chu*lip★diary!!
HomeBbsDiaryINDEX<<>>

2006年02月28日(火) マイハニー耳毛ちゃん


自分で言っちゃうけど(笑)、この写真好き♪
晴れの日の空の色ってキレイ。
あーちんも、色白効果アップ(?)でキレイ^^。

今年は今までで一番耳の飾り毛が伸びたかも。
他のワンコと比べたらまだまだ短いけれど、
これでも、ぽあぽあの耳毛、最長記録です☆

って言うのもですね。
「ほどほど」って言うものを知らない私は、
こうだと決めると、極端にやり過ぎることが多く、
「毛ぶきを良くしたいなら、とにかくブラッシング!」
とブリーダーさんに言われたことを、
忠実に(・・・いや、必要以上に)やり過ぎて、
ぽっくんなんて小さい頃に、
耳から血を滲ませちゃったこともあったぐらいで・・・。

その後は、さすがに気をつけてたのだけど、
「抜け毛の季節は、手でむしってもいいのよ」
と言うブリーダーさんの言葉を思い出して、
今度は耳毛を必要以上にむしってたのです。(汗)
お蔭で伸びるワケもなく、
耳だけスムース状態だったぽあぽあ。(参照)
耳毛はむしっちゃダメです。ハイ。

恋は盲目って言うけれど、
私は、耳毛を愛し過ぎちゃったのでしょうか。
ごめんよ。ぽあぽあ。
これからは、ちゃんと大切に育てていくよ。
マイハニー耳毛ちゃん♪

2006年02月27日(月) IDキューブ


最近のお出掛けスタイルは、
『ドルフィンチョーク+極細ヌメ皮リード』
って組み合わせが多いです。

模様入の可愛いリードもいっぱい持ってるけど、
あれこれ悩みながらも、結局シンプルさには勝てず。
リードはシンプルなのが一番ってことなのかも。

首元に見えるシルバーのキューブは、迷子札。
小さくてあまり目立たないけどちゃんと可愛いくて、
ドルフィンチョークにピッタリでお気に入り♪

この中にアドレスメモが入ってるのだけど、
何せその紙もちっこくって、ぶきっちょな私は、
名前を書く時に指先がぷるぷる×2震えてしまい、
絶対に誰にも見られたくないっ!!・・・ってほど、
超ヘタッピな字になってしまいました。
(ヘタッピと言うよりも呪いっぽいし・・・汗)
だから、絶対に迷子にはさせられないです!!

ぽあぽあ!ちゃんと私の隣を歩いてるんだよ!!

2006年02月26日(日) Winter Song


耳を澄ましてごらん。
どこからか冬の歌が聴こえてくるよ。

ゆるやかなメロディーに飛び乗って、
この道の続きを歩いていこう。

青い空に浮かぶ白い雲を仰いで、
キミ達と一緒なら寒くなんかない。

2006年02月25日(土) みかんジュース☆


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ダックスサイトでいつも仲良くしてもらっている、
えりっぺさんの愛媛の実家より、
生搾りのみかんジュースを送ってもらいました☆

これが濃厚でウマウマ♪
糖度が高いこともあって、酸味もほどよく、
6本あったのだけど、あっという間に飲んじゃいました♪
勿論、ぽっくんとあーちんにもお裾分け。
彼らも美味しそうにペロペロしてました☆

酸っぱいものを食べると、必ずと言っていい程、
口の中いっぱいに口内炎が出来てしまう私。
でも、このみかんジュースは全然大丈夫でした^^。

美味しいものを味わってる時って本当に幸せ♪

故郷の田舎やご家族をいつも大切にされてて、
忘れかけてた温かい気持ちや、
見過ごしがちな大切なコトに、
いつも気付かせてくれるえりっぺさん。

『出会いは、何かのご縁』
えりっぺさんの言う通り、
本当にそうだなぁって思います。

愛媛のみかんジュース万歳!!
ぽあぽあ&りこさっくたん万歳!!なのです^^。

2006年02月24日(金) ヘルスメータ


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
前々からずっと欲しかったデジタル体重計、
やーーっと新調しました。

今まで使ってた体重計もデジタルだったのだけど、
その精密さにかなり疑問があったし、
何と言っても、表示が500長錣澆世辰燭里如
ワンコの体重を量るには、ちょっとアバウト過ぎて、
ずっと不便してたのです。
だって、ある日突然、太ったり痩せたりするんだもん。

(私+ワンコの体重)−(私の体重)=(ワンコの体重)

いつも上の計算式でワンズ体重を算出してたのだけど、
ワンコを抱っこして量った時の誤差と、
私オンリーの体重の誤差を合わせると、
平気で1舛箸変わってくるワケなのです。

ガラス製のお洒落な体重計をずっと探してて、
もっともっとお洒落なモノもあったのだけど、
やっぱり精密なのがいい!
ってことでA&Dの体重計に決めました。

A&Dは有名な量りのメーカーで、
病院の身長体重計や、薬を調合する時に使う量りとか、
大抵このメーカーだったりします。
勿論、表示も100長錣澆農彩さも安心。

ぽっくんあーちん!・・・そしてっ!
体重を大きくサバ読んでる疑いのある旦那様もっ、
(↑巷の噂では100遡楞阿蕕靴)
もう誤魔化せないわよっ!あ、勿論私もネ。(笑)

2006年02月23日(木) そんな目で私を見ないの!


Aria生活も3ヶ月目。なかなか楽しいです。

先日、久々にカメラを取り出して、
お部屋で写真を数枚撮ったのだけど、
数枚撮ってから、げげっ!設定ちゃうやん!
って気付いた私。

設定を変えたまま、そのまま直さず撮っちゃった!
なーんていう失敗は、
LOMO時代からかなり高い頻度でやってたので、
まぁ、そんなにビックリもしなかったのだけど、
でも、その後、
そんなドジ子の私でも真剣に呆れるほどの失敗を、
やらかしてることに気付きました。

写真を撮る前におろしたはずの新しいフィルムが、
何故かテーブルの上に・・・。(汗)

そうです。
私、カメラにフィルムをセットしてないまま、
『真剣に』現像出来るはずのない写真を、
何枚も何枚も撮ってました・・・。

ド(←超)ドジ子は、これからこういうことにも、
気をつけていかねばならないようです・・・。

2006年02月22日(水) どっちがお兄さんぽい!?


知らない人に、ぽあぽあの年を聞かれて、
「こっちが4歳でこっちが3歳です」って答えると、
「え?そうなの?こっちのコがお兄さんかと思った」
ってよく言われます。

私的には、あーちん=末っ子で、
あーちんがお兄さんっぽく見られるのが、
不思議で仕方ないぐらいなんだけど、
大抵皆さんそう思われるみたいです。

旦那様にその話をしたら、
「あーすは顔がデカイからじゃねーの?」
ってさらっと言われたのだけど・・・そういう問題!?
確かに顔はぽっくんよりデカイ・・・かも!?(笑)

でも、ぽっくんの方が、若白髪も多いし、
体格もマッチョだし、色もあーちんより濃いから、
お兄さんぽい気がするんだけどなぁ。

あーちんって、
リードで繋がられてる時だけは、妙に強気だから、
外で他から見たらそう見えるのかもしれないです。
んー。でも、やっぱり不思議デス。

2006年02月21日(火) BLANC PARFAIT


某雑誌に載っててちょっとビックリしたんだけど、
Gacktさんが飼ってるダックスのお名前は、
「ベル・コンスタンティン・チャピ」らしいです。
ベル?チャピ?それともベルコンチャ?
これだけ長い名前だと、
普段どうやって呼んでるのか気になるところ。
迷子札作るのも文字数オーバーで大変そう。
・・・なんていらぬ心配までしちゃったり。(笑)

ぽすくんの名付け親は、旦那様。
「オレ(=ボス)の子分だから、"ぽす"だな!」
名前の由来も複雑にシンプルです。(笑)

でも、そんなぽすくんだけど、
ブリーダーさんにつけてもらった血統書名は、
『ブラン・パルフェ』。
おフランスの高貴な感じをイメージさせる名前だけど、
意味はさっぱり分かりません。

そこで、ネットで検索してみたら、
『ポンポンブランパルフェ』というバラの一種がヒット。
ポンポンぽす・・・。
旦那様の名付けもなかなかいい線いってるかも!?

2006年02月20日(月) 結婚記念日


今日は、7回目の結婚記念日でした。
昨年は、旦那様らしからぬ最高の演出に、
涙がちょちょぎれるほど感動したのだけど、
今年は何もナシ。

でも、それでいいのです。
家族皆が健康で笑顔であれば、
私はそれ以上の幸せは望みません。

…因みに一年前、最高の結婚記念日を満喫して、
ウハウハの私でしたが、数日後の私の誕生日は、
旦那様からのプレゼントもオメデトウも全く皆無どころか、
何もしてないのに「シネ」という二文字を投げつけられ、
本当にショックでショックで立ち直れませんでした。

どうせどん底に落ちるなら、高い場所よりも、
低い場所から落ちた方が怪我しない。
…という結論に至った、
7回目の結婚記念日なのでした。

2006年02月19日(日) COLOR


以前までは、次ダックスを飼うなら絶対チョコクリ!
って思ってたのだけど、最近はもっぱら、
シェーデッドクリームの魅力に惹きつけられてます。

ダックスのポスターとか見てても、
シェーデッドクリームって、アイラインが濃くって、
お顔立ちがしっかりしてて、ホント絵になるし、
お洋服もどんなカラーでも何でも似合うし。

日に透けると明るく輝くぽっくんのカラーも、
濃くも淡くも何通りにも化けるあーちんのカラーも、
どちらも愛しいぐらいに大好きだけど、
優しさと強さを兼ね揃えたクリーム色にも心奪われ…。

あ、因みにあーちんは、自称「アプリコットブラウン」の、
通称「ニセモノのシェーデッドクリーム」なので、
私の憧れる"ホンモノのシェーデッドクリーム"とは、
残念ながらちと違います。(あーちん!残念っ!笑)

シェーデッドクリームで、且つ、
大好きな胸毛がくせっ毛でくりんくりんしてたら…、
んもぅ♪ラブ♪って感じデス。

あ、勿論、3ワン目の予定は全くないのだけど、
好みのワンコを見つける度に、胸毛に顔を埋めて、
フガフガしてる妄想にふけってます^^。

2006年02月18日(土) お散歩後のパウ


冬の間は、レンジでチンしたほかほかタオルで、
お散歩後の汚れたあんよをフキフキしてあげます。

こんな時にも2ワンの性格が見え隠れします。
キレイ好きなぽっくんは、
足をフキフキしてもらうまで、
玄関でお座りして大人しく待ってるのに、
足が汚れてようとお構いなしのあーちんは、
そのまんま部屋に上がろうと必死。(笑)

そうそう。昔から疑問に思ってたのだけど、
お散歩後のあんよ、
ぽっくんは、全然汚れてないのに、
あーちんは、めちゃくちゃ汚れてたりします。
タオルが真っ黒になるほど。

同じ場所を、同じ歩幅で、
同じように、同じだけ歩いてるはずなのに、
なんでこんなにも汚れ方が違うんでしょ??
多頭飼いの方、そういうことありませんか?

やっぱりあーちんは、究極の汚し魔だから?
(んなワケない?笑)
でもきっと、あーちんの肉球は、
汚れの吸収力バツグンなんだろうなぁ。(笑)

そして、当然の如く、足の裏の臭いも、
ぽっくんよりWINNERなのです。(笑)

2006年02月17日(金) 子ども部屋


ぽあぽあの日中のお留守番は、ケージの中。
お部屋は、ぽすあーす別々にしてます。
ちゃんとどちらが自分の部屋か分かってるみたいで、
「ハウス!」って言えば、自分の部屋に入っていくし、
互いの部屋に入る時は、お互い色々と物色してます。

そんな小さな2つの"子ども部屋"なんだけど、
部屋を見比べると、彼らの性格がよく見えてきます。

ぽっくんは、キレイ好き。
出掛ける前とほぼ変わりないぐらい、
部屋の中がキチンと整理されてる感じ。
キレイさや清潔さを心掛けてるのが分かります。

逆にあーちんは、汚し魔。
一体何をどうしたらこんなに汚せるの?ってぐらい、
タオルにポコポコ足跡がいっぱいついてたりします。
でも、それはオシッコでもうんチッチでもない…。
床もケージも同じように薄ら汚れてるんだけど、
赤ちゃんがおしゃぶりしてた指であちこち触ったような、
手垢(?)みたいな。(笑)本当に正体不明なのです。

ドアには、鼻の跡もいっぱい残ってるし、
敷いてたタオルはくっちゃくちゃ。
そして、隣のケージのぽっくんのタオルや毛布まで、
無理矢理自分のエリアに引っ張り込んでたり。
でも、暴れてやったぞー!って感じではなくて、
あーす的には、きっとごく自然にこうなった感じ…。

実際、普段の生活空間(リビング)を汚してるのも、
あーちんばっかりだし。
楽天家のあーちん故、汚さないように…とか、
きっと何も考えてないんだろうなぁ。

こんなに正反対な性格なので、お留守番中、
同じ部屋で過ごすなんて、きっとムリだろうなぁ。

2006年02月16日(木) 私のお下がり


私のお気に入りのネックレスを、
あーちゃんにつけてあげました。どうどう?
んー。似合う似合う^^。可愛いよ♪
何々?あーちん欲しくなっちゃった?
でもコレ、気に入ってるからあーげないっ!
…と一人で会話する怪しい女、etsu*です^^。

新しいワン服とかアクセとか、
もうずっとご無沙汰だったので、
今回のぴにょさんの2月の新作、
発売前から買う気マンマンで、超意気込んでたのに、
発売開始された時には、すっかり忘れてしまってた私。
気付いた時には、すでにオーダーストップ。(涙)
うわーん。私のバカバカバカバカー!!

ぽあぽあも、新しい服着てお出掛けしたいよね。
今冬、あったかニットやダウンジャケットが、
欲しかったのに、もう今更って感じだし。
うむむむむ。不甲斐無い母を許しておくれ。

あ、そう言えば1年前から編み掛けのセーターは、
どこいっちゃったんだろ???
ふふふ〜ん。(←鼻歌歌って誤魔化してみたり・笑)

2006年02月15日(水) 家庭内別居!?


でも、やっぱり本当はワンと一緒に寝るのって、
あんまり良くないんですよね。
自分もワンもあまあまに甘やかしてしまった所為で、
最近ちょっと、夜鳴きが悪化しつつあります。

ぽっくんは一人っ子時代にしっかり鍛えられたので、
全然大丈夫なのだけど、
問題なのがあーちん。彼には本当に悩まされます。

仔犬時代もかなりしぶとくて、毎晩苦労したけれど、
未だに、別々に寝る日は、寝始めは良くても寝起きは、
夜が明ける前から「早く起きろ!早く起きろ!」って、
「ワンワン!ワヲーン!ワンワン!ワヲーン!」大騒ぎ。
もっとゆっくり寝ててくれればいいのに、
必ず毎朝4時に、どんな目覚まし時計よりも正確に、
且つうるさく、しっかり起こしてくれます。
(恐らく一番迷惑してるのは隣で寝てるぽっくんね)

この目覚まし吠えは、もうずっと治らないまま。
だけど、夫婦のどちらかがソファで一緒に寝れば、
朝も吠えないので、ゆっくりぐっすり眠れるワケで。
そんなワケで、ちょっとした家庭内別居?状態で、
夫婦別々で寝ることが多くなりつつある、
今日この頃なのです。

2006年02月14日(火) ポジション


夜、ワンズと一緒にソファで寝てしまう時、
ぽっくんとあーちんの定位置が、
ちゃんと決まってたりします。

私は大抵、横向きになって小さく丸まって寝るのだけど、
ぽっくんは、私のお腹のカーブに寄り沿うように寝て、
(しかも決まってお尻をこちらに向けるし…)
あーちんは、くの字になった私の太腿とふくらはぎの、
カーブに沿って寝てます。
(しかも決まってふくらはぎを枕にしてるし…)

お腹も足も両側から温められてぬくぬくなんだけど、
ただ問題が一つ。なかなか寝返りが打てないこと。
だから、朝起きると腰がイタタ〜ってことも多々。

何かの拍子に仰向けになることもあるのだけど、
そうなると今度は2ワンお腹の上に移動。
合計12舛腹の上に乗っかると結構オモイ。
しかも、何か物音が聞こえる度に、
思いっきり私のお腹を蹴ってすっ飛んでくし…。
うむむむむ。ま、いいんだけどね^^。

写真はソファの背もたれで寝るぽっくん。
一体何を求めたらこうなるのか…。
こんな場所で熟睡できるキミは大物に違いない!

2006年02月13日(月) motto


私と旦那様が付き合い始めた当初から、
ずっと変わらない2人のモットー。それは、
『就寝環境さえ幸せにすれば、
人生の3分の1は幸せの保障がついたも同然。
起きてる残りの半分を幸せに過ごせれば、
たとえ、半分が不幸だったとしても、
人生の半分以上は幸せだったことになる』
そんな胡散臭い理由をつけて、実は我が家の寝室、
すんごくお金がかかってたりします。

ベッドは、特注サイズのウォーターベッドだし、
羽根布団も枕も"超"拘って、一級品を選んだので、
本当に勿体無いぐらい寝心地は最高なんです。
(↑これは真剣に我が家の数少ない自慢どころ)
でも、その最高級の寝心地よりも、
ソファでぽあぽあと一緒に毛布に包まってる方が、
至福を感じる私と旦那様って…。
本当にバチあたりな贅沢者です。

でも、ぽっくんとあーちんのお蔭で、形は違えど、
人生の3分の1以上の幸せを手に入れてるワケだし、
夫婦のモットーは貫いてるからいいのかな?

本当はこの幸せベッドで、ぽあぽあと眠れたら、
この上無いぐらい極上の幸せなんだろうけど、
もしものことを考えると、お金を沢山かけただけに、
「さぁどうぞ」と言えない器の小さい夫婦なのです。(笑)

2006年02月12日(日) ソファ兼ベッド!?


我が家はワンコと別々で就寝するのが基本なんだけど、
膝の上で寝てる彼らを引き剥がせれなくて、
そのままリビングのソファで寝てしまうことも多々です。

私も旦那様も、同じぐらいの率でソファで寝てます。
時々、家族全員でリビングで寝ちゃうこもあるし。
週3ぐらいの確率でワンコと一緒に寝てるかなぁ。

一緒に寝るのって本当はあまり良くないことなんだけど、
でも一緒に寝てる時が、一番幸せな時間なんですよね。
分離不安なのは、実は飼い主のほうなのかも。(笑)

寒い冬にソファで毛布一枚でも、
ぽっくんとあーちんが寄り添って寝てくれるだけで、
不思議なほどぬくぬくあったかくて・・・。
そのままついつい、まどろんでしまうのです。

2006年02月11日(土) 上を向いて


キラキラした夢や希望を話す人のように、
空を見上げてニコニコ笑ってるお花達。

あ、この顔、まるでぽすくんとあーすくんみたい。
キミ達もこんな風に目をキラキラさせて、
私を見上げてるよね。
キミ達とお喋りできたらいいのに。
キミ達の夢や希望を聴いてみたい。

自分に自信のない人は、うつむいて話すし、
嘘をつく人は、左を見る。

私は、この足元にある笑顔を見落とさないように、
キミ達と一緒に上を向いて歩いていきたい。

2006年02月10日(金) 春よ来い


お部屋に花を飾りました。

いつも、自分でお花をあれこれチョイスして、
色んな気持ちや想いを描きながら活けてます。
花ごころとかはないので、その筋の人が見たら、
きっとメチャクチャな活け方なんだろうけど、
心がこもってれば、きっとそれでいいのだよね。

春を先取りして、あったか色でまとめてみました。
柔らかい日差しを浴びてニコニコ笑っているよう。

ぽっくんとあーちんの、陽だまりのような、
ぽっかぽかの笑顔も早く見たいな。

春が待ち遠しい。

2006年02月09日(木) 優しいキス


しかし、ワンコってキスするの大好きですよね。
仕事から帰ってくると「おかえり」の挨拶代わりに、
熱烈なチューの嵐で私を迎えてくれます。

毎日、毎日、何年経っても、それは変わらなくて、
きっとこれからもずっと変わらないんだろうなぁ。
ぽあぽあの愛をビシバシ感じます。

サイト名『chu*lip』は『kiss』を意味してます。
チューリップの花言葉『愛』にもかけてたりして。

ぽあぽあから沢山愛されてる私は世界一幸せ者です。
この優しいキスがいつまでも続いていきますように。

2006年02月08日(水) 赤いリボン


そう言えば、もうすぐバレンタインデーなんですね。
思わずケーキ屋さんで生チョコ買っちゃいました。
あ、セコイ私は、自分の分だけ。(笑)

バレンタインが近付くと、私の場合チョコよりも、
あ、もうすぐ結婚記念日だなぁって思います。

あーちんの首の赤いリボンは、今から7年前に、
旦那様と2人で買った結婚指輪についてたリボン。

旦那様と私を結んだ、赤いリボン(糸)。
ずっとずっと一緒にいれますように。
って願いを込めて、
ぽっくんとあーちんにも結んであげました。

ずっとずっと、ずーっと一緒にいようネ♪

2006年02月07日(火) 祝☆4歳 キラキラのぽすたん


ぽすくん、本日めでたく4歳になりました。
ハピハピバースデー!!パチパチパチ☆

ぽすくんが生まれて早4年。
イコール、私のこの症状が出始めてもうすぐ4年です。
"この症状"とは、そう。ぽす中毒。(通称ポチュー)

平井堅の「歌バカ」が流れれば、
『キラキラのぽすたん♪
羽根を広げっ♪
魔法をかけぇてああげぇよぉー♪』
って聴こえるし、ポカリのCMは、
『生まれたてぇ〜の、ぽ〜すの〜♪』
って聞こえる。

一度ポチュー症状が表れると、
昨日も今日も明日も明後日も、時間が流れる限り、
頭の中はすべて「ぽす」で埋め尽くされます。
ワタクシ、かなり重症です。(クラス)

私をトリコにさせたそんな魅惑のぽす男に乾杯☆

2006年02月06日(月) インフルエンザ


私、先週からずっとインフルエンザでダウンしてました。
日頃の風邪予防は勿論のこと、
予防接種までしっかり受けてたのに、この有り様。
ま、私の人生なんてそんなものです。ハイ。

憧れだった『ぽすあーすと毎日ゴロゴロ昼寝生活』も、
インフルエンザとなると、
そんな暢気なことも言ってられない状態でして、
お腹の上に2ワン乗せたまま、
「重いよー重いよー」って高熱にウンウンうなされながら、
丸4日間ぐったり死んでおりました。

皆さんもインフルエンザには、お気をつけ下さいね。

2006年02月05日(日) あーすのしっぽ


あーちんの勇ましい横姿をご披露^^。
最近、耳の毛も伸びてきて、
ちょこっとだけ優雅さに磨きをかけたあーちん。
そんな、あーちんのヒミツ。

あーちん実は、しっぽの長さが短いのです。
写真だと分かり難いのだけど、
しっぽを触ると「あれ?もう終わり?」
ってびっくりするぐらい短いのです。

いつだったか、こてこなと尻尾の長さを比べたら、
その雲泥の差にびっくり。

思い返せば、初めて仔犬のあーちんを見た時の、
私の第一声は、「うわぁ。シッポみじかーい!」だったっけ。
その時は、「"仔犬だから"まだ尻尾が短いんだね〜!」
って言うつもりで発したのだけど、
その一言にブリーダーさんがやたら焦って反応してたし、
恐らく生まれつきしっぽが短かったんだろうなぁ。
あの時の第一印象は、間違ってはなかったみたい。

そんな短めのあーちゃんの尻尾なんだけど、
触ってると、別のイキモノみたいにくねくねくねくね。
弾力があって、いと気持ちいい。
短くったって、私の大好きな可愛いしっぽなのです♪

2006年02月04日(土) 雪の中を走る!


雪の中を颯爽と走る、ぽっくんとあーちん。

一眼レフカメラマンらしく、カメラを構えたまま、
動く被写体をパシャパシャパシャッと撮ってみました。

いや。
自分では素早くパシャパシャ連射してるつもりでも、
実際は、パシャ、パシャ。と句読点必須で2枚が限度。
カメラが変わっても、トロ子は健在なのです。

2006年02月03日(金) モコモコヒップ


くるくるでモコモコの、あーちゃんのお尻の毛。
フワフワで柔らかくて気持ちいい♪
オバサンパーマでも、
ヤンキーパーマでもありませぬぞ。
100%天然パーマでございまふ。

そう言えば、ぽっくんも一時期は、
私と旦那様の頭を悩ませるぐらい、
お尻がくるんくるんのモッコモコだったのに、
いつの間にか、真っ直ぐ落ち着いちゃったなぁ。

だとすると、あーちんのこのモコモコヒップも、
今年で見納めかも?
あぁ、ありがたや。ありがたや〜。(拝)

2006年02月02日(木) 雪の壁


高さ1.5mある雪の壁の道。
少しでも立ち止まると、
すぐに引き返したがるワンズ^^。
キミ達の目線から見える世界はきっと、
前を見ても、上を見上げても、
すべてが真っ白けの世界なんだろうなぁ。

雪の壁に囲まれて、写真を撮ったのだけど、
全部真っ白なので、一体どこまでが地面で、
どっから壁なんだか・・・。
単に"雪の中に犬2匹"・・・って写真に。(笑)

嗚呼、あの迫力を表現できなくて残念。

2006年02月01日(水) フラミンゴ


一方、あ〜ちゃんのモデルっぷりは、こんなん↑。
夢の"白いまんま"を、ガッツリ食べるもんだから、
お口の周りは雪まるけ。あらら。
しかも、キーン!と冷えたのか、目瞑っちゃってるし。
そして、後ろ足は、フラミンゴ状態。
美姫ティにも真央ちゃんにも負けない魅惑のポーズ。

しかしこのフラミンゴ、始め見た時、
後ろの片足だけ、真剣にビッコ引いて歩いてたので、
ドライブ中に、足をくじいて関節でも痛めたのかと、
「どうした?痛いの?」って本気で心配してたのに、
私達のそんな心配をよそに、涼しい顔しながら、
ひょいっとビッコ足を右→左へ交代したあーちん。

私も旦那様も、唖然として言葉が出なかったです。

DiaryINDEX<<>> MailBbsHomeetsu*


∴mobile?→http://www.enpitu.ne.jp/m/v?id=36294
music by Sora Aonami



Copyright (C) 2003-2010 etsu*, All rights reserved. ∴ chu*lip