっとここだけで生息しているので、
完全にここを棲家にしちゃってるようです。

それがまぁ見た目が可愛ければ許せるんですが、
もう全然可愛くないのっ!
平べったくて背中にシミのような斑紋があって、
私が今まで見たカエルの中でも一番可愛くない!

たまに、アブラムシよけで、
ハーブに防虫剤を吹き付けてるんですが、
アマガエルちゃんにかからないように…とか、
あまり吹き付けるのは良くないかなぁとか、
気付けば、こっちの方が気を遣ってたりして。

アマガエルって何を食べて生きてるんでしょ?
アブラムシ等の害虫を食べてくれるんだったら、
こちらとしても嬉しいのですが、
どうもバジルを食べられているような…。
バジル、朝起きるといつも虫食い状態なんです。
犯人は誰だ!?



写真は、プチトマトの苗と背比べしているぽっくん。
この頃は、まだまだ背の低かったプチトマトも、
今ではもう5倍の長さに成長して、
ぽっくんを追い越しちゃいました。

まだまだ実はついてないけれど、
実りの秋が今から楽しみです。

2007年09月07日(金) LOVE☆APPLE



しっかし、8月のジョギングは、
猛暑酷暑で湿気ムンムンで辛かったぁ。

マラソン選手の仰る通り、
気温と湿度が高い日って本当にダメですね。
走っても走っても前に進まないんですよ。
高橋直子選手の気持ちが分かるわー。
(↑多分半分も分かってない)

しかも、走ってる最中に、何気に後ろを振り返ったら、
ぽあぽあってば普通に歩いてるしぃ〜。
これは、さすがにショックだったなぁ。
あの短い足でも歩きでついてこれるジョギングって…。
さすが、中学の時の持久走で、
学年で後ろから2番だっただけあります。
因みに一番ビリは、学年一のおデブさんでした。
私は真剣に走ったのに…。



そうそう!この前、
「私、この年になって初めて、
"ランニングハイ"というものを知ったよ」
って自慢げに旦那様に話したら、
「多分それ、絶対違うよ」ってあしらわれました。
(何を隠そう、旦那様は中学の同級生)
ムッ。あれ、絶対ランニングハイだもんっ。

そんな怪しげなジョギングライフですが、
実は、ジョギングの後の密かな楽しみがあって、
それは、なんとブランコ!!

私がよくジョギングする公園に、
ハンモックタイプのブランコがあって(コレねコレ)、
これに座ってぽあぽあを膝とお腹の上に乗っけて、
ゆ〜らゆら揺られてると、
汗がスーッと引いてほんっと気持ちいいのです。

このままお家に帰りたくなーい。
このままずーっとぽあぽあと揺られてたーいって。
不思議とブランコに揺られてる間は、
時計の針がゆっくり回ってる気がするんです。

写真は、公園のりんごの木。
※LOVE APPLE→目に入れても痛くないほど可愛いの意♪

2007年09月06日(木) ワンコとジョギング



実はワタクシ、5月末頃からジョギングを始めました。

なーんて、さらっと言ってみましたが、
これ、私にとって本当に劇的な改革なんです。
小学校・中学校・高校大学…と万年帰宅部だったし、
体育も何かと理由を作っては、サボってたような…。
正真正銘、超運動音痴&超運動嫌いの私。
私の学生時代を知ってる人はきっと飛んで驚くと思います。

別にダイエット目的とか、夏までに何疏蕕擦燭ぁ
って目標があったわけではないんですが、
ただなんとなく、このシマリのなくなったラインを、
なんとかしたいなぁと思って、
でもジムに通うようなお金や暇もないし、
手っ取り早く、毎日の『ワンズの散歩』を、
『ワンズとジョギング』に変えたワケなんです。
ま、毎日走ってれば、気付けばスリムになってるでしょ。
って軽ーい気持ちで。

しかし、ワンズにとっては、いい迷惑だったようで、
特に元々散歩嫌いのぽっくんは、
ジョギングに切り替えてから、更に拒否るようになり、
玄関の前で地面にへばりつき、
『んーーーーーーーーーー』って踏ん張って、
全く協力してくれやしません。



一方、あーちんは、初めは大喜びで、
たったかたったったー♪
とスタートダッシュするのですが、
何せスタミナの続かない子なのですぐにスローダウン。

いいのか悪いのか、ぽっくんもあーちんも、
私にとってかなりの負荷になります。
でも、折り返し地点を過ぎ、家が見えてくると、
急にぽっくんのペースが速くなるんで、
最後の方は、ぽっくんにリードされてたりするんですが。
(ぽっくん、そんなに家に帰りたいのか?)

夕方のジョギングは、
公園の芝生広場で4周ぐらい走ってるんですけど、
ぽっくんもあーちんも、
駐車場に向かって走ってる半周は、
めっちゃ足取り速いんですが、
そのまま駐車場を通り過ぎた後の半周は、
一気にやる気を無くし、ブレーキかけまくり。
まるで部活でタイヤを引いて走ってるみたい。
三十路になって今更私は一体何を求めてるんでしょ。



そんなこんなで、
3日坊主で終わるかなと思ってたジョギング生活も、
意外なことに、かれこれ3ヶ月も続いているんですが、
一向にその効果は表れません。
いや、逆に何故か着々と太りつつあります。

実は、一度だけ梅雨前にほんのり痩せ始めてきたのですが、
梅雨の小休止の間に思いっきりリバウンドして、
そっから全く減りましぇん。

「きっと筋肉に変わってるんだよ」
って皆、フォローしてくれるんですが、
悲しいかな、お肉たるんたるん…。
人生ってそんなに甘くないですね。(涙)

2007年09月05日(水) ビスケット☆



ぽ:「まぁ、これでも食って元気だせや!」

なーんてセリフ付きで、なんとぽっくん、
某ビスケットのCMに器用されました!!
パチパチパチパチパチ☆

…っていうのは、勿論、ただの妄想で、
私のオヤツタイムに付き合ってもらってるだけです。



最近、上手く行かないこと続きで、
ちょっと落ち込み気味のetsu*です。
そんな時の癒しは、
優しい音楽と甘いお菓子とぽあぽあですよね。



ちょっと見せびらかしてみる。(↑鬼飼い主)

そそ、この前、法事で貰ったお菓子を盛って、
テーブルの上に置いておいたら、
ちょっと席を外した隙にぽっくんに食べられてました。
あんな短時間にどうやって袋を破って食べたんでしょ。

ぽっくんって不思議です。
何が不思議って、例えば初めて食べるフルーツとか、
初めて食べるワンコ用オヤツとかを、
手渡しで食べさせる時は、
まるで川島なお美が年代物のワインを飲む時のように、
目で色を見て、くるくるっと回して匂いを確かめて、
ちょっと舐めてみて…って具合にすんごく慎重なんです。
それで、一口も食べずに、これはNO!
なんてことも多々あるんですが、
こんな風に人間の食べ物を盗み食いする時は、
一瞬の迷いもなく"バクッ!"っと一気食いするんです。
全くどういうことなんでしょ。

2007年09月04日(火) ハミション王子



巷では、『ハンカチ王子』やら『ハニカミ王子』やら、
爽やか少年が大活躍しておりますが、
我が家ではもっぱら、『ハミション王子』が活躍中で、
私の頭を悩ませております・・・。

『ハミション王子』と言えば・・・↑この人、あーちん。
未だに自分の胴の長さを把握してないんでしょうか。
シーツの手前でジョジョーってやっちゃうんですよねぇ。
ハミション率、かなーり高いです。



あ:「え?ボクですか?」

ええ。そんなすっとぼけた顔しても、
アナタしかおりませんがな・・・。
ぽっくんは、間違ってもそんな失敗しませんて。

ぽっくんは、もし仮に、先にシーツが汚れてたとしても、
ちゃーんと器用に狙った場所にオシッコ命中させるし、
時には自分でシーツをめくって(予備を下に敷いてあるので)
新しいシーツにオシッコしてくれたりするんですよ。
あーちんもちょっとは、
ぽす兄ちゃんを見習ってくれたらいいんだけど、
まぁ、あーちんは"おバカさん"だからねぇ。

なーんて話していた昨今、あーちんのハミション統計に、
ある傾向があることが判明したんです。
それは、私が会社に出掛ける直前を狙って、
かなり派手なハミションをする確率が高いってこと。
それから、土曜日の朝、私が洗濯物干してたり、
2階で掃除機かけてる最中も多いし、
夜、私がパソコンしてる最中も多いです。
逆に、朝の寝起き一番だったり、
仕事から帰って来てすぐのシッコは、
ハミション率0%なんですよ。

あーちんは、ただのバカだと思ってたけれど(失礼)、
これって、もしかして計画的アテション!?



ぽ:「・・・。」
あ:「あれ?とうとうバレちゃいましたか?」

会社に行って欲しくない、もっと一緒に居たい、
もっと構って欲しい…って思ってくれる気持ちは、
とても嬉しいし、可愛いなーって思うんですが…。

いやしかし、出社直前にされるハミションは、
本当に酷くて、鬼のように怒れてきちゃいます。

だって、聞いてくださいよ。
我が家は、ハミション対策用としてトイレシーツの下に、
透明のビニールシートを敷いているんですが、
あーちんは、トイレシーツとビニールシートの間に、
おチンちんをつっこんでシッコするもんだから、
パッと見、シーツは汚れてないから気付きにくいし、
それに気付いてめくった時には、
吸収されてないシッコがあちこち飛び散ったり…。

そして、最近特に多いのが、ビニールシートの境目。
こうなると一気にオシッコが、
ビニールシートの下に広がってフローリングを汚染。
綺麗に拭き取るのにすんごく時間がかかるんです。
これを、出掛ける直前にやるもんだから、
ほんっと怒れてきます。
今まで何度遅刻しそうになったことか。
いえ、実際遅刻したこともあり、
その日は午前休にしたんですが、
それから毎日のようにそこでやるようになっちゃって。

私は毎朝あーちんのシッコと戯れたいんじゃなくて、
あーちんと戯れたいのにーーーっ!!!
はぁ。会社なんて辞めてしまって、毎日ぽあぽあと、
ゴロンゴロンできたら幸せなんだけどなぁ…。

2007年09月03日(月) ママチャリで花火



今年の夏、ぽあぽあと花火大会に行ってきました。
花火大会に連れてってくれる・・・と、
約束してた旦那様にまさかのドタキャンされて、
私も意地で「それなら一人で行って来るー!」って。(笑)

実家の駐車場に車を止めて、
堤防まで歩いて見に行くつもりだったんだけど、
実家の倉庫でピッカピカの真新しいママチャリを発見!
しかも、ぽあぽあに"乗って下さい"と言わんばかりの、
大き目のしっかりしたカゴ付きじゃないですか!

試しに乗せてみたら、おぉ?イイ感じ!?
「お母さーん、ちょっと自転車拝借してくよ〜!」
と早速ペダルに足をかけたのですが・・・、
あれ?自転車ってどうやって乗るんだっけ?
まぁ、またいでから漕げばいっか^^。
とまたいでペダルを漕ぎ始めたんですが・・・、
ぐ〜らぐら〜のふ〜らふら〜。

「ままま真っ直ぐ走るだけなのに、こここ怖いー!!」

ハンドルはプルプルプルプル震えるし、
ブレーキのコツもすっかり忘れてしまって、
キッ!って突然前のめりになって止まるし(汗々)、
思わず足ブレーキも使ってなんとか止まったけど。

思い返せば最後に自転車に乗ったのって・・・12年前。
このブランク、想像してた以上に大きかったです。

少し慣らしてなんとか直進できるようになったものの、
車とすれ違う度に一旦停止、
そして、カーブはこれでもかってぐらい大回りで、
不自然過ぎるぐらいヘタクソな運転でした。
でも、歩きよりは遥かに遠くまで来れたし、
風を切って走るのってとっても気持ち良かったです。

チャリンコ初体験のぽあぽあも大喜び!
特にスリル大好きぽっくんは、それはそれは嬉しそうに、
上半身を乗り出して右に左に場所を移動するので、
その度にぐらぐら揺れて何度ヒヤリとしたか。

しかし、ここはお約束。"ヒヤリ"では終わりませんって。
案の定、やってしまいましたよ、ガシャーン!って。

会場に近付けば近付くほど、人で混み込みしてるし、
当然ワンコ連れも多くなってきたんです。
あっ!って危険を感じた時には、もう時すでに遅し、
片側に思いっきり重心が偏ってバランスを崩し、
それはそれは派手にこけてしまいました。

幸いぽあぽあは倒れる直前にひょいっと飛び降りたので、
どこも怪我は無く無事だったんだけど、
カバンの中身は見事に地面に散らばってるし、
興奮するワンコ達のリードを持ったまま、
自転車に覆い被さるようにコケた私は起き上がれず、
自力で自転車も起こせないような状況。

そんな状況下、周りの人はとても冷ややかで、
暫くの間、誰も手助けしてくれず・・・。(涙)

そんなこんなで、なんとかいいポジションを見つけて、
花火を観賞しようと思ったのだけど、あれ?花火は!?
実は、この日は完全なる無風の日で、
打ち上げられた花火の煙が留まったままで、
その煙に捲かれて花火がほとんど見えない状態・・・。
このまま見てても、何も面白くないと悟った私は、
そのまま人の波に逆らって引き返すことに。

闇の中から突然現れる他所ワンコに怯えながらも、
人混みを抜けて、自転車で颯爽と走ってる最中は、
私も気持ちいいし、ぽあぽあもニッカニカで大喜び。
特にぽっくんは、後のカゴじゃ満足できないようで、
私の脇の間を抜けて膝の上に移動してこようとするので、
それを「ダメッ!ダメッ!頼むから動かないでっ!」
ってフラフラしながら必死で阻止してました。

花火は、まともに見れなかったけれど・・・、
人前で派手にコケて足に無数の痣を作っちゃったけど・・・、
打ち上がる花火の音を聴きながら、
ぽあぽあを後ろに乗せてペダルを漕いだ夏の夜。

私はこの瞬間をきっと一生忘れないだろうな。
毎年、花火大会がやってくる度に、
私はキミ達と過ごした夏のことを思い出す。
ずっと・・・。何年も何十年も。
そんなことを思いながらペダルを漕いでる私は、
すんごく充たされてました。
思い出は消えないから・・・。

それにしても、最近の自転車って倒れても、
カゴがぐにゃ〜っと曲がらないんですね。
あんなに派手にこけても、自転車は無傷でホッ。
しかし、家に帰ってからあーちんを見たら、
お尻の毛にちっちゃーいうんチッチが・・・。
ももももしかして、カゴにオツリ残してきた!?

なぁ〜つがくぅ〜ればおもいだすぅ〜♪
今年の忘れられない夏の思い出^^。

2007年09月02日(日) 6ワン記念撮影☆ 【movie】



日も暮れてきたので、最後に6ワン記念撮影☆
前回の集合写真は、ぽあぽあが端っこだったから、
今回は真ん中にどうぞ・・・ってふるふるさん。

いいんでしょか?
タンタンズを思いっきり押しのけて、
これでもかってぐらいデカイ顔してますが。(笑)
可愛いレディに囲まれて、
ぽあぽあもまんざらでもない感じ!?

撮影タイムが終わったら、魔法が解けたように、
またヘコヘコモードに戻るぽあぽあ。

20070623

あらららら。レディ達、完全に引いちゃってます。
「こんな野蛮犬連れてきたの誰よー?」
って声が聴こえてきそう。ゴメンね、この私です。

いちきらちゃん、ここりこちゃん、
これに懲りずにまたぽあぽあと遊んであげてね。

2007年09月01日(土) 6ワンわらわら



日暮れ前を狙って公園へGO☆

ぽあぽあが、芝生でゴロゴロ匂い付けしてたら、
「ちょっと!私の真似しないでよっ!ゥワン!」
ってここ姐さんに怒られてました。(笑)
そうよ!ゴロンゴロンは、ここ姐さんの許可が必要よ!

気難しい長男長女組は、常に自分の世界を守ってるし、
お気楽な次男次女組は、常にお気楽極楽平和です。

前回、りこたんにホの字になってたあーちん。
りこたんとの念願の再会に喜んでくれるかなー!?
と思いきや、今回は、りこたんはそっちのけで、
きららちゃんのお尻ばっかり追いかけてる!?
(右上写真参照)
えぇー!?まさかのお目当て変更!?

しかも、偶然を装ってヘコろうと企んでいるのか、
金魚のフンみたいにピッタリマーク。(イヤらしい顔)
きららちゃんがオモチャに夢中になってる時を狙って、
前足をかけたら、ギャンって怒られてましたが。(笑)

そそ、りこたんやきららちゃんにラブアタックする時は、
常に後ろに回って鼻でツンツクしてたあーちんだけど、
いちご姐さんにラブアタックする時は、
後ろから攻めるのではなく、いちご姐さんの顔めがけて、
「ハイどうぞ!ハイどうぞ!乗っていいっすよ!」
ってひたすらお尻パンチ☆で攻撃してました。
姐さん達(華の長女組)には腰が低いのです。

まさか、相手によって手段を選んでいるとは、
あーちんってば、母の知らぬ間に恋愛上級者!?
(恋愛成就したことは一度もないはずだけど・笑)

左下の写真は、5ワン繋げたリード。
あ、残念ながら将軍様(=ぽっくん)は除外です。
この友好的な輪も一瞬で荒らしかねないですから。
キミは母の横で我慢しなさい。

DiaryINDEX<<>> MailBbsHomeetsu*


∴mobile?→http://www.enpitu.ne.jp/m/v?id=36294
music by Sora Aonami



Copyright (C) 2003-2010 etsu*, All rights reserved. ∴ chu*lip