chu*lip★diary!!
HomeBbsDiaryINDEX<<>>

2004年12月31日(金) 感謝☆感謝


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ぽすワンあーすワン。今年も一年、
大きな病気することなく、すこぶる元気で、
たっくさんの笑顔を見せてくれてありがとう。
そして、「うれしい、楽しい、ダイスキ!」を、
いっぱい私の心に運んできてくれてありがとう☆

2004年は、一緒にいっぱいお出掛けしたね。
possは、車酔いを克服したし、
earthは、カナヅチを克服したし、
2ワンとも一回り立派に大きく成長したね。

2005年も、いっぱいお出掛けしよう。
「うれしい、楽しい、ダイスキ!」
で溢れるぐらいてんこ盛りの一年にしようね。

HPに訪れてくれる方々、
そして、一緒に遊んで下さった方々、
今年は本当にお世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
良いお年を☆

2004年12月30日(木) アライグマ!?


ホクホク気分で会計を済ませてテーブルに戻ると、
「これ以上ムリですー」ってぐらい、
リードがぴーんと張った状態で、
テーブルの向かい側にある、
私の食べ終えたプリンのお皿とラテのカップを、
必死で舐め回すぽっくんの姿がっっ!!

「こらぁーーーーーっ!!(怒)」
ほんっとに最後まで目が離せないんだからっ!
しかし、洗い終えた食器のように綺麗な皿達。
私が綺麗に舐め回したと思われるのもイヤだし、
私がワンコ達にほれほれと舐めさせたと、
思われるのもイヤだし。はぁ。

テーブルの上に前足をかけてる時点で、
すでにマナー違反なのに、
テーブルの上に乗ってお皿を舐めるなんて、
超ダメダメワンコ&ダメダメ飼い主じゃん。(涙)
本当にすみませんっ。

あーちんも「ぼくもぼくもー」ってジタバタ↑。
もぉーーーっ!メッ!

2004年12月29日(水) オー!マイ!キューティーハニー!


(↑オンマウスでpossの面の皮をめくれます☆↑)
ぽっくんって、etsu*の好きなモノを知ってる。
.侫薀鵐椒錙璽困箸いΔ店のケーキ
▲蓮璽殴鵐瀬奪弔離ッキーアンドクリーム
ミスドのハニーディップなどなど
人間の嗜好品はワンコに食べさせてないはずなのに、
私が美味しそう〜!と思うスイーツすべてに、
一緒に反応して、目をキラキラ輝かせます(↑写真)。
きっと向かい側の私もこんな顔してるんだろうなぁ。

キューティーハニー並に、とっても愛らしいこの表情。
でも、この瞳の裏側は、常にアンテナを張り巡らし、
「隙あらば今日こそ胃の中におさめてやるぞーっ!」
って欲念にメラメラ燃えてます。(↑オンマウス写真)

この前も、ハーゲンダッツを食べてる時に、
スプーンですくった瞬間を見計らって体当たり。
スプーンから零れ落ちたアイスクリームを、
口でキャッチしたり・・・なんてこともありました。
本当に油断も隙もない。
そしてこの日も、やっぱりぽっくんやってくれました。

2004年12月28日(火) 幸せカフェ♪


こちらは、暖房付きのテラス席。
コート無しでもぜーんぜん平気なぐらいあったかい♪

6人ぐらい座れるテラスの一等席なのに、
「あちらの席が空きましたのでどうですか?」
ってお店の方の計らいで、移動させてもらったのです。
2ワンとetsu*だけで、この空間を独り占め。
優雅でリッチィ〜な気分♪

栗のプリンにあったかいソースをかけてムフフ☆
「ボクにも食べさせて〜っ!」
ってダダをこねるぽすワンあーすワンを横目に、
一人でペロリンと頂きましたん♪
(↑あーちんの眼差しかなり真剣でしょ?笑)
BHM'S

2004年12月27日(月) ほくほく♪


(↑オンマウスでくんくんあーちん☆↑)
BHM'Sは食べ物も飲み物もどれも美味しいし、
サービスもとっても行き届いているのでダイスキ☆

この日も、テラス席の私に気を使って、
ひざ掛けを持って来てくれたりと、
温かい心遣いを受けて気分もほっこり。

ワンコメニューは残念ながら無いけれど、
ぽっくんもあーちんも嬉しそうに隣でニコニコ。
相変わらず落ち着きの無いワンズだけど、
素敵な場所で、好きなものに囲まれて、
美味しいものを頂く。
こんな空間がとっても幸せなのです。

2004年12月26日(日) PROMISE


(↑オンマウスでサンタクロースの後姿☆↑)
ちょっと遅くなっちゃったけれど、
先日、前にあーちんと約束してたBHM'Sカフェで、
ワンワンX'masデートしてきました。

クリスマス前のBHM'Sは、飾り付けや、
イルミネーションがとってもキレイなので、
この時期を待っていたんだけど、
今年もやっぱりムードたっぷりで素敵でした☆

2004年12月25日(土) メリクリ☆


イヴの仕切り直しで、クリスマスの聖朝?に、
ぽすワンあーすワンのために用意していた、
牛肉のスパシチューをご馳走してあげました☆
シチューを温めている時から、大興奮!!
美味しそうにあっという間に平らげてくれました。
母→至福♪

旦那様も、ワンズが美味しそうに食べるところを、
見たかったみたいで、とっても残念がってました。
次は1月のあーちんの誕生日☆
チキンテールのスパシチューですよん♪

しかし、風邪っぴきは更に悪化して、
ゲホゲホ&吐きまくりの辛いクリスマスでした。
去年のクリスマスも風邪で辛かったんだよなぁ。

夜、ぽっくんが私の前に向い合せで座り、
“じぃーーっ”と何か言いたげに私の目を凝視。
ごめんよ。サンタさんちょっと遅れるってさ。

2004年12月24日(金) ☆X'mas Eve☆


今年の聖夜、ディナーはローストチキンで、
ワンコには牛肉のスパシチューという、
スペシャルメニューを用意していたのです。
がっ!
仕事が片付かず大残業で、帰宅した時にはすでに、
旦那様は、弁当屋さんのカツカレーを、
ぽすワンあーすワンは、いつものフードを、
食べ終えた後だったのでした。
風邪が悪化した私は、自分のご飯を作る気力も無く、
なんだか普段より寂しい夜となりました。

しかも、2月に予定していたグアム旅行が急遽、
おじゃんになるという悲しいプレゼント付き。
旅行の細かい予定まで組んでたのにがっくり。
このためにコンパクトデジにしたのに意味ナシ。
あぁ。こんなことならD70買えたじゃないさ!
しかも、グアム旅行の日程とバッティングした、
あゆのコンサート最前列チケットも手放したばかり。
踏んだり蹴ったりだったのでした。まさか大殺界?

出費予定も無くなったし、
我慢してたワン服を衝動買いしてやるぅ〜!!
(ってこんな発想しか思い浮かばない私って・・・)

2004年12月23日(木) 小さな抗議


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
せっかくの祝日だというのに、ゲホゲホゲホ。
私っていっつも風邪引いてるんじゃないか?
っていうぐらい、いっつも風邪引いてます。
しかも、一度風邪引くとなかなか治らないのです。

風邪で寝込んでお出掛けできない日が続くと、
ぽすワンあーすワンが並んでお行儀良くフセして、
「イイコにするからどこか連れてって・・・。」
って切ない瞳でじっと私を見つめて訴えてきます。
うううっ。
私の体調不良で散歩できないっていう日が、
本当に多くて、こういう時本当に視線が辛いです。

こうやって昼間、一緒にゴロゴロ横になってると、
ぽすワンあーすワンが日頃、
お留守番してる時の気持ちを考えたりもします。
1日1回はとびっきりの楽しみが欲しいよね。
息抜きだってしたいし、ご褒美だって欲しいよね。
せっかく一緒に居るのに、
遊んでもあげれなくてごめんね・・・。
風邪が治ったら、ちゃんと穴埋めするからね。

・・・だから、お願い。
最近全くハミションしなくなったのに、
風邪引いた途端、ハミションするのやめて下さい。
絶対わざとでしょ?嫌がらせでしょ?
私、本当にしんどいんです。(涙)

2004年12月22日(水) 世界大戦のキッカケは…。


(↑オンマウスでぽっくんから痛感な一言↑)
我が家のぽすくんとあーすくん、
一昔はケンカばっかりで、こんな流血事件もあったけれど、
最近は兄弟愛が芽生えたのか、
お互いにお尻を突き出しあったりするほど、
仲も良く(え?ただ変態なだけって?笑)
ケンカすることなんてほとんどなくなりました。

ところが、ある状況になると必ずガウガウガウガウ!
って流血してしまうほどの大喧嘩になるのです。
そのある条件…というのは、私と旦那様の夫婦喧嘩。

夏に彼らの前で乱闘を繰り広げた日から、
更に敏感になってしまったみたいで、
こないだも、旦那様が私の腕を掴んだだけで、
そのコンマ1秒後には、隣でガウガウガウガウッ!
とっさに止めに入った旦那様、
右手をぽすくんに、左手をあーすくんに、
思いっきり噛み付かれ、両手から流血してました。
旦那様だったから良かったものの、(←オニ嫁)
もしワンズだったら大変なことになってたと思います。

どちらかがどちらかの味方というワケではなく、
ただ夫婦喧嘩して欲しくないから、
決死の覚悟で気を引いてるって感じなのです。
『子供の前では夫婦喧嘩するな』って言うけれど、
コレ、ワンコの前でも同じです。
ちゃんと私達のことを見てるし、感じてるんです。
知らずのうちに傷つけてたのかも知れないなぁって、
深く反省してしまいました…。

逆に旦那様と仲良くしてる時なんかは、
喜んで尻尾をブンブン振り回して寄って来るワンズ。
世界は平和が一番。
家族もやっぱり仲がイイのが一番なのです。

次回のタイトルマッチは、場外乱闘が無いことを祈ります。

2004年12月21日(火) Sweet Christmas*


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
今年のイルミネーションのテーマはお菓子。
向こうに見えるのはキャンディ。
そしてメイン(オンマウス画像)は、
ショートケーキの形をした巨大迷路でした。
皆がイルミネーションに夢中になってる間、
私は変わらず、ぽすあーすに夢中。(笑)

来年も再来年もずっとずっと、
色んなクリスマスイルミネーションを、
ぽすくんとあーすくんと一緒に、
観に来れたらいいな。
ワンコの寿命って、いつその日が来るか、
分からないものだから…。
また一日一日を大切にしていこう。
そう心に誓った夜だったのでした。

2004年12月20日(月) 寒い夜は


日が落ちると一気に冷え込む。寒い寒いっ!
寒いのニガテで、冬はなるべく外に出たくない私が、
クリスマスのイルミネーションを観に来るなんて、
昔だったら考えられないこと。
ぽすワンとあーすワンの威力をしみじみ感じます。

色んな経験をさせてあげたい。
そして、一つ一つ大切な思い出として残したい。

色んなカメラが欲しい欲しい言ってる私だけど、
私が写したい被写体は、もっぱらぽすワンあーすワン。
景色も撮るけれど、ほとんどオマケみたいなもの。

くるくる表情が変わるぽすワンあーすワンの、
ちょっとした表情の変化が撮れるのが嬉しくて、
ほとんど自己満足の世界なんだけど、
カメラの設定を一つ変えるだけで、
その雰囲気が微妙に変化するのも楽しかったり。

でも、なかなか自分の思う色が出せれない。
ほくほくしてくるような温かみのある色彩や、
ゆっくりと流れる時間を表現できたらいいなぁ。
なんて思ってます。
そんな写真に、少しずつ近付けていけるように、
自分のペースで撮っていけたらいいな。

2004年12月19日(日) 天使


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ひっそりたたずむ天使が気になってパシャリ☆
何気にこのショット気に入ってたりします。
キミ達は天使に何をお願いしたのかな?

今年一年、一度も病気することなく、
いつも元気いっぱいの笑顔で私を癒してくれて、
本当にありがとう。
元気でいてくれることに心から感謝☆感謝です。

もっともっとキミ達の笑顔を見たいから、
私も頑張るよ。
だから、ずっとずっと私の傍に居てね。
キミ達そのものが、私にとって天使なのです。

2004年12月18日(土) クリスマスイルミネーション


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
もうすぐクリスマス。今年の我が家は、
毎年恒例の小さなクリスマスツリーも出してないし、
何もクリスマスらしいことをする予定もないので、
ぽすあーすとクリスマスイルミネーションを
観に行って来ました。

夜散歩は1回しかしたことないし、
こういう雰囲気は初めてだからなのか、
2ワンとも人だかりの中でソワソワしてました。
(私はカメラの設定で四苦八苦してオロオロ)

色んな色がチカチカチカチカして綺麗でした。
そう言えば私自身もこういうの初めて観に来たかも。
そんな感じでクリスマスの
雰囲気だけお裾分けしてもらったのでした。

2004年12月17日(金) ??ハテナてんこもり??


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
しかし最近の新しいコンパクトデジもバカに出来ない。
値段の割に性能もいいし、マニュアル機能も盛り沢山。
「このボタンは?」「このマークは?」「れれれのれ?」って、
私の頭の中はわからんちんマークがてんこもり。(汗)
試しに数枚撮ってみたら、全部真っ黒…。うむむむ。

結局、大嫌いな説明書を読んでみるもののギブ。
必ず途中でうとうとと眠たくなってしまうのですよ。

で、ろくに使い方も分からないまま、
クリスマスイルミネーションを撮りに行ったのだけど、
以前のデジくんのように、上手く操れず、
ちゃんとマスターしてから来れば良かったと、
どんより後悔するほど、ボロボロでした。(涙)

でも、使いこなせれたらとっても楽しいはずなので、
頑張るぞーっ!

2004年12月16日(木) NEWカメラ


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
結局、新しいデジデジ、色々と悩んだ挙句、
一眼レフは諦めて、コンパクトデジにしました。

あぁー。こんなに悔しいことってない。
一眼レフデジのD70、一眼レフのAria、LOMO。
これらのカメラが欲しい欲しいと言い続けて早何年?
結局、未だに何一つ手に出来てないのが悲し過ぎる。
今回はかなり近くまで来てたのになぁ…。

この先、ゲト出来る日なんて来るのだろうか。
…と言うぐらい、色んな支払いに追われてます。
来年の春まで、まだまだ大きな出費が重なるので、
念願の一眼レフゲト出来る日は、まだまだ遠いわぁ。

ちなみに↑の写真を撮ってる間、
一眼レフを持った見知らぬオジサマも、
一緒になってぽすあーすを激写してました。(笑)
どんな風に撮れてるのかとっても気になります。

2004年12月15日(水) キッチン進入攻略戦


私の前ではクールに決めてるぽっくんも、
私が2階に行ったっきり、なかなか戻ってこないと、
「ぷひぃーぷひぃーぴぃー」って鼻を鳴らして泣きます。
この鳴き方、とっても可愛いのですよ♪
可愛いのだけどっ!この鳴き方してる時は大抵、
すでにうんうん解体作業後なのです。(汗)

だから、「まぁまぁ可愛いぼっちゃんなんだからぁ♪」
って猫なで声でリビングを開けたと同時に、
「んもーっ!」って怒りドーン!に変わります。(笑)
コレ、ぽっくんの毎度の嫌がらせなんです。

で、こないだもやっぱりうんうん解体されてて、
「ホントに自由自在に排便できるなんて羨ましいわ!」
ってブツブツ文句言いながら、後片付けをしてたら、
何やら、キッチンからガタゴトと物音がっ!
キッチンを覗くと、なんとぽっくん流しの中にいました。
どどど、どーやって登ったのよぉ〜!?
隠れ場所にしては、かなり手が込んでるぞっ。

キッチンのゲート越えは、攻略してないはず。
だとすると、対面式キッチンから進入した可能性大!
進入ルートは、
ダイニングチェア→テーブル→対面式キッチン枠越え
調理台→流し、と思われる。
(※注:チェアはテーブルの下にちゃんとしまってます)
流しに進入するダックスなんて聞いたこと無いよぉ!

その日から、キッチン進入がかなりぽすブームらしく、
ぽすニャとの仁義無き戦いはまだまだ続きそうな予感。

2004年12月14日(火) 甘えん坊将軍


旅行後のぽすあーすは、いつも以上に甘えんぼさん。
私に寄り添ってゴロニャンすりすりと甘えてくる。
しかも、旅行から帰ってきて数日間、
私が風邪で寝込んでたので、
1週間弱、ワンコとみっちり一緒に過ごしてたからか、
更に輪をかけて甘えん坊将軍。

体調も良くなり、会社に行く支度をしようもんなら、
あーすがヒンヒン鳴き続けてそれはもう大変でした。
私だって会社休んで、ぽすあーすと一緒に、
日中ゴロゴロしながら過ごしたいんだよぅ。

仕事を終えて、家に帰ってくると、
ぽっくんはごろーんしてナデナデ要求ポーズ。
そして、あーちんは私の顔に顔面を擦りつけながら、
(↑これって私の顔に匂いつけしてるのかなぁ?笑)
失神しそうになるぐらいヒィヒィ喜んでお出迎え。
それだけ一緒に居たいんだよね?あまえんぼさん♪

2004年12月13日(月) 弟子入り


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
裸のチャンピオンこたろうくんの、
追っかけに疲れたぽっくんあーちん。
最後のほうは、こてこな兄弟と一緒に、
アジリティで猛特訓してました。

あの悩めるヘコヘコライダーぽすあーすが、
こなつ師匠と師弟関係を組み、
健全に遊んでる姿を見て、
母はそれだけでどっぷり感動してました。
本当に親バカです。

少しは成長した・・・かなぁ?
どーですか?こなつ師匠?

そんなこんなで楽しい清里ワン旅行も終了。
2日共、ワンコの写真を撮るのに必死で、
それぞれの家族写真を撮ろうとしてたことを、
すっかり忘れてました。
旅行先では必ず家族写真を記念に残したい私。
多分、他のメンバーも家族写真撮ることって、
そうそう無いと思うし、撮りたかった〜。
次のPJでは是非、家族写真を撮りましょうね^^。
楽しい旅行をありがとうございました☆

2004年12月12日(日) 愛のムチ


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ぽっくん、こたくんに愛のムチを受けてました。
それでも全然ヘコたれません。(笑)
スムースの尻尾はつんつるてんでカワイイ♪
この自由自在に動く尻尾が気になるのかなぁ?

スムースのこたでん兄弟は、
お洋服を着てても、毛が短いから寒いみたいで、
ずっとブルブル震ってました。

だけど、ぽすあーすがあんまりにもしつこくて、
結局こたくんのお洋服を脱がしちゃいました。
すると!お洋服を脱いだこたくん速い速い速い!
風を切るようにピューって駆け抜ける!!
ぽっくんもあーちんも捕まえることができず、
必死で追っかけてました。頑張れ〜!

ちなみにコート忘れたおバカさんの私は、
1日目はやすさんに、2日目はISAO氏に、
上着を借りてブルブル震うことなく楽しめました。
どうもありがとうございました〜♪

2004年12月11日(土) 健康的に走り回る♪


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
その後は1日目と同じドッグランで遊びました♪
相変わらずぽすあーすは、こたろうくんに夢中。
こたろうくんは、ぽすあーすから追われながらも、
サッカーボールを夢中で追っかけるこてつくんが、
気になるみたいで、常にワンセットで動いてました。

サッカボールを筆頭に、
こてつ←こなつ←こたろう←ぽす←あーす←でんすけ
の順に走り回るワンコ達。(しかも何気に年齢順!?)
とっても健康的男児集団〜♪
なんだけど、サッカーボールの動きが止まると、
ぽすあーすのヘコヘコが始まるので、
ボール蹴り担当のケンヤさんに、
頑張ってドッグラン中を走り回ってもらいました☆

モッさんもエンジンがかかると、
勢いつけて元気に走り回ってました。
これこそドッグランって感じだ〜。
いい具合に釣り合いが取れれて、
心配してた長男バトルも無くて良かったです。

2004年12月10日(金) アメリカンちっく☆


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ぽすワンあーすワン。
2人共、アメリカンちっくに決めて男らしいぞ☆

男らしい・・・と言えば、
1日目のあーちんの衝撃映像は、
他の♂ワン達にもかなり衝撃的だったみたいで、
その晩から、こたろうくんがでんすけくんに、
ヘコヘコするようになってしまったみたいです。(汗)

いつも「どうじょ〜」ってお尻を差し出してくる、
受け身専門のこなちゃんなんて、
今回、ぽすあーすがこたろうくんに夢中で、
全然構ってくれなかったのが寂しかったのか、
2日目の朝、ぽすあーすに求愛コールして、
一生懸命あーちんに乗ってヘコヘコしてました。
(こなちゃんに乗ってもらえるなんて、
貴重映像でちょこっと嬉しかったりもする私)
家に帰ってからも猛特訓だったみたいです。(汗)

なんだか変な遊びを伝授してしまったみたいで、
両家族には申し訳ないです・・・。ペコリ。

2004年12月09日(木) 集合写真☆


そんでもって、メリーゴーランド前で皆で記念撮影☆
横一列に並ぶと、やっぱりデカワン3名様大きい!
それにそれに!
こなちゃんとあーちん、ぽっくんとモッさん、
カラーも同じだけど、顔の表情までそっくり〜☆

飼い主ズ、この集合写真を撮る時も夢中になって、
「マテ!マテ!こっち向いて〜!」って必死でした!

うちの旦那様から、後で聞いた話によると、
サンタクロースのオブジェの時も、
このメリーゴーランドの時も、
モッさんを撮ってるISAOカメラマンの前に、
オバ化したetsu*が、横からしゃしゃり出てきて、
お構いなしにパシャパシャ撮ってたらしいです。(汗)
ごごご、ごめんなさい〜っっっ。

自分の姿が見えないという事は、
とっても恐ろしいことです。ハイ。

2004年12月08日(水) メリーゴーランド♪


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
浜崎あゆみのプロモーションビデオにも登場する、
萌木の村のメリーゴーランド♪
抱っこすればワンコと一緒に乗ることもOK☆
密かに楽しみにしていたメイン企画だったりして^^。

やっぱり女性が乗ったほうが絵になる?という事で、
女性軍がワンコと乗って、男性軍はカメラ係に決定!
皆さんそれぞれ1ワンだけ抱いて乗ってたのだけど、
etsu*(=意外と目立ちたがり屋さん)は、
中でも一番立派そうな鬣フサフサの白馬に乗って、
両手にはぽすワンあーすワン。(←超欲張りですっ)
我がモノ顔でノリノリで乗ってました〜。
でも最後1人で降りれなくてかっこ悪かったです。
(救助してくれたKYOKOさんありがとうございます☆)

後でISAO氏の撮った写真を見てみたら、
女性軍みーんなニコニコ笑顔でイイ表情してました!
ぐるぐる廻ってる間、一生懸命写真を撮ってる男性軍も、
見てて楽しかったし、いい想い出になりました☆

皆がホクホクしている中、何故か浮かない顔の旦那様。
「オレ、あゆの乗った馬に乗りたかった…。」
って言うのでプッて噴出しちゃいました。
あー見えて意外とミーハーだったりします。

2004年12月07日(火) リトルサンタがやってきた☆


(↑オンマウスでリトルサンターズ全体図↑)
とっても可愛いらしい、7ワンタクロース☆
上段の左から、こたくん・でんくん・モッさん。
こてサマ・こなちゃま・ぽす・あーすです。

オンマウスで見てもらうとよく分かるのだけど、
目立ちたがり屋の最前列のデカワン3名様、
遠近法も手伝ってか、
更にデカワンに見えるのは私だけでしょうか?
しかも、表情が何ともソックリの3デカワン♪
こなちゃんうちに嫁に来る?(って♂だってば!)

しかし、このワンタクロースの周りには、
8人の怪しい親バカ衆が、カメラ構えてひしめき合い、
「マテ!マテ!こっち向いて〜!」って必死になって、
パシャパシャ、シャッター切りまくり!(笑)
はっきり言って、異様な雰囲気に包まれてました。

唯一、マイカメラの持ってない我が家の旦那様、
「はっずかしいなぁ。一枚撮れば充分だろ?(嫌味)」
なぁんていつものように引いてるかと思いきや!
親バカ度負けてる?ってちょっと淋しかったご様子で、
「帰ったら、お前一眼レフデジ買え!
そして、オレにはコンパクトデジなっ!」
って。え?いいの?っていうかアナタ写真撮るの??
親バカカメラマン、一名追加されそうです。(笑)
とりあえずetsu*のアシスタントからスタートね。

2004年12月06日(月) トナカイズ


(↑オンマウスで横から見たトナカイズ☆↑)
シャンシャンシャン♪シャンシャンシャン♪

紅葉の季節に終わりを告げたばかりの萌木の村は、
すっかりクリスマス色になってました♪
広場にはサンタさんとトナカイさんがお目見え。

トナカイさんの背中をよぉく見ると、
あーちん、こなちゃん、モッさん乗ってます!
目線もバッチリ☆のトナカイズ。
どんなプレゼントを運んできてくれたのかなぁ?

2004年12月05日(日) ひなたぼっこ夜の部


そんなこんなで、ひなたぼっこPJ御一行様、
あーちんの衝撃的な映像を目に焼き付けたまま、
ペンションひなたぼっこへ移動。
美味しいディナーを頂きました♪

そして夜中に、7ワン+8名全員一室に集合し、
お酒も入り、遅くまで談笑したのでありました。

ワンコ達は相当お疲れの様子でスースーすやすや。
飼い主さんに顔を埋めて寝る姿が、いと可愛い☆
暴露話も天然ボケ話もとっても楽しかったです。

どのワンコも、それぞれに違う悩みの種を持ってて、
でも、きっとそれもひっくるめてパーフェクトで、
自慢のオンリィワンコなんですよね^^。
ワンコもそれぞれに色んなキャラがあって、
うちのコはうちのコのままでいいんだって思ったら、
なんだかよりいっそう愛おしく思えたのでした。

親バカっぷりも横一列で(笑)皆我が子にデレデレ。
そんな空間が何よりも心地よく幸せに感じました♪

2004年12月04日(土) 大事件勃発!?


(↑オンマウスでこたに座を奪われたこなこな↑)
物事に本気で取り掛かることを「本腰を入れる」って言う。
そう。あーちんもその時、まさにその『本腰』だった。
「うわっ!それはダメッ!」
と私がとっさに抱き上げた時には、もう時すでに遅し。
(こたくんにとっては、ある意味ギリギリセーフ・・・。)
皆の視線が一点に集中。
あーちんのステキな国にようこそ♪状態(?)でした。

どどーんとイイ気分のあーちんを抱きかかえたまま、
「見ないで〜。見ないで〜。」っておろおろする私。
本当に元の状態に仕舞えるの?ってぐらい肥大した、
あーちんのキラキラ星が元に戻るまで10分ぐらい。
観客全員、ビミョーな距離をおいて遠巻きに見物。
(↑しかも皆さん何故かニマニマ笑顔でしたよっ!)

ワンコ達も怖いもの見たさなのか、視線の先は一点で、
でんすけくんがトコトコとやってきて間近で物色。
「ごめん。これはちょっと刺激が強すぎるから・・・。」
って見物をお断りしてしまいました。

はぁ。あーちんは、まだまだ子供だと思ってたのに。
インプラントの効果は全くナシだし、母ガックリ。
恥ずかしくて、本当に穴があったら入りたかったでふ。
(あ、でも大切な穴に入らなくて本当に良かったです)
皆様、その説は本当にご迷惑お掛けしました。(謝)

2004年12月03日(金) ひたむきさのベクトル


「早くこたろうくん下ろしてよ〜」
って、こたろうくん待ちのぽすあーすと、
ボールに無我夢中のこてつサマ。
ひたむきさのベクトルが全く一緒だったら、
バトル勃発だったかもです。

ドッグランに違う犬種のワンコが来ると、
長男組(こて・こた・ぽす)はみんな、
すぐにパパママに抱っこ(=確保)されてました。
やっぱり♂♂兄弟の長男坊は特に、
縄張り意識みたいものが働いて、
ケンカっ早くなるものなのかも?
なんてちょっと安心してしまいました。
でもダックス同士は仲良しだから不思議☆

ヘコヘコすることが生き甲斐のぽすあーすは、
ボール興味ナシ。おもちゃ興味ナシ。
おやつよりもご飯よりもヘコヘコ!
本当にヘコヘコしか遊び方を知らないのです。
ドッグラン=ヘコヘコ天国と勘違いしてる。(痛)

こてサマのようにボール大好きっこだったら、
健全にボール遊びできるのになぁ。
こなちゃんのように、おやつに目が無いのなら、
アジリティもやってのけちゃうんだろうなぁ。
はぁ。我が家の切実な悩み=永遠の課題です。

2004年12月02日(木) MOMOちゃん


(↑オンマウスでこてサマとラブラブブランコ☆↑)
そして紅一点、KYOKO家のMOMOちゃん☆
やっぱ女のコもいいなぁ〜って見惚れてしまった♪

「モッさん」という愛称で呼ばれているMOMOちゃんは、
女のコの中では、ボーイッシュなタイプなんだろうけど、
男衆の中にポンと入ると、やっぱり女のコらしい☆
大好きなISAO氏やKYOKOさんの元で、
レディらしくおすましさんしてました。可愛い〜♪

私の統計によると、好奇心旺盛で積極的な男のコと比べ、
女のコって大抵、飼い主さんの近くにいる気がする。
きっと人間と一緒で、女のコって大人びてるのかも。
ボール遊びやワンワンやヘコヘコに夢中な少年達を見て、
「まだまだ子供ね〜。」なぁんて思ってたかな!?(笑)

こたろうくんのお尻をしつこく追い回してるような、
超ガキんちょ=ぽす&あーすには、眼中に無いのか、
あんまり絡んでくれなかったのが、ちょいと残念。

でも、さすがやっぱ女のコだぁ!って感心したのは、
カメラを構えると、モデルさんみたいに、
ちゃんとポーズを取ってくれるの。
自分を可愛く見せる方法を知ってるんだねー。
そしてそして、空かさずISAOカメラマンが、
「モッさんその表情いいねぇ〜。」って連呼しながら、
パシャパシャ撮ってて、スーパーモデルも顔負け!
そんな姿が、とっても微笑ましかったです☆

2004年12月01日(水) こなつくん


(↑オンマウスでこなちゃんの大きなお尻☆↑)
こてこな家の次男坊=こなつくん☆
前回会った時は、こなちゃんフェロモンに、
あんなにもメロンメロンだったぽすあーすが、
今回、こなちゃんにはまるで興味なし。
変わりに私が、こなちゃんのぷにぷにしたおちりを、
サワサワサワサワ独り占めしてみました。(笑)
このおちり、サイコーに気持ちいいのですよ。

そんな巨漢こなちゃんも、アジリティはプロ級☆
自ら何でもこなしていく挑戦魂には圧倒されっ放し。
しかも、制覇後のおやつチョーダイまで完璧。(笑)
くぅー。ここまでやってくれると本当に楽しい♪

ワン御飯4食盗み食い事件もかなり衝撃的だったけど、
親父風いびき&すかしっ屁も、間近で拝むことができ、
私的には、かなり貴重な良き想い出となりました♪
ありがたや〜。ありがたや〜。でも臭かった〜。(笑)
そんな私ってかなりラッキーガールかもねん。

DiaryINDEX<<>> MailBbsHomeetsu*


∴mobile?→http://www.enpitu.ne.jp/m/v?id=36294
music by Sora Aonami



Copyright (C) 2003-2010 etsu*, All rights reserved. ∴ chu*lip